CUNYバルークカレッジビジネス修了証+OPTインターンシップ

2019.09.30

キャリアエクスチェンジはニューヨーク市立大学(CUNY)バルークカレッジの海外正規代理店です。

2019年秋学期からTOEICスコアが認められるようになりました!これで多くの方が参加対象になります。

baruch-4ニューヨーク市立大学CUNYの最高峰であるバルークカレッジ(=Baruch College)のビジネス修了証プログラム。

名門ビジネススクールを擁するバルークカレッジのContemporary American Business Practices(略してCABP)プログラムでは、マーケティング、マネージメント、ウェブデザインなど就職に直結する分野を専門的に学ぶことができます。そんな実務にすぐ役立つアメリカンビジネスの専門プログラムを、たった12カ月で修了することができます。また修了後、OPT(=Optional Practical Training)ビザにて学んだことをアメリカのビジネス環境の中で実践で活かすことも可能です。

授業スケジュールは月~木曜日の夜間に行われます。アメリカ人の社会人と同じ授業を、留学生も一緒に受けいてただくため、夜間の授業のみとなっています。アメリカ人のビジネスピープルと肩を並べて学ぶことで、ニューヨーカーとのビジネス・ネットワークを築くことができ、またビジネス英語力も飛躍的に伸ばすこともできます。

最大の特徴は市立大学のため学費が驚くほど安く、私立大学と比較すると約1/3の学費になります。新卒やヤングプロフェッショナルの方で、学位取得を目的とせずアメリカでビジネスを経済的に学びたい、なるべく費用を抑えたビジネス留学をしたい、海外就職の足掛かりとなるプログラムに参加したい、そんな方に最適なビジネス留学プログラムです。

CUNYバルークカレッジ概要

CUNY Baruch Collegeニューヨーク市立大学(The City University of New York )グループは、各頭文字を取って通称CUNY(キューニー)と呼ばれ、6校の2年制コミュニティカレッジと、11校の4年制大学によって構成されています。

1919年に設置されたこのカレッジは、1958年に卒業生であるバーナード・バルーク氏に因みBaruch Collegeと改名されました。マンハッタン中心部東23丁目にキャンパスがあります。バルークカレッジといえばジックリンビジネススクールが非常に有名で、公立のビジネススクールでありながら、常にビジネススクール(MBA)ランキングの上位に選出されています。

コース/専攻種類

Contemporary American Business Practices(CABP)

  • MUSIC, MULTIMEDIA, AND ENTERTAINMENT 音楽・エンターテイメント
    2019年新コース!
    The brand new music and entertainment program will introduce students to the music business
    and give them an overview of working with talent, recording studios, creation of marketing and
    promotional materials, and access to a professional recording studio. Additionally, students will
    learn video production, music video creation, licensing, business processes behind subscription
    music models, and more.
  • Finance and Investments ファイナンス
    This track provides students with the skills needed to enter or transition into the finance and
    investments fields. The finance components of this track address basic financial principles, theories
    in equity markets, valuation, corporate finance, behavioral finance, investment banking, debt and
    fixed income markets, and international payments.
  • International Trade and Operation 国際貿易
    Learn about the procedures, terminology, documentation, and regulations for the import and
    export of goods and services into and out of the U.S. Classes are taught by accomplished and
    respected practitioners with years of experience. This track is designed to build a complete and
    cohesive set of skills for a particular area of international trade.
  • Management and Leadership マネージメント
    This track of study builds fundamental management knowledge and introduces a set of core
    competencies demanded of supervisors at every organizational level. The coursework exposes
    students to real-life scenarios and provides them with skills necessary to obtain maximum results
    from employees, peers, and supervisors.
  • baruch-3Marketing マーケティング
    This track offers students the opportunity to focus on one of the most creative and dynamic
    industries in today’s business world. Companies around the world need to promote their services
    and products, increase sales, and manage their image. Students will learn the most significant
    ways a company can improve its competitive position through classes such as Strategic Marketing,
    Consumer Behavior, Marketing Management, Marketing Communications, and more.
  • Financial Accounting 会計経理
    Students in this track learn to develop a set of financial controls and gain the skills to measure, record,
    and report business transactions. This concentration on accounting principles provides students with a
    strong foundation for their future career or a business.
  • Web Design & Development ウェブデザイン
    This track of study allows students to develop web design and development skills needed
    to build modern, attractive, and engaging websites to support business operations, increase
    customer conversion, and support digital marketing initiatives.
  • Real Estate 不動産
    This I-20 Visa eligible certificate provides students with a comprehensive, analytical, and practical
    understanding of real estate project management. Upon completing the program, students
    will develop critical thinking and problem-solving skills, empowering them to make informed
    decisions, and lead the design and construction of residential and non-residential buildings,
    highways, streets, bridges, and other sustainable construction projects.

English Expressについて

英語スコアが入学条件に少し足らない方(TOEFL iBT 70-78/ IELTS 6.0/ TOEIC 650のスコアをお持ちの方が対象)の場合、修了証プログラムがスタートする前の2週間の集中英語コース(English Express:学費$695)を受講していただくことで、足りない分のスコアを免除してもらうことができます。

TOEFLスコアなしで入学したい場合、バルークカレッジ付属語学学校からスタートし、レベル8を修了すると本コースへ編入できます。アメリカ人ビジネスマンと共に学ぶこのプログラムでは、英語コミュニケーション力と、高いWriting力が必須。

プログラム参加者体験談

最近の国際ビジネスプログラムの卒業生であるKarla Bobbio(ペルー出身)さんに、彼女のプログラムの経験についてインタビューをしました。 国際ビジネスプログラムの学生講演者でもあったKarlaさんは、現在、ニューヨーク市に拠点を置く著名な英語学校のキャンパスマネージャーとして働いています。

1. Can you give a bit of background about yourself and your academic/career path?

My name is Karla Bobbio, I was born and raised in Lima, Peru. I am a Peruvian lawyer and I have a Master’s degree in business administration. My foundations are in business and law. Although, I was an experienced, accomplished professional in my native country, I felt the need to further my career by exploring more than what the Peruvian market could offer me in that moment. I decided to continue my professional studies in the United States.

For that reason, I chose Baruch College because it is one of the most important senior Colleges of the City University of New York (CUNY). The Contemporary American Business Practices Program, CABP in the Division of Continuing Professional Studies, was the correct path for me to take.

2. How did the CABP program influence the next steps in your career?

Well, Baruch totally influenced my career and my personal life. First, I was impressed with the diversity of the professionals who were my classmates. Thirty one students and twenty six different nationalities in the room. My classroom at Baruch became an amazing melting pot of cultures and of stories, my respect and appreciation to all of them. Second, my gratitude extends to the administration for such amazing instructors who are successful professionals in their fields. Our instructors taught us how businesses are working in the United Stated by using real business cases and assignments.

3. What do you think was the most valuable part of the CABP program?

For me the most valuable part of the program as a professional was the learning experience. First, I learned from my classmates who are amazing young professionals, Second, I learned from my amazing instructors who are recognized professionals in the United States. And finally, the practice part, the Optional Practical Training (OPT) program gave me the opportunity to continue practicing what I learned in classes in the real world in the big city. Thanks to the OPT program, I am currently working for one of the most important language schools in NYC.

ご案内事項

  • バルークカレッジでは留学生向けの健康保険プランがありません。渡航前に海外留学生保険への加入が必須。
  • 授業開始日の1週間前(学校が指定する日)までにニューヨークに到着することを推奨。
  • 9ヶ月間の履修(4 セメスター)には最低限$24,000以上の銀行残高証明書(英文)の提出必須。
  • 銀行残高証明書の名義が、ご本人以外(ご両親等)の場合、名義人の給与の金額が証明できる書類が必要となりますので、できる限りご本人名義の残高証明書をご用意ください。
  • コース開始の1週間前にニューヨークに到着することを考慮し、授業開始日の4ヶ月前までにお申込み下さい。

カプランインターナショナル・ニューヨーク

2019.05.22

キャリアエクスチェンジでは目的に応じてしっかりと学びたい方に適している語学学校としてカプランをオススメしています。

カプランニューヨーク「エンパイアーステート校」と「ソーホー校」は、2019年10月より、「セントラルパーク校」に移転いたしました!(地図)

 

セントラルパーク校

大都会の真ん中にどんと構え忙しいニューヨーカーの憩いの場所であるセントラルパークから、徒歩数分の場所にカプランのニューヨークセントラルパーク校があります。MOMA(ニューヨーク近代美術館)、タイムズスクエア、ロックフェラーセンターなどの有名観光地はもちろん、ニューヨークのどこからでもアクセスしやすい、最先端の設備を備えた新しい学校です。セントラルパーク校ならではの、ブロードウェイの演劇、美術館見学、スポーツイベントなど、多彩なアクティビティが用意されています。

 

おすすめポイント

クラスレッスンとオンライン学習を融合させたオリジナルメソッドにより、短期間で語学力向上を目指すプログラムを提供しています。教材はすべてオリジナル、北米やオセアニアなどエリアによって教科書の内容がローカライズされているので留学した国の文化や習慣なども併せて知ることができます。また毎週入学日を設けているため、週ごとのカリキュラムが組まれており、教科書も2週で1冊が終わるように作られています。

大学準備留学コースには定評があり、大学進学を目的とした語学留学にお勧めのプログラム。16週間以上の受講をした生徒は無料でアメリカ・カナダの大学・大学院進学サポートを受けることができます。カプランの一定のレベルを修了すればTOEFL免除で入学できるという提携をしている大学もアメリカ国内に100校ほどあります。大学院入学を目指す方に必要なGREおよびGMAT試験対策英語プログラムが受講できる、唯一のニューヨーク語学学校です。

またインテンシブ・ビジネス英語コースは週20レッスンすべてがビジネス英語のカリキュラムとなっており、このようなプログラムは他の語学学校にないため、忙しいビジネスマンの方の短期留学や、すでに高い英語力をお持ちの方にオススメです。

★K+とは?★

K+とは、カプランインターナショナルが独自に開発した英語学習システムです。専門家によって開発されたこのK+ラーニングシステムは、授業中や授業外で活用できる、総合的な学習支援教材です。

英語学習において最も重要な4つの分野、リーディング、ライティング、リスニングそしてスピーキングに焦点をあて英語のスキルアップを図ります。この教材を使用することで、クラスだけでなく自宅での英語学習も可能です。
また、特定の分野に集中して学ぶことも可能です。例えば、リーディングには自信があるけれど、スピーキングにはあまり自信がないといった場合には、会話力向上に焦点を当てて学ぶことが出来ます。

英語を学ぶことは、ただ教室内で座っているというシンプルなものではありません。カプランのレッスンでは、特別な4つのシステムを使用し、相互的に学ぶことで効果的に英語を習得することが可能です。

●K+note
ワークブック: 授業、そして授業後の継続的な英語学習

●K+tools
オンライン学習・セルフマネージメントシステム: 自宅学習

●K+Clubs
ソーシャル:授業外のグループレッスン

●K+extra
自身の自由に成型できる学習教材

カプラン語学学校基本情報

1938年にアメリカで設立されたカプラン社は、教育業界のリーディングカンパニーとして、これまで70年以上にわたり30以上の国と500以上のロケーションで教育事業を展開してきました。年間100万人以上の学生がカプランで学んでいます。

どこの学校でも国籍が偏らないようにクラス編成されています。クラスサイズや国籍バランスは時期やレベルにより異なりますが、平均のクラスサイズは12-15人です。レベル設定は6段階。平均的に10週間のインテンシブコース修了で1レベルアップできるような構成になっています。

イギリス、アイルランド、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの各国で38校の語学学校を展開しています。カプランにはニューヨークの校など、多くの校舎が魅力あふれる場所にあります。

カプランでは英語を学ぶ皆様のニーズに合わせた常に高い水準の英語プログラムを提供し、教育の質を保ち向上させること、 学生の皆様の英語学習をサポートすることに全力を注いでいます。他では類を見ない幅広い英語プログラムでは5.6.9ヶ月から選べる長期留学コース、2週間から受講できるビジネス英語コースから一般英語コース、試験準備コース、海外インターンシップ等をご用意しております。 ニーズにあったプログラムが見つかります。

 

~カプランインターナショナル(Kaplan International)最高責任者からのご挨拶~

あなたの目標がキャリアアップでも、大学進学でもまたは観光が目的であってもカプランアの語学留学プログラムであれば、目標達成に必要な英語力や成功へのアカデミックアプローチを習得できます。また、語学留学を通して知り合う世界各国の友人と一生の思い出となる、豊かな異文化体験を楽しんで下さい。

カプランはTOEFL/GMAT等試験対策のパイオニアとして70年にわたり、多くの留学生をキャリアとアカデミックの分野で成功に導いてきました。 英語力習得の目的が何であれ、カプランの語学留学プログラムを通して、留学生の皆様の将来の夢の実現のお手伝いをできることを心より楽しみにしております。

アメリカ国内のキャンパス

コース種類

【ビザ不要】
1. 半日英語コース : 週20レッスン+オンライン学習
英語の授業と休暇をうまく組み合わせて短期留学を経験したい、という留学生の皆様にお勧めです。

【ビザ取得】
2. セミインテンシブ英語コース : 週20レッスン+グループ会話+オンライン学習
ストラクチャースタディと自由活動も備え、バランスよく総合的な語学のレッスンを受講。英語の勉強とアクティビティにバランスよく取り組みたい方にお勧めです。

3. インテンシブ英語コース: 週20レッスン+選択授業8レッスン+グループ会話+オンライン学習
流暢な英語力をいち早く身に付けたい留学生の皆様にお勧めします。選択科目を選んで独自の学習プランを組むことで、より早く語学力の上達を目指せる。短期間で可能な限り英語レベルを上げたい方にお勧めです。

4. アカデミックイヤーとセメスター : 20週以上の受講で長期割引適用が可能。一般英語かインテンシブから選択できます。
アメリカ大学進学や一定の英語力獲得を目指す長期語学コース。アカデミックイヤーは長期8ヶ月コース(32週間)、アカデミックセメスターは中期5ヶ月(20週間)と中期6ヶ月(24週間)がある。学期コースになるため途中休暇(お申込期間により休暇週数が異なります)が入るのが特徴。

5. 集中ビジネス英語コース : ビジネス英語週20レッスン+選択授業8レッスン+グループ会話+オンライン学習
ビジネス英語コースの参加資格は、中級以上(目安:iBT37~:IELTS4.5~)の語学力必須。ビジネスの場で使われる生きた英語を効果的に身につける。集中英語コースは一日中ビジネス英語を学びます。(ソーホー校のみ)

6. ビジネス英語コース : 総合英語週20レッスン+ビジネス英語8レッスン+グループ会話+オンライン学習
ビジネス英語コースの参加資格は、中級以上(目安:iBT37~:IELTS4.5~)の語学力必須。総合英語で日常会話を底上げしながらビジネスの現場で使えるコミュニケーションスキルも同時に身に付ける。

7. TOEFL® &アカデミック英語コース: TOEFL対策&アカデミック英語週20レッスン+ストラクチャースタディ週7セッション+TOEFL&アカデミック英語特別スキル8レッスン
アカデミック英語のスキル向上に特化した会話力トTOEFL試験対策。ストラクチャースタディでは実際の試験時間で行うコンピューターベースの模擬試験等を実施。受講にはiBTスコア55以上必要。4週間~12週間まで受講可能。

8. GRE®, GMAT ® 対策コース :
アメリカの有名大学/大学院入学に必須のGMAT/GREまたはSATのスコア対策。受講には大学学位およびiBTスコア77以上が必要。受講期間は12週間。

 

 

バークレーカレッジ×レナート|ニューヨーク英語+ファッション短期留学

2019.03.07

ニューヨークの老舗語学学校レナート(Rennert)はバークレーカレッジ付属語学学校となりました!バークレーカレッジキャンパス内で、英語もファッションも両方受講できるのが魅力!!

Fashion Plus!プログラムは、短期間で英語とファッション専門授業が同時に受講でき、ファッション留学希望者には、効率の良い留学が実現可能です。人気の高いプログラムで、定員に達すると募集締切になりますので、お早めにお申込みください。

このプログラムは、午前中にバークレーカレッジでファッション専門講義を受け、午後からRennertで英語コースを受講するというプログラムです。4週間という短い期間で専門的なファッションビジネスと、ビジネス英語も同時に学ぶことができます。コース修了後、LIM CollegeおよびRennert連名の英語+ファッションプログラム修了証を得ることができまます。本格的なニューヨークファッション留学の下見としても最適なプログラム、短期でファッション留学を経験してみたい方にもおすすめです。

またレナートではバークレーカレッジプログラムを受講することができる、英語+ファッションプログラム提供しています。バークレーカレッジに正規入学できるレベルの英語力をレナートで習得し、その後バークレーカレッジの本科プログラムを1学期または2学期受講することが可能ですので、大学生の休学留学にもオススメです。

Berkeley College基本情報

1931年に創立されたビジネスに特化したカレッジです。ビジネス、ファッションの学部を始めとする様々な学士号、準学士号プログラムが取得できる大学です。2016年よりセメスター制が導入され、1月・4月・9月開始の3学期制になっています。最短3年で学士号(Bachelor’s Degree)・1.5年で準学士号(Associate’s Degree) の取得が可能です。

レナート(語学学校)基本情報

レナートは、1973年創設以来アメリカ英語を学ぶ為の幅広い学習プログラムを提供しており、その独自の英語学習カリキュラムは、生徒のニーズに合わせた柔軟性を持ち、優秀な講師陣は様々な教材(教科書、オーディオ、ビデオ、コンピュータ)を効果的に利用して授業を展開。実践的な英会話やグル-プディスカッション、ほとんど毎日開催されている課外アクティビティを通して、自然に英語力を伸ばしていくことができるよう配慮されています。

2019年4月よりバークレーカレッジの付属語学学校として、バークレーカレッジ内にキャンパスを置くことになりました。

レナート語学学校詳細はこちらをクリックしてご覧いただけます

 

プログラム開講スケジュール

① 英語+ファッション・インテンシブプログラム

開講日 2019年7月1日

受講期間 4週間

週当たりのレッスン数:合計31時間~35時間
午前: Berkeley Collegeで行われるファッションコース 週15時間
午後: Rennertで行われる英語コース 週20レッスン

プログラム参加には中級以上の英語力(目安TOEFL iBT: 67)が必要です。英語力が足りない、英語力に自信がない場合は、英語力によりプログラム開始前に語学コースを受講していただきます。英語力の判定は事前にレナートの担当者とのスカイプインタビューテストによって判断されます。お申込前にテストの設定が可能です。

② 英語+ファッション・セメスター/アカデミックイヤープログラム

レナートで最短12週間のアカデミック英語コースを受講後、Berkeleyカレッジの学部コースの受講を開始します。プログラム参加にはレナートレベル6修了(目安TOEFL iBT: 82/IELTS: 5.5)英語力が必要となりますので、英語力が足りない場合は、12週間以上の英語コース受講が必須となります。

開講期間
レナート語学コース:毎週月曜日 
ファッション学部コース:冬学期1月・春学期4月・秋学期9月

バークレイカレッジのファッション学部留学に関しては、こちらからバークレーカレッジ詳細をご覧ください。

Fahion Plus!受講内容

ファッション会社、ショールームまたはファッション展示会への訪問、プログラム中に進行中のイベントなど、コースに関連したファッションをテーマにした小旅行に参加します。

【フォーカスする分野】

• Visual Merchandising
• The Great Designers and the Business Behind Them
• Luxury Brand Management
• Sustainable Fashion
• Careers in Fashion
ロンドンファッション留学

In the Fashion Plus! program, you will learn:
• Foundation concepts of window and showroom design.
• What it takes to scale a brand into a fashion emporium.
• Management essentials of a luxury brand.
• Business principles of sustainable fashion.
• Insights surrounding the fashion industry career landscape.

エンバシー・イングリッシュ ニューヨーク

2018.12.07

2019年1月よりEmbassy Englishニューヨーク校は、ECニューヨーク校に統合されることとなりました。

ECニューヨーク校のページをご覧ください。


キャリアエクスチェンジは若者に人気がある語学学校として、大学生やヤングプロフェッショナルの皆様にエンバシー・イングリッシュ語学学校をオススメしています。

エンバシーといえばエレクトリックホワイトボード(電子黒板)を利用して、より近代的な英語授業をおこなっていることが他の語学学校と異なる点です。ワイヤレス(無線)インターネット接続やPodキャストやデジタル教材など、最新のテクノロジーも加わり、最高水準の語学留学コースを受講している、と実感できます。

エンバシー・イングリッシュはアメリカ東海岸に、ニューヨーク、ボストン、フロリダの3つのキャンパスを持っています。

エンバシー・ニューヨーク校はマンハッタンの中心であるミッドタウンのはずれにあります。校舎のすぐ隣はファッションの有名大学であるFashion Institute of Technologyです。この辺りはファッションディストリクトといわれる、アパレル企業が多く集まるエリアであり、ファッショナブルな人が多くいる地域です。

Embassy English語学学校基本情報

エンバシー・イングリッシュ語学学校は世界的にさまざまな教育プログラムを展開する、(Study Group)スタディーグループ社が手掛ける語学学校です。英語を日常的に話すネイティブ環境に身を置いて学習することこそがベストな英語勉強法であるとエンバシーは信じており、だからこそ40年にわたり、英語圏に限った世界有数の都市に語学学校を開校し、ベテランの講師による対面での授業を中心とした指導法を完成させてきました。またただ英語の習得をするだけではなく、エンバシーの語学留学コースで、英語圏の大学への大学留学を目指せます。Study Groupでは、大学留学準備コースや入学サポートを総合的に行っています。

エンバシーイングリッシュはアメリカ 国内に下記キャンパスがあります。

アメリカ国内キャンパス

  • ボストン語学学校
  • ニューヨーク語学学校
  • サンディエゴ語学学校
  • サンフランシスコ語学学校
  • カルポリ語学学校

ニューヨーク語学学校

 

コース種類

  1. 一般英語コース
  2. ビギナー英語コース
  3. コミュニケーション・スキル
  4. バケーション&トラベル英語コース
  5. ランゲージ・セメスター・アブロード 長期留学割引!
  6. ビジネス・コミュニケーション・スキル
  7. TOEFL試験対策コース
  8. アメリカ国内インターンシップ準備コース
  9. 大学留学準備英語コース
  10. マンツーマン英語レッスン
  11. ケンブリッジ英検(CAE)試験対策コース
  12. ケンブリッジ英検(FCE)試験対策コース

CUNYバルークカレッジ付属語学学校アカデミック集中英語プログラム

2018.08.10

キャリアエクスチェンジは、ニューヨーク市立大学(CUNY)バルークカレッジ・エクステンションプログラムの正規代理店です。

おすすめポイント

ニューヨーク市立大学の最高峰であるバルークカレッジ(Baruch College)の付属語学学校にて、集中進学英語コースまたは集中試験対策英語コースを受講する語学留学プログラムです。

留学生向け英語プログラムCenter of English Language(CEL)は1989年に、アメリカの大学・大学院に進学する留学生のために設置されました。CEL教師陣の多くは、英語教育(TESOL)、言語学または関連分野において学士号、修士号、博士号等を取得しており、留学生に対する英語教育の分野で経験豊富です。

週20時間の授業ではバランスよいカリキュラムで構成されており、選択授業も豊富にあるため長期語学留学でも飽きることがありません。カリキュラムはアメリカ大学に進学するためのアカデミック英語に標準を絞っているため、アメリカ大学進学を目指す方には効果的な授業を受けることが可能です。またビジネススクール入学のために必要なGMAT対策英語コース、大学院入学に必要なGRE対策英語コースなど、他では開講していない特別な試験対策英語コースが受講できます。

CELプログラムの最上級レベルを修了し、各大学の入学条件を満たした場合、TOEFLのスコアを取得することなく、バルークカレッジをはじめとしたニューヨーク市立大学(City University of New York)の各大学に入学することが可能です。またレベル8を修了することで、バルークカレッジ・エクステンション・ビジネス修了証プログラムにも、TOEFL免除で入学することができます。(例外:Baruch MBAプログラムは免除入学ができません)

また授業の他に、フリーワークショップ、ニューヨークツアーなどのアクティビティなどのサービスも提供していて、留学生のサポート体制も万全です。

CUNYバルークカレッジ概要

CUNY Baruch College ニューヨーク市立大学(The City University of New York )グループは、各頭文字を取って通称CUNYと呼ばれ、6校の2年制コミュニティカレッジと11校の4年制大学によって構成されています。

1919年に設置されたこのカレッジは、1958年に卒業生であるバーナード・バルーク氏に因みBaruch Collegeと改名されました。マンハッタン中心部東23丁目にキャンパスがあります。バルークカレッジといえばジックリンビジネススクールが非常に有名で、公立のビジネススクールでありながら、常にビジネススクール(MBA)ランキングの上位に選出されています。

地下鉄で乗り換えなしで通学できるアッパーイーストサイドエリアに「バルーク・ドーム」という学生寮があり、本プログラム受講生も利用することが可能です。

コース種類

進学英語コース(Intensive Academic English)

ビギナーから上級者までの1-8レベル、週20時間のアメリカでの進学を目指す方のための英語コースで、下記4つの英語スキルをまんべんなくレベルアップします。1クラス平均生徒数:15名

① ライティング

このコースでは、学術的および専門的な環境での効果的なライティングに必要なスキルを学生に提供します。執筆プロセスは、パラグラフとエッセイの中で組織とアイデアの開発に重点を置いて強調されています。

baruch-2

② リーディング

このコースは、リーディングマスターになるためのコースです。学生は、さまざまなジャンル(記事、ウェブサイト、短編小説など)と読解スキル(語彙の構築、要約、批判的思考など)を探求します。

③ リスニング&スピーキング

このコースは、英語を話す際の流暢さ、正確さ、そして明確な発音を身につけるためのコースです。加えて、学生は、オーディオやビジュアル資料によるアクティビティ、対話の練習、ロールプレイ、ノートテイクなどを通じて、リスニングスキルに取り組んでいます。

④ 選択授業

一般的なESL、ビジネスESL、または試験対策のコースから、1つまたは2つの選択科目を選択します。語学、語彙、発音、アクセントリダクション、パブリックスピーキング、ビジネスワールドの理解、学業成功のためのスキル、iBT TOEFL準備、CUNYアセスメントテスト(CAT-WおよびCAT-R)の準備コース​​が含まれます。

試験対策英語コース(Intensive TOEFL/GMAT/GRE)

バルーク英語レベル5以上の中級以上の方を対象とした、週20時間の試験対策英語コース
下記4つの専攻から選択して受講、アメリカの大学院やビジネススクールを目指すかたに最適なコース。1クラス平均生徒数:10-15名

● CUNY Assessment Test (CAT-W and CAT-R):CUNYへ編入する際に必要な英語テスト対策
● GMAT:MBA入学に必要な英語テスト対策
● GRE:大学院入学に必要な英語テスト対策
● iBT TOEFL:大学・大学院入学に必要な英語テスト対策

サンプル授業スケジュール

■ 月・水・金曜日
9:00AM-11:00AM ライティング
11:30AM-13:30PM リスニング&スピーキング

■ 火・木曜日
9:00AM-11:00AM リーディング
11:30AM-13:30PM 選択授業(ビジネス英語・単語・発音など多種選択授業があります)

オプション:ビジネス修了証+OPTインターンプログラム

バルークカレッジ・エクステンションのContemporary American Business Practices(略してCABP)プログラムは、1年間のビジネス修了証取得プログラムです。4年制大学を卒業した社会人を対象に、ファイナンス・国際貿易・アカウンティング・マネージメント・マーケティング・不動産・ウェブデザインの専門分野を学ぶことが可能です。またプログラム修了後、修了証を取得できるとともに、OPT(=Optional Practical Training)ビザにてアメリカ国内で1年間の有給インターンシップをすることも可能です。

このプログラムはアメリカ人の社会人と共に受講するため、入学にはTOEFLスコア79以上が必要となりますが、付属語学学校でレベル8を修了することで、TOEFL免除にてCABPプログラムへ入学することが可能となります。

Contemporary American Business Practices(略してCABP)プログラムの詳細はここをクリックしてご覧いただけます。

ご案内事項

  • コース開始日の約2週間前にニューヨークに到着する必要がございます。
  • 9ヶ月間の履修(4 セメスター)には最低限$24,000以上の銀行残高証明書(英文)の提出必須。(例えば、半年の場合は最低$12,000以上の銀行残高証明書)
  • 銀行残高証明書の名義が、ご本人以外(ご両親等)の場合、名義人の給与の金額が証明できる書類が必要となりますので、できる限りご本人名義の残高証明書をご用意ください。
  • コース授業料は、現地で学校に直接学期毎にお支払い頂くこともできます。
  • コース開始の2週間前にニューヨークに到着することを考慮し、授業開始日の5ヶ月前までにお申込み下さい。

FITファッション工科大学付属英語プログラム

2018.07.10

誰もが憧れるニューヨークのファッション専科大学、Fashion Institute of Technology(FIT)の大学付属語学コース、Intensive English Languageは、FITの大学・大学院入学をを目指す方だけでなく、ファッションに興味がある方、FITのファッション修了証プログラムを受講したい方にも最適な語学学校です。

集中英語コース(Intensive English Language)は、 アメリカ大学進学のためのアカデミック英語(主にTOEFL対策)をベースに、ファッションに関連する選択授業も提供しています。午後の選択授業ではファッション英語コース、ファッションの歴史などのコースを受講することができます。また夜間の修了証プログラムで開講している一部の専門コースの授業を選択することもできます。

また夏季限定3週間の英語&ファッションビジネスプログラム(ESL/Fashion Business Program)は、ヤングプロフェッショナルに最適なプログラムとなっています。

★FIT付属英語プログラムポイント★new-york-817973_1280

  • TESOLまたはApplied Linguisticsで修士号を取得した講師から学ぶ
  • 英語力を伸ばすことができる
  • アメリカ文化への洞察を得ることができる
  • ファッションと関連ビジネスサービスに関するキャリアガイダンスを得る
  • 30か国以上の留学生がいるグローバルな環境でコミュニケーションを学ぶ
  • 米国での大学レベルの英語スキルを身に着けることができる
  • TOEFLiBT 試験対策に適した英語コース
  • 1クラスの生徒数は18人

ファッション工科大学(FIT)概要

アメリカを代表する世界的に有名なファッションの専門大学、FIT(通称:エフ・アイ・ティー)=New York Fashion Institute of Technology。

ニューヨーク州立大学(State University of New York – SUNY)の1つであるFashion Institute of Technology(FIT)は、1944年に創立され、カルバン・クラインなどニューヨークを代表するデザイナーを数多く輩出するファッション専門の名門大学です。

2年制・4年制の準学士・学士プログラム、修士プログラムの他に、夜間や週末には社会人向けのファッション修了証コースも開講しています。

FITファッション修了証プログラムの詳細はこちらからご覧ください

 

プログラム種類

Intensive English Language at FIT

第2言語として英語を学ぶための独自の実用的なソリューションを提供する、アカデミックおよびノンクレジットプロフェッショナル開発コースを組み合わせた総合的なフルタイムESLプログラム。 アカデミック英語の授業と共に、ファッション専門授業でキャリア開発をサポートしながら、FITの活気のあるニューヨーク市のキャンパスで16週間の学期を過ごす機会を提供しています。

ESL/Fashion Business Intensive Program サマーのみ開講

1週間に12時間のESLスタディを提供する、3週間のサマープログラム。毎年6月末に開講されています。デザイン、オムニチャンネル小売およびプロモーションを特色とするワークショップおよびプログラムを提供します。 このプログラムは、世界中のファッション業界で働く若手プロフェッショナルの、ファッション業界での就職を目的としています。*願書〆は毎年2月となります。ご注意ください。

サンプル授業スケジュール

下記はインテンシブ英語コース(16週間)のスケジュールとなります。

【月曜日】MH900427806
9:00am-1:00pm Listening and speaking
1:00-2:00pm ランチ
2:00-4:00pm 選択授業 TOEFL Preparation

【火曜日】
9:00am-1:00pm Reading, writing, grammar
1:00-2:00pm ランチ
2:00-4:00pm 選択授業 English for Artists and Designers

【水曜日】
9:00am-1:00pm Listening and speaking
1:00-2:00pm ランチ
2:00-4:00pm 選択授業 TOEFL Preparation

【木曜日】FIT付属語学学校
9:00am-1:00pm Reading, writing, grammar
1:00-2:00pm ランチ
2:00-4:00pm 選択授業 English for the Fashion Industry

【金曜日】
フィールドトリップ

願書必要書類

    • 英文エッセイ
    • 英文:高校成績証明書
    • FIT所定の予防接種証明書
    • FIT所定の英文:財政証明書
    • 英文:海外留学生保険加入証明書

*お申込み後、上記書類の手続きに関してご案内・サポートさせていただきます。

ご案内事項

  • TOEFLiBT40またはIELTS3.5以上レベルの英語力が必要、ビギナーの方は対象としていません。
  • 授業開始日の2週間前(学校が指定する日)までにニューヨークに到着すること。
  • 基本的にコース授業料は、現地で学校に直接学期毎にお支払い頂きます。
  • 付属語学コース修了後、FIT学部コースへ自動的に入学をすることはできません。FIT学部コース入学を希望する場合、必ずTOEFL/IELTSスコアが必要となり、通常の願書プロセスにて入学をすることになります。ご注意ください。
  • 授業開始日の3ヶ月前までにお申込み下さい。

 

NYビジネスカレッジMIM ビジネス修了証取得+インターンプログラム

2018.04.20

キャリアエクスチェンジでは、ニューヨークにおいて短期集中でビジネスを学べる留学プログラムとして、Manhattan Institute of Management(=MIM)ビジネスプログラムをオススメします。受講生のバックグラウンド、目的、留学期間に応じて、3ヶ月または6ヶ月のビジネス修了証プログラム、および、1年間のインターナショナルMBA取得プログラムを提供しています。

★キャリアエクスチェンジはMIMの正規代理店として、ニューヨーク州教育委員会BPSSに登録されています★

J-1ビザ取得のMIMビジネスプログラムのカリキュラムに含まれるビジネスインターンシップは、米企業での本格的ビジネスインターンシップ。またJ-1ビザでは合法的にアメリカ国内で有給インターンシップが可能です。

MIMのプログラムは、これから就職活動を控える大学生、転職を考えている20代の社会人の方に最適なビジネス留学プログラムです。これまでもキャリアエクスチェンジより、多くの日本人留学生がMIMプログラムに参加・修了しています。

ビジネススクールMIM基本情報

mim31984年にニューヨーク・ウォール街に、世界各国の国際的企業や企業家役員のグループによって出資・創立されました。ファイナンシャルディストリクトの中心に位置するMIMは、伝統的なビジネスカリキュラムと最先端のビジネスプラクティスを統合した教育革新の長い歴史を持っています。これまでに世界63か国、8000人以上の卒業生を送り出し、卒業生は各国のグローバルビジネス社会で活躍をしています。

スペインのビジネススクールEscuela de Administracion de Empresas (EAE)と共同プログラムも開講しており、スペインからの留学生も多くMIMで学んでいます。イギリス・ドイツ・スイスなどヨーロッパからの留学生が大半を占め、生徒のほとんどが大学生・大学院生・20代の社会人です。流暢に英語を話す欧州からの生徒が多いため、入学時に高い英語力をお持ちであることが必要です。

日本人留学生MIM体験談

ニューヨークビジネススクールMIM中澤舞子さん(社会人)

MIMで学んだことで、私は人生の中で最も有益な時間を過ごすことができました。MIMでは、実践的かつ国際的な視点からビジネスを学ぶことができます。また、米国内で最も刺激的なニューヨークという大都市で、世界中の学生と出会い共に学ぶことができます。中でも私が最もご紹介したいのは、MIMのインターンシッププログラムです。こちらのプログラムは、学生がより実践的な経験を得るために設けられたプログラムであり、実際に会社の一員となることで現場の空気を肌で感じ、学ぶことができます。

さらに、MIMはニューヨークの中でも‘金融街’と言われる地区の中心に位置しており、また講師陣はそれぞれが各々の分野でエキスパートとしての経験を持っておられる方々です。MIMは学生が主体となって意欲的に学ぶことができる学校であり、日々多くの新たな知識を得るにとどまらず、同時に異文化交流も経験することができるとてもユニークで素晴らしい学校です。

中村多伽さん(大学生)

留学の参加動機を教えてください
英語力をアップしたい、ビジネス分野の知識やスキルを身に着けたい、海外生活を経験してみたい、帰国して就活に役立てたい、という理由で今回長期留学プログラムに参加しました。

留学された学校名を教えてください
MIM(=Manhattan Institute of Management)です。

留学された学校に決めた理由は何ですか?
MIMは語学学校などと比較してもかなり学費が安かったことと、カリキュラムに現地企業でのインターンシップが含まれていたからです。

中村さんの体験談の全文はこちらをクリックしてご覧いただくことができます。

MIMビジネスプログラム種類

① Business Administration

時間やコストを抑えて留学したい方にオススメの短期ビジネス留学プログラム。ビジネスコースのみ3ヶ月(M-1ビザ)またはビジネスコース+インターンシップ6ヶ月(J-1ビザ)のプログラムです。授業数は週18時間/全180時間。ニューヨークMBA留学

受講期間:3ヶ月または6ヶ月
★ 3ヶ月ビジネス講義のみ(M-1ビザ)$5500

★ 3ヶ月ビジネス講義→3ヶ月有給インターン(J-1ビザ)$6500

【受講コース】

● 3ヶ月(=1学期)コース受講内容

​Intensive Business English
International Marketing
Principles of Accounting
Business Law
2 Elective courses from the list below (availability may vary based on session start)

​● 選択授業

Organizational Behavior
Managing Innovation and Technology
Financial Markets
Business Strategy and Policy
Entrepreneurship
Cross Cultural Management
Corporate Finance
Project Management
Leadership
Management of International Commercial Operations
Human Resource Management
Managerial Accounting
Financial Mathematics
E-Business

② International Business Studies

大学生の休学留学や、新卒でビジネス留学を目指す方に最適で、MIM在籍生徒の80%が受講しているプログラム。ビジネス英語、ビジネスを基礎から学べるのが魅力。ビジネスコースのみ6ヶ月間(M-1ビザ)またはビジネスコース6ヶ月+インターンシップ6ヶ月(J-1ビザ)のプログラムです。授業数は週18時間/全360時間。ニューヨークビジネス留学MIM

受講期間:6ヶ月または12ヶ月
★ 6ヶ月ビジネス講義のみ(M-1ビザ)$11000

★ 6ヶ月ビジネス講義+6ヶ月有給インターン(J-1ビザ)$13000

【受講コース】

● 1学期目:必修授業

International Marketing
Intensive Business English
Principles of Accounting
Business Law
2 Elective courses from the list below

● 2学期目:必修授業

Business English & Communication
Business Capstone
4 Elective courses from the list below

● 選択授業

Organizational Behavior
Managing Innovation and Technology
Financial Mathematics
Business Strategy
Entrepreneurship
Cross Cultural Management
Corporate Finance
Project Management
Leadership
Management of International Commercial Operations
Human Resource Management
Managerial Accounting
E-Business
International Trade & Business

③ Diploma in Business Administration(EAE MBA)

すでに4年制大学を卒業していて、MBAの取得をお考えの方にオススメのプログラム。1年という短期間で、格安の学費で、修士レベルのビジネスアドミニストレーションを学べることが可能です。授業数は週18時間/全540時間。

このプログラムは、スペイン・バルセロナのビジネススクールscuela de Administracion de Empresas (EAE)との共同プログラムで、修了者にはヨーロッパでInternational MBAとして評価されるDiploma in Internatioal Business Administrationが取得できます。

【ご注意事項】アメリカのMBA修士の学位の取得はできませんが、スペインEAEのMBA修了証は取得可能です。

受講期間:9ヶ月または18ヶ月
★ 9ヶ月ビジネス講義のみ(M-1ビザ)$24000
★ 9ヶ月ビジネス講義+9ヶ月有給インターン(J-1ビザ)$27000

【受講コース】

● 1学期目:必修授業

International Marketing
Intensive Business English
Principles of Accounting
Business Law
2 Elective courses from the list below

● 2学期目:必修授業

​Business English & Communication
Business Capstone
4 Elective courses from the list below

● 3学期目:必修授業

​​​6 Elective courses from the list below

● 選択授業

Organizational Behavior
Managing Innovation and Technology
Financial Mathematics
Business Strategy
Entrepreneurship
Cross Cultural Management
Corporate Finance
Project Management
Leadership
Management of International Commercial Operations
Human Resource Management
Managerial Accounting
E-Business
International Trade & Business
Change Management
Corporate Organization & Strategy
Financial Markets
Financial Reporting
Database Management Systems
Business Analytics
Research Methods
Corporate Management & Business Environment
Corporate Governance

インターンシップ受入企業実績

MIMでは下記のような企業でのインターンシップ受け入れ実績があります。これら企業はパートナー企業の一部です。コース修了後スムーズにインターンシップが開始できるよう、MIMのインターンシップ選任スタッフが学生をサポートします。

但し、MIMは有給インターンシップ紹介を確約保証はしません。自分自身でインターンシップ受け入れ先を探すことも可能ですので、有給インターンシップ、業種・職種などにこだわるのであれば、ご自身で受入企業を見つけるべく就活をしていただくこととなります。mim - reception desk

  • Merrill Lynch
  • AXA Financial
  • Credit Suisse
  • WTS Trading
  • State Farm Insurance
  • OTC Fin 
  • WTSPROP
  • MAGASCHONI
  • MASSEYKNAKA
  • DOOR3
  • OLAPIC
  • Paul Smith
  • Vera Wang
  • Diane Von Furstenberg
  • Jill Stuart など

 

【重要】ビザに関するご案内

MIMのプログラムは、M-1ビザまたはJ-1ビザのいづれかを取得することになります。J-1ビザは有給インターンが可能ですが、政府/教育機関/一般企業から、資金提供されることを証明できるスポンサーレターの提出が必要となりますのでご注意ください。

詳細はキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください。

M-1ビザ

J-1ビザ

種類 学生ビザ

職業訓練プログラム

交流訪問者ビザ

学位を取得なしプログラム

滞在許可証 I-20 DS2019
滞在期間 3・6・12ヶ月 最長18ヶ月間
企業研修 有給インターン可能
追記 米国または日本政府機関、教育機関、一般企業から51%以上の留学費用が提供されることを記載した証明書の提出が必要。最低提供額は$1600×留学月です。

 

 

HULTビジネススクール1年間MBA取得プログラム

2017.08.10

1年間で名門ビジネススクールのMBAが取得できる!
HULT1年間MBAプログラムは忙しいビジネスパーソンに最適な留学プログラムです。通常は2年間のMBAコースを1年間に凝縮することで、ハードではありますが充実したMBA留学生活を送ることができます。プログラム修了後は卒業生の80%が3ヶ月以内に就職をしており、その半数以上がアメリカでの就職を達成しています。アメリカ以外にも、ドバイ、シンガポール、イギリスなど、日本人卒業生はグローバルに活躍しています。

ハーバード、MITなどの名門大学及びビジネススクールが集結する、アメリカ・マサチューセッツ州ボストンにHULTのアメリカメインキャンパスがあります。今後のキャリアに活きるビジネスネットワークを構築するには良い場所です。また日本人対象の就職フェアであるボストンキャリアフォーラムも開催されており、ボストンに留学していることのメリットは計り知れません。ビジネスマネージメントを学びたい管理職の方、3年以上の職歴をお持ちでグローバル転職を検討されている方にとっては、非常に適した留学プログラムといえるでしょう。

ハルトビジネススクール基本情報

アメリカMBA留学キャリアエクスチェンジ

Hult International Business School(ハルト・インターナショナル・ビジネススクール) は、1年制のビジネススクールです。コースには、1年制MBA (Master of Business Administration) のほか、Executive MBA、Master of International Business、Master of Finance、Master of International Marketing、Master of Social Entrepreneurship などがあります。

1964年にArthur D. Little School of Managementとして、世界最初の経営戦略コンサルティング・ファームであるArthur D. Littleによってアメリカ・ボストンに設立され、2003年に、Hult International Business Schoolへ改称しました。
現在は、ボストン、ロンドン、ドバイ、上海、サンフランシスコ、サンパウロ、ニューヨークのマルチキャンパスでプログラムを提供し、2,300名を超える卒業生を送り出す世界最大の大学院となりました。

HULTのMBA特徴

■ 教授が現場にてC Level以上の経験者または現役経営者
■ リアルタイムのビジネス経験を元にするので、より現実社会に近い
■ 教授陣の73%が外国人。 偏りがない為、非常に公平な見識が持てる。
■ Global 500の経営者側の意見を元に作られた、現場主義MBA Program
■ Globalizationに対応した、Best 5 MBA programsの一つとして評価(Dhaka Tribune社調査)

HULT アメリカMBA留学

MBAランキング

● エコノミストランキング Economist rankings
第1位 for International Exchange Opportunities
第1位 for Diversity of Industries Recruiting Graduates
第32位 Best Business School in North America
第55位 Best Business School in the World

● ブルームバーグランキング Bloomberg Businessweek rankings
第10位 for Employer Satisfaction among international schools
第21位 Best International Business School

入学条件

● 最低3年以上の職務経験(受講者平均は6年の職務経歴)
● 4年制大学卒業
● TOEFL90またはIELTS6.5
● GMATスコア *職務経験によりスコア規定が異なります

boston-campus-interior-composition

One Year MBAコース概要

HultではModule制を採用しており、Immersion、4つのModuleで構成されています。Immersionでは9月下旬から始まる本格的なMBAプログラムに絶対不可欠となる基本的知識を習得します。その後は各Moduleにてグローバルビジネスを常に念頭に置いた必修、選択科目を学び、プログラムの集大成としてHICにて、実際の企業に対しコンサルティングを実施します。Hult MBAは、1年制プログラムのため非常に負荷の高いプログラムをこなすこととなります。

■ Immersion 8月~
本格的なMBAの授業が始まるまでの準備プログラムです。ここでは主に基礎アカウンティング、統計学(現在・将来価値の計算及びExcelを使ったマーケット分析など)及びマーケティングのクラスを履修します。ここで履修する科目は卒業単位には加算されません。

■ Module-A (Foundation) 9月~
ボストンキャンパスにて主に基礎科目を幅広く学びます。

■ Module-B (Intergaration) 1月~
ボストンキャンパスにて主にコンサルティングメソッド、及びストラテジーを習得を目的とした授業です。

■ Module-C (Application-1) 5月~
ボストンキャンパスにて主に選択科目を履修します。

■ Module-D (Application-2) 6月~
選択科目及びHult Impact Challenge(HIC) の実施

【Hult Impact Challenge】
3つの分野: Entrepreneurship, Social Entrepreneurship, Corporate から1つを専攻し、8ヶ月間をかけて企業へコンサルティング活動を行います。
現実のビジネスにクラスを通じて学んだメソッド、チームマネジメントスキル、マインドセットを適用し、失敗から学び、価値の高いソリューションを生み出すための実践的な機会です。

san-francisco-exterior-and-classroom-composition

OPTビザ 米国内有給インターンシップ

12ヶ月MBAプログラムは4つのモジュール(1モジュールは3ヶ月間)で構成されています。そのうち3つのモジュール(9ヶ月間)をアメリカ・ボストンの本校で受講されますと、アメリカで1年間働くことのできるOPT(オプショナルプラクティカルトレーニング)ビザの申請が可能です。
OPTビザで1年間有給でインターンシップをした後、企業からのジョブオファーがあればアメリカ就労ビザへの切り替えもでき、海外就職を実現できます。
HULTからも多くの卒業生がアメリカでの海外就職を実現しています。

キャンパス・エデュケーション(CAMPUS)

2017.01.04

キャリアエクスチェンジではニューヨーク最安値語学学校として、とにかく経済的に長期ニューヨーク留学をしたい方にキャンパス語学学校をオススメしています。

キャンパスはマンハッタン内に4つの校舎があります。そのうち3つの校舎はマンハッタン・ミッドタウンの中心地に位置していて、通学や観光に非常に便利な場所にあります。マンハッタンのような都会は騒がしくて嫌だ、という方にはクイーンズフラッシングキャンパスまたは、川向いのニュージャージーキャンパスがあります。ニュージャージーキャンパスはマンハッタンまでバスで約15分程度のところに位置しており、マンハッタンに非常に近いですが、家賃や生活費はマンハッタンの2/3ほどです。

格安語学学校のため、1クラス当たりの生徒数が15-20名と多いこと、教室や狭いなど設備が充実していない、クラス分けレベルが5レベル程度しかない、などネガティブな部分ももちろんあります。語学習得が最大の目的である場合には、キャンパスをオススメしていません。しかしニューヨークでダブルスクールをご検討されている方で、できる限りコストを抑えたい方には、最適の語学学校だといえます。

ニューヨークで英語だけでなく、専門学校やカレッジでダンス・ファッション・メイクアップを学びたい、インターンシップを経験してみたい、という方には、全体的な留学コストが抑えられる、この語学学校が良いでしょう。

キャンパス(CAMPUS)語学学校基本情報

1999年にコンピューターの専門学校・語学学校のCPLCとして開校されました。その後、キャンパス(Campus Education)と改称をして語学コースのみを提供する語学学校となりました。キャンパスはヨーロッパやトルコなどからの留学生が多く、日本人留学生はそれほど多くありませんが、日本人アドバイザーがいますので日本人生徒には心強い環境です。

キャンパスの最大のオススメポイントは、ニューヨーク最安値といわれるほどの学費の安さにあります。約1年間のフルタイムコースの学費はおおよそ50万円!と、大手語学学校の約半分ほどの学費になります。
勿論、学費の安さから、他語学学校と比較してネガティブな点はあります。例えば、講師は全員がネイティブな講師ではありません。しかし学費に見合った授業をきちんと提供しているといった点では、決して安かろう悪かろうの語学学校ではありません。
語学習得だけがニューヨーク留学の最大の目的ではない、という方には、この良心的な学費はかなりありがたいと喜ばれています。

キャンパスはニューヨーク・ニュージャージーに7つの校舎があります。

  1. NYマンハッタン校
  2. NYミッドタウン校
  3. NYタイムズスクエア校
  4. NYロウワーマンハッタン校
  5. NYフラッシング校(クイーンズ)
  6. NJジャージーシティ校
  7. NJパリセイドパーク校

コース種類

  • 一般英語コース(午前/午後)
  • TOEFL対策コース(午前/午後)
  • 大学進学対策英語コース(午前/午後)

NYLC ニューヨーク・ランゲージ・センター

2017.01.03

キャリアエクスチェンジではニューヨークに格安語学留学をしたい!という方に、ニューヨークランゲージセンター語学学校をオススメしています。ニューヨークランゲージセンター(NYLC)の最大の魅力は、その良心的な学費です。ニューヨーク市内では、私立語学学校の中でかなり安い部類に入る授業料で、質の良い授業を提供する格安語学学校です。

格安なために受講レベルが1-8までしかないこと、1クラス当たりの生徒数が15-20名と多いこと、他の語学学校と比較して教室が狭い、学生ラウンジなどの共用施設の設備が充実していない、試験対策などコース選択股があまりない、などネガティブな部分ももちろんあります。しかし先生のフレンドリーさ、課外アクティビティの豊富さに関しては、他の学校に負けません。

語学習得が最大の目的である場合には、NYLCをオススメしていません。またすでに高い英語力をお持ちの方には、授業内容に関して物足りなさを感じるかもしれません。初めての語学留学をされる方、英語力が初級から日常会話レベルの方には最適の学校といえるでしょう。

またニューヨークでダブルスクールをご検討されている方でできる限りコストを抑えたい方にも最適の語学学校だといえます。ニューヨークで英語だけでなくダンス・ファッション・メイクアップを学びたい、インターンシップを経験してみたい、という方には、語学学校の学費が最大限抑えられるこの語学学校が良いでしょう。

ニューヨークランゲージセンター語学学校基本情報

ニューヨークランゲージセンター

 

 

 

 

ニューヨークランゲージセンター(NYLC)は1985年に開校した比較的新しい語学学校です。今までに100ヶ国以上の留学生にコミュニケーションを主体とした英語レッスンを提供しています。ニューヨークに4つのキャンパスを展開していますが、ほとんどの留学生がマンハッタン中心のミッドタウンキャンパスで学んでいます。ダンススクール、ファッション専科大学FITにもほど近く、ダンスやファッション留学をされる方であれば、ミッドタウン校がアクセスが良くお勧めです。2016年にアッパーウェストサイド校を全面リニューアルし、キレイでスタイリッシュなキャンパスとなりました。コロンビア大学にほど近いこのキャンパスは、落ち着いた環境で学びたい留学生に好評です。

留学生は世界各国からきており国際色豊かな留学生が魅力で、アフリカや東南アジアからの留学生も多く学んでいます。ニューヨークでもかなり学費が安いことから、予算が少ないけれど長期語学留学をしたい、語学留学プラスアルファを希望されるのであれば非常にメリットがある語学学校といえます。

ニューヨークランゲージセンターは ニューヨーク市内に、下記4つのキャンパスがあります。

  • マンハッタン・ミッドタウン校
  • マンハッタン・アッパーウェストサイド校
  • クイーンズ・ジャクソンハイツ校
  • ブロンクス校

コース種類

セミインテンシブ 週16時間英語コースNYLC2

学生ビザを取得しない90日未満の滞在期間向けのプログラム。1日4時間、月~木曜日のみ受講。

インテンシブ 週20時間英語コース

I-20発行可能、学生ビザ取得する方向けプログラム。レベル分けは1~8及び最上級レベルがあり、最上級レベルではビジネス英語やTOEFL対策の授業が行われます。
ダンス留学やファッション留学で学生ビザ取得のためにダブルスクールする場合にはこのコースを選択してください。

プライベート英語レッスン

 

* マンハッタン校は午前コース・午後コースの設定がありますが、午前・午後の指定受講ができません。どうしても午前コースにしたいという希望がある場合は応相談で調整させていただきます。

日本人留学生体験談

LSI(エルエスアイ)ニューヨーク

2017.01.03

キャリアエクスチェンジでは海外大学・大学院進学を目的として語学留学を希望される方に、英語の勉強をしっかりしたいという目的をお持ちの方に、世界的なネットワークを持ち、サポートが充実しているLanguage Studies International(LSI=エルエスアイ)語学学校をオススメしています。受講した日本人留学生からのフィードバックもものすごくよい語学学校です。

LSIニューヨークLSIニューヨーク校はロウワーマンハッタンエリア、ワンワールドトレードセンターやウォール街まで数ブロックのエリアに位置しています。このエリアはニューヨーカーのビジネスマンが行きかうエリアであるため、ニューヨーカーの一員になったような気分で英語を学ぶことができます。留学生の多くはヨーロッパ、ブラジルなどの中南米からくる生徒が多く、アジア人留学生があまり多くないのも特徴です。また長期語学留学、ビジネス英語留学、アメリカ大学・大学院進学を目指す留学生が多いため、生徒が真剣に勉強することができる落ち着いた雰囲気があるので、30歳以上の社会人の方にもおすすめです。

LSIニューヨーク校は同じビル内にあるメトロポリタン・カレッジ(MCNY)と、唯一提携関係を持つ私立語学学校です。上級クラスの生徒がMCNYの学部講義をTOEFLスコアなしで6科目まで受講できることが魅力です。MCNYには1年間で修了できるMBAコースもあります。

また同フロアにあるコンピューター専門学校TurnToTechとのコラボプログラムとして、英語+コーディング、英語+デジタルマーケティングコースを開講しており、英語だけではなくデジタルスキルを得ることもでき、今後のキャリアに役立つスキルアップ留学が可能です。

おすすめポイント!

  • 日本人生徒比率平均10%!生徒の国籍バランスが非常に良い
  • ウォール街にほど近く社会人の留学に最適な落ち着いた環境
  • 受講者フィードバックで100%高評価
  • 割引キャンペーンがありオトクな授業料!

LSI語学学校基本情報

ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル(LSI) は世界中にネットワークを持つ語学学校で、イギリスカナダ、アメリカ、マルタ、ニュージーランド、オーストラリアで英語を学習できます。またフランス、ドイツ、スイスにも、フランス語、ドイツ語の語学学校があります。

LSIでは1965年の創立以来、数多くの学生が学んできました。校舎は近代的で最新の機器を備えています。どの学校も街の中心に位置していますのでアクセスが良いという特徴があります。LSIの教師陣は経験豊かで、その言語を母国語としない人に教える資格を持っており、またフレンドリーで、いつでも質問やお話を伺う”聞く耳”を持っています。

多様な一般英語コースのほかに、TOEFL試験準備コースやGMAT・SAT試験準備コース、ケンブリッジ検定受験準備コースを受講することが可能です。レベルは6レベルに分かれており、1クラスの平均人数は最大15名となっています。

<LSI語学学校はアメリカ国内に4つの校舎があります>

 

アメリカ国内のキャンパス

コース種類

  • LSINニューヨーク校 一般英語コース 
    週20/週25/週30レッスンコース 学生ビザ取得可能
    午後週10レッスン
  • 一般英語インターナショナルスクールイヤー
    *24週以上の長期留学コース!長期割引ありなのでとてもお得です。
  • プレミアムコース *エグゼクティブのための特別コース
    最大6名ミニグループ
    マンツーマン
  • ワールドオブワークコース
    ビジネス英語
    TESOLコース(英語教授法を学ぶレッスン)
  • アカデミック英語コース 
    TOEFL試験準備
    ケンブリッジ検定試験準備(CAE/FCE) 
    GMAT&SAT試験準備
    アカデミック英語レッスン
  • 英語+現地体験コース
    クラブ40 *40歳以上の方のみ対象とした英語+アクティビティのコース
    英語レッスン+アート・建築・歴史・文化コース
    英語レッスン+アーバンハイキング
  • ジュニアコース
  • ファミリー留学プログラム

ニューヨーク校限定!!英語+ITコース

LSIニューヨーク校と同じフロアにあるコンピューター専門学校Turn To Techとのコラボコースです。午前(または午後)に英語コースを受講、夕方から専門学校のほうでWEBコーディングまたはデジタルマーケティングを学ぶというコースです。キャリアアップを求める留学生オススメのコースです。

  • 英語+コーディング入門

このコースは、ウェブ開発やアプリ開発の基礎を幅広く学ぶことが出来ます。英語研修と共に、ウェブサイトとスマートフォンアプリ開発を学ぶ事ができます。受講期間中、週1回のテクノロジーイベント参加、ハッカソンのプログラマーとデザイナーの一員として、共同製品を作成する機会があります。

コース期間:8週間*
英語研修:週20レッスンまたは30レッスン
プログラミング授業:週2回(1クラス3時間)
2回以上のテクノロジー企業訪問
英語レベル:LSIレベルB1以上
プログラムスキル:初心者

  • 英語+デジタルマーケティング

このコースはデジタルマーケティングの様々な面を理解するコースです。例えば、検索エンジンの強化(SEO)、ソーシャルメディア・キャンペーン、マーケティング内容、最新のデジタルデータを駆使した戦略。受講期間中、2回以上のテクノロジー企業訪問、週1回のテクノロジーイベント参加をすることができます。

コース期間:8週間*
英語研修:週20レッスンまたは30レッスン
デジタルマーケティングレッスン:週2レッスン(1クラス3時間)
英語レベル:LSIレベルうB1以上
デジタルマーケティング事前知識:不要

滞在方法

LSIニューヨーク校では、留学生の予算やエリアの希望に合わせて、下記の滞在方法を提供しています。
ホームステイ
学生寮
シェアルーム
アパートメント

ASAカレッジ 学位取得+OPTインターンシッププログラム

2017.01.03

キャリアエクスチェンジでは、入学時にTOEFLスコアが必要なく、最短16ヶ月で学位を取得でき、その後OPTビザの申請が可能なプログラムを提供しているニューヨークのASAカレッジを、アメリカ就職を目指す人におすすめしています。

ASAカレッジは高額な学費がかかる私立大学ばかりあるニューヨークにおいて非常に安価な学費で学位コースを受講できます。また条件を満たした成績優秀者には、学期ごとに最大授業料が50%免除となる奨学金が支給される制度もあります。

アメリカ就職を目指す方にとっては、アメリカで即戦力となるスキルを身に着けることが絶対条件。ASAカレッジの専攻は実社会で必要とされているスキルを身につけることができるものばかりですので、OPT取得後の就職活動に非常に有利です。

ASAカレッジ基本情報

ASA College4現在の ASA カレッジの基礎となる学校を 1985 年にブルックリンに設立、現在ではマンハッタンのミッドタウンにも キャンパスを構えています。

ニューヨーク州教育省から認可を受け、世界 100 か国を超える国からの留学生が一般の 学生と一緒に学んでいます。現在では、教授陣や教育サービスの質を証明するミドル・ステーツ委員会(MSCHE: Middle States Commission in Higher Education)からも Accreditation(認証)を受けており、語学の習得を目指している学生 から、準学士の取得や4年大学への編入、また OPT 資格を取得してアメリカで働くことを目標にしている学生まで、 みなさんの留学プランに応えられる幅広いプログラムを提供しています。

また、セメスター制のプログラム、Language Training Program (旧 SESL)とカレッジプログラムに関しては、奨学金制度の対象となるため、要件を満たしている場 合、学生にとって気がかりな学費を半分の負担で留学を実現することが可能であり、無料の補習クラスが受けられる ことを含め、常に頑張る学生をサポートする体制が充実しています。

おすすめポイント

  • TOEFLスコアなしで入学可能
  • 最短16ヶ月でAssociate Degree(準学士)学位取得可能
  • 修了後OPTビザ申請可能、アメリカ就職の足掛かりに!
  • 安価な学費、さらに奨学金制度で授業料半額の可能性も
  • 無料の補習クラスなど卒業までのサポート万全

学位コース専門分野

ASA College5 ビジネス分野

■ Business Administration – Accounting (A.O.S.)

■ Office Administration & Technology (A.O.S)

医療関連分野

■ Medical Assisting (A.O.S)

■ Pharmacy Technology (A.O.S.)

■ Healthcare Office Administration (A.O.S)

■ Health Information Technology (A.A.S.)

犯罪学

■ Criminal Justice (A.A.S.)

IT・コンピュータ分野

■ Network Administration and Security (A.O.S)

■ Computer Programming and Information Technology (A.O.S.)

*A.O.S=Associate in Occupational Studies/ A.A.S.=Associate in Applied Science 準学士(2年制大学卒業程度)学位となります。

 

英語プレースメントテストと英語コース

ASA College2TOEFLなしでの入学が可能ですが、入学初日に英語プレースメントテストを受けていただき、結果次第では学位コース開始前に英語コースを受講していただく必要があります。

【英語レベル数】レベルA(初級)~レベルE(上級)

レベルA/B/Cの場合→英語コースから受講スタート(レベルDになるまで専門コースを受講できません)

レベルDの場合→英語コース6時間分の追加受講(卒業までに1学期追加が必須)

レベルEの場合→英語コース3時間分の追加受講(最短学期数で卒業可能) レベルE目安スコア:TOEFL79以上

*プレースメントテストでレベルE以下の場合は最短学期数では卒業できないのでご注意ください。

ASAカレッジ奨学金情報

下記の条件を満たしている学生は、ASAカレッジの奨学金制度(返金不要)を利用することができます。

■ GPA 3.0~3.84 授業料の30%の奨学金支給 

■  GPA 3.85以上 授業料の50%の奨学金支給

*GPA=平均成績/高校または大学の成績

第1学期は高校や大学の成績のGPAをもとに奨学金が支給されます。
第2学期以降は前学期のGPAが審査されます。そのため前学期の成績が悪ければ次学期の奨学金支給はありません。
第1学期で奨学金の条件を満たしていなかった学生でも、第1学期の成績のGPA条件を満たせば次学期は支給されることになります。

滞在方法

● ホームステイ

● キャンパス外学生寮

学位取得までの流れ

ASA College6個別カウンセリング
プログラムの詳細・料金の確認~開始日及び期間設定~ご契約

ASAカレッジへの出願
入学許可証受領まで約3ヶ月かかるとお考えください

ビザ申請用書類の作成と関連書類の準備
大使館面接を経て学生ビザ取得

滞在先・航空券・海外保険の手配
渡航前オリエンテーションの実施

アメリカへ渡航

英語プレースメントテスト
* プレースメントテストでレベルE以下の場合、英語コースからスタート。

全ての授業履修を終えて学位を取得(期間:最短16ヶ月~)

OPTビザ取得・アメリカで1年間インターンシップ(学位プログラムを修了したかたのみ)
*OPTを取得した場合、学校の卒業日から2ヶ月以内に必ずインターンとして就業する必要があります。
*OPTの延長は一切認められない為、OPTの有効期間中にアメリカを離れて休暇を取ってしまった場合でも、その休暇分についての延長は認められません。
*OPT取得後のインターンシップ先企業は、各自現地で探していただくことになりますが、企業手配のサポートが必要な場合には、キャリアエクスチェンジのインターンシップ企業プレイスメントサービスをご利用下さい。

企業から就労ビザスポンサーを受けられた場合、アメリカ就労ビザを申請、就労ビザが許可されれば正社員に!

完全英語環境!アメリカ職業体験&ホームステイプログラム

2017.01.03

キャリアエクスチェンジの完全英語環境アメリカ短期職業体験+ホームステイプログラムは、アメリカ国務省認定インターンシップ/ボランティアプログラムを提供する、国際交流NPO団体とパートナーシップを組んで提供するSTEP(=The Short Term Enrichment Program)です。

高校生の参加も可能なので、高校生で海外ボランティアにチャレンジしたい方も是非お問い合わせください。

毎年、全世界から250名以上が参加しており、特に大学生に人気があります。というのも、1ヶ月からという短期間、100%米系企業・団体での職業体験と、フレンドリーなアメリカ人宅でのホームステイを組み合わせた、完全英語環境プログラムだから。このプログラムに参加することで、短期間であっても英語力をばっちりUPすることができ、語学留学よりも効果的と評判です。

このプログラムではアメリカ人宅でホームステイをしながら、週に20時間~35時間、アメリカの一般企業、学校、NPO/NGOなどでの職業体験をします。ホームステイも研修先も完全アメリカンで英語環境ですから、短期間のアメリカ滞在であっても英語漬けの生活のなかで英語力アップができることは間違いありません。

研修先の選択オプションは8種類です。そのうち最低3種類を選択していただき、選択した分野を基に受入先を決定します。興味のある分野で研修をすることで、100%英語環境というアウェイな環境の中でも、意欲をもって仕事に取り組めることができます。研修時間はおおよそ1日4時間~7時間となります。

ホームステイ先は家族の一員として生活していただきます。食事は朝・昼・夜の3食付。寝食を共にして、家族と共にたくさんの時間を過ごすことで、アメリカンライフを体験することができます。

現地のローカルコーディネーターのサポートも万全ですので、初めての海外研修プログラムでも安心して参加していただけるボランティア/インターンシッププログラムです。

プログラムの特長

  • 日常レベルの英語力でも参加可能
  • 職業体験だから採用面接なしでの受入確定
  • 個室3食付のフレンドリーなホームステイに滞在
  • 大学生にオススメ、高校生の参加も可能
  • 語学留学よりも経済的なプログラム費用

ボランティア派遣先の種類

下記8つの派遣先カテゴリーから最低3つのカテゴリーを選択していただきます。その中から派遣先が決定します。

  1. Early Education/Pre School 幼児教育
    保育園・幼稚園など
  2. Education 教育
    小中高校、学童クラブ、キッズキャンプなど
  3. Social Service Center 社会福祉団体
    児童福祉、ホームレス支援、貧困福祉団体などの非営利団体
  4. Medical, Senior Center, Health Care シニア・ヘルス関連
    医療、シニアケアに関わる団体や一般企業
  5. Other NPO  その他NPO団体
    その他、人権団体、環境団体などの非営利団体
  6. Media, Radio, Photography, Design メディア・デザイン関連
    ラジオ局、出版社、写真スタジオ、デザイン事務所など
  7. Museum, Exibition, Library アート関連
    美術館、博物館、図書館など
  8. Theather, Opera, Music and Dance エンターテイメント関連
    劇団、歌劇団、音楽やダンススタジオなど

アメリカ派遣都市実績

  • カリフォルニア州(サンディエゴ/ロサンゼルス/サンフランシスコ)
  • ニューヨーク州
  • マサチューセッツ州(ボストンなど)
  • ニューハンプシャー州
  • フロリダ州(マイアミなど)
  • イリノイ州(シカゴなど)
  • ワシントン州(シアトルなど)
  • その他全米各都市

*参加者は派遣先エリアを選択することはできません。

プログラム参加者体験談

Ryunosuke Chiba, from Japan. Ryunosuke volunteered at Common Ground Thrift Store, in Haverhill, MA, whose mission is “Feeding, Clothing & Caring”. Common Ground provides clothing, housewares and furniture at very affordable prices to those in need.
Ryunosuke’s daily duties included greeting customers, setting up displays and organizing available items. When asked to explain something he gained from the program, Ryunosuke said he gained an awareness of how he was representing his home country of Japan. Many people that he met would ask him questions about life in Japan including the social and political climate. Ryunosuke felt like he should know more about his country and have a definite opinion on certain matters. Visiting the U.S. and meeting Americans made him want to be more knowledgeable about Japan.

Ryunosuke would highly recommend CHI’s Short Term Enrichment Program. When asked to explain why he said, “Because you can experience a different culture and see how other people live. You see many kinds of people.” “Source: CHI”

滞在方法:ホームステイ

個室・3食食事付
インターンシップ先まで公共交通機関で通えるエリアの、フレンドリーで国際交流に関心のあるアメリカンファミリー宅に滞在します。1日3食の食事つきですので、夕食時にはファミリーと交流を持つ時間があります。またランチはお弁当を持たせてもらえますので、インターンシップ先でランチに困ることがありません。

待遇

無給

プログラム料金

1ヶ月 340,000円
2ヶ月 485,000円
3ヶ月 652,500円

*高校生の場合、上記の他にサポート費用が別途かかります、お問い合わせください。

プログラム料金に含まれるもの

カウンセリング、英語レベルチェック、履歴書添削、各種事務手続き、企業サーチ&企業紹介、受入選考手配、受入確認書取寄せ、ホームステイ手配費、ホームステイ(個室・3食付)滞在費、片道空港送迎費、通信・郵送費、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション、現地スタッフによる渡航後滞在中の緊急サポートサービス

プログラム費用に含まないもの

海外送金手数料、往復航空券、海外留学生保険料、現地交通費、現地お小遣い

重要ご案内事項

  • 本プログラムは国際交流及びアメリカ就労・生活体験を目的としており、キャリアアップ、海外就職を目的としたプログラムではありません。
  • アメリカNPO団体ではボランティアとして働いていただく方に対してセキュリティチェックを実施しています。セキュリティチェックにかかわる費用は別途実費負担となります。また時間がかかる場合もありますので余裕を持ったスケジュールでお申込みください。
  • 派遣先エリアを指定してお申込みいただくことができません 

派遣先を指定して参加を希望される場合は、下記アメリカ短期インターンシッププログラムをオススメします。

 ニューヨーク短期ビジネスインターンシッププログラム
 ★シリコンバレー・サンフランシスコ短期インターンシッププログラム
 ★ロサンゼルスNPO団体ボランティアプログラム

プログラム参加の流れ

① 無料書類審査
学歴・職歴・英語力より、プログラム参加の可否を事前審査させていただきます。

② 正式なお申込み 

渡航希望時期が決定しましたら、キャリアエクスチェンジプログラム参加票 より、ご入力・送信をしてください。
* お申込み期限はインターン開始3ヶ月前までです。インターン開始3ヶ月前を切りますと、別途緊急手配費用を申し受けます。

③ 英語力チェック
電話またはSkype による英語のインタビュー、日常レベルの英語力があるかを確認させていただきます。

④ 応募書類の作成
英文履歴書・カバーレター・など必要書類作成、及び自己紹介動画を提出をしていただきます。
* 書類提出期限はインターン開始2ヶ月前までです。インターン開始2ヶ月前を切りますと、別途緊急手配費用を申し受けます。

⑤ 受入先の選定
※渡航希望時期の1ヶ月前までにインターンシップ先及びホームステイ先を手配しご案内します。

⑥ 渡航準備
航空券購入、海外保険手配、ESTA申請をしていただきます。渡航前に渡航前オリエンテーションを実施いたします。

⑦ アメリカ到着
ホストファミリーが空港までお迎えに。翌日からインターンシップ開始です。滞在期間中はエリアコーディネーターによるサポートが受けられます。

ニューヨーク・イングリッシュ・アカデミー(NYEA)

2017.01.03

キャリアエクスチェンジでは良心的な授業料で、質の高い英語コースを提供する語学学校として、ニューヨークイングリッシュアカデミー(NYEA)をオススメしています。

ニューヨークの語学学校としては珍しく、世界の金融の中心地であるマンハッタンのウォールストリートに位置しています。金融マンが闊歩するウォールストリートに毎日通学しますので、ニューヨークのビジネスの雰囲気を感じながら英語の勉強ができます。

ニューヨークイングリッシュアカデミー

日本人スタッフも常駐していますので、初めてのニューヨーク留学でも安心!

課外活動(アクティビティ)が充実していることが他の語学学校にはない魅力です。感謝祭、ハロウィンなどの季節ごとのイベントや、ファッションウィークなどの展示会、ニューヨークの歴史を訪ね歩いたり、オリジナルなアクティビティの評判が非常に良いです。

授業料がニューヨークエリアの他語学学校と比較して格段に安く抑えられていますので、ニューヨークで英語だけでなく、専門学校やカレッジなどで、ダンス・ファッション・メイクアップを学びたい、インターンシップを経験してみたい、という方には、ダブルスクールの語学学校のコスト削減ができるこの語学学校が良いでしょう。

NYEA語学学校基本情報

1998年にマンハッタンに設立、グランドセントラル駅直結のビルという好条件の立地でPC TECHというコンピューター専門学校の付属語学学校として運営されていました。

2015年1月には「世界の金融の中心地 Wall街」で学校規模を拡大して、New York English Academyとしてリニューアル・オープンしました。2003年にニューヨーク州教育庁にてライセンス認定を受け、2005年、2009年、2013年に学校のライセンスの更新をしています。また2014年 にACCET(Accrediting Council For Continuing Education & Training)より認定を受けている語学学校です。

おすすめポイント

  • クラスサイズ:平均クラスサイズ8〜9人(最大12人/クラス)。
  • ACCETとBPSSによって承認された包括的な英語プログラム:実際のコミュニケーションスキルを学ぶ!
  • Topnotch所在地:世界の金融資本に位置しています!
  • 学習環境:大きな窓を備えた11の明るい教室。
  • 学校のイベント:金曜日の午後の学校活動+ワインレセプションは月に1回。
  • NYEA教師は、20カ国以上で経験豊富な英語のネイティブスピーカーです。

コース種類

● フルタイムスタンダード英語プログラムNYEAニューヨーク語学留学
フルタイムスタンダード英語コースは、リスニング、リーディング、ライティングのほか、話す力を重点的に指導するプログラムです。
正しい発音、日常会話の練習、ニューヨークの新聞からニュースをひろい、さまざまな語句の習得や、様々な会話の言い回しを学習します。課外授業として、ニューヨークにある様々な美術館・博物館の見学、実際のニューヨークでの生活を通して、実用英語の向上を目指します。

週14時間(ビザなし)、週18時間、週20時間の3つのコースがあります。
● TOEFL iBT 対策集中プログラム
TOEFLコースは、iBT(internet based test)受験の準備コースで、4週72時間(ビザなし)もしくは8週144時間(学生ビザ取得)の2つのコースがあります。この準備コースは最初にそれぞれの生徒が総合的にどれだけの英語力を 持っているかをチェックし、得意・不得意部分をふるいわけます。

● ビジネス英語プログラム
ビジネス英語コースは、ビジネス英語(週10時間)、ビジネス会話&発音(週10時間)、スラング&イディオム(週4時間)の3タイプあり、全て14時~午後の時間帯に開講されています。ESTA渡航で各コースを受講することもできますし、学生ビザを取得する場合はスタンダード英語と組み合わせることもできます。

● アメリカンTESOLプログラム
週16時間コース。アメリカ英語に特化したTESOL英語教授法のコースになっています。

● 短期サマー英語プログラム
毎年6月から8月までの夏期間、ホームステイと週16時間の英語コース、様々な観光アクティビティがパッケージになった短期留学プログラムです。英語を学びながら、世界のいろいろな国から来た人々と交流し、ニューヨークを満喫できます。プログラムは、スピーキング力を中心に、ライティング、ボキャブラリー、リスニング、リーディングと構成されており、課外授業も含まれます。ニューヨーク滞在中に英語力も一緒に磨いてみましょう!

ALCC(アメリカン・ランゲージ・コミュニケーション・センター)

2017.01.03

ALCCは2019年4月5日(金)に突然の閉鎖をいたしました。

事実上の倒産となり、この学校のお手配はできません。


キャリアエクスチェンジでは、ニューヨークで夜間にも通える格安語学学校としてALCC(エーエルシーシー/American Language Communication Center)語学学校をオススメしています。

ニューヨークで朝早くから夜遅くまで授業を開講しているのはALCCだけ。月曜日~日曜日まで毎日英語コースを提供しています。その為、ニューヨークで平日昼間に無給インターンシップをしたい方や、ダブルスクールでダンスレッスンや専門学校に通う方にとって、非常に都合が良い語学学校です。学生ビザが取得できる語学学校で、夜間や週末に開講している学校はニューヨークには少ないため、ALCCには語学留学をしてる外国人留学生だけでなく、外国から来ているビジネスマンや、移民したばかりの外国人など、様々なバックグラウンドを持った生徒が、夜間や週末に英語を学びに来ています。

5000名以上の生徒が学んでいるALCCは、さまざまな国から生徒が留学していますので、国籍バランスが非常に良いのも魅力です。さまざまな国の生徒と出会い、文化交流ができるのもこの語学学校の魅力の1つです。

2019年1月現在、日本人スタッフが在籍していますので、初めてのニューヨーク留学の方にも安心です!

ALCC基本情報

ALCC1975年にニューヨークに設立された私立語学学校。

マンハッタン校は地下鉄34丁目マジソンスクエア駅の直ぐ上に学校があり、アクセスの面でも治安の面でも非常に良い立地です。クラスルームはなんと67室もあり、平均5000人の生徒が学んでいます。1クラスの平均生徒数は15-20名とちょっと多めですが、そのかわり学費が非常にリーズナブルとなっています。生徒の平均年齢は24歳と若い留学生が多い傾向にあります。英語コースのレベルわけは8段階です。

この語学学校の特筆すべき点は、開講時間にあります。平日は夜21:00PMまで開講、土日も朝から夕方まで開講しています。フレキシブルなスケジュールで授業が受けられるため、日中にインターンシップや専門学校などの予定がある方で夜間に語学学校に通いたい方には最適な語学学校です。

クラススケジュール

★ビザなし短期留学★


● プログラムA

週10時間英語レッスン(2時間/日) 月~金曜日の朝・昼・夜コースから選択

● プログラムB
週15時間英語レッスン(3時間/日) 月~金曜日10:00-13:00

★学生ビザ取得長期留学★

一般英語クラス+選択授業を受講する長期留学プラン。

● プログラムC 一般的な学生ビザ取得プラン
週18時間英語レッスン 基本スケジュール
月・水曜日 11:00AM-14:00PM+14:30PM-16:00PM
火・木・金曜日 11:00AM-14:00PM

● プログラムD
週21時間英語レッスン

● プログラムE
週23時間英語レッスン

英語コース種類

基本授業:マスタースピーキング

基本コースがマスタースピーキングになり、上記プログラムA~E受講者は、いづれもこのマスタースピーキングが必須となります。

選択授業

マスタースピーキングとあわせ、プログラムCは下記から1つ、プログラムD・Eは下記から2つ授業を選択できます。

  1. コミュニケーションスキル
    日常生活における実用的な英語のスキル
  2. ライティングスキル
    最短期間で学生のライティングスキルを向上させるように設計されています。
  3. ビジネス英語
    ビジネス環境で効果的に機能するために必要な英語スキル
  4. アクセントリダクション(発音矯正)
    このコースは、発音とアクセントをなくして英語を話す能力を向上させます。
  5. 時事問題
    教師は、記事、ジャーナル、ブログなど、レベルに適したトピックで行います。
  6. アメリカ文学
    このコースの目的は、読書、語彙を発達させながら、アメリカ文化に対する学生の意識を高めることです。
    そして短編小説、詩、エッセイ、そして演習を通してのコミュニケーション能力を高めます。

ビー・フルエントNYプライベート英語レッスン

2017.01.03

キャリアエクスチェンジではニューヨークで安価で気軽に英語レッスンが受けられる、プライベート英語レッスン専門スクール、ビー・フルーエント(Be Fluent)を、ニューヨークへの短期旅行者、留学生、ビジネスマンの方々にオススメしています。

Be Fuluentレッスンは完全予約制のマンツーマンレッスン。1レッスン(=1時間)みっちりと講師と話すことができます。レッスンの時間帯は平日は9:00AM~21:00PM、土曜日は9:00AM~18:00PMで予約を取ることができます。ご自身のスケジュールの合間にレッスンを入れることができるので、グループレッスンがメインの語学学校と比較して通いやすいのが特徴です。回数は1回~、12回以上のレッスンを行う場合はオトクなパッケージ料金の設定があります。

個性的な講師陣によるグループワークショップが毎週開催されており、アメリカ文化、ジュエリー制作、ヨガ、ウォーキングツアーなどにも参加可能。(料金別途)

4歳~11歳のキッズプライベート英語レッスンもあり、親子でプライベートレッスンを受けることができます。短期ニューヨーク親子留学をお考えの方にはぴったりのプログラムです。保護者のみレッスンを受けたい場合は、ベビーシッティングサービスも提供しています。(料金別途)

ビー・フルエントはこんな方にオススメ

  • ニューヨーク旅行の間にプチ留学をしたいとお考えの方
  • ニューヨークに赴任したが英語に自信がないという方
  • 語学留学中でグループレッスンだけでは物足りない方
  • 短期ダンス・ボイトレ留学プログラム参加者で英語も学びたい方
  • 短期でニューヨーク親子留学をしたい方

学校基本情報

Be Fluent2009年に2人のニューヨーカーにより立ち上げられた英会話個人指導スクールです。マンツーマンのプライベートレッスンを中心とし、それぞれの個性・目的に合せた授業内容を提案するカスタムメイドのレッスンを提供しています。
レッスンでは、独自のメソッドを用い、一人ひとりのレベルやペースに合せてレッスン内容をカスタマイズし、より実践で役立つ英会話を学びます。またそのために、複数の講師がレッスンを担当することで、少し違った発音やイントネーション、男性や女性の英語の違いにも親しんで頂けます。

コース種類

短期旅行英会話 ★

ニューヨークに短期間で旅行にいらっしゃる方にもご利用頂けます。
一般英会話のスタイルでのレッスンや旅行英会話を学び、ニューヨーク滞在がより充実したものになります。アメリカ文化について学んだり、旅行中に発生しうる様々な質問のヘルプ、またお勧めのスポットやレストランなどについてもご案内できます。

一般英会話 ★

独自のメソッドに基づき、それぞれのレベルに合せた学習方法を提案します。会話中心のレッスンの中で、弱点を強化し実践で使える英文法の理解・練習をすることで、より自信をもって英語で話す力がつきます。

特定の目的に応じた英会話 ★

ニューヨークで活躍するミュージシャン、デザイナー、ヘアスタイリスト、ドクターや建築家など専門的な英語を要する方、アメリカ大学の各種専攻を学ぶ学生のバックアップなど様々な分野に対応します。

ビジネス英会話 ☆

ビジネスの場で活躍されている方のそれぞれのニーズに合せて対応致します。ビジネスマナーやプレゼンテーションの練習、ビジネス記事の読解・ディスカッション、会議での英会話、電話・Eメール対応の練習など、これから就職を目指す方の準備としてもご利用頂けます。

試験対策英語 ☆

各種試験対策クラスの指導経験が豊富な講師たちがレッスンを担当します。目標スコア取得のために何が必要かを見極め、基礎から英語力を磨き上げます。試験問題の本質を理解することで、いかに試験を攻略するかが重要です。また、レッスンを通して身につけた力が日常生活の中でも活かされることを目指します。

TOEFL
TOEFL試験に必要なスキルの中で弱点の分析をし、その強化を目指します。それぞれの目標スコア取得に向けて、TOEFL指導の経験のある講師が、一人ひとりの生徒に合せて授業内容をアレンジします。
TOEIC
文法力がTOEICハイスコア取得の鍵となります。TOEIC試験で必要とされる、より難易度の高い文法、ボキャブラリーの構築を目指します。
IELTS
IELTSはアカデミックな場面、一般的な場面の双方でのより実践的な英語力が問われる試験です。スピーキングセクションではネイティヴスピーカーと1対1での会話試験が含まれますので、試験でのストラトジーに加え、ディスカッションや場面を想定したシチュエーショナル英語の練習をします。

発音矯正 ☆

言語学を学んだ発音矯正専門の講師がレッスンを担当します。細かい発声の構成・理論を学び、繰り返しトレーニングをすることで、よりネイティブの発音に近づけます。母国語のアクセントを矯正するために、英語の音の発声の仕方だけでなく、母国語との違いに気づくことで、話すこと・聞くことの理解力を上げます。

キッズ英会話

4歳~11歳までを対象としたプライベートレッスン。

レッスン料金

登録費 $100

★のコースは1レッスン=$55

☆のコースは1レッスン=$60

キッズ英会話=$50(55分)

その他、12回、20回、30回、40回レッスンのパッケージ割引があります。詳細はお問い合わせください。

NYアート&デザイン専門学校PI Art Center(ピーアイアートセンター)

2016.12.25

アメリカをはじめ世界の名門美術大学を目指す方、ファッション・アート・ジュエリー・インテリアなどのデザインに関わる留学をしたい方、ニューヨークで語学留学以外の留学をしたい方、全てにおすすめできるのが、アートスクールのピー・アイ・アートセンター(P.I. Art Center)です。

PI2美大を目指す方は避けては通れないのが合否を決定するポートフォリオ。ポイントを抑えたポートフォリオ制作により、いち早く美大への入学をかなえることができます。またでき良いポートフォリオは美大の奨学金を勝ち取れるチャンスがあり、卒業生の多くが奨学金を得てアメリカ大学進学に成功しています。

アート、ファッションデザイン、ジュエリーデザイン、インテリアデザインに興味があるけれども、全くの初心者という方も大歓迎。基礎から学ぶことができます。

ピー・アイ・アートセンターの最大の特徴は経済的な学費。語学学校と比較してもかなり安価な学費ですので、ニューヨークに長期滞在希望者にとっては非常におすすめできる学校です。

おすすめポイント!

  • アメリカ・イギリス等の美術大学進学に最適な専門学校
  • SVA・PARSONS・FIT等の入学審査官からの直接指導
  • 初心者・興味があるというレベルでも入学可能
  • 英語力初級でも本格的なアートコース受講可能
  • 経済的な学費で、長期留学希望者に最適

ピーアイ・アートセンター学校情報

PI1アメリカ一流美術大学入学のための専門教育機関として1986年に創立されました。創立以来、Parsons, FIT, Chicago, SVA, Pratt Instituteなど毎年多くのアート大学合格者を輩出してきました。

美術クラスは一流美術大学の現役教授が担任しており、留学生は彼らと共に最高水準のポートフォリオの制作とその完成を目指します。また、本校で開催される各美術大学の入学審査官による学校説明会を通じ、最新の入試傾向情報を学生に提供しています。その他にも、アメリカ、ロンドン美術大学への訪問及び個別インタビュー等の体系的教育カリキュラムの実施、各大学の入試傾向を基にした効率的な専門学科別ポートフォリオ制作の指導や入試準備の総合サポートなどを実施しています。

また、現在はポートフォリオ制作以外にも、アメリカやヨーロッパのアート大学を目的としない、アート初心者のためのコースを幅広くオープンしており、語学留学とは違い、アートを学びながら英語も学ぶ事という事を可能としたプログラムも実施しています。

P.I.Art Centerがオープンしてるクラスは全てがアートに関連しているため、通っている留学生は、ダンサー、ペインター、イラストレーター、フォトグラファー、ミュージシャン、俳優と様々なジャンルのアーティストばかりです。つまり、共にニューヨークの地で活動していく仲間を見つけ、共に協力しながら徐々に活動の場を広げ、アートを学びながら、ニューヨークでアート活動をしていくための基盤作り上げていくサポートをする事も一つの目的としています。

受講可能なジャンル

  • 油絵・デッサンPI3
  • 彫刻
  • テキスタイル
  • グラフィックデザイン
  • フォトグラフィー
  • 建築・インテリア
  • ファッションデザイン
  • ジュエリーデザイン
  • イラストレーション
  • 3Dデザイン

コース種類

スタンダードコアコース

本校が開講している基礎アートクラスの受講が可能なコース。今迄美術を学んだことのない全くの初心者でも、講師が分かりやすく的確にアートの基礎を指導します。美術経験はないけどアートとデザインに興味のある方や安い授業料でI-20を維持したい人に特にお薦めのコースです。

コーススケジュール:コア(イントロ)クラス3コマ+制作活動
コース期間:14週間・28週間・42週間
コース開講日:年6回

 

コアプラスコース オススメ!

アート・デザインの基礎クラス(Intro Class)の受講が可能な1年コース。PIで定められた年間必修科目を2セメスターで履修することで、履修後、4ヶ月のバケーションを取得することができます。ファインアート、グラフィックデザイン、ファッションデザイン、フォトグラフィーなどの多種多様なアート・デザイン系の基礎を学びながら、リーズナブルな授業料で学生ビザ(I-20)を1年間維持できるコースとなっております。

コーススケジュール:コア(イントロ)クラス5コマ
コース期間:28週間+2週間レビューセッション+4ヶ月バケーション
コース開講日:年6回

 

 ベーシックスタジオアート(ADOBE)コース

今や世界基準として定着している画像編集ツールADOBE(Photoshop or Illustrator)のサーティフィケート取得を目指すコース。写真加工、広告、ロゴ、パッケージなどの2Dグラフィックデザインの分野で幅広く使用されているADOBEのソフトの使い方やスキルを系統立てて学習していきながら、経験豊富なインストラクターの指導のもとサーティフィケートのテスト対策を進めていきます。
デザインキャリアとしての第一歩を踏み出したいと思っている方にお薦めのコースです。

コーススケジュール:Adobeクラス1コマ+イントロクラス2コマ+制作活動
コース期間:14週間・28週間
コース開講日:年6回

 

カレッジポートフォリオコース

PI4基礎アートクラスと大学教授クラスを同時受講できるアメリカ美術大学進学コース。生徒の内に眠っている才能や個性を引き出し、美術の経験がない方でも講師の丁寧な指導によりDrawingやPaintingなどの基礎芸術能力を身に付けることができます。美術のベーシックスキルを習得すると同時に高品質なポートフォリオの完成を目指すコースです。

コーススケジュール:アドバンスポートフォリオクラス2コマ+イントロクラス1コマ
コース期間:14週間+休暇
コース開講日:年6回

 

カレッジポートフォリオPLUSコース

アメリカ美術大学への進学を目指すコース。美術大学へ合格する為に必要なポートフォリオ制作クラスとTOEFL試験対策クラスの両方を同時受講できる画期的なプログラムを提供しています。ポートフォリオ制作クラスの講師は全て現役の美術大学教授陣により構成されており、志望校の評価基準や趣向に適応したハイクオリティな指導を実施しています。

コーススケジュール:
 ☆コースA アドバンスポートフォリオクラス3コマ+イントロクラス1コマ
 ☆コースB アドバンスポートフォリオクラス2コマ+イントロクラス1コマ+TOEFL1コマ
コース期間:14週間・21週間・28週間
コース開講日:年6回

アート・デザイン大学進学サポート

PI5カレッジポートフォリオまたはカレッジポートフォリオPLUSには、下記のサポートが含まれています。難関のアート・デザイン・ファッションの大学出願に必要な煩雑な手続きのサポートを、学校で受けることができます。

  1. 願書作成WORKSHOP
  2. ポートフォリオCD制作(ポートフォリオ作品撮影&フォトショップ編集&CD制作)
  3. エッセイ翻訳と添削(作成したエッセイを再検討します。)
  4. 教授による個別相談&評価(個別評価を通じて願書締切日までの具体的な計画を立てます。)
  5. 面接準備(ポートフォリオについての説明方法や一対一面接の為の予行練習をします。)
  6. 入学審査官インタビュー(入学審査官が本校に訪問、ポートフォリオの個別相談及び評価)
  7. 学校訪問による個別インタビュー(PIスタッフと共に志望大学訪問&ポートフォリオの個別相談及び評価)
  8. 希望する教授の推薦書並びにPI代表の推薦書の発行

合格実績大学リスト

  • Parsons The New School for Design
  • Fashion Institute of Technology (FIT)
  • The School of Visual Arts (SVA)
  • The School of the Art Institute of Chicago
  • Pratt Institute
  • Central St.Martins (CSM)
  • University of Arts London (UAL)

その他、アメリカ、イギリスの美大への合格者多数。

セントジャイルス・インターナショナル アメリカ校

2016.12.25

キャリアエクスチェンジでは落ち着いた雰囲気の中で英語を学びたい、30代以上の大人の留学を希望される方にセントジャイルス語学学校をオススメしています。St.Gileラウンジ・売店

アメリカのセントジャイルスは、成果中から注目されているビジネス都市である、ニューヨークとサンフランシスコの中心地にキャンパスがあります。小人数制授業を徹底しており、1クラス12名までとしていますので、授業中より多く発言できる機会が持てます。

校内のインテリアはシックで、ラウンジなどの共用エリアが広々としており、学生同士が休み時間などコミュニケーションをとれるように配慮されています。

またセントジャイルスの特筆すべき点は、学校のスタッフが非常に親切であるというところです。日本人スタッフはいませんが、英語力がほとんどない方でも不便さを感じることはないでしょう。

セントジャイルス・ニューヨーク校 国籍比率:日本17%、ブラジル15%、韓国9%、スイス8%、フランス7%、トルコ7%、イタリア6%、ドイツ4%、スペイン4%、コロンビア4%

おすすめポイント!

    • 少人数制でアットホーム
    • 平均年齢が高い(20代後半~30代)
    • プロフェッショナル向けのビジネス英語コース(Platinumトレーニング)あり
    • 割引キャンペーンを利用するとかなりお得な学費に!
    • 留学した学生からのフィードバックがとても良い

セントジャイルス語学学校基本情報

St. Giles NY3St. Giles International (セントジャイルズ)はイギリスを中心として世界にキャンパスをもつ語学学校で、現在ではイギリス、アメリカ、カナダそしてブラジルに合わせて8つの学校学校があります。1955年創立の歴史のある語学学校で、英語教育には定評があり、セントジャイルズは世界の中でも英語教育において最も成功を遂げた学校の一つでもあります。 毎年平均して90カ国、1万人もの学生が、セントジャイルズで学んでいます。1クラス12名までという小人数制授業は語学学校でも珍しく、速いスピードで英語力をブラッシュアップすることができます。

また学校スタッフはフレンドリーでサポート体制に関しても留学生から良いフィードバックを頂いてますので、初めての留学の方にも安心していただけます。学校はインテリアなど落ち着いた雰囲気ですので、30歳代以上の方にも違和感なく学んでいただける環境です。

ニューヨークキャンパス

サンフランシスコキャンパス

コース種類

1. 一般英語コースST Giles NY

2. インターナショナルセメスターコース
24週以上の長期留学コース 長期割引適用あり!

3. 一般英語プラスビジネス/アカデミック
中級レベル以上の方を対象としたビジネスまたはアカデミック英語コース

4. 検定試験コース
ケンブリッジ(PET, FCE, CAE, CPE), IELTS, TOEFL,TOEIC対策

5. TEFLコース
英語教師となるための検定試験コース

6. プラチナコース オススメ!!!
忙しいプロフェッショナルの方ための特別コース。20歳代後半~50歳代のエグゼクティブにオススメです。専用ラウンジがあり、世界中から集まるビジネスパーソンとともに英語を学び、ビジネスネットワーキングが可能です。マンツーマンや少人数グループレッスンを自由に組み合わせ可能

7.シリコンバレー・エクスペリエンス *サンフランシスコキャンパスのみ
一般英語とIT英語+シリコンバレーでの課外授業を合わせた、エンジニアやITに興味のある方向けの特別コース。

授業時間・スケジュール

セントジャイルスでは週20レッスンまたは22レッスンのコースは、午前・午後のスケジュールでコースを開講しています。
午後コースの方が授業料が安くなりますので、費用を抑えたい方には午後コースをオススメしています。
またセントジャイルスは24週間以上の長期留学の割引率が高く、質の良い語学学校で長期間語学を勉強したい方に向いています。

■ 週20レッスン(ビザなし)/22レッスン(ビザあり)
午前コース 9:00-13:00 または 午後コース 14:00-17:50
*週22レッスンは上記+2レッスンを別途選択授業として行うことになります。午前のコースの場合選択授業はケンブリッジ・TOEFL・TOEIC対策、アカデミック英語から選択していただけます。

■ 週28レッスン(ビザあり)
9:00AM-15:50PM
*選択授業はケンブリッジ・TOEFL・TOEIC対策、アカデミック英語、ビジネス英語から選択していただけます。

ECニューヨーク

2016.12.24

英語コース授業風景キャリアエクスチェンジでは長期語学留学希望者に、長期間の英語学習をきっちり管理しサポートしているEC語学学校をオススメしています。ECニューヨーク校はニューヨークのシンボルともいえるタイムズスクエアに位置していて、通学にも観光にも大変便利な場所になっています。

ECの特徴として、授業への出欠、宿題の提出状況、語学力UPの進捗状況などを把握し、進捗が見られない場合は教師や学校スタッフと相談し、今後の目標を立てていくというサポート体制をとっています。
ある意味厳しい語学学校といえますが、長期間の留学でだらけることなく目標を達成できるようにサポートしてくれています。

最近は大学キャンパスで英語を学びたいまたは語学留学のあとアメリカ大学進学したい、というニーズにこたえニューヨーク州立大学(State University of New York=SUNY)にもEC語学コースのキャンパスを開校しています。

ECニューヨーク校・国籍比率:日本19%、韓国19%、ブラジル17%、台湾6%、コロンビア5%、フランス4%、トルコ4%、その他

EC語学学校基本情報

EC語学学校は1991年にマルタ共和国で創設され、現在アメリカ・イギリス・カナダなど世界6か国に19のキャンパスを開設しています。
どのキャンパスもオレンジを基調に統一された明るくスタイリッシュなインテリアでで清潔感溢れています。学生のための設備も整っていて、最新の教育ツールを導入し学習効果を高めてくれるだけでなく、自習エリアや学生ラウンジも充実しており、教室以外の場でも学習が向上できるように工夫されています。
教科書だけではなく新聞・映像・ウェブサイトなど様々な実践的な教材を利用しながら授業が行われますので、実生活・実務に活かせる英語力を身に着けることができます。

長期英語コース受講者には定期的な担任教師とのカウンセリングの他に、6週間おきに行われる個人チューターとのカウンセリングも実施され、総合的な学習管理や学習アドバイスが行われるようになりますので、進学を目的とした留学生へのサポートが充実しています。

学生ラウンジ

ECはアメリカ国内に下記キャンパスがあります

アメリカ国内のキャンパス

ECニューヨーク・マンハッタンキャンパス

ECボストンキャンパス

おすすめポイント

  • 留学前から英語学習を開始!オンライン英語学習ツールの利用可能
  • 授業初日前日の日曜日に市内ツアーがあり初めての留学でも安心
  • ダブルバンキング時間割制度で英語学習に集中できる
  • 英語学習進捗状況の確認や相談ができるサポート体制
  • 帰国2週間前に個人面談をして英語学習の総括ができる

ニューヨークキャンパス|コース種類

General English 一般英語週20レッスン
Semi-Intensive English 一般英語週24レッスン
Intensive English 一般英語週30レッスン
English for Work 週30ビジネス英語レッスン
English in the City 週30短期留学者向け
Academic Semester/Year – Semi-Intensive
Academic Semester/Year – Intensive
Higher Score TOEFL – Intensive

30歳以上限定コース プラス30コース

アメリカではニューヨーク・マンハッタン校のみ、2016年3月に設置された英語コースです。
その名の通り、30歳以上限定の英語コース。30歳以上の大人だけのクラス編成にすることで、年齢キャップを感じずにグループレッスンを受けることができます。プラス30コース受講者要の専用ラウンジも設け、他レベル受講者たちとラウンジで交流を図ることができます。若い生徒ばかりだと何となく気になるかた、社会人で語学留学をされるかた、落ち着いた環境で英語を学びたい30歳以上の方には最適な環境です。
※試験対策コースはプラス30の対象となりません。

クラススケジュール

ECではでダブルバンキングと呼ばれる時間割システムを導入しております。
学生一人一人のペースに合わせて午前と午後の時間を有効に使えるのが特徴。午後がら授業の日はラッシュアワーを避けてゆっきり通学したり、午前の空いている時間を利用し観光することも可能!また授業のない時間帯には、無料授業に参加したり、実習室でその日の予習や復習をすることもでき、1日しっかりと学校で勉強したい方にもぴったりです。
※ダブルバンキングが適用されていないキャンパスもございます。

各キャンパスの授業スケジュールはEC Timetables – USAからご確認いただけます。

 

ニューヨーク短期ビジネスインターンシッププログラム

2016.12.15

世界ビジネスの中心地、最新ファッションやメディアの発信地であるアメリカ・ニューヨークにて、本格的な企業就業経験(インターンシップ)ができるプログラムです。

ニューヨーク短期間の滞在で、最大限の効果を引き出し満足を得られる海外留学プログラム、それがニューヨーク短期インターンシッププログラムです。キャリアエクスチェンジではニューヨークのインターンシッププログラムに多数の実績があり、常に多くの受入企業のご用意があります。

ビザを取得せず90日間までの短期間の滞在でインターンシップを経験してみたい、語学学校などに通学せずインターンシップ受入企業だけの手配をしてほしいという希望をお持ちの方、または学生ビザを取得し語学学校で英語をしっかり学び語学留学修了後~帰国日までの60日間のGrace Period を利用してアメリカでインターンシップを行いたい、という方には最適なプログラムです。最短1カ月~自由に期間を設定してインターンシップを行っていただけます。
また将来的にアメリカ就職やJ-1有給インターンシップ参加をご検討されている方には、下見として短期間でインターンシップ経験をしてみるのも良いでしょう。

ニューヨークならではという業種、メディア、広告、コンサルティングまたは、ファッションの分野においては、本場ニューヨークにおいて日本では得られない経験ができます。この分野での求人数が非常に多くあります。

受入企業の80%はアメリカに本社または支社を持つ日系企業となります。日系企業といっても業種や職種に応じて英語の使用比率が異なり、英語を多用する求人もたくさんあります。短期間のインターンシップでより多くのことを学びたいのであれば、日系企業にてインターンシップをされることをオススメします。ニューヨークでビジネスを立ち上げた日本人社長のもとで仕事をすることで、自身のキャリアに役立つ経験が得れるでしょう。もちろん高い英語力や専門的スキルをおお持ちの方には、アメリカ企業でのインターンシップのご紹介も可能です。

大学生から社会人の方まで、幅広い年齢層に参加していただけます。英語力に自信がなくてもご紹介可能な求人があります。また特定の分野でのインターンシップのアレンジも可能です。ニューヨーク就労経験にチャレンジしてみたい!という方はどなたでもお問い合わせください。

*12カ月以上の有給インターンシップを希望される場合は、アメリカJ-1ビザ有給インターンシッププログラムをご覧ください。

プログラムおすすめポイント

  • 最短1カ月~参加可能、本格的ビジネスインターンシップ
  • 世界経済の中心地ニューヨークという環境でビジネス経験
  • 働く経験をする中で、実践的な英語力アップが期待できる
  • ファッション、メディアなどNY発信の業種でのインターン受入可能
  • 大学生も参加可能、就活のアピールとして活かせる

インターンシップ受入企業

キャリアエクスチェンジではニューヨークエリアの様々な業種で豊富な求人をご用意しています。特にニューヨークならではという業種である、マーケティング/PR会社、ファッション/アパレル会社の求人が多くございます。100%英語環境のアメリカ企業の御紹介も可能。大学生でも即戦力としてお仕事に関わることができる受入企業が多数ありますので、実践的なインターンシップ経験を積みたいという方に最適です。

TV制作会社・コンサルティング・マーケティング・イベント会社・PR会社・Eコマース・アパレルショップ・アパレルデザイン会社・インテリア会社・旅行会社・出版会社・メーカー・商社・会計事務所・アートギャラリーなど

求人情報は、ここをクリックしてご覧いただけます★

プログラム参加者体験談

大学生:伊藤万葵さん(2017年9月参加)
Q.インターンシップをされた企業/団体はどうでしたか?
とても良い企業でした。オススメできるインターンシップ企業でした。
Q.インターンシップでは、どんな場面で英語を使っていましたか?
・現地スタッフとのコミュニケーション・接客・電話対応・資料の英訳
Q.受入企業について良かった点、悪かった点を教えてください
環境は非常によかったです。立地面ではマンハッタンの中心に位置し、地下鉄から近いので交通の便が良いです。またオフィス周辺は栄えており、飲食店やデパート、雑貨屋、服屋などがひしめき合っているエリアでした。
また現地スタッフ、日本人スタッフ共にとても親切で、インターンシップ生を多く受け入れている企業だけあり、インターンシップ生に対する教育が非常にスムーズでした。

体験談の全文はこちらをクリックしてお読みいただけます

待遇

無給

*交通費の支給・滞在先の支給などは一切ありません

ニューヨーク留学

プログラム料金

学生 170,000円
社会人 195,000円

プログラム料金に含まれるもの

カウンセリング、現地スタッフによるプレイスメントインタビュー(英語レベルチェック含む)、履歴書添削、各種事務手続き、企業サーチ、書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ、企業情報提供、受入確認書取寄せ、通信・郵送費、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション、渡航後現地オフィススタッフオリエンテーション、ニューヨーク滞在中の緊急サポートサービス

ニューヨーク滞在方法

マンハッタンまたはクイーンズ・ブルックリンエリアで、インターンシップ企業まで地下鉄で30-60分以内で通勤できるアメリカンファミリーを手配します。朝食付き、朝食・夕食付のいづれかを選択可能。チェックイン・チェックアウトの日付は自由に設定可能ですので、インターンシップ参加期間前後に延泊して、ニューヨーク観光を楽しむこともできます。

アクセスの良いマンハッタン内の女子寮は朝晩の食事が提供され、しかも安価で安全な滞在方法です。4週間以上の長期滞在者向け、チェックイン日曜日、チェックアウト土曜日と決まっています。インターンシップ参加期間にかかわらず自由に滞在期間を設定できます。

プログラム参加の流れ

① 無料書類審査
学歴・経歴・英語力よりプログラム参加の可否、どのような求人がご紹介できるかをご案内します。

② 正式なお申込み
キャリアエクスチェンジプログラム参加票にご入力・送信をしてください。
* お申込みはできるだけ渡航予定の2ヶ月~4ヶ月前までにお願いいたします。ギリギリのお手配依頼の場合ご希望に添えないこともあります。

③ 英語力チェック
電話またはSkype による英語のインタビューを実施、参加者の英語力や適性を確認させていただきます。

④ 受入企業先の選定
※90日以内に研修先候補企業をご紹介いたします。

⑤ 受入企業の会社名・ホームページなど詳細御案内

⑥ 企業との面接
受入企業担当者との電話・Skypeインタビューを実施します。場合によって日本国内での対面面接もあります。

⑦ 採用確定後に、企業からの受入決定通知書発行。
※ 面接不合格になった場合、次の企業を御案内=>再度インタビュー設定。

⑧ 渡航準備
ホームステイ等滞在先の手配、海外保険及び航空券の手配をして、渡航前オリエンテーションを受けていただきます

⑨ 渡航
現地スタッフによるオリエンテーション後、インターンシップ開始。

滞在期間中、ニューヨーク現地サポートオフィスでの日本語サポートを受けることができますので安心です。

アメリカJ-1有給ビジネスインターンシッププログラム

2016.12.15

キャリアエクスチェンジでは、アメリカの有給インターン=J-1ビザインターンシッププログラムを格安で提供させて頂いております。2002年より、アメリカ本土の主要都市にて600社を超えるJ-1受入企業の中からマッチングを行い、またJ-1ビザの取得までをトータルにサポートさせていただいている、アメリカJ-1有給インターンシッププログラムのスペシャリストです。

アメリカで就労経験があり、またJ-1インターンシップでこれまでアメリカへ200名以上送り出しているベテランコンサルタントが、皆様のこれまでのキャリアをもとに、スキルや英語力に応じて、希望するキャリアゴールに近づけるような、キャリアコンサルティングを行い、企業の選定からビザの取得、渡航までのサポートを行います。

この分野での長年の経験と実績があることが、キャリアエクスチェンジのJ-1ビザインターンシッププログラムが他社と異なる点です。

businessman-1492563_1280

アメリカインターン J-1ビザとは?

アメリカのJビザとは、交換留学生や研究者、インターンシップ生を対象とするアメリカ国務省が承認している国際交流(エクスチェンジ)プログラムのためのビザです。学術団体の奨学金プログラムによる高校生や大学生の交換留学、日米の大学間の研究者の派遣・出張・研修、アメリカ人家庭に住込みでチャイルドケアを行うオペアなどもJビザのプログラムの1つです。

期間限定・目的限定のアメリカ実務研修(インターンシップ)プログラムにも、このJビザが発行されます。これからキャリアを積んでいく外国人に対して、アメリカで報酬を得ながらビジネススキルを習得し、同時にアメリカ人との国際交流を図ることを最大の目的として、大学生・新卒の方にはIntern、社会人の方にはTraineeというカテゴリーでJ-1ビザの取得が可能です。

アメリカに滞在できる期間は最長18ヶ月間までとなります。また、このカテゴリーはJビザの2年間ルールが適用されません。

20歳~40歳くらいまで、幅広い年齢層の方が対象となっています。そのため配偶者やお子様の同伴も可能となっており、ご家族はJ-2ビザを取得することが可能です。

インターンシップ先は、皆様が専門学校・短大・大学・大学や社会人経験で身に付けた能力や技術を最大限に生かすことのできる業種・職種となります。キャリアエクスチェンジ独自の現地ネットワークをフルに活用し、皆様一人一人のご希望にできるだけ添えるような企業を御案内いたします。

またご紹介可能な企業のロケーションは、ニューヨーク、カリフォリニア、ハワイを中心に、アメリカ全土でインターンシップが可能です。当社のインターンシップは、ロケーション指定、業種や職種指定に対応しています。

おすすめポイント

  • 働く経験を積みながら、アメリカに長期滞在が可能
  • 報酬が得れるため、経済的にアメリカに滞在が可能
  • いままでのキャリアを活かして、更なるキャリアアップにつなげることができる
  • アメリカ海外就職のチャンスがある
  • アメリカでの就労経験は転職でアピールできる

インターンシップ業種の種類

国際関連業務、貿易事務、通訳、翻訳、各種営業関連、コンサルティング業務、会計士、金融関連業務、販売、マーケティング、広報、アパレル関連業務、IT関連、エンジニア、プログラマー、カスタマーサポート、グラフィックデザイナー、Webデザイナー、ライター、編集、ホテル業務、ツアーオペレーター、経理、総務、オフィスクラーク、秘書、レストラン関連など多数。キャリアエクスチェンジでは英語力・学歴・職歴・スキルに応じて相応しい派遣先を御案内いたします。

求人情報はここをクリックして求人一覧をご覧ください★ 

インターン生報酬金額(目安)

  • ニューヨーク飲食・ホテルなどサービス業 時給$9~
  • 事務職 月給$1300~$1800
  • 営業職 月給$1500~$2500
  • 専門職 月給$1800~$3000

J1有給インターン参加者体験談

MAMIさん:ニューヨーク旅行会社

Q インターン中、楽しかったことは何ですか?
自分の人生にとって将来大きな意味を持ちそうな「人との出会い」がたくさんありました。ニューヨークに来ている日本人は、みなアグレッシブで、たくさん刺激をもらいながら自分を成長させることができました。ちょうどキャリアチェンジのタイミングで渡米をしたので、今後キャリアを積みたい業界で人脈を広げることができたことも、有意義だったと思います。

Q インターン中、つらかったことは何ですか?
全く新しい業界で分からないことだらけ、びっくりするくらい英語も全然通じない、しゃべれない、という状況の中で、最初の数ヶ月はまさに自信喪失、とまどいの連続でした。

MAMIさんの体験談全文はこちらをクリックしてお読みいただけます

プログラム料金

500,000円(税込)

プログラム料金に含まれるもの

【渡航前】
カウンセリング、現地スタッフによるプレイスメントインタビュー(英語レベルチェック含む)、履歴書添削、各種事務手続き、企業リサーチ、書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ、企業情報提供、受入確認書取寄せ、受入先企業のDS2019手続きサポート(提出書類作成サポート)、DS2019申請書類作成、通信・郵送費、海外送金代、ビザ面接予約、ビザ申請書類作成、面接前オリエンテーションNPO団体及び大使館面接対策のための対策英語練習(3回)、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション

【渡航後】
海外生活オリエンテーション、滞在期間中の24時間緊急電話サポート、ソーシャルセキュリティナンバー申請サポート

プログラム料金に含まれないもの

● DS2019取得費用(研修期間分のUS傷害保険代金/SEVIS費用含む)
12ヶ月 ①$2450 ②$2750 ③$3250 いづれか
18ヶ月 ①$2750 ②$3350 ③$3750 いづれか
※申請するNPO団体により料金が異なります。※受入企業決定後に①または②のどの団体で申請ができるか決定します。

● J1ビザ申請費用($160)

==========

配偶者・お子様を帯同される場合、J-2ビザの申請が可能です。

● 配偶者・ご子息同伴の場合、ご家族用DS2019申請費用(傷害保険料含む) *②の団体は配偶者申請ができません
12ヶ月間①$1200 ③$1800
18ヶ月間①$1900 ③$2300

● 配偶者・ご子息同伴の場合、J2ビザ申請書類作成費一式としてお一人様につき別途108,000円
※各申請費用は、アメリカ政府の都合により予告なく変更されることがあります。

==========

business-people-1572059_1280

 

アメリカJ1ビザインターンシップ参加資格

★ 社会人の方(J-1 Trainee)

無料査定をご希望の方はこちらをクリック

カテゴリー

Trainee

対象者 日本などアメリカ以外の短大・大学・大学院を卒業後1年以上の職務経歴のある方、または高卒で5年以上のインターンを行う分野での一貫した職歴がある方
年齢 20-35歳位まで
研修可能期間 18ヶ月まで

*但し旅行・ホスピタリティ関連業種は12ヶ月まで

英語力条件 目安TOEIC650点以上。当社英語レベルチェック(スカイプインタビュー)に合格した方
学歴条件 高校卒業以上
職歴条件 高校・専門卒-職歴5年以上

短大以上卒-職歴1年以上

その他条件 学歴・職歴に関連する企業でのインターンシップであること、職歴5年未満の場合、学歴の専攻との関連性も必要となります
参加回数 制限なし。但し、
1)前回の参加から2年以上経過している場合で、前回の研修と異なる分野であること
2)関連分野での職務経験必須

