トロント有給シェフ・調理師インターンシッププログラム

2021.04.07

現在コロナウイルス感染拡大によりカナダワーキングホリデービザで渡航する場合、渡航前にジョブオファー取得が義務付けられております。こちらのプログラムはすでにワーホリビザ許可証をお持ちでアルバイトの受け入れ先をお探しの方にもご参加いただけるプログラムです。


有給保証のシェフ・調理師インターンシッププログラムは、無駄な時間と費用を削り現地でインターンから現地就職や永住へとつなげたい方にお勧めのプログラムです。シェフや調理師はカナダでとても需要がある職種になり、関連した職歴をお持ちの方ですと現地就職や移民に繋がる可能性が高い業種と言われております。もちろん経験がない方でもこれから経験を積むことで就労ビザや永住権を取得するチャンスがあります。

このプログラムは、カナダのワーキングホリデービザを取得し、トロント市内・近郊の日本食レストランにて就労体験を行います。ポジションについては、お客様のご経歴や希望に応じてプレイスメントいたします。

現在シェフ・調理師はカナダ全体でも慢性的な人材不足となっております。そんな中日本食レストランとなれば、カナダ人には持っていない特別なスキルや技術、経験が必要になるため、日本の飲食店で働いた経歴がある場合は雇用のチャンスが高まります。また、調理師に関しては直接接客をするわけではありませんので、英語力に自信がない方でもご参加いただけます。

日本人調理師の需要が高い理由

●日本食人気の定着

10年前には韓国人や中国人経営の日本食レストランがほとんどでお店の数も少なかったのですが、現在カナダには数えきれないほどの日本人経営の純日本食レストラン(寿司屋、ラーメン屋、居酒屋、定食屋、ベーカリー、高級和食レストラン等々)が存在します。

●日本食は高い技術や専門性が必要

日本食は、特別なスキルや技術が必要になるため、日本食の専門性を持つ調理師を求められます。

●調理師の慢性的な人材不足

飲食業界は日本食に限らずカナダ全体で人材不足となっています。

プログラムおすすめポイント

●日本での飲食店での経験を活かし現地就職に繋げられる
●飲食系の経験がなくてもチャンスあり!
●高い英語力がなくても参加可能
●日本に比べお給料が高い
●調理師免許やシェフとしての経験がある方は好待遇!

インターンシップ受け入れ先

基本的にトロント近郊にある日本人経営の飲食店になります。

寿司屋・ラーメン屋・居酒屋・定食屋・創作料理屋・ベーカリー等

待遇

有給(お給料の目安:時給$15)

参加条件

●飲食経験がある方(調理師免許をお持ちであれば尚良い)
●日常会話レベルの英語力(英語力が心配な方は語学留学との組み合わせも可能です。)
●18歳~30歳以下(ワーキングホリデービザ取得のため)

※2021年中の渡航を検討されている方は有効なワーキングホリデービザ許可証をお持ちの方限定となります。
※コロナウイルスの影響で到着後自己隔離が必要な間は、指定された期間政府指定のホテルに滞在いただきその後ホームステイ(8週間以上)への移動を推奨しております。

プログラム料金

230,000円

【プログラム料金に含まれるもの】

【渡航前】

カウンセリング、履歴書添削、各種事務手続き、書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ(3回まで)、企業情報提供、受入確認書取寄せ、通信・郵送費、海外送金代、現地生活情報提供、出発前オリエンテーション、ワーキングホリデービザ申請サポート費用、到着後4週間分のホームステイ滞在費(3食付)、空港送迎費(片道)

【渡航後】

現地にて海外生活オリエンテーション、銀行口座開設サポート、インターン期間中の現地生活サポート

 

 

プログラム参加の流れ

① 無料履歴書査定で参加可能かを事前にチェック!
② お申込・ワーキングホリデービザの事前登録開始
キャリアエクスチェンジプログラム参加票にご入力・送信をしてください。
③ 現地スタッフと事前オンライン面談
④ インターン先人事担当者とオンライン面接・インターン先決定
⑤ ワーキングホリデービザ申請
⑥ カナダへ出発
⑦ トロント現地オフィスにて生活オリエンテーション実施
⑧ インターンシップ開始!

トロント現地オフィス日本語サポート

2021.04.07

トロントオフィス全体皆様がカナダ到着後慣れない土地でも安心して生活が始められるよう、長年カナダ・トロントに滞在している現地オフィススタッフが、様々なサポートサービスを行っております。サポートプランの中には、学校手配や転校のご相談、また最初の1ヶ月間の滞在費用も含まれておりますので、初めて留学や海外生活を始められる方にはとても安心な生活サポートパッケージです!

プログラム料金

216,000円

プログラム料金に含まれるもの

■提携語学学校の手配費用
■渡航前オリエンテーション
■ホームステイ手配費用
■ホームステイ4週間滞在費用(個室・1日3食食付)
■片道空港送迎
■到着オリエンテーション
■滞在期間中の日本人現地オフィスサポート
■海外送金手数料

※コロナウイルスによる自己隔離が必要な場合、別途政府指定ホテルの滞在費用が必要になります。

現地サポート内容

●到着後の現地オリエンテーション(約1時間)
*オリエンテーション資料、地下鉄地図、メンバーズカード等の配布
●カナダ生活、進学、キャリア相談
●日本語環境パソコン、インターネット/無線インターネット/スキャナー、ワード・エクセルソフト利用
●ご家族からのメッセージ受付対応
*緊急時(警察、病院が関わる場合)以外はメールまたは留守番電話へのメッセージ録音をお願い致します。
●学校、ホームステイでの問題解決、仲介など
●アパートメント・シェアーハウス契約時のアドバイス、トラブル時の仲介
●郵便物受け取り・荷物のお預かり
●重要書類・FAX受信
●各種手続き(銀行口座開設、携帯契約など)の補助、ご案内など
●イベント、観光情報、旅行、レストラン、ボランティアなどについてのアドバイス
●掲示板利用 (仕事、住まい、現地情報、重要連絡など)
●お帰りの航空券の変更が必要な場合のお手伝い
● プリントアウト、コピーなどトロントオフィス

 

 

 

海外就職を目指す!カナダ美容師有給インターンシッププログラム

2021.04.07

カナダのヘアサロンやビューティーサロン等で、アシスタントとして有給インターンシップを経験、スタイリストとしてカナダでの就労経験を積んだうえで、最終的には美容師として海外就職や永住を目指す方のための美容師有給インターンシッププログラムです。

カナダでは手先が器用で繊細な日本人スタイリストやネイリストは腕が良いと評判で、特に日本の文化が浸透しているバンクーバーには人気の日系ビューティサロンが多く存在します。お客様は日本人以外にも日本人のサービス・高度な技術・高いクオリティを求めて多くのカナダ人も来るため、スタイリストとなるには英語での接客できることが必須となります。その為、カナダ到着後できるだけ早く英語力を身に着ける必要があります。

初めての海外の方にも安心!カナダ現地オフィスでの日本語サポートがありますので、最初の生活のスタートアップがスムーズにできます。

日本人ヘアスタイリストが人気の理由

①日本人の丁で行き届いた接客
カナダではチップのためにサービスを提供していますが、チップ習慣のない日本人はお金のためだけでなく、お客様に満足いくサービスを提供できるよう日々努力しています。このおもてなしの心こそカナダで日本人ヘアスタイリストが評価されるポイントになっています。シャンプー後の肩やヘッドマッサージ等も日系美容室ならではのサービスです!

②日本人ヘアスタイリストの高度な技術
カナダでも「日本人は繊細な技術を持ち丁寧な仕事をする」と定評があります。そのためカナダ人や日本人以外の留学生達もあえて日本人スタイリストがいる美容室を選んで通っています。

③使用している薬剤や機械の安全性
日系美容室であれば、機械や薬剤は日本で使われているものを使用しているサロンが多いため、安心安全!Made in Japanや日本のサービスは今やブランドになっています。

プログラム内容

1年間のワーキングホリデー制度を利用しカナダに渡航、3ヶ月間有給インターン生としてサロンに勤務できるプログラムです。
英語力の足りない方には、サロンでインターンをしながら英語力をUPできるよう、スケジュールをフレキシブルに組めるマンツーマン英語レッスンを受けていただきます。最初の1ヶ月目はマンツーマン英語レッスンを受けながら、アシスタントとしてサロンに勤務していただきます。1ヶ月でサロンの仕事にも慣れ、英語も上達してきたら本格的にサロンの勤務をスタートです。英語力がもともと高い場合は、英語レッスンなしのプランを選択可能です。

4ヶ月目からはスタイリストとして、インターンをしたサロンでそのまま勤務を続けることもできますし、インターンでの職務経験を武器に現地で就活し、自分のスタイルに合うサロンに就職することも可能です。1年間のワーキングホリデー後には、サロンからサポートを受けて就労ビザを取得し正社員となれる可能性もあり、カナダ海外就職への道が開けます。

カナダの美容師資格について

カナダでヘアスタイリストとして働く場合、日本の美容師免許は必須ですが、現地で美容師免許を取得する必要はありません。ワーキングホリデービザなど働けるビザを有していれば、免許書き換え等をしなくても就労が可能ですが、ブリティッシュコロンビア州ですと、Cosmetology Industry Association of B.C. (CIABC) という機関が発行している美容師資格証明書Certificate of Qualification (C of Q)取得も可能です。この資格は、日本もしくは現地の美容学校を卒業し、3000時間以上の職歴があることが条件で受験が可能。通常美容室で働くだけであれば特に必要ありませんが、カナダで独立し美容室を開業する際に必要な資格です。ワーキングホリデーから始まり、最終的に独立し自分で美容室を開いている日本人も多いので、将来的には取得を考えても良い資格ですね。

インターンシップ業種

美容院・ビューティーサロン

報酬の目安

時給平均$14+チップ
※経験・スキルにより昇給の可能性があります

【お給料携帯について】

働く美容室によって時給、コミッション制、固定給等給料形態は様々ですが、インターン・アシスタント時は基本時給制になります。

★アシスタント期間のお給料目安
※時給$13×週30時間

月$1,560

★スタイリストとしてのお給料目安
※時給$15×週30時間

月$1,800+チップ

ポイント!
サービス料の約15%~20%程度をチップとして支払うのが通常です。30ドルのカットであれば6ドル程度、150ドルのパーマ&カラーであれば30ドル程度。チップとしてもらったお金はスタイリストが全て貰うのが一般的です。一日のチップが100ドル以上になることもあり、お給料と同額前後のチップというのが一般的なようですので一ヶ月で3,000ドル以上(28万円程度)というのも一般的です。

プログラム料金

プラン①
英語レッスンなし:360,000円
プラン②
月40回英語レッスン付:475,000円
プラン③
月60回英語レッスン付:520,000円

プログラム料金に含まれるもの

【渡航前】

カウンセリング、英語レベルチェック、プログラム参加費、各種事務手続き費、履歴書添削、 企業リサーチ、 書類選考手配、企業紹介、企業インタビューアレンジ、企業情報提供、企業面接設定、ビザ申請サポート費用、ホームステイ手配費用、ホームステイ28泊(個室・3食付)滞在費用、片道空港送迎、英語レッスン入会金、英語レッスン受講費、通信・郵送費、出発前オリエンテーション、現地生活情報提供、

【渡航後】

現地日本語サポートオフィスによるサポート

☆現地サポートに含まれている内容
生活オリエンテーション、生活相談、オフィス利用(営業時間内)、オフィスでの日本語対応インターネット利用等

プログラム参加の流れ

① 無料履歴書査定&無料英語レベルチェック 参加可能かを事前にチェック!
② お申込・ワーキングホリデービザ申請枠(Pool)への登録
③ サロン採用担当者とスカイプ面接
④ ワーキングホリデービザ本申請
⑤ カナダへ出発
⑦ 現地オフィスでのオリエンテーション
⑧ マンツーマン英語レッスン受講
⑨ サロンでのインターンシップ開始

トロント ダンス留学・メトロ ムーブメント

2021.04.03

現在コロナウイルスによりオンラインレッスンを提供しております。

トロントで3ジャンルに特化した全レベル対象クラスがあるダンススタジオとしてMetro Movementをお勧めしています。
最近では、Hip-hopをメインとしたスタジオが多い中、メトロムーブメントは、ジャズ・バレエ・タップに力を入れています。そのため、各ジャンルのクラス数も多く、さらにレベルによってクラス分けされているので、自分のレベルにあったクラスでレッスンをうけることができます。ここでは、特にジャズクラスが人気!
講師陣は、人気ミュージカルやショーの振付師や有名ダンスオーディション番組の審査員等、経験豊富な講師ばかりなので、レベルの高いレッスンをうけることができます。もちろん、初級クラスには、講師歴の長い先生が担当しますので、ダンスの基礎からわかりやすく教えてくれるので安心!

Metro Movementの基本情報

Metro Movement Logo1989年開校の老舗ダンススタジオです。そして2015年、プロのダンサーで講師だった初代オーナーの教え子であるフィリップとケイリーが引き継ぐことになります。彼らは現在も現役のダンサー・振付師であり、もちろんスタジオでも担当クラスを持っている人気講師です。
長年使っていたスタジオも2015年に改装され、レッスンスタジオはもちろんバスルームやシャワールームもリフォーム済み!
さらに、Metro Movementには、ダンサー専門のマッサージセラピストが勤務しており、レッスン後にマッサージを受けることも可能。(有料)
スタジオは、ギリシャ人街のあるダンフォースに位置し、ダウンタウンから地下鉄、もしくはストリートカー(路面電車)で15~20分ほどですので、語学学校やアルバイトの掛け持ちでも全く問題ありません。

Metro Movementの特徴

●Open Level以外に、初級・中級・上級とレベル分けされたクラスがある
●ジャズ・バレエ・タップダンスがメイン
●オーナーのカナダ人夫婦2人もMetro Movementの講師でプロのダンサー&振付師
●アットホームで居心地のいい環境を提供
●毎週金曜日のゲスト振付師によるレッスンが人気

受講可能なダンスジャンル

ballet-shoesJazz、Theater Jazz、Broadway Jazz、Ballet、Tap Dance、Contemporary、Pilates etc.

※Openクラスは全レベル対象。その他はレベルによってクラス分けされています。

ダブルスクールおすすめ語学学校

長期ダンス留学希望者は、語学学校とのダブルスクールをおすすめしています。短期留学の場合も、語学学校をプラスして、ダンス+語学短期留学がオススメ!平日は午前中に語学学校での英語レッスン、午後からアンダーグラウンドのダンスレッスンを受講します。
ダブルスクールをする場合、ダンススタジオとアクセスがよい語学学校に限定されてきます。そこで公共交通機関で20分圏内で通学ができる語学学校をご紹介します。

【スタジオまで地下鉄で15分!好立地&人気校】
Quest

全学生数は、年間平均250名ほどの中規模サイズで、ヨーロッパや南米などからの学生が多く、とてもインターナショナルでアットホームな雰囲気。一人ひとりの生徒が授業で発言する機会をより多くし、個々の学習状況を細かく把握できるよう少人数制クラス(平均10名)を実施しています。

【日本人が少なく発音矯正コースが人気】
SGICトロント校

1994年度設立以来、トロントにて常に質の高いプログラムを提供し続けており、ESLはもとより、ビジネス・インターンシップ、幼児教育、英語教授法、スピーキング強化、進学コース、IELTS対策など様々なコースを開講しております。また日本人比率が通年通して低いのも特徴。
ダンススタジオまでは、地下鉄で20分ほど。

【英語もしっかり学びたい!高評価の良質語学学校】
English School of Canada
ESCは質が高いフレキシブルなカリキュラムで定評のある語学学校です。初級から上級まで10段階あるレベルは、読み書き・会話・リスニングなど、全てを異なるレベルで評価される細やかなシステムを採用しています。
アットホームな雰囲気ながら、English Onlyポリシーなど学校ルールは徹底しており、まじめに勉強したい方にお勧めです。
ダンススタジオまでは、地下鉄で20分ほど。

滞在方法

★ トロント格安ホームステイ
メトロムーブメントから公共交通機関で30分~60分圏内のカナディアンファミリー宅に滞在。一日3食付の個室。

York大学付属語学学校 YUELI

2021.04.03

キャリアエクスチェンジでは、カナダの大学キャンパスライフを体験したい方にトロントのYork大学付属語学学校YUELI (York University English Language Institute 通称・ユエリ)をお勧めいたします。
YUELI の施設はトロント郊外のヨーク大学内にあり、YUELI生はヨーク大学が所有する様々な施設を利用することができる素晴らしい環境にあります。
YUELIでは、英語圏の大学・大学院で必要とされる英語力、クリティカル・シンキング(批判的思考法)、スタディ・スキル等を多角的なアプローチで教え、生徒の英語力を伸ばしていきます。

York大学基本情報

York大学は、学部生54,000人、大学院生6,000人と、カナダで3番目に学生数が多い総合大学です。
学部は、教育、環境、美術、法律、経営、科学技術など幅広い分の教育を行っており、中でもビジネスの分野はカナダトップ5に入るほどレベルの高い教育を行う大学として知られております。
そして、何と言ってもカナダ最大の広さを持つキャンパスが特徴です。
メインキャンパスのキールキャンパスには、図書館やカフェテリアはもちろんのこと、ジム、ショッピングモール、世界大会などで使用されるテニススタジアム、劇場等々、様々な設備が整っており、キャンパスの周辺には、学生寮が立ち並び、一つの街のようになっています。

YUELIのお勧めポイント

★ヨーク大学の学生たちとの交流
YUELIのキャンパスは、ヨーク大学のメインキャンパスであるKeele Campus(キールキャンパス)内にあり、 大学生との交流も盛んに行われています。
Conversation Partners (英会話パートナー)制度は特に人気があり、ヨーク大学の学部生( Community Leader )が、英語を学ぶ YUELI生のためにスピーキング・セッションを開いてくれます。学部生1人に対し、YUELI生1人、または3人でおこなわれます。また、 YUELI Clubs などのサークル活動に参加して、大学生と映画や美術館、コンサート、バーに出かけたりする中で、日常で使われる英語を学びます。 YUELI Trips ではトロント近郊にある観光地やスポーツ施設を見学し、楽しみながら生の英語を学ぶアクティビティを提供しています。

★大学進学をバックアップ
YUELIでは大学進学を目指す学生のサポートに力を入れています。大学生活に必要とされる様々なスキルを学ぶワークショップが開かれる他、 アカデミック・コースのレベル4以上でヨーク大学の講義に出席でき、レベル5以上になると大学進学準備講座や大学進学相談が受けられます。
また、レベル6(最上級クラス) を修了すると、ヨーク大学の多くの学部、大学院への入学に必要な英語試験が免除されます。レベル6修了時の成績は3段階に分かれ、成績によって入れる学部が変わってきます。

★大学キャンパスの充実した施設
YUELI のあるヨーク大学キールキャンパスには充実した施設が揃っており、 YUELI に通う学生もヨーク大学のキャンパスにある全てのサービスを利用することができます。ヨークレーン(York Lanes) と呼ばれる ショッピングモールにはコンビニエンスストア、本屋、ファーストフード店など、大学内の寮に住む学生に必要なものはほぼ全て揃います。YUELI 生専用の施設としては、 Nexus (ネクサス)と呼ばれる英語自習センターがあり、パソコンが自由に使える他、英語教材、本や雑誌、カセット、 CD 、ビデオ、 DVD が借りられます。

コースの種類

Academic Program(アカデミックプログラム)

期間:8週間

2021年開講スケジュール
5/3(月)~6/25(金)
6/28(月)~8/20(金)
8/30(月)~10/22(金)
10/25(月)~12/16(木)

アカデミックプログラムは、大学進学を目指す、非英語圏の方のためのプログラムです。
受講にあたって、初日に受けるプレイスメント・テストにより 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9の 9段階に分けられます。
レベル1~ レベル5は英語の 4 技能のバランスの取れた向上を目指し、レベル6 ~レベル 9は英語圏の大学で通用する英語力とスキルの習得を目指します。レベル 9を修了すると、ヨーク大学入学に必要な英語試験が免除されます。
1クラス平均 12 ~ 16 名、授業時間数は月~金の週 20 時間。クラスレベルによって、午前授業 9:00 ~ 13:00または、午後授業 13:15 ~17:15 のどちらかになります。
アカデミック・プログラムの通常授業は「コア・クラス」 (Core Class) と呼ばれます。

それとは別に、週2回(火・木)の後半1時間45分はいつもの教室を離れて選択制の「セミナークラス」を受講します。(午前授業の場合は11:15-13:00、午後授業の場合は15:30-17:15)大学のセミナーの雰囲気に近づける意味で、クラス・サイズはコア・クラスより少し大きくなります。

夏期オンライン英語研修3週間コース

期間:3週間

1日3時間のZOOM研修により、英語を3週間で集中的に鍛えます。(合計研修時間:45時間以上)
英語レッスン、発音クリニックやワークショップ、学部生との学生交流(毎日30分)がオンライン研修に含まれます。
研修終了時にヨーク大学YUELIより成績表と修了証明書が授与されます。
※規定の成績と出席率をクリアした場合
日 程: 8月9日(月)-8月27日(金)(仮日程です。変更の可能性があります。)
時 間: 午前8時~11時(日本時間)
研修校: ヨーク大学附属英語学校(YUELI)
受講方法: オンラインZoomアプリ使用
定 員:他大学と合わせて10名以上(10名に満たない場合催行中止となります。日本人のみのクラスです。)
クラス編成: 10~18名(平均15名)

MBA/Specialized Master’s Preparation Program(Pre-MBAプログラム)

期間:8週間

YUELIのPRE-MBAプログラムは、毎年6月と10月の年2回開講される8週間のプログラムで、北米の大学でMBAを学ぶための準備コースです。
授業が行われる場所は、ヨーク大学シューリック・ビジネススクールから程近いところにあります。シューリックは近年カナダの MBAスクールのトップに位置づけられている学校です。

このプログラムは英語力が中上級者を対象とし、ビジネスレポート・ライティング、リサーチ、ケーススタディ分析、リーダーシップ、プレゼンテーション・スキルの向上など、ビジネスで通用する英語力の育成を目指します。
入学条件は、大学卒業者で、下記の英語レベルを持つ方。アカデミックプログラム Level 9以上TOEFL 560(ペーパー)/ 220(コンピューター)/87(iBT)IELTS 6.5以上

Destination York (大学進学プログラム)

期間:2ヶ月

2021年開講スケジュール
3/1(月)~4/23(金)
6/28(月)~8/20(金)
10/25(月)~12/16(木)

高等学校を卒業した生徒がヨーク大学に進学するのをサポートします。8週間のプログラムでは、ヨーク大学で必要とされる高度な英語力とアカデミック・スキルを集中的に学びます。8週間のプログラムで所定の成績を修めると、ヨーク大学の希望する学部から、条件付き入学許可が与えられます。
このプログラムは、1日6時間、週30時間の指導で構成されます。授業内容は、上級レベルのスピーキング、リスニング、リーディング、ライティング指導と、大学で必要なスキル指導(アカデミック・ディスカッション、ディベート、エッセイ・ライティング、ノート・テイキング、リサーチペーパー等)に分かれます。
期間は6月~8月(ヨーク大学9月入学)、10月~12月(ヨーク大学1月入学)、3月~4月(ヨーク大学5月入学)

参加条件:18歳以上(高等学校卒業者)で、ヨーク大学進学を目指される方。
※ 以下の英語力が必要です。

TOEFLスコア:550(ペーパー)/75(iBT)
IELTS スコア: 6
YUELIのアカデミック・プログラムでレベル6を修了
YUELIが実施するテストで所定の成績をクリア

YUBridge Program(大学進学プログラム)

期間:8ヶ月

2021年開講スケジュール
1/7(木)~8/20(金)
5/3(月)~12/16(木)
8/30(月)~2022.4月末

YU Bridgeと呼ばれるこのプログラムは、2012年にスタートした比較的新しいプログラムです。高等学校を優秀な成績(5段階評価で平均4以上)で卒業した生徒でIELTS5.0以上の英語力があれば、このコースに申し込むことで8ヵ月後にヨーク大学に入学するための条件付入学許可を渡航前に受け取ることができます。また、 このコースで8ヶ月学ぶことで、Liberal ArtsもしくはScience and Engineeringの学部単位を最大9単位取得してヨーク大学に進学することが可能です。このコースは週16時間のアカデミックプログラムの授業に加え、1学期に3単位分の学部授業を受講することができます。
期間は1月~8月(ヨーク大学9月入学)、5月~12月、9月~4月(ヨーク大学5月入学)

※参加条件:18歳以上(高等学校卒業者)で、ヨーク大学進学を目指される方。
※ 以下の英語力が必要です。

TOEFLスコア:180(CBT)/64(iBT)※ライティングで16以上
IELTS スコア: 5.0 ※ライティングで5.0以上
YUELIが実施するテストで所定の成績をクリア

滞在方法

●オンキャンパス学生寮Student Dormitory

YUELI の学生は、York University のレジデンス(寮)、タッサムホール(マクラクレンレジデンス)へ滞在する事ができます。家具と空調付きの個室、同じ階にある共有バスルーム、椅子・テレビ・電子レンジを備えた共有のラウンジスペースもあります。
ヨーク大学の寮は大学構内にあるだけでなく、生活に必要なものは大学構内に全て揃っており、完全に英語環境に自分を置く事ができるため、大都市を避け、英語環境を望む方にもお薦めな環境を用意しています。
ヨーク大学の寮は食事付きと食事無しで選ぶ事ができ、構内の施設は無料で利用できるので、何不自由なく生活する事ができます。最寄りの地下鉄の駅まで直通バスで 20 分、ダウンタウンまでさらに 20 分と、郊外と言ってもそれほど時間をかけずにダウンタウンまで出られるのも特徴です。 語学留学生は年中滞在できますが、夏休み以外はミールプランが必須となります。

●ホームステイ

公共交通機関で30~40圏内のファミリー宅に滞在します。

トロント ダンス留学・アンダーグラウンドダンスセンター

2021.04.03

現在コロナウイルスによりオンラインレッスンを提供しております。

カナダで働きながら長期ダンス留学を希望している方やできるだけコストを抑えて質の高いダンス留学を求めている方にカナダ・トロントのアンダーグラウンドダンスセンターをお勧めします。スタジオはトロントダウンタウンの中心地、University×Richmondに位置しアクセスがとても良いため、語学学校と掛け持ちをしたい方にもおすすめです。トロントには、バレエやコンテンポラリー、HIP HOPダンスまで様々なジャンルを用意したダンススクールが数多くあります。中でも、The Underground Dance CentreはHIPHOPをはじめ、ジャズ、コンテンポラリー、ハウス、Locking、Poppingなど様々なジャンルのレッスンが受講できるのも魅力です。

アンダーグラウンドダンスセンター学校情報

Underground_photoアンダーグランドダンスセンター(The Underground Dance Centre)は2014年に設立された割と新しいダンススクールです。設立者は、トロントのダンススクールの対応やシステムに疑問を覚え、何とかしたいという思いで立ち上げたレッスン生の居心地の良さを追求されたダンススクールです。
開校わずか1年で今やトロント・ベスト・ダンスクラスに選ばれるほどの人気スタジオになっており、スタッフや先生達もとにかくフレンドリーで、とても暖かいコミュニティーが広がっています。

クラスのレベルは初級から上級まで幅広いレベルとジャンルのクラスを提供しています。また、The Book of MormonやWicked等のブロードウェイミュージカルのリハーサルスタジオ、カナダの人気オーディション番組「YTV’s The Next Star」のオーディション会場としても使用されています。
クラスは、Dailyオープンクラスやプライベートレッスン、時には有名ダンサーによる特別ワークショップなども開催されています。また、スタジオレンタルなども行っているので、自分たちでダンスイベントなどを企画するのもよいでしょう。

レッスンは、1週間単位でのお申込みとなり、お申込期間はジャンル問わず無制限でレッスンを受けることができます。もちろん特別ワークショップも追加料金なしで参加可能!

オープンクラスは、基本大人向けのクラスになりますが特に年齢制限があるわけではありませんので、ダンス経験のある子供達でもレッスンを受けることが可能です。

おすすめポイント&受講可能なジャンル

トロントダンスレッスン

●アメリカよりも断然安く、レベルの高いレッスンが受けられる
●ダンススタジオで同じ趣味・目標を持ったローカルのカナダ人と知り合うことができる
●劇団四季の「ウィキッド」トロント公演のリハーサルスタジオとして使用されたことでも有名
●若いダンサー(生徒)が多い
●レベル別クラスとオールレベル対象のクラスがある
●学生さんが通いやすいよう午後・夕方のクラスが多い

【ダンスジャンル】Hip-Hop、Jazz、Theatre Jazz、Jazz Funk、House、Heels、West Coast Hip Hop、Dancehall、Locking 、Poppoing

初心者~上級者まですべてのレベルでレッスン受講可能です。

ダブルスクールおすすめ語学学校

長期ダンス留学希望者は、語学学校とのダブルスクールをおすすめしています。短期留学の場合も、語学学校をプラスして、ダンス+語学短期留学がオススメ!平日は午前中に語学学校での英語レッスン、午後からアンダーグラウンドのダンスレッスンを受講します。
ダブルスクールをする場合、ダンススタジオとアクセスがよい語学学校に限定されてきます。そこで公共交通機関で20分圏内で通学ができる語学学校をご紹介します。

【好立地!スタジオまで徒歩10分の語学学校】
SGIC トロント校

スタジオまで徒歩12分、またカナダ最大のショッピングセンター「Eton Center」まで徒歩3分ととても好立地。SGICの最大の特徴は、日本人が1年通して10%以下!南米の学生が多いインターナショナルな国籍です。一般英語以外にもスピーキング強化のクラスが人気!ダンス仲間やダンス講師とコミュニケーションをとる際にすぐに使える英語が学べます。

【パートタイムで学費を抑え、完全選択制でカスタマイズ可能な語学学校】
ILSCトロント校

ダンススタジオまで徒歩9分ととても好立地。特徴は完全選択制で豊富な選択科目を用意しているため、個人の希望でフレキシブルに組み合わせる事ができます。1 日に学ぶ時間を設定した後に、130 種類以上もの豊富な選択科目の中から、学生の興味や希望に合わせて自由に授業を選択していきます。尚、パートタイムのみ夜間コースを提供しているので、日中にダンスレッスンを集中的に受けたいという方にはおすすめです。

【英語もしっかり学びたい!高評価の良質語学学校】
Kaplan International Toronto

世界規模の語学学校で、国際色豊か、また母国語禁止という環境の中で、短期間でもしっかりと学ぶことができる。
キャンパスは観光エリアのイートンセンターショッピングモールから数ブロック先のダウンタウンの中心にありスタジオまで徒歩10分と好立地。
バケーション英語からインテンシブ英語まで授業時間の選択肢も多いのが特徴。

滞在方法

★ トロント格安ホームステイ
アンダーグラウンドから公共交通機関で30分~60分圏内のカナディアンファミリー宅に滞在。一日3食付の個室。

 

トロント大学付属語学学校

2021.04.02

トロント大学(University of Toronto)は、世界大学ランキングTOP20位に入る、カナダ最高学府の名門総合大学、そしてカナダ最古・最大の大学です。
キャンパスは、オンタリオ州の州都トロントに位置しています。トロントはカナダ最大の都市であり、カナダの金融や経済の中心地でもあります。その中で、トロント大学は各界にエリートを送り込む大学として地位を確立しています。
その名門トロント大学の付属語学学校は50年以上の歴史があります。高いレベルの英語に挑戦したい方の為のコースで、質もレベルも大変高く定評があるため、世界中から優秀な学生が集まります。
また、付属語学学校の校舎もトロント大学の施設内にあるため、生徒はトロント大学の施設を使うことができます。近代的で豊富な蔵書で有名な図書館やジム施設などを大学生と同様に利用出来るので、トロント大学のキャンパスライフを楽しめる点が大きな利点です。トロント街並み
トロント大学生との交流プログラムも盛んに行われていて、カフェでの会話クラブや様々なボランティア、サークル活動にも参加できます。英語学習だけではなく、大学生の友だちを作ってトロントの生活を楽しむことができるなど魅力的な環境を提供しています。

トロント大学付属語学学校の特徴

●平均15年の教授経験を持つ、質の高い講師陣
●活気があり、チャレンジし甲斐のある魅力的なクラス
● 60カ国以上から来るトップクラスの学生に出会える場
●学業・職業上、そして個人的な目標を達成できるように考案されたコース
●一人ひとりに十分対応できる少人数制クラス
●きめ細かい学生サービス
●楽しく、魅力的な学生交流活動

その他おすすめポイント

★社会活動の充実
トロント大学は、地域社会への貢献も重要視しているため、学生は様々な社会的活動やボランティアへ参加する機会が得られます。
★キャンパス内の施設が利用可能
大学図書館やカフェテリアはもちろん利用可能ですが、有料にてアスレチックセンターが利用できます。プールやバスケットコース、テニスコート等が利用できる他、ヨガや空手、ジョギングなどのアクティビティに参加することも可能!
★各種イベント案内&チケット販売
観光スポットなどの情報はもちろんですが、トロント大学の野球やサッカーチームの試合観戦などができるため、カナダで思う存分キャンパスライフを満喫することができます!

英語コースの種類

※2021年秋セメスターまでオンラインでの開講となっております。

大学チームスポーツ観戦

【 English for Effective Communication (4週間)】旧イングリッシュプラス

対象:初級~上級
コース開始日:月1回

2021年クラススケジュール

January 11, 2021 – February 5, 2021
February 8, 2021 – March 5, 2021
March 8, 2021 – April 1, 2021
April 5, 2021 – April 30, 2021
May 3, 2021 – May 28, 2021
May 31, 2021 – June 25, 2021
July 5, 2021 – July 30, 2021
August 3, 2021 – August 27, 2021
August 30, 2021 – September 24, 2021
September 27, 2021 – October 22, 2021
October 25, 2021 – November 19, 2021
November 22, 2021 – December 17, 2021

附属語学学校では珍しく、日常のシチュエーションに対応できるコミュニケーション能力を磨く、会話重視で総合的な英語力を磨くプログラムです。この講座を通して、総合コミュニケーションスキルをアップさせ、自信をもって英語が使えるようになることを目指します。生徒は本プログラムにて学習した英語をトロントで生活していく中で実践的に練習することができます。

●効果的なコミュニケーションのために英語力を伸ばす
●流暢さ、正確さ、自信を持って話す
●語彙発達戦略を通じて語彙力を高める
●教室の内外でカナダの文化を発見する

語学留学

【Academic English(12週間)】
対象:中級~上級
コース開始日:年4回(1月・4月・7月・9月)

2021年クラススケジュール

January 11, 2021 – April 1, 2021
April 5, 2021 – June 25, 2021
July 5, 2021 – September 24, 2021
September 27, 2021 – December 17, 2021

トロント大学及びその他大学・カレッジで修学を希望する学生のための学部・大学院準備コースです。語学スキル及び、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングなど学業上必要なストラテジーを強化するのを目的としています。
アカデミック・イングリッシュコースの最高レベル(Level 60)をB以上の成績で修了すると、大学本科入学の際の英語要件(TOEFLなど)が免除されます。

●セミナーやプレゼンテーションで、自信を持って、より流暢に正確に話す
●アカデミック・テキスト読解のスピードを上げ、講義を聞き取り、理解する力を伸ばす
●ノート・テーキング、要約、批評的思考などのスキルをいつ、どのように使うか理解する
●効果的なテスト・テーキングのストラテジーを学ぶ
●講師と一対一のミーティングを経験できる
●発音、ライティング、語彙力などがテーマのワークショップに参加できる

CISコネクト・インターナショナルスクール(旧Aston Group)

2021.03.23

超少人数制クラスで「習った英語をしっかりアウトプットする」というスタンスのもと、会話を重視したカリキュラムを採用しており、初級者~上級者までしっかりと英語を学べる学校としてConnect International School(CIS)をお勧めします。

英語を話せるようになるためにどうしても必要なのが、「実際に話す」こと。CISでは、楽しくリラックスして気軽に会話が出来る雰囲気を保ちつつ、英語オンリーポリシーの徹底など、「話す」ことが苦手な人でも自然と英語を話せる環境を提供しています。
キャンパスはとてもアットホームで居心地のよいな雰囲気、そして学生サポート・ケアがしっかりしておりますので初めての留学でも安心です。また、放課後アクティビティは講師軍が企画・参加しておりますので授業以外でも英語力アップが見込めます!

Connect International Schoolの基本情報

2002年設立の全校生徒30名ほどの小規模語学学校です。2018年10月にオーナーが変わりAston GroupからConnect International School(CIS)に生まれ変わりました!
CISでは超少人数クラスで英語が学習できます。一般的に少人数クラスと言えば最大人数約15人ほどですがCISではなんと1クラスの最大人数を10人に設定しております。また平均のクラス人数は約6~8人であり、先生からのクラス内でのフィードバックはもちろんのこと各生徒に注意を100%向けることができるので、生徒様がクラス内で不安を感じることはありません。また国籍は現在8割以上がヨーロッパと南米の学生で日本人を含めアジア圏の学生はわずか10%ほどになります!

キャンパスは、オシャレストリートのQueen westに位置しており、学校の周りには、地元の人に人気のバーやカフェ、レストラン、映画館や美術館などがあり、アフタースクールにトロント生活を満喫することができます。

おすすめポイント

●小規模学校でとてもアットホームな雰囲気
●先生がとてもフレンドリーで生徒との距離が近い
●平均6~8名(最大10名)の超少人数制クラス
●会話重視の授業スタイル
●教材はオンラインとプリントの両方を取り入れている
●8割以上がヨーロッパ&南米の学生!
●日本人率が低い(10%程度)
●講師主導のアクティビティ!

授業スケジュール

8:45~10:10 Period①
10:10~10:20 休憩
10:20~11:45 Period②
11:45~12:30 ランチタイム
12:30~13:50 Period③
13:50~13:55 休憩
13:55~14:45 Period④
15:00~ 放課後アクティビィ・ワークショップ

コース種類

General English(一般英語コース) 

通常の英語コースになり、週12時間・週15時間・週21時間・週27時間から選ぶことができます。一般文法からリスニング、スピーキング、リーディング、ライティングを総合的に学びます。加えて発音やボキャブラリー習得にも力を入れています。このコースでは、普段の生活ですぐに使える生きた英語を学びます。

Connect with Toronto Life 

午後の選択授業として受講もしくはコース単体での受講も可能

こちらのコースはクラスで英語を勉強するのではなく文化やトロントの街、現地の人々と交流を通して英語を伸ばしていきます。このコースではクラスでの学習とフィールド学習を組み合わせたプログラムになっており、週の前半は教室内で、週後半は実際に外へ出て街を探検し様々な人との出会いを通して英語を学びます。そして毎週最終日にはフィールド学習に基づいたプレゼンテーションも行います。初中級レベル(I1~I3レベル)向けのコース。Connect with Toronto Life のみのコースは週12時間になり、週27時間、週30時間を選択した場合午後の選択授業として受講できます。

Connect with Toronto Business 

午後の選択授業として受講もしくはコース単体での受講も可能

ビジネス英語に興味のある方におススメのコースです。現在のローカルビジネス、国内・国際ビジネスを通して英語を学ぶコースです。実際に起業を訪問するのはもちろん、現役の起業家や会社のリーダーたちとつながる機会を設けることで、ただビジネス英語を学ぶだけでなく、生きた経験を得ることができます。北米の第二の金融都市であるトロントのビジネスを学ぶことで世界のビジネスに通用する知識をつけます。また、毎週実際のビジネスの場をイメージしたグループプロジェクトとプレゼンテーションも行います。中上級レベル(6-8レベル)で受講が可能。Connect with Toronto Business のみのコースは週12時間になり、週27時間、週30時間を選択した場合午後の選択授業として受講できます。

English for Job Readiness(就職準備コース)

午後の選択授業として受講もしくはコース単体での受講も可能

こちらのコースはカナダで仕事をしたいという方にぴったりなコースとなっております。 面接の練習、仕事の探し方、レジュメやカバーレターの書き方などカナダの仕事ゲットに必要な全般のことをサポートします。こちらのコースで準備をしてから実際の場面で自信が持てること間違いなしです。ワーキングホリデーの生徒様に特にオススメです。中上級レベル(I2レベル以上)対象、Job readinessのみのコースは週12時間になり、週27時間、週30時間を選択した場合午後の選択授業として受講できます。

Academic  Communication & Presentation(大学進学準備コース)

上級者向け(A1レベル以上)の大学進学準備コースです。大学やカレッジ進学に必要なプレゼンの仕方やグループワーク、ディベート、リサーチ、タイムマネージメントなどのスキルを学びます。週21時間、週27時間、週30時間より選択が可能。

Expert IELTS

IELTSスコア保証コースです。週27時間、または週30時間から選択可能。夜間コースは17:10~20:10まで、週2回の授業となります。入学条件はIELTS5.0以上(もしくはI4レベル以上)で最終的にはIELTS6.0取得を目指します。コースは12週間完結ですが、4週間や8週間のお申込も可能です。ただしスコア保証を希望される場合は、必ず12週間の受講が必要です。

滞在方法

ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のカナディアンファミリー宅。個室・1日3食付きになります。

 

ILSCカナダ

2021.03.23

キャリアエクスチェンジでは、世界的ネットワークを持ち、国籍バランスの取れが老舗の語学学校として、ilscをお勧めしています。
カナダに3キャンパス(トロント・バンクーバー・モントリオール)あり、モントリオール校では、英語の他にフランス語を学ぶことができます。
ilscは、世界 40 ヶ国以上から学生が集まる国際色豊かな環境を提供しているカナダを代表する語学学校であり、バンクーバー校は夏シーズンになると、1000人を超える留学生が世界中から集まってきます。

ilsc基本情報

ILSC_Education Group_Vertical_Logo_Colour1991年に創設され、現在では、カナダ・インド・オーストラリア全8校で展開しています。
ilscは、個人的に興味のあることを学ぶ時こそ学習意欲が湧いてくると考えており、体系化されたカリキュラムに加え、学生それぞれの興味に応じる柔軟性のある授業を提供しています。
また、全キャンパスに日本人スタッフが常勤しています。授業や生活面等すべてにおいて相談できