ハワイで格安ホームステイ

2020.12.25

ハワイ留学の期間中ご家庭に滞在し現地のリアルな生活習慣を肌で感じたい、ハワイライフを体験しながら語学力アップを目指したい、英語漬けの生活を送りたい、ハワイ滞在費用をできるだけ安く抑えたい、という皆様には、ホームステイがおススメです。キャリアエクスチェンジのハワイホームステイは、ハワイJ1インターンシップに参加される方で、長期滞在のアパートメントを探すまでの間の短期間仮住まいとして、ハワイで高等学校、語学学校、短大、大学に通われる学生や、フラダンス留学、親子留学される方のためにの滞在方法として最適です。

 

デポジット(保証金)無し、電気・ガス代込みの家具付きプライベートルームでの滞在は、家賃の高いハワイ・オアフ島では大変経済的です。また、アメリカ人と衣食住を共にすることによって、英語力強化だけでなくアメリカの生活習慣、文化や物事の考え方など、アメリカそのものを理解する絶好の機会を得ることができます。

おすすめポイント!

一般的な語学留学の場合、文字通り語学学校に通うことになりますので、先生以外のクラスメイトは全て留学生=外国人。アメリカ人と接する機会は大変少ないというのが現状です。そこで、アメリカ人そしてアメリカのリアルな生活習慣や文化、生きた英語を学ぶには、ホームステイが最適です。

キャリアエクスチェンジのハワイ・ホームステイ・プログラムには、事前審査に通過したホストファミリー、またはお一人住まい皆様にご登録を頂いております。ホームステイプログラムにご参加いただく留学生の皆様には、学校・インターン先への交通の便、ペットや食材等に対するアレルギーの有無、禁煙・喫煙、食事の有無、インターネット利用など、ご要望を詳しくホームステイ申請書にご記入いただき、一人ひとりのご要望をできる限り考慮した上で、最も御要望に近いと思われる適切なホームステイを手配致します。

但し、始めてホームステイを体験する場合、慣れない環境、異なる生活習慣、独特の食生活、言葉の問題など、アメリカ人との慣れない生活=ホームステイによって、大変なストレスを感じる方もいらっしゃいます。語学力に自信が無い場合、意思疎通の難しさも、ストレスにつながることが多く、いざ、英語環境にどっぷり浸かって語学力強化!と高い目標を持って挑戦しても、中には自分には合わない、と思う方もいらっしゃいます。ホームステイに不安がある場合は、少し値段は高くなりますが長期滞在者用ホテルアパートメントへの滞在をお勧めします。

ハワイのホストファミリー

人種のるつぼともいえるアメリカ・ハワイは、ホストファミリーのバックグラウンドが多種多様です。統計によるとハワイに住むアメリカ人のバックグラウンドは、フィリピン系 13.6%、 韓国系 3.1%、日系12.6%、ポリネシア系 9%、プエルトリコ系 2.8%、ドイツ系7.4%、アイルランド系 5.2%、イギリス系 4.6%、というように、様々なバックグラウンドを持っています。そのため、英語が母語ではないホストファミリー(英語が第二外国語)も多くいます。

また、ホストは1人住まいのお宅、シングルペアレント、2世代・3世代が同居、複数の留学生が滞在している等、ファミリーの形態は様々です。

多種多様なバックグラウンドや、家庭によってさまざまな形態があることをご理解のうえ、ホームステイお申込みください。

ホームステイ種類と滞在料金

ホームステイ手配費用:35,000円 (親子滞在の場合は55,000円)

ホームステイ滞在費

1週間 2週間 3週間 4週間 追加1週
18~69歳

個室・食事なし

$690 $920 $1140 $1250

 

$270
18~69歳

個室
朝晩2食

$760 $1080 $1370 $1540 $350
2~17歳

個室

朝晩2食

$980 $1480 $1950 $2160 $660
親子2名
2名同室
朝晩2食
$1350 $2000 $2600 $2900 N/A

 

ハワイホームステイの特徴

1) ハウスルール
多くの家族では個々のハウスルールがあります。 お互いエチケットを守り、互いが気持ちよく滞在できるように心がけましょう。 ハウスルール記載の英語の表記で分からない事項があった場合は遠慮せずファミリーに確認をしましょう。 一緒に生活をするにあたり、分からない事・知りたい事で記載事項以外はファミりーに方法を教えてもらい、自身で挑戦・実行してみましょう。

2) コミュニケーション
ホストファミリーが最も困る事は、日本人の「Yes」が「No」であるような場合の曖昧な返事のようです。分からない事は言葉で「No」を伝え、相手が正しく理解できるようなコミュニケーションをとりましょう。 ファミリーはみなさんが英語の学習で滞在していることを充分理解した上で受け入れてくれています。 あまり受け身にならず、自身からもどんどん話をしてみましょう。 口頭で通じない場合は文字や辞書・スマートフォン等を駆使して理解しようと協力してくれます。 また、ホストファミリーの基本利用言語は「英語」ですが、ファミリーによっては日本語・他言語が母語のファミリーもあります。

3) 共有スペースの利用
ホームステイは滞在先の家族のルールに従って、互いに気持ちよく楽しく滞在できるよう、共有スペースキレイに使いましょう。使った後は、次に使う人への配慮を忘れずに。 キッチン、お風呂、トレイなどは自分が利用する前と同じ状態に戻して次の人が気持ちよく利用できるように心がけましょう。特に髪の長い人はシャワー利用後は排水口に溜まった髪の毛など毎回キレイに取り除く事を忘れないように気遣いましょう。

4) バス・交通手段
通学・移動に使う交通手段は市バス(ザ・バス/The Bus) が主流です。 ファミリー宅から学校までのバスの路線番号、時間、順路、乗降場所等はホストファミリーが案内してくれます。 学校が始まる前までに通学順路の確認をホストファミリーと共に行って下さい。 実際の乗降利用するバス停を見せてくれますので、写真や動画を撮るなどして正確に通学順路を確認できるまでしっかりとコミュニケーションをとりましょう。 また、スマートフォンなどのアプリ利用でバスルート(順路)、乗り換え場所、時刻表なども確認できますので、それらも活用してください。
※smart phone applicaiotn for The Bus = DA BUS (Free app) or Google Map

5) Wifi
全てのホストファミリーに完備されていますので、無料にて利用可能です。パスワードは各自でホストファミリーにパスワードを確認してください。

6) 鍵
ファミリー宅に入る鍵は一人一個(1セット)渡されます。 鍵の管理は各自でしっかりと行いましょう。 また、万が一マンションのセキュリティー鍵等を一緒に紛失すると、高額な費用が掛かり、代品準備まで時間がかかる場合もあります。 なお、鍵紛失時の弁償は実費となります。(目安 $50~300)
※玄関が暗証番号式の鍵や、ロックボックス(Lock Box)にて鍵を共有する場合は、個人への鍵の貸与はありません。

7) 消耗品
トイレットペーパー以外の消耗品(石鹸・シャンプー・洗濯洗剤等)は各自で調達が必要です。長期滞在の方は寝具以外のリネン(タオル類等)は各自で準備される事をお勧めします。 短期滞在の方はホストファミリー宅にて準備があるリネンの利用が可能です。 利用した場合は、チェックアウト時にはきちんと洗濯をして元の状態にして返却しましょう。

8) 洗濯
アメリカの習慣では、洗濯は毎日行いません。 溜まった洗濯物を纏めて洗うのが一般的です。滞在者の方は洗濯は週に2回までファミリー宅の洗濯機を利用できます。ファミリーに声をかけ、洗濯機の使い方を確認してから使いましょう。 また、洗濯洗剤は各自で購入してください。 乾燥機を使う家庭と、自然乾燥の家庭とありますので、各自で確認しましょう。

9) 寝床
ベッド・布団・マットレス・簡易ベッド等、寝具は様々な場合があります。 寝具は一人一個ずつ用意されます。 通年暖かいハワイでは掛布団は一般的には簡易なブランケットのようなものがよくあります。 また、シーツが二枚掛けてある場合もありますが、その場合はベッドシーツとブランケットシーツになりますので、2 枚のシーツの間に入って寝るようにしてください。 寝具の洗濯も各自でし、清潔を保ちましょう。

10) シャワー・風呂
日本と違い、アメリカ(ハワイでも)お風呂はリラックスする場所ではなく、体を洗い流す場所です。できるだけ手短に使い、体を洗っている最中はシャワーの湯を止めて洗うなど、配慮を心がけましょう。 多くの家のお湯はタンク貯蔵タイプなので、タンクのお湯を使い切ってしまうと、次の人が冷たい水シャワーになってしまう事もあります。 家庭によっては、シャワーの利用時間の目安の決まりがある場合もあります。 お湯の料に限りがあるため、バスタブにお湯を溜めて入浴する習慣は殆どありません。
シャワー利用後は髪の毛の長い人は、排水溝に溜まった自分の髪の毛を毎シャワー後にキレイに掃除しましょう。また、シャワー後は、衣服を着てから部屋に戻りましょう。(注:下着姿やタオルだけで家の中を歩かないようにしてください。)

11) 来客 (無断来客について)
ホストファミリー宅に友人等を招く場合は必ず事前にホストファミリーの許可が必用です。 無断で来客を招いたり、宿泊をさせた場合は退去処分の対象になる場合もあります。 互いの尊重・信頼関係で成り立つホームステイですので、決められた大切なルールは必ず守って下さい。 また、無断で異性を自身の部屋に宿泊させたりなどの好意は即時退去の対象となり、その場合は残存滞在日の返金はなく、代案のホストファミリーのご紹介はありません。
※日本の家族が自身の部屋に一緒に滞在したい場合等は必ず事前に当社にお申し出くださいませ。ホストファミリーに滞在可否確認を取らせていただきます。(可の場合は有料にての滞在となります)

12) 電話
殆どの家庭では携帯電話のみの環境となっており、家に備え付けの電話(Land Line)がない場合が多いです。Wifiが無料で利用できるので、LINE等の利用で日本とは無料でコンタクト可能です。 ホストファミリーの多くも、LINEアプリを利用しているので、滞在中のコンタクトもそれらの利用が可能です。国際電話・長距離電話が必用な場合は、公衆電話でを利用するか、ファミリー宅の電話を利用する事になりますが、いずれの場合もコンビニエンスストア等で販売されているコ―リングカード(テレフォンカード)を各自で購入して、利用してください。 利用方法はコ―リングカード裏面(もしくは添付案内)に記載されています。なお、Land Line からの市内電話(オアフ島内)の通話は無料ですので、必要時にはファミリーに聞いてから利用してください。

13) 有料の場所・食事
有料の場所(映画館・動物園・美術館等)に出かける際は入場料等は実費となります。 週末に家族で昼食に出かける等の場合も同様です (昼食込みでないプランの場合)。 自己負担分がいくらかかるか不安な場合は、外出前に事項負担費用の目安をホストファミリーに確認してください。 また、予算の都合で同行を諦める場合はその旨を正直に伝えてください。

14) 食事付プラン (朝・夕)
朝はセルフサーブとなりますので、置いてあるもの(パン、シリアル、ご飯、果物、ヨーグルト等)を自分で選んで食べます。 食べたら後片付けもしましょう。 (注意:お味噌汁、焼き魚などの和食朝食や、スクランブルエッグ、パンケーキなどのアメリカンブレックファーストなのホットミールの準備ではありません。)
夜は基本はホストファミリーと一緒の食卓です。 肉が多めで野菜が少ない場合も多いようですが、サーブされる食べ物の量は比較的多いです。また、ハワイは土地柄、比較的アジア料理が多く料理されます。 また、食後の後片付けは当番制だったり、食洗器だったりしますので、ファミリーのルールを確認しましょう。 食事の時間等は事前に確認し、食事が不要な夜はファミリーに早めに連絡を入れましょう。(この場合は食事代の返金はありません)

15) 食事無プラン
キッチン、冷蔵庫の利用など、ファミリー側に確認してから利用しましょう。食器・長期器具などは多くの家庭が共有可能ですが、ファミリーによって環境が異なりますので自身で確認をしましょう。 調味料等はそれぞれで使い分けている事が一般的なようです。

GEOS Language Centreシンガポール

2021.02.13

キャリアエクスチェンジでは、シンガポールの中心地にあり観光+αとして語学の勉強を行いたい方にGeos Language Centreシンガポールをお勧め致します。Geosシンガポールの講師は全員、TESOLまたはCELTAの有資格ネイティブスピーカー講師!アメリカ、イギリス、南アフリカ出身の講師が中心です。講師は定期的な研修を受け、生徒の英語レベルやニーズに合わせた最適なレッスンを提供しています。講師と生徒の距離が近いアットホームな雰囲気であり、生徒一人一人に行き届いた指導をしています。生徒が話す内容、発音、書く文章をその場ですぐに講師が直し、繰り返し練習する手法を取っているため、早いスピードで使える実践英語が身につきます。また、シンガポールで唯一の託児施設を配備しており、ベビーシッターが常駐しているので、幼児をお抱えのお母さんにも安心してレッスンを受講いただけます。(有料・要予約)振替・休学制度もございますので、お忙しい方でも大丈夫!
日本人スタッフが常駐しておりますので今の英語力に自信がない方や留学が初めてという方でも安心して留学いただけます。Geosシンガポールでは学生ビザの申請を行っておりませんので、1~4週間までの短期留学をご希望の方や親子で留学を希望される方にお勧めの語学学校です。

Geos シンガポール基本情報

GEOSシンガポール校は1997年に開校し、現在では300名を超える生徒が在籍しています。2019年には上場企業RareJob.Incの傘下となりグローバル人財育成プログラムに力をいれています。日本人をはじめ、オンライン・オフラインにてさまざまな国籍の生徒が熱心に英語を学んでいます。Geosシンガポールはシンガポール中心街に位置しており、バスやMRT(地下鉄)など交通機関のご利用にも大変便利な場所です。また、キャンパス付近には大型ショッピングモールやレストラン、カフェ、コンビニなどもあり生活の拠点としても理想的な環境です。フルタイム・パートタイムのグループレッスン、プライベートレッスンやキッズクラスなど充実したコース設定により、目的やご予算、スケジュールに合わせて自由にレッスンをお選びいただけます。シンガポール教育省より認可を受けた、クオリティーの高いレッスンを提供しております。

おすすめポイント

●全員TESOLまたはCELTAの有資格のネイティブ講師でレベルの高い授業を提供
●アットホームな雰囲気でアウェイ感ゼロ!
●シンガポールで唯一託児施設を配備している学校
●日本人スタッフ常勤で安心
●子供向け英語コースも提供しているので親子留学も可能

コース種類

Intensive英語コース

一般英語コース
定員人数:最大8名
初中級から上級までの3段階にクラス分けされており、実践総合英語を学習します。多国籍な生徒の参加が多く、グローバルな環境で短期間の英語力UPを目指す方に最適なプログラムです。授業時間数は、週15時間と週30時間があり留学目的に応じて選ぶことができます。
開講スケジュール:月~金 9:30am-12:30pm / 1:30pm-4:30pm

子供向け英語コース

春休み・夏休み・冬休みに開講!
定員人数:最大6~8名
初心者から上級までの5段階にクラス分けされます。日本人学校生やインター生の長期休み時に英語力強化を目指す方に最適なプログラムです。
開講スケジュール:月~金 9:30am-12:30pm / 1:30pm-4:30pm

Sprint Kidsコース

細く長く学習を継続!
定員人数:最大6名
初心者・初級・初中級の3段階クラスが開講されています。英会話力向上を中心に総合的に英語学習を取り組みます。
開講スケジュール:
初心者クラスー毎週月曜 4:30pm-5:30pm
初級クラスー毎週月曜4:30pm-5:30pm
初中級クラスー毎週火曜5:00pm-6:30pm

マンツーマンレッスン

大人向け&キッズ向け
生徒一人一人のペースやレベル、目的に合わせた効果的なレッスンを受講いただけます。ビジネス英語、TOEICやAptisなどの試験対策、面接やエッセイ練習など、その目的に合わせベストの講師を手配させていただきます。
開講スケジュール:生徒様のご希望日時

SPRINT / MyTimeコース(大人向け)

日常英会話グループレッスン
定員人数:6名
初心者から上級まで6段階のクラスが開講されています。日常会話を学習したい主婦・お母さんへ最適のプログラムで弱点を補強しながら効果的に学べるコースです。
開講スケジュール:10:00am-12:00pm
(レベルによって開講曜日が異なります)

GBCS workshop

オンライン完結ビジネススキル習得!
定員人数:8名
グローバル人財育成支援プログラムです。Presentarion、Discussion、SocialSkill、Business Writingの4つのコースを開講しています。実践ビジネススキルを身につけたい社会人・大学生に最適なワークショップです。
参加資格:英語レベルB1以上

 

IBT Collegeキャリアプログラム修了証+Coopインターンシッププログラム

2020.12.25

キャリアエクスチェンジでは、カナダ最大の都市トロントでビジネス留学+職務経験を積みたい方にIBT Collegeをお勧め致します。
IBT Collegeはトロントでは数少ないCoopインターンプログラムを持つ専門学校です。コースの種類も豊富で最短8週間でDiploma 取得が可能なコースもございます。また、ローカルの学生も通っていますので、カナダ人とのネットワークづくりにも最適な環境です。
Coopプログラムの多くは長期コースとなるため、座学期間中のアルバイトも可能、またインターン先を探す時間も十分にあるので、しっかり計画を立てビジネス留学を遂行することができます。

IBT College基本情報

2001年に設立したオンタリオ州で最初にOpenした私立のCareer Collegeです。ビジネスや旅行系、医療、ITなどの分野を提供しています。IBTはカナダ旅行代理店協会(CITC)によって認定されており、フライトアテンダントコースは省の認定を受けたコースとなります。またコースの多くはCoopインターンが含まれています。座学ですぐに使える技術や知識を身に付けることができるため、インターン開始すぐにビジネスの現場で学んだことを活かし実務経験を積むことができます。IBTにはインターンシップコーディネーターがおり学生のインターン手配やサポートも万全です。
キャンパスはトロントのシェパード駅から徒歩4分、またシェパード駅からダウンタウンまでは地下鉄で20分ほどと好立地。
8 週間という短期間で修了可能なフライトアテンダントのコースや旅行業界に関する知識を学ぶTravel&Tourismが留学生にとても人気でグローバルに活躍したい人にぜひおすすめのプログラムです。

おすすめポイント

●8週間で資格取得可能なプログラムあり
●トロントでは珍しいCoopインターンを提供するキャリアカレッジ
●アットホームな中規模学校
●ローカル学生もいるのでカナダ人とのコネクション作りに最適
●就職につながるビジネス系のコースが豊富

コースの種類

●Business Management & Entrepreneurship

座学のみ:26週間
Coop付き:52週間(26w+26w)

あらゆるビジネスシーンで必要とされるビジネス管理の知識を効率よく学べるコースです。起業に関するビジネス管理、法律知識、実務的なビジネススキルが盛り込まれていることから、将来ビジネスオーナーを目指す人にもおすすめのプログラム内容になっています。

オフィスソフト/Microsoft Office level 1-2-3
起業論/Entrepreneurship
法律/Business Law
ビジネス管理/Business Management
会計/Accounting for a Small Business
経済論/Economics (Macro-and Micro Economics)
マーケティング/Marketing
ビジネスコミュニケーション/Business Communication
財務管理/Financial Management
プロジェクト管理/Project Management

●Business Administration

座学のみ:25週間
Coop付き:50週間(25w+25w)

ビジネス全般で必要とされるオフィス業務を効果的にこなすための知識とスキルが身に付くプログラムです。ビジネスの基礎を学べるので学生や新卒の方にお勧めのプログラムです。

MS Office (MS Word, MS Excel, MS PowerPoint, MS Access, Outlook)
オフィス庶務/Office Procedures
ビジネスコミュニケーション/Business Communication
法律/Business Law
簿記原理、会計/Bookkeeping and Accounting level 1&2
アカウンティング/Simply Accounting

●Computerized Accounting

座学のみ:27週間
Coop付き:54週間(27w+27w)

会計基礎知識、スキルを学ぶプログラムです。簿記・会計両方カバーされているため、一通りのオフィス関連ソフトウェアに精通する内容になっています。

MS Office (MS Word, MS Excel, MS PowerPoint, MS Access, Outlook)
Quick Books Pro
簿記と会計レベル1と2
SAGE50
SAGE300 ERP

●Flight Attendant

座学のみ(トレーニング):8週間

短めの期間でディプロマが取得できる人気のプログラムです。航空業界の基礎知識、実践的なスキルを、フライトアテンダントとしてのキャリアを持つ講師から学ぶ刺激的で密度の濃いカリキュラムが提供されています。

航空業界に関する基礎知識/Introduction to Aviation
安全に関する心構えと対応/Safety Policies and Procedures
機材について/Aircraft Specific Information
緊急時の対応、備品/Emergency Situations and Emergency Equipment
就職準備、模擬面接/Job Search Training and Mock Interviews

●Travel & Tourism

座学のみ:28週間
Coop付き:56週間(28w+28w)

旅行業での就職を目指す際に有利となる知識と技術を学ぶプログラムです。旅行業務を遂行する上での基本的な知識を幅広く学びながら、パッケージツアーやクルージングなど、様々な旅行形態について学ぶことができます。また、国内線、国際線の航空券の予約や発券業務で必要なスキル習得がコースに含まれているため、卒業後の進路は様々な旅行関連職種での就職を視野に入れることができます。

世界の地理/World Geography
セールス&マーケティング/Sales & Marketing
旅行代理店の運営/Travel Agency Operations
国内航空の交通と発券/Domestic Airline Traffic & Ticketing
国際航空交通と発券/International Airline Traffic & Ticketing
コンピューター予約トレーニング/ Computer Reservation Training

●Health Office Administrator

座学のみ:41週間
Coop付き:82週間(41w+41w)