 

★ 大学生・新卒の方(J-1 Intern) 

無料査定をご希望の方はこちらをクリック

カテゴリー Intern
対象者 日本などアメリカ以外の短大・大学に在学中の学生、または日本などアメリカ以外の短大・大学を卒業して1年以内の方
年齢 20歳以上
研修可能期間 12ヶ月まで
英語力条件 目安TOEIC650点以上。当社英語レベルチェック(スカイプインタビュー)に合格した方
学歴条件 在学中-大学2年次修了していること

新卒-卒業して1年以内であること

職歴条件
その他条件 専攻と直接関連がある企業でのインターンシップであること
参加回数 有り、1度限り

プログラム参加の流れ

① 無料査定 お気軽にご利用ください!
当社指定の無料査定フォームをご提出いただき、ご経歴・参加資格の審査を致します。ご希望の方は下記をクリックしてご提出ください。数日以内に参加条件を満たしているか無料査定の結果をご案内します。

■ 学生向け無料査定フォームはこちら

■ 社会人向け無料査定フォームはこちらから

② 英語力の審査
無料の書類審査に合格した場合、語学検定試験(TOEIC/TOEFL/英検等)のスコアだけでは計ることが困難なスピーキングのレベルチェック(有料)をさせて頂きます。英語による電話インタビューの目的は次の通りです。

1.アメリカJ1ビザインターンシップに参加可能な総合的な語学力があることを確認する為

2.ご経歴と語学力のバランスから、どのような企業・ポジションであれば御案内が可能かどうかを判断する為
※企業によって必要とされる英語力は異なります。例えば、日系企業の場合、アメリカ企業に比べてそれほど高い英語力が必要とされない場合が多々あります。一方、アメリカ企業でのインターンシップをご希望の場合、J1ビザインターンシッププログラムの参加既定以上の語学力が必要となり、更にアメリカ企業で有給のインターンシップを行う場合Native レベルに近い英語力が求められる場合もあります。当社の面接官は、皆様のご希望を十分考慮した上で、どのようなインターンシップ企業への御案内が可能か否かを判断させて頂きます。ご希望のインターンシップ先へのプレイスメントが難しい、と判断された場合、代替措置または代替プログラムのご提案をさせて頂きますので、スピーキング力が低いからと言ってインターンシップ先の御案内ができない、ということではなく、語学力に応じた適切なインターンシップ先企業を御案内させて頂く為に必要な英語インタビューです。事前の電話インタビューを実施することにより、企業との電話インタビューで不合格になる確率を軽減させることができます。

3. アメリカの企業手配=プレイスメントが可能な語学力があることを確認させて頂いた上で、正式なお申込をお受けする為

【ご注意事項】
● 電話インタビューの結果、語学力が審査基準を満たさないと判断された場合には、プログラムへの参加をお断りするか、または別のプログラムへの御案内をさせて頂く場合がありますので、ご了承ください。
● 電話インタビューの結果、ご希望の職種において有給インターンシップか、無給インターンシップか、どちらのインターンシップでのご案内になるか具体的に判断をし、ご報告をさせて頂きます。更に、日系企業ではなく特にアメリカ企業をご希望の場合、アメリカ企業でインターン可能な英語力のレベルか否か、についても確認をさせて頂きます。
● 電話インタビューの結果(スコア)は、書面にてご報告いたします。この結果を受けて、アメリカJ1ビザインターンシッププログラムに正式にお申込みを頂くか否か、ご判断下さい。

③ 正式なお申込み

必要書類をご提出いただきましたら、企業サーチを開始しご提案企業を案内します。

business-1012761_1280

④ インターンシップ先の絞込みを行います。

⑤ 研修先企業担当者との電話・スカイプインタビュー

⑥ 採用確定後に、プログラム料金残金のご請求。

⑦ DS2019申請手続き開始~DS2019取得~参加者へDS2019送付

【アメリカJ1ビザインターンシップ御案内事項】
当社では確実にDS-2019を取得する為に、個々のケースによって異なるNPO団体にDS2019を申請しています。DS2019を取得するNPO団体の選択は、当社の判断に100%委ねられるものとします。DS2019申請プロセスの中で英語力を審査する為にNPO団体審査官との電話面接が必ずあります。また人で海外留学生保険に加入する場合でも、NPO団体指定の保険加入は必須となります。

⑧ アメリカJ1ビザ申請手続き~アメリカ大使館でのビザ面接~J1ビザ取得

⑨ 渡航前オリエンテーション

⑩ 出発

⑪ 現地オフィスオリエンテーション・インターンシップ期間中現地オフィススタッフによるサポート

アメリカJ-1ビザ/DS2019申請セルフアレンジプログラム

2016.12.15

キャリアエクスチェンジではアメリカJ-1ビザセルフアレンジプログラム(DS2019申請代行及びJ-1ビザ申請サポート)を格安で提供させていただいております。このプログラムはアメリカ全土(ハワイ・グアムを含む)に対応しています。

本プログラムは、すでにアメリカの企業で、TraineeまたはInternとして採用・受入が決まっている方向けのプログラムとなります。企業がまだ決まっていない方は企業紹介サポートを含むアメリカJ-1有給インターンシッププログラムをご利用ください。

アメリカJ-1ビザ申請に必要な滞在許可証であるDS2019は、受入先企業が発行することができません。DS2019はアメリカ国務省が認定したNPO団体が発行権限を持っています。発行権限を持つ複数のNPO団体との提携を持つキャリアエクスチェンジでは、研修生・受入企業の状況からDS2019の申請が可能なNPO団体を選定し、申請サポートをさせていただきます。

キャリアエクスチェンジのJ-1ビザセルフアレンジプログラムでは、これまでに200名以上のJ-1ビザ取得実績を誇る選任スタッフが、常に最新情報を提供し、DS2019申請からJ-1ビザ取得までトータルにサポートさせていただいております。日本とアメリカのスタッフが連携し、受入企業・研修生と密に連絡を取り、スムーズに手配をさせていただける体制をとっています。

この分野での長年の経験と実績があることが、キャリアエクスチェンジが他社と異なる点です。

アメリカJ1ビザインターン申請条件

★ 社会人の方(J-1 Trainee)

カテゴリー

Trainee

対象者 日本などアメリカ以外の短大・大学・大学院を卒業後1年以上の職務経歴のある方、または高卒で5年以上のインターンを行う分野での一貫した職歴がある方
年齢 20-35歳位まで
研修可能期間 18ヶ月まで*但し旅行・ホスピタリティ関連業種は12ヶ月まで
英語力条件 目安TOEIC650点以上。当社英語レベルチェック(スカイプインタビュー)に合格した方
学歴条件 高校卒業以上
職歴条件 高校・専門卒-職歴5年以上

短大以上卒-職歴1年以上

その他条件 学歴・職歴に関連する企業でのインターンシップであること、職歴5年未満の場合、学歴の専攻との関連性も必要となります
参加回数 制限なし。但し、
1)前回の参加から2年以上経過している場合で、前回の研修と異なる分野であること
2)関連分野での職務経験必須

 

★ 大学生・新卒の方(J-1 Intern)

カテゴリー Intern
対象者 日本などアメリカ以外の短大・大学に在学中の学生、または日本などアメリカ以外の短大・大学を卒業して1年以内の方
年齢 20歳以上
研修可能期間 12ヶ月まで
英語力条件 目安TOEIC650点以上。当社英語レベルチェック(スカイプインタビュー)に合格した方
学歴条件 在学中-大学2年次修了していること

新卒-卒業して1年以内であること

職歴条件
その他条件 専攻と直接関連がある企業でのインターンシップであること
参加回数 有り、1度限り

アメリカJ-1ビザ受入企業申請条件

ニューヨーク受入企業となる会社は下記の条件を満たしている必要があります。

1) Dun and Bradstreet (D&B) number の提示
詳細&取得方法は http://www.dnb.com  をご確認下さい。

2) Employer Identification Number (EIN) の提示

3) 英語版Website : ご住所・電話番号・業務内容などについてWebsite の内容を確認させて頂きます。

4) 雇用者の保険加入証明書・規約(Verification of Workman’s Compensation Insurance Policy) の提示

5) 受入れ先企業は、原則としてアメリカ国内の社員数25名以上、または、年間売り上げ 3 Million Dollars 以上のいずれかの条件を満たす会社とされておりますが、この規定を満たさない会社の場合DS2019発給NPO団体による会社訪問審査(サイトビジット)を受けて頂きます。

プログラム料金

セルフアレンジプログラム費用 270,000円

プログラム料金に含まれるもの

カウンセリング、英語レベルチェック費用、必要書類のご案内、履歴書添削、各種事務手続き、企業リサーチ、書類選考手配、DS2019手続きサポート(DS7002等の書類作成サポート)、DS2019申請書類作成、通信・郵送費、海外送金代、NPO団体面接練習2回、アメリカ大使館ビザ面接予約、DS160 ビザ申請書類作成、大使館面接前オリエンテーション、出発前オリエンテーション

プログラムに含まれない費用

● DS2019申請費用
12ヶ月 ①$2450 ②$2750 ③$3250 いづれか
18ヶ月 ①$2750 ②$3350 ③$3750 いづれか 
NPO団体や研修期間に応じて料金が異なります。①または②のいづれかの団体をこちらで選定します。

上記費用にはNPO・DS2019申請費用 研修期間分のUS傷害保険代金(NPO団体指定の保険会社によるもの)、SEVIS費用(I-901)が含まれます

● アメリカ大使館ビザ申請費用($160)

● サイトビジット費用(必要な場合)$300

======
配偶者・お子様を帯同される場合、J-2ビザの申請が可能です。
● 配偶者・ご子息同伴の場合、ご家族用DS2019申請・保険費用 お一人様につき
12ヶ月間①$1200 ③$1800
18ヶ月間①$1900 ③$2300
● 配偶者・ご子息同伴の場合、J2ビザ申請書類作成費一式としてお一人様につき別途108,000円
======

※各申請費用は、アメリカ政府の都合により予告なく変更されることがあります。

プログラム参加の流れ

① 無料査定
当社指定の無料査定フォームをご提出いただき、ご経歴・参加資格の審査を致します。
■ 学生向け無料査定フォームはこちらから
■ 社会人向け無料査定フォームはこちらから

また受入先企業の情報をお伺いしてNPO団体が承認可能な企業かどうかを事前査定させていただきます。お問合せの際は受入先企業名・WEBサイトをお知らせいただくとともに、受け入れ企業にてJ-1ビザでのインターン生受入の実績があるかを、事前に企業にご確認くださいませ。

② ご登録
英語レベルチェックの実施、研修生側および企業側の申請必要書類のご案内

③ 正式なお申込み
お申込後必要書類をご提出いただきましたら、DS7002研修プランの作成等、DS2019申請に必要な書類の作成を開始します。

④ DS2019申請手続き開始~DS2019取得~参加者へDS2019送付

【アメリカJ1ビザインターンシップ御案内事項】
当社では確実にDS-2019を取得する為に、個々のケースによって異なるNPO団体にDS2019を申請しています。英語力を審査する為にNPO団体審査官との電話面接が必ずあります。また企業側担当者もNPO団体とのインタビューが実施されます。

個人で海外留学生保険に加入する場合でも、NPO団体指定の保険加入は必須となります。また、DS2019を取得するNPO団体の選択は、当社の判断に100%委ねられるものとします。

⑤ アメリカJ1ビザ申請手続き~アメリカ大使館でのビザ面接~J1ビザ取得

⑥ 渡航前オリエンテーション

⑦ 出発

ニューヨーク現地オフィス日本語サポートプラン

2016.12.04

皆様がアメリカ到着後慣れない土地でも安心して生活が始められるよう、長年ニューヨークに滞在している現地オフィススタッフが、様々なサポートサービスを行っております。キャリアエクスチェンジのニューヨーク現地オフィスサポートプランは、マンハッタンにある提携会社の現地オフィスにて、日本語でのサポートを受けることができます。

最初からプログラムに組み込まれているものではなく、必要に応じて必要なサービスだけお申込みいただけるよう配慮されておりますので、プログラムに申し込んだら不要なサービスまで付いてきたということがありません。初めての留学の方には生活サポートパッケージプランがお得です!

未成年の方のサポートに関しては別途お問い合わせください。

A.お得な生活サポートパッケージ

【料金】18歳以上: 1ヶ月:$350,  3ヶ月:$600,   6ヶ月:$830

※パッケージサービスの特別料金です。不要なサービスがあっても料金の割引はできません。

【含まれる内容】
現地オリエンテーション(オリエンテーション資料配布)、生活相談、銀行口座開設サポート、携帯電話購入サポート、SSN&取得サポート、緊急電話サポート、進路・学校(転校)相談、キャリア・インターンシップ・海外就職相談、病院案内、現地健康保険・歯科保険加入サポート、自動車保険加入サポート、インターネット契約サポート、在留届アシスト、滞在先相談、ビザ相談、現地の役立つ情報配信(メールアドレス登録者のみ)

B. 単発サポート 必要なサポートだけを選択可能

 

【1】 学校・宿泊施設等見学付添い $350

先方との事前アポイントメント手続き、通訳付き、2か所まで、3時間以内の同行。*ニューヨークのみ対応可能

【2】 アメリカの携帯電話・インターネットの申し込みサポート $150+実費

現地オフィスにて短期・学生でも借りれる携帯電話の機種とプランも説明いたします。(諸費用別途)

【3】 アメリカの銀行口座開設サポート $150+実費

長期留学の場合、小切手社会のアメリカでは銀行口座開設が必須。大手アメリカの銀行の口座開設をお手伝いします。銀行口座開設には、1)パスポート、2)I-20、3)日本の運転免許証、4)クレジットカード その他に、5)現地で学校に依頼をして口座開設用のレターを取得して下さい。※語学学校の場合、学校内で銀行口座開設のサポートがあります。学校のサポートでは不安だという場合のみ、お申込下さい。

【4】 現地24時間緊急時日本語電話サポート 無料

医療費が大変高いアメリカ留学には、海外旅行保険の加入が必須です。海外旅行保険に加入すると、無料で日本語24時間緊急サポートが受けられます。海外旅行保険の資料請求は、『氏名、住所、電話番号、メールアドレス、留学先国名、出発予定日、留学期間(予定)』を明記の上、info@career-ex.comにメールをお送り下さい。

海外旅行保険のサポートだけではどうしても不安な場合、当社の有料『緊急時日本語電話サポートサービス』も合わせてご利用下さい。※全米対応可能、病気・事故の場合の場合の電話で可能な範囲のサポートに限ります。

【料金】18歳以上: 3ヵ月間:300, 6ヶ月間:$500, 12ヶ月間:$700, 24ヶ月間:$1000

【料金】18歳以下の高校生: 6ヶ月間:$700, 12ヶ月間:$1000

【5】 社会保障番号(Social Security Number-SSN)の申し込み(※J1ビザ必須) $150

【6】 身分証明書(NY State UD)申請サポート(※J1ビザ/SSN必須) $150

ID 社会のアメリカであると便利な身分証明書。ニューヨーク州の身分証明書=State IDの申し込みをお手伝いします。但し、ニューヨーク州の身分証明書を作るには有効なビザと社会保障番号(Social Security Number-SSN)が必要となります。

【7】 英文レター代筆 : 1通につき$100~

※ワード数・レターの内容によって料金は異なります。

Inlingua(インリンガ)ワシントンDC

2016.01.16

キャリアエクスチェンジでは、アメリカの首都ワシントンDCで、会話中心の英語コースを提供する語学学校としてInlingua(インリンガ)Washington DC をおすすめしています。

インリンガ・ワシントンDC校はホワイトハウスから車で10分、川の対岸に位置しています。アメリカの政府機関や各国の大使館が立ち並び、アーリントン墓地やペンタゴンがあるワシントンDCはアメリカのどの都市にもない魅力があります。ワシントンDCは地下鉄・バスなどの公共交通機関が充実していますので、どこに行くにも非常にアクセスが良いエリアです。
東海岸のメジャーな留学先であるニューヨークやボストンと異なり、日本人を含めて留学生が少なく、アカデミックで静かな環境で勉強に集中できます。またこれら大都会の都市と比較して、物価や家賃が安いことから、アメリカ長期留学をお考えの方には非常におすすめです。

InlinguaワシントンDC基本情報

Inlingua(インリングア)は1968年の設立以来、世界各国にそのネットワークを広げ、今では300以上の学校を持つ世界で最も大きく、古い教育組織の一つです。アメリカ東海岸のワシントンDC校は1986年に設立されました。「インリンガ・メソッド」と呼ばれる独自の教授法を取り入れ、スピーキングとリスニング重視の授業スタイルを提供しています。
1クラスのサイズは最大14名の少人数クラス、英語レベルは1~8レベルまであります。TOEFL・IELTS及びケンブリッジ公式テストセンターになっており、学校にて公式英語テストを受験することができます。
課外活動も充実していて毎日何かしらの課外活動が開催されています。初めてのアメリカ留学、ワシントンDC生活でも安心して生活することができます。

インリンガ・メソッドとは?

インリングア・メソッドとは、1968年にスイスのベルンで開発された語学教授法で、現在世界44カ国に350箇所以上の学校を展開しています。会話力を向上させることを重要視して開発されており、授業中はできるだけ教材を使わずに、教師と生徒のコミュニケーションから学んでいくのが特徴です。教材は予習復習のために使われ、授業中はスピーキングの練習のみに専念します。この教授法の柱となっているのが、Drilling(練習)、Chaining(連続)、Weaving(組み入れる、導入する)で、授業はこれらの柱をもとに、3ステップに分けて進められます。その日のテーマとなる基本構文の説明から始まり、その使い方の練習として、スラスラと自然に使える様になるまで何度も繰り返し訓練し、そして最後に基本構文を応用し、自分で新しい文章を作り出すという流れです。この3ステップを踏む事で、構文を1つ1つマスターしていきます。とても効果的なメソッドで、スピーキングは確実に上達します。

コース種類

  1. Inlingua Washington DC2週25レッスン一般英語コース
  2. 週15レッスン一般英語コース(学生ビザ不要)
  3. コンボコース(一般英語+マンツーマン)
  4. 目的別スペシャル英語コース(ビジネス・発音矯正等)
  5. テスト対策コース(IELTS/TOEFL)
  6. オペアプログラム

アルバイトしながら語学留学スタディ&ワーク

インリンガ・ワシントンDCでは、キャンバス内でアルバイトをしながら、語学留学が可能なStudy & Work Programが2017年より新設されました。オンキャンパスアルバイトは下記の2種類がございます。

  • コーヒーショップ コーヒーショップは一般のアメリカ人の方が利用する、ごく普通のカフェです。接客・販売を行います。
  • テストセンター  TOEFL等各種英語検定試験のテストセンターであるインリンガ、アルバイトでは試験監督や受付を行います。

スタディ&ワークプログラムに参加するには、下記の条件を満たしていることが必要です。

  1. インリンガ・ワシントンDC受講期間16週間以上
  2. F-1学生ビザをお持ちであること
  3. 中級以上の英語力があること(CEFR B1レベル以上)
  4. 社会保障番号を持っていること *到着後申請し、2-4週間で取得できます
  5. 英語力を測るために、出発前にスカイプインタビュー、到着後に対面インタビューを行い、英語力が条件を満たしているかしっかりチェックされた上で、アルバイトが許可されることになります。英語力が足りないと判断された場合は、最初は英語コースのみ受講することになります。

滞在方法

ホームステイ

公共交通機関で学校まで30-60分圏内のアメリカンファミリー宅でのホームステイ。食事なしプラン、朝晩食事ありプランから選択できます。

インリンガレジデンス

公共交通機関で学校まで20-30分の学生寮。家具付きの2ベッドルーム/3ベッドルームのアパートとなっており、Wi-Fi、キッチンなどの設備が整っています。経済的で過ごしやすいことから、一番おすすめの滞在方法です。

レナートニューヨーク エグゼクティブビジネス英語プログラム

2015.10.31

レナート ニューヨークは、2019年4月よりバークレーカレッジの付属語学学校として、バークレーカレッジ内にキャンパスを置くことになりました。

プログラム概要

NY語学留学レナートロゴ

英語上級者、社会人、エグゼクティブ向けのビジネス英語に特化した留学プログラム、”Professional  English(プロフェッショナル・イングリッシュ)”プログラム は、特にSales, Marketing, Law, Finance, Aviation 分野に特化したビジネス英語力の強化を目的としたカリキュラムで、1クラス6名以下のセミプライベートレッスン方式により、留学生の皆様ができるだけプライベートレッスンに近い環境で授業を受講できるよう配慮されている。

ビザ不要プログラムは、週15グループレッスン(1レッスン=60分授業)、ビザ取得プログラムは週30グループレッスン(1レッスン=60分授業)を基本として、一人ひとりのニーズに合わせて、グループレッスン+マンツーマンのプライベートレッスン等、オーダーメイドでレッスンを受講することも可能。

オススメポイント!

常英会話はすでに身に付けている語学力上級者向けビジネス英語コース。1クラス5名以下のセミプライベート方式で、エグゼクティブの皆様のビジネス英語力強化に最適な短期留学プログラム=Professional English。授業料は少し高めですが、先生ひとりひとりのクオリティ、留学生の皆様と親身に向き合ってくれる学校運営方針、セミプライベート形式のエグゼクティブ仕様の授業内容等々、留学生の満足度が最も高い学校。

学校紹介:レナート(語学学校)基本情報

レナートニューヨークの合言葉は、”Break the Language Bareer”(言葉の壁を突き破れ!)

Rennert Professional Loungeレナート(Rennert New York)は、1973年からアメリカ英語の幅広い学習プログラムを提供しており、そのユニークなカリキュラムは、生徒のニーズに合わせた柔軟性を持ち、優秀な講師陣は、様々な教材(教科書、オーディオ、ビデオ、コンピュータ)を効果的に利用して授業を行います。また、実践的な会話やグル-プディスカッション、ほとんど毎日開催されている課外アクティビティによっても、英語力を自然に伸ばしていくことができるよう配慮されています。

Professional English=ビジネス英語プログラムへの参加には、入学申請時に電話または Skypeによる学校担当者とのインタビューを受けて頂き、英語力がプログラム受講レベルに達していることを事前に確認。少し英語力が足りない場合には、ビジネス英語コース受講前に、一般英語コース受講 ▶ Professional English、または、プライベートレッスン▶Professional English と柔軟なプログラム構成も可能です。

Rennert NYC PEP Classroom 9 RHRYこのビジネス英語プログラムには、E-コマース、ビジネス、金融、マーケティング、時事問題、起業主義、その他の関心分野で働くプロフェッショナルによるゲスト講演が頻繁に開催されます。また、刑事裁判所、証券取引委員会、ニューヨーク証券取引所など世界の主要なビジネス・シーンへの見学が毎週行われ、文化イベントへの参加により、多彩なプログラムの内容がいっそう充実したものになります。

Professional English(ビジネス英語)プログラムの講師は、英語を母国語とし、ビジネス英語のトレーニングを受け、尚且様々な分野においてビジネス経験豊かな人材ばかりです。教室でのディスカッションやディベート、ロールプレイ・シミュレーションでは、ビジネスに関連する語彙力を発達させ、ビジネス英語を使って実際に会話をする十分な機会が留学生ひとりひとりに与えられます。

優秀な講師陣は、様々な教材(教科書、オーディオ、ビデオ、コンピュータ)を効果的に利用して授業を行い、また、実践的な会話やグル-プディスカッションや課外授業、ほとんど毎日開催されている課外アクティビティによっても、クラスを超えた交流を深め、また英語力を自然に伸ばしていくことができるよう考慮されています。

学校紹介:Berkeley College基本情報

1931年に創立されたビジネスに特化したカレッジです。ビジネス、ファッションの学部を始めとする様々な学士号、準学士号プログラムが取得できる大学です。2016年よりセメスター制が導入され、1月・4月・9月開始の3学期制になっています。最短3年で学士号(Bachelor’s Degree)・1.5年で準学士号(Associate’s Degree) の取得が可能です。

 

コース詳細

ニューヨーク語学留学
  • プロフェッショナル・イングリッシュの特徴
    • Small, international group classes (5 clients max)
    • Professionals come from diverse backgrounds and countries
    • Flexible group and private lesson schedules
    • Customized lessons maximize progress
    • Qualified teachers with industry experience
    • Specialized courses in Sales and Marketing, Law and Finance
    • Personal attention and advising
    • Networking events and lectures
    • Complimentary Monday lunch, Thursday wine and cheese, coffee and tea
    • Separate Professional lounge with PC’s and wireless internet
    • Optimal midtown location in New York City, the world’s capital city of business

     

プログラム種類

【ビザ不要留学】

月~金曜日 午前中

※授業時間は、学校の都合により予告なく変更されます。時期によっては、午前中のみの授業となります。

Professional Group Classes (6 clients max) 

  • Part-time: 15 hours per week

Professional Private Classes with Your Personal InstructorRennert NYC PEP Classroom 2 RHRH

  • Part-time: 15 hours per week

【ビザ取得留学】

月~金、合計30レッスン 9:30~13:30 & 14:30~ 16:30 1日6時間授業

Professional Group Classes (5 clients max) 

  • Full-time: 30 hours per week

Professional Private Classes with Your Personal Instructor

  • Full-time: 30 hours per week
  • Full-time with NYC excursions: 30 hours per week

Professional Combination 

  • 15 hours group+ 15 hours private lessons per week

Add-On Electives

    • Advanced Conversation and Writing for Business: 3 hours per week
    • E-mail and telephone follow-up courses in your home country
    • International Networking Meetings
    • Accent Reduction

1レッスン=60分授業

プログラム参加者実績

NYビジネス英語留学右のグラフの通り、Rennert Bilingual のProfessional English Progarm 参加者の皆様の国籍は、バラエティに富んでおり、プログラム参加者の平均年齢は37~38歳という統計が出ております。社会人のみの落ち着いた環境の中で、専門的且つ実戦的なビジネス英語を身につけたい皆様には、お勧めのプログラムです。

ビジネス英語授業スケジュール例

【1週目】

月曜日:Course Instruction, formal Intruductions and professionalism

火曜日:Excursions(New York Stock Exchange、国連等)

水曜日:Speech writing&formal presentation skills

木曜日:Interviewing&recruiting in corporate American

金曜日:Professional Correspondence(Letter、Memos、Telephon&e-mail)

【2週目】

月曜日:Reading&Discussion(Key issues in the marketplace)

火曜日:Group discussion、trends and market fluctuation

水曜日:Gueste Lecture(e-commerce)

木曜日:Business negotiation skills workshop

金曜日:Student’s oral presentations

 

滞在先について

レナート ニューヨーク (Renenrt New York)では、マンハッタン内の複数のレジデンス(寮)と提携し、通常留学生に必要な複雑な書類手続き無しで入居することが可能です。レナートニューヨークの語学留学プログラムで手配可能な住居は、下記の通りです。

レナートニューヨークの住居手配は、第一希望~第三希望までご希望をお伺いし、手配いたします。住居手配は、入学申請書類一式が学校に受理された時点で可能となりますので、空き状況によっては第一希望の滞在方法の予約が取れない場合もあります。

  • 住居手配料金: レナートバイリンガル(語学学校)に$95を支払います。※手配料金はいかなる事由においても返金不可。
  • チェックイン: 入学日(月曜日)前日の日曜日。
  • チェックアウト: プログラム終了日(金曜日)の翌日の土曜日。
  • 延泊: 上記以外の日程で滞在をご希望の場合、お部屋に空きがある場合に限り1泊当たり$95(個室)または$85(二人部屋)の追加料金にて、2泊まで延泊の手配可能です。3泊以上の延泊の場合、1週間分の滞在料金が適用されます。
  • 寮滞在の場合のMeal(食事)プラン追加料金: 朝食チケット=>1週間$40。ランチ(昼食)チケット=>1週間$65。※各食事チケットは、寮または学校近くの食堂・レストラン等で月~金の平日使える朝食チケット、または昼食チケットを学校からお渡しいたします。また、各食事チケットは、すべて返金不可の為、現地到着後に様子を見てからの追加購入をお勧め致します。
  • 夏季期間(July 1–Sept 22)の滞在は、1週間あたり$25の追加料金がかかります。

 

1)The de Hirsch Residence at the 92nd Street Y(男女寮)- マンハッタンdeHirsch_room_1

        • ロケーション: マンハッタンのアッパー・イーストサイド 92nd Street/Lexington Ave.
        • 最寄駅: @86th Street/Lexington Ave.駅から地下鉄4.5.6乗車、42nd Street/Grand Central 駅下車。駅から徒歩5分。
        • 通学時間: 約20分
        • リネン類: ブランケット、シーツ、枕提供(1週間毎に新しいものと交換)。タオルは各自用意。
        • キッチン: 各階に、冷蔵後、冷凍庫、コンロ、電子レンジあり。調理器具・食器類は各自用意
        • バスルーム: 各階にあり。共同利用。
        • 室内の家具: 鍵付きクロゼット、デスク、ドレッサー、エアコン
        • ランドリー(洗濯): 寮内にコインランドリーあり。
        • 電話: 公衆電話が各階に設置
        • インターネット設備: 図書館で設置PCにて20分間利用可能。各部屋でインターネット接続する場合、現地でプロバイダー契約が必要。(※但し、寮内で場所によって微弱な無線インターネット接続できる場所あり。)
        • メイドサービス: 週1回の部屋の掃除
        • 設備: トレーニングジム、プール
        • ラウンジ : テレビあり
        • 各階滞在人数: 25~30人
        • 滞在可能期間: 4週間以上
        • 食事: 無し。※任意で朝食チケットまたは昼食チケットをRennertから購入可能。
        • メモ: 若い生徒さん向け。長期滞在に快適。

一人部屋(シングルルーム) :  $525~(1週間)※時期によって異なります。

NY寮レジデンス1NY寮レジデンス2NY寮レジデンス3

 

2)Vanderbilt YMCA(男女寮) – マンハッタンニューヨーク寮レジデンス1

        • ロケーション: 47th Street between Second and Third Avenues. 学校まで徒歩5分
        • 最寄駅: 42nd Street/Grand Central Station。
        • リネン類: ブランケット、シーツ、枕、タオル付き
        • キッチン: 無し
        • 電話: 各階に公衆電話あり
        • インターネット設備: 無し
        • バスルーム: 各階にあり。共同利用。トレーニングジムにもシャワーあり。
        • ランドリー(洗濯): 寮内にコインランドリーあり
        • 室内の家具: ドレッサー/デスク、アラーム、テレビ、エアコン ※収納スペースが少ない為長期滞在には向きません。
        • メイドサービス: 毎日
        • 設備: トレーニングジム・プール、ギフトショップ、トラベルデスク
        • 各階滞在人数: 25~30人
        • 滞在可能期間: 1週間~90日まで ※28泊以上滞在の場合、滞在期間中にお部屋の変更を求められる場合があります。
        • 食事: 無し。※任意で朝食チケットまたは昼食チケットをRennertから購入可能。
        • メモ: 短期滞在者向け。とにかく学校の近くに住みたい人向け。

一人部屋(シングル) : $565~(1週間)※時期によって異なります。 

ニューヨーク寮レジデンス2ニューヨーク寮レジデンス3ニューヨーク寮レジデンス5

 

3)ホームステイ – マンハッタン or ブルックリン/クイーンズ等   

キャリア・エクスチェンジのホームステイが安心です。ニューヨーク・ホームステイの詳細は、こちらをご確認下さい。

 

4) 1760 Residence (Only available June 30–August 10) 

二人部屋: $515~(1週間/一人当たり) 

詳細は、PDF版資料の15-16ページ目をご確認下さい。

レナート ニューヨーク

2015.10.31

レナート ニューヨークは、2019年4月よりバークレーカレッジの付属語学学校として、バークレーカレッジ内にキャンパスを置くことになりました。

プログラム概要

できるだけ少人数制の語学学校で真剣に語学力を身に着けたい皆様向けの、ニューヨーク語学留学プログラム。大学付属語学学校に留学希望の皆様にもおススメ!

観光者向け(ビザ不要)一般語学プログラムは、月~木の週16時間レッスンまたは、月~金の週20時間レッスンのいずれかから選択、最低1週間~12週間まで参加可能。ビザ取得の一般語学留学プログラムは、週22時間レッスンまたは30時間レッスンのいずれかを選択、授業料は長期になればなるほど割安になるシステムが魅力。英語力のレベルに関係なく参加可能な一般英語コース以外にも、中級~上級者向けコースも多数、TOEFL iBT試験対策、大学受験対策、ビジネス英語、エグゼクティブ向けのプロフェッショナル英語、語学+α(ダンス、音楽、ファッション、映画、写真、演技等)様々な留学形態への対応が万全です。

オススメポイント!

NY語学留学レナートロゴレナート・ニューヨークは、1クラス12名以下の少人数制でしっかり語学力を身に付けたい皆様向けのニューヨークを代表する語学学校。レナート・ニューヨークで毎日行われる課外アクティビティーも魅力のひとつ。少人数制の為、短期留学では授業料が若干高めに感じるかもしれませんが、先生ひとりひとりのクオリティ、留学生の皆様と親身に向き合ってくれる学校運営方針、何よりも少人数制で授業を受講できること等様々な要素を考慮した場合、費用対効果が非常に高い語学学校と言えます。長期留学では、参加期間に応じて授業料の割引がある為、長期留学になればなる程お得な語学学校と言えます。レナートは、キャリア・エクスチェンジからの留学生の皆様の満足度が最も高い学校で、語学学校には珍しく、リピーターが多いことも特徴のひとつです。

学校紹介:レナート(語学学校)基本情報

Rennert NY Facility 12 RHRY

レナートは、1973年創設以来アメリカ英語を学ぶ為の幅広い学習プログラムを提供しており、その独自の英語学習カリキュラムは、生徒のニーズに合わせた柔軟性を持ち、優秀な講師陣は様々な教材(教科書、オーディオ、ビデオ、コンピュータ)を効果的に利用して授業を展開。実践的な英会話やグル-プディスカッション、ほとんど毎日開催されている課外アクティビティを通して、自然に英語力を伸ばしていくことができるよう配慮されています。レナート語学学校は、ニューヨーク、マンハッタンの中心グランドセントラル駅近くに位置するBerkeley College のキャンパス内、フィフスアベニュー・ショッピング・ストリート、タイムズスクエア、ブロードウェイ等有名観光スポットへのアクセスが便利で、ヨーロッパからの留学生が比較的多いことで知られる語学学校。

レナートニューヨークの合言葉は、”Break the Language Bareer”(言葉の壁を突き破れ!)

