【オンライン】シリコンバレー・ビジネスインターンシップ

2020.07.11

キャリアエクスチェンジの人気海外インターンシッププログラム、シリコンバレー・ビジネスインターンシップがオンラインで参加いただけるようになりました。パスポート不要、航空券不要、ホームステイ不要の、新しい海外インターンシップのスタイル!

このプログラムに参加することで、日本にいながらして、アメリカ・シリコンバレーの企業でのインターンシップ経験を得ることができます。新しいビジネスが最も多く生まれるシリコンバレーでは、ビジネスのオンライン化をいち早く進めてきました。リモートワークという働き方もすでに定着しており、ビジネスの効率化がかなり以前から図られていました。シリコンバレースタイルのリモートワークを体験できるチャンスです。

海外渡航ができるようになったら、シリコンバレー・ビジネスインターンシップに参加したい方、海外就職の可能性を探っている方、シリコンバレーのビジネスパーソンと交流を持ちたい方に、大変貴重な経験ができるお勧めのプログラムとなっています。

おすすめポイント

• オンライン参加だと50%以上参加費用をコストカットができる
• ミーティングなどに参加し、英語を使って働く経験ができる
• シリコンバレーのビジネスを体験できる
• シリコンバレーのビジネスパーソンとネットワーキングができる

プログラム参加条件

• インターネットにPCまたはラップトップでアクセスできる。
• MS Office(Word/Excel PowerPoint)必須
• プログラミングスキル、デザインスキル、ソフトウェアの利用ができるとなおよい
• 基本的な英会話力がある
• 独立性、柔軟性、責任感、コミュニケーション能力がある。

インターンシップ企業

シリコンバレー、サンフランシスコエリアでビジネスをするIT企業、アプリ制作会社、WEB制作会社、ECサイト運営会社などの求人があります。日本時間の合わせてインターンシップに参加する場合、時差を考慮して日本時間朝の時間にミーティングを行い、前日までの仕事の報告やフィードバック、その日の仕事のスケジュールを確認します。週末には1週間のレビューを行ないます。アメリカ西海岸時間でインターンシップを行うことも可能。その場合深夜~午前中にかけてのインターンシップになります。

日本人サポートスタッフと1週間に一度ミーティングを行い、その週のレビューをします。また相談があれば、LINEサポートをご利用いただきインターンシップ期間中に気軽に日本人スタッフに相談をしていただくことができます。

オプション:シリコンバレーオンライン講演会

このプログラム参加者のみの特典!シリコンバレーで活躍しているビジネスパーソンとの交流ができるチャンス。下記のようなビジネスパーソンによる、「シリコンバレーで働くということ」をテーマにしてお話をしていただきます。時間内にはQ&Aセッションなども用意しています。

講演者例:Google社員 (元社員)、Apple社員 (元社員)、SAP社員、スタンフォード大学生、スタンフォード大学研究員

このオプションの実施時期は不定期で講演者のスケジュールにより決定します。また参加費はプログラム費用には含まれておりません。詳細はキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください。

プログラム参加費用

2週間~12週間 132,000円(税込)

料金に含まれるもの

-米国企業インターンシッププレースメント
-プログラムオリエンテーション
-日本人スタッフによる期間中のオンラインサポート

プログラム参加の流れ

① 無料書類審査
学歴・職歴・英語力より、プログラム参加の可否を事前審査させていただきます。

② 正式なお申込み 

渡航希望時期が決定しましたら、キャリアエクスチェンジプログラム参加票 より、ご入力・送信をしてください。
* お申込み期限はインターン開始の2ヶ月前までです。

③ 英語力チェック
電話またはSkype による英語のインタビュー、日常レベルの英語力があるかを確認させていただきます。

④ 応募書類の作成
英文履歴書・カバーレター・など必要書類作成し提出をしていただきます。

⑤ 受入先の選定・決定
受入企業リストの中から希望する業種や職種を選択していただくか、応募書類から適切な研修先をピックアップします。基本的に面接なしで受入が決定します。

⑥ 研修開始
参加者向けのオリエンテーションをオンラインで受けていただき、その後研修先と初日ミーティングを設定します。研修先の担当者から指示を受けて、インターンシップを開始します。

オンライン米国インターンシップ|バーチャルSTEPプログラム

2020.07.04

ポストコロナの新しい形の海外インターンシッププログラムをいち早く提供いたします!

2012年から2500人の海外インターン生に対して、アメリカ国内でのインターンシップ手配を行う、米国国務省認定非営利団体CHIが、この短期インターシップSTEPプログラムをオンラインで提供することができるようになりました。その名もVirtual STEP Programです。

オンサイトSTEPアメリカインターンシッププログラムの詳細は下記をクリック!
完全英語環境!アメリカ職業体験&ホームステイSTEPプログラム

プログラム概要

日本にいながらして、アメリカ企業での海外インターンシップ経験を得ることができます。インターンシップ受入企業は全て米国企業・米国非営利団体ですから、英語を使っての仕事を経験できます。

アメリカと日本の時差があるため、実際の仕事自体は日本時間で行うことができますが、受入企業のボスとのオンラインミーティングや、スタッフ会議を通して、一緒に働くスタッフとコミュニケーションをとる機会が必ずあります。またCHIの専門スタッフともミーティングを行って、インターンシップの状況を確認します。

また、インターンシップ以外では、ゲストスピーカーを招いてのオンライン講演会や、様々な国の他のオンラインインターンシップ参加者とのディスカッションの機会などもありますので、インターネットを通して世界中の人々と仲間としてつながれます。

コロナウィルスの影響により、日本をはじめ多くの国でリモートワークがニューノーマルになりました。これから必要とされるスキルになるかもしれません。リモートワーク先進国のアメリカではどのようにリモートワークを行っているのか、どのようにマネージメントしているのか、このプログラムに参加をすることで、英語力のブラッシュアップだけでなく、新しい知識やスキルを身につけることができるのは今後の就活で強みになること間違いありません。

もちろん、大学生だけではなく、社会人の方の参加も大歓迎です!!

おすすめポイント

•実際にアメリカ渡航するのに比べて50%以上コストカットができる
•実際のビジネス環境で実践的なビジネス英語を学ぶことができる
•米国のビジネスの経験を積むことができる
•参加証明書発行で、就職や転職に活かせる
•将来のアメリカ留学やインターンシップ参加に役立つ経験

プログラム参加条件

•16〜30歳である。
•基本的な英会話力がある
•インターネットにPCまたはラップトップでアクセスできる。
•独立性、柔軟性、責任感、コミュニケーション能力がある。
•国際的な文化交流を理解し、受け入れることができる。

インターンシップ仕事内容

•データ入力、ファイルの整理
•ソーシャルメディアの更新

•基本的なカスタマーサービス
•翻訳

•アーティストサポート
•グラフィックデザイン・ウェブデザイン
など、研修先の受入時の業務内容、インターン生のスキルなどにより異なります。詳細は最新の求人一覧をご確認ください。

インターンシップ求人例

受入機関名:Children‘s Museum of NH

ポジション名:Educator, Cultural Ambassador

受入条件:Applicants should state their interest and experience and be self-motivated as they will be leading the sessions

仕事内容:Volunteers will be doing cultural or educational presentations or interactive games. These presentations may include home country culture, dance, music, history, geography, language, calligraphy, math or science projects, anything volunteer wishes to share please keeping in mind this is tailored to children.


受入機関名:Audrey Gottlieb Photography

ポジション名:Web design, photo-editing

受入条件:should be knowledgeable in web design and photo-editing.


受入機関名Nancy Gesimondo Interior Design Studio

ポジション名:Web design, Photo & Video Editing

受入条件:should be knowledgeable in web design, video and photo-editing.


プログラム参加費用

4週間 151,000円(税込)

 

料金に含まれるもの

-米国企業インターンシッププレースメント
-プログラムオリエンテーション
-CHI現地コーディネーターによるサポート
-ライブイベント参加費

プログラム参加の流れ

① 無料書類審査
学歴・職歴・英語力より、プログラム参加の可否を事前審査させていただきます。

② 正式なお申込み 

渡航希望時期が決定しましたら、キャリアエクスチェンジプログラム参加票 より、ご入力・送信をしてください。
* お申込み期限はインターン開始の2ヶ月前までです。

③ 英語力チェック
電話またはSkype による英語のインタビュー、日常レベルの英語力があるかを確認させていただきます。

④ 応募書類の作成
英文履歴書・カバーレター・など必要書類作成し提出をしていただきます。

⑤ 受入先の選定・決定
受入企業リストの中から希望する業種や職種を選択していただくか、応募書類から適切な研修先をピックアップします。基本的に面接なしで受入が決定します。

⑥ 研修開始
CHIバーチャルインターンシップ参加者向けのオリエンテーションをオンラインで受けていただき、その後研修先と初日ミーティングを設定します。研修先の担当者から指示を受けて、インターンシップを開始します。

バリスタ留学・SELCバリスタ・カスタマーサービス・コミュニケーション英語

2020.07.03

ワーキングホリデーのアルバイトとして人気のカフェでのお仕事ですが、特にオーストラリアでカフェのお仕事を探す際、手に職を持っているだけで採用の可能性や待遇が大きく変わってきます。このプログラムでは、バリスタスキルを徹底的に学び仕事に繋げるためのバリスタ養成プログラムです。

バリスタについて

バリスタ (barista)とはイタリア語で「バール(bar)でサービスをする人(~ista)」という意味で、バーテンダー(bartender)とは英語で「バー(bar)でサービスをする人(tender)」という意味です。バールにかかせないのがエスプレッソで、豊富な経験と確かな技術でその味を守り続けるのがバリスタです。
ここ最近では「エスプレッソを抽出する人」としての意味合いが強くなってきていますが、単にエスプレッソを淹れるだけではなく、お客様へのホスピタリティにも配慮が行き届いてこそ一流のバリスタとされています。接客のプロであり、お客様の好みや体調にあわせて一杯一杯気持ちを込めてコーヒーを淹れるプロのことをバリスタと言います。
バリスタが提供するのは、コーヒーやエスプレッソの他、カフェラテやカプチーノなどエスプレッソにミルクを加えるタイプもあります。エスプレッソの入ったカップにスチームしたミルクを注いで木の葉やハート等様々な模様を描くラテアート技術もバリスタ技術の一つです。ラテアートはミルクの泡のきめ細かさが模様を描く際にとても重要なポイントになります。スチームする前のミルクの温度やスチーム時間、空気の含め方等様々な条件があります。また、スチームミルクを合わせることからエスプレッソの濃さなど全体のバランスを考えながら作るのもバリスタの腕の見せどころです。
バリスタには世界大会があります。コーヒーの知識やドリンクの作り方・技術を競う大会で、日本国内で行われる日本大会を勝ち抜いたバリスタのみが世界大会に出場できます。そのほかにもラテアートやコーヒー豆の焙煎技術などの大会もあります。
では、バリスタになるためには資格は必要なのでしょうか?実は資格がなくてもカフェで働くことはできます。中には独学でバリスタを勉強し知識と技術を習得しバリスタとして活躍する人もいます。しかし知識や技術の証明としてバリスタ養成コースを修了し修了証を取得することによって、カフェでの採用の確率はぐんと上がり、仕事内容もフロアー清掃やキャッシャーだけでなく特別な技術が必要な接客やドリンクの提供も認められます。実際にコーヒー文化が根付いているオーストラリアはバリスタコース修了証がなければドリングに触ることはできません。

オーストラリアのコーヒー文化

オーストラリアはイタリア系移民が多いという土地柄から多数の個人経営のカフェが存在します。特にメルボルン市民はとにかくコーヒーに対してのこだわりが強く、スターバックスが撤退するほどそれぞれのお店独自の味や豆で勝負しています。このような背景からオーストラリアには、バリスタコースを持った語学学校が多く存在します。語学とセットでバリスタ技術も学べることからオーストラリアはバリスタ留学では断トツ人気の留学先となっています。
語学学校が提供しているバリスタコースには、バリスタに必要な知識や技術はもちろんですが接客に必要な英語力や履歴書の作り方からインタビューの仕方など総合的なカリキュラムが組まれていることが多く修了後の仕事探しにも直結するため、ワーキングホリデービザで来ている方に特に人気のコースになります。
広い国土を持つオーストラリアのなかでもバリスタになるための留学先として人気の街は、メルボルンを筆頭に、シドニー、ゴールドコーストが続きますが、そのほかブリスベン、パース、ケアンズ、アデレードなどにもバリスタコースを併設した語学学校が数多く存在します。
バリスタコースは、1日で基礎の基礎を学ぶ体験コースから1ヶ月以上かけて本格的に技術を学び修了証を取得するコースもあります。

バリスタ・カスタマーサービス・コミュニケーション英語

コース提供学校:SELCオーストラリア
エリア:シドニー
コース期間:4週間
授業時間:週20時間
修了時:
①バリスタスキル証明書取得
②コーヒー作りの証明書(ラテアート)取得
③カスタマーサービスコミュニケーション英語コース証明書取得

毎日のコーヒー作りはもちろんのこと、歴史や豆の種類など、コーヒーに関する基礎知識を学び、履歴書の書き方や接客英語など、オーストラリアで英語の仕事に就くための総合スキルを学びます。課外授業では実際にカフェに行き、バリスタから焙煎の方法やエスプレッソマシーンについて詳しく学びます。

更にグループに分かれて学校周辺のカフェを巡り、コーヒーの味やミルクのフォーム、サービスなどについて研究し、毎週金曜日にはシティの有名校:シドニー・コーヒースクールへ出向き、ラテアートなどを学ぶという内容盛りだくさんの4週間完結コースです。

また校内で運営するカフェで、キャッシャー、バリスタ、ウェイトスタッフなど日替わりで役割分担し、自分たちでコーヒーを在校生にサービスします。30分で100杯以上もサービスすることもあります。終了後、反省点をクラスメイト同士で意見交換したりと団結力も日々強くなります。

語学学校には色々な国籍の学生が在籍しているので、オーダーを取る際に各国の発音の違いやクセも体験できて、オーストラリアで働く際にとても役立ちます。

注意: レストランなどアルコールを扱うお店で働くためにはRSA (Responsible Service of Alcohol) の資格が必要です。こちらの資格は各自オンラインなどで取得していただきます。

滞在方法

【ホームステイ】
学生のプロフィールに適した地元ファミリーを選んでご紹介します。
お部屋は個室、食事は1日2食が提供されます。学校までは公共交通機関で30-40分圏内になります。

【ロッジ】
週1回リネンサービスが受けられる簡易宿泊施設です。SELCからも通学しやすく、バス停もすぐ近くにあり便利。お部屋タイプは、個室と相部屋から選択可能。ロッジには、インターネット、コインランドリー、共同キッチン、共同シャワー、ヒーター/扇風機、などが完備されています。

トロント有給シェフ・調理師インターンシッププログラム

2020.07.08

現在コロナウイルス感染拡大によりカナダワーキングホリデービザで渡航する場合、渡航前にジョブオファー取得が義務付けられております。こちらのプログラムはすでにワーホリビザ許可証をお持ちでアルバイトの受け入れ先をお探しの方にもご参加いただけるプログラムです。


有給保証のシェフ・調理師インターンシッププログラムは、無駄な時間と費用を削り現地でインターンから現地就職や永住へとつなげたい方にお勧めのプログラムです。シェフや調理師はカナダでとても需要がある職種になり、関連した職歴をお持ちの方ですと現地就職や移民に繋がる可能性が高い業種と言われております。もちろん経験がない方でもこれから経験を積むことで就労ビザや永住権を取得するチャンスがあります。

このプログラムは、カナダのワーキングホリデービザを取得し、トロント市内・近郊の日本食レストランにて就労体験を行います。ポジションについては、お客様のご経歴や希望に応じてプレイスメントいたします。

現在シェフ・調理師はカナダ全体でも慢性的な人材不足となっております。そんな中日本食レストランとなれば、カナダ人には持っていない特別なスキルや技術、経験が必要になるため、日本の飲食店で働いた経歴がある場合は雇用のチャンスが高まります。また、調理師に関しては直接接客をするわけではありませんので、英語力に自信がない方でもご参加いただけます。

日本人調理師の需要が高い理由

●日本食人気の定着

10年前には韓国人や中国人経営の日本食レストランがほとんどでお店の数も少なかったのですが、現在カナダには数えきれないほどの日本人経営の純日本食レストラン(寿司屋、ラーメン屋、居酒屋、定食屋、ベーカリー、高級和食レストラン等々)が存在します。

●日本食は高い技術や専門性が必要

日本食は、特別なスキルや技術が必要になるため、日本食の専門性を持つ調理師を求められます。

●調理師の慢性的な人材不足

飲食業界は日本食に限らずカナダ全体で人材不足となっています。

プログラムおすすめポイント

●日本での飲食店での経験を活かし現地就職に繋げられる
●飲食系の経験がなくてもチャンスあり!
●高い英語力がなくても参加可能
●日本に比べお給料が高い
●調理師免許やシェフとしての経験がある方は好待遇!

インターンシップ受け入れ先

基本的にトロント近郊にある日本人経営の飲食店になります。

寿司屋・ラーメン屋・居酒屋・定食屋・創作料理屋・ベーカリー等

待遇

有給(お給料の目安:時給$15)

参加条件

●飲食経験がある方(調理師免許をお持ちであれば尚良い)
●日常会話レベルの英語力(英語力が心配な方は語学留学との組み合わせも可能です。)
●18歳~30歳以下(ワーキングホリデービザ取得のため)

※2020年中の渡航を検討されている方は有効なワーキングホリデービザ許可証をお持ちの方限定となります。

プログラム料金

230,000円

【プログラム料金に含まれるもの】

【渡航前】

カウンセリング、履歴書添削、各種事務手続き、書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ(3回まで)、企業情報提供、受入確認書取寄せ、通信・郵送費、海外送金代、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション、ワーキングホリデービザ申請サポート費用、到着後4週間分のホームステイ滞在費(3食付)、空港送迎費(片道)

【渡航後】

現地にて海外生活オリエンテーション、銀行口座開設サポート、インターン期間中の現地生活サポート

 

 

プログラム参加の流れ

① 無料履歴書査定で参加可能かを事前にチェック!
② お申込・ワーキングホリデービザの事前登録開始
キャリアエクスチェンジプログラム参加票にご入力・送信をしてください。
③ 現地スタッフと事前オンライン面談
④ インターン先人事担当者とオンライン面接・インターン先決定
⑤ ワーキングホリデービザ申請
⑥ カナダへ出発
⑦ トロント現地オフィスにて生活オリエンテーション実施
⑧ インターンシップ開始!

ドバイ短期ビジネスインターンシッププログラム

2020.07.07

今注目の中東ビジネス中心都市ドバイは、人口の80%が外国人というグローバルシティです。サウジアラビアなどの中東諸国から、インドなどアジアから、そしてイギリスなどヨーロッパから、様々な国籍の人々がドバイに集まってきています。そのため市中ではアラビア語よりも英語が日常的に話されています。ドバイを訪れた外国人は、英語がこれだけ公用語のように話されていることに驚きます。

ドバイはまだまだ日本人が少なく、現在約5000名ほどしか在住者がおりませんので街で日本人を見かけることも稀です。受入企業も日系企業であったとしても、オフィスで働いている80%以上が日本人以外のスタッフです。そのような環境ですからインターン生も英語を使わざるを得ない状況の中働く経験ができるのが魅力です。

ドバイは世界の中でも安全な都市のランキング上位に入る街です。犯罪はほとんどなく、落とし物をしても財布ごと戻ってくるくらいの治安の良さです。お酒が自由に飲めないといった厳格なイスラム教の規律もありますが、外国人が80%もいるためイスラム教の影響は少なく、日本人が日常的に生活で窮屈な思いすることはほとんどありません。初めての海外でも安心して滞在できると、自信を持ってお勧めできます。

様々な国籍・様々な文化的背景を持つ人々と働く経験ができる都市はなかなかありません。日本では経験できない、ダイバーシティを経験することができます。中東でのインターンシップ経験はかなりユニークですから、今後の就活や転職の際にアピールできることは間違いありません!

おすすめポイント

  • 珍しいドバイでの本格的ビジネスインターンシップ経験
  • 中東のビジネス中心地、グローバルな環境
  • 英語を使って働く経験ができる
  • 年間を通して暖かい気候、治安が良く初めての海外でも安心
  • 日本人スタッフがドバイ常駐で安心

インターンシップ受入企業

インターンシップ受入企業の80%は日系企業、20%は日系以外の企業となります。人口の80%が外国人というドバイでは、80%が外国企業となります。大手の日本企業のドバイ現地法人がほとんどですが、ドバイで日本人が起業した会社もあります。ドバイの会社の特徴は、スタッフのダイバーシティです。日系企業といってもスタッフのほとんどが日本人以外で、その国籍も様々です。仕事上必ず英語を利用してのコミュニケーションをする場がある、というのがドバイのインターンシップ環境です。

中東エアラインを目指す方にとっては、観光業やホテル業が良いでしょう。将来、海外での事業に関わりたい方には、貿易やマーケティングの求人がオススメです。

未経験の学生であっても様々な業務に携わっていただけるような、インターンシッププログラムになっています。

待遇

無給

プログラム料金

ビザなし|短期インターンシップパッケージ(学生限定)プラン

学生限定の、滞在先が含まれた、お得なパッケージ。コストを抑えて海外インターンシップ経験をしたい大学生に最適なプランです。2週間という短期間で参加できるのも魅力です。2名・3名1組での参加で、同じ部屋滞在の場合は、パッケージ費用の割引がありますのでご相談ください。

2週間短期インターンシップパッケージプラン

2週間ホテル個室(朝食付き) 215,000円
2週間シェアハウス個室 195,000円

4週間短期インターンシップパッケージプラン

4週間ホテル個室(朝食付き) 255,000円
4週間シェアハウス個室 215,000円

【料金に含まれるもの】インターン手配費用、滞在先手配費、滞在費用、到着時片道空港送迎
【料金に含まれないもの】現地生活費、海外留学生保険、往復航空券

学生ビザ|留学+インターンシッププラン

英語力に自信がなく英語力をつけてからインターンシップに参加したい方、留学メインで+αでインターンシップをしたい方、4週間以上インターンシップをしたい方、そして社会人の参加の場合はこのプランを選択してください。

インターンシップ先企業の手配のみとなり、滞在期間・留学する学校・滞在先は自由に選んでいただけます。インターンシップ実施期間により料金が変わります。

2~4週間:  一般:154,000円 学生:137,500円
5~8週間 : 一般: 176,000円 学生:159,500円
9~12週間 : 一般:195,000円 学生:170,000円
13週間~ : 一般・学生:220000円

【料金に含まれるもの】インターンシップ手配費用

【料金に含まれないもの】滞在先手配費、滞在費、到着時片道空港府送迎、学校授業料、現地生活費、海外留学生保険、往復航空券

学生ビザプラン|おすすめスクール

英語学校 ES Dubai

2週間~学べる、留学生人気No.1の英語学校です。世界からやってくる様々な国籍の生徒たちと、活きた英語を学ぶことができます。詳細はここをクリックしてご覧ください。

ビジネスカレッジ UKCBC

3ヶ月以上の長期留学、英語をしっかり学びたい、ビジネスやITなど専門分野を学びたい方にお勧めのイギリスのカレッジのドバイ分校です。詳細はここをクリックしてご覧ください。

滞在方法

学生限定短期インターンシップパッケージの参加者は、下記のいづれかの滞在方法を選択いただけます。滞在費用もパッケージ料金に含まれています。

留学+インターンシッププログラムの参加者は、ご予算に応じて各学校が手配する学生寮、または、下記のキャリアエクスチェンジ滞在方法をご利用いただけます。インターンシップをメインにしたプログラムの場合、学校手配の学生寮よりも、下記の滞在方法のほうがアクセスが良く便利です。

キャリアエクスチェンジの滞在方法の詳細情報に関しては下記をクリックしてご確認ください。

ビジネスホテル(エリア:Deira)

ビジネス、出張、留学等で、単身渡航をされる方にピッタリの滞在方法です。庶民的なエリアなので観光エリアのホテルとは違い、落ち着いて長期滞在できます。ホテルといってもリーズナブルな滞在費なのが魅力。

 

シェアハウス(エリア:International City)

とにかく価格重視、安くて長く滞在できる滞在方法をお探しの方にオススメの滞在方法です。ドバイ人のオーナーさんのお宅に滞在しますので、まるでホームステイをしているような感覚で滞在ができます。お宅にはペットのネコがいます。

 

プログラム参加の流れ

① 無料書類審査
学歴・経歴・英語力よりプログラム参加の可否、どのような求人がご紹介できるかをご案内します。

② 正式なお申込み
キャリアエクスチェンジプログラム参加票にご入力・送信をしてください。
* お申込みはできるだけ渡航予定の2ヶ月~4ヶ月前までにお願いいたします。ギリギリのお手配依頼の場合ご希望に添えないこともあります。

③ 受入企業先の選定
※90日以内に研修先候補企業をご紹介いたします。

④ 受入企業の会社名・ホームページなど詳細御案内

⑤ 企業との面接
受入企業担当者との電話・Skypeインタビューを実施します。場合によって日本国内での対面面接もあります。

⑥ 採用確定後に、企業からの受入決定通知書発行。
※ 面接不合格になった場合、次の企業を御案内=>再度インタビュー設定。

⑦ 渡航準備
ホームステイ等滞在先の手配、海外保険及び航空券の手配をして、渡航前オリエンテーションを受けていただきます

⑧ 渡航
滞在先にチェックイン、翌日からインターンシップ開始

滞在期間中緊急事態があった場合は、ドバイ現地スタッフによる日本語サポートを受けることができますので安心です。

ドバイの格安ホテル・レジデンス・シェアハウス

2020.07.04

アラブ首長国連邦ドバイに1週間以上の長期滞在をしたい方におすすめ、観光にも、通学にも、インターンシップにもアクセスの良いエリアにある3つのタイプの滞在方法です!!もちろん滞在先手配だけのお申込も可能です。

1週間以内の観光旅行であれば、ドバイのラグジュアリーなリゾートホテルに滞在される方が多いと思いますが、1週間以上の長期となるとコストがかさんでしまいます。。。そして1週間以上の期間で安価で安全な滞在先をドバイで探すのは、意外と至難の業。最近、ビジネス出張や留学などで1週間以上の長期滞在者が増加しているドバイ。そんな少し長めのドバイ滞在予定の方に最適な交通の便が良く、観光にも便利で、安全安価な滞在先を、キャリアエクスチェンジでは手配いたします。

おすすめポイント

  • ドバイ滞在用途・人数・予算に合わせた3タイプの滞在スタイル
  • 1週間~長期滞在が可能
  • ドバイ・ダウンタウンへのアクセスが良く観光にも便利
  • 安心の空港からの片道送迎付き

滞在方法の種類

キャリアエクスチェンジでは3タイプの滞在スタイルをご用意しています。

ラグジュアリーレジデンス(ダウンタウン)

家族で滞在予定の方、2名以上で滞在できる場所を探している方にオススメの滞在方法。キッチンや洗濯機も完備されているアパートタイプのお部屋は、ドバイにまるで住んでいるように滞在できます。

 

ロケーション
●ドバイモール・ブルジュカリファまで約400m
●最寄りのスーパーマーケットまで約100m
●最寄りのドバイメトロ駅まで約1km
●ドバイ国際空港まで約12km
ポイント
●無料Wi-Fi接続可能
●チェックイン時に2リットルの飲料水6本プレゼント
●水道・光熱費無料
●調理器具、カトラリー類無料貸し出し
●システムキッチン完備
●無料駐車場あり
●お部屋に洗濯機あり
●1週間に2回のお部屋掃除サービス付き
●無料ロッカーあり

ビジネスホテル(デイラ)

ビジネス、出張、留学等で、単身渡航をされる方にピッタリの滞在方法です。庶民的なエリアなので観光エリアのホテルとは違い、落ち着いて長期滞在できます。

 

ロケーション
●最寄りのスーパーマーケットまで約100m
●最寄りのドバイメトロ駅まで約300m
●ドバイ国際空港までタクシーで約10 分

ポイント
●無料Wi-Fi接続可能
●お部屋のタオル類・アメニティは毎日交換
●ティータイムブレイク1回付き(飲み物と簡単なおやつ)
●1週間に一度、無料でランドリーサービスを利用可能
●1泊につき50AEDにて有料駐車場あり
●添い寝幼児の食事代無料

シェアハウス(インターナショナルシティ)

とにかく価格重視、安くて長く滞在できる滞在方法をお探しの方にオススメの滞在方法です。ドバイ人のオーナーさんのお宅に滞在しますので、まるでホームステイをしているような感覚で滞在ができます。お宅にはペットのネコがいます。

 

ロケーション
●最寄りのスーパーマーケットまで約300m
●ドバイ国際空港までタクシーで約15分

ポイント
●無料Wi-Fi接続可能

料金

滞在先手配費(片道空港送迎付き) 55,000円

滞在費用

ラグジュアリー

レジデンス

ビジネスホテル

シェアハウス

1名1室利用

 

2週間 ¥50,000

1ヶ月間 ¥90,000

2週間 ¥30,000

1ヶ月間 ¥50,000

2名1室利用

*1名当たりの料金

2週間 ¥30,000

1ヶ月間 ¥58,000

2週間 ¥18,000

1ヶ月間 ¥30,000

2ベッドルーム

(最大4名利用)

*1室あたり

1週間 ¥100,800

2週間 ¥209,800

1ヶ月間 ¥390,800

 

設定なし

 

設定なし

3ベッドルーム

(最大6名利用)

*1室あたり

1週間 ¥110,800

2週間 ¥237,800

1ヶ月間 ¥454,800

 

設定なし

 

設定なし

料金に含まれるもの 日数分の部屋代、消費税 お部屋代、朝食、消費税、宿泊税

料金に含まないもの 食料品やクリーニング代など個人的にかかる費用

宿泊税(1泊につき20~30AED)

食料品やクリーニング代など個人的にかかる費用

 

その他     ― 3名一室利用の場合、エキストラベッドの対応となります。 UAE人が所有する2LDKのアパートとなります。また猫がいます

 

*1週間は6泊7日、2週間は13泊14日、1ヶ月間は30泊31日となります。
*2名1室は同時に同日程で滞在される2名様または3名様のみお申込可能です。

GENYニューヨーク州看護師資格NCLEX‐RN試験対策プログラム

2020.06.13

アメリカで正看護師を目指す日本で看護師資格をお持ちの方のためのNCLEX-RN試験対策プログラム。現在アメリカでは国際看護師に対する高い需要をもたらしています。 GENYは看護のキャリアを追求する現地の学生や海外から来る留学生のために完全なプログラムを提供しています。

アメリカの中でもニューヨークは、外国人がアメリカ正看護師資格を取得するのに適した州だといえます。日本で正看護師資格を持ち、3年以上の実務経験をお持ちの方は、アメリカ・ニューヨーク州の看護師資格(RN)を取得するチャンスが存分にあります。

試験を受けるにあたり、問題となるのが英語力。GENYのNCLEX-RN試験対策プログラムでは、英語力を上げることに力を入れています。もちろん試験だけではなく、その後の看護師としての就職活動でも英語力が必要となってきますし、永住権の申請の際にも英語スコアをお持ちであることが必要となってきます。アメリカ正看護師になってアメリカで働いていくために必要となる英語力を、1年間かけて獲得していくようなカリキュラムとなっています。

またGENYでは試験合格後のアメリカでの就職サポートに力を入れています。履歴書の書き方から、面接の受け方まで、海外で初めて就活をされる方のために、きめ細やかくサポートをしています。また在学中にはボランティア活動などもサポートしており、就職にプラスになるインターンシップ経験も提供しています。

おすすめポイント

  • アメリカ正看護師を最短で目指すためのカリキュラム
  • 20年以上続くプログラムで合格実績も豊富
  • 英語に重点を置いているので英語初心者からでもOK
  • 海外留学生が多く同じ目標を持った仲間と学べる
  • 就職サポートが手厚くこれまでも多数の留学生がRNに!

GENY学校情報

GENYの正式名称Global Educatuon New Yorkは、Better Life Through Educationというモットーのもと、NY教育局の許可を得て、総合語学・ビジネス専門学校として1993年に設立されました。学校はタイムズスクエア、エンパイアーステートビルなどのランドマークに近く、ニューヨークの文化・経済の中心に位置しています。

GENYでは1-6レベルまでの英語(ESL)コース、TOEFL対策英語コース、ビジネス英語コースという英語コースの他に、専門コース(会計・WEBデザイン・グラフィックデザイン・ファッションデザイン)、米国看護師資格準備コースを開講しています。

プログラム内容

15ヶ月のプログラム期間内に下記のすべてのコースを修了します。ESLインテンシブ英語コースは期間を通して学んでいきます。NCLEX試験に合格するためには英語力が必須、また15ヶ月後の就職活動においても英語力が非常に必要とされます。

 

ESLインテンシブ英語コース

留学生にとって、私たちの総合的なESLプログラムは、看護学生が読解、筆記、聞く、話すことのできる領域での英語のスキルを向上させることを可能にします。

NCLEX-RN Preparation

看護師資格を持った方がNCLEX試験を攻略するために設計された授業内容。医療行為の手順や医療英語について全体的なレビューを行っていきます。

Pre-Nursing TOEFL iBT

TOEFLスコアアップには、テクニックが非常に大事。留学生がTOEFLスコアを取得しやすいような、受験対策スキル習得と、ボキャブラリー習得ができるように設計されています。

Medical Terminology

医学分野でよく使われているボキャブラリーを学んだり、単語の意味を再確認するための医療英語専門授業。

Medical Law & Regulation

米国の基準によって定められたプロフェッショナリズムを構築する医療倫理と医療関連法律に関して学びます。

Foreign Accent Reduction

アメリカ国内の就活で問題となる、外国人発音の英語を強制します。よりネイティブに近い発音ができることにより、就活を有利に進めることができます。

CGFNS

看護免許を取得するためには、海外の正看護師は外国看護学校卒業生委員会(CGFNS)によって、母国での看護教育と看護資格保持の証明が検証される必要があります。 GENYは、CGFNS評価を申請するために必要な、煩雑な多数の申請書類を準備するサポートを行います。

Job Assistance

看護資格が取得できた生徒のために、GENYはボランティアの仕事や就職のサポートをします。

その他のプログラム

長期留学が難しい方には、下記のように短期間で学べるコースもあります。

医療英語 Medical Terminology

8週間/全50時間

アメリカ国内での医療キャリアにおける法律と倫理 US Law and Ethic for Medical Careers

12週間/全72時間

エスモードESMODドバイ校ファッション学位取得プログラム

2020.06.20

世界中のラグジュアリーブランドが集まる中東UAEドバイで、ファッションデザイン・ファッションビジネス・メイクアップを学べる、フランス・パリを本拠地とするESMOD(エスモード)ドバイ校は、グローバルな環境で、英語を使ってファッションを学ぶことができるファッション専門カレッジです。ドバイにはまだファッションウィークは開催されていませんが、世界中から多くのセレブリティが集まる街であることから、中東ファッションや中東出身のデザイナーが認知されるようになってきました。近い将来、ドバイは中東のファッションの中心地になるのではないか?といわれている注目の都市です。

ドバイ留学のメリットは、日本人がまだまだ多くない環境ですので、英語環境の中で海外就職に必要となる英語力をブラッシュアップすることができます。もう1つは滞在期間中にアルバイトやインターンシップができ、卒業後のドバイ就職の可能性がある点。ドバイでは就労ビザの取得がそれほど難しくないので、ドバイでそのまま就職している留学生も多くいます。また起業家支援が手厚いため、ファッションデザイナーとしてドバイで起業する卒業生もいます。卒業後はドバイからアジア、アメリカ、ヨーロッパに就職する卒業生もいるということで、ESMODの学位を取得してグローバルなファッションキャリアをスタートしています。

ESMOD DUBAI学校情報

ESMOD学院は1841年にフランス・パリで設立された、世界最古のファッション専門教育機関です。現在、パリ本校をはじめとして世界15カ国に23校を開設しています。ESMODドバイ校はフランス人のタマラ・ホスタル氏とデニス・ラビザによって、2006年にアラブ首長国連邦に設立された中東唯一のファッション専門高等教育機関です。

フランスのRNCPおよび、ドバイのKHDA(人材開発省)に認定されているプログラムで、KHDAは2020に4つ星の評価を与えています。キャンパスはドバイの大学学園都市、アカデミックシティに位置しています。イギリスをはじめとする海外大学のドバイ校が10校以上集まっているアカデミックシティーでは、ESMODの生徒だけでなく他の大学の生徒との交流もできるのが良い点です。

滞在はアカデミックシティ近くのコンドミニアムタイプの学生寮Uninest(ユニネスト) Residenceです。ユニネストレジデンスには、アカデミックシティ―の大学をはじめ、ドバイの様々な教育機関で学ぶ留学生が滞在しています。

開設から今迄に1800名もの卒業生を送り出しました。人口の80%が外国人というドバイ、生徒も80%が外国人ですので、もちろん英語を使っての授業となります。様々な国籍、様々な文化的背景を持つ生徒そして講師がいる環境で学べますので、世界的なファッションキャリアを目指す方には非常に良い環境といえます。また、学位取得プログラムにおいては、インターンシップを毎年カリキュラムに組み込んでおり、卒業のファッションキャリアを見据えた実践的な内容になっています。

 

プログラムの種類

FASHION FOUNDATION PROGRAM

ファッション分野未経験でこれからファッションデザイナーを目指している方、ファッションデザインの基礎を学びたい方、3年間の学位取得プログラムへの編入を希望する方のための、1年間のプログラムがファンデーションプログラムです。下記のようにレベル1~レベル3まで、ファッションデザインの基礎を学ぶことができます。大学生の休学留学にも最適なプログラムです。

Level 1: 3 month Introduction to Fashion Design – Design development
Level 2: 3 month Introduction to pattern making
Level 3: 6 month Collection development – Pattern making & production of selected garment

費用:Registration fee: 2’000 aed Tuition Fee: 53’000 aed

FASHION DESIGN PROGRAM

UNDERGRADUATE FASHION DESIGN & CREATION

3年間のファッションデザイン学位取得プログラムです。在席する生徒のほとんどがこのプログラムに在籍しています。1学年の生徒数はMAX30名になりますので、初めての方でも少人数制でしっかりと学ぶことができます。また毎年カリキュラムにインターンシップが含まれており、最終学年には3ヶ月以上のインターンシップが単位を取得するために必要となります。

卒業するとフランスCNCP National Commission for Professional Certification Level2を取得することができ、日本の学士(Bacheor Degree)と同等の学位をえることができます。

費用:Registration fee: AED 2 000 Tuition fee: AED 90 000 per year

FASHION BUSINESS PROGRAM

FASHION MARKETING DIPLOMA 9ヵ月授業+3ヵ月インターンシップ

経営、マーケティング、ブランディング、広告、購買、PR、コミュニケーションなどを幅広く学ぶことができる、全370時間92セッションの修了証取得プログラムです。ファッション業界での経験がある方、大学を卒業していて新たにファッションを学びたい方に最適なプログラムです。授業は週5回午前中に行われます。

費用:Registration fee: 2’000 aed Tuition Fee: 62’000 aed

MAKEUP PROGRAM

PROFESSIONAL FASHION MAKE UP

コスメメーカーのNYXと資生堂と提携を結んで開講している短期プログラムです。授業は週2回午前中のみ、10週間で20セッションの授業を行います。初心者から受講できますので、どなたでも参加いただけるプログラム。フリーランスのメイクアップアーティストを目指す方、コスメ関連のキャリアを目指している方に最適です。

費用:Registration fee: 2’000 aed Tuition Fee: 13’000 aed

SHORT PROGRAMS

その他、1セッション~12セッションのパートタイムのコースも開講しています。

FASHION BUSINESS PROGRAMS
LUXURY BRAND MANAGEMENT
FASHION BUYING
BUSINESS PLAN FOR FASHION
INCREASE THE SALES OF YOUR FASHION BRAND

FASHION WORKSHOPS
ISLAMIC FASHION & ABAYA DESIGN
FOOTWEAR DESIGN
DIGITAL ILLUSTRATION
ILLUSTRATOR & PHOTOSHOP
SUMMER PROGRAM
KIDS WORKSHOP

CUSTOMIZED PROGRAMS
FASHION DESIGN
PATTERN MAKING
PORTFOLIO DEVELOPMENT

MASTER CLASSES
CORSET
DRAPING
WEDDING DRESS

入学条件

  • 17歳以上
  • 高校卒業資格
  • 会話ができる程度の英語力 *オンラインインタビューがあります

英語力を証明するためのTOEFLやIELTSのスコア提出は必要ありません

学費と滞在費目安

ファッションビジネスプログラム(12ヵ月間)参加の場合

入学金 2,000ディルハム(おおよそ60,000円)
学費 62,000ディルハム(おおよそ1,860,000円)

学生ビザ費用(保険料含む) 14,945ディルハム(おおよそ42万円、うち9万円は保証金)
滞在・生活費目安 51,600ディルハム(おおよそ1,548,000円)
合計 130,545ディルハム(おおよそ392万円)

*その他、往復航空券、教材費、海外留学生保険料などが別途かかります。

 

The International School of English Ireland (ISE/アイ・エス・イー)

2020.06.13

キャリアエクスチェンジでは、アイルランドで格安な授業料でしっかりと英語力を身に付けていただける語学学校として、The International School of English Ireland (ISE/アイ・エス・イー)をオススメしています。

ISE基本情報

ISE(アイ・エス・イー)は1997年に設立されて以来、格安な授業料で質の高い授業を提供し続けています。現在では首都ダブリンに2キャンパスを持ち、2019年9月には、アイルランド南東に位置する都市ウォーターフォードにも新たなキャンパスがオープンしました。年間を通した学校の平均生徒数は380名と中規模の語学学校です。ブラジルやメキシコ、その他非英語圏のヨーロッパからの生徒が多く、日本人比率は年間を通して3%以下!周りに日本人の少ない環境で、限られた期間で確実な英語力を付けたい方にオススメの学校です。授業は午前(9:00AM〜)と午後(12:30PM〜もしくは13:45PM〜)どちらか好きな時間を選ぶことができます。 1クラスの最大人数は各キャンパス15名と少人数体制です。開講コースは一般英語コースはもちろん、IELTS試験対策コースも開講されています。一般英語コースでもレベルに合わせて隔週/毎週試験対策レッスンが実施されているので、基礎的な英語力を身に付けつつ、試験対策もしたい!という方にオススメの学校です。

 

 

ダブリン基本情報

アイルランドの首都ダブリンはアイルランドの政治・経済・交通・文化の中心地であり、アイルランドの全人口の3分の1がダブリン首都圏に集中するアイルランド国内最大の都市です。パブと音楽の町として観光客も多く、市内各地には無数のパブが建ち並んでいます。気候は、緯度は北海道よりも高い位置にありますが、冬の平均気温は東京都心と大差がありません。夏は涼しく上がっても20℃を少し超える程度。年間降水量は日本よりも少ないが、雨の日が多く特に冬は雨が多い傾向にあります。

ウォーターフォード基本情報

ウォーターフォードの始まりは、914年にヴァイキングが都市を建設したことがきっかけです。そのため街のいたるところでヴァイキングの歴史に触れることができます。アイルランド国内で5番目に大きい都市ですが、とてもキレイで、都会すぎず落ち着いた環境なので、英語学習にしっかりと集中していただけます。首都ダブリンと比べ、日本人留学生が少ないので、ダブリンよりもさらに日本人が少ない環境で完全英語環境に身を置きたい!という方にオススメの留学都市です。ダブリンへは鉄道もしくはバスで約3時間でアクセスすることができ、交通もとても便利な都市です。気候もアイルランドの他の州と比べ暖かく、降水量も少ないようです。

ISEオススメポイント

格安な授業料!
●授業は午前&午後両方で開講されているので、自分に合ったスケジュールを選ぶことができる
●一般英語コースでもレベルに合わせて隔週/毎週試験対策レッスンが実施されている
●年間を通した日本人比率がたったの3%!
●アイルランドの中でも3つのキャンパスの中から自分に合ったロケーションを選ぶことができる
●会話に特化したクラスがある(Conversation Class)

Conversation Class オススメポイント

ISEでは、週20時間以上の一般英語コースを受講した場合、毎日1時間会話に特化したクラスConversation Classを受けることができます。

アイルランドへの理解を深めながらスピーキング力を強化
– アイルランドの文化(歴史・名所・食 etc.)についての理解を深めながら英語で意見交換
– アイルランドだけでなくその近隣諸国についても知る機会を持ち、英語で表現する力をつける
– ダブリン・ウォーターフォードについても情報交換ができ、英語力アップだけでなく、観光情報を得られることも

異文化交流・意見交換をしながらコミュニケーション力を強化
– クラスメイトからの発言を通して他国について知る機会を得ながら、自国の文化についても英語で紹介する機会を持つ
– 音楽や映画、スポーツなどについても英語で意見交換しながら、「自分の意見を述べる」「話す」力を強化することでコミュニケーション力もつく

実践的な英語表現を学ぶ(語彙・発音・文法力の強化)
– レストランやお店で使えるフレーズを学ぶロールプレイ形式
-面接練習

中級・上級の2レベル展開のクラスで応用力をつける
一般英語のクラスは6つのレベルでクラス分けがされますが、会話クラスのレベル分けは中級・上級の2つ。 違う英語レベルの生徒と一緒に学ぶことで刺激を受けながら英語力を強化でき、さらに一般英語クラスと会話クラスでクラスメンバーが変わることで、校内の生徒との交流を増やすことができます。

英語コース種類

一般英語コース週15時間レッスン(9:00AM〜12:15PMもしくは13:45PM〜17:00PM)
一般英語コースでも、毎週木曜日は試験対策授業が実施されています。

一般英語コース週20時間レッスン(9:00AM〜13:30PMもしくは12:30PM〜17:00PM)
毎週木曜日は試験対策の授業です。毎日12:30PM〜13:30PMは会話に特化したクラスConversation Classを受けます。
基礎的な英会話力も伸ばしつつ、試験対策もしたい方にオススメのコースです。

一般英語&IELTS試験対策コース週20時間レッスン(9:00AM〜13:30PMもしくは12:30PM〜17:00PM)
毎週木曜日に試験対策が実施されているのにプラスで、毎日12:30PM〜13:30PMはIELTS試験対策の授業を受けることができます。
試験対策をしっかりしたい方にオススメのコースです。

集中一般英語コース週30時間(9:00AM〜17:00PM)
毎日6時間レッスンの集中コース!こちらのコースでも毎週木曜日、午前&午後が試験対策の授業となっています。
毎日12:30PM〜13:30PMは会話に特化したクラスConversation Classを受けます。

滞在方法

ホームステイ
キャンパスまでは公共交通機関を利用し約40分程度でアクセスできるホストファミリー宅にステイします。平日には朝・晩の2食、週末は朝・昼・晩の3食がついています。ホストファミリーと会話を交わすことで、限られた期間でより多くの英語力を身に付けることができます。

学生寮
ほとんどのダブリンの学生寮は、街の中心地から徒歩圏内にあります。キッチン設備を完備しており、自炊していただけます。Wi-Fiも完備されています。

韓国ビジネスインターンシッププログラム

2020.06.01

近年日本では音楽や食等から韓国人気が出てきており、韓国語を勉強されている方や韓国留学に行く日本人も増えています。韓国企業インターンシッププログラムは、将来韓国語を使って仕事がしたい方や韓国での生活や文化に興味のある方にお勧めのプログラムです。期間は2ヶ月~6ヶ月間で様々な業種・職種のインターンがございます。海外のビジネス現場での実務経験を通し視野を広げ、将来のキャリアに繋げることができます。企業でのインターンシップは大学生(18歳)以上ですが、NPOボランティアであれば高校生でもご参加いただけます。
韓国は90日まではビザ不要で、3ケ月以上の場合は、学生ビザ、もしくはワーキングホリデービザを取得していただきます。韓国語を勉強してからインターンに参加したいという方は、学生ビザを取得し、語学+インターンの組み合わせでのご参加がおすすめです。
また、韓国語を話せない方でも中級レベル以上の英語力があればご参加いただけます。受け入れ企業のほぼすべてが韓国系企業になりますので、韓国語が飛び交う環境でのインターンシップになりますが、企業に一人は必ず英語が話せるスタッフがおりますので、韓国語が話せない場合は、英語でコミュニケーションが取ることができれば問題ありません。
日本人以外にも世界中からこのインターンシップに参加されていますので、寮に滞在される場合は、インターナショナルな環境で韓国語だけでなく英語で異文化交流することができます。
インターンエリアは主にソウルと釜山になり、ご希望の生活環境によってお勧めのエリアが異なります。

ソウル

韓国の首都で、政治・経済の中心となり、市の中心を流れる漢江を挟んで北が江北(カンブッ)、南が江南(カンナム)に分かれています。歴史的な観光名所や市場をはじめ明洞(ミョンドン)や東大門市場など観光スポットがたくさんあり、日本人旅行客のリピーターも多い韓国一番人気の街です。江南エリアは大きなオフィス街でもあり高層ビルが立ち並び都会の洗練された雰囲気が漂うソウルを代表する繁華街です。韓国の大企業であるサムソンの本社もこの江南に位置しています。

釜山

釜山は韓国で2番目に大きな都市になります。韓国の南に位置する釜山は主要な経済の中心地でもあります。また、海雲台ビーチは国内最大かつ有名なビーチを持つ海の街としても知られています。韓国ドラマや映画のロケ地として使われた場所もたくさんあり、実は観光名所が豊富です。海の街ならではのシーフード料理を楽しむことができ、またギネスに登録されている世界一大きなショッピングセンター「新世界センタ務シティ」もあるのでお買い物にも困りません。

プログラムおすすめポイント

●最短2ヶ月~本格的なビジネスインターンに参加可能
●韓国文化に触れることができる
●生活やインターンを通し韓国語のブラッシュアップができる
●日本との距離が近く時差もないので参加しやすい
●ビジネス現場を経験することで大学生の就職活動に活かすことができる
●日本人以外のインターン生もいるインターナショナルな環境

インターンシップ受け入れ企業

キャリアエクスチェンジでは、主にソウルや釜山エリアの様々な業種・職種の求人をご用意しております。大学生の場合は、大学で学んだことを活かした内容、社会人の方は、日本での職歴と関連したインターン先を探すことで、即戦力として様々な業務を任せてもらえるため、カウンセリングの中でお客様のご希望内容や英語/韓国語のレベル、大学の専攻・職歴等をお伺いしながら50社以上の求人より最適な案件をご提案致します。

教育系/デザイン/観光・ホスピタリティ/社会福祉 /マーケティング&セールス/コンサルティング/一般事務/グラフィック/プロダクトデザイン/広告・PR/イベントプラインニング/IT/プログラミング 等々

待遇

無給
*インターン企業によってランチ代や交通費の支給がある場合がございます。

プログラム料金

2ヶ月~6ヶ月間 170,000円
プログラム料金に含まれるもの
申込金、カウンセリング、現地スタッフによるプレイスメントインタビュー(英語レベルチェック含む)、履歴書添削、各種事務手続き、企業サーチ、書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ、企業情報提供、受入確認書取寄せ、通信・郵送費、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション

オプション

現地サポート 45,000円
含まれるもの
渡航後現地オフィススタッフオリエンテーション、韓国滞在中の24時間緊急サポートサービス、現地便利情報の提供、City MAPの配布、初日同行サービス

滞在方法

●ホームステイ
インターン先へアクセスしやすいエリアの韓国人ファミリーをお手配いたします。お部屋は完全個室で、朝食のみ、または朝夕食付からお選びいただけます。

●寮
レジデンスは街の中心部にあり、参加者のほとんどが寮を選択されております。お部屋タイプは1~6人部屋があり、リビング・キッチン、バスルームは共用です。Wifi環境ありの快適な滞在先です。

 

プログラム参加の流れ

① 無料書類審査
学歴・経歴・韓国語・英語力よりプログラム参加の可否、どのような求人がご紹介できるかをご案内します。

② 正式なお申込み
キャリアエクスチェンジプログラム参加票にご入力・送信をしてください。
* お申込みはできるだけ渡航予定の2ヶ月~4ヶ月前までにお願いいたします。ギリギリのお手配依頼の場合ご希望に添えないこともあります。

③ 英語力チェック
電話またはSkype による英語のインタビューを実施、参加者の英語力や適性を確認させていただきます。

④ 受入企業先の選定
※90日以内に研修先候補企業をご紹介いたします。

⑤ 受入企業の会社名・ホームページなど詳細御案内

⑥ 企業との面接
受入企業担当者との電話・Skypeインタビューを実施します。

⑦ 採用確定後に、企業からの受入決定通知書発行。
※ 面接不合格になった場合、次の企業を御案内=>再度インタビュー設定。

⑧ 渡航準備
滞在先の手配、海外保険(必須)及び航空券の手配をして、渡航前オリエンテーションを受けていただきます

⑨ 渡航
現地スタッフによるオリエンテーション後(オプションサービスご利用の場合)、インターンシップ開始。

※現地サポートをご利用のかたは、滞在期間中、韓国現地サポートオフィスでの日本語サポートや24時間緊急サポートを受けることができますので安心です。