診療所や病院のフロントデスクで働くために必要な医学用語、事務手続き、技術、およびコミュニケーションスキルの専門知識を学ぶプログラムです。

MS Office (MS Word, MS Excel, MS PowerPoint, MS Access, Outlook)
コミュニケーションスキル/Communication Essentials
ビジネスコミュニケーション/Business Communications
事務手続き/ Office Procedures
会計の要点/Accounting Essentials
ヘルスケアの用語/ Health Care Terminology
解剖学と体のシステム/Anatomy and Body Systems
記録管理とスケジューリング/Records Management & Scheduling
医学記録転写の作成/Health office Transcriptions
医療関連の請求書作成/Health Office Billing
カナダの医療法と倫理/Canadian Medical Law and Ethics

●Network Engineering

座学のみ:32週間
Coop付き:64週間(32w+32w)

オペレーティングシステムの概要/Intro to operating systems
MSWindowsOSの構成と管理/Configuring and administering MS Windows OS
WindowsServerのインストールと構成/ Installing and configuring Windows Server
Widowsサーバーの管理と保守/Managing and Maintaining Widows Server
WindowsServerネットワークの管理/Managing Windows Server Network
WindowsServerの設計と保守/Designing and Maintaining Windows Server
シスコ認定ネットワークアソシエイツ(CCNA)/ Cisco Certified Network Associates (CCNA) 等々

●Network Administrator

座学のみ:26週間
Coop付き:52週間(26w+26w)

●Microsoft Certified System Engineer

座学のみ:24週間
Coop付き:48週間(24w+24w)

●Programmer/Analyst

座学のみ:31週間
Coop付き:62週間(31w+31w)

●Microsoft Net Technology Specialist

座学のみ:20週間
Coop付き:40週間(20w+20w)

滞在方法

●ホームステイ

選び抜かれたホストファミリーの家庭で滞在、その国の言語のみでなく生活習慣を知りたいという方に最適。ファミリーは、子供のいる家庭から、一人暮らしまで様々です。1人部屋または2人部屋の選択が可能。30-60分圏内のホストファミリーをご紹介いたします。

●シェアハウス

IBTCollegeには学生寮がございませんので、最初の1~2ヶ月ほどホームステイに滞在しその間にシェアハウスを探し移動される方法をお勧めしております。

【オンライン】VGCインターナショナルカレッジ・オンライン英語コース

2020.08.15

カナダ・バンクーバーにある語学学校 VGC International College は、世界中どこにいても受講できるオンライン英語コース「Express English」を提供しています。Express Englishは、現地で提供されている授業のクオリティをそのまま保ち、日本からも受講しやすい時間に開講されています。1日6コマ開講されている授業を、何回でも受け放題というのが特徴です。英語指導資格を保持したネイティブ講師による授業を、日本国内からライブ受講でき、色々な国の学生と一緒に学ぶことで、日本国内から留学しているような気分を味わうことができます。

VGC International College 基本情報

VGC International College は2003年に設立されました。教育が世界を変えるという理念に基づきアカデミック専門科目から始まったVGCだからこそ、教育について、カリキュラムについてこだわりがあります。前向きに学びたい学生が各国からVGCに集まり切磋琢磨し英語を学んでいます。世界75ヵ国以上から学生さんが集まるVGCで、文化・生活習慣の違う友人とコミュニケーションをとることで、英語だけでなく、世界が広がる体験をぜひ実感してください。

学校の詳細はこちらをクリック

Express English 開講クラス

English Skills
ライティング・リーディング・スピーキング・リスニングにおいて、アカデミックなトピックも交え、各スキルの更にスキルアップを目指す
Conversational English
語彙・表現方法、様々なトピックについて会話の幅を広げる、コミュニケーションスキル・テクニックを学ぶ
Universal English
実社会で役立つ、聞きとり・応答・文法・単語など総合的に学ぶ、スピーキング・ライティングにおいて正確さと流暢さを身につけ自然
に受け答えできるよう自信をつける

Express English開講スケジュール

火曜日〜土曜日 1クラス50分

English Skills Conversational
English
Universal English

開講時間

(日本時間)

●午前1時〜1時50分
●午前7時〜7時50分
●午前2時〜2時50分
●午前8時〜8時50分
●午前3時〜3時50分
●午前9時〜9時50分

 

Express Englishのオススメポイント

●アワードクオリティの授業をオンラインで日本国内から受講できる
●最短2週間〜受講可能
●開講されている授業は受け放題
●日本からも受講しやすい時間帯に開講
●受講しやすい料金
●同じ授業が1日2回開講されているのでわからなかった部分をもう1回授業で聞くことができる
●初級・中級・上級の3レベルが開講されている
●オンラインコースが独立している

Express Englishはこんな方にオススメです

●グループレッスンで色々な国の学生と一緒に学びたい方
●一般のオンライン英会話サービスでサボってしまいがちな方
●指導資格を保持したネイティブ講師による質の高いレッスンを受けたい方
●日常会話、アカデミック英語、スピーキング、単語、など様々な種類の授業を受けたい方
●夜中に授業を受けたい方
●仕事の前や大学の授業前など朝早くに授業を受けたい方
●語学学校の下見をしたい方

コース料金

週 / CAD$100
*別途登録料 CAD$100、海外送金費用¥11,000がかかります

Express English 生徒さん体験談

私が1ヶ月間受けた「Express English」の感想をシェアします。最初は初めてオンラインのクラスを受ける事もありどのような感じなのか分からず不安でしたが先生方の楽しい授業の進め方、そしてクラスメイト共にとても楽しく勉強する事ができました。モニターで教材をシェアしたりなど工夫が沢山あり思っていたよりも簡単に何も困ること無く授業を受ける事ができました。

午前と午後からの授業があり自分の好きな時間帯もしくは両方受けられます!また自分の時間がある時に受ける事ができとてもタイムマネジメントがしやすかったです。そして、世界中どこにいても受けられるのがとっても良いなと思いました!

私の初めてのオンラインクラスを楽しい時間と経験にしてくれた先生達、ありがとうございました!とても楽しい授業なので、英語の勉強を頑張りたい方々にとてもお勧めです。私も機会があればまた受講したいです!

【オンライン】EVアカデミーオンラインプログラム

2021.02.13

フィリピン・セブ島にございます語学学校EV Academyがオンライン英会話プログラム「EV talk」の提供を開始いたしました。今までもフィリピンの先生が提供するオンライン英会話はありましたが、EV Talkは通常授業のカリキュラムがそのままオンラインになっていますので、日常会話だけでなく文法からスピーキング、ライティング、リーディングとすべてのカテゴリーがカバーされています。また、仕事や学校に通いながら両立できるよう、フルタイムコース以外にお客様のご都合に合わせて1週間あたりの受講時間とコマ数調整が可能なライトプランもご用意しております。受講期間は最低4週間~で4週間単位でのお申込となり、お申込み後、翌週から受講可能です。(月曜日より受講可能)

 

EV Talkの特徴

担当講師制度 – 1人の講師が担当となり生徒をしっかり把握しきめ細かいサポート
※ INTENSIVE COURSEの場合、1人の講師が2コマの担当となります。(例: 4コマの場合は2人の講師が担当)
ベテラン講師陣 – EVで長年トレーニングを積んだ評判の高い講師がレッスンを提供
固定時間制度 – 決まった時間にルーティーン化して事前申請なくスムーズに受講が可能
最適のシステム活用 – 専用オンライン教育プログラム「ClassIn」を使用

EVアカデミー基本情報

EVアカデミーは2004年に開校した伝統的なスパルタ校で、フィリピンでは珍しく、フランス・韓国経営の学校です。講師陣は厳格な採用基準に基づいた採用がおこなわれており、在籍している講師の6〜7割が公式教諭免許を保持しています。さらに随時先生の評価チェックを行い、生徒だけではなく先生もモチベーション高く働けるよう、そして授業の質を高めるために努力を惜しまない学校としても定評があります。また、キャンパスには国際色豊かで世界各国(日本、韓国、スペイン、台湾、中国、ベトナム、モンゴルなど)から意識の高い学生が集まっており、さらに日本人が少ないのも特徴の一つ。

EV Talkおすすめポイント

●日本にいながら留学さながらの授業を受けることができる
●文法から会話、ライティング等すべての科目をバランスよく学べる
●マンツーマン授業のため希望に合わせて授業をカスタマイズ可能
●1日4時間もしくは6時間のIntensiveと1週間あたりの受講時間とコマ数調整が可能なLightプランを用意
●夜間も開講しているので日中働いている社会人や学生さんも参加しやすい
●一般英語以外にIELTSテスト対策コースあり
●6歳~13歳のジュニアコースあり

プラン種類

Intensive Plan

セブ島留学同様の週5日間のフルレッスンをベテラン講師と1:1でしっかり学ぶプランです。1コマ50分クラスとなり、1日4コマか6コマをお選びいただきます。もしくは週末受講を希望される場合は、毎週土曜日&日曜日 の1日4コマ受講するプランもございます。
受講時間は9:00~13:00の午前クラス、14:00~17:50の午後クラス、そして19:00~22:00の夜間クラスよりご都合に合わせて時間調整が可能です。

※ 1日6コマの場合は9:00~16:00 もしくは 11:00~18:00の間で調整します。

Light Plan

生徒様のご都合に合わせて1週間あたりの受講時間とコマ数調整が可能なプランです。1コマ 25分で、1日1コマより受講可能。 週2回、3回、5回などご都合に合わせて朝から夜まで(9:00~23:00)お好きな時間に受講できます。ただし、受講曜日や受講時間(希望時間)は固定となります。

PACK8 ~ 80の受講曜日は下記のように決まっており、調整することは出来ません。

・ PACK8a : 毎週火曜日、木曜日(2コマ / 週)
・ PACK8b : 毎週土曜日もしくは日曜日どちらかを選択(1日 2コマ / 週)
・ PACK12 : 毎週月曜日、水曜日、金曜日 (3コマ / 週)
・ PACK20 : 毎週月曜日~金曜日 (1コマ / 日)
・ PACK40 : 毎週月曜日~金曜日 (2コマ / 日)
・ PACK60 : 毎週月曜日~金曜日 (3コマ / 日)
・ PACK80 : 毎週月曜日~金曜日 (4コマ / 日)

コース種類

① ESL SPEAKINGコース

 会話中心の一般英語コース。IntensiveプランとLightプランどちらでも選択可能です。

②ESL Premiumコース

 1日6コマの集中英語コース。Intensiveのみ選択が可能のため短期間で成果を出したい方にお勧めです。

②IELTS コース

 IELTSスコアを伸ばしたい方向けのテスト対策コース。IntensiveプランとLightプランどちらでも選択可能です。

③JUNIOR コース

 6歳~13歳までのお子様向けコース。IntensiveプランとLightプランどちらでも選択可能です。

オンラインコースに必要なもの

●パソコン
●カメラ(PC付属のカメラでもOK)
●ヘッドセット・イヤホン
●インターネット回線
●筆記用具

 

イタリアPOLIMODA(ポリモーダ)ファッション留学プログラム

2020.08.01

ファッションの本場イタリアの名門ファッションスクールPOLIMODAは、有名ファッションブランドのサルバトーレ・フェラガモ一族が経営に参加しているファッション専科大学です。世界のBest Fashion Schoolのランキング上位校で、ファッションデザインだけでなくシューズデザイン、バッグデザイン、アートディレクションなどの幅広いデザイン専攻が魅力です。またファッションビジネスの専攻も充実しており、ファッションビジネスを学びたい方には魅力的な専攻が多数あります。

授業は全て英語で行われており、約25%のイタリア人生徒も英語で受講しています。

おすすめは4週間の短期プログラムと、修士(Master Degree)の学位が9ヶ月という短期で取得できる大学院プログラム。現在学生で将来ファッションキャリアを検討している方は、4週間の短期プログラムに参加することで、自分のファッションキャリアを明確なものにすることができます。

修士プログラムは、日本で大学を卒業してからファッションキャリアを目指したい方、現在ファッション分野でお仕事をされている方で、さらなるスキル習得と学位取得、またファッション業界でのビジネスネットワークを築くことを目的としている方にオススメです。

 

ポリモーダ基本情報

POLIMODAは、1986年にファッションセクターの業界団体によって構想され、共同で設立された非営利の教育機関です。フィレンツェはミッソーニ、フェラガモ、グッチなど「Made in Italy」ブランドの心臓部で、国際的なファッションビジョンに適した都市です。フィレンツェ、スカンディッチ、プラートの3都市にキャンパスがあります。学生数は2300人を超え、そのうち70-75%が留学生です。POLIMODAは教育機関であるだけでなくファッション、文化、教育において世界のオピニオンリーダーになっています。

4年間の学部課程プログラム、9ヶ月間の修士課程プログラム、1か月間の季節コースなど、幅広い教育プログラムを提供しています。これらのプログラムは、マネジメント、戦略からクリエイティブデベロップメントまで、専門分野においてファッションセクターが要求するハイレベルの知識やスキルを提供しています。

さらに継続的に世界的ファッションブランドとのやり取りを通じて、強力なネットワークを構築しています。業界の専門家で構成される講師陣、高品質な授業を提供することにより、世界で通用する最新のカリキュラムを保証します。またファッション業界の急速に変化するニーズに対応しています。

POLIMODAの学生になると様々なメリットが享受できます。プラクティカルな経験をしたい学生のためにインターンシップのサポートをしています。またファッション界の大物によるレクチャーの機会なども提供しています。これまでにファッションブランドの、グッチのCEOやディーゼルのCEOなどが、POLIMODAの学生にレクチャーをしてきました。すでにファッション業界で活躍しているPOLIMODA卒業生との交流を持つパーティーなども開催し、卒業生同士の交流や、ファッション業界におけるネットワークやキャリア情報エクスチェンジを促進しています。

プログラム種類

*学位プログラムでデザイン関連の専攻は願書提出時にポートフォリオの提出が必要となります。

 

UNDERGRADUATE(学士)プログラム|4年間

本気でファッションキャリアを目指す方のためのプログラム。基礎からしっかり専門分野を学ぶことができます。高校を卒業してファッション分野の大学卒業・学位取得を目的としている方にオススメ。プログラムに最後の3ヶ月はインターンシップが含まれており、ファッション業界での就職に備えることができます。

開講日:毎年10月

専攻の種類

  • Fashion Business
  • Fashion Merchandising
  • Fashion Art Direction
  • Fashion Design

ASSOCIATE(準学士)プログラム|2年間

特定のファッション分野でキャリアを目指す方のためのプログラム。プログラムに最後の3ヶ月はインターンシップが含まれており、ファッション業界での就職に備えることができます。

開講日:毎年10月

専攻の種類

  • Atelier Design
  • Bag Design
  • Design Management
  • Fashion Styling
  • Shoe Design
  • Digital Marketing & Communications

MASTER(修士)プログラム|9ヵ月

4年制大学卒業を卒業した方のための修士プログラム。メンタ―にはグッチ、ミッソーニ、バレンティノ、ヴォーグイタリアなど、そうそうたる豪華な面々が顔をそろえています。9ヵ月という短い期間の中で、大学や職場で培ったスキルや知識を応用して、ファッション業界でさらなるキャリアアップを目指しましょう。

大学院入学の場合、関連する学歴が通常は必要となりますが、大学の専攻がファッションでなくても大丈夫。専攻に関連する学歴や、職歴をお持ちであれば、入学基準を満たすことができますので、まずはご相談ください。

開講日:専攻に応じて、毎年10月または1月

専攻の種類

  • Fashion Brand Management
  • Fashion Marketing & Communications
  • Luxury Business
  • International Fashion Business
  • Fashion Retail Management メンタ―:Gucci
  • Fashion Merchandising & Buying  メンタ―:Bruce Pask
  • Sustainable Fashion メンタ―:Lola Young
  • Fashion Trend Forecasting メンタ―:Philip Fimmano
  • Product Management
  • Fashion Art Direction メンタ―:Vogue Italia
  • Fashion Critique メンタ―:Amber Butchart
  • Fashion Design メンタ―:Elisa Palomino
  • Collection Design
  • Bag Design メンタ―:Valentino
  • Shoe Design メンタ―:Salvatore Ferragamo
  • Knitwear Design メンタ―:Missoni
  • Creative Direction メンタ―:Torsten Hochstetter PUMA Global Creative Director
  • Fashion Styling メンタ―:Serge Girardi

 

SEASONAL (短期)コース|4週間

未経験の方でも参加いただける短期プログラムは、主に年に2回(9月または3月)に開講されています。1ヶ月という短期間ですので、大学生の夏休みや春休みの短期留学にもぴったり。英語力の条件もなく、どなたでもご参加いただけます。

開講日:3月または9月

専攻の種類

  • Fashion Marketing & Merchandising
  • Fashion Brand Management
  • Fashion Store Concept & Buying
  • Sustainable Fashion メンタ―:Kutay Saritosun
  • Fashion Photography メンタ―:Sven Marquardt
  • Fashion Trend Forecasting & Styling
  • Fashion Fragrances
  • Digital Fashion
  • Fashion Design
  • Bespoke Fashion
  • Personal Branding
  • Fashion Jewellery メンタ―:Maria Sole Ferragamo
  • Lingerie Design
  • Artisanal Shoes
  • Bag Design

 

学費

  • ASSOCIATE 年間€18,000(約225万円)
  • BACHELOR 年間€14,000(約175万円)
  • MASTER €28,000(約350万円)
  • SEASONAL  €5490(約69万円|イタリア消費税VAT22%含む)

滞在方法

POLIMODAでは提携する不動産会社によってシェアアパートメントや民間学生寮などの各種滞在方法をリクエストベースでサポートしています。またホテルタイプの学生寮の手配も可能で、4週間の短期プログラムの場合はホテルをオススメしています。

【滞在方法と家賃の目安】

  • シェアアパートメント(2人部屋)月€200-€300(約25,000円~37,500円)
  • シェアアパートメント(個室)月 €300-€400(約37,500円~50,000円)
  • ワンルームアパート 月€500-€800(約62,600円~100,000円)
  • ホテルタイプ学生寮 1泊€40-€50(5,000円~6,250円)

 

【オンライン】サンフランシスコ・シリコンバレー ビジネスインターンシップ

2020.07.11

キャリアエクスチェンジの人気海外インターンシッププログラム、サンフランシスコ・シリコンバレー・ビジネスインターンシップがオンラインで参加いただけるようになりました。パスポート不要、航空券不要、ホームステイ不要の、新しい海外インターンシップのスタイル!

このプログラムに参加することで、日本にいながらして、アメリカ・サンフランシスコ/シリコンバレーの企業でのインターンシップ経験を得ることができます。新しいビジネスが最も多く生まれるサンフランシスコ・シリコンバレーエリアでは、ビジネスのオンライン化をいち早く進めてきました。リモートワークという働き方もすでに定着しており、ビジネスの効率化がかなり以前から図られていました。シリコンバレースタイルのリモートワークを体験できるチャンスです。

海外渡航ができるようになったら、サンフランシスコ・シリコンバレー・ビジネスインターンシップに参加したい方、海外就職の可能性を探っている方、シリコンバレーのビジネスパーソンと交流を持ちたい方に、大変貴重な経験ができるお勧めのプログラムとなっています。

おすすめポイント

• オンライン参加だと50%以上参加費用をコストカットができる
• ミーティングなどに参加し、英語を使って働く経験ができる
• サンフランシスコ・シリコンバレーのビジネスを体験できる
• サンフランシスコ・シリコンバレーのビジネスパーソンとネットワーキングができる

プログラム参加条件

• インターネットにPCまたはラップトップでアクセスできる。
• MS Office(Word/Excel PowerPoint)必須
• プログラミングスキル、デザインスキル、ソフトウェアの利用ができるとなおよい
• 基本的な英会話力がある
• 独立性、柔軟性、責任感、コミュニケーション能力がある。

インターンシップ企業

シリコンバレー、サンフランシスコエリアでビジネスをするIT企業、アプリ制作会社、WEB制作会社、ECサイト運営会社などの求人があります。日本時間の合わせてインターンシップに参加する場合、時差を考慮して日本時間朝の時間にミーティングを行い、前日までの仕事の報告やフィードバック、その日の仕事のスケジュールを確認します。週末には1週間のレビューを行ないます。アメリカ西海岸時間でインターンシップを行うことも可能。その場合深夜~午前中にかけてのインターンシップになります。

日本人サポートスタッフと1週間に一度ミーティングを行い、その週のレビューをします。また相談があれば、LINEサポートをご利用いただきインターンシップ期間中に気軽に日本人スタッフに相談をしていただくことができます。

オプション:シリコンバレーオンライン講演会

このプログラム参加者のみの特典!シリコンバレーで活躍しているビジネスパーソンとの交流ができるチャンス。下記のようなビジネスパーソンによる、「シリコンバレーで働くということ」をテーマにしてお話をしていただきます。時間内にはQ&Aセッションなども用意しています。

講演者例:Google社員 (元社員)、Apple社員 (元社員)、SAP社員、スタンフォード大学生、スタンフォード大学研究員

このオプションの実施時期は不定期で講演者のスケジュールにより決定します。また参加費はプログラム費用には含まれておりません。詳細はキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください。

プログラム参加費用

2週間~12週間 145,000円(税込)

料金に含まれるもの

-企業プレースメント
-プログラムオリエンテーション
-日本人スタッフによる期間中のLINEサポート

プログラム参加の流れ

① 無料書類審査
学歴・職歴・英語力より、プログラム参加の可否を事前審査させていただきます。

② 正式なお申込み 

渡航希望時期が決定しましたら、キャリアエクスチェンジプログラム参加票 より、ご入力・送信をしてください。
* お申込み期限はインターンシップ開始の2ヶ月前までです。

③ 英語力チェック
電話またはSkype による英語のインタビュー、日常レベルの英語力があるかを確認させていただきます。

④ 応募書類の作成
英文履歴書・カバーレター・など必要書類作成し提出をしていただきます。

⑤ 受入先の選定・決定
受入企業リストの中から希望する業種や職種を選択していただくか、応募書類から適切な研修先をピックアップします。基本的に面接なしで受入が決定します。

⑥ 研修開始
参加者向けのオリエンテーションをオンラインで受けていただき、その後研修先と初日ミーティングを設定します。研修先の担当者から指示を受けて、インターンシップを開始します。

【オンライン】米国インターンシップ|バーチャルSTEPプログラム

2020.07.04

ポストコロナの新しい形の海外インターンシッププログラムをいち早く提供いたします!

