キャリアアップ海外留学とインターンシップ

受付 10:00〜18:00(平日・土曜)

アイルランド|リゾートホテル有給インターンシップ

HOME / プログラム

アイルランド|リゾートホテル有給インターンシップ

アイルランドのワーキングホリデー制度を利用して、アイルランドのクレア州リスドンヴァルナエリアにあるリゾートエリアにあるホテルで、有給インターンシップが経験できるプログラムです。日本人が非常に少ないアイルランドは、英語環境の中でインターンシップができますので、ワーホリでも一味違う環境を求める方には最適です。またこのホテル有給インターンシップ参加者は、ホテルの従業員寮に安価で滞在でき、食事も提供されますので、経済的にアイルランドに長期滞在ができるのも魅力の1つです。

インターンシップ先のホテルは、アイルランド国内で複数のホテルを経営するホテルグループ。クレア州でも複数のホテルを経営しています。インターン生はこのホテルグループの所有する、4つのホテルのいづれかで、インターンシップをしていただくことになります。

ほとんどがアイルランド人または、EUをはじめとするヨーロッパからのゲストになりますので、英語環境でのホテルインターンシップが可能です。ホテル業界・職務経験未経験の方の受入可能、学生や新卒の方でもご参加頂けます!

アイルランド研修エリアの詳細

アイルランドのクレア州にある800人の人口の温泉町。ダブリンからは車で3時間ほどのエリアになります。

音楽と祭りで有名な町で、毎年9月にお見合いパーティーが開かれる町として世界的に有名です。このパーティーは200年近く前からアイルランドに残る最も古い伝統行事です。毎年9月から約6週間にわたり行われ、アイルランド国内のみならず、外国からも参加者が集まっています。

また温泉地ということもあり、週末旅行のリゾート地としても人気で、アイルランド国内からたくさんのアイルランド人観光客が訪れています。

インターン生仕事内容

求人詳細はこちらからご覧いただけます

① レストランスタッフアイルランドワーキングホリデー求人
② ハウスキーパー
③ バースタッフ
④ フロント受付

*英語力・スキルに応じて配属されます。基本的にハウスキーパーからの勤務スタートとなります。

研修期間について

研修期間は3ヶ月~最大1年間となります。

通常ホテルの営業は季節営業となり、毎年3月~10月(気候が良い場合は11月まで営業)となりますが、現在ウクライナの難民受け入れの関係で1年を通して営業しております。もっとも忙しい時期が9月のため、できる限り9月にインターンができる日程・期間でお申込ください。

お給料について

時給 €10.50
● 週15時間~39時間勤務、時期によって勤務可能時間が異なります

従業員寮について

週 €60
● 3食食事が提供されます
● 部屋は他従業員とシェアルームとなります
● お給料から天引きされる形となります

ご注意事項

  • 本プログラム参加にはアイルランドワーキングホリデービザが必要です。ワーキングホリデービザの申請は年2回~3回(毎年異なりますが1月・8月の2回が基本)のみとなります。申請から発行までおよそ3-4ヶ月かかりますので、申請時期によっては参加できない可能性もあります。
    アイルランドワーキングホリデービザに関しましてはこちらから詳細をご確認ください。
  • ホテルはオフシーズン(11月~2月)はオープンしていません。オンシーズンのみ勤務及び従業員寮の滞在が可能です。
  • 現在ウクライナ難民受け入れの関係で冬季も受け入れしております。
  • 英語力が心配な方はホテル勤務開始前に語学学校に通うこともできます。ご希望の方はカウンセラーにご相談ください。

プログラム料金

170,000円

プログラム料金に含まれるもの

アイルランドで働くカウンセリング、ワーキングホリデ-ビザ申請サポート費用、履歴書添削、各種事務手続き、書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ、企業情報提供、受入確認書取寄せ、通信・郵送費、海外送金代、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション。

*事前にアイルランドでの語学留学を希望される場合は、語学学校手配費用も含みます。

プログラム参加の流れ

  1. アイルランドワーキングホリデービザの申請
    アイルランドワーキングホリデービザは年2回しか申請ができません。また申請時期と渡航可能渡航時期が異なるため、ワーキングホリデービザ申請が事前に必要となります。
  2. 無料査定 ホテルの空き状況と参加可能かを事前にチェック!
  3. お申込 
  4. 書類選考・ホテル人事担当者とのスカイプ面接 *経験者は面接がないこともあります
  5. 受入確定・渡航日及び研修開始日の決定
  6. アイルランドへ出発
  7. ダブリンからバスで約5時間リスドンヴァルナまで移動、従業員寮にチェックイン
  8. 翌日から勤務開始
  • 開始時期: 毎年3月~8月
  • 期間: 毎年3月~10月までの期間中、3ヶ月以上
  • 年齢条件: 20歳~30歳
  • 英語レベル条件: 日常会話レベル以上
  • 滞在タイプ: 従業員寮
  • ビザの種類: ワーキングホリデービザ

【有給】オーストラリア日本語教師アシスタント&現地就職を目指す!

将来、本格的に日本語教師を目指している方にオーストラリア有給日本語教師アシスタントプログラムをお勧めします。派遣先は、オーストラリアの民間日本語学校になり、アジア、日本で主に採用されている「直接法」を使い日本語を日本語で教える指導方法になります。
また、指導力を上げるトレーニング期間が設けられているため、「資格を持っているが教える自信がない」、「教える経験をもっと積みたい」と考えている方に最適なプログラムです。
トレーニング期間は無給になりますが、専任講師による教案チェックや模擬授業への評価、授業の見学、勉強会等3ヶ月間トレーニングを積んでいきます。その後、有給に移行し、担当クラスが与えられます。平均して週10コマ程担当を任されるで、研修内容を活かして実務経験を積んでいただきます。
さらに特徴的なのは、最大2年間の活動(滞在)が可能と言うこと。オーストラリアはご存知の通りセカンドワーキングホリデー制度があり、最長2年間ワーキングホリデービザでの滞在が可能です。この制度を利用し、最大1年間日本語教師アシスタントとして活動が可能です。

おすすめポイント

★ 英語圏でダントツの日本語教育環境が整っている
★ 有給インターンのため、経済的
★ インターン終了後の就職率90%(タイやベトナムなどアジア圏)
★ 直接法を採用しているため中級レベルの英語力でOK
★ 自信がなくても、トレーニング期間(3ヶ月間・無給)があるので安心

オーストラリアの日本語教育事情

オーストラリアは、日本語学習者数ランキングで①中国②インドネシア③韓国について4位にランクインしています。人口10万人当たりの日本語学習者数で考えると最も多い国になります。多くの学習者がいるにも関わらずオーストラリアは日本語教の数が圧倒的に少ないため、積極的に日本語教師の受け入れを行っております。オーストラリアで日本語が人気の理由は純粋に日本のアニメやゲーム、日本文化の根強い人気、また、日本や日本語に興味がある人やビジネス上で日本語が必要な人がたくさんいます。
オーストラリアの学校では、日本語が第一外国語であるため、日本語、日本文化紹介の授業を取り入れている小中高校が多く、日本語のメイン教師や教材がおいてある学校もあるほど日本語教育環境が整っています。またオーストラリア親日家の国でもあるため日本人にとっては活動のしやすい国といえます。

プログラム参加条件

年齢     24歳~30歳まで(23歳以下の方はご相談下さい)
学歴・職歴 高校卒業以上
英語力   TOEIC400点程度以上(目安)
期間     9ヶ月間~1年間
ビザ    ワーキングホリデービザ
資格    日本語教師関連の資格要
その他      日本語教師として教壇に立つ覚悟と意欲を持つ方

※日本語教師関連の資格をお持ちでない方は、日本語教師アシスタント養成講座(現地にて通学or通信)を受講していただきます。(別途費用)
※1年間のインターンをご希望の場合は、まずは3ヶ月間のトレーニング(無給)を受けその後セカンドワーホリ申請のため一旦季節労働のアルバイト(約3ケ月間)を行います。セカンドワーホリ申請の権利を得てから本格的に日本語教師インターン(有給)として活動いただきます。

★日本語教師アシスタント養成講座★

日本語教師養成講座420時間の資格取得講座は通学or通信からお選びいただけます。

【通学コース】

期間:3ヶ月間
受講地:シドニー
内容:420時間取得コース/ 豊富な模擬授業/ 実践重視の講座

【通信コース】

期間:6ヶ月~
受講地:世界中どこでも
内容:420時間取得コース(すべて通信受講、または前半通学・後半通信で受講することもできます)/ 直接法と間接法を学ぶ

1日の活動スケジュール例

Teachers assistant38:00    起床・朝食
12:30    昼食
14:00~16:00 クラス授業
17:40~20:50 クラス授業
22:00  帰宅
22:30  夕食

滞在方法

学校周辺のエリアでホームステイ、もしくはシェアハウスに滞在します。(料金別途)
オーストラリアホームステイ手配に関してはこちらをご覧ください。

プログラム料金

● 登録費用 33,000円
● 参加費用
9ヶ月間 275,000円
1年間  319,000円

プログラム料金に含まれるもの

1. プログラム運営費
2. 出発までのサポート
3. オリジナル教材費
4.現地サポート費
5. TOEIC2回受験無料
6. 帰国後の就職サポート

プログラム参加の流れ

渡航前

① 無料書類審査
経歴・英語力よりプログラム参加の可否について確認いたします。

② 正式なお申込み・登録費のお支払い
キャリアエクスチェンジプログラム参加票にご入力・送信をしてください。
* お申込みはできるだけ渡航予定の3ヶ月~4ヶ月前までにお願いいたします。ギリギリのお手配依頼の場合ご希望に添えないこともあります。

③ スカイプインタビュー実施
Skype による英語のインタビュー、英語力や適性を確認させていただきます。

④ 受入先の選定

⑤ 派遣校決定・残金の支払い

⑥ ワーキングホリデービザの申請開始

⑦ 滞在先・航空券の手配・渡航前オリエンテーション

⑧ 渡航

渡航後

①必要に応じて日本語教師アシスタント養成コース受講(11週間)

②派遣先民間日本語学校にてトレーニング開始(3ヶ月間・無給)

③有給に移行し、本格的にインターン開始
※平均10コマ程度の担当クラスを受け持つことになります。

 

