プログラム資料はこちら

  • 開始時期: 毎週月曜日
  • 期間: 1週間~52週間 自由に設定可能 
  • 年齢条件: 18歳以上
  • 英語レベル条件: 初級~上級まで 
  • 滞在タイプ: ホームステイ
  • ビザの種類: パートタイム・フルタイム/23週間までの留学:ビザ不要  フルタイム/24週間以上の留学:学生ビザ
  • プログラムID: LS039
学校名: St. George International College
住所: TORONTO:150 Dundas St. West, Suite 200 Toronto, ON Canada M5G 1C6   VANCOUVER:605 Robson St. Suite 200 Vancouver, BC Canada V6B 5J3

平井 良江

日本人が少なくスピーキング強化コースが人気!文法よりも会話力を伸ばしたい方に

おすすめポイント

日本生徒比率がカナダの語学学校の中では低い
トロント校・バンクーバー校共に南米の学生が多く、日本生徒比率は全体の10%前後とカナダの語学学校の中では低い数字になっています。

●文法とスピーキングでレベル分けがある
一般的な語学学校は、英語4スキルの平均値を元にレベル分けが行われる。文法とスピーキングのレベル分けが異なる当学校は、文法はよくわかっているがスピーキングが苦手な日本人にはありがたい。
●発音矯正やスピーキング強化
スピーキングに特化したコース「SSP(スピーキング強化)」があり、発音矯正やスピーキングを特に伸ばしたい方におすすめです。
●生きた英語を学ぶ機会
放課後には無料会話クラブ(CFCC)で生きた英語を学ぶことができます。
●整った英語学習サポート体制
放課後にHelp Centerを開設。自主学習の質問や課題のサポート、ワーホリの生徒さんはレジュメの添削などを講師陣がお手伝い。講師と1対1で勉強できるので、自分の聞きたいことを心おきなく聞くことができます。
●Coopプログラムをセットにしたプログラムあり
短期間でビジネス留学を希望される方には、SGICの英語コースとローカル専門学校のCoopプログラムをセットにしたプログラムがあります。
●英語力を真剣に伸ばしたい人におすすめ
価格帯は平均よりも少し高めだが、他の語学学校と比較して授業時間が長く、しっかり英語を勉強できる環境を提供しているため、妥当な金額と言えます。常に割引キャンペーンを行っているため、通常料金よりも安くお申込みが可能!特に長期申込の場合は、割引率も高くとってもお得!
●厳しいEnglish Only Policy
厳しいEnglish Only Policyを導入しており、授業中はもちろん学内で母国語を使うと注意が入ります。一回目で注意、二回目はその場で早退、三回目は次のレッスン日に欠席、4回注意を受けても改善されない場合落第と、とっても厳しいペナルティーが待っています。それだけ英語力を伸ばすことに真剣なモチベーションの高い生徒さんが多く、英語学習には最適の環境です。
●達成感と一体感を味わう卒業式
毎月卒業式を開催しております。生徒のひとりひとりが手渡しで修了書を授与され、達成感を感じることができます。学内全体で一体感の生まれるイベントで、講師陣も楽しみにしている式典です。
●バンクーバー校とトロント校の転校が無料
バンクーバー校とトロント校の転校が無料ですので、二都市での生活を体験することが可能。国ごとの文化が異なるように、都市ごとの雰囲気も異なり、カナダの文化をより深く学ぶことができます。

基本情報

エリア トロント
バンクバー
全校生徒数 年間約100~300名
クラスの人数 平均10~12名(最大16名)
留学生の

主な国籍

スイス、イタリア、スペイン、トルコ、ブラジル、メキシコ、コロンビア、韓国、日本
日本人
スタッフ
在籍
滞在方法 ホームステイ
通学方法 徒歩
学校の
webサイト
https://www.sgiccanada.com/

コース種類

一般英語

ビジネス英語

スピーキング強化プログラム

パスウェイプログラム

プレパスウェイプログラム

IELTS試験対策

iTESOL(英語教師育成のためのトレーニング)

TYCP(児童英語教授法)プログラム

・医療英語プログラム(EFM)

 

コース詳細

一般英語
-6レベルに別れており、1レベルを8週間で学びます。こちらのプログラムをレベル6まで修了するか、規定の英語スコアを取得すると(コースにより異なりますが、基本的にはIELTS5あるいはTOEIC625点以上を取得)、専門コースの受講資格を得ることができます。

専門コース

ビジネス英語
-ビジネスの基礎知識、ビジネスに必要なコミュニケーションスキル、ビジネスライティング等、様々なビジネスシーンに対応するためのスキルを取得することができます。
-メール、電話対応、就活、面接対策まで講師がフォロー。カナダの職場で役立つスキルを学習します。

スピーキング強化プログラム
-スピーキングに苦手意識の強い日本人に人気のプログラム。自分のスピーキングを録音し、発音やイントネーション、話し方の分析や矯正・成長を実感するための専用レコードルームを使用することができます。
-自分の意見を構築し伝えることが苦手な方が多い日本ですが、決められた時間で決められたテーマに対して、自分の意見を伝える練習をすることができます。

パスウェイプログラム
-カナダのカレッジや大学への進学を検討している方に最適なプログラムです。12週間のプログラムを一定以上の成績で修了すると、提携カレッジや大学に英語の入学試験を受ける必要なく進学することができます
-大学やカレッジの進学後に役立つアカデミックな英語スキルを身に付けることができます。具体的にはディスカッションの方法、プレゼンテーションの方法。エッセイやレポートの書き方、意訳や要約の仕方、ノートの効果的な取り方を学習します。

プレパスウェイプログラム
上記のパスウェイプログラムの受講条件はTOEIC720点以上か、IELTS5.5以上、あるいは、プレパスウェイの受講を修了することです。こちらもカレッジや大学進学に向けたアカデミック英語の準備クラスです。文法や文章構成の基礎を固め、最適な語彙を学び、質の高いエッセイを書けるように準備をしたり、ハイレベルな授業についていけるようにリスニング力を高められるような授業になっております。

IELTS試験対策
-レッスンがわかりやすく、面倒見が良いと人気の講師が担当している授業です。課題も多く、ハードなクラスですが、スコアを上げたいという強い熱意とやる気がある方にはお勧めです。

iTESOL(英語教師育成のためのトレーニング)
-英語講師の資格として有名なTESOL(Teaching English to Speakers of Other Languages)とは異なる当プログラム。
ケンブリッジ大学の英語検定機構が開発しているTKT(英語教授知識検定:Teaching knowledge test)のテキストを使用して教えています。イメージとしては、TESOLは教員免許、i-TESOLは英語教育の資格試験といった雰囲気です。

-教師に必要なリーダーシップ、クラスマネージメントを学んだり、教員として教壇に立つ際に必要となる姿勢や考え方を学んだりします。

-本語学学校の学生に向けてレッスンを行う機会があります。緊張感はありますが、実際に教師の立場に立ってレッスンを行う貴重な経験となります。

TYCP(児童英語教授法)プログラム

-幼稚園児に英語を教える方法を学びたい方にお勧め。小学生以上であれば、i-TESOLの受講をお勧めします。

-受講者(大人)が子供役をしながら児童に英語を教える方法を学ぶので、レッスンの雰囲気は明るくにぎやかです。

-ゲームや工作、お歌のバリエーションや、そういったアクティビティーのレッスンへの取り入れ方を学ぶことができます。

-幼児の視点を理解し、発達段階に合わせて異なる児童への関わり方、しつけ方法等を学ぶことができます。

-模擬レッスンを通して実践的な学びを得ることができます。別途現地でのお申込みが必要ですが、プログラム修了後に現地の幼稚園でボランティアをすることもでき、机上の学習だけでなく、実践しながら学びたい人には最適です。(夏休み期間等現地の幼稚園がお休みの期間は参加が難しくなりますので語学学校にご相談ください。)

・医療英語プログラム(EFM)
-医療分野の英語を広く学ぶことができます。
-こんな方にお勧めできます!:医療関係者の方で、患者さんとのコミュニケーションに英語が必要だと感じる方・カナダに移住し、自分の力で病院を受診し、症状を伝えたり、お医者さんの話を理解できるようになりたいと感じる方・将来カナダで医療系の大学に進みたく、その第一歩として医療英語の基礎を学びたい方
-こちらのプログラムはトロント校のみで開講しています。

学校動画

学校パンフレット