レナート(Rennert New York)は、1973年からアメリカ英語の幅広い学習プログラムを提供しており、そのユニークなカリキュラムは、生徒のニーズに合わせた柔軟性を持ち、優秀な講師陣は、様々な教材(教科書、オーディオ、ビデオ、コンピュータ)を効果的に利用して授業を行います。また、実践的な会話やグル-プディスカッション、”ほとんど毎日”開催されている課外アクティビティによっても、英語力を自然に伸ばしていくことができるよう配慮されています。

課外アクティビティの例: ニューヨーク市内観光、オペラ,バレエ、ミュージカル鑑賞、美術館・博物館巡り、スポーツ観戦、学校でのパーティ、映画鑑賞、小旅行など。無料で参加できるもイベントも多数!(有料のアクティビティに参加する場合は、学校に直接都度参加費用をお支払い頂きます。) 学生ラウンジではオーディオ機器、ビデオ、コンピューターを活用した自習も可能。校内はワイヤレス(無線LAN)のインターネットアクセスが可能なので、ラップトップPCを持って通学すると便利。

学校紹介:Berkeley College基本情報

1931年に創立されたビジネスに特化したカレッジです。ビジネス、ファッションの学部を始めとする様々な学士号、準学士号プログラムが取得できる大学です。2016年よりセメスター制が導入され、1月・4月・9月開始の3学期制になっています。最短3年で学士号(Bachelor’s Degree)・1.5年で準学士号(Associate’s Degree) の取得が可能です。

 

コース種類

【F1学生ビザ不要

※ビザ不要プログラムおよび、週⒛レッスン各コースのクラス分けは、入学日の筆記・会話のレベル分けテストの結果によって確定する為、事前に午前・午後を確約することができません。午前・午後の要望は、入学時の会話のレベル分けテストの際に学校に直接お申し出ください。 

午前中の授業時間:9:00~12:40

午後の授業時間:14:00~ 17:40

1レッスン=50分授業。

Victoria-IMG_7113

  • 1~12週間まで
  • Semi-Intensive 16:短期語学留学プログラム、月~木の週16レッスン、午前または午後の授業
  • Intensive 20 : 短期語学留学プログラム、月~金の週20レッスン、午前または午後の授業
  • Business English (for Future Professionals) 週20レッスン:エントリーレベルのビジネス英語(Management, Marketing, Finance and World Economy等の分野で必要な英語を中心に授業)、週⒛レッスン、午前または午後の授業 ※27歳まで受講可能。
  • TOEFL Success 週20レッスンコース:TOEFL iBT対策プログラム 午前または午後の授業 ※語学力中級以上
  • プライベート語学レッスンコース:10レッスン~参加可能。ビザザ不要留学プログラムに追加、またはプライベートレッスンのみの受講も可能。一人ひとりの語学レベルや要望によって、独自のカリキュラムで集中レッスン。ビジネス、発音・アクセント、会話等、リクエストに応じてカリキュラムが組まれます。先生の質と費用対効果が高く、短期留学の社会人に人気。
  • Semi-Intensive 16 / Intensive 20 / Business Englishコースを受講しながら、ボランティア体験 / インターンシップに参加可能です!詳細は、お問合せ下さい。

※以下、英語上級者向けコース

  • 1~12週間、月~金の週15レッスン(1レッスン=60分授業)
  • 1クラス5人以下の少人数制。
  • Part-time Professional Group = 短期プロフェッショナル/ビジネス英語 ※詳細はProfessional English(ビジネス留学)専用サイトをご参照ください。Group/Part-time の組み合わせによるプログラムもあります。

【F1学生ビザ取得NYC Business English 2 RHRH 12

  • Intensive English 週22レッスン:一般英語20レッスン+Communication workshops 2レッスン 午前+午後授業
  • Intensive English 週30レッスン: 一般語学20レッスン+ ※午後のElective Course(選択科目)10レッスン 午前+午後授業
    • ※Elective Course(選択科目) ※10時間単位で1週間~23週間まで追加購入可能。
    • Speaking and Pronunciation
    • English through American Films
    • American Culture and Current Events
  • Business English (for Future Professionals) 週22レッスン: エントリーレベルのビジネス英語(Management, Marketing, Finance and World Economy等の分野で必要な英語を中心に授業) 週⒛レッスン+※Weekly Modules 2レッスン、午前または午後の授業 ※27歳まで受講可能。
    • ※Weekly Modules
    • Giving presentations
    • Writing emails
    • Participating in meetings
    • Networking and making small talk
    • Negotiating
    • Participating in teleconferences
    • Handling problems
    • Outsourcing
    • Communications
    • American business culture
    • Business Ethics
  • TOEFL Success 週22レッスンコース(4~12週間):TOEFL iBT対策プログラム、午前または午後の授業 ※語学力中級以上
  • English for Academic Purposes (EAP) 大学準備英語コース (週22 レッスン)  1~52週間、午前または午後の授業  ※語学力中級以上
  • Intensive English / Business English コースを受講しながら、ビジネスインターンシッププログラムに参加可能です!詳細は、お問合せ下さい。

※以下、英語上級者向けコース

  • Full-Time Professional Group = プロフェッショナル/ビジネス英語 週30レッスン(1レッスン=60分授業)、1クラス5名以下の少人数制、 ※詳細はProfessional English (ビジネス留学専用サイト)をご参照ください。
  • 語学週22レッスン + ビジネスインターンシップ 4~14週間
  • 語学+ファッション (4週間、年1回7月1日開始)※詳細はファッション留学サイトをご参照ください。
  • 語学+ダンス(Steps on Broadway) 4週間~毎週月曜日開始。
  • 語学+音楽プライベートレッスン(Kaufman Music Center) 4週間~毎週月曜日開始。
  • 語学+フォトグラフィー (Photo Uno Studio) 6週間※入学日指定有 or 夏季3週間。
  • 語学4週間+アクティング(Tom Todoroff Studio) 4週間、計8週間 ※毎月月曜日開始。
  • 語学4週間+映画撮影4週間 (At New York Film Academy)、計8週間 ※入学日指定有。
  • TESOL Certificate Program ※コースによって受講期間や入学日が異なります。
  • GAP YEAR/UNIVERSITY COMBINATION :Program with Berkeley College 
    • 授業料:$12,100 + College Fees* ($50 Application fee, $400 Administrative fee, $300 Tuition Deposit, $100 International fee, Total $850)
    • Your English program (minimum 12 weeks) plus one college semester (15–18 weeks)
    • College Start and End Dates 下記セメスターの中から、1セメスターを選択。
      • Winter Semester: January 2–April 15, 2019
      • Spring Semester: April 30–August 12, 2019
      • Fall Semester: September 3–December 16, 2019

各プログラムの詳細は、PDF版資料をご参照の上、お問合せ下さい。

 

入学日

毎週月曜日 (但し、語学⁺αコースは、別途入学日の規定あり。)

滞在先について

レナート ニューヨーク (Renenrt New York)では、マンハッタン内の複数のレジデンス(寮)と提携し、通常留学生に必要な複雑な書類手続き無しで入居することが可能です。レナートニューヨークの語学留学プログラムで手配可能な住居は、下記の通りです。

レナートニューヨークの住居手配は、第一希望~第三希望までご希望をお伺いし、手配いたします。住居手配は、入学申請書類一式が学校に受理された時点で可能となりますので、空き状況によっては第一希望の滞在方法の予約が取れない場合もあります。

  • 住居手配料金: レナートバイリンガル(語学学校)に$95を支払います。※手配料金はいかなる事由においても返金不可。
  • チェックイン: 入学日(月曜日)前日の日曜日。
  • チェックアウト: プログラム終了日(金曜日)の翌日の土曜日。
  • 延泊: 上記以外の日程で滞在をご希望の場合、お部屋に空きがある場合に限り1泊当たり$95(個室)または$85(二人部屋)の追加料金にて、2泊まで延泊の手配可能です。3泊以上の延泊の場合、1週間分の滞在料金が適用されます。
  • 寮滞在の場合のMeal(食事)プラン追加料金: 朝食チケット=>1週間$40。ランチ(昼食)チケット=>1週間$65。※各食事チケットは、寮または学校近くの食堂・レストラン等で月~金の平日使える朝食チケット、または昼食チケットを学校からお渡しいたします。また、各食事チケットは、すべて返金不可の為、現地到着後に様子を見てからの追加購入をお勧め致します。
  • 夏季期間(6月下旬~9月20日前後、毎年若干変動します)の滞在は、1週間あたり$25の追加料金がかかります。

 

1)The de Hirsch Residence at the 92nd Street Y(男女寮)- マンハッタンdeHirsch_room_1

        • ロケーション: マンハッタンのアッパー・イーストサイド 92nd Street/Lexington Ave.
        • 最寄駅: @86th Street/Lexington Ave.駅から地下鉄4.5.6乗車、42nd Street/Grand Central 駅下車。駅から徒歩5分。
        • 通学時間: 約20分
        • リネン類: ブランケット、シーツ、枕提供(1週間毎に新しいものと交換)。タオルは各自用意。
        • キッチン: 各階に、冷蔵後、冷凍庫、コンロ、電子レンジあり。調理器具・食器類は各自用意
        • バスルーム: 各階にあり。共同利用。
        • 室内の家具: 鍵付きクロゼット、デスク、ドレッサー、エアコン
        • ランドリー(洗濯): 寮内にコインランドリーあり。
        • 電話: 公衆電話が各階に設置
        • インターネット設備: 図書館で設置PCにて20分間利用可能。各部屋でインターネット接続する場合、現地でプロバイダー契約が必要。(※但し、寮内で場所によって微弱な無線インターネット接続できる場所あり。)
        • メイドサービス: 週1回の部屋の掃除
        • 設備: トレーニングジム、プール
        • ラウンジ : テレビあり
        • 各階滞在人数: 25~30人
        • 滞在可能期間: 4週間以上
        • 食事: 無し。※任意で朝食チケットまたは昼食チケットをRennertから購入可能。
        • メモ: 若い生徒さん向け。長期滞在に快適。

一人部屋(シングルルーム) :  $525~(1週間)※時期によって異なります。

NY寮レジデンス1NY寮レジデンス2NY寮レジデンス3

 

2)Vanderbilt YMCA(男女寮) – マンハッタンニューヨーク寮レジデンス1

        • ロケーション: 47th Street between Second and Third Avenues. 学校まで徒歩5分
        • 最寄駅: 42nd Street/Grand Central Station。
        • リネン類: ブランケット、シーツ、枕、タオル付き
        • キッチン: 無し
        • 電話: 各階に公衆電話あり
        • インターネット設備: 無し
        • バスルーム: 各階にあり。共同利用。トレーニングジムにもシャワーあり。
        • ランドリー(洗濯): 寮内にコインランドリーあり
        • 室内の家具: ドレッサー/デスク、アラーム、テレビ、エアコン ※収納スペースが少ない為長期滞在には向きません。
        • メイドサービス: 毎日
        • 設備: トレーニングジム・プール、ギフトショップ、トラベルデスク
        • 各階滞在人数: 25~30人
        • 滞在可能期間: 1週間~90日まで ※28泊以上滞在の場合、滞在期間中にお部屋の変更を求められる場合があります。
        • 食事: 無し。※任意で朝食チケットまたは昼食チケットをRennertから購入可能。
        • メモ: 短期滞在者向け。とにかく学校の近くに住みたい人向け。

一人部屋(シングル) : $565~(1週間)※時期によって異なります。 

ニューヨーク寮レジデンス2ニューヨーク寮レジデンス3ニューヨーク寮レジデンス5

 

3)ホームステイ – マンハッタン or ブルックリン/クイーンズ等   

キャリア・エクスチェンジのホームステイが安心です。ニューヨーク・ホームステイの詳細は、こちらをご確認下さい。

4) 1760 Residence (Only available June 30–August 10) 

二人部屋: $515~(1週間/一人当たり) 

詳細は、PDF版資料の36-37ページ目をご確認下さい。

完全英語環境!アメリカ企業限定J-1インターンシッププログラム

2015.10.05

高い英語力をすでにお持ちの大学生およびヤングプロフェッショナルの方のみを対象とした、アメリカ企業限定・完全英語環境でのJ-1ビザインターンシッププログラムです。

従来の「アメリカJ-1有給ビジネスインターンシッププログラム」は主に社会人の方を対象に、主に日系企業にて即戦力として働く経験をする、有給インターンシッププログラムであるのに比べ、本プログラムでは大学生を含む20歳~30歳の方を対象としアメリカ企業に限定した英語環境での無給インターンシップ(一部求人は有給)というのが特徴です。

ビジネス留学やMBA取得留学をご検討で事前にアメリカでの職務経験を積みたいとお考えの方、すでに高い英語力があり語学留学以外の海外経験をしてみたい大学生の方には最適なインターンシッププログラムです。留学では経験ができない、アメリカ企業のビジネス環境の中でアメリカ人の同僚と共に働く経験は、今後のキャリアに大きく貢献することでしょう。

本プログラムは年間の募集人数が限られています。限られた人しか参加できないプログラムですので、本プログラムにご興味がある方は6ヶ月~1年前からの手配開始が必須です。

また本プログラムでの募集求人は国際交流およびアメリカ企業での就労体験が目的となりますため基本的に「無給」となりますが、一部「有給」での募集求人もございます。完全に「有給」求人での渡航を希望される場合は、アメリカで報酬を得ながら、日系(一部米系)企業でのインターンシップが可能な、「アメリカJ-1有給ビジネスインターンシッププログラム」をご覧くださいませ。

アメリカインターン J-1ビザとは?

アメリカのJビザとは交換留学生や研究者、インターンシップ生を対象とするビザです。学術団体などの奨学金プログラムによる高校生や大学生の交換留学や大学間の研究者の派遣・出張・研修等のケースがJビザの対象となりますが、期間限定・目的限定のアメリカインターンシップにも、このJビザが発行されます。奨学金プログラムの場合のビザ有効期限および滞在期間は通常1~2年、延長して最大で3年までですが、J1ビザビジネスインターンシップの場合は、最長18ヶ月間までとなります

J-1ビザインターンシップ参加者ご本人はJ-1ビザを取得、ご家族同伴の場合ご家族はJ-2ビザを取得します。

アメリカ国務省の規定で、インターンシップ先は皆様が専門学校・短大・大学・大学や社会で身に付けた能力や技術を最大限に生かすことのできる業種・職種となりますので、全く日本で経験の無い職務や学校で専攻したことがない分野の職務に就くことはできません。

おすすめポイント

  • アメリカ企業にて英語を日常的に使用して働く経験をすることができる
  • 英語環境の中、実践的なビジネス英語力を身につけることができる
  • 就活・転職にてアメリカ企業でのインターンシップ経験をアピールできる
  • 休学留学として大学生の参加も可能!

インターンシップ業種

貿易・物流・法律事務所・会計事務所・IT・出版・メディア・インテリア・デザイン・不動産・旅行・レストラン・メーカー・コンサルティング・建築など

求人情報はキャリアエクスチェンジ求人一覧ページよりご覧いただけます

【ご注意事項】
*本プログラムの求人は、当社求人一覧の求人番号「USC」から始まる求人のみです。
*募集求人数は限られています。募集している求人に応募するという形でプレイスメントを進めていきます。

プログラム料金

1ヶ月~6ヶ月の参加:   162,000円
7ヶ月~12ヶ月の参加: 216,000円
12ヶ月~18ヶ月の参加: 270,000円

プログラム料金に含まれるもの

【渡航前】
カウンセリング、英語レベルチェックインタビュー、履歴書添削、各種事務手続き、書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ、企業情報提供、受入確認書取寄せ、受入先企業のDS2019手続きサポート(提出書類作成サポート)、DS2019申請書類作成、通信・郵送費、海外送金代、ビザ面接予約、ビザ申請書類作成、大使館面接前オリエンテーション、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション
【渡航後】
海外生活オリエンテーション、滞在期間中の緊急電話サポート(英語対応のみ)

プログラムに含まれないもの

● DS2019取得費用(NPO団体や期間に応じて$2450~)
● NPO団体指定保険会社 研修期間分のUS損害保険代金(月$60)
● アメリカ国務省SEVIS費用($180)
● アメリカ大使館J1ビザ申請費用($160)
● 配偶者・ご子息同伴の場合、ご家族用DS2019申請費用
● 配偶者・ご子息同伴の場合、J2ビザ申請書類作成費用
※各申請費用は、アメリカ政府の都合により予告なく変更されることがあります。

完全英語環境J1インターンシップ参加資格

★ 社会人の方(J-1 Trainee)

カテゴリー

Trainee

対象者 日本などアメリカ以外の短大・大学・大学院を卒業後1年以上の職務経歴のある方、または高卒で5年以上のインターンを行う分野での一貫した職歴がある方
年齢 20-30歳位まで
研修可能期間 18ヶ月まで*但し旅行・ホスピタリティ関連業種は12ヶ月まで
英語力条件 目安TOEIC800点以上。当社英語レベルチェック(スカイプインタビュー)に合格した方
学歴条件 高校卒業以上
職歴条件 高校・専門卒-職歴5年以上

短大以上卒-職歴1年以上

その他条件 学歴・職歴に関連する企業でのインターンシップであること、職歴5年未満の場合、学歴の専攻との関連性も必要となります
参加回数 制限なし。但し、
1)前回の参加から2年以上経過している場合で、前回の研修と異なる分野であること
2)関連分野での職務経験必須

 

★ 大学生・新卒の方(J-1 Intern)

カテゴリー Intern
対象者 日本などアメリカ以外の短大・大学に在学中の学生、または日本などアメリカ以外の短大・大学を卒業して1年以内の方
年齢 20歳以上
研修可能期間 12ヶ月まで
英語力条件 目安TOEIC800点以上。当社英語レベルチェック(スカイプインタビュー)に合格した方
学歴条件 在学中-大学2年次修了していること

新卒-卒業して1年以内であること

職歴条件
その他条件 専攻と直接関連がある企業でのインターンシップであること
参加回数 有り、1度限り

プログラム参加の流れ

① 英文履歴書査定(無料)
当社求人情報一覧より希望する求人ID(例:USC001)と、英文履歴書(RESUME)を添付してメールにてお送りください。メールアドレスはinfo@career-ex.com となります。

② 英語力の審査 プログラム費用一部金のお支払
無料書類審査に合格した場合、語学検定試験(TOEIC/TOEFL/英検等)のスコアだけでは計ることが困難なスピーキングのレベルチェック(有料)をさせて頂きます。英語による電話インタビューの目的は次の通りです。

アメリカ企業で有給のインターンシップを行う場合Native レベルに近い英語力が求められる場合もあります。当社の面接官は、皆様のご希望を十分考慮した上で、プレイスメントが可能かを事前に判断させていただきます。英語力の審査を通過した場合は正式にお申込みいただけます。アメリカ企業でのプレイスメントが難しい、と判断された場合、代替措置または代替プログラムのご提案をさせて頂きます。

【ご注意事項】
● 電話インタビューの結果、語学力が審査基準を満たさないと判断された場合には、プログラムへの参加をお断りするか、または別のプログラムへの御案内をさせて頂く場合がありますので、ご了承ください。

③ 正式なお申込み

④ 企業での書類選考開始

⑤ 書類選考が通過したら、研修先企業担当者との電話・スカイプインタビュー

⑥ 採用確定後に、プログラム料金残金及びDS2019取得のための費用のご請求。

⑦ DS2019申請手続き開始~DS2019取得~参加者へDS2019送付

【アメリカJ1ビザインターンシップ御案内事項】
個人で海外留学生保険に加入する場合でも、NPO団体指定の保険加入は必須となります。また、DS2019を取得するNPO団体の選択は、当社の判断に100%委ねられるものとします。

⑧ アメリカJ1ビザ申請手続き~アメリカ大使館でのビザ面接~J1ビザ取得

⑨ 渡航前オリエンテーション

⑩ 出発

バークレーカレッジ・ファッション学位取得+OPTインターン

2015.08.25

ニューヨーク・マンハッタンのビジネスの専門カレッジBerkeley College(バークレーカレッジ)では、ファッションビジネスの専門分野であるFashion Merchandising and Managementの学位プログラムを開講しています。

ニューヨークというファッションの発信地、またファッションビジネスの中心地で、本場のファッションビジネスを学び、また専門学位を取得することができます。毎年9月と2月にに行われるニューヨーク・ファッションウィークに参加できるというインターンシップの機会もあり、より実践的なファッションビジネスを学ぶことができます。

このコースは下記のようなキャリアを目指す方に最適です。
Product development
Retail buying and merchandising
Allocation and planning
Omni-channel retail management
Brand communications

卒業後はOptional Training Visa(OPT)ビザを取得して、最大1年間アメリカで働く機会を得ることができます。この機会をステップにして、アメリカでの就職も実現可能です。

バークレーカレッジ基本情報

1931年に創立されたビジネスに特化したカレッジです。ビジネス、ファッションの学部を始めとする様々な学士号、準学士号プログラムが取得できる大学です。2016年よりセメスター制が導入され、1月・4月・9月開始の3学期制になっています。最短3年で学士号(Bachelor’s Degree)・1.5年で準学士号(Associate’s Degree) の取得が可能です。

卒業前に必須とされているインターンシップ制度を始め、在学中に実務経験を積むのに特化したカリキュラムがあることで、就職活動がスムーズに行えるとあって就職に強いカレッジとして定評があります。

マンハッタンキャンパスの生徒数は7000人、うち10%が留学生になります。TOEICスコアを認めていますので、TOEFLスコアなしでもカレッジへの入学ができる点が魅力です。

おすすめポイント

● 最短1.5年で2年制学位の取得、3年で4年制学位の取得が可能
● 留学生向け奨学金制度(最大授業料の25%まで)あり
● ファッション業界に精通した教授陣から、講義を受けることができる
● 卒業後OPTの申請が可能、ニューヨークのファッション業界で仕事をする経験ができる
● カリキュラムにインターンシップが含まれているため実務経験も同時に可能
● 就職に強いといわれるカリキュラム、学校スタッフによる就職相談も受けられる

学位プログラム詳細

専攻:Fashion Merchandising and Management

4年制学位 Bachelor of Business Administration Degree (B.B.A.)
2年制学位 Associate in Applied Science Degree (A.A.S.)

受講できるファッションビジネスのコース

下記はFashion Merchandising and Management専攻のコースの一部です
■ FAS101 Introduction to the Fashion Business
■ FAS224 Fashion Product Knowledge
■ FAS230 Fashion Textiles for Apparel and Home
■ FAS240 Visual Merchandising
■ FAS245 Merchandise Planning and Buying
■ FAS261 Trend Analysis and Product Development
■ MKT220 Principles of Marketing

TOEFL免除|提携語学学校

shopping-606993_1280
ニューヨーク内の提携語学学校の一定レベルを修了すると、バークレーカレッジにTOEFL免除で入学が可能です。英語スコアが足らない方や、英語力に自信がない方は、提携語学学校から留学をスタートすることをお勧めします。

■ レナート – Level 6修了
■ カプラン– High Intermediate Level修了

その他、たくさんの語学学校との提携がありますので、お問い合わせください。

休学留学に!GAP YEARプログラム

学位取得を目的としないファッション留学を目指す方、大学生の休学留学に最適なファッション留学プログラムです。付属語学学校であるレナートにて英語コースを最低12週間受講、その後1学期(16~18週間)だけバークレーカレッジのファッションコースを学びます。

2019年のバークレーカレッジのセメスター開講スケジュールは下記のとおりです。セメスター開始日に合わせて、現在英語力を考慮して英語コース受講期間を決定し、スケジューリングをさせていただきます。

College Start and End Dates
• Winter Semester: January 2–April 15, 2019
• Spring Semester: April 30–August 12, 2019
• Fall Semester: September 3–December 16, 2019

語学学校レナートの詳細はこちらをクリックしてご覧ください

ニューヨークの格安学生寮・短期から長期滞在者まで

2015.08.10

プログラム概要

物価・滞在費が高いニューヨークで、格安で滞在できるのが、レジデンス(寮)。アメリカの寮の手配は、申請の際に英文エッセイ、複数のReference Letter(推薦状)が求められることが多く、また、滞在費の他に保証金の支払いが求められる場合等、通常の滞在先手配とは異なる為、海外からの手配はなかなか難しいものがあります。ホテルは高すぎ、ホームステイは抵抗がある、できるだけ低予算でニューヨークに滞在したいという皆様は、是非キャリアエクスチェンジの格安レジデンス(寮)手配をご利用下さい。

おススメポイント!

キャリアエクスチェンジではホームステイ以外のニューヨーク格安滞在方法としてニューヨーク学生寮をオススメしています。

マンハッタン内の学生寮は、学校までのアクセスも良く、場合によっては徒歩で通学できるほど便利なエリアにあります。学生寮には世界中から訪れる学生・社会人の方々だけでなく、他州からニューヨークにでてくるアメリカ人の学生も滞在しています。様々な国籍、様々な目的でニューヨークに来ている人々と共同生活をすることによって、国際感覚を養うことができます。

また女子寮は修道院が運営していて、門限があることなどから、若い女子学生の方には安全に滞在できる環境になっています。食事の提供もありますので、初めての海外留学をされる若い女性、また親御さんが心配されている学生さんには最適な滞在先です。

学生寮は常に混雑しているため、学生寮を希望する場合は渡航希望時期の3ヶ月以上前からの手配をオススメしています。

レジデンス(寮)のご紹介

times-square-401652_1280

ニューヨークの寮は、次の選択肢があります。

女子寮: マンハッタン 平日のみ朝晩食事付等 

男女共用寮: マンハッタン 食事無し

ニューヨークの各レジデンス(寮)の詳細は、次の通りです。レジセンス手配料金や滞在費等更に詳しい資料は、左上の赤いボタン【プログラム資料はこちら】から、資料をダウンロードしてご確認下さい。

 

Sacred Heart Residence

女子寮改装の為、2019114~24日まで休業となりますのでこの間は滞在できません。

NY寮レジデンス2

● タイプ: 女子寮

● エリア: Manhattan/West 20th St.(チェルシー)
● 年齢制限: 18歳以上-28歳未満(階段のみの為。30代でも交渉の余地あり)

● 滞在期間: 1週間~長期
● 食事: 平日のみ、朝晩食事付 ※自炊可能なキッチン無し。電子レンジのみ。
● お部屋タイプ: 個室, 2人部屋, 3人部屋 ともに同料金
● バス・トイレ各階毎の共同利用
● チェックイン: 月曜日から日曜日、午前6時から午後23時まで可能。
● 門限: 平日は11時、週末は24時
● 保証金(デポジット): 無し

● インターネット: Wifi

● タオルや寝具の用意がありませんので、各自ご持参頂くか、NY到着後にご購入下さい。

マンハッタン内チェルシーエリアのキリスト教シスターが運営する女子専用レジデンス。入寮申請時に個室のリクエストをした場合でも、個室の空きが無い場合には、ダブルまたはトリプルでの予約となり、個室希望者は入寮後ダブルルーム等に滞在しながら、Waiting Listに名前を載せてもらい、個室の空きを順番待ちするというシステム。シングルは非常に人気が高い為、通常ご出発予定日の半年以上前の手配が必要。滞在費はどの部屋タイプであっても同額。(シスター運営のレジデンスは奉仕活動の一環として運営されており、営利目的のレジデンスではありませんのでご理解ください)。寮があるチェルシーというエリアは、レストランやカフェ、バー、雑貨屋、クラブなどのあるオシャレ人気のエリア。長期滞在者を優先的に受け入れているが、空室があれば短期利用も可能。寮内地下にコインランドリーあり。4階建て、エレベーター無し。

※延泊料金を支払って週単位・日単位での延長可能。滞在期間中のキャンセルに関しては一切返金がありません。

Centro Maria Residence

NY寮レジデンス3 タイプ: 女子寮
● エリア: Manhattan/West 54th Street ミッドタウン
● 年齢制限: 18歳以上~29歳未満
● 滞在期間: 4週間~長期
● 食事: 朝食付き、平日のみ夕食 日曜日の昼食付 ※自炊可能なキッチン無し。電子レンジのみ。
● お部屋タイプ: 2人部屋(ダブル)または、3人部屋(トリプル) ※現地滞在期間中に、個室の空きが出た場合変更可能。
● バス・トイレ: 共同利用
● チェックイン&アウト: 日曜IN、土曜OUTのみ。それ以外の入居日の場合は延泊料金(1泊$60)が適用。
● 門限: 平日11時半、週末24時

● 申請条件: パスポートコピー、パスポート添付サイズの顔写真、自己紹介・将来の目標に関するエッセイ(英文)、推薦状2通(親族以外)
● 保証金(デポジット) : 1週間分滞在費 ※退室時にお部屋と家具等の備品に破損及び汚れがない事、お部屋の鍵が寮担当者に適切に返却された場合には、寮から直接保証金が現金で返金されます。
● インターネット: Wifi

●タオル、シーツ、枕等寝具の用意がありませんので、各自ご持参頂くか、NY到着後にご購入下さい。

マンハッタンのミッドタウンに位置するキリスト教シスター経営のレジデンス。現地滞在期間中に個室の空きが出ればシングルに移ることも可能。(Waiting Listで空室が出るのをお待ち頂きます。) お部屋タイプによって滞在費用が異なる為、滞在中にお部屋タイプを変更し、差額が発生した場合に発生した滞在費の差額は、現地にてレジデンスに直接お支払い頂くことになります。寮はロックフェラーセンターから徒歩でいける人気観光エリア。長期宿泊者を優先的に受け入れているが、部屋に空きがあれば短期滞在者の受け入れも可能。

※延泊料金を支払って週単位・日単位での延長可能。滞在期間中のキャンセルに関しては一切返金がありません。また、滞在中に安いお部屋へ変更した場合に発生する差額については、返金は一切ありません。

92Y De Hirsch Residence

NY寮レジデンス4● タイプ: 男女寮
● エリア: Manhattan/East 92nd Street アッパーイースト
● 年齢制限: 18歳以上~28歳未満
● 滞在期間: 9月~12月の期間は、Fall セメスターとして4か月の滞在必須。1月~8月は、1カ月単位。※日割り不可。
● 食事: 無し。※自炊可能なキッチン有り。
● お部屋タイプ: 個室(シングル)、二人部屋(ダブル)、トリプル(三人部屋)
● バス・トイレ: 共同利用
● チェックイン&アウト: 制限無し。
● 門限: 無し
● 保証金(デポジット) : 1ヶ月分滞在費 ※退室時に破損及び汚れがない事が確認された場合、デポジットは現金で返金されます。
● インターネット: Wifi

大型のレジデンス。寮生は大学生が多く、にぎやか。長期滞在者向け。アッパーイーストエリアは住宅街で安全なエリア。地下鉄の駅まで徒歩5分。ミッドタウンまで地下鉄で約15分、ダウンタウンへは約25分。

※延泊料金を支払って週単位・日単位での延長可能。滞在期間中のキャンセルに関しては一切返金がありません。また、滞在中に安いお部屋へ変更した場合に発生する差額については、返金は一切ありません。

The Amsterdam Residence

NY寮レジデンス5● タイプ: 男女寮
● エリア: Manhattan/West 85th Street アッパーウエスト
● 年齢制限: 無
● 滞在期間: 30日以上、1カ月(30日)単位の予約。
● 食事: 無し。※自炊可能な共同キッチン有り。
● お部屋タイプ: 個室(シングル)、二人部屋(ダブル・友人同士が一緒に到着した場合のみ)
● バス・トイレ: 共同利用
● チェックイン&アウト: 規定無
● 門限: 無
● 保証金(デポジット) : 無
● インターネット: Wifi

光熱費込、24時間有人受付、お部屋にはエアコン、小さな冷蔵庫完備、共有スペースには、TV、コンピュータルーム、キッチンがあります。ミッドタウンまで地下鉄で約15分、ダウンタウンへは約25分。

※延泊料金を支払って1ヶ月単位の延長可能。滞在期間中のキャンセルに関しては一切返金がありません。また、滞在中に安いお部屋へ変更した場合に発生する差額については、返金は一切ありません。

教師宅ホームステイ英語プライベートレッスン短期留学

2015.08.04

プログラム概要

ニューヨークホームステイ教師宅ホームステイ短期語学留学プログラムは、英語の教師宅にホームステイで滞在しながら、ホストファーザーまたはホストマザーからマンツーマンの語学のプライベートレッスンを受けるプログラ。先生はホストファミリーであり、元英語(又は、その他言語)の先生や教師の経験者または現役の先生に限られている為、一般語学に限らず、基本的なビジネス英語、TOEFL/IELTS/Cambridge のテスト対策、大学進学準備、上級ビジネス英語等、皆様の語学力レベルとご要望に合わせて、本格的なプライベートレッスン&ホームステイ留学プログラムを実現させます。プライベートレッスン数も、月~金の週15時間~30時間まで選択可能。教師宅ホームステイプログラムには、週2回のホストファミリーとの近隣への外出も含まれ、それ以外の時間は基本的に自由時間となり、ホストファミリーとの日常の会話を楽しんだり、プライベートレッスンの予習・復習、ホストファミリーから教えてもらった穴場スポットを訪れたり等、自由に過ごすことができます。

教師宅ホームステイ留学は、生活習慣・文化・宗教・食事・プライベートライフの過ごし方、物事の考え方、家族とのふれあいなど、アメリカ人の生活の中に飛び込み、衣食住をともにすることで語学のみならず、短期間で海外の文化を体感できる格安短期オケイコ留学プログラム。せっかくの留学だからどっぷり英語に浸りたいという皆様、留学中はできるだけ日本人との交流を避けたい、という皆様に最適な短期語学留学プログラムと言えるでしょう。キャリアエクスチェンジの教師宅ホームステイ留学プログラムは、英語だけでなく、フランス(フランス語)、イタリア(イタリア語)、スペイン(スペイン語)、ドイツ(ドイツ語)の留学プログラムも人気です。

おすすめポイント

通常、どの国のどの語学学校に行っても、数人の日本人がクラスにいるのは万国共通。どこに留学してもなかなか“日本人一人きり”になるのは、難しい昨今。語学学校への留学の場合、授業内容に興味を持つことができなかったり、生徒の数が多かったりで、留学したものの思ったほど英語力が伸びなかったという、という声もちらほら聞こえてきます。

キャリアエクスチェンジの教師宅ホームステイ留学プログラムは、留学生ひとりひとりの能力・語学レベル・目標等、現地で先生と十分に話し合いながらレッスン内容やスケジュールを決めて頂きます。また、教師宅ホームステイは、プライベートレッスンと宿泊費だけでなく、一日3回朝昼晩のお食事に加え、週2回の滞在先近所の先生と一緒のアクティビティ(課外活動)も含まれていて、費用対効果も抜群です!英語圏への語学留学だけでなく、フランス・イタリア・スペイン・ドイツへの留学で、各国の言語(フランス語・イタリア語・スペイン語・ドイツ語)を学ぶ教師宅ホームステイも人気です。

コース種類

  • General English 一般英語: 英語力初級~上級者まで。日常会話・一般英語力を身に付けたい皆様向け。
  • English for Work 一般英語(60%)&ビジネス英語(40%)のコンビネーション: 基本的な日常英会話可能な英語力中級以上で、更なる日常英会話力強化に加え、ビジネス英語力も一緒に身に付けたい皆様向け。
  • Exam Preperation 試験対策: 英語力上級以上。Cambridge, IELTS, TOEFL 等の試験対策が必要な皆様向け。
  • Professional English プロフェッショナル英語: 英語力上級者向けのビジネス英語強化対策プログラム。英語による面接・電話会議・商談・交渉・プレゼンテーション能力の強化を目指す皆様向け。
  • Academic English 大学進学準備: 英語力中級以上。英語圏の大学進学を控えている皆様向け。
  • フランス語・イタリア語・スペイン語・ドイツ語: 語学力初級~上級者まで。日常会話・一般語学力を身に付けたい皆様向け

※各コースは、更に1週間あたり15時間、20時間、25時間、30時間(月~金)から、時間数を選択頂けます。

※プログラムに含まれる内容等、プログラムの詳細は、左上の【資料ダウンロードボタン】から、PDFファイルを開いてご確認下さい。

ホームステイ先の選別・決定方法

申込書に必要事ニューヨーク教師宅ホームステイ項とホームステイ先に対するご要望、アレルギーの有無、宗教、趣味、留学の目的などをご記入・ご提出いただきます。内容を確認させていただいた上で、皆様のご要望に最もマッチしていると思われるホームステイ先(教師宅)を選別してご案内に努めますが、100%のご要望にお応えすることは大変難しい挑戦です。

よくあるご質問として、『ホームステイ先を複数の中から選ぶことはできますか?』というお問い合わせを頂きますが、ホストファミリー側に皆様を選ぶ権利が与えられていないように、参加者の皆様もホストファミリーを選ぶことはできません。当社としては、お申込書にご記入いただいた内容を最大限考慮してできるだけ相性がよく、ご要望に近いと思われる教師宅ホームステイ先をご案内できるよう、日々努力をしております。

お申込~留学手続きの流れ

教師宅ホームステイお申込書のご提出
※ご出発予定日から60日以上前までにお申込下さい。
※ご契約内容を十ご確認下さい。

手配料金のご請求。ご入金確認後に手配開始。

ホームステイ先手配完了後にホストファミリーのご案内。

滞在費用・海外送金手数料・空港送迎費等、ご請求。

航空券・海外旅行保険の手配(各自手配する場合、フライト番号等が決まりましたら、お知らせ下さい。)

ご出発

当社の空港送迎サービスにお申込を頂いた場合、ドライバーが空港でお待ちいたします。空港送迎サービスをご利用頂きますと、緊急の連絡事項やホストファミリーの予期せぬ緊急事態などの対応も安心です。※当社のドライバーおよびホストファミリーの都合により、ホストファミリーによる空港送迎の手配となる場合がございます

教師宅滞在(有意義な時間をお過ごし下さい。)

帰国日。フライトに合わせて、ご出発下さい。当社空港送迎サービスにお申込を頂いた場合には、あらかじめお約束を頂いた時間にドライバーがホームステイ先にお迎えにあがり(またはホストファミリー)、空港までお送り致します。

プログラム参加者の声

~2004.5.13 東京都出身 K. Kimuraさんからのメール~

参加期間 : 2004.4.27~5.3、1週間
ホームステイ先 : @Staten Island

お世話になっております。
無事行ってきました!そして、これはぜったいお礼をいわなくてはいけないなぁ。と思っていたのに、遅くなってしまい、申し訳ありません。

もう、私の旅はホントにパーフェクトといえるほど素敵で、ホームステイを選んだことや、空港ピックアップを選んだこと、そして、あのホストファミリーを紹介していただいて、ほんとによかったです!ありがとうございました。

ピックアップのドライバーの方には大変お世話になり、着いてすぐ、マンハッタンを回っていただきました。その後も、なにかあったらお電話くださいなどと、初めての場所で不安な私が、安心して旅を始められたのも、あの出会いがあったからだと思います。

そして、ホストのママ・パパはなんていうか、絶妙なバランスで私を受け入れてくれたのです。ほっとくときはほっといてくれて、でもいつも面倒を見てくれる。

ほんとにここまですてきな旅になることを予想しないで行ったので、ほんとに出会った人と、紹介してくださった御社に感謝せずにはいられません。

またぜひ機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

本当にお世話になりました。
御社の更なる飛躍をお祈りしております。

Kimura

NYダンス留学・ペリーダンス カペジオ センター

2015.08.03

プログラム概要

ニューヨークダンス留学ペリーダンス1世界的に有名なモダン・バレエ・カンパニー”Peridance Contemporary Dance Company”の本拠地、ペリー・ダンス・カペジオ・センターへのニューヨーク・ダンス留学プログラム!

ペリーダンスセンターは、有名ダンスカンパニー付属のダンススクールでありながら、初心者~プロのダンサーまで幅広い層の留学生を受け入れ、オーディション無しで初心者~プロレベルの留学生が参加可能なDance Studies Program(3、6、12か月) と、入学時にオーディションが必要な上級者~プロ向けのCertificate Program(2年)を運営しています。ダンスのジャンルも、クラッシックバレエ・モダンバレエ・コンテンポラリーをはじめとして、ジャズダンス、ヒップホップ、ヨガ、サルサ、民族舞踊等、幅広い分野のダンスレッスンの受講が可能。バレエ・カンパニー所属のプロのダンサーも多数在籍するスタジオ環境の中で、まさに充実したニューヨークダンス留学生活を送ることができるでしょう。

おすすめポイント!

初心者~プロまで、モダンダンスならペリーダンス。長期留学でじっくりモダンダンスを学んで、プラクティカルトレーニングをGET。

プラクティカル・トレーニング(PT= インターンシップ就労について

プラクティカルトレーニング=PTは、ダンス上級レベルの成績優秀な留学生がその経験を生かし、更に専門的に深くダンスに取り組むことができるよう与えられたトレーニングの機会です。※Igal Perry 氏の許可必須。

① カリキュラー・プラクティカル・トレーニング・プログラム= Curricular Practical Training (パートニューヨークダンス留学ペリーダンス2タイム)

◆ 申請には、Peridance で最低12ヶ月間以上のプログラム受講、2年目プログラム 受講必須。PT取得後は、週20時間までのインターンシップ就労が認められます。

◆ 雇用主は、ダンス関係(Dance Company等)限定。給与が得られるか否かについては、雇用主と本人の交渉によって確定。

◆ フルタイムのPeridance の留学生として、2年目の授業料を学校に支払い、月52レッスン以上受講必須。

② オプショナル・プラクティカル・トレーニング・プログラム = Optional Practical Training (フルタイム)

◆ 学校に支払う申請手続き費用 $300 ※予告なく変更されます。

◆ ペリーダンスにおいて、3年以上のプログラム受講、および4年目のPeridance プログラム受講必須。

◆ 他校でのダンスレッスン経験は一切考慮されません。

◆ プラクティカルトレーニングを使ってのインターンシップ就労の雇用期間は、最長12ヶ月まで。

学校紹介

Peridance Capezio Center=ペリーダンスセンター は、年間30ヶ国を超える国々から150人以上の留学生が学ぶニューヨーク屈指のダンススクールで、特にクラッシックバレエやモダンダンス等を学ぶ留学生に定評あり。

Peridance Capezio Center = ペリーダンス カペジオ センターの創設者の Mr. Igal Perry は、1968年からイスラエルのBat-Dor Dance Company に参加、クラッシックバレエやグラハムテクニックを習得し、オランダのNetherlands Dance Theatre でのバレエマスターとしての経験を経て、再びBat-Dor Dance Company で経験を積み、リハーサルディレクター・振付師として活躍。 1976年に渡米、Dennis Wayne’s Dancers にバレエマスター兼振付師として招かれ、全世界でパフォーマンスを展開。1979年にManhattan School of Musicとのコラボレーションによるパフォーマンス、1981・2年にはJacob’s Pillow のバレエ部門の責任者に就任、1983年に自身のダンススクール、ニューヨークにPeridance Center(ペリーダンスセンター)を創設、翌年1983年には、ダンスカンパニーPeridance Ensemble。現在に至ります。

コース種類

1) Dance Studies Program : 3、6、12ヵ月コース。最長4年間まで延長可能。初心者~上級者まで参加可能。週13レッスン受講。
2) Certificate Program : 2年間のコース。上級者~プロ向けのダンス留学プログラム。書類・DVDによるオーディションにより合格した場合のみ参加可能。週5日、1日あたり3~4のレッスン受講。日常英会話必須。

各コースの入学条件および詳細は、当社ホームページの左上の赤いボタン【プログラム資料はこちら】から資料をダウンロートし、内容をご確認下さい。

開始日

1) Dance Studies Program :毎月1日入学

2) Certificate Program:年1回 9月1日

滞在先

寮・ホームステイ等。お問い合わせ下さい。

GENY デジタルファッションデザインコース

2015.05.01

GENYデジタルファッションデザインコースは、これからの時代のファッションデザイナーである、3Dデザインソフトを利用したデザイナーとして活躍したい方に、最適のファッション留学プログラムです。

GENY ファッション留学最近ファッションデザインは、グローバルなマーケットで大量生産に対応できるよう、デジタルデザイン化されています。ファッションデザイナーとして仕事をしていくのであれば、これらデザインソフトウェアが操作できることは必須となります。

ファッションの本場ニューヨークで英語を学びながら、最新のデザインソフトCADを使ったファッションデザインを学ぶコースとなり、デジタルテクノロジーを使ってデザインを発展させていくためのプログラムです。バーチャル3Dの基礎理解を深めながら、そこから生まれる新世代のデザイン感覚を養い、ファッションデザイナーとしてのキャリアを目指します。

GENY学校情報

 

Global Educatuon New York略してGENYは、Better Life Through Educationというモットーのもと、NY教育局の許可を得て、総合語学・
ビジネス専門学校として1993年に設立されました。学校はタイムズスクエア、エンパイアーステートビルなどのランドマークに近く、ニューヨークの文化、経済の中心に位置しています。
GENYでは1-6レベルまでのESLコース、TOEFL対策英語コース、ビジネス英語コースという英語コースの他に、専門コース(会計・WEBデザイン・グラフィックデザイン・ファッションデザイン)、米国看護師資格取得コースを開講しています。

 

プログラム概要

12ヶ月間を通してESLコースで英語を学びながらファッションデザインを学び、ビジネスで通用する英語力を身につけながら、ファッションデザインスキルも身につけられるという、1年間のファッション留学プログラムです。すでに高い英語力がある方は、英語コースなし、デジタルファッションデザインだけのコースを受講する18週間(4ヶ月)のプログラムもあります。英語力もデジタルファッションデザインスキルも身に着けたい方には、1年のコースをおすすめします。

ファッションデザインのコースは、まずデジタルデザインの基礎であるPhotoshop・Illustratorデザインソフトウェアを使うことからスタートします。これらソフト操作をマスターしたら、CADの操作を学び3Dデザインを6ヶ月でみっちりと学びます。
最終的にはこれらスキルを利用して、ファッションデザインのポートフォリオを制作します。このポートフォリオは就職活動に欠かせないアイテムとなります。

オプションでニューヨークのファッション業界でのインターンシップも経験できますので、学んだことを実務に活かせます。

デジタルファッションデザインコース内容

ニューヨークファッション留学 GENY

● ESL スピーキング・インテンシブ(12ヶ月)
デザインコースを受講するために必要な英語のトレーニング、特にヒアリング、さらにインターンシップ時に必要不可欠なコミュニケーションスキルを学びます。
レベルは1-6レベルまで、全900時間の受講。

● デザインベーシック(フォトショップ3ヶ月・イラストレーター3ヶ月)
ファッションデザインソフトウェアを操作するための基礎となる、ベーシックソフトウェアを学びます。
Photoshop
・デジタル画像処理
・編集
Illustrator
・2-D イラスト
・ドローイング

● CAD for ファッションデザイン(6ヶ月)
ファッションデザインソフトの基礎と応用(ラインや色、生地の質などイメージするデザインをグラフィックにするためのテクニック。またはそれを使ったプレゼンテーション資料の作り方など。
CAD Ⅰ&Ⅱ
・ファッションデザインと産業の基礎知識
・ドローイング、カラーと全体構成
・プレゼンテーション

1日のスケジュール

9:00-13:30 ESLコース
18:00-21:00 ファッションデザインコース
*13:30-18:00の間、学校のコンピュータールームの使用ができ、宿題などを学校で行うことができます。

クリスティンバルミー・ニューヨーク州ネイル資格取得+語学留学プログラム

2015.01.12

プログラム概要

クリスティンバルミーネイル留学2

アメリカ・エステ界の名門ニューヨークのクリスティンバルミー(Christine Valmy)は、エステサロンの経営に加え、ニューヨークのマンハッタンとニュージャージーに独自のエステスクールを運営。クリスティン・バルミーのエステスクールでは、多くのアメリカ人がプロのエステティシャンやネイリストを目指して日々エステスキルに磨きをかけています。

キャリア・エクスチェンジの語学+ネイル留学プログラムは、語学学校に通いながらクリスティンバルミースクールでネイリスト養成コースを受講、ネイルコース修了後はニューヨーク州の資格試験=New York State License Examination を受験し、Nail Specialty License取得を目指すものです。語学学校だけでは満足できない、留学中に語学学校に加えてネイリストの資格も身に付けたい皆様に最適な語学+オケイコ留学プログラム。クリスティン・バルミースクールは、学校設備の素晴らしさも、ニューヨークNo.1です!

おススメポイント!

この留学プログラムのポイントは、なんといってもアメリカエステ界の名門クリスティンバルミースクールでネイリスト養成コースを受講すること、そして最終的にニューヨーク州の資格試験=New York State License Examination を受験し、Nail Specialty License取得を目指す、という点です。Christine Valmy の独自教育カリキュラムは、日々のネイル技術指導だけではなく、テスト対策も万全。プログラム受講者全員がニューヨーク州資格試験(New York State License Examination)に合格しNail Specialty License を取得できるよう、全力でバックアップしています。学校のサポートにより、ニューヨーク州ネイル資格受験・取得にSSN(ソーシャルセキュリティ番号)は不要、NY州のネイル資格取得を目指す皆様は、クリスティンバルミーネイル留学プログラムがおススメです。

本プログラムは、資格取得後にニューヨークでネイリストとして就労することはできませんので、プログラム修了後は必ず日本に帰国していただきます。但し、資格取得後に日本に帰国しても、オンラインで4年毎にライセンスの更新が可能です。(2018年3月15日時点)

学校紹介

ニューヨークネイル留学

ニューヨークのマンハッタンの中心、ミッドタウンの五番街に位置するChristine Valmy Company(クリスティン・バルミー社)は、1965年にアメリカで最初の科学的スキンケア専門会社として設立され、以来今日まで一流の高い技術と科学的アプローチに裏打ちされたスキンケア用品や技術を提供しています。クリスティンバルミー社は、スキンケア商品、教育、独自のエステティック施術をトータルパッケージとして提供し成功をおさめている唯一の会社であり、多くの会社がクリスティンバルミー社を追随しているものの、未だクリスティンバルミー社の業界ナンバーワンの地位は不動のものです。クリスティンバルミーのエステ・ネイルサロン、学校、スキンケア商品のクオリティは世界中でその専門性と効果が評価されています。 創設者のMs. Christine Valmy は、アメリカで最初のエステティシャンの為のスキンケア専門のスクール、クリスティンバルミースクール、を作ったことでアメリカの教育界に多大なる貢献をし、連邦議会議事録No.92には、『Ms. Valmyはアメリカの若い女性の為に画期的で新しいキャリアへの道を切り開き、クリスティンバルミースクールの数百人の卒業生がアメリカ中に独自のスキンケアサロンを設立し活躍している。』と記されています。

クリスチンバルミーネイル留学1創設者のMs. Christine Valmy は、アメリカで最初のエステティシャンの為のスキンケア専門のスクール、クリスティンバルミースクール、を作ったことでアメリカの教育界に多大なる貢献をし、連邦議会議事録No.92には、『Ms. Valmyはアメリカの若い女性の為に画期的で新しいキャリアへの道を切り開き、クリスティンバルミースクールの数百人の卒業生がアメリカ中に独自のスキンケアサロンを設立し活躍している。』と記されています。

このアメリカエステ界の名門、クリスティンバルミースクールで受講するネイリスト専門留学プログラムは、ニューヨーク州の公認ネイリスト養成プログラムとして高い評価を受けており、学校設備の素晴らしさも、ニューヨークNo.1です。但し、ネイルコースのみでは専門留学ビザが取得できない為、ネイリスト養成コースにご参加いただくには、語学学校でF1ビザを取得し、語学学校に通いながら夜間にネイリスト養成コース(パートタイム) を受講することになります。NY州公認資格を取得するまで、語学学校に在籍し、F1ビザを保持し続ける必要があります。

語学力上級者に限り、エステ・スキンケアコース(17週間)+ネイルプログラム(7週間)の受講可能、この場合、リスティンバルミーからM1 専門留学ビザを取得しての留学となります。エステ・スキンケア+ネイルプログラムへの参加をご希望の場合、お問い合わせください。

コース種類

ネイリスト養成コース+語学留学F1ビザ取得プログラム

開始日

■ 語学学校: 毎週月曜日または、月1回等 (語学学校によって若干異なります。)

■ ネイルスクール: 年4回。2月第2月曜日、4月第2月曜日、7月第2月曜日、10月第1月曜日

滞在方法

寮・ホームステイ等。お問い合わせ下さい。

アート留学 アートステューデントリーグ油絵・デッサン・彫刻・パステル

2015.01.12

プログラム概要

1875年設立、140年以上の歴史を誇るニューヨークの名門アート(美術)専門学校The Art Students League of New York で、デッサン、油絵、彫刻やパステル等が学べる、ニューヨーク。アート短期留学プログラム。

ニューヨーク・アート留学プログラムは、1か月~の参加が可能。授業は、ニューヨークを中心に活躍中の現役アーティスト(画家・彫刻家等)による実技レッスンが中心。週5日の授業のうち、2日間は講師から実技レッスンを受け、残りの3日間は課題の自主制作にあてられます。授業は、午前中、または午後の授業のいずれか。専攻・講師によって授業時間が異なりますので、入学申請時に第1希望~第5希望までご要望をお伺いし、登録可能なクラスへの申請となります。学べる専攻は、Drawing, Painting, Painting color, Design Printmaking, Sculptire, Metal sculptureなど多数。

ご要望に応じて、語学学校との組み合わせによる、語学+アート・美術留学の手配も可能です。お問い合わせ下さい。

 

オススメポイント!

ASLのギャラリー

ニューヨーク短期アート留学プログラムは、デッサンや油絵、彫刻、パステル等、アート好きの方で講師と英語で意思の疎通が可能な方であればどなたでも参加可能です。

ニューヨーク【NY】の歴史ある美術専門学校=アートスクールで、ニューヨークを中心に活躍するアーティストから直接指導を受けられる、という夢のようなプログラム。

日本で芸術を学んでいる皆様、デッサン好き、アート関係の仕事に関わっている皆様、絵画や彫刻等のアートを趣味で楽しんでいる皆様、ただ単にニューヨーク(NY)でアートの勉強を体験してみたい、NYのアートスクールの雰囲気を味わってみたい、ニューヨーク観光のついでに、ニューヨークで語学学校に通いながら等、様々なアート留学の要望にお応えします!NYアートスクールで学べる専攻は、デッサン、油絵、水彩画、彫刻、版画、彫金、パステルなどがあり、基礎から絵画を学んでみたい皆様から、趣味の美術~プロを目指すアマチュア・アーティスト~プロのアーティストの皆様までご参加いただける短期留学プログラムです。

 

学校紹介

コース種類

ASLアトリエ
  • ●デッサン・油絵・彫刻・パステル等

●授業時間
午前クラス: 月~金 08:45~12:30
午後クラス: 月~金 13:00~16:45

●クラスサイズ
小スタジオ 20~25名
大スタジオ: 60名くらい
※受講する授業によってクラスサイズ・教室は異なります。

 

NYアート留学1

 

入学日と期間

毎月1回、1日の入学。1か月コース~

但し、夏季期間(6月~8月)は上記の限りではありません。毎年スケジュールが変わる為、事前にお問い合わせください。通常、8月は⒛日前後までの短い期間のみとなります。

 

滞在方法

ホームステイ、寮等。詳細は、お問い合わせください。

ボーカルレッスン留学・ゴスペルGospel、ジャズJazz、リズム&ブルースR&B、クラッシックソウルClassical Soul, ポップスPops

2015.01.12

キャリアエクスチェンジのニューヨーク(NY)音楽留学プログラムは、『ハーレムボーカルハウス』のご協力を得て、英語力を問わず、あらゆる留学生の皆様のレベルや、音楽ジャンルに対応したヴォーカルトレーニングや楽器のプライベート・レッスンプログラムを提供。初心者~プロレベルまで様々な留学生の皆様が、ニューヨークで活躍する現役のプロミュージシャンとの1対1のプライベートレッスンを経験していただける、夢のようなコラボレーションを実現。音楽のレベルやジャンルを問わず、これまで多くの留学生の皆様にご参加いただいております。

レッスン開始前には、必ず音楽コーディネイターが留学生の皆様ひとりひとりと日本語でカウンセリングを実施。留学生の皆様それぞれのボーカルレベルやレッスン内容のご要望を十分にお伺いした上で、各種ニーズにぴったり合った先生の手配をさせていただきます。ある程度レベルが上がり、先生からの評価によっては、実際にニューヨークのステージで歌ったり、演奏するしたり、実践練習を積むことも夢ではありません。デモテープの作成、アポロシアター出演のオーディション参加サポートも、お任せください!

おすすめポイント!

世界の一流ミュージシャンやアーティスト達が集結するニューヨークには、明日のスターを夢見て、世界中から沢山の人々が集まり、連日連夜、至る所で素晴らしいパフォーマンスが繰り広げられています。華やかなその舞台裏では、日々多くのオーデションやスカウトが行われています。つまり、ニューヨークでは、ステージに上がれるチャンスが、日本の数倍あるということ。その為に、NYではプロ、アマ問わず受講できるレッスンやワークショップの数も大変多く無く、その内容と質も、ピンからキリまで。最近は、人気に便乗した素人まがいのレッスンが増え、トラブルも絶えないという現実があります。

世界中のミュージシャン、シンガー、ダンサーを目指してNYにやって来ますが、チャンスを掴もうとしても、言葉の壁や、慣れない生活で、本当に良い情報や先生に巡り会えない、というのが厳しい現実もあり、レッスンを受けてはみたものの、自分のやりたい音楽性とは全然違ったり、自分の希望する先生とかけ離れていたり・・・高いレッスン代を払ったのに満足できずに帰国した、英語が上手く話せなくて意思の疎通が出来ず、最後まで不満も相談も言えずに終わってしまった、など等、失敗談も後を絶ちません。まずは、日本語サポートのあるキャリアエクスチェンジの音楽留学プログラムへの参加が第一歩、そして・・・

Voice Training ヴォイストレーニングの成果を効率よく上げる為には、やはり英語力は無いよりあった方が断然有利です。ネイティブ並みの発音で英語の歌を歌うには、やはり語学力の強化も必須の課題。せっかくのヴォーカルトレーニングを無駄にしないよう、語学学校との組み合わせで、更なるステップアップを目指してみてはいかがでしょうか?

学校紹介

キャリアエクスチェンジの音楽留学プログラムは、『ハーレムボーカルハウス』の協力を得て運営されています。ハーレムボーカルハウスは、留学生の皆様が、たとえ短期間であってもピンポイントで自分の納得のいくボーカルレッスンが受けられるように、経験豊かな有名日本人音楽プロデューサーとコーディネイター、最高の黒人講師陣がバックアップする体制をとり、NYで30年近い信頼と実績を誇るボーカル&音楽の専門学校です。プライベートレッスンの教師陣は、すべて現役のプロのミュージシャン。ニューヨークで夢のような音楽漬けの時間をお過ごしいただけます。

コースの詳細

皆様ひとりひとりのレベルやご要望に合わせたコースと充実したカリキュラムが自慢のニューヨーク留学プログラムです。

 

~初心者コース~
基礎から学ぶボイストレーニング、呼吸法声量を自由自在に操る腹式呼吸法、喉を痛めず美しい声で何時間でも続けて歌えるようになる為のボイストレーニング

~中級コース~
楽曲の練習からフェイク、アドリブ、スキャットまで自分がマスターしたい曲、または先生から自分の声質に合った選曲をもらい、自分流に歌いこなす練習

~上級コース~
上級者向けボイストレーニングと楽曲の仕上げ、英語の発音矯正上級者向けのボイトレ、マンツーマンで英語の発音矯正(日本人独特の癖をなくす)、ボーカルテクニック、完璧な自分のレパートリーをひとつずつ増やしていき、ステージに立つための準備

~実践コース~
オーディションまたはオープンマイク出演の為のリハーサルを兼ねて、実際にステージのピアニストとリハーサル練習基礎が出来ていること、英語で完璧に1曲歌えることが条件

<更に上を目指せるステップアップ方式>
コース終了後、サティフィケイトの発行が可能です。(10時間以上の受講者のみ/有料)
コース終了後、講師に認められた場合次のコースへステップアップできます。再度同じコースを継続して取ることも可能ですし、また初級に戻って勉強しなおすことも可能です。

プログラム参加者体験談

幸地 愛奈さん24歳/会社員

Q. ボイトレの講師はいかがですか?
私は二人の先生を組み合わせてもらっています。
どちらも男性の先生なので、高音域を伸ばしたい私に合うかな、と初めは不安でしたが、まったく問題ありません。
一ヶ月経ってすでに地声で出る音域がキー2つ分上がりました!
レッスンは録音してOKなので、レッスンのない日は自分の部屋で録音を再生しながら発声練習をしています。
人それぞれ違うようですが、私の場合、毎回新しい曲を課題曲としていただくので
復習が結構大変です。週に2回くらいでちょうど良いかな、と思います。
日本でウケの良い曲と、アメリカでウケの良い曲は違ったりするので、
ニューヨークのオープンマイク(素人でも歌を生バンドにのせて披露できる場)で人気のある曲を習えるのが、新鮮で楽しいです。

幸地さんのプログラム参加体験談の続きはこちらをクリックしてご覧いただけます

レッスンの種類と音楽のジャンル

【レッスンの種類】
ヴォイス(ヴォーカル)トレーニング、その他ドラムス、ギター、ベース、ピアノ等の楽器。

【音楽のジャンル】
ゴスペル(Gospel)、ジャズ(Jazz)、リズム&ブルース(R&B)、ソウル(Soul)、ポップス(Pops)、シアター(Theater) = ブロードウェイミュージカル(Broadway Musical)等

※その他リクエストがあれば、ご相談下さい。

オプション(現地でお申込)

1) 各種音楽ツアー

ボーカルや音楽のを勉強するに当たり、NYで沢山の本物に触れることは、日本で経験できない最大の実践勉強です。現地で追加可能な下記オプションメニューは、次の通りです。料金の目安は、US$100前後~となります。

  • ゴスペルワークショップ(Gospel) 日曜日
  • ハーレムジャズ ナイトツアー(Jazz)月・木・金・土
  • ヒップホップ デイツアー(HipHop) 土曜日
  • ソウル(Soul) ナイトツアー 日曜日
  • アポロシアター アマチュアナイト 水曜日
  • ブロードウェイミュージカル(Broadway Musical)等 : 演目・席・日程によって料金が異なります。

2) 上級者向け特別プラン : 料金は、現地でお問い合わせください。

■ 各種ステージ出演のコーディネイト、オープンマイクのアレンジ、および同行

■ デモテープ作成、レコーディング(Herlemusic) 。こちらは、英語の歌がレコーディングレベルまで達していることが条件。音源などをお聞きして事前に可不可の相談が必要となります。

■ アポロ劇場ほか、各種オーディション準備

NYダンス留学・アルビン エイリー スクール

2015.01.12

プログラム概要

世界的に有名なモダン・ダンス・カンパニー Alvin Ailey American Dance Theater (アルビン エイリー アメリカン ダンス シアター)を母体としたアメリカ屈指のダンススクール、The Ailey School(エイリー・スクール)へのニューヨーク・ダンス留学プログラム。留学生は、次の3種類の集中ダンス留学プログラムへの参加が可能です。

1) 短期ビザ不要7週間の夏季コース

2) Independent Study Program 6, 9, 12ヵ月~2年間の春/秋/夏

3) Certificate Program 3年間

入学には厳しいオーディションがあり、留学生の場合は、オーディションの代わりに書類審査、および規定のダンスパフォーマンスを録画して提出するDVD審査によって入学の合否が決まります。モダンダンスの世界でプロのダンサーを目指してニューヨークに留学をご検討中の皆様には、エイリースクール(The Ailey School)がおススメです!

おすすめポイント!

ProDivStudent10-690_1

モダンダンスのプロを目指すなら、迷わずエイリースクール!入学オーディションは大変難しいですが、学校のレベルと修業環境が違います。The Ailey School は、世界的に有名なダンスカンパニー”Alvin Ailey American Dance Theater ”(アルビン エイリー アメリカン ダンス シアター)の本拠地であるThe Joan Weill Center for Dance の中にあり、日々超一流のダンサーに囲まれながら最高の環境で集中ダンストレーニングを受けることができます。また、ダンス・シアターでは、秋~冬にかけてAlvin Ailey ダンスカンパニーのパフォーマンスが頻繁に開催され、エイリースクール在学生は、なんと無料チケットを入手可能!留学期間中は、まさに世界最高峰のパフォーマンスを鑑賞三昧!世界最高レベルのモダンダンサーが集まる環境の中で本格的なプロ・レベルのダンス・トレーニングを受けられるのはエイリースクールならでは。

キャリアエクスチェンジでは、2002年からエイリースクールへの留学サポートを行っており、入学オーディションの合格率は95%以上!私費留学だけでなく、文化庁の奨学金によるダンス留学の皆様の留学サポートもお受けしております。クラッシックバレエ・モダンバレエ、上級者~プロフェッショナルレベルの経験と実績のある若きモダンダンサーの皆様、政界最高峰のモダンダンススクールを目指すのであれば、迷わずニューヨークのエイリースクールをお勧め致します!

エイリー・スクール(The Ailey School)の創設者、アルビン・エイリー Alvin Ailey(1931-1989)について

IntStudents_690x389アフロ・アメリカ文化の伝統に基づいた踊りの中に普遍的な人間性を鋭くとらえて舞踊芸術に高めたアルビン・エイリーは1931年テキサス州生れ。ロサンゼルスで高校在学中にレスター・ホートン舞踊団に入団。1953年ホートンの没後、同団の芸術監督となったものの、翌年、高校時代から舞踊活動を共にしていたカルメン・ド・ラバラードとともにダンスのメッカ・ニューヨークに移り、ブロードウェイ・ミュージカルのダンサーとして活躍。ニューヨークの地で、マーサ・グラハム、ハンニャ・ホルムらにモダン・ダンスを師事、カレル・シュックからクラシック・バレエを、ドリス・ハンフリーには舞踊創作法を学んだ。1958年ニューヨークで7人のメンバーからなるアルビン・エイリー・アメリカン・ダンス・シアターを組織し、ブラッド・メモリーから生まれた「ブルース組曲」「リベレーションズ」など次々と作品を発表して好評を博し、国内公演のほかにアメリカ国務省の文化使節として5大陸を網羅する広範囲な公演旅行を実施。アメリカ最大の年間公演回数を行う舞踊団に育てた。

ニューヨークダンス留学エイリースクール1エイリーは舞踊団を主宰しながらブロードウェイで「カルメン・ジョーンズ」「ダーク・オブ・ザ・ムーン」「アフリカン・ホリデー」の振付や、舞台、映画俳優としても活躍。一方で、オペラも手がけ、1966年メトロポリタン歌劇場の柿落としの為のサミュエル・バーバー作「アントニオとクレオパトラ」、1968年同劇場で「カルメン」の新版、ワシントンのケネディー・センターのこけら落としのためのレナード・バーンスタイン作 「ミサ曲」、ヴァージル・トムソン作「バイロン卿」初演のための振付を行った。エイリーは後進の指導にも情熱を注ぎ、現代舞踊の基礎テクニックを取得するための舞踊スクール、アルビン・エイリー・アメリカン・ダンス・センターを1969年に設立、現在では年間5,000人を超す生徒が在籍し、毎年日本人留学生も多数学んでいる。

ニューヨークダンス留学エイリースクール2

エイリースクールは、現在フォーダム大学と提携し、学士号を取得できるカリキュラムを組み、舞踊教育の発展にも貢献している。 輝かしいエイリーの功績に対し、プリンストン大学、バード・カレッジ、アデルフィ大学、シダー・クレスト・カレッジが名誉学士号を授与し、1977年にはニューヨーク市長が芸術・文化賞を授与、1988年にはケネディ・センター名誉賞が授けられた。アルビン・エイリーは1989年に亡くなると同時にすべての自作をアルビン・エイリー・アメリカン・ダンス・シアターのレパートリーとして上演する特権を与えている。アルビン・エイリーは、自らの独自のスタイルを確立し、さらにダンスシーンに全く新しいヴィジョンを確立して発展させ、高質の舞踊文化を創りあげた20世紀を代表する舞踊家として不滅の地位を確立している。

学校紹介

 

コース種類

※入学申請には、すべて書類・DVDによるオーディション必須。合格者のみ、プログラムへの参加が可能となります。
1) Summer Intensie 夏季 : 7週間
2) Independent Study 秋/春/夏: 6, 9, 12ヵ月~2年間まで延長可。
3) Certificate Program 秋/春: 3年間 *大学の授業受講可能なレベルの英語力必須。

【ダンス種類】Ballet, Modern, Graham Based, Horton, Dunham, Pointe, Jazz, Tap dance, Yoga, Body Conditioning, West African, Spanish, Hip Hop, Theater dance, Afro Brazilian(Samba, Capoeira), Middle Eastern Dance, Capoeira, Barre a Terre 他。

入学日ニューヨークダンス留学エイリースクール3

1) Summer Intensie 夏季 : 6月中旬
2) Independent Study 秋/春/夏: 8月末~9月(または、1月)*1月入学の場合、受講できないレッスン有。9月入学推奨。
3) Certificate Program 秋/春: 8月末~9月

滞在先

寮・ホームステイ等。お問い合わせ下さい。

 

NYダンス留学・ステップス オン ブロードウェイ

2015.01.12

プログラム概要

ニューヨークの有名ダンススクール、Steps on Broadway(ステップス・オン・ブロードウェイ)へのダンス留学プログラム。クラッシックバレエの経験があり、更に基礎からシアターダンスを学びたい等、クラッシックバレエとシアターsteps1ダンスを中心にニューヨークダンス留学を目指すなら、ステップス・オン・ブロードウェイ!

ステップスのニューヨーク・ダンス留学プログラムは、International Independent Study Program (IISP)と呼ばれ、M1専門留学ビザを取得。3・6・12か月のコースからお選び頂き、月48レッスン(内3レッスン以上のクラッシックバレエ必須)を受講。

受講するレッスンは、入学後にステップスのスチューデント・アドバイザーとの面談の上、選択&確定。アドバイザーは、留学中の様々な相談に応じてくれます。留学プログラムIISPの受講生には、セメスターの最後に実際にステージで踊る機会も与えられ、プログラム修了時には修了証明書(Certificate)が授与されます。クラッシックダンスをメインで学びながら、シアターダンス・ジャズダンス・タップダンス等、要望に応じたプログラムを受講。1レッスン=90分。

【ダンス種類】

Little Steps、Pre Dance, Tap Basic、Ballet, Jazz, Tap、Pointe、Jazz、Isadora Duncan, Theater Dance, Horton Technique, Hip-hop, Contemporary etc..

おすすめポイント!

クラッシックバレエを中心にシアターダンスを学ぶならステップス!

ニューヨークのStepssteps2 on Broadway(ステップス・オン・ブロードウェイ)は、世界有数のダンススタジオ&スクールで、特にブロードウェイなどのシアターダンス(ミュージカル)やジャズダンスのレッスンに定評があり、将来プロのミュージカル・スターやダンサーを目指す留学生が世界中から集まっています。

Steps のダンスインストラクターは、世界的に有名なダンサーとして活躍するプロ集団。様々なジャンルのダンス・レッスンはすべて世界トップレベルのクオリティ。毎日オープンクラス50レッスン以上が開催されています。

ステップス・オン・ブロードウェイ(Steps on Broadway)は、あらゆるレベル・ジャンルのダンサーにとって最高の環境でダンストレーニングが受けられると評判のダンススクールで、毎年多くの留学生を受け入れています。ステップスのオーナー兼アート・ディレクターは、Carol Paumgarten。

学校紹介

ニューヨークのSteps on Broadway(ステップス・オン・ブロードウェイ)は、1979年設立。学校は、マンハッタンのアッパーウエストサイドの閑静な高級住宅街にあり、落着いた雰囲気のダンススクールです。ステップスの留学生向けプログラムは、 International Independent Study Program (IISP) と呼ばれ、入学には、書類・写真・DVDによるオーディションがあり、18歳~35歳までのご応募が可能です。

コース種類

3・6・12か月のビザ取得プログラム=International Independent Study Program (IISP)steps3は、月48レッスン受講(内3レッスン以上のクラッシックバレエ必須)。選べるダンスレッスンは、Ballet, Jazz, Tap, Modern, Contemporary, HipHop/Funk, Theater Dance, Ethnic Dance, Yoga, Pilates, Flamenco, Middle Eastern Dance, West Coast Swing等多数。※週12レッスン以上の受講は、アドバイザーの許可を得た上で別途オープンクラスチケット購入により受講。

入学日

毎月第一月曜日(3・6・12か月コース共通)

滞在方法

寮・ホームステイ等。お問い合わせ下さい。

NYダンス留学・ブロードウェイ ダンス センター ニューヨーク

2015.01.12

プログラム概要

世界的に有名なニューヨークのダンススクール、ブロードウェイダンスセンター(Broadway Dance Center=BDC)へのダンス留学プログラム。BDCのダンス留学プログラムは、次の2通りからお選び頂けます。

1) ビザ不要: 90日未満。BDCのオープンクラスを受講。

2) M1専門留学ビザ取得: 3・6・12か月のISVP(International Student Visa Program)長期ダンス留学プログラム

1)・2)共に、ダンスのレベルに関わらず、初心者~プロのダンサーの皆様までご参加頂ける、キャリア・エクスチェンジ人気NO.1のダンス留学プログラム!

おすすめポイント!

ニューヨーク一番人気のダンススクール、ブロードウェイ・ダンスセンター(Broadway Dance Center = BDC) に短期留学・長期留学できる、ニューヨーク・ダンス留学プログラム。特に、シアターダンス・ジャズダンス・ヒップホップ系ならブロードウェイダンスセンター!BDCのダンススタジオはタイムズスクエア から徒歩5分の超好立地。オープンクラスを受講する短期ダンス留学プログラムでは、週350レッスン以上行われているオープンクラスの中から好きなダンスレッスンを選んで受講。初心者から上級者、プロを目指す皆様まで、目標に応じたニューヨーク・ダンス留学が可能です。BDCのダンスレッスンは、1レッスン=90分とたっぷりレッスンが受けられます。

【ダンス種類】Ballet、Jazz、Street Jazz, Jazz Funk, Contemporary Jazz, Latin Jazz, Hip-Hop、Funk, House, Theater、Tap、Theater Tap, Latin、African、Voice Training、Stretch、Pilates、Yoga, Belly Dance, JFH, Breakin, Jumps/Turns, Pointe, Poppoing, Afrincan など。初心者~上級者まですべてのレベルでレッスン受講可能です。

img46ecfa7c3bb20

学校紹介

ブロードウェイダンスセンター(Broadway Dance Center=BDC)は、1980年代前半にニューヨーク誕生した世界有数のダンススクール。BDCは、ブロードウェイのステージを目指す野心と希望に満ちたダンサーの卵の登竜門として

img46ecfc68b5c38その地位を確立し、毎年世界約30ヶ国以上の国々からの留学生を受け入れています。BDCの留学生の中には、ニューヨークのブロードウェイのステージに立つことを夢見るプロのダンサーも多数在籍、日々HOTなダンスレッスンが繰り広げられています。BDCのダンス・インストラクターは、世界的に有名なダンサーとして活躍するプロ集団です!

12週間以内のビザ不要短期ダンス留学プログラムでは、好きなオープンクラスのレッスンを10レッスン単位で好きなだけ受講。

3ヵ月以上の長期ダンス留学プログラムは、International Student Visa Program (ISVP)と呼ばれ、M1専門留学ビザを取得して参加。BDCには、日本人の留学生アドバイザーが常駐している為、留学期間中英語に不安がある場合のインストラクターとの打ち合わせ等、日本語通訳サービスも含め、日本人留学生のサポート体制も万全で、安心して留学生活を送ることができます。ISVP 受講生には、セメスターの最後に実際にステージで踊る機会も与えられ、プログラム修了時には修了証明書(Certificate)が授与されます。シアターダンス・クラッシックバレエ・ジャズダンス・モダン・ヒップホップ・タップダンス・ピラテス等、幅広いジャンルに対応。

コース種類

◆ビザ不要・短期ダンス留学: 1週間~90日未満。自由に設定。bdc1

語学学校をプラスして、ダンス+語学短期留学もおススメ!

◆ビザ取得・長期ダンス留学: 3ヶ月、6か月、12ヶ月、International Student Visa Program (ISVP) M1専門留学ビザ取得ダンス留学プログラム

※短期・長期、いずれも初心者~プロレベルの参加可能。

入学日と修了日

◆ビザ不要・短期ダンス留学

入学日・修了日:自由に設定。

◆ISVPビザ取得長期ダンス留学プログラム

入学日:3ヵ月・6か月・12か月各留学プログラム共通、毎年偶数月(2月・4月・6月・8月・10月・12月)の第一月曜日

修了日:第4日曜日

滞在方法

寮・ホームステイ等。お問い合わせ下さい。

名門パーソンズ・デザインサーティフィケイト取得+語学留学プログラム

2015.01.12

プログラム概要

ニューヨークの語学学校に通い英語力を強化しながら、同時にニューヨークのファッション・デザイン専門大学PARSONS(パーソンズ)の社会人向け生涯学習プログラムを受講。最終的に、ビジネスレベルの語学力+PARSONSのビジネス(ファッションデザイン、グラフィック・Webデザイン、インテリアデザイン、アートデザイン)に関するサーティフィケイト 取得を目指す、ニューヨーク・語学+デザイン・プロフェッショナル留学プログラムです。

おすすめポイント!

ファッションデザイナーやグラフィックデザイナーを目指す人の憧れのアメリカを代表するデザイン大学、パーソンズ・スクール・オブ・デザイン(PARSONS SCHOOl OF DESIGN)で、約1年間の短期間でCertificate=修了証取得を目指すプログラム。希望者は、Certificate 取得後に、ニューヨークのファッション企業で最長8週間までのインターンシップ参加可能!ファッションや、インテリア、グラフィックデザインの世界でデザイナーを目指すなら、PARSONS!

パーソンズのサーティフケイトプログラム受講者の大部分はニューヨーク(NY)でアート・デザイン・ファッションの分野の第一線で活躍しているアメリカ人または、キャリアアップを目指すアメリカ人です。世界中からの移民の街、ニューヨークで現地のアメリカ人と一緒に授業を受けることで、ニューヨーク・アメリカ、という枠を超えて世界中のデザインの感性や理論等、日本では学べない基調な経験を積むことができます。アメリカでデザインの勉強をしたい皆様、ニューヨークにデザイン留学したい皆様、ニューヨークで語学だけではなく、デザイン・ファッション・インテリア関連の資格や修了証=サーティフィケイトを取得したい皆様必見です。

パーソンズ学校紹介

Anna SuiやLouis Vuittonデザイナーのマーク・ジェイコブス、イラストレーターのノーマン・ロックウェルもニューヨーク、パーソンズスクールオブデザイン(PARSONS)の卒業生。PARSONS(パーソンズ)は、ファッションだけでなく、インテリア・アート・グラフィックデザインやデジタルデザインといった専攻でも世界的に高い評価を受ける大学です。正規入学の場合はTOEFL550点以上とポートフォリオに提出など入学基準が大変厳しく、また学費が高いことでも有名なパーソンズではありますが、夜間・週末に受講できる社会人生涯教育プログラムのCertificate Program(サーティフィケイトプログラム)では、TOEFLなしで入学ができ、しかも正規留学の大学の授業料に比べ格安の学費で修了証=Certificateが取得できるのがこのコースの最大の魅力。

私立大学であるPARSONSは、FITよりも授業料が高いのがひとつ難点ですが、ファッションデザイナー、グラフィックデザイナー、Web デザイナー、インテリアデザイナーを目指す留学生の皆様には、PARSONSのCertificate(サーティフィケイト取得)プログラムがお勧めです。FITは、よりファッションビジネスよりのプログラムを提供、一方、PARSONSは、より実践的な手を動かすデザイナー養成のプログラムを提供。

プログラムの詳細

【参加資格】 

■語学学校: 不問
■Certificate Program: TOEIC700点以上(目安) ※大学の授業についていけるレベルの語学力が必要です。

【プログラム期間】

■TOEIC700点以上: 語学+Certificate コースを同時に受講開始後、通常12ヶ月(3~4セメスター)。
■TOEIC700点以下: 上記受講期間に加え、Certificate Program受講前に語学学校のみ通う期間を追加。

【ご入学日】 

■語学学校: 毎週月曜日、隔週月曜日、月1回等。語学学校指定の入学日=語学学校によって異なります。
■Certificate Program: 2月(Spring)、5-6月(Summer) または 9月(Fall)

※5月~のSummer Program から受講スタートを希望する場合、ご相談下さい。Summer Programでは基礎コースの大半が休校になる為、選択科目からの受講となります。

PARSONS(パーソンズ)の専攻科目

1.Fashion Design

Fashion design merges sketching and general visual skills with the power of the imagination. Parsons fashion students have always been on the cutting edge of style. Courses range from the general (e.g., Design Sketching) to the specialized (e.g., Costume Design History).

2.Fine Arts

Fine arts and foundation courses provide a basis for study of all the art and design disciplines. Beginning artists and illustrators are introduced to essential tools and ideas. Artists with more experience develop their skills and expand their creativity in advanced courses.

3. Interior Design and Architecture Studies

Courses in interior design and architecture studies develop students’ sensibilities in 1)Space design, and 2) Decorative Arts courses introduce students to antiques and furnishings.

※各専攻の詳細は、PDF版資料にてご確認頂けます。左上の赤いボタン『プログラム資料はこちら』をダウンロードして内容をご確認下さい。

プログラム参加者体験談

H.Sさん(女性/会社員)

インテリアデザイン専攻

Q 留学中、楽しかったことは何ですか?
色々な事が経験できる事です。毎日新たな発見がいくつもあり、毎日が目まぐるしくとても充実しています。またいろいろな国籍の友達もでき、お互い将来国を訪ね合う約束をしています。

Q 留学中、つらかったことは何ですか?
パーソンズのサーティフィケイトプログラムの授業の課題に追われる日々を送っています。辛く感じる時もありますが、これを乗り越えた先に得るものがあると信じています。

Q 休みの日はどのように過ごされていましたか?
友達と出かけたり、友達の家でホームパーティをしたり、課題制作をしたり、映画を見ながら語学勉強しています。

H.Sさんの参加者体験談の続きはこちらをクリックしてご覧いただけます

お申込前の無料サービス

プログラム詳細や各コースに関するご説明・カウンセリングは、無料です。

プログラム料金

1) 提携語学学校を当社で24週間以上お申込の場合。
  FIT/PARSONS手配料金: 100,000円(税込)

2) 当社以外で語学学校手配の場合、または、提携語学学校の申込が24週間未満の場合。
  FIT/PARSONS手配料金: 150,000円(税込)

上記手配料金に含まれるサポート内容は、次の通りです。
■ 受講コースの選定、滞在中の受講クラス・スケジューリングとスケジュールシートの提供
■ 初学期クラスの登録及び登録完了のご案内
■ 初学期のキャンセル手続きの代行及び返金についてのご案内
■ 次学期以降のクラス登録方法の案内 *資料配布
■ 受講前オリエンテーション *資料配布
* 資料には、次のような内容が含まれます。ID取得方法、クラスルームの探し方、必須科目のご案内、クラス登録方法のご案内、必須科目取得後の手続き方法のご案内、修了証申請についてご案内。

【注意事項】

* 学校の判断により、修了証発行の手続きはご自身での対応が必須、とされる場合がありますので、その場合は都度ご案内致します。
* 初回お申し込み時に決めた専攻に関するサポートのみとなります。初回に決めた専攻以外についての、修了証申請や必須科目以外のクラスについての相談や登録に関しては、別途費用となりますので、ご注意ください。

キャリアエクスチェンジ限定特典

本プログラムお申込の場合、上記のサポート内容に加えて下記の特典がございます。

■ 提携語学学校への転校・延長手続き無料
■ キャリアエクスチェンジ手配の8週間までのニューヨーク短期インターンシップ手配料を通常料金から50,000円割引! (インターンシップ手配通常料金:学生170,000円、社会人195,000円)

NYにはビジネス・ファッション分野の求人が多数ございます。求人情報一覧はこちらをクリックしてご覧ください。是非Grace Periodを利用して最大60日までのインターンシップでニューヨーク留学を締めくくりましょう!

語学学校について

パーソンズ・サーティフィケイトプログラムと組み合わせをする語学学校は、一般私立の語学となります。語学学校についてのご要望を明記の上、お問い合わせください。

1日のスケジュール例

【1日のスケジュール例】
平日午前~: 語学学校にて週20/30時間の英語レッスン
平日午後~: 自由、語学学校や大学の宿題な等(または、語学学校週30時間コース午後クラス受講)
平日夜(週2~3日): サーティフィケイト・プログラム受講。専攻によって異なりますが6時PM~9時PM位。
週末 : 週末コースをお選び頂いた場合、10:00AM頃~16:00頃までサーティフィケイトプログラム受講。

ご案内事項

■サーティフィケイト取得には、大学が決めた5~10の必須・選択科目を受講していただきますので、1つのコースを週1回のページで受講。仮に3コースを1学期(セメスター)で受講する場合、週3回大学の夜間(または週末)コースを受講。そして、2~3学期目も同様に残りの3~4コース前後を受講し、最短計3学期(3セメスター=約12ヶ月間)でサーティフィケイト取得が、モデル・スケジュールとなります。但し、大学の各授業のクラススケジュールによっては、3学期ですべての必須・選択科目を受講することができない場合がありますので、その場合は現地で語学学校+Certificate Programの受講プログラム延長手続きが必要となります。

■サーティフィケイトプログラムの各セメスター(Fall, Spring, Summer)のスケジュールは、各セメスター開始日の約2ヶ月前になりませんと確定しない為、お申込み時に最短の3セメスター(約12ヶ月間)でのサーティフィケイトの取得が可能か否かについて確約することはできません。大学側の都合により、1セメスターの延長が必要になる場合がありますことをご承知置き頂いた上でプログラム参加をご検討下さい。学校側の都合により、セメスターによっては開講されない授業もあります。

■英語に自信のない方は、サーティフケイトプログラム入学前まで、週30時間の午前+午後の集中語学コース受講をオススメいたします。英語に不安がる状況で大学の授業を受講しても、成績不良によりサーティフィケイト=修了証の取得が困難になる場合があります。

■サーティフィケイトプログラムの授業料は、ご本人のクレジットカードでお支払い頂きます。大学の申請書類作成・入学手続き~Certificate 申請手続きはキャリアエクスチェンジがサポート致します。

■語学学校修了後のインターンシップ参加期間8週間は、企業でフルタイムのニューヨーク短期インターンシッププログラムに参加することが可能です。インターンシップは無給です。

Certificate Program のお手続きの流れ

個別カウンセリングにてプログラムの詳細・料金の確認~開始日及び期間設定~ご契約

語学学校への出願~語学学校の入学許可証受領

ビザ申請用書類の作成と関連書類の準備~ビザ申請・取得

既に規定以上の語学力がある場合:Certificateコース入学手続き、航空券・保険の手配

ニューヨークへ渡航

1) 既に語学力がある場合:語学学校授業とCertificateコース、ほぼ同時に開始
2) 語学力に不安がある場合:語学学校授業開始 => 規定の語学力が身に着いたところで、Certificate コースも開始。

語学学校&Certificate Program 修了証申請・取得 => 帰国。
希望者は、語学学校修了前にインターンシップ開始の準備

インターンシップ開始(最大60日まで)

帰国

FITファッション工科大学・サーティフィケイト取得+語学留学プログラム 

2015.01.12

プログラム概要

ニューヨークの語学学校に通い英語力を強化しながら、同時にニューヨークのファッション専門大学FIT(エフアイティ=Fashion Institute of Technology)の社会人向け生涯学習プログラムを受講。最終的に、ビジネスレベルの語学力+FITのファッションビジネスに関するサーティフィケイト 取得を目指す、ニューヨーク・語学+ファッションビジネス留学プログラムです。

おすすめポイント!

NYファッション留学1FIT サーティフィケイトプログラム(FIT Certificate Program)の受講者の大部分は、ファッションの分野でキャリアアップを目指す現地のアメリカ人で、仕事を持ちながらこの夜間・週末のCertificate Program(サーティフィケイトプログラム)を受講しています。ニューヨークには、ファッションを学べる大学がFITの他にもう一校、PARSONS(パーソンズ)という有名大学がありますが、PARSONSとFITの夜間サーティフィケイト・プログラムは、それぞれが異なる特徴あるプログラムを提供しており、両校とも日本でも大変評価の高い有名なファッション専門大学です。FITは、ファッションビジネス関連の専攻科目が多く、一方でPARSONS(パーソンズ)は、ファッションデザイン、インテリアデザイン、グラフィックデザイン等、デザイン関連の専攻がメインです。州立大学であるFITは、PARSONSよりも授業料が安い点も大きな魅力のひとつです。NYへのファッション留学には、ニューヨークの名門大学で学べるFITまたはPARSONSのCertificate(サーティフィケイト取得)プログラムがお勧めです。

語学学校修了後は、60日間のGrace Period (グレースピリオド)が設けられており、語学学校を卒業しても最長60日までアメリカ国内に滞在可能、という法律があります。当社のプログラムは、この法律を最大限に活かして、Grace Periodを利用してのニューヨーク短期インターンシップのご案内が可能です。当社の場合、特にニューヨークのファッション関連インターンシップの求人が多数ある為、FITサーティフィケイトプログラムを修了した皆様の多くが、ファッション関連企業でインターンシップを経験して帰国しています。語学+FITサーティフィケイト+ファッション・インターンシップ留学プログラムは、一般英語~ビジネス英語~ファッション関連の専門知識の習得~ファッション関連のインターンシップと、まさに理想的なニューヨーク留学プランと言えます。

学校紹介

NYファッション留学02アメリカファッション留学、ニューヨークファッション留学と言えば、アメリカを代表する世界的に有名なファッションの専門大学、FIT(通称:エフ・アイ・ティー)=New York Fashion Institute of Technology。

ニューヨーク州立大学(State University of New York – SUNY)の1つであるFashion Institute of Technology(FIT)は、1944年に創立され、カルバン・クラインなどニューヨークを代表するデザイナーを数多く輩出するファッション専門の名門大学です。FITの4年制大学本科の正規留学の場合はTOEFL550点以上とポートフォリオに提出など入学基準が大変厳しいFITですが、現地社会人向け生涯教育のCertificate Program(サーティフィケイト・プログラム)の場合は、TOEFLのスコア無しで入学・受講することができます。アメリカ・ニューヨークへファッション留学をしたい皆様必見のプログラムです。

プログラムの詳細

FITギャラリー4

【参加資格】 

■語学学校: 不問
■Certificate Program: TOEIC700点以上(目安) ※大学の授業についていけるレベルの語学力が必要です。

【プログラム期間】

■TOEIC700点以上: 語学+Certificate コースを同時に受講開始後、通常12ヶ月(3~4セメスター)。
■TOEIC700点以下: 上記受講期間に加え、Certificate Program受講前に語学学校のみ通う期間を追加。

【ご入学日】 

■語学学校: 毎週月曜日、隔週月曜日、月1回等。語学学校指定の入学日=語学学校によって異なります。
■Certificate Program: 2月(Spring)、5-6月(Summer) または 9月(Fall)

※5月~のSummer Program から受講スタートを希望する場合、ご相談下さい。Summer Programでは基礎コースの大半が休校になる為、選択科目からの受講となります。

【FITの専攻科目】

Computer Essentials for Fashion Design

Computer Essentials for Graphic Design

Computer Essentials for Jewelry Design

Creative Enterprise Ownership

E-Commerce Essentials for Small Business 

Sustainable Design Entrepreneur

Brand Management Experience

Data Analytics: Retail Marketing

Omni-Channel Retail

Fashion Events Planning

Fashion Styling  Planning

Image Consulting

Wardrobe Technician and Costume Design Specialist

Product Development Manager

Product Development: Certified Technical Designer

Product Development: Intimate Apparel and Swimwear

Connoisseurship: Mid-Century Modern

各専攻の詳細は、PDF版資料にてご確認頂けます。左上の赤いボタン『プログラム資料はこちら』をダウンロードして内容をご確認下さい。

NYファッショの留学03

お申込前の無料サービス

プログラム詳細や各コースに関するご説明・カウンセリングは、無料です。

プログラム料金

1) 提携語学学校を当社で24週間以上お申込の場合。
  FIT/PARSONS手配料金: 100,000円(税込)

2) 当社以外で語学学校手配の場合、または、提携語学学校の申込が24週間未満の場合。
  FIT/PARSONS手配料金: 150,000円(税込)

上記手配料金に含まれるサポート内容は、次の通りです。

■ 受講コースの選定、滞在中の受講クラス・スケジューリングとスケジュールシートの提供
■ 初学期クラスの登録及び登録完了のご案内
■ 初学期のキャンセル手続きの代行及び返金についてのご案内
■ 次学期以降のクラス登録方法の案内 *資料配布
■ 受講前オリエンテーション *資料配布
*資料には、次のような内容が含まれます。ID取得方法、クラスルームの探し方、必須科目のご案内、クラス登録方法のご案内、必須科目取得後の手続き方法のご案内、修了証申請についてご案内。

【注意事項】
* 学校の判断により、修了証発行の手続きはご自身での対応が必須、とされる場合がありますので、その場合は都度ご案内致します。
* 初回お申し込み時に決めた専攻に関するサポートのみとなります。初回に決めた専攻以外についての、修了証申請や必須科目以外のクラスについての相談や登録に関しては、別途費用となりますので、ご注意ください。

キャリアエクスチェンジ限定特典

本プログラムお申込の場合、上記のサポート内容に加えて下記の特典がございます。
■ 提携語学学校への転校・延長手続き無料
■ キャリアエクスチェンジ手配のNY短期8週間までのインターンシップ手配料を通常料金から50,000円割引! (インターンシップ手配通常料金:学生170,000円、社会人195,000円)

NYにはビジネス・ファッション分野の求人が多数ございます。求人情報一覧はこちらをクリックしてご覧ください。是非Grace Periodを利用して最大60日までのインターンシップでニューヨーク留学を締めくくりましょう!

語学学校について

FITサーティフィケイトプログラムと組み合わせをする語学学校は、基本的に一般私立の語学となります。語学学校についてのご要望を明記の上、お問い合わせください。

【1日のスケジュール例】
平日午前~: 語学学校にて週20/30時間の英語レッスン
平日午後~: 自由、語学学校や大学の宿題な等(または、語学学校週30時間コース午後クラス受講)
平日夜(週2~3日): サーティフィケイト・プログラム受講。専攻によって異なりますが6時PM~9時PM位。
週末 : 週末コースをお選び頂いた場合、10:00AM頃~16:00頃までサーティフィケイトプログラム受講。

■サーティフィケイト取得には、大学が決めた5~10の必須・選択科目を受講していただきますので、1つのコースを週1回のページで受講。仮に3コースを1学期(セメスター)で受講する場合、週3回大学の夜間(または週末)コースを受講。そして、2~3学期目も同様に残りの3~4コース前後を受講し、最短計3学期(3セメスター=約12ヶ月間)でサーティフィケイト取得が、モデル・スケジュールとなります。但し、大学の各授業のクラススケジュールによっては、3学期ですべての必須・選択科目を受講することができない場合がありますので、その場合は現地で語学学校+FITの受講プログラム延長手続きが必要となります。

■サーティフィケイトプログラムの各セメスター(Fall, Spring, Summer)のスケジュールは、各セメスター開始日の約2ヶ月前になりませんと確定しない為、お申込み時に最短の3セメスター(約12ヶ月間)でのサーティフィケイトの取得が可能か否かについて確約することはできません。大学側の都合により、1セメスターの延長が必要になる場合がありますことをご承知置き頂いた上でプログラム参加をご検討下さい。学校側の都合により、セメスターによっては開講されない授業もあります。

■語学学校修了後のインターンシップ参加期間8週間は、企業でフルタイムのインターンシップを行います。インターンシップは、無給です。

■英語に自信のない方は、サーティフケイトプログラム入学前まで、週30時間の午前+午後の集中語学コース受講をおススメいたします。英語に不安がる状況で大学の授業を受講しても、成績不良によりサーティフィケイト=修了証の取得が困難になる場合があります。

■FITの授業料は、ご本人のクレジットカードでお支払い頂きます。大学の申請書類作成・入学手続き~Certificate 申請・取得手続きはキャリアエクスチェンジがサポート致します。

NYファッション留学04

FIT Certificate Program のお手続きの流れ

個別カウンセリングにてプログラムの詳細・料金の確認~開始日及び期間設定~ご契約

語学学校への出願~語学学校の入学許可証受領

ビザ申請用書類の作成と関連書類の準備~ビザ申請・取得

既に規定以上の語学力がある場合:Certificateコース入学手続き、航空券・保険の手配

渡航

1) 既に語学力がある場合:語学学校授業とCertificateコース、ほぼ同時に開始
2) 語学力に不安がある場合:語学学校授業開始 => 規定の語学力が身に着いたところで、Certificate コースも開始。

語学学校&Certificate Program 修了証申請・取得 => 帰国。
希望者は、語学学校修了前にインターンシップ開始の準備

インターンシップ開始(最大8週間まで)

帰国

CUNYラガーディアコミュニティカレッジ付属語学学校・イングリッシュランゲージセンター

2015.01.12

プログラム概要

img47106888536f0

格安で、ニューヨークの大学付属語学学校への語学留学を実現させるプログラム。ラガーディアコミュニティカレッジは、CUNY(City University of New York)グループの2年制大学のひとつで、その2年制大学の付属語学学校は『The English Language Center=TELC』と呼ばれ、ニューヨークエリアで最も大きな規模を誇る大学付属の語学学校。TELCでは、全世界約80ヵ国から年間7000人以上の留学生が学び、国際色豊かな環境の中で語学の勉強をすることができる。特にTELCの授業は、アメリカ大学・大学院進学を目指すカリキュラムによって構成され、TELCの最終レベルを修了することで、TOEFLのスコア無しで、CUNY(ニューヨーク市立大学)グループの2・4年制大学への進学の道が開かれているところが、最も大きな魅力。TOEFL免除でアメリカの大学入学を目指す皆様必見のニューヨーク大学付属語学留学プログラムです。

おすすめポイント!

img4710687379c7eラガーディアコミュニティカレッジの付属語学学校は、マンハッタン郊外=クイーンズ地区の大学キャンパスの中にあり、大学付属でありながら授業料が安く経済的に語学を学べると評判の語学学校。ニューヨーク最安値で大学付属語語学学校に入学したい皆様に最適!

 

アメリカの場合、最終的に4年生大学卒業を目指す場合にも、まずは2年制のCommunity College(CC=コミュニティ・カレッジ)を卒業して、3年次から4年制大学に編入することで、入学のハードルが下がり、更に学費も節約できて経済的。ラガーディアコミュニティカレッジの付属語学学校▶TOEFL免除でラガーディアコミュニティカレッジ(2年制)本科入学。▶卒業後に、4年制大学の3年次に編入。▶4年制大学卒業、というプランを目指す皆様に特にお勧めの語学留学プログラムです。

コミュニティカレッジでよい成績をおさめた場合、4年生大学の名門に編入することも夢ではありませんので、がんばってみる価値は十分あります。(※但し、名門大学への編入は簡単ではありません。)

img4710689f394cc学校紹介

大学キャンパスの中にあるラガーディアコミュニティカレッジ付属語学学校は、ニューヨークのマンハッタンから地下鉄で15~20分、クイーンズに入ってすぐの場所で、マンハッタンに生活の基盤をおきながらTELCに通うもよし、家賃が安くて生活しやすいQueens(クイーンズ)に住むもよし、大学付属の語学学校で経済的に勉強したい人に最適。

TELC語学学校の生徒は、韓国からの留学生が最も多く, 日本, コロンビア, エクアドル,ポーランド, トルコ, タイ, 中国, ペルー, ギニア等をはじめとして、80カ国以上の国々から留学生が集まっている。(アメリカ大都市の語学学校は、どちらもアジア人の割合が多いです。)留学生の目的は様々で、日常英会話を学びたい人、アメリカの大学入学を目座す人、ビジネス英語・マナーを学びたい人、TOEFLのスコア取得を目指す人等など、様々なニーズに対応できる独自のカリキュラムを提供しているが、在学生の大多数がアメリカの大学・大学院進学を目指す留学生。大学のコンピュータラボも図書館もカレッジの学部生と同様に自由に使うことができ、大学のキャンパスライフの感覚が味わえるのも、大学付属語学学校ならでは。

ご案内事項

  • 高校卒業証明書・成績証明書(ともに英文)提出。img471068b661cf9
  • 預金残高証明(英文): ご本人名義の証明書、1年間のプログラム参加に$20,000以上。証明書記載内容に特別な規定あり。お手続きの中で詳しくご案内いたします。
  • 入学予定日の約2~3週間前までに渡米し、登録&入学レベル分けテストを受けること。

コース詳細

Intensive English Program 語学集中プログラム

  • 1クラス15~18人
  • 大学進学を目指す為の語学留学プログラム。
  • 初級レベルでは、会話の時間も多く取り入れられるが、上級レベルではエッセイや論文の授業・課題等、筆記にも多くの時間が費やされる。
  • 授業時間  週18~20レッスン授業
  • 授業時間: 秋(Fall), 春(Spring), 冬(Winter)コース:月~金 8:30AM-1:00PM(午前) or 1:30-6:30PM(午後) 夏季(Summer)コース:月~木 9:00AM-3:00PMのみ。

開始日・スケジュール

左上の赤いボタン【プログラム資料はこちら】から、PDF版資料ダウンロードの上、詳細をご確認下さい。

滞在方法

寮・ホームステイ等。お問い合わせください。

 

CUNYハンター大学付属語学学校・インターナショナル・イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート(IELI)

2015.01.12

プログラム概要

ニューヨーク市立大学(CUNY=City University of New York)のひとつ、4年制大学ハンターカレッジ(Hunter College)の付属語学学校、インターナショナル・イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート(International English Language Institute)通称“IELI”でへのニューヨーク・大学付属語学留学プログラム。大学付属語学学校であることから、特に大学進学準備を強く意識した授業内容。一般英語力の強化に加え、アメリカのコミュニティカレッジ(2年制大学)や4年制大学入学を目指す皆様の受験準備校としても人気が高く、IELI(語学学校)の最終レベル(レベル10)を修了した場合、CUNY系列大学への入学申請時のTOEFLスコアの提出が免除されます!

おすすめポイント!

img470904747a8f6Hunter College付属語学学校は、ニューヨーク市立大学(CUNY=City University of New York)系列大学であることから、一般の私立の大学付属語学学校と比べて、授業料が大変安く経済的に語学を学べる、ということで人気。マンハッタンのアッパー・イースト・サイド(Upper East Side=高級住宅地)の駅直結の大学で、学校の立地条件も申し分無し。語学学校では、宿題もほぼ毎日しっかり出る為、真剣に語学を学びたい留学生、アメリカの大学進学を目指す留学生に特におススメです。

ニューヨーク市立大学(The City University of New York )グループは、各頭文字を取って通称CUNYと呼ばれ、6校の2年制コミュニティカレッジと11校の4年制大学によって構成され、1870年に設立されたハンターカレッジ(ハンター大学)は、100年以上の歴史を誇る大学でありながらニューヨーク市立大学=CUNYのひとつであることから大変経済的な授業料で高いレベルの教育が受けられるとの評判。

学校紹介

img4709050e9ea8bハンターカレッジの付属語学学校は、インターナショナル・イングリッシュ・ランゲージ・インスティテュート(International English Language Institute)、通称“IELI”と呼ばれ、1950年の設立以来世界40カ国から多くの留学生を受け入れています。Hunter Collegeの語学学校IELIの使命は、留学生の皆様がアメリカの教育、社会、職業上の訓練を受ける為に必要な語学力の習得とアメリカ文化に溶け込めるに総合的な教育を施すこと。IELIのプラグラムは、留学生が 『実践で使える英語』 に焦点をあて、会話を中心に授業が進められます。プログラムは、留学生が流暢で正確な英語を身に付け、それぞれが自身を持って英語が話せるようになることをまず第一の目標に開発されていますが、一般英語の習得を目指す留学生だけでなく、CUNYをはじめとするアメリカの大学入学=進学目的の留学生が多く、進学希望者に対しては進路相談や大学出願サポートなど、進学サポートも充実している点も大きな特徴。

img470904f882c03ハンターカレッジ語学学校のIELIの各クラスでは、ビデオ・DVDやオーディオ、コンピューター・ラボ、大学の図書館、ニューヨークの観光地への訪問など文化的魅力を最大限に生かしつつ、留学生が楽しみながら英語の習得ができる教育環境をを提供しています。ハンター大学の付属語学学校IELIは、大学進学を目指すアジア諸国からの留学生が全体の50%以上を占め、英語力が初心者~上級者まで幅広くご入学頂けます。留学生が、IELIのプログラムの最上級レベルを修了し、大学の入学筆記試験に合格し、更に各大学の入学条件を満たした場合、TOEFLのスコアを取得することなく、ニューヨーク市立大学(City University of New York)に入学することが可能です。

img470905d5e8153
TOEFLのスコアを上げる方が早いか、又はIELIを修了する方が早いか、皆様の英語力によってどちらが良いかということを断言することはできませんが、いずれにしても、ニューヨーク市立大学(CUNY)に入学を目指す皆様にとっては、一つの有利な選択肢といえます。 ハンターカレッジの語学学校IELIの教師陣の多くは、英語教育(TESOL)、言語学または関連分野において学士号、修士号、博士号等を取得しており、留学生に対する英語教育の分野で経験豊富です。海外での生活経験や教授経験のある先生も多く、留学生のアドバイザーはもちろんのこと、先生たちも英語に関することだけでなく生活面などの相談にも応じてくれる人ばかりで、フレンドリーな雰囲気の中で英語を学ぶことができます。

ご案内事項

  • 基本的な英語の知識があること(日本の義務教育レベルの英語力があること)
  • 授業開始日の3~4週間前(学校が指定する日)までにニューヨークに到着すること。ニューヨーク到着後2日以内に学校に登校し、入学手続き及びレベル分けテスト(TOEFL)受験の予約を行い、学校に指定された日に再登校してテストを受験すること。
  • 9ヶ月間の履修(4 セメスター)には最低限$22,500以上の銀行残高証明書(英文)の提出必須。(例えば、半年の場合は最低$11,250以上の銀行残高証明書) 銀行残高証明書の名義が、ご本人以外(ご両親等)の場合、名義人の給与の金額が証明できる書類が必要となりますので、できる限りご本人名義の残高証明書をご用意ください。
  • 残高証明書および入学申請書類には、日本の公証人役場からの公証が必要となり、この費用は別途ご負担頂きます。
  • 留学期間=授業受講希望期間に関わらず、お申込みは最初の8週間のプログラム料金のみ当社にお支払いいただき、2セメスター以降分の授業料は、現地で学校に直接お支払い頂きます。
  • IELI語学学校修了後にCUNY(City University of New York)の学部本科に入学をご希望の場合、最終学歴の英文卒業証明書と成績証明書をご提出下さい。
  • 現地到着日が入学日の3~4週間前であることも考慮し、授業開始日の4~5ヶ月前までにお申込み下さい。

Academic Skills=大学入学準備プログラム

  • img4709048bb00501クラス15~18人
  • 大学進学を目指す為の語学留学プログラム。
  • 初級レベルでは、会話の時間も多く取り入れられるが、上級レベルではエッセイや論文の授業・課題等、筆記にも多くの時間が費やされる。
  • 授業時間  週18レッスン授業、8週間コース
  • DAY PROGRAM 月~金 8:00AM-17:00PM : Level 1-10
  • EVENING PROGRAM 月~木 17:35-21:35(4.5時間x4日) : Level 3-10

入学日とスケジュール

Program Spring 1
2019
Spring 2
2019
Summer
2019
Fall 1
2019
Fall 2
2019
Academic Skills Jan 14 –
Mar 9, 2019
Mar 18 –
May 11, 2019
Jun 3 –
Jul 31, 2019
Aug 26 –
Oct 21, 2019
Oct 28 –
Dec 21, 2019

※登録日(レベル分けテスト受験日)は、上記の各開始日から3~4週間前に指定されます。

滞在方法

寮やホームステイ等。お問い合わせ下さい。

NYUニューヨーク大学付属語学学校・アメリカンランゲージインスティテュート

2015.01.12

プログラム概要

全米屈指の名門大学、NYUニューヨーク大学付属語学学校『アメリカンランゲージインスティテュート』で学ぶ語学留学プログラム。ALI語学学校のレベルは原則9段階、授業は月曜日~木曜日。日常英会話レベル以上の入学が可能で、初級~中級クラスでは、総合的な英語力I化を目指した会話と筆記両方をバランスよく学習、上級(7~9)では、大学の学部入学準備に重点をおいた授業が中心となり、論文の書き方やディスカッションの練習なども授業に組み込まれ、大学進学に向けた実践的なカリキュラムに定評があります。

おすすめポイント!

img47079f87331ebアメリカ有数の名門大学、ニューヨーク大学=New York University (NYU) は、なんといっても抜群のロケーションと知名度。マンハッタンの中心部に点在する大学キャンパスで語学留学が経験できるスペシャル・プログラム。入学には、コロンビア大学付属よりはちょっぴりやさしい最低限年間40,000ドル以上の預金残高の証明が必要。セレブ留学におすすめ!

通称NYU(エヌ・ワイ・ユー)として知られるニューヨーク大学は、1831年に創設された歴史ある大学であり、アメリカで有数の規模を誇る私立大学としても有名。ニューヨーク大学のキャンパスはマンハッタンの摩天楼の中心部、ワシントンスクエア・キャンパスを始め、Greenwich Village(グリニッジ・ヴィレッジ)全域に点在しています。 ニューヨークのGreenwich Villageというエリアは、歴史的な建造物や数多いレストランやショップなどから独特な街の雰囲気をかもし出し、世界的なミュージシャンやアーティスト、作家、俳優らが集まる芸術の街です。

学校紹介

ニューヨーク大学(New York University=NYU)の付属語学学校、アメリカン・ランゲージ・インステ

img46effff1b3108

ィテュート(American Language Institute)は、通称ALIと呼ばれ、1945年に同大学の生涯教育部門=Continuing Educationのひとつとして設立され、初心者から上級者まであらゆるレベルの留学生を世界中から受け入れている。教師陣はニューヨーク大学に所属し、全員が教師として採用される条件であるTESOL(Teaching English to Speakers of Other Language)=英語教授法や、応用言語学、その他言語教育関連分野において修士号を取得しており、更に英語以外の言語が1ヶ国語以上話せるという優秀な教師陣からきめ細かな授業が受けられると評判。NYUの語学学校ALIの先生によって発行されている英語教育関連の著作物も多数。

 

NYU-ALIの校舎は、マンハッタンの中心、グリニッジヴィレッジ(Greenwich Village)のニューヨーク大学の校舎のひとつが、語学学校に当てられており、ロケーションの素晴らしさでダントツNo.1。また、学校の雰囲気がとてもフレンドリーで和気藹々としながらも、アメリカの大学・大学院を目指す真剣な留学生が多いと評判の良い学校です。

 

語学力上級者の場合、選択授業としてNYU School of Professional StudiesのNon-creditコースMarketing, Finance, Digital film making等々)を受講することも可能です。大学の図書館やカフェテリアなどの大学施設についても学部生と同様に使用可能です。

また、NYU-ALIの最終レベルまで修了した場合、引き続きALIのF1学生ビザを保持したまま、大学と同等レベルの専門分野の授業を受講、Diploma取得を目指すことも可能です。ALI=>Diplomaコースへの入学には、TOEFLのスコア不要です。 ディプロマ取得が可能な専攻一覧は、当社のPDF版資料に掲載されておりますので、左上の『プリグラム資料はこちら』からダウンロードしてご確認下さい。

コース種類

1) Comprehensive English Program 集中英語プログラム

  • 学生ビザ取得プログラム
  • Fall 14週間, Spring 14週間、Summer 6週間+6週間 or 12週間 
  • 1クラス15~18人
  • 基本的には大学進学を目指す為の語学留学プログラム。
  • 初級(日常英会話)レベルでは、会話の時間も多く取り入れられるが、上級レベルではエッセイや論文の授業・課題等、筆記に多くの時間が費やされる。
  • 授業時間  週20レッスン授業 月・火・水・木 8:45AM~11:45AM, 13:00~14:40   ※金曜日授業無。

2) Mastering English Program  

  • 2~3週間コース、不定期 の開催
  • 語学上級者向けの短期集中プログラム

The Mastering English Program is a dynamic, short-term English language program that provides a wide range of language courses and cultural learning experiences for international high school and college students, working professionals, and adult learners. The program’s location, in the heart of New York City, provides incomparable access to the cultures of the world. We extend our classroom to the streets, offering you the opportunity to immerse yourself in the language and the culture with ease and with accuracy.

Mastering English is offered during the summer, fall, winter, and spring.

Global Business Leadership

Spring Dates: March 05 – March 23, 2018

Summer Dates:

  • Session 1: July 02 – July 20, 2018 (High school students and adults)
  • Session 2: : July 23 – August 10, 2018 (College students and adults)

American Culture, History & Arts

Spring Dates: April 02 – April 20, 2018

Summer Dates:

  • Session 1: July 02 – July 20, 2018 (High school students only)
  • Session 2: : July 23 – August 10, 2018 (College students and adults)

Academic English Intensive

Spring Dates: April 30 – May 18, 2018

Summer Dates: Session 2: July 23 – August 10, 2018 (Open to all)

English Lifelong Learning

Summer Dates: Session 1: July 02 – July 20, 2018

名門コロンビア大学付属語学学校・アメリカンランゲージプログラム

2015.01.12

キャリアエクスチェンジは、コロンビア大学付属語学学校American Language Programの正規代理店です。

プログラム概要

img46f4c9711c6aaコロンビア大学(Columbia University)は1754年創立、全米Top10に入るニューヨークの超名門大学であり、この全米屈指の名門コロンビア大学の付属語学学校が、American Language Program(ALP)です。語学留学プログラムは、初級の日常会話レベルから~上級者まで入学可能で、初級は英会話と文法を中心に、中級~上級クラスでは、主に大学入学に向けた受験対策が中心となり、エッセイや論文の書き方やディスカッションの練習に多くの時間が割かれます。また、オンライン学習を積極的に取り入れらているのも特徴のひとつです。

留学には、学生(F1)ビザの取得が必須。 コロンビア大学付属語学学校では、全体で10レベル、日常会話レベル~中級クラスは1クラス14名以下、上級コースは18名以下のクラスで構成され、一人一人のレベルに合わせたきめ細かい授業内容で、総合的な英語能力を向上させる為の基本カリキュラムに加え、ある一定レベルに達した段階で、TOEFL準備、大学進学に向けた論文作成といった選択授業も履修可能。更に上級者は、ALPの許可を得た上で大学の一般教養など学部の授業を受けることも可能で、学部の単位を取得できた場合、学士号の必要単位に加算することが可能です。

おすすめポイント!

img46f4c575e9a56

アメリカ有数の超名門大学、コロンビア大学=Columbia University の世界最高峰のキャンパスをフル活用しつつ、語学留学が経験できる特別なプログラム。入学には、最低限年間50,000ドル以上の預金残高の証明が必要。セレブ留学におすすめ!

ALP語学学校で学ぶ生徒は、時期によって変動しますが約400名前後。大都会マンハッタン(Manhattan)のアッパーウエストサイド、コロンビア大学の広大なキャンパスの中に語学学校の校舎がある為、大学の図書館やレストラン・カフェテリア等各施設が学部の学生と同様に利用できる点が最大の魅力です。コロンビア大学のキャンパス内は建物の一つ一つに歴史の重みが感じられ、超名門大学の雰囲気が十分体感できる大変素晴らしい環境。

学校紹介

img46f4c94cb1c70Columbia ALP(コロンビア大学付属語学学校)には、アメリカの大学・大学院入学を目指す真剣な留学生が世界中から集まっている為、学校の雰囲気は和

気藹々というよりも、むしろ緊張感のある授業と生徒さんひとりひとりの前向きな姿勢が感じとれるものです。真剣に英語を学びたい、そして、名門大学のキャンパスの雰囲気を体感したい皆様にお奨めの名門Columbia大学付属語学学校ALPです。

ALP受講生はコロンビア大学正規入学を目指すを学生も多く、人気のプログラムとなっていますが、この語学学校を修了することで自動的にコロンビア大学に入学できる、というものではありません。ALPで英語力アップ&TOEFLのスコアを取得し、一般学生と同様に大学の学部入学を目指すことになります。ALPの教師陣は、全員大学の教員であり言語学や英語教育などの学士または修士号の学位を持っている、いわゆる高学歴。教師の中には、英語学習の教材を出版している先生や、英語教育の専門会議の中で講演を行っているような先生も多数。

コース種類

Intensive English Program 語学集中プログラムimg46ec183de2a9e

  • 初級~中級:1クラス14人まで/上級:1クラス18人まで
  • 大学進学を目指す為の語学留学プログラム。
  • レベル分け:1~10まで *初級レベルでは、会話の時間も多く取り入れられるが、上級レベルではエッセイや論文の授業・課題等、筆記に多くの時間が費やされる。

 

開講スケジュール

冬学期 1月第2月曜日 4週間
春学期 2月第1月曜日 12週間
夏学期 ①5月第3月曜日 4週間 ②6月第3月曜日 7週間 ③7月第2月曜日 4週間
秋学期 9月第2月曜日 12週間

* 開講日は毎年変わりますので、正確な日程についてはお問い合わせください。

マンハッタンランゲージ

2015.01.12

プログラム概要

Manhattan Language = マンハッタンランゲージは、その名の通りニューヨークのマンハッタンを代表するニューヨークの語学学校であり、授業料が割安、1クラス12/14名以下の少人数制のシステムを保ちつつ、ハイレベルな教師陣とカリキュラムを提供。マンハッタンランゲージの語学留学プログラムは、他の語学学校からの評判も高く、小規模でアットホームな環境で語学留学を楽しみたい留学生に人気のニューヨーク語学留学プログラム。

学生ビザ不要で受講できる観光客向けの短期語学留学プログラム(American English for Tourists Program)は、1レッスン=45分授業、1週間で⒛レッスンを受講するプログラムで、最短1週間から最長12週間まで参加可能。グループレッスンに加え、プライベートレッスンも人気。

学生ビザ取得プログラムは、同じく1レッスン=45分授業、一般英語週24レッスン(American English Standard Program)、または、一般英語週32レッスン(American English Intensive Program)、上級者用のTOEFL Test Preparationの3つの語学留学プログラムが用意され、14段階のレベルに分かれたカリキュラムが組まれている。(※ビジネス英語コースは、不定期。)

おすすめポイント!

Classroom7

マンハッタン・ランゲージ(Manhattan Language)語学学校は、授業料が良心的であり、尚且つ、ほとんどの地下鉄の駅が徒歩圏内

という抜群の立地条件から、ニューヨークの他の学校で専門的な勉強をしながら通うにもよい語学学校。NYU/PARSONS/FIT等の大学の生涯学習夜間サーティフィケイトプログラム(Business Certificate Program)や、クリスティンバルミー(Christine Valmy)のNY州ネイリスト資格取得プログラムの夜間コース、ダンススクール等、留学期間中に語学以外にもニューヨークで学びたいことがある皆様にもイチオシの語学学校。

アメリカ国内の提携大学あり。マンハッタンランゲージのTOEFLコース修了、尚且つ一定の規定を満たした場合、提携大学に入学可能になる場合があります。詳細は、入学後にマンハッタンランゲージのStudent Adviser (担当者)とカウンセリングを受けて下さい。

  • 実践的なコミュニケーション スピーキングを重点的に練習し、様々なシチュエーションでのコミュニケーション方法を学ぶ。
  • 総合的なプログラム 
    留学生が英語を学ぶ目的は、旅行や進学、仕事、または自分自身のスキルアップ等様々。留学生ひとりひとりが自身の目標に出来るだけ早く到達できるよう考慮された、総合的なプログラム。
  • 1クラス12~14名の少人数制のクラス 
    講師は、小規模なクラスで各留学生にきめ細かい指導を行います。講師やクラスメイトとの会話の機会が多く設けられたプログラムの為、より速い英語力上達を目指す皆様に最適。
  • プロフェッショナルでフレンドリーな講師陣 
    マンハッタンランゲージの講師は、大学で英語教育の専門トレーニング課程を修了した語学教育のプロ。講師は、留学生が楽しく英語を学びつつ、多くの知識を得られるよう工夫し、独自の授業を行います。
  • 近代的な設備 
    マンハッタンランゲージの校舎は、リノベーションされた歴史あるビルにあり、多くの窓、フローリングの床、高い天井が魅力的!教室は広く清潔で、日当たり・風通しも良好。パソコンルームでは、インターネットにアクセス可能で、無料Wifiも完備。
  • アクセス
    多くの地下鉄の駅からアクセスしやすい立地。
Manhattam Language Campus

学校紹介

※マンハッタンランゲージは、2016年3月末~ミッドタウンからダウンタウンのWall Street エリアに移転いたしました!

ニューヨークのマンハッタンランゲージは、2000年設立。以前は、34丁目のPenn Station(ペンステーション)近くに学校がありましたが、2016年より世界金融の中心地であるウォール街地区に移転。ニューヨークの金融街でその雰囲気を味わいながら勉強をしたい皆様、語学留学費用をできるだけ節約しながらも、しっかりとしたプログラムで語学力を身に付けたい皆様にお勧めの語学学校です。

マンハッタンランゲージは、アットホーム、少人数制、良心的な授業料で大人気。日本人の比率は時期によって変動しますが、平均約20~25%位。

マンハッタンランゲージの教師陣は、すべて大学で英語教育を専攻し、教育資格を取得した英語教育のプロ。 また、授業は少人数制で、1クラス平均12名前後の水準を保つことで、一人ひとりが授業時間中に話すチャンスをできるだけ多く取れるよう配慮されています。TOEFLコース担当教師は、10年以上のTOEFL教師経験を持つプロフェッショナル。経験豊富な教師による柔軟なプライベートレッスンも人気。

課外アクティビティも週数回開催。

コース種類

【ビザ不要】

  • 1~12週間Activity8
  • American English Tourists Program 短期語学留学プログラム 週⒛レッスン
  • Morning Schedule: 月 – 金 10:00 am – 1:30 pm
    Late Morning Schedule: 月 – 木 11:45 am – 4:00 pm & 金 11:45 am – 1:30 pm
  • プライベート語学レッスンコース(ビジネス、発音・アクセント、会話、その他リクエストに応じて手配)

 

【ビザ取得】

manhattanL2
  • American English Standard Program 一般語学 (週24レッスン) 1~52週間、午前(9/10時~13:30)または午後(11:45~16:00)の授業
  • American English Standard Program 語学集中 (週32レッスン) 1~52週間、午前+午後(10時~16:00)授業
  • TOEFL対策(上級者向け) 4 ~12週間 午前授業(9/10時~13:30) ※月1回の不定期の入学。お問い合わせください。
  • Business English(上級者向け) :不定期。

1レッスン=45分授業

コース開始日

一般英語コース: 毎週月曜日

TOEFL(上級者): 月1回不定期。お問い合わせ下さい。

ビジネス英語(上級者): 不定期。お問い合わせ下さい。

プライベートレッスン: ご要望に合わせて手配。

滞在方法

ホームステイ・寮等。お問い合わせ下さい。

ゾ二ランゲージセンター ニューヨーク

2015.01.12

プログラム概要

ZONI(ゾニ)ランゲージセンターは、アメリカのニューヨーク(4か所)&フロリダ、カナダのバンクーバー&トロント、イギリスのロンドンと、世界展開をする大規模語学学校。ゾニ語学学校のニューヨーク校のメインキャンパスは、マンハッタンのど真ん中、エンパイアステートビルディングの隣、抜群の立地条件です!

ゾニの語学留学プログラムは、一般英語コース1~12週間のビザ不要短期語学留学プログラム、および、ビザ取得の長期留学一般英語留学プログラムに加え、各種テスト対策の特化したカリキュラムが人気の語学学校です。ゾニのテスト対策プログラムは、ビザ取得のTOEFL iBT、IELTS、ケンブリッジの3コースが用意され、万全の受験対策が行われています。

オススメポイント!

2016年から始まったゾニ・ニューヨーク校メインキャンパスの全面改装が2017年に完了!2017年1月から、ゾニ・ランゲージスクールは、高級感のある新しい環境の中で生まれ変わりました。ニューヨークのマンハッタン校は、ミッドタウン、エンパイア・ステートビル、五番街、ペンステーションに隣接、アクセス抜群のロケーション。語学だけでなく、ダンスやアート、ヴォイストレーニングなど別の留学目的がある場合の組み 合わせにも便利。最先端の教育システムと清潔で高級感あふれる環境でじっくりと語学を学びたい、という留学生の皆様にお勧めの、まさに”ハイエンド”な語学学校。

学校紹介

ZONI(ゾニ)ランゲージセンターは、ニューヨーク・エリアに4つの語学学校(マンハッタン1校、クイーンズ2校、ニュージャージー1校)を有し、更に有名リゾート地のフロリダ州マイアミビーチ、カナダのバンクーバーとトロント、イギリスのロンドンで語学学校を運営しています。ゾニ語学学校は、1988年の開校以来様々な国・文化背景をもつ留学生の英語能力の向上に献身し、現在では世界中から2万人以上の生徒が毎年ZONI語学学校で英語を学んいます。

ZONIのニューヨーク校、メインキャンパスは便利なマンハッタンの中心、エンパイアステートビルディングの隣に位置し、ニューヨークの象徴ともいえる各観光名所にも抜群のアクセス。タイムズスクエアの輝き、リンカンセンターの芸術、国連本部、ブロードウェイシアター、セントラルパーク、人気のダウンタウンエリア、ホットなニューヨークのショップやレストランなど、語学学習だけではなく、ニューヨーク留学生活を満喫するには申し分のない立地条件といえます。

世界各国の文化やビジネスのつながりがますます密接に深まりつつある昨今、国際社会においてコミュニケーション能力の向上、特に英語を効果的に使える能力を持つことが成功をおさめる為の第一歩であるとZONI(ゾニ)は考えています。

コース種類

[ビザ不要]

  • 一般語学 Semi-Intensive English 週15レッスン: 1~12週間

[ビザ取得]

  • 一般語学留学 Intensive English 週20レッスン: 1~52週間
  • TOEFL iBT Preparation 週20レッスン(上級者向け): 1~23週間
  • IELTS Preparation 週20レッスン(上級者向け): 1~23週間
  • Cambridge Preparation  週20レッスン(上級者向け): 1~23週間

1レッスン=50分授業

[授業時間]

午前クラス: 8:30AM – 11:30AM

午後クラス: 13:00 – 16:00

※入学時のレベル分けテストの結果によってクラスが決まります。午前・午後の希望がある方は、レベル分けテスト時に直接に学校にお申し出下さい。午前・午後の授業時間を事前に指定することはできません。

[課外アクティビティ]

zoni2ニューヨーク市内観光、オペラ,バレエ、ミュージカル鑑賞、美術館・博物館巡り、スポーツ観戦、学校での各種パーティ、映画鑑賞、小旅行(ワシントンDC, フィラデルフィア、ボストン、ナイアガラの滝、)など。※有料のアクティビティに参加する場合、費用は別途学校に直接お支払い頂きます。

入学日

毎週月曜日

但し、TOEFL/IELTS/Cambridge コースについては、時期によっては不定期の場合があります。事前にお問い合わせ下さい。

滞在先

寮・ホームステイ等。お問い合わせ下さい。

NYIEB(ニューヨーク・インスティテュート・オブ・イングリッシュ&ビジネス)ビジネス修了証プログラム

2015.01.06

プログラム概要

ニューヨークのビジネス専門学校 New York Institute of English & Business(NYIEB) へのビジネス留学プログラム。選べる専攻は、Accounting, Computer, Computalized Application, Computer Design Application (CDA) 、ビジネス英語~一般的なオフィスワークに必要なコンピュータソフトを使いこなし、就職に有利なビジネススキルの習得を目指す、ニューヨーク・ビジネス留学プログラム。

おすすめポイント!

img4722ff2d527b1NYIEBの1年間のビジネス専門留学プログラムは、一般的なオフィスワーク、ビジネスの基本知識~ビジネスの基本とも言えるアカウンティング(経理・会計学)の専門知識と会計ソフトウェアを使いこなす技術を身につける為のカリキュラムが組まれています。現在のアカウンティングスキルは、会計知識そのものもさることながら、アカウンティング関連のコンピュータ・ソフトウェアを使いこなす技術こそが最も重要な要素と言われています。 ビジネスコースのカリキュラムは、基本的なオフィスワークスキル、アメリカの税金知識、給与計算、法律、ビジネスに必要な英単語や熟語(ビジネス英語)、ビジネスコミュニケーション等、企業で働く為に必要なビジネス知識と実践的なスキルを習得するプログラムです。会社のアドミニストレーション、総務関連、オフィスマネージャーや秘書、税務会計部門などの仕事を目指す皆様、または高校・短大・大学卒業したてで職務経験のない皆様が日本で外資系企業に就職を目指す為の準備としても最適なプログラムです。

img472300e5ada58入学に必要な英語力の目安は、TOEFLで450点(PBT)、133点(CBT)、45点(iBT)以上ですが、TOEFLのスコアをお持ちではないが、日常英会話に支障が無いという場合、入学時のPlacement Test (レベル分けテスト)の結果によってビジネス専門留学コースへの入学が許可される場合があります。但し、この場合、レベル分けテストの結果、英語力がビジネスコース入学基準に達していないと判断された場合には、専門学校付属の語学学校(ESL)で語学コースから受講いただくことになります。(※この場合、語学コース受講分追加授業料は、学校に直接お支払頂きます。)

学校紹介

img472300cd9f602ニューヨーク・インスティテュート・オフ・イングリッシュ・アンド・ビジネス(New York Institute of English and Business=NYIEB)は、1979年設立以来、実践的なビジネススキルの基礎を学べるビジネス専門学校として、アメリカ国内だけでなく、全世界から多くの留学生を受け入れています。NYIEBは、時代に合わせた独自のカリキュラムを確立し、常に最先端のビジネスシーンに求められる技術・知識・スキルの教育に特化。現在では、特に就職に必要とされるコンピュータ・スキルの習得を目的としたプログラム構成になっています。語学学校も併設なので、語学力に自信のない留学生の英語教育にも力をいれ、最速でビジネスコースの受講を実現できるよう、バックアップ体制も万全。

プログラム種類

●  Accounting W/Business Applications  4セメスター 16ヶ月 : 授業料$8,960、登録料$100、テキストブック等$1,600

● Computerized Applications 3セメスター 12ヶ月 : 授業料$6,720、登録料$100、テキストブック等$1,200

● Computerized Applications with ESL 4セメスター 16ヶ月 : 授業料$8,960、登録料$100、テキストブック等$1,600

● Introduction to Language and Culture  2セメスター 8ヶ月 : 授業料$4,480、登録料$100、テキストブック等$800

 

各プログラムのカリキュラム詳細は、本ホームページ左上の赤いボタン【プログラム詳細はこちら】をクリックし、PDF版資料をダウンロードの上、ご確認下さい。

授業時間は、次のいずれかをお選び頂きます。

1) DAY Program : 月~木 6時間x4日間=週24時間 8:30~14:50
2) EVENING Program  : 月~木 6時間x4日間=週24時間 16:30~22:20
※金曜日は授業がありませんので、自習・予習・復習等にあてられます。

入学日

毎年、奇数月。 1月中旬、3月中旬、5月上旬、7月上旬、9月上旬、11月上旬。

※具体的な入学日は毎年異なる為、お問い合わせ下さい。

滞在方法

寮・ホームステイ等。お問い合わせ下さい。

NYUニューヨーク大学・ビジネス・サーティフィケイト取得+語学留学プログラム 

2015.01.06

プログラム概要

ニューヨークの名門大学ビジネスコース受講プログラムは、語学学校に行きながら、ニューヨーク大学(New York University = NYU)の社会人向け夜間・週末の生涯教育プログラムを受講し、ビジネスCertificate (サーティフィケイト=修了証)取得を目指す留学プログラムです。希望者は、プログラム受講後にニューヨークの企業で最長8週間までのインターンシップ経験することが可能!語学力に自信が無い場合、語学学校からスタート=>語学+NYU ビジネス・サーティフィケイト・コース受講プランで参加が可能です。

おすすめポイント!

ニューヨーク大学の生涯教育プログラム(School of Continuing and Professional Studies=SCPS)はアメリカでもパイオニア的存在で、社会人が働きながら専門分野において短期間でスキルアップを目指すプログラムとして高い評価を得ています。NYUのビジネスコースは、留学生専用のプログラムではなく、あくまでも現地の社会人向けに運営されているプログラムであるあ為、NYUから学生ビザを取得することができません。従って、こちらのビジネス留学プログラムにご参加頂くには、語学学校から学生ビザを取得し、語学学校に通いながらビジネスコースを受講することが参加必須条件となります。(※語学学校無しのプランではご参加いただけません。)

ニューヨーク大学生涯教育プログラムのビジネスコースは、正式なTOEFLのスコア無しで入学が可能でありながら、正規留学の学部の授業と同等のハイレベルな授業を受講することができる為、大学の学位取得目的ではなく、専門分野のみ集中的に短期間で学びたい、という新卒または社会人の皆様におススメの留学プログラムです。また、留学生専用プログラムではない為に、クラスメイトはすべて現地の社会人、という環境で授業が受講できることも魅力のひとつです。この機会に是非、NYU=ニューヨーク大学のサーティフィケイトを取得を目指しましょう!

学校紹介

ニューヨーク大学=New York University(NYU)は1831年創立のニューヨークを代表する私立大学。世界的に有名な名門大学で、アメリカで入学したい大学のトップ5にランクインする憧れの難関大学。NYUのキャンパスはマンハッタンの南、ワシントン・スクエアに隣接し、大学には24時間警備が敷かれ安全。毎年世界中からおよそ4万人の学生が学んでいる。うち約2万人が学部生で、約16,000が大学院生、残りを研究者などが占める。ニューヨークにあるもう1つの名門校であるコロンビア大学と比べると「実学」に強いイメージがある。全米トップ5のロースクールや全米トップ15のビジネススクールが有名で、「不動産」、「出版」、「スポーツビジネス」など専門的な修士課程への評価も高い。芸術学部演劇学科及び映画学科は世界的に有名で、数多くの著名人を輩出している。

プログラムの特徴

● 有名大学の生涯学習プログラムのビジネスコースでは、学びたい専門分野だけを集中的に学ぶことができる
● 語学学校に通学しながら大学の授業を受講できるので、語学力に不安がある場合でもビジネスの専門プログラムを受講することが可能。
● 世界的に有名な名門大学で、現地の社会人と一緒に授業を受講。語学学校での留学生のみの環境とは全く異なる環境でビジネス専門知識を習得。
● ビジネスコース修了後には、NYUから修了証=サーティフィケイトと成績表を取得。
● 語学学校修了日から60日以内に必ずアメリカを出国して帰国することが条件。この60日の期間はGrace Periodと呼ばれ、この間に無給のインターンシップを経験することが可能。インターンシップのプレイスメントは、ニューヨークの求人が豊富な、キャリアエクスチェンジにお任せ下さい!

NYUプログラム参加者体験談

小佐野拓也さん(大学生)2016年参加

Q: ニューヨーク大学SCPSビジネスコースはどうでしたか?

A: 受講してよかったです。最初の授業で自己紹介をするのですが、大学生は自分だけ、あとは全てアメリカ人の社会人でした。受講生はマンハッタン内のレストランのオーナーであったり、企業に働いているいるビジネスマンであったり、様々なビジネスのバックグラウンドを持つ方が学んでいました。ニューヨークであっても、日本の大学生がなかなか出会うことが難しい、アメリカのビジネスマンや社長と出会えるのはこのコース受講の最大の魅力です。年齢や肩書は違っても、同じクラスメイトということで、フランクに交流を持つことができたと思います。

肝心の授業ですが、マーケティング専攻で3つの授業を取りました。授業内容は日本の大学のよりも、より実践的なので面白いと思いました。授業では教科書はほぼ使わず、先生の話、生徒による発言、ディスカッションなどがメインでした。提出物は非常に多く、英語でのレポート作成には苦労しました。授業によってはプレゼンテーションや試験もあり、その結果で成績が付けられます。初めて受けたコースでは最初、先生や他のアメリカ人生徒が本当に何を言っているのかわからず、また自分の発言もうまくできず正直落ち込みました。しかしわからないことは、授業を止めてもどんどん聞くことをするようにしたことで、どんどんと理解が深まっていきました。また質問をすることで、積極的に発言することもできるようになりました。

小佐野さんのプログラム参加体験談の続きはこちらをクリックしてご覧いただけます

プログラムの詳細

【参加資格】
■語学学校: 不問
■NYUビジネスコース: TOEIC700点以上(目安) ※大学の授業についていけるレベルの語学力が必要です。

【プログラム期間】
■TOEIC700点以上: 語学+NYUビジネス・サーティフィケイト・コースを同時に受講開始後、通常12ヶ月(3~4セメスター)。
■TOEIC700点以下: 上記受講期間に加え、NYUビジネス・サーティフィケイト・コース受講前に語学学校のみ通う期間を追加。

【ご入学日】
■語学学校: 毎週月曜日、隔週月曜日、月1回等。語学学校指定の入学日=語学学校によって異なります。
■Certificate Program: 2月(Spring)、5-6月(Summer) または 9月(Fall)

※5月~のSummer Program から受講スタートを希望する場合、ご相談下さい。この場合、Summer Programでは基礎コースが休校になる場合が多く、選択科目からの受講となる可能性があります。

【インターンシップ参加期間8週間のスケジュール】
■平日(終日): 企業でフルタイムのインターンシップ
■平日夜間 : 自由。または、大学のビジネスコース(専攻によって異なりますが6時PM~9時PM・休日)

【NYUビジネスコース専攻一覧】※各コースの詳細は、左上から資料をダウンロードの上ご確認下さい。

  • Applied Health ; CHILDCARE MANAGEMENT
  • Art and Design ; ARTS MANAGEMENT / HISTORIC PRESERVATION STUDIES
  • Cities ; CITIES AND URBAN DEVELOPMENT
  • Finance ; INTERNATIONAL BUSINESS AND TRADE
  • Global Affairs and Fundraising  ; GLOBAL AFFAIRS / FUNDRAISING
  • Hospitality and Tourism ; EVENTS AND CONVENTION MANAGEMENT / FOOD AND BEVERAGE ENTREPRENEURSHIP AND INNOVATION
  • Language and Translation ; TRANSLATION INDUSTRY ESSENTIALS
  • Management ; AGILE MANAGEMENT / HUMAN CAPITAL MANAGEMENT / LEARNING DESIGN
  • Marketing and Public Relations ; SOCIAL MEDIA / STRATEGIC MEDIA COMMUNICATIONS
  • Media and Communications ; EFFECTIVE BUSINESS WRITING / FILM MAKING / STORYTELLING: NARRATIVE TOOLS AND APPLICATIONS
  • Real Estate and Construction ; BUILDINGS AND CONSTRUCTION / DEVELOPMENT AND LAND USE / GLOBAL REAL ESTATE / REAL ESTATE CAPITAL MARKETS / REAL ESTATE INVESTMENT
  • Technology ; DATA VISUALIZATION

※Programの内容は、学校の都合により予告なく変更されますので、お申込時に最新情報をご案内申し上げます。

お申込前の無料サービス

プログラム詳細や各コースに関するご説明・カウンセリングは、無料です。

プログラム料金

1) 提携語学学校を当社で24週間以上お申込の場合。

  NYUビジネスコース手配料金: 100,000円(税込)

2) 当社以外で語学学校手配の場合、または、提携語学学校の申込が24週間未満の場合。

  NYUビジネスコース手配料金: 150,000円(税込)

上記手配料金に含まれるサポート内容は、次の通りです。

■ 提携語学学校への転校・延長手続き無料

■ 受講コースの選定、滞在中の受講クラス・スケジューリングとスケジュールシートの提供

■ 初学期クラスの登録及び登録完了のご案内

■ 初学期のキャンセル手続きの代行及び返金についてのご案内

■ 次学期以降のクラス登録方法の案内 *資料配布

■ 受講前オリエンテーション *資料配布
*資料には、次のような内容が含まれます。ID取得方法、クラスルームの探し方、必須科目のご案内、クラス登録方法のご案内、

必須科目取得後の手続き方法のご案内、受講修了証申請についてご案内。

注意事項

* 学校の判断により、受講修了証発行の手続きはご自身での対応が必須、とされる場合がありますので、その場合は都度ご案内致します。
* 初回お申し込み時に決めた専攻に関するサポートのみとなります。初回に決めた専攻以外についての、修了証申請や必須科目以外のクラスについての相談や登録に関しては、別途費用となりますので、ご注意ください。

キャリアエクスチェンジ限定特典

本プログラムお申込の場合、上記のサポート内容に加えて下記の特典がございます。
■ 提携語学学校への転校・延長手続き無料
■ キャリアエクスチェンジ手配のNY短期8週間までのインターンシップ手配料、通常料金から50,000円割引! (インターンシップ手配通常料金:学生170,000円、社会人195,000円)

NYにはビジネス・ファッション分野の求人が多数ございます。求人情報一覧はこちらをクリック!是非Grace Periodを利用して最大60日までのインターンシップでニューヨーク留学を締めくくりましょう!

語学学校について

ニューヨーク大学ビジネスコースと組み合わせをする語学学校は、一般私立の語学となります。語学学校についてのご要望を明記の上、お問い合わせください。

1日のスケジュール例

平日AM: 語学学校で週20時間の英語授業
平日PM: 自由。大学の課題・予習・復習など
平日夜間(週3日前後):大学のビジネスコース受講。専攻によって授業時間
が異なりますが、目安として18:00~21:00頃 または、
週末:10:00AM頃~16:00頃

※語学力に不安がある場合、NYUビジネスコース入学までの数ヶ月間、週30時間(午前+午後)の集中語学レッスンをお勧め致します。別途お見積りをご希望の場合、お問い合わせ下さい。

ニューヨーク大学ビジネス+語学留学プログラムのお手続きの流れ

個別カウンセリングにてプログラムの詳細・料金の確認~開始日及び期間設定~ご契約

語学学校への出願~語学学校の入学許可証受領

ビザ申請用書類の作成と関連書類の準備~ビザ申請・取得

既に規定以上の語学力がある場合:Certificateコース入学手続き、航空券・保険の手配

ニューヨークへ渡航

1) 既に語学力がある場合:語学学校授業とCertificateコース、ほぼ同時に開始
2) 語学力に不安がある場合:語学学校授業開始 => 規定の語学力が身に着いたところで、Certificate コースも開始。

語学学校&Certificate Program 修了証申請・取得 => 帰国。
希望者は、語学学校修了前にインターンシップ開始の準備

インターンシップ開始(最大60日まで)

帰国

学生ビザ【F1/M1/J1VISA】申請手続きサポートサービス

2015.01.04

キャリアエクスチェンジでは留学・インターンシップ手配だけではなく、アメリカ各種ビザ申請サポートも同時に手配させていただいております。学校を自己手配した場合の、アメリカ各種ビザ申請サポートのみのお手配も承っております。

こちらは、アメリカの学校の入学申請手続きを完了し、I-20を取得した皆様向けのF1・M1学生ビザ申請手続きサポートサービス、および、既にDS2019を取得した皆様向けのJ1インターンシップビザ申請手続きサポートサービスのご案内です。

アメリカでは、2001年の9.11テロ事件以降、様々なビザ申請規定や留学生管理システムを導入し、複雑な手続きを規定通り進めなければならない為、常に最新情報を把握した上で、アメリカ大使館でのビザ申請面接に備える必要があります。キャリアエクスチェンジでは、常に最新情報を皆様と共有し、万全な体制で大使館でのビザ面接を受けて頂けるよう、サポートをさせて頂いております。

ビザ申請必須条件

■ 各プログラム・学校毎に定められた金額以上の金融機関から発行された英文預金残高証明書のご提出
※アメリカで不法に就労しなくても、現地で生活ができることを証明する為の書類。

■ ビザ申請の為には、事前予約の上、日本国内のアメリカ大使館または領事館(東京、大阪、沖縄等)に行って、アメリカ大使館職員とのビザ面接を受けて頂く必要があります。

■ その他、キャリアエクスチェンジがご案内する書類
※プログラム・ご経歴等によって異なります。

ビザ申請サポート料金

  • F1/M1学生ビザ : 35,000円(税込)
  • J1インターンシップビザ : 60,000円(税込)

※ お申込み日から1カ月以内のビザ面接をご希望の場合には、緊急手続き費用として15,000円+消費税の追加料金を申し受けます。但し、ビザ面接の予約は必要書類完成後に行いますので、緊急手続き費用をお支払い頂いた場合でも、お客様側の書類準備の遅れ、ビザ面接予約の空き状況等様々な事由によって、1カ月以内にビザ面接を受けることができない場合もあります。この場合でも、緊急手続き費用の返金には応じられません。
※ 外国籍の場合には、10,000円+消費税の追加料金を申し受けます。
※ ビザ却下歴がある方の場合には、50,000円+消費税の追加料金を申し受けます。また状況によってはお申込をお断りさせていただくこともございます。
※ 追加書類として英文翻訳や英文レターなどの作成が必要な場合、1通につき3,000円+消費税の追加費用を申し受けます。

アメリカ大使館ビザ申請料金

アメリカ大使館 : $160
SEVIS I-901 : F1/M1=$200  J1=$180
※ ビザ申請関連費用は、アメリカ合衆国の移民法や大使館の規定変更に伴い予告なく変更されます。
※ US$建て分の費用は、御請求書発行日の銀行T.T.S.レート+5円にて換算、日本円でのご請求となります。

申請サポートに含まれる内容

■ ビザ申請書類のご案内書配布とご質問に対する回答など、ビザ申請書類作成サポート一式大使館・領事館でのビザ面接対策・コンサルティングサービス
■ ビザ面接予約手続きと面接予約確認書取得
■ ビザ申請書類作成サポート、DS160オンライン申請代行 ※ビザ申請書類一式を一度当社にお送りいただき、面接に持っていける状態にしたビザ申請書類一式をご自宅にお送り致します。
■ ビザ申請料金お支払代行

※ 本サポートは、ビザ取得を必ずお約束するものではありません。ビザ面接の結果、ビザを許可するか否かの判断は、各国政府の判断に委ねられます。

ニューヨーク格安ホームステイ&ルームシェア

2015.01.04

プログラム概要

ニューヨークホームステイ10

留学先アメリカ・ニューヨークのご家庭に滞在し、現地のリアルな生活習慣を肌で感じたい、ニューヨーク・ライフを体験しながら語学力アップを目指したい、英語漬けの生活を送りたい、留学費用をできるだけ安く抑えたい、という

皆様には、ホームステイがおススメです。キャリアエクスチェンジのニューヨーク・ホームステイ(ルームシェア)は、アメリカに初めて滞在する場合や、長期滞在のアパートメントを探すまでの間の短期間仮住まいとして、又は、留学期間中の長期滞在、アメリカ文化への理解を深めたり、短期間で英語力を向上させる為の英語漬けの環境作りに最適です。デポジット(保証金)無し、電気・ガス代込みの家具・リネン(ベッドカバー・シーツ・タオル類)付きプライベートルームでの滞在は、家賃の高いニューヨーク等アメリカの大都市にあって大変経済的です。また、アメリカ人と衣食住を共にすることによって、英語力強化だけでなくアメリカの生活習慣、文化や物事の考え方など、アメリカそのものを理解する絶好の機会を得ることができます。

おススメポイント!

一般的な語学留学の場合、文字通り語学学校に通うことになりますので、先生以外のクラスメイトは全て留学生=外国人。アメリカ人と接する機会は大変少ないというのが現状です。そこで、アメリカ人そしてアメリカのリアルな生活習慣や文化、生きた英語を学ぶには、ホームステイが最適です。

キャニューヨークホームステイ9リアエクスチェンジのニューヨーク・ホームステイ・プログラムには、600件以上のホストファミリー、またはお一人住まい皆様にご登録を頂いております。ホームステイプログラムにご参加いただく留学生皆様には、学校・インターン先への交通の便、ペットや食材等に対するアレルギーの有無、禁煙・喫煙、ファミリー又は一人住まい宅希望、食事の有無、インターネット利用など、ご要望を詳しくホームステイ申請書にご記入いただき、一人ひとりのご要望をできる限り考慮した上で、最も御要望に近いと思われる適切なホームステイ・ルームシェア先を手配致します。

但し、始めてホームステイを体験する場合、慣れない環境、異なる生活習慣、独特の食生活、言葉の問題など、アメリカ人との慣れない生活=ホームステイによって、大変なストレスを感じる方もいらっしゃいます。語学力に自信が無い場合、意思疎通の難しさも、ストレスにつながることが多く、いざ、英語環境にどっぷり浸かって語学力強化!と高い目標を持って挑戦しても、中には自分には合わない、と思う方もいらっしゃいます。ホームステイに不安がある場合、もう少し気楽に過ごせるレジデンス(寮)の滞在をお選び頂くことも可能です。

ホームステイ先のご案内

次の写真は、ニューヨークのホームステイ先(一軒家&アパートメント外観)の例です。ステイ先はすべて、安全な地域の厳選されたアメリカ人ファミリーや個人のお宅。生活習慣の違いや言葉の壁から楽しいだけのホームステイ、とはいかないかもしれませんが、語学の習得・文化交流・アメリカ人の生活習慣を知る為にはホームステイが最も効果的です。

ニューヨークホームステイ2ニューヨークホームステイ3ニューヨークホームステイ1

 

次の写真は、ホームステイ先の寝室=個室の例です。基本的なガイドラインとして、ベッド、寝具類、勉強用デスク、クローゼット、タオル類、家具付きの個室をプライベート空間としてお使いいただき、リビングルームやキッチン、バスルーム等は、ホストファミリー(または個人)とシェア(共同利用)となります。

ニューヨークホームステイ6ニューヨークホームステイ5ニューヨークホームステイ4

 

※ホストファミリーとは別のシャワーを利用したい、という場合には、追加料金にてプライベートバスの手配が可能な場合もあります。但し、プライベートバスの手配は、あくまでも”可能であれば”、という条件でお受けすることになりますので、空き状況や様々な条件によって手配が難しい場合がありますので、興味がある場合には滞在日程とご要望を明記の上、事前にお問い合わせください。

ホームステイ・コース種類

【朝食付き、または、朝夕1日2食付き】

◆ ニューヨーク マンハッタン内(Roosevelt Island含む)

◆ ニューヨーク- マンハッタン以外 (Brooklyn・Queens・Bronx・Staten Island・Westchester・Long Island・New Jersey等)

各プランの料金は、左上の赤いボタン【プログラム資料はこちら】から、資料をダウンロードしてご確認下さい。

ニューヨーク ホームステイ&ルームシェアの特徴

● ホームステイでは、プライベート・ルーム=個室(ベッド、クローゼット、学習用デスク、タオル付き)に滞在、リビングルームやバスルーム、キッチン等をホストファミリーと共同でご利用頂きますが、プライバシーは確保されます。
● 追加料金を申し受け、プライベートバスルーム(自分専用のバスルーム)手配が可能。
● 毎日の朝食付き(Continental Breakfast:パン、ミルク、コーヒー/紅茶、ジャム、バター、クリームチーズマフィン、シリアルなど、ホームステイ先のキッチン・冷蔵庫にあるものを各自自由に頂きます。和食の用意はありません。※あくまでもセルフサービスですので、ホストファミリーが朝食を用意してくれる、ということではありません。各自あるものを頂いて下さい。
● 冷蔵庫や電子レンジの使用、各自キッチンでの調理が可能。お鍋やフライパン等はホストファミリーから借りて下さい。
● 地下鉄やバスのアクセスが良く、スーパーの買物などに便利で安全な環境短期滞在2週間~1年以上の長期滞在が可能。最低滞在期間は、2週間となります。

● ホストファミリーによるステイ先近隣についての説明とニューヨーク生活に関するオリエンテーション付き
● 経済的な価格設定ホームステイ先は、英語を母国語とするアメリカ人家庭や個人および日常的に英語を使う海外からの移民のご家庭/個人。
● ホストファミリーからのSubway Map(NY地下鉄路線図)の無料配布インターネット・アクセス可能(ホームステイ先によっては、寝室ではアクセスできない場合があります。)
● 万が一、ホームステイ先に問題が生じたり、ホストファミリーとの間にトラブルが発生したり等、安心。

● 質問・問題があった時に、24時間いつでも相談できる“HELPホットライン”(英語のみ無料、追加料金にて日本語サポート可能)

した生活が継続できない状況であると判断された場合、1度に限り無料でホームステイ先の変更をお受けします。2度目以降の滞在先の変更は、別途手数料を申し受けての対応。ホストファミリー(滞在先)の変更は、お申し出いただいてから4週間以内とさせていただきます。

快適なホームステイ環境を楽しむ為の滞在者用ガイドライン

● ホストファミリーには常に皆さんのプライバシーを守って下さるようにお願いしてあります。留学生の皆様もホストファミリーのプライバシー尊重にご留意願います。
● シャンプー類、洗濯洗剤、石鹸等自分が使う消耗品はホストファミリーのものを使わずに、必ず各自ご購入の上ご利用下さい。
● お部屋の整理整頓を心掛けましょう。掃除機はホストファミリーから借りる事ができます。
● バスルームを家族とシェアする場合も、シャンプーをした後始末をきちんとするなど、次の人が気持ちよく使えるように清潔にしておきましょう。
● お部屋での害虫の発生を防ぐ為に、自分のお部屋にはできるだけ飲食物を持ち込まないようにしましょう。また、持ちこんだ場合は、きちんとゴミの処理を心がけてください。
● 電話の利用は、できる限り個人の携帯電話のご利用をお願いいたします。やむを得ない理由でホストファミリーの電話を利用する場合、必ず事前にホストファミリーの許可を得てください。長距離電話や国際電話には必ずご自身が現地で購入したコーリングカードをご使用下さい。
● タバコはホストファミリーの許可がない限り、お部屋・建物内で吸ってはいけません。
● 自分の洗濯物(ホストファミリーが貸してくれるタオル・シーツなども含みます)は自分で洗濯しましょう。ニューヨークのアパート・戸建住居は、多くの場合アパート内に洗濯機が設置されておりませんので、お近くのコインランドリーをご利用いただくことになります。(コインランドリーは、いたるところにあります。)マンハッタンのエグゼクティブホームステイをご利用頂いた場合には、アパートメントの1階または地下のコインランドリーをご利用いただくケースもあります。(通常お部屋には洗濯機がございません。)ホストファミリーにランドリーの場所を聞いて各自洗濯をして下さい。
● 家庭の台所の換気扇は日本の家庭にある様な強力なものではない為、建物内に調理の匂いがこもりやすくなっています。その為、パスタなど簡単な料理では問題ありませんが、スキヤキ級の“ヘビーな”調理は敬遠される場合があります。ご留意下さい。ホストファミリーによって、基準が異なる場合がありますので、直接確認をしてから、本格的なお料理をするようご協力をお願いいたします。
● 使った鍋や食器の後片付けも自分で行いましょう。ホストファミリーはメイドさんではありませんので、食後の片付けは各自責任を持って行ってください。
● 宗教的な理由でホストファミリーが特定の食材を嫌う事があります(例えばイスラム教徒にとっての豚肉など)。それの食材はホストファミリーにとって、家に持ち込む事さえ禁止されています。そのような場合は予めホストファミリーから説明がありますので、是非ご理解とご協力をお願い致します。
● 当社がご案内する家庭のほとんどには、近くに便利なお店・レストラン・商店街などがあります。レストランやダイナーはもちろん、料理の持ち帰りの出来るお店も沢山あり、一度ではたべきれない程の量のお弁当を安い値段で買うことができます。特に日頃食事を作る習慣のなかった皆さんにとっては、最初から日本のお家で食べていたようなおいしい料理を作るのは大変なことだと思います。せめて時差の為の疲れがとれるまでは体と心の無理をせずにテイクアウトやスーパー、レストラン等を利用することをお勧めします。
● お友達を部屋に招きたい時には、必ず事前にホストファミリーの許可を得てください。またお友達を部屋に泊める場合も必ずホストファミリーの許可が必要です。家庭によって対応が異なりますので、友人をステイ先に招待する場合は必ず各自ホストファミリーの許可を取って下さい。
● 安全の為、帰りが夜10時以降になる予定があれば、あらかじめホストファミリーに連絡しておきましょう。
● MTA(地下鉄やバス)は24時間運行されていますが、深夜は本数が一時間に1~2本になってしまいます。各駅で警察官の見廻りはありますが、あまり遅くなってしまう時にはタクシーを利用しましょう。MTAのメトロカードにはいろいろな種類があります。地下鉄もバスも両方使えるアンリミテッドと呼ばれている期間中無制限で使えるカード=1ヶ月乗り放題等、上手に利用しましょう。
● 地下鉄の地図は各駅の改札口にある、透明な囲いで仕切られたブースで頼めば無料で入手できます。またバスの路線図も、マンハッタン・ブルックリン・クイーンズ・ブロンクス・スタッテン島と5種類用意されており、それらも地下鉄の地図と同じ場所で入手できます。
● 日頃持ち歩く現金は多くとも$40~$50程度にしましょう。学校の入学日やID提示が必要ビルに入館する場合を除いて、パスポート原本はお部屋のスーツケースの中などに保管し、日常生活ではコピーを持ち歩くとよいでしょう。言葉が通じなかった為に、または他の理由で、ホストファミリーとの間に問題が起きたときは決して遠慮や我慢をせずに速やかに現地担当者(英語対応)に連絡をするか、東京オフィスに連絡を下さい。
● 滞在の延長は当社の承認が必要となります。ホームステイ先との金額にかかわる全ての変更手続きは、キャリアエクスチェンジ によって扱われるものとします。