  • 開始時期: 毎月月初に派遣開始
  • 期間: 9ヶ月間
  • 年齢条件: 24歳以上
  • 英語レベル条件: 中級レベル(目安:TOEIC400点程度)
  • 滞在タイプ: ホームステイ・シェアアパート
  • ビザの種類: ワーキングホリデービザ

シリコンバレー・サンフランシスコ短期ビジネスインターンシッププログラム

グーグルやアップルなど世界的IT企業が集結するシリコンバレーは今最も世界で注目されているエリアです。そんなシリコンバレー・サンフランシスコにて本格的なビジネスインターンシップ経験をすることができます。大学生から社会人の方まで、幅広い年齢層に参加していただけます。インターンシップ終了時には企業から推薦状を発行可能。就活・転職活動の強い味方になります。

a1180_002645

ビザを取得せず90日間までの短期間の滞在でインターンシップを経験してみたい、語学学校などに通学せずインターンシップ受入企業だけの手配をしてほしいという希望をお持ちの方、または学生ビザを取得し語学学校で英語をしっかり学び語学留学修了後~帰国日までの60日間のGrace Period を利用してアメリカでインターンシップを行いたい、という方には最適なプログラムです。最短2週間~自由に期間を設定して、ビジネスインターンシップを行っていただけます。
また将来的にアメリカ就職やJ-1有給インターンシップ参加をご検討されている方には、下見として短期間でインターンシップ経験をしてみるのも良いでしょう。

シリコンバレーならではという業種、特にIT関連分野(アプリ開発・ハードウェア・ソフトウェア開発)においては、日本では得られない職場経験ができます。

受入企業の50%はアメリカに本社または支社を持つ日系企業となります。日系企業といっても業種や職種に応じて英語の使用比率が異なり、英語を多用する求人もたくさんあります。短期間のインターンシップでより多くのことを学びたいのであれば、日系企業にてインターンシップをされることをオススメします。英語力に自信がある方は、アメリカ企業でのインターンシップにチャレンジ可能です。

英語力に自信がなくてもご紹介可能な求人はありますので、英語力を気にせずにチャレンジしてみましょう。また特定の分野でのインターンシップのアレンジも可能です。シリコンバレーの会社でインターンシップにチャレンジしてみたい!という方はどなたでもお問い合わせください。

*高校生の参加も可能です。英語チェック&参加前インタビュー実施後に参加の可否を判断させていただきます。

*12ヶ月以上の有給インターンシップを希望される場合は、アメリカJ-1ビザ有給インターンシッププログラムをご覧ください。

プログラムおすすめポイント

  • 最短2週間~参加可能、本格的ビジネスインターンシップ
  • 世界から注目されるシリコンバレーエリアでビジネス経験
  • 働く経験をする中で、実践的な英語力アップが期待できる
  • IT関連などシリコンバレーならではの業種でのインターン受入可能
  • インターンシップ先からの推薦状は、就活・転職のアピールとして活かせる

インターンシップ受入企業

キャリアエクスチェンジではシリコンバレー・サンフランシスコエリアの様々な業種で豊富な求人をご用意しています。サンフランシスコインターンシップ

IT関連分野(アプリ開発・ハードウェア・ソフトウェア開発)、貿易、自動車関連、機械、メーカー、化学、バイオ、旅行、保険、食品、医療関連、コンサルティング、アパレル、飲食、翻訳、環境保全NPO団体、デイケアセンターなど

求人情報はここをクリックしてご覧いただけます

カウンセリング・英語レベルチェックを経て、ご希望の渡航日・滞在期間・業種職種などからプレースメントをしていきます。大学生の場合、専門学部、将来の目的、英語力に応じた企業でインターンシップを手配することになります。

勤務日は基本的に月~金。勤務時間は各社の営業時間に準じますが、平均して週あたり30~40時間です。基本的に残業はありません。

プログラム参加者体験談

大学生:浜野真帆さん(2017年1月参加)
Q. 受入企業について良かった点、悪かった点を教えてください
よかった点/大きく分けて2つあります。1つ目は、みなさん親切で嫌だなと感じる人が一人もいなかったということです。日本人の上司の方以外にも、インド人の方や中国や台湾の方などもいらっしゃいましたが、皆さん優しく接してくださいました。人間関係で嫌だなと感じることは一度もなかったので、「人」という面で素晴らしい受け入れ企業だと感じました。
2つ目は、いい意味ですごく放任主義で自由主義であるということです。出社時間や業務内容全てにおいて、自分自身で行動し、反省し、生かさなければ誰も注意してくれない環境でした。(初めての「働く」という経験だったのでそれが当たり前なのか、インターンシップというものがそういうものなのかわからないのですが、)業務の進め方を決められたり、フィードバックを必ずくれたり、解決策を何も言わずとも一緒に考えてくれるような場所ではなかったです。逆にいうと、自分が動けば動くほど目標達成に近づくことのできるような環境が整っていたということです。私にとっては、すごくいい環境でした。
悪かった点/特にありません。

体験談の全文はこちらをクリックしてお読みいただけます

待遇

無給 

*滞在先の提供や交通費の支給などはございません

プログラム料金

2週間~3ヶ月まで、期間に関わらず同一料金となります。

学生(高校生・大学生):US$1600
社会人:US$1800

プログラム料金に含まれるもの

カウンセリング、参加前インタビュー、履歴書添削、各種事務手続き、企業サーチ、書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ、企業情報提供、受入確認書取寄せ、通信・郵送費、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション、到着オリエンテーション、滞在中LINEサポートサービス、インターン終了後の推薦状の取り寄せ(希望者のみ)

シリコンバレー/サンフランシスコ滞在方法

本プログラム参加者向けのホームステイのお手配が費用別途で可能です。

インターンシップ先企業が決定したら、企業まで60分以内で通勤できるアメリカンファミリーを手配いたします。チェックイン・チェックアウトの日付は自由に設定可能ですので、インターンシップ参加期間前後に延泊してサンフランシスコ・シリコンバレー観光を楽しむこともできます。またホームステイをお申込の場合、空港送迎サービスをご利用いただきます。このサービスでは、空港からホームステイ先に送迎する間に、現地オリエンテーション、通勤経路などのご案内をさせていただくことができます。

★ 部屋タイプ シングルまたはシェアルーム
★ 食事タイプ 食事なしまたは朝晩2食付
*夏休み・春休みなど参加時期によって料金が変わりますので、料金の詳細はお問い合わせください。

プログラム参加の流れ

① 無料書類審査
学歴・経歴・英語力よりプログラム参加の可否、どのような求人がご紹介できるかをご案内します。

② 正式なお申込み
キャリアエクスチェンジプログラム参加票にご入力・送信をしてください。
* お申込みはできるだけ渡航予定の2ヶ月~4ヶ月前までにお願いいたします。ギリギリのお手配依頼の場合ご希望に添えないこともあります。

③ 参加前事前インタビュー
Skype による参加前インタビューをサンフランシスコ現地オフィススタッフと行い、英語力や適性を確認させていただきます。

④ 受入企業先の選定
企業紹介担当者がコンサルテーションを実施。専門学部、将来の目標に極力マッチした会社や団体をご紹介します
※企業によってはスカイプまたは電話面接を実施する場合があります
※企業によっては面接なしで受入を確定してくれる場合があります

⑤ 採用確定後に、企業からの受入決定通知書発行。

⑥ 渡航準備
ホームステイ等滞在先の手配、海外保険及び航空券の手配をして、渡航前オリエンテーションを受けていただきます

⑦ 渡航
サンフランシスコ到着。現地オリエンテーション実施後、インターンシップ開始。

  • 開始時期: 随時 *渡航希望時期に応じてプレースメントいたします
  • 期間: 2週間~3ヶ月
  • 年齢条件: 18歳以上 *高校生の参加も条件により可能、お問合せ下さい
  • 英語レベル条件: 不問 *英語力に応じて企業を紹介いたします
  • 滞在タイプ: ホームステイ
  • ビザの種類: ESTA

名門UCLAエクステンション|修了証取得+OPTインターンシップ

キャリアエクスチェンジはカリフォルニア大学
ロサンゼルス校エクステンションの正規代理店です

2022年よりTOEICスコアでの入学が可能になりました!

アメリカ人の社会人たちと共に学び、サーティフィケート(=修了証)を取得できる留学プログラムとして、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(通称UCLA)エクステンション・サーティフィケートプログラムをオススメしています。

UCLAエクステンションのサーティフィケートプログラムはビジネス関連の専門分野だけではなく、アート、建築、インテリア、メディア、マーケティング、エンジニアリング、IT、映画、音楽、エンターテイメントまで幅広い専攻を学ぶことができます。各専攻にもよりますが、殆どの専攻分野では最短9ヶ月で修了証を取得できます。

移民局から認められた学生ビザの取得が可能な留学プログラムとなり、9ヶ月以上の修了証プログラムを終えると、OPT(Optional Practical Training)ビザにてアメリカ国内で1年間働く経験をすることも可能です。

2022年よりTOEICスコアでの入学が可能となりました。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校基本情報

カリフォルニア州の名門大学といえばカリフォルニア大学。1919年に設置されたロサンゼルス校は通称UCLAと呼ばれ、ロサンゼルス中心部の高映級住宅エリアであるウェストウッドに位置していて、約40,000人の生徒が学んでいます。UCLAはタイムス世界大学ランキング21位(2023年4月現在)、カリフォルニア大学ではバークレー校に次ぐ名門大学として、世界中に知られています。財界、政治、プロスポーツ、医療、映画・エンターテイメントなど、幅広い分野で優秀な人材を輩出しています。

UCLA Extensionはキャリアアップを目指す社会人のために設置されたプログラムで、幅広い専門分野の修了証コース、大学院進学準備コースを開講しています。世界中の国から幅広い年齢層、さまざまなバックグラウンドを持った留学生が集まっており、現在1000名以上の留学生が学んでいます。

おすすめポイント

● TOEICスコアで入学可能
● 世界的に有名な名門大学のサーティフィケイト(修了証)を取得
● 有名大学の生涯学習プログラム=サーティフィケイトプログラムでは専門分野だけを集中的に学ぶことができる
● アメリカ人社会人と共に同じ授業を学ぶことができる
● 講師は現役でアメリカ国内で活躍している、各専攻分野のスペシャリスト。
● 大学キャンパスの施設(図書館・ラボ・カフェテリア等)を使用可能、キャンパスライフを満喫。
● 修了後OPTビザ取得が可能、海外就職の足がかりとして最適なプログラム。

サーティフィケート専門分野

学生ビザの対象となるフルタイム・サーティフィケートプログラムの専攻は25以上あります。下記は専攻分野の一覧です。修了証は下記の各専攻分野で更に細分化されていますので、ピンポイントで学びたい専攻を選択できます。

Accounting & Finance類

専攻 期間(目安) 学費(目安)
Accounting 3学期 $17,245
General Business Studies with Concentration in Accounting 3学期 $17,520
Finance 2学期 $11,250
Personal Financial Planning 3学期 $16,710

Art & Design類

専攻 期間(目安) 学費(目安)
Design Communication Arts 4学期 $22,650
Interior Design: Foundation Level 6学期 $33,118

Business Studies類

専攻 期間(目安) 学費(目安)
Business Fundamentals 3学期 $17,520
General Business Studies 3学期 $17,550
General Business Studies with Concentration in Entrepreneurship 3学期 $17,550
General Business Studies with Concentration in Finance 3学期 $17,520
General Business Studies with Concentration in International Trade and Commerce 3学期 $17,520
General Business Studies with Concentration in Leadership 3学期 $18,350
General Business Studies with Concentration in Marketing 3学期 $17,550
General Business Studies with Concentration in Real Estate 3学期 $18,495
Pre-MBA Studies 3学期 $18,700
Project Management 2学期 $12,700

Digital Technology類

専攻 期間(目安) 学費(目安)
Applications Programming 3学期 $18,310
Cybersecurity 2学期 $12,175
Data Science 2学期 $12,175
Data Science with a Concentration in Cybersecurity 3学期 $19,405
Systems Analysis 3学期 $18,310

Engineering類

専攻 期間(目安) 学費(目安)
Construction Management 3学期 $17,550
Project Management 2学期 $12,700
Project Management with Concentration in Agile 3学期 $18,550
Project Management with Concentration in Lean Six Sigma 3学期 $18,550

Entertainment類

専攻 期間(目安) 学費(目安)
Acting 4学期 $21,340
Business and Management of Entertainment 3学期 $16,255
Cinematography 3学期 $18,055
Directing 5学期 $24,290
Entertainment Studies 4学期 $21,340
Film Scoring 4学期 $26,956
Film & TV Development 4学期 $21,340
Independent Music Production 3学期 $16,255
Music Business 4学期 $19,850
Producing 4学期 $16,255
Screenwriting Film and TV Comprehensive 4学期 $23,275

Education, Humanities, and Social Sciences類

専攻 期間(目安) 学費(目安)
Fitness Instruction 3学期 $17,020
Journalism 3学期 $14,860
Post-Baccalaureate Program in Classics 3学期 $20,150

International Trade & Commerce類

専攻 期間(目安) 学費(目安)
International Trade and Commerce 3学期 $17,520
International Trade and Commerce with Concentration in Global Business Management 3学期 $17,520
International Trade and Commerce with Concentration in Import/Export Operations 3学期 $17,520
General Business Studies with Concentration in International Trade and Commerce 3学期 $17,520

Marketing類

専攻 期間(目安) 学費(目安)
Marketing 2学期 $11,900
Marketing with Concentration in Digital Marketing 3学期 $16,450
General Business Studies with Concentration in Marketing 3学期 $17,550

上記学費に加え、下記留学生費用が学期ごとに発生します。

1学期目:US $3,850
2学期目以降:US $2,850

留学生費用に含まれるもの

UCLA学生証、UCLA図書館利用カード、UCLA学生メンバーシップ、アクティビティ、オリエンテーション、ネットワーキングイベント・卒業セレモニー、F-1ビザステータス管理アドバイス、CPTとOPTのアプリケーションサポート

必要英語スコア

留学生は入学に際し英語スコア証明の提出が必要です。
下記条件をクリアしている場合、入学可能です。

TOEFL: 80 (iBT or Home Edition)
IELTS: 6.5
iTEP: 4.5
CAE: B (CEFR C1)
CPE: C (CEFR C2)
TOEIC: 685 (Listening & Reading or Speaking & Writing)
DUOLINGO (DET): 105

プログラム種類

留学の目的および留学期間に応じて、下記2つの留学プランが選択できます。

① UCLAサーティフィケート取得+OPTインターンシップ

すでに入学条件英語スコアを満たしており、4年制大学卒業をした社会人向け。

フルタイムで9ヶ月~18ヶ月(3学期~6学期)受講、サーティフィケートを取得後、OPTビザを取得して1年間アメリカ国内でインターンシップが可能。海外就職の足掛かりとなるプログラムです。

② 短期UCLAコース受講

3ケ月以内の滞在中に興味のある分野のみ受講するビジネス留学ライトプランです。こちらのプランはビザ不要になりますので、英語力が足りないがUCLAのビジネスコースを受講したい方、留学期間が限られている方にお勧めです。1コース大体週1回の授業×11週間ほどで完結します。

滞在方法

● ホームステイ
キャンパスまで公共交通機関で30-60分圏内のアメリカンファミリー宅に滞在。食事ありのプランもあります。夜間の授業のため、ホームステイ選択の場合は「車の購入」を強くお勧めしています。

● キャンパス外学生寮
キャンパスまで徒歩10-15分の民間学生寮、UCLAの周りには学生寮がたくさんあります。個室及び2-6人部屋、食事提供なし。

ご案内事項

修了証コースの授業時間帯は基本的に平日19:00PM-22:00PMの夜間になります。UCLAに隣接する学生寮に滞在するか、その他の滞在方法の場合は安全のため自家用車の購入が必須になります。

プログラム参加~修了証取得までの流れ

個別カウンセリングにてプログラムの詳細・料金の確認~開始日及び期間設定~ご契約

UCLA Extensionへの出願~入学許可証受領(約3ヶ月間目安)

ビザ申請用書類の作成と関連書類の準備~ビザ申請・取得

滞在先・航空券・海外保険の手配
渡航前オリエンテーションの実施

アメリカへ渡航

全ての授業履修を終えて修了証を取得(期間:9ヶ月~)

OPTビザ取得・アメリカで1年間インターンシップ(9ヶ月以上の修了証プログラムを修了したかたのみ)
*OPT取得後のインターンシップ先企業は、各自現地で探していただくことになりますが、企業手配のサポートが必要な場合には、キャリアエクスチェンジのインターンシップ企業プレイスメントサービスをご利用下さい。

企業から就労ビザスポンサーを受けられた場合、アメリカ就労ビザを申請、就労ビザが許可されれば正社員に!

  • 学校名: University of California Los Angeles Extension
  • 開始時期: 年4回(1月・3月・6月・9月)
  • 期間: ■修了証取得コース/9ヶ月~ ■短期コース(修了取得なし)/3ヶ月~ 
  • 年齢条件: ●18歳以上(受講者の年齢層は22-40歳)●高校卒業以上(できれば高校以上の専門課程卒業や職歴があることが望ましい)
  • 英語レベル条件: ■修了証取得コース/TOEIC 685/TOEFL iBT 83/IELTS6.5以上■短期コース(修了取得なし)/不問 
  • 滞在タイプ: ホームステイまたはキャンパス外学生寮 *UCLA大学寮は利用できません
  • ビザの種類: F-1学生ビザ

CUNYバルークカレッジIBP|ビジネス修了証+OPTインターンシップ【閉校】

2021年12月をもちまして閉校となりました。

 

2019年秋学期からTOEICスコアが認められるようになりました!またコロナ禍で英語検定試験が受けられない方のために、バルーク独自のオンライン英語試験を受けられるようになりました。これで多くの方がプログラム参加対象になりますのでお問い合わせください。

baruch-4ニューヨーク市立大学CUNYの最高峰であるバルークカレッジ(=Baruch College)のビジネス修了証プログラム。

名門ビジネススクールを擁するバルークカレッジのInternational Business Program(略してIBP)プログラムでは、マーケティング、マネージメント、ウェブデザインなど就職に直結する分野を専門的に学ぶことができます。そんな実務にすぐ役立つアメリカンビジネスの専門プログラムを、たった12カ月で修了することができます。また修了後、OPT(=Optional Practical Training)ビザにてアメリカ国内で有給インターンシップを1年間おこなうことができるので、学んだことをアメリカのビジネス環境の中で実践で活かすことも可能です。

授業スケジュールは月~木曜日の夜間に行われます。アメリカ人の社会人と同じ授業を、留学生も一緒に受けいてただくため、夜間の授業のみとなっています。アメリカ人のビジネスピープルと肩を並べて学ぶことで、ニューヨーカーとのビジネス・ネットワークを築くことができ、またビジネス英語力も飛躍的に伸ばすこともできます。

最大の特徴は市立大学のため学費が驚くほど安く、私立大学と比較すると約1/3の学費になります。在学中の大学生やヤングプロフェッショナルの方で、学位取得を目的とせずアメリカでビジネスを経済的に学びたい、なるべく費用を抑えたビジネス留学をしたい、修了後にアメリカでインターンシップの機会が欲しい、海外就職の足掛かりとなるプログラムに参加したい、そんな方に最適なビジネス留学プログラムです。

CUNYバルークカレッジ概要

CUNY Baruch Collegeニューヨーク市立大学(The City University of New York )グループは、各頭文字を取って通称CUNY(キューニー)と呼ばれ、6校の2年制コミュニティカレッジと、11校の4年制大学によって構成されています。

1919年に設置されたこのカレッジは、1958年に卒業生であるバーナード・バルーク氏に因みBaruch Collegeと改名されました。マンハッタン中心部東23丁目にキャンパスがあります。バルークカレッジといえばジックリンビジネススクールが非常に有名で、公立のビジネススクールでありながら、常にビジネススクール(MBA)ランキングの上位に選出されています。

コース/専攻種類

Internatioal Business Program(IBP)

  • MUSIC, MULTIMEDIA, AND ENTERTAINMENT 音楽・エンターテイメント
    2019年新コース!ここにしかない専攻!
    The brand new music and entertainment program will introduce students to the music business
    and give them an overview of working with talent, recording studios, creation of marketing and
    promotional materials, and access to a professional recording studio. Additionally, students will
    learn video production, music video creation, licensing, business processes behind subscription
    music models, and more.
  • FINANCIAL ACCOUNTING ファイナンス
    This track provides students with the skills needed to enter or transition into the finance and
    investments fields. The finance components of this track address basic financial principles, theories
    in equity markets, valuation, corporate finance, behavioral finance, investment banking, debt and
    fixed income markets, and international payments.
  • INTERNATIONAL TRADE 国際貿易
    Learn about the procedures, terminology, documentation, and regulations for the import and
    export of goods and services into and out of the U.S. Classes are taught by accomplished and
    respected practitioners with years of experience. This track is designed to build a complete and
    cohesive set of skills for a particular area of international trade.
  • MANAGEMENT AND LEADERSHIP マネージメント
    This track of study builds fundamental management knowledge and introduces a set of core
    competencies demanded of supervisors at every organizational level. The coursework exposes
    students to real-life scenarios and provides them with skills necessary to obtain maximum results
    from employees, peers, and supervisors.
  • baruch-3MARKETING マーケティング
    This track offers students the opportunity to focus on one of the most creative and dynamic
    industries in today’s business world. Companies around the world need to promote their services
    and products, increase sales, and manage their image. Students will learn the most significant
    ways a company can improve its competitive position through classes such as Strategic Marketing,
    Consumer Behavior, Marketing Management, Marketing Communications, and more.
  • Financial Accounting 会計経理
    Students in this track learn to develop a set of financial controls and gain the skills to measure, record,
    and report business transactions. This concentration on accounting principles provides students with a
    strong foundation for their future career or a business.
  • Web Design & Development ウェブデザイン
    This track of study allows students to develop web design and development skills needed
    to build modern, attractive, and engaging websites to support business operations, increase
    customer conversion, and support digital marketing initiatives.
  • Real Estate 不動産
    This I-20 Visa eligible certificate provides students with a comprehensive, analytical, and practical
    understanding of real estate project management. Upon completing the program, students
    will develop critical thinking and problem-solving skills, empowering them to make informed
    decisions, and lead the design and construction of residential and non-residential buildings,
    highways, streets, bridges, and other sustainable construction projects.

必要英語スコアとEnglish Express

IBPの受講には下記の英語スコアの提出が必要です。
IELTS 6.5 以上/TOEFL iBT 79 以上/TOEIC700点 以上

2020年6月よりBaruch College独自のEnglish Profeciency Online Test(所要時間3.5時間)に合格することで、上記英語スコア提出が免除となりました。英語スコアの条件を満たせずなかなか留学ができない方にとっては、このテストを受けてみることをお勧めします。また、上記英語スコアの受験よりも、受験料が安く、自宅でオンラインテストができますので、コスト削減にもつながります。

Baruch English Profeciency Testは$100で受験できます。希望される方はキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください。

上記いづれかの試験結果により、英語スコアが入学条件に少し足らない方(TOEFL iBT 70-78/ IELTS 6.0/ TOEIC 650のスコアまたは、Profeciency Testスコアをお持ちの方が対象)の場合、修了証プログラムがスタートする前の2週間の集中英語コース(English Express:学費$695)を受講していただくことで、足りない分のスコアを免除してもらうことができます。

TOEFLスコアなしで入学したい場合、バルークカレッジ付属語学学校からスタートし、レベル8を修了すると本コースへ編入できます。アメリカ人ビジネスマンと共に学ぶこのプログラムでは、英語コミュニケーション力と、高いWriting力が必須となります。

プログラム参加者体験談

最近の国際ビジネスプログラムの卒業生であるKarla Bobbio(ペルー出身)さんに、彼女のプログラムの経験についてインタビューをしました。 国際ビジネスプログラムの学生講演者でもあったKarlaさんは、現在、ニューヨーク市に拠点を置く著名な英語学校のキャンパスマネージャーとして働いています。

1. Can you give a bit of background about yourself and your academic/career path?

My name is Karla Bobbio, I was born and raised in Lima, Peru. I am a Peruvian lawyer and I have a Master’s degree in business administration. My foundations are in business and law. Although, I was an experienced, accomplished professional in my native country, I felt the need to further my career by exploring more than what the Peruvian market could offer me in that moment. I decided to continue my professional studies in the United States.

For that reason, I chose Baruch College because it is one of the most important senior Colleges of the City University of New York (CUNY). The Contemporary American Business Practices Program, CABP in the Division of Continuing Professional Studies, was the correct path for me to take.

2. How did the CABP program influence the next steps in your career?

Well, Baruch totally influenced my career and my personal life. First, I was impressed with the diversity of the professionals who were my classmates. Thirty one students and twenty six different nationalities in the room. My classroom at Baruch became an amazing melting pot of cultures and of stories, my respect and appreciation to all of them. Second, my gratitude extends to the administration for such amazing instructors who are successful professionals in their fields. Our instructors taught us how businesses are working in the United Stated by using real business cases and assignments.

3. What do you think was the most valuable part of the CABP program?

For me the most valuable part of the program as a professional was the learning experience. First, I learned from my classmates who are amazing young professionals, Second, I learned from my amazing instructors who are recognized professionals in the United States. And finally, the practice part, the Optional Practical Training (OPT) program gave me the opportunity to continue practicing what I learned in classes in the real world in the big city. Thanks to the OPT program, I am currently working for one of the most important language schools in NYC.

ご案内事項

  • バルークカレッジでは留学生向けの健康保険プランがありません。渡航前に海外留学生保険への加入が必須。
  • 授業開始日の1週間前(学校が指定する日)までにニューヨークに到着することを推奨。
  • 12ヶ月間の履修(3セメスター)には最低限$25000以上の銀行残高証明書(英文)の提出必須。*音楽ビジネスの場合のみ$30000必要。
  • 銀行残高証明書の名義が、ご本人以外(ご両親等)の場合、名義人の給与の金額が証明できる書類が必要となりますので、できる限りご本人名義の残高証明書をご用意ください。
  • コース開始の1週間前にニューヨークに到着することを考慮し、授業開始日の4ヶ月前までにお申込み下さい。
  • 学校名: Baruch College Continuing & Professional Studies
  • 開始時期: ◎春学期1月 ◎夏学期6月 ◎秋学期9月
  • 期間: 12ヶ月間
  • 年齢条件: 21歳以上4年制大学を卒業していることまたは同等の職歴 *4年制大学在学中の場合は専攻によって可能、ご相談ください
  • 英語レベル条件: IELTS 6.5 以上/TOEFL iBT 79 以上/TOEIC700点以上またはEnglish Profeciency Test合格
  • 滞在タイプ: ◎ホームステイ ◎学生寮 
  • ビザの種類: F1学生ビザ

カナディアンカレッジ Canadian College バンクーバーキャリア専門学校

語学とビジネス留学、そして資格取得等トータル留学を希望される方にCanadian Collegeをお勧めします。先に創設されたバンクーバーの老舗語学学校「CCEL(Canadian College of English Language)」の姉妹校でキャンパスもCCELと同じビルを共有しています。
有給で実務経験を積むCo-op プログラムや各種インターンシッププログラムも多く提供しています。
母体が語学学校のCCELのため、留学生へのケアにも定評があり、世界中からの留学生を受け入れいる、専門学校には珍しくインターナショナルな学校です。クラスは10 ~ 20 人の少人数制なので、講師との距離も近く質問のしやすい環境が整っています。

Canadian College基本情報

Canadian College(CC)は、1991年バンクーバーダウンタウンに設立されたキャリア系専門学校です。受講可能なコースは、3 ヵ月の短期コースから2 年のDiploma & Co-op プログラムまで幅広く、ホスピタリティ学科、国際貿易学科、ビジネス学科など留学生に需要が高いプログラムが揃っており、各プログラムでは国際的に通じる様々な専門資格取得コースを取り揃えています。
Canadian College1番の特徴と言えば、一般の方にも開放しているCCELビル内にあるカフェレストラン「eh!」でホスピタリティコースを学ぶ学生が実習やCo-op(インターン)として働いていることです。
また、CCEL語学学校との提携プランとして、CCELで英語を学んだ学生がスムーズに移行できるよう、スケジュール面や料金面で様々な配慮がなされているため、効率的で無駄なく留学期間を活用することができます。プランには、CCELで英語取得のために支払われた授業料をCanadian College に移行することが出来たり、Canadian Collegeの長期プログラムに申込みをするとCCELの英語コースを一定期間無料受講できるなどの特典が含まれています。

CCEL学生寮もう一つの特徴は、CCEL独自の学生寮があること。学校まで徒歩10分の位置にある学生寮は、世界的に有名なスタンレー・パークの近隣に位置し、お洒落なロブソン・ストリートには、レストラン、ショップ、カフェが立ち並んでいます。学生寮滞在者には、学校レストランでの朝食が含まれています。また3ヶ月以上滞在される方には、同レストランでのランチも無料で提供されます。

Canadian Collegeのおすすめポイント

★英語学習から専門資格取得まで一貫したサポート
★Coopプログラムが充実
★国籍バランス良し
★少人数制(10~20名)
★帰国前に様々な資格取得が可能

コースの種類

Canadian College授業風景2 2 年コース(12+12)

●International Trade & Coop Diploma (FITTD Coop)
●Hospitality Management & Coop Diploma (HMD Coop)
●IT Information Technology & Coop Diploma (ITD Coop)
●Project Management Coop & Diploma (PMD Coop)
●Social Media Marketing & Coop Diploma

1 年6 ヶ月コース(9+9)

●Business Management & Coop Diploma (BMD Coop)

1年コース(6+6)

●Business Management Certificate & Coop (BMC Coop)
●Trade Management Certificate & Coop (TMC Coop)
●Hospitality Management Certificate with Coop (HMC Coop)
●Social Media Marketing Diploma(インターンなし)

9ヶ月コース(インターンなし)

●Business Fundamentals Diploma (BFD)

6ヶ月コース(インターンなし)

●International Business Certificate (IBC)
●International Trade Training Intense Diploma (FITTD)

3ヶ月コース(インターンなし)

●Business Administration Certificate (BAC)
●FITT International Trade Certificate (FITTC)
●International Hotel Management Certificate (IHMC)
●Hospitality Marketing & Sales Certificate (HMSC)

人気プログラム

【国際貿易学科 / International Trade】

Canadian Collegeの国際貿易プログラムは、現代のグローバルマーケットにおいて必要な実践的なスキルと知識を養えるよう、デザインされています。4科目のFITT科目修了時にはサーティフィケート、8科目修了時にはFITTディプロマ、さらに12ヶ月のCo-opを修了するとCertified International Trade Professional (CITP) への申請資格を得られます。

International Trade Training Certificate (3ヶ月)
インターンシップ_VANファッションウィーク
①の一般科目と②~⑨のFITTコースの中から4科目受講の計5科目受講・合格でCanadian CollegeとFITTよりそれぞれサーティフィケート授与されます。

①CC140(一般科目)-ビジネス・コミュニケーション(Business Communication)
②CC205(FITTコース) – グローバルな企業家精神(Global Entrepreneurship)
③CC210(FITTコース) – 国際貿易の法的側面(Legal Aspects of International Law)
④CC215(FITTコース) – 国際貿易マネージメント(International Trade Management)
⑤CC220 (FITTコース)- トレード・ファイナンス(Trade Finance)
⑥CC275 (FITTコース)- 国際貿易リサーチ(Trade Research)
⑦CC260(FITTコース) – 国際マーケティング(International Marketing)
⑧CC265(FITTコース) – 国際市場参入戦略(International Market Entry)
⑨CC270 (FITTコース)- 国際的なサプライチェーン・マネージメント(Global Supply Chain Management)

 

International Trade Diploma (6ヶ月)
2つの一般科目と8つのFITTコース全10科目すべて受講・合格でCanadian CollegeとFITTよりそれぞれディプロマが授与されます。

①CC 139(一般科目) – 21世紀のコミュニケーション (21st Century Communication)
②CC 140 (一般科目)- ビジネス・コミュニケーション(Business Communication)
③CC205 (FITTコース)- グローバルな企業家精神(Global Entrepreneurship)
④CC210(FITTコース) – 国際貿易の法的側面(Legal Aspects of International Law)
⑤CC215(FITTコース) – 国際貿易マネージメント(International Trade Management)
⑥CC220 (FITTコース)- トレード・ファイナンス(Trade Finance)
⑦CC260 (FITTコース)- 国際マーケティング(International Marketing)
⑧CC265 (FITTコース)- 国際市場参入戦略(International Market Entry)
⑨CC270(FITTコース) – 国際的なサプライチェーン・マネージメント(Global Supply Chain Management)
⑩CC275(FITTコース) – 国際貿易リサーチ(Trade Research)

 

International Trade Diploma Co-op (2年)オフィスインターンシップ

1年間のクラスルームでの勉強と、1年間のCo-opインターンシップから成るこのプログラムは高い英語力を持っているが限られた職業経験しかない学生、または将来国際貿易に携わるためにいち早くビジネス・トレーニングを開始したい学生に最適です。
コース修了時には以下の資格を取得することができます。

・FITTディプロマ
・CITP認定の申請資格
・Canadian College 国際貿易ディプロマ

CITP(Certified International Trade Professional)⇒FITTによって定められた貿易プロフェッショナル認定制度です。申請条件として、FITTディプロマを取得すること、国際ビジネスに関連した1年以上の職歴(Co-opトレーニング)、 またCITP認定後も、規定の遵守や定期的なトレーニングプログラムへの参加を求められますが、CITPの認定を持つことで、帰国後の就職・転職にとても有利になります。

 

Trade Management Certificate with Co-op (1年)

6ヶ月のクラスルームでの勉強と、6ヶ月のCo-opインターンシップから成るこのプログラムは、国際ビジネスでの経験がない学生への導入プログラムとして最適です。
コース修了時には以下の資格を取得することができます。

・Canadian College国際貿易サーティフィケート
・FITT Certificate

 

【ホスピタリティマネジメント学科 / Hospitality Management】

Canadian Collegeのホスピタリティマネージメント・プログラムは、国際的に認知度の高いAmerican Hotel & Lodging Educational Institute (AH&LA)認定の プログラムで、3ヶ月から2年間まで、さまざまなコースを提供しています。それぞれのコースは、受講生がホスピタリティ業界でスタンダードとされている国際資格を取得し、グローバルな舞台で活躍できるスキルと知識、そして経験を養うことができるよう、デザインされています。

Hospitality Management Diploma Co-op (2年)

1年間のクラスルームでの勉強と、1年間のCo-opインターンシップから成る国際的に認知されたプログラムは、カナダやその他の国でホスピタリティ関連のキャリアを求めている学生のために作られたコースです。
コース修了時には以下の資格を取得することができます。

・AH&LAホスピタリティマネージメント・ディプロマ
・BC州認定‘Foodsafe’, ‘serving-it-right’とファーストエイド資格
・AH&LA:ホスピタリティセールス&マーケティング・サティフィケート
・Canadian Collegeホスピタリティマネジメントディプロマ
Hospitality Management Certificate with Co-op (1年)

6ヶ月のクラスルームでの勉強と、6ヶ月のCo-opインターンシップから成るこのプログラムは、ホスピタリティ業界での経験がない学生への導入プログラムとして最適です。
コース修了時には以下の資格を取得することができます。

・Canadian Collegeホスピタリティマネージメント・サーティフィケート
International Hotel Management Certificate (3ヶ月)

この3カ月のプログラムは国際的なホテルマネージメントの資格の取得を目指す学生のために設置されています。
コース修了時には以下の資格を取得することができます。

・AH&LAインターナショナルホテルマネージメント・サーティフィケート
・ホスピタリティマネージメント・ディプロマへの5単位認定
Hospitality  Marketing & Sales Certificate (3ヶ月)

この3か月の集中コース(ホスピタリティにおけるマーケティング&セールス理論)は、ホスピタリティビジネスの様々な実例に触れ、知識の幅を広げて生きます。
コース修了時には以下の資格を取得することができます。

・AH&LAホスピタリティセールス&マーケティング・サーティフィケート
・ホスピタリティマネジメントディプロマへの5単位認定

授業スケジュール

姉妹語学学校のCCELと同じ建物を使って授業を行っていますが、CCELは基本8:30~14:20まで、Canadian Collegeは15:00~21:00までの授業となります。
また、CCの授業は15:00~18:00と18:00~21:00の1日2時限制で、日本の大学と同じように自分の必須科目に沿って各生徒がスケジュールを立てて履修していきます。(※入学した1番最初のセメスターのみ学校側がスケジュールを組みますが、変更期間内であれば変更可能です)
そのため、毎日決まった時間に授業を受けるCCELとは違い、CCは各生徒によって授業時間はバラバラで、空いた時間に週20時間のバイトをすることが可能です。

CCEL(語学学校)+Canadian College(キャリア専門学校)サンプルプラン

【半年プラン】

語学留学だけでなく、国際的なキャリアにつながる専門的なスキルを身につけたい、という方に最適なプランです。
Canadian College of English Language (CCEL)の英語コースで十分な英語力を身につけた後、ビジネス専門学校Canadian College のビジネス、国際貿易、ホテルマネージメントなどの専門コースを受講するものです。

CCEL+CCプラン(半年)

※英語レベル:専門コースを受講する為には、IELTS 5.5~6.0(Hospitality コースはIELTS5.0)が必要ですが、CCEL の英語コースをで一定のレベルに達すると、IELTSスコアは免除となります。

 

【1年半プラン】

このプランは、カナダで就労体験をしてみたいと言う方にお勧めです。
まずは、CCELで英語の基礎を身に付け、ビジネス英語で働く際必須となるビジネスコミュニケーションの徹底強化!
その後、CCにてカレッジ専門プログラムを受講します。(50%勉学→50%Co-opインターン)

 

CCEL+CCプラン

★ポイント!!★

【アルバイトの機会】
専門プログラム受講期間(インターン期間含め6ヶ月以上の場合のみ)は、週20時間までのアルバイトが可能

滞在方法

ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のカナディアンファミリー宅。個室・1日3食付きになります。

レジデンス
Canadian Collegeの学生寮は4階建てのアパートタイプでCanadian College専用学生寮になります。学校から徒歩10分と好立地です。お部屋のタイプはシングルルーム、ツインシェア、 専用ステューディオの3タイプとなっております。その他、キッチン、バスルーム、コインランドリー(別料金)は共有になります。

  • 学校名: Canadian College
  • 開始時期: 3ヶ月毎(1月・4月・7月・10月)
  • 期間: 3ヶ月~2年
  • 年齢条件: 18歳以上
  • 英語レベル条件: CCEL のレベル125/130、IELTS 5.0/5.5/6.0(プログラムにより異なる)、Canadian College 入学テストに合格
  • 滞在タイプ: ホームステイ・学生寮
  • ビザの種類: 3ヶ月コース:ビザ不要  6ヶ月以上:学生ビザ+Coopビザ(Coop必須コースの場合)

UCIカリフォルニア大学アーバイン校|修了証取得+OPTインターンシップ

キャリアエクスチェンジはカリフォルニア大学アーバイン校の正規代理店です。

キャリアエクスチェンジでは、名門大学カリフォルニア大学の社会人向けスクールで本格的にビジネスを学べ、またそれを実務で活かすことができるプログラムとして、カリフォルニア大学アーバイン校エクステンション・サーティフィケートプログラムをオススメしています。大学3年生以上の大学生の休学留学や、25歳~35歳のヤングプロフェッショナルの方に、大変人気で好評をいただいているプログラムです。海外就職の足掛かりとしても有効で、このプログラムを経てアメリカ就職を実現する日本人留学生がこれまでに多くいます。

uci-acpカリフォルニア大学アーバイン校(=通称UCI)エクステンション、留学生向けのAccelerated Certificate Programs (ACP)は、Post-Graduate Certificate Program として、大学をすでに卒業されて、すでに自国でビジネスパーソンとして活躍されている方のためのプログラムです。忙しいビジネスパーソンの方のために、MBA留学のようにコストと時間をかけずに実務的なビジネスを学べるため、全世界からビジネスパーソンが学びに来ています。

1つの専門コースは3ヶ月で完結しますので、休職・転職期間を利用して短期留学を希望される方は3ヶ月だけの留学も可能です。

3つの専門コース(9か月間)を修了しますと、アメリカで1年間まで有給で働くことのできるOPTビザの取得ができ、学んだビジネス分野の知識を生かして、1年間アメリカ国内で就労経験が可能です。その後、アメリカ就職につながっている卒業生も多く、このプログラムを足掛かりに海外就職を実現している日本人留学生も多くいます。

尚、英語スコアが足りない方、スコアはあるけれども授業についていく英語力があるか心配な方には、カリフォルニア大学アーバイン校付属語学学校からスタートすることも可能です。レベル5を修了しますと、英語スコアを取得しなくてもACPコースへ編入できます。

カリフォルニア大学アーバイン校基本情報

カリフォルニア州の名門大学といえば、カリフォルニア大学。その1つであるアーバイン校は、南カリフォルニアの高級住宅地に位置しています。アーバイン校は世界大学ランキング95位(2023年1月現在)という、世界的に有名な名門大学として知られています。

UCIの留学生向けプログラムInternational Programsは1979年に設置されました。

UCIへの進学を目指す留学生のための英語教育だけではなく、大学キャンパスで楽しく英語を学びたい留学生向けの英会話&カルチャーコースも開講しています。またビジネスマン向けに、ビジネス英語コー及びビジネスサーティフィケートプログラムも開講しています。付属語学学校からUCI学部への進学を目指すプログラムもあります。世界中の国から、幅広い年齢層とバックグラウンドを持った留学生が学んでいます。

おすすめポイント

  • TOEICスコアで入学可能、しかも685点と入学しやすいスコア
  • 人事・経営管理・マーケティング等ビジネス専門分野だけ集中的に学ぶことができる
  • 最短3ヵ月~参加可能、ヤングプロフェッショナルに最適な期間のビジネス留学プログラム
  • 大学生・新卒者の参加も可能 *21歳以上で大学2年次修了していること
  • 名門大学エクステンション・サーティフィケイトを取得し就職・転職に活かせる
  • キャンパスの施設(図書館・ラボ・カフェテリア等)を使用可能、キャンパスライフを満喫
  • 全3コース(全9ヵ月間)修了でOPT申請が可能、海外就職の足がかりに最適

ACP専攻ラインナップ

下記のACP各専門コースは3ヶ月で修了できるようになっています。1コースだけを受講するのであれば、最短3ヶ月間の留学が可能です。

【追記
★OPTビザの取得を希望される方は、3コースを修了(合計9ヶ月間)することが必要です。

uci-acp2

おすすめ専攻コース組み合わせ例

◆ 一番人気|コストをできるだけ抑えてOPT取得をしたい方にオススメ
① お好きなACPコース→ ② お好きなACPコース→ ③ Internship
ACPのインターンシップは、無給のインターンシップを行う授業となります。座学ではないためコース費が約半額になります。

◆ 大学生の休学留学の方には6ヶ月で完結できるビジネスコース修了証+インターンシップ
① Business Administration→ ② Internship

◆ 大学生で1年間の休学期間をフル活用した語学⇒ビジネス⇒インターンのトータル留学プラン

① Intensive Englishコース(10週間)→ ②Business Administration ③興味のある専攻→ ④Internship

ACPインターンシップについて

ACP InternshipはACPコース修了後に、学生ビザの範囲で3ヶ月フルタイムの無給インターンシップを行うことができます。学校のサポートによってインターンシップ受入企業の紹介を受けることができます。またはご自身で受入企業を探すことも可能です。殆どの場合、アーバインやトーランスエリアの企業の紹介になりますが、州外でのインターンシップの機会もあります。

尚、9ヶ月のコース修了者が取得可能なOPT(オプショナル・プラクティカル・トレーニング)ビザでのインターンシップは、期間は1年間、有給/無給いづれでも可能、カリフォルニア州以外でも可能です。OPビザでのインターンシップ先受入企業に関しては、基本的に自分で探していただくことになります

インターンシップ受入実績企業(一部)

 

滞在方法

夏セメスター以外の学期につきましてはキャンパス内の学生寮には入寮できません。民間の手配会社を利用して、キャンパスから20~60分圏内にあるホームステイや学生寮の手配が可能です。

オンキャンパスレジデンス

夏セメスター限定で滞在可能な学生寮になります。個室と2人部屋から選択でき食事付のプランがございます。

ホームステイ

バスで60分圏内のエリアのアメリカンファミリー宅に滞在します。食事付、食事なしなどの様々なタイプから選択できます。

オフキャンパスレジデンス

UCIと提携しておりますキャンパス外の学生寮に滞在します。現在はCAMDENとAVALON IRVINEのどちらかを選択できます。キャンパスからはバスで15~20分とアクセスの良い立地です。

カウンセリング~コース開始までの流れ

個別カウンセリングにてプログラムの詳細・料金の確認~開始日及び期間決定

お申込 (目安コース開始日3~6ヶ月前)

UCI Extensionへの出願~入学許可証受領 

ビザ申請用書類の作成と関連書類の準備~ビザ申請・取得

滞在先・航空券・海外保険の手配
渡航前オリエンテーションの実施

アメリカへ渡航

UCI Extension ACPコース授業開始
* 語学力に不安がある場合、スコアが足りない場合はUCI付属語学学校 でレベル5修了または英語スコアを満たすまで英語を学びます

UCI Extension ACPコース1~3学期間またはACPコース2学期間+インターンシップ1学期間修了

OPTビザ取得・アメリカで1年間インターンシップ(ACPコースまたはInternshipを3コース=3学期間修了した方のみ)

*OPT取得後のインターンシップ先企業は、各自現地で探していただくことになりますが、企業手配のサポートが必要な場合には、キャリアエクスチェンジのインターンシップ企業プレイスメントサービスをご利用下さい。

インターン先の企業から就労ビザスポンサーを受けられた場合、アメリカ就労ビザを申請、移民局にて許可されれば正社員に!

  • 学校名: University of California Irvine Extension ACP
  • 開始時期: 毎年1月・4月・6月・9月の指定日
  • 期間: 3ヶ月・6ヶ月・9ヶ月間
  • 年齢条件: 18歳以上 
  • 英語レベル条件: TOEIC685またはTOEFL iBT71/PBT530またはIELTS6.0またはUCI付属10週間英語コースレベル5修了
  • 滞在タイプ: ホームステイ・キャンパス外学生アパートメント
  • ビザの種類: F1学生ビザ

SGIC カナダ

スピーキング強化コースが人気!文法よりも会話力を伸ばしたい方に

おすすめポイント

日本生徒比率がカナダの語学学校の中では低い
トロント校・バンクーバー校共に南米の学生が多く、日本生徒比率は全体の10%前後とカナダの語学学校の中では低い数字になっています。

●文法とスピーキングでレベル分けがある
一般的な語学学校は、英語4スキルの平均値を元にレベル分けが行われる。文法とスピーキングのレベル分けが異なる当学校は、文法はよくわかっているがスピーキングが苦手な日本人にはありがたい。
●発音矯正やスピーキング強化
スピーキングに特化したコース「SSP(スピーキング強化)」があり、発音矯正やスピーキングを特に伸ばしたい方におすすめです。
●生きた英語を学ぶ機会
放課後には無料会話クラブ(CFCC)で生きた英語を学ぶことができます。
●整った英語学習サポート体制
放課後にHelp Centerを開設。自主学習の質問や課題のサポート、ワーホリの生徒さんはレジュメの添削などを講師陣がお手伝い。講師と1対1で勉強できるので、自分の聞きたいことを心おきなく聞くことができます。
●Coopプログラムをセットにしたプログラムあり
短期間でビジネス留学を希望される方には、SGICの英語コースとローカル専門学校のCoopプログラムをセットにしたプログラムがあります。
●英語力を真剣に伸ばしたい人におすすめ
価格帯は平均よりも少し高めだが、他の語学学校と比較して授業時間が長く、しっかり英語を勉強できる環境を提供しているため、妥当な金額と言えます。常に割引キャンペーンを行っているため、通常料金よりも安くお申込みが可能!特に長期申込の場合は、割引率も高くとってもお得!
●厳しいEnglish Only Policy
厳しいEnglish Only Policyを導入しており、授業中はもちろん学内で母国語を使うと注意が入ります。一回目で注意、二回目はその場で早退、三回目は次のレッスン日に欠席、4回注意を受けても改善されない場合落第と、とっても厳しいペナルティーが待っています。それだけ英語力を伸ばすことに真剣なモチベーションの高い生徒さんが多く、英語学習には最適の環境です。
●達成感と一体感を味わう卒業式
毎月卒業式を開催しております。生徒のひとりひとりが手渡しで修了書を授与され、達成感を感じることができます。学内全体で一体感の生まれるイベントで、講師陣も楽しみにしている式典です。
●バンクーバー校とトロント校の転校が無料
バンクーバー校とトロント校の転校が無料ですので、二都市での生活を体験することが可能。国ごとの文化が異なるように、都市ごとの雰囲気も異なり、カナダの文化をより深く学ぶことができます。

基本情報

エリア

トロント、バンクバー

全校生徒数

年間約100~300名

クラスの人数

平均10~12名(最大16名)

留学生の主な国籍

スイス、イタリア、スペイン、トルコ、ブラジル、メキシコ、コロンビア、韓国、日本

日本人スタッフ

在籍

滞在方法

ホームステイ

通学方法

徒歩

学校のwebサイト

https://www.sgiccanada.com/

料金表(一般英語コース 週20レッスンの場合)

●バンク―バー

4週間 8週間 12週間 24週間
$ $ $ $

●トロント

4週間 8週間 12週間 24週間
$ $ $ $

コース種類

一般英語
6レベルに別れており、1レベルを8週間で学びます。こちらのプログラムをレベル6まで修了するか、規定の英語スコアを取得すると(コースにより異なりますが、基本的にはIELTS5あるいはTOEIC625点以上を取得)、専門コースの受講資格を得ることができます。

ビジネス英語
ビジネスの基礎知識、ビジネスに必要なコミュニケーションスキル、ビジネスライティング等、様々なビジネスシーンに対応するためのスキルを取得することができます。メール、電話対応、就活、面接対策まで講師がフォロー。カナダの職場で役立つスキルを学習します。

スピーキング強化プログラム
スピーキングに苦手意識の強い日本人に人気のプログラム。自分のスピーキングを録音し、発音やイントネーション、話し方の分析や矯正・成長を実感するための専用レコードルームを使用することができます。自分の意見を構築し伝えることが苦手な方が多い日本ですが、決められた時間で決められたテーマに対して、自分の意見を伝える練習をすることができます。

パスウェイプログラム
カナダのカレッジや大学への進学を検討している方に最適なプログラムです。12週間のプログラムを一定以上の成績で修了すると、提携カレッジや大学に英語の入学試験を受ける必要なく進学することができます。大学やカレッジの進学後に役立つアカデミックな英語スキルを身に付けることができます。具体的にはディスカッションの方法、プレゼンテーションの方法。エッセイやレポートの書き方、意訳や要約の仕方、ノートの効果的な取り方を学習します。

プレパスウェイプログラム
上記のパスウェイプログラムの受講条件はTOEIC720点以上か、IELTS5.5以上、あるいは、プレパスウェイの受講を修了することです。こちらもカレッジや大学進学に向けたアカデミック英語の準備クラスです。文法や文章構成の基礎を固め、最適な語彙を学び、質の高いエッセイを書けるように準備をしたり、ハイレベルな授業についていけるようにリスニング力を高められるような授業になっております。

IELTS試験対策
レッスンがわかりやすく、面倒見が良いと人気の講師が担当している授業です。課題も多く、ハードなクラスですが、スコアを上げたいという強い熱意とやる気がある方にはお勧めです。

iTESOL(英語教師育成のためのトレーニング)
英語講師の資格として有名なTESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)とは異なる当プログラム。ケンブリッジ大学の英語検定機構が開発しているTKT(英語教授知識検定:Teaching knowledge test)のテキストを使用して教えています。イメージとしては、TESOLは教員免許、i-TESOLは英語教育の資格試験といった雰囲気です。教師に必要なリーダーシップ、クラスマネージメントを学んだり、教員として教壇に立つ際に必要となる姿勢や考え方を学んだりします。本語学学校の学生に向けてレッスンを行う機会があります。緊張感はありますが、実際に教師の立場に立ってレッスンを行う貴重な経験となります。

TYCP(児童英語教授法)プログラム

幼稚園児に英語を教える方法を学びたい方にお勧め。小学生以上であれば、i-TESOLの受講をお勧めします。受講者(大人)が子供役をしながら児童に英語を教える方法を学ぶので、レッスンの雰囲気は明るくにぎやかです。ゲームや工作、お歌のバリエーションや、そういったアクティビティーのレッスンへの取り入れ方を学ぶことができます。幼児の視点を理解し、発達段階に合わせて異なる児童への関わり方、しつけ方法等を学ぶことができます。模擬レッスンを通して実践的な学びを得ることができます。別途現地でのお申込みが必要ですが、プログラム修了後に現地の幼稚園でボランティアをすることもでき、机上の学習だけでなく、実践しながら学びたい人には最適です。(夏休み期間等現地の幼稚園がお休みの期間は参加が難しくなりますので語学学校にご相談ください。)

医療英語プログラム(EFM)
医療分野の英語を広く学ぶことができます。こんな方にお勧めできます!:医療関係者の方で、患者さんとのコミュニケーションに英語が必要だと感じる方・カナダに移住し、自分の力で病院を受診し、症状を伝えたり、お医者さんの話を理解できるようになりたいと感じる方・将来カナダで医療系の大学に進みたく、その第一歩として医療英語の基礎を学びたい方。こちらのプログラムはトロント校のみで開講しています。

学校動画

学校パンフレット

 

  • 学校名: St. George International College
  • 開始時期: 毎週月曜日
  • 期間: 1週間~52週間 自由に設定可能 
  • 年齢条件: 18歳以上
  • 英語レベル条件: 初級~上級まで 
  • 滞在タイプ: ホームステイ
  • ビザの種類: パートタイム・フルタイム/23週間までの留学:ビザ不要  フルタイム/24週間以上の留学:学生ビザ

LSI(エルエスアイ) カナダ

世界的なネットワークを持ち、サポートが充実している
Language Studies International(LSI)語学学校
海外大学・大学院進学を目的として語学留学を希望される方に!

おすすめポイント

日本人生徒比率平均10%!世界127カ国から生徒が集まるため国籍バランスが非常に良い!
●トロント校:トロント郊外の閑静で美しいローズデールストリートの中心地に立地!地下鉄が歩いてすぐのところにあり、学校の周辺にはカフェやレストラン、公園、ヨークビルのショッピングストリートなどがあり、ナイアガラの滝へのアクセスも良い。又、週末はニューヨークなどへのプチ旅行なども可能!
●バンクーバー校:バンクーバーの中心地にあるオフィスビル内にあり、周辺にはカフェ、レストラン、ショッピングストリート、劇場や美術館などもあり賑やかで活気のあるエリアに立地!バスや電車などの交通機関も発達しており、生活する上でも便利
教師陣は経験豊かで、英語を母国語としない人に教える資格を持っている
●長期語学留学、ビジネス英語留学、カナダの大学・大学院進学を目指す留学生が多いため、生徒が真剣に勉強することができる落ち着いた雰囲気があるので、30歳以上の社会人の方にもおすすめ
受講した日本人留学生からのフィードバックが高評価の質の良い語学学校!
●授業はコミュニケーション重視
割引キャンペーンがあるので授業料がお得!

基本情報【トロント】

エリア

トロント郊外の住宅地であるローズデール地区の中心地に立地。Rosedale駅から徒歩3分程

全校生徒数

年間約80~200名

クラスの人数

平均10~14名(最大15名)

留学生の主な国籍

コロンビア、ブラジル、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、スイス、トルコ、サウジアラビア、韓国、日本

日本人スタッフ

なし

滞在方法

ホームステイ

通学方法

徒歩、交通機関

学校のwebサイト

https://www.lsi.edu/en/schools/canada/learn-english-in-toronto

基本情報【バンクーバー】

エリア

ダウンタウンの中心地にあるオフィスビル内に立地。最寄駅は Vancouver City Centre駅やGrandville駅

全校生徒数

年間約100~200名

クラスの人数

平均10~14名(最大15名)

留学生の主な国籍

コロンビア、ブラジル、イタリア、フランス、ドイツ、スペイン、スイス、トルコ、サウジアラビア、韓国、日本

日本人スタッフ

在籍

滞在方法

ホームステイ

通学方法

徒歩、交通機関

学校のwebサイト

https://www.lsi.edu/en/schools/canada/learn-english-in-vancouver

料金表(一般英語コース 週20レッスンの場合)

●トロント、バンク―バー

4週間 8週間 12週間 24週間
$1,600 $3,200 $4,680 $8,880

コース種類

一般英語コース

(インテンシブ25, 30): 週20もしくは週30のレッスンから選択可能。英語のすべての分野、スキルを上達することが出来ます。

ジェネラル20

週20レッスンのコース。日常での様々な場面でのコミュニケーション技能を身につける事が出来ます。授業は1日4レッスンで、前半2レッスンで、文法、単語、発音など、後半2 レッスンでスピーキング、リスニング、ライティング、リーディングを学びます。テキストは教科書以外にも新聞、雑誌など多彩な教材を使用し、ロールプレイングなどの実践的なレッスンも行います。

アフタヌーンコース

週10レッスンのコースで、英語を流暢に話したり、単語力や発音を上達させたい方向けの授業です。日々の日常生活で使う言語に重点を置き、映画やイベント、政治、文化、またはインターネットのことなど、様々なことをディスカッションします。

ビジネス英語レッスン

週10レッスン。午前中はインテンシブ30コースとしてグループレッスンで一般英語を勉強します。午後にはモジュールビジネス英語として、銀行、株式市場、マーケティング、広告、リクルーティング、販売、交渉術などを学びます。

マンツーマン/最大5名ミニグループ/9日間集中レッスン

少人数レッスンや個人レッスンで、専門語学トレーニングを提供しております。これらのコースは、特定の分野での語学上達を目的とする方に適しております。

TOEFL試験準備

インテンシブコースの午後の選択レッスンとして、TOEFL試験準備レッスンをご提供いたしております。中級レベル以上対象。週20レッスンでは、文法や正しい言語の使い方練習を中心に、週10レッスン(1日2レッスン)では、各試験の傾向と対策を中心とした内容を勉強します。

IELTS試験準備

カナダやアメリカを除く多くの英語圏の大学や企業で使われるテストの対策クラスです。インテンシブコースの午後の選択レッスンとして受講いただけます。中級レベル以上対象です。週20レッスンでは、文法や正しい言語の使い方練習を中心に、週10レッスンでは、各試験の傾向と対策を中心とした内容を勉強します。

ケンブリッジ検定試験準備(CAE/FCE)

試験当日に自信を持って席に座る事が出来るように、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング、文法と試験の全のパートの強化を目指します。

アカデミック英語/大学進学(パスウェイプログラム)

生徒にとってに最適なコースの選択肢についてのアドバイス、出願手続きのサポート、そして英語もしくはフランス語を母国語とする大学やカレッジで成功するために必要な一般的な語学力とアカデミックスキルの準備など、最初からサポートを提供します。週30レッスンに加え、週2回の追加セッションで、アカデミックおよび専門能力開発、大学出願サポートをカバーします。

クラブ40 

40歳以上の方のみ対象とした英語+アクティビティのコース。一般英語を学ぶだけではなく、現地ならではのアクティビティで英語を自然に学びます。

ジュニアコース

12歳から17歳のジュニア向けコース。午前の英語の授業の後、午後には楽しく過ごせる様々なアクティビティーや小旅行が付いたプログラムです。生徒一人ひとりの英語力を授業の中でもまたアクティビティーの中でも伸ばすことが出来ます。

学校動画

 

学校パンフレット

  • 学校名: Language Studies International Canada(LSI)
  • 開始時期: 毎週月曜日 *コースにより開始日設定あり
  • 期間: 1週間~50週間
  • 年齢条件: 16歳以上 *コースにより年齢制限あり
  • 英語レベル条件: 初級~上級
  • 滞在タイプ: ホームステイ
  • ビザの種類: ●パートタイム・フルタイム/23週間までの留学:ビザ不要 ●フルタイム/24週間以上の留学:学生ビザ

名門UCSDカリフォルニア大学サンディエゴ校|修了証取得+OPTインターンシップ

キャリアエクスチェンジはカリフォルニア大学サンディエゴ校エクステンションの正規代理店です。

名門大学カリフォルニア大学にて本格的なビジネスを学べ、またそれを実務で活かすことができるビジネス留学プログラムとして、このプログラムを大学生やヤングプロフェッショナルの方にオススメしています。

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)エクステンションの社会人の留学生向けのCertificate Program(修了証プログラム)は、受講者のキャリアパスに応じて様々なビジネスプログラムを提供しています。アメリカ人社会人とともに学べる環境がで、英語力も同時にブラッシュアップすることができます。

カリフォルニア大学サンディエゴ校基本情報

カリフォルニア州の名門大学といえば、カリフォルニア大学。その1つであるサンディエゴ校(=UCSD)は、南カリフォルニアメキシコとの国境の街サンディエゴに位置しています。UCSDがあるラホヤエリアは、南カリフォルニアの高級ビーチリゾートとして有名で多くのセレブが別荘を持つ安全なエリアです。UCSDは世界大学ランキング32位(2023年現在)に位置する世界トップクラスの名門校です。1959年に創立され多くのノーベル賞受賞者を生み出しています。

UCSDの留学生向けプログラムはUCSD進学を目指す留学生のための付属語学学校、またアメリカ国内外のヤングプロフェッショナル向けに、ビジネス英語コース及びビジネスサーティフィケートプログラムを開講しています。世界中の国から、幅広い年齢層とバックグラウンドを持った留学生が学んでいます。

おすすめポイント

  • サーティフィケイトプログラムでは専門分野だけ集中的に学ぶことができる
  • 世界的に有名な名門大学のエクステンション・サーティフィケイト(修了証)を取得可能
  • 大学キャンパスの施設を使用可能、キャンパスライフを満喫
  • 9ヶ月間のコース終了後、最長1年間OPTビザにてアメリカで有給で実務経験も積むことができる
  • OPTから就労ビザへ、海外就職の足がかりとして最適なプログラム
  • TOEICスコアで入学可能

プログラムの概要

ビジネスサーティフィケートプログラムの受講は1学期(3ヶ月)間だけでも可能ですので、休学される大学生や忙しいビジネスパーソンにも最適です。3学期(9ヶ月間)のコースを修了するとOPTビザを取得し、アメリカ国内で最長1年間、有給にてインターンシップをすることができます。

プログラム参加者は基本的に留学生と一緒に学ぶことになりますが、授業によってアメリカ人社会人と一緒に学ぶ機会も設けられています。留学生は日本をはじめ様々な国から来ていますが、特に、スペイン、イタリアなどヨーロッパからの留学生が多いのが特徴です。アメリカ国内外から集まるビジネスパーソンとともに学べるUCSDのプログラムは、ヤングプロフェッショナルだけでなく、社会人経験が豊富な参加者からのフィードバックが非常に良い、ビジネス留学プログラムです。
またビジネスマネージメント専攻の方はOPTビザでのインターンシップからアメリカ就職につながっている卒業生も多く、このプログラムを足掛かりに海外就職を実現している日本人留学生も多くいます。

全てのプログラム参加には、規定の英語スコアが願書提出時に必要になります。英語力が足りない方、スコアはあるけれども英語力が心配な方には、UCSD付属語学学校からスタートすることも可能です。

サーティフィケートプログラムの種類

Business Administration

全3学期の専攻です。1学期間のみの受講も可能です。大学2年次を修了している在学中の大学生または短大卒の方で職歴をあまりお持ちではない方が参加可能なプログラムです。ビジネス実務経験がない方が、ビジネスコミュニケーション、マーケティング、リクルーティングなど、基本的なビジネス実務を基礎から学んでいくことができるようになっています。また、ローカルの事業主と一緒にプロジェクトに取り組む機会もあります。

1学期目

  • Introduction to Business
  • Elements of Marketing
  • Business Communication Skills
  • Market Research Workshop
  • The American Workplace Experience

2学期目

  • Financial Accounting for Non-Accountants (FAFNA)
  • Organizational Behavior
  • Presentation Skills for Business
  • Direct Studies in Marketing

3学期目

  • Career Preparation Strategies
  • Elective courses (10 units)

Business Management

全3学期の専攻です。2学期間(6ヶ月のみ)の受講も可能ですので、忙しいビジネスパーソンにも最適です。社会人経験が4年以上ある方を対象とした、本格的なビジネスサーティフィケートプログラム。2学期目より専門分野にフォーカスして、授業を選択していくことになります。専門分野はFinance、Leadership、Digital Marketingから選択できます。2学期目ではオプションで無給インターンシップをし、アメリカにて実務経験を積むことも可能です。

1学期目

  • Elements of Marketing
  • Financial Accounting for Non-Accountants (FAFNA)
  • Organizational Behavior
  • Directed Studies–Internship Preparation

2学期目

  • Business Decision-Making
  • 120 hours of Internship (optional)**
  • 3 courses in the area of emphasis (Finance, Digital Marketing, or Leadership)

3学期目

  • Capstone project or class in area of specialization
  • Elective courses (9 units)

Project Management

全2学期の専攻です。大学の学位または4年以上のフルタイムの職歴が必須となります。プロジェクト管理においてチーム環境で仕事をするために不可欠な対人スキルを構築します。 対立や困難な状況に対処する能力を高めます。留学生だけでなく、アメリカ現地の学生と学ぶ機会もありますので、コネクション作りに最適です。
こちらの専攻を修了すると、PMI の Project Management Professional (PMP) 試験または PMI の Certified Associate in Project Management (CAPM) 試験の申請に必要な教育時間を満たすことができます。2学期間で修了の専攻のため、もう1学期他の専攻を受講することで、OPTが可能となります。入学が春学期と秋学期のみに限られているので、注意が必要です。

1学期目

  • Project Management Essentials
  • Work Team Concepts and Skills
  • Agile Power Practices
  • Transformational Leadership

2学期目

  • Project Planning and Scheduling
  • Project Cost Management
  • Leading and Managing Change
  • Interest-Based Negotiations

Leadership and Management リーダーシップ

1学期で修了の専攻です。大学の学位または2年以上のフルタイムの職歴があり、マネージメントスキルを開発し、職場で他の人に影響を与える能力を向上させることに関心がある場合は最適の専攻です。 プログラムの期間中、地元企業との実践的な体験学習プロジェクトに参加できます。

  • Managing for Maximum Performance
  • Business Communication Skills
  • Work Team Concepts
  • International Business Project
  • One Elective Course: Students choose an additional class in their area of interest.

Digital Marketing 

1学期で修了の専攻です。大学の学位または2年以上のフルタイムの専門職の経験があり、デジタルマーケティングの強力な基盤が必要な方に最適な専攻です。 革新的なマーケティング計画の設計、デジタルマーケティング戦術の実装、マーケティング分析の活用に必要な知識とスキルを習得します。 プログラムの期間中、地元企業との実践的な体験学習プロジェクトに参加することもできます。

  • Digital Marketing
  • Content Marketing
  • Digital Marketing Analytics
  • Marketing Project
  • One Elective Course: Sample electives may include Behavioral Economics, Elements of Marketing and Search
    Engine Optimization

Business Intelligence Analysis

1学期で修了。大学の学位または2年以上のフルタイムの職歴があり、ビジネスインテリジェンスの広大な分野の包括的な紹介を取得したい場合、こちらの専攻が最適です。拡大するビジネス分析の分野は、さまざまな業界のすべてのビジネス分野の基本です。

  • Overview of Business Intelligence and Data Analysis
  • Introduction to SQL Programming
  • Advanced Excel for Analysis and Business Intelligence
  • Dashboards and Data Visualization for Data Analysis
  • Business Intelligence Project

英語教授法修了証プログラム(TEFL)

またUCSDでは英語教授法の様々なTEFLプログラムを開講しています。英語教師を目指す方、英語教師をされている方のためのプログラムです。

TEFL Proficiency Program
3ヶ月間のTEFL基礎コース

TEFL Professional Certificate
6ヶ月間のTEFLプロフェッショナルコース。英語教師の方にオススメ。

Teaching English to the Young Learner (TEYL)
児童英語教師を目指す方のための、3ヶ月のコース。

プログラム参加の流れ

個別カウンセリングにてプログラムの詳細・料金の確認~開始日及び期間設定~ご契約

UCSD Extensionへの出願
*受講希望者が多いため、入学希望学期の6ヶ月前までに出願することを勧めております。

入学許可証受領(約2ヶ月間目安)
ビザ申請用書類の作成と関連書類の準備~ビザ申請・取得

滞在先・航空券・海外保険の手配
渡航前オリエンテーションの実施

渡航

ビジネスマネージメント・エッセンシャル・プロジェクトマネージメントコース授業開始
*語学力に不安がある場合:UCSD付属語学学校→サーティフィケートコース授業

各専攻を1学期~3学期間(3~9ヶ月間)受講

OPTビザ取得・アメリカで1年間インターンシップ
3学期間(9ヶ月間プログラム)修了した方のみ
*OPTを取得した場合、学校の卒業日から2ヶ月以内に必ずインターンとして就業する必要があり、OPTの有効期限はビジネスコース卒業日から1年間有効となります。OPTの延長は一切認められない為、OPTの有効期間中にアメリカを離れて休暇を取ってしまった場合でも、その休暇分についての延長は認められません。
*OPT取得後のインターンシップ先企業は、各自現地で探していただくことになりますが、企業手配のサポートが必要な場合には、キャリアエクスチェンジのインターンシップ企業プレイスメントサービスをご利用下さい。

受入企業より就労ビザスポンサーを受けられた場合、アメリカ就労ビザを申請、ビザが許可されれば正社員に!

  • 学校名: University of California San Diego Extension
  • 開始時期: 毎年1月・4月・6月・9月の指定日
  • 期間: 3ヶ月~9ヶ月間
  • 年齢条件: 21歳以上
  • 英語レベル条件: TOEFLiBT79、IELTS6.5、TOEIC: (Listening: 445 Reading: 420 Speaking: 170 Writing: 165)、Duolingo English Test (DET): 110
  • 滞在タイプ: ホームステイ・キャンパス外学生アパートメント
  • ビザの種類: F-1学生ビザ

お問合せ

電話でお問合せ 03-6278-8750
(受付時間10:00~18:00 平日・土曜)