2012年から2500人の海外インターン生に対して、アメリカ国内でのインターンシップ手配を行う、米国国務省認定非営利団体CHIが、この短期インターシップSTEPプログラムをオンラインで提供することができるようになりました。その名もVirtual STEP Programです。

オンサイトSTEPアメリカインターンシッププログラムの詳細は下記をクリック!
完全英語環境!アメリカ職業体験&ホームステイSTEPプログラム

プログラム概要

日本にいながらして、アメリカ企業での海外インターンシップ経験を得ることができます。インターンシップ受入企業は全て米国企業・米国非営利団体ですから、英語を使っての仕事を経験できます。

アメリカと日本の時差があるため、実際の仕事自体は日本時間で行うことができますが、受入企業のボスとのオンラインミーティングや、スタッフ会議を通して、一緒に働くスタッフとコミュニケーションをとる機会が必ずあります。またCHIの専門スタッフともミーティングを行って、インターンシップの状況を確認します。

また、インターンシップ以外では、ゲストスピーカーを招いてのオンライン講演会や、様々な国の他のオンラインインターンシップ参加者とのディスカッションの機会などもありますので、インターネットを通して世界中の人々と仲間としてつながれます。

コロナウィルスの影響により、日本をはじめ多くの国でリモートワークがニューノーマルになりました。これから必要とされるスキルになるかもしれません。リモートワーク先進国のアメリカではどのようにリモートワークを行っているのか、どのようにマネージメントしているのか、このプログラムに参加をすることで、英語力のブラッシュアップだけでなく、新しい知識やスキルを身につけることができるのは今後の就活で強みになること間違いありません。

もちろん、大学生だけではなく、社会人の方の参加も大歓迎です!!

おすすめポイント

•実際にアメリカ渡航するのに比べて50%以上コストカットができる
•実際のビジネス環境で実践的なビジネス英語を学ぶことができる
•米国のビジネスの経験を積むことができる
•参加証明書発行で、就職や転職に活かせる
•将来のアメリカ留学やインターンシップ参加に役立つ経験

プログラム参加条件

•16〜30歳である。
•基本的な英会話力がある
•インターネットにPCまたはラップトップでアクセスできる。
•独立性、柔軟性、責任感、コミュニケーション能力がある。
•国際的な文化交流を理解し、受け入れることができる。

インターンシップ仕事内容

•データ入力、ファイルの整理
•ソーシャルメディアの更新

•基本的なカスタマーサービス
•翻訳

•アーティストサポート
•グラフィックデザイン・ウェブデザイン
など、研修先の受入時の業務内容、インターン生のスキルなどにより異なります。詳細は最新の求人一覧をご確認ください。

インターンシップ求人例

受入機関名:Children‘s Museum of NH

ポジション名:Educator, Cultural Ambassador

受入条件:Applicants should state their interest and experience and be self-motivated as they will be leading the sessions

仕事内容:Volunteers will be doing cultural or educational presentations or interactive games. These presentations may include home country culture, dance, music, history, geography, language, calligraphy, math or science projects, anything volunteer wishes to share please keeping in mind this is tailored to children.


受入機関名:Audrey Gottlieb Photography

ポジション名:Web design, photo-editing

受入条件:should be knowledgeable in web design and photo-editing.


受入機関名Nancy Gesimondo Interior Design Studio

ポジション名:Web design, Photo & Video Editing

受入条件:should be knowledgeable in web design, video and photo-editing.


プログラム参加費用

4週間 151,000円(税込)

 

料金に含まれるもの

-米国企業インターンシッププレースメント
-プログラムオリエンテーション
-CHI現地コーディネーターによるサポート
-ライブイベント参加費

プログラム参加の流れ

① 無料書類審査
学歴・職歴・英語力より、プログラム参加の可否を事前審査させていただきます。

② 正式なお申込み 

渡航希望時期が決定しましたら、キャリアエクスチェンジプログラム参加票 より、ご入力・送信をしてください。
* お申込み期限はインターン開始の2ヶ月前までです。

③ 英語力チェック
電話またはSkype による英語のインタビュー、日常レベルの英語力があるかを確認させていただきます。

④ 応募書類の作成
英文履歴書・カバーレター・など必要書類作成し提出をしていただきます。

⑤ 受入先の選定・決定
受入企業リストの中から希望する業種や職種を選択していただくか、応募書類から適切な研修先をピックアップします。基本的に面接なしで受入が決定します。

⑥ 研修開始
CHIバーチャルインターンシップ参加者向けのオリエンテーションをオンラインで受けていただき、その後研修先と初日ミーティングを設定します。研修先の担当者から指示を受けて、インターンシップを開始します。

バリスタ留学・SELCバリスタ・カスタマーサービス・コミュニケーション英語【閉校】

2021.02.16

【2020年9月4日をもちまして閉校になりました】

ワーキングホリデーのアルバイトとして人気のカフェでのお仕事ですが、特にオーストラリアでカフェのお仕事を探す際、手に職を持っているだけで採用の可能性や待遇が大きく変わってきます。このプログラムでは、バリスタスキルを徹底的に学び仕事に繋げるためのバリスタ養成プログラムです。

バリスタについて

バリスタ (barista)とはイタリア語で「バール(bar)でサービスをする人(~ista)」という意味で、バーテンダー(bartender)とは英語で「バー(bar)でサービスをする人(tender)」という意味です。バールにかかせないのがエスプレッソで、豊富な経験と確かな技術でその味を守り続けるのがバリスタです。
ここ最近では「エスプレッソを抽出する人」としての意味合いが強くなってきていますが、単にエスプレッソを淹れるだけではなく、お客様へのホスピタリティにも配慮が行き届いてこそ一流のバリスタとされています。接客のプロであり、お客様の好みや体調にあわせて一杯一杯気持ちを込めてコーヒーを淹れるプロのことをバリスタと言います。
バリスタが提供するのは、コーヒーやエスプレッソの他、カフェラテやカプチーノなどエスプレッソにミルクを加えるタイプもあります。エスプレッソの入ったカップにスチームしたミルクを注いで木の葉やハート等様々な模様を描くラテアート技術もバリスタ技術の一つです。ラテアートはミルクの泡のきめ細かさが模様を描く際にとても重要なポイントになります。スチームする前のミルクの温度やスチーム時間、空気の含め方等様々な条件があります。また、スチームミルクを合わせることからエスプレッソの濃さなど全体のバランスを考えながら作るのもバリスタの腕の見せどころです。
バリスタには世界大会があります。コーヒーの知識やドリンクの作り方・技術を競う大会で、日本国内で行われる日本大会を勝ち抜いたバリスタのみが世界大会に出場できます。そのほかにもラテアートやコーヒー豆の焙煎技術などの大会もあります。
では、バリスタになるためには資格は必要なのでしょうか?実は資格がなくてもカフェで働くことはできます。中には独学でバリスタを勉強し知識と技術を習得しバリスタとして活躍する人もいます。しかし知識や技術の証明としてバリスタ養成コースを修了し修了証を取得することによって、カフェでの採用の確率はぐんと上がり、仕事内容もフロアー清掃やキャッシャーだけでなく特別な技術が必要な接客やドリンクの提供も認められます。実際にコーヒー文化が根付いているオーストラリアはバリスタコース修了証がなければドリングに触ることはできません。

オーストラリアのコーヒー文化

オーストラリアはイタリア系移民が多いという土地柄から多数の個人経営のカフェが存在します。特にメルボルン市民はとにかくコーヒーに対してのこだわりが強く、スターバックスが撤退するほどそれぞれのお店独自の味や豆で勝負しています。このような背景からオーストラリアには、バリスタコースを持った語学学校が多く存在します。語学とセットでバリスタ技術も学べることからオーストラリアはバリスタ留学では断トツ人気の留学先となっています。
語学学校が提供しているバリスタコースには、バリスタに必要な知識や技術はもちろんですが接客に必要な英語力や履歴書の作り方からインタビューの仕方など総合的なカリキュラムが組まれていることが多く修了後の仕事探しにも直結するため、ワーキングホリデービザで来ている方に特に人気のコースになります。
広い国土を持つオーストラリアのなかでもバリスタになるための留学先として人気の街は、メルボルンを筆頭に、シドニー、ゴールドコーストが続きますが、そのほかブリスベン、パース、ケアンズ、アデレードなどにもバリスタコースを併設した語学学校が数多く存在します。
バリスタコースは、1日で基礎の基礎を学ぶ体験コースから1ヶ月以上かけて本格的に技術を学び修了証を取得するコースもあります。

バリスタ・カスタマーサービス・コミュニケーション英語

コース提供学校:SELCオーストラリア
エリア:シドニー
コース期間:4週間
授業時間:週20時間
修了時:
①バリスタスキル証明書取得
②コーヒー作りの証明書(ラテアート)取得
③カスタマーサービスコミュニケーション英語コース証明書取得

毎日のコーヒー作りはもちろんのこと、歴史や豆の種類など、コーヒーに関する基礎知識を学び、履歴書の書き方や接客英語など、オーストラリアで英語の仕事に就くための総合スキルを学びます。課外授業では実際にカフェに行き、バリスタから焙煎の方法やエスプレッソマシーンについて詳しく学びます。

更にグループに分かれて学校周辺のカフェを巡り、コーヒーの味やミルクのフォーム、サービスなどについて研究し、毎週金曜日にはシティの有名校:シドニー・コーヒースクールへ出向き、ラテアートなどを学ぶという内容盛りだくさんの4週間完結コースです。

また校内で運営するカフェで、キャッシャー、バリスタ、ウェイトスタッフなど日替わりで役割分担し、自分たちでコーヒーを在校生にサービスします。30分で100杯以上もサービスすることもあります。終了後、反省点をクラスメイト同士で意見交換したりと団結力も日々強くなります。

語学学校には色々な国籍の学生が在籍しているので、オーダーを取る際に各国の発音の違いやクセも体験できて、オーストラリアで働く際にとても役立ちます。

注意: レストランなどアルコールを扱うお店で働くためにはRSA (Responsible Service of Alcohol) の資格が必要です。こちらの資格は各自オンラインなどで取得していただきます。

滞在方法

【ホームステイ】
学生のプロフィールに適した地元ファミリーを選んでご紹介します。
お部屋は個室、食事は1日2食が提供されます。学校までは公共交通機関で30-40分圏内になります。

【ロッジ】
週1回リネンサービスが受けられる簡易宿泊施設です。SELCからも通学しやすく、バス停もすぐ近くにあり便利。お部屋タイプは、個室と相部屋から選択可能。ロッジには、インターネット、コインランドリー、共同キッチン、共同シャワー、ヒーター/扇風機、などが完備されています。

トロント有給シェフ・調理師インターンシッププログラム

2021.04.07

現在コロナウイルス感染拡大によりカナダワーキングホリデービザで渡航する場合、渡航前にジョブオファー取得が義務付けられております。こちらのプログラムはすでにワーホリビザ許可証をお持ちでアルバイトの受け入れ先をお探しの方にもご参加いただけるプログラムです。


有給保証のシェフ・調理師インターンシッププログラムは、無駄な時間と費用を削り現地でインターンから現地就職や永住へとつなげたい方にお勧めのプログラムです。シェフや調理師はカナダでとても需要がある職種になり、関連した職歴をお持ちの方ですと現地就職や移民に繋がる可能性が高い業種と言われております。もちろん経験がない方でもこれから経験を積むことで就労ビザや永住権を取得するチャンスがあります。

このプログラムは、カナダのワーキングホリデービザを取得し、トロント市内・近郊の日本食レストランにて就労体験を行います。ポジションについては、お客様のご経歴や希望に応じてプレイスメントいたします。

現在シェフ・調理師はカナダ全体でも慢性的な人材不足となっております。そんな中日本食レストランとなれば、カナダ人には持っていない特別なスキルや技術、経験が必要になるため、日本の飲食店で働いた経歴がある場合は雇用のチャンスが高まります。また、調理師に関しては直接接客をするわけではありませんので、英語力に自信がない方でもご参加いただけます。

日本人調理師の需要が高い理由

●日本食人気の定着

10年前には韓国人や中国人経営の日本食レストランがほとんどでお店の数も少なかったのですが、現在カナダには数えきれないほどの日本人経営の純日本食レストラン(寿司屋、ラーメン屋、居酒屋、定食屋、ベーカリー、高級和食レストラン等々)が存在します。

●日本食は高い技術や専門性が必要

日本食は、特別なスキルや技術が必要になるため、日本食の専門性を持つ調理師を求められます。

●調理師の慢性的な人材不足

飲食業界は日本食に限らずカナダ全体で人材不足となっています。

プログラムおすすめポイント

●日本での飲食店での経験を活かし現地就職に繋げられる
●飲食系の経験がなくてもチャンスあり!
●高い英語力がなくても参加可能
●日本に比べお給料が高い
●調理師免許やシェフとしての経験がある方は好待遇!

インターンシップ受け入れ先

基本的にトロント近郊にある日本人経営の飲食店になります。

寿司屋・ラーメン屋・居酒屋・定食屋・創作料理屋・ベーカリー等

待遇

有給(お給料の目安:時給$15)

参加条件

●飲食経験がある方(調理師免許をお持ちであれば尚良い)
●日常会話レベルの英語力(英語力が心配な方は語学留学との組み合わせも可能です。)
●18歳~30歳以下(ワーキングホリデービザ取得のため)

※2021年中の渡航を検討されている方は有効なワーキングホリデービザ許可証をお持ちの方限定となります。
※コロナウイルスの影響で到着後自己隔離が必要な間は、指定された期間政府指定のホテルに滞在いただきその後ホームステイ(8週間以上)への移動を推奨しております。

プログラム料金

230,000円

【プログラム料金に含まれるもの】

【渡航前】

カウンセリング、履歴書添削、各種事務手続き、書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ(3回まで)、企業情報提供、受入確認書取寄せ、通信・郵送費、海外送金代、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション、ワーキングホリデービザ申請サポート費用、到着後4週間分のホームステイ滞在費(3食付)、空港送迎費(片道)

【渡航後】

現地にて海外生活オリエンテーション、銀行口座開設サポート、インターン期間中の現地生活サポート

 

 

プログラム参加の流れ

① 無料履歴書査定で参加可能かを事前にチェック!
② お申込・ワーキングホリデービザの事前登録開始
キャリアエクスチェンジプログラム参加票にご入力・送信をしてください。
③ 現地スタッフと事前オンライン面談
④ インターン先人事担当者とオンライン面接・インターン先決定
⑤ ワーキングホリデービザ申請
⑥ カナダへ出発
⑦ トロント現地オフィスにて生活オリエンテーション実施
⑧ インターンシップ開始!