キャリアアップ海外留学とインターンシップ

受付 10:00〜18:00(平日・土曜)

アメリカ・ジョージア州・アトランタ市公立学校 教師アシスタントインターンシップ

HOME / プログラム / アメリカ・ジョージア州・アトランタ市公立学校 教師アシスタントインターンシップ

アメリカ・ジョージア州・アトランタ市公立学校 教師アシスタントインターンシップ

2025年8月出発のインターン生募集中!
お申込受付期間:2024年4月1日~7月31日
定員 3名 ※定員に達し次第締め切り 

日本語イマージョン教育を行う、アメリカ・ジョージア州・アトランタの公立学校で、10カ月間にわたり、教師アシスタントとして活躍できるプログラム!

ジョージア・チャーター学院とは

ジョージア・チャーター学院(ICAジョージア)は、ジョージア州唯一の日本語と英語のDual Language 公立学校(チャータースクール)です。

ジョージア・チャーター学院は、2018年にジョージア州チャータースクール委員会によって認可された公立のチャータースクールで、日本語と英語のデュアルランゲージ・イマージョン教育を提供しています。

50対50(日本語・英語)の割合で授業を行い、ESOL含む英語、日本語の教師がチームとなり、授業を行っています。

ジョージア州・アトランタ市はどんなところ?

ジョージア州の州都であるアトランタ市は、合衆国で9番目に人口の多い大都市であり、アメリカ南部の中心都市です。人口においては、州内で最大の都市でもあります。

代表的な会社として、コカ・コーラやHome Depot、宅配便United Parcel Service (UPS)、電話会社のAT&T Mobility 、CNNなどが本社をアトランタに置いています。

1996年オリンピック開催都市であり、映画「風とともにさりぬ」の舞台としても知られています。

 

プログラムおすすめポイント

ポイント①文科省のカリキュラムを採用している学校でインターン

ジョージア・チャーター学院では、文科省指導要領の教育内容を取り入れ、日本と同じ教科書を用いて、ハイレベルな日本語教育を行っています。日本と同じカリキュラムを採用していることから、教師を目指す方はインターンでの経験が帰国後活かせること間違いなしです。

ポイント②アメリカトップクラスのビジネス都市で生活

アトランタは、アメリカ内でもトップクラスの大都市で、大企業が集結しています。

代表的な会社として、コカ・コーラやHome Depot、宅配便United Parcel Service (UPS)、電話会社のAT&T Mobility 、CNNなどが本社をアトランタに置いています。

教師アシスタントインターンに加え、ビジネス都市での生活をすることは、刺激的な体験になるでしょう。

地下鉄・路面電車・バスといった公共交通機関も発達していますので、車なしでも便利に移動することができるもの魅力です。

ポイント③多くの異文化体験ができる

インターンの業務以外では、ホストファミリーや、現地の人たちと過ごす時間もたくさんあるため、多くの異文化体験ができます。

プログラム特典

無償ホームステイ

ジョージア・チャーター学院のインターン生には、無償のホームステイ(朝昼夕3食付)が提供されます。

参加条件(J1ビザ申請条件)

●年齢が出発時点で20歳以上35歳以下

●CEFRでB1レベルの英語スコア証明を提出できる
英語テスト別指標:TOEIC L&R 550以上(各275点以上)、英検2級以上(英検総合スコア1980点以上)、IELTS4.0以上、TOEFL IBT42以上、TOEIC S&W240点以上(各120点以上)

●学生あるいは新卒の方…
大学一年次を修了している
※一部専攻によってはビザの申請条件を満たせない可能性があるため、事前に無料査定を実施しております

●短大卒以上で教育関連の学歴がある社会人の方…
フルタイムまたはパートタイムでの指導・教授経験が1年以上必要
※教育関連の学歴とは:大学、短大、大学院での専攻が教育関連(教育学部・教職課程選択)だった、または教育に関わる科目を3科目以上履修していた方

●高卒・専門卒あるいは、教育関連の学歴がない社会人の方…
フルタイムまたはパートタイムでの指導・教授経験が5年以上必要

※条件に当てはまるか不安な方は無料で査定⇩

プログラム派遣時期

毎年8月開始(10カ月間)

プログラム料金

事前選考費用:5,500円(税込み)
プログラム費用:325,000円(税込み)

プログラム料金に含まれているもの
・DS2019申請書類作成や申請手続きサポート
・米国大使館J1ビザ申請手続き、申請書類作成サポート
・米国大使館J1ビザ申請面接対策と準備、事前練習
・J1ビザ期間中の緊急時対応、サポート
・米国大使館ビザ申請費用、面接後のパスポート配達費用
・フライト予約、海外旅行保険加入など渡航手配サポート

プログラム料金に含まれないもの
・ビザスポンサー団体のDS2019申請費用($2,100)、航空券代金、海外旅行保険代金

プログラム参加の流れ

①無料査定、カウンセリング実施
要件を満たした英語スコア証明や、必要に応じて履歴書・職務経歴書等を提出いただいた上で査定致します

②事前選考書類の提出・事前選考費用5,500円のお支払い(請求書発行後3日以内)・事前選考開始
事前選考書類:事前選考申込書・顔写真付き日本語エッセイ(自己紹介とプログラムへの参加理由についてA4サイズ1〜2枚程度)・インターンシップ事前課題フォーム・事前インタビュー(英語・日本語面接)

③選考後本申込み・プログラム費用のお支払い

④DS2019申請費のお支払い・ DS2019必要書類提出

⑤DS2019申請・取得

⑥J-1ビザ申請開始

⑦J-1ビザ取得・航空券手配

⑧渡航前オリエンテーション実施

インターン生体験談

後藤 妃南子さん

学校では、パートナー先生のアシスタントの他に、授業中の小グループ指導や読み聞かせを行っていました。経験豊富なパートナー先生のもとで、子どもたちがわかりやすく楽しく学ぶ方法をたくさん学びました。またICAGeorgiaは規模が小さめの学校ですが、その分全ての学年の子どもたちと話したり先生方と関わることができました。

この経験を通して、イマージョン教育はどのようなものか、どのように生徒たちが日本語を学んでいくのかを、教室の中で1年をかけて学ぶことができたのは、このプログラムでしか得られない貴重な経験です。

また、このプログラムを通してアトランタが大好きになりました。南部最大の大都市で、他の州に比べても多様性を感じることが多く、また周囲には歴史の深い場所がたくさんあります。ホストファミリーや学校の方が連れて行ってくれたり、他のインターンとそれらを訪れたのはアトランタだからできた経験です。ホストファミリーは温かい方と愛らしい子どもたちで、毎日一緒に過ごすのが楽しかったです。

気候も人も温かく本当におすすめなアトランタへぜひ来て下さい!

新里 匡妃さん

この1年間、アトランタで本当に素晴らしい経験をさせてもらいました。色々不安なこともたくさんありましたが、沢山の異文化体験をさせてくださったホストファミリーや、私の指導をしてくださったメンターの先生、学校のサポートのおかげで、この1年間は私が想像していた以上のものになりました。

私はもともと日本では公立学校で教師をしていましたが、このインターンシップに参加して、日本とは異なった教育方針や、先生独自の授業のやりかた、また新たな価値観に触れることができて教師として凄くやりがいを心底感じることができました。

私はICAGeorgiaでは小学校1年生の学年を担当しました。1年生は生徒数が学校で最も多く、またアメリカ人家庭の子どもが比較的多い学年だったので、私のいわゆる「日本人としての物の考え方」が通じないことが多々ありました。

その面では「あきらめずに生徒と向き合うことが成長につながる」ということ、そして生徒一人一人で問題解決方法は変わってくるので生徒の「個の違いを大切にする」ということを学びました。

この小学校1年生と過ごした経験が、今後の教師としての立場だけでなく、人として生きていく上で、何か誰かの役に立つことができればいいなと思っています。

 

  • 学校名: ジョージア・チャーター学院
  • 開始時期: 毎年8月
  • 期間: 10カ月
  • 年齢条件: 20歳以上35歳以下
  • 英語レベル条件: CEFRでB1レベル以上【英語テスト別指標】TOEIC L&R 550以上(各275点以上)、英検2級以上(英検総合スコア1980点以上)、IELTS4.0以上、TOEFL IBT42以上、TOEIC S&W240点以上(各120点以上)
  • 滞在タイプ: ホームステイ(無償提供)
  • ビザの種類: J-1ビザ

お問合せ

電話でお問合せ 03-6278-8750
(受付時間10:00~18:00 平日・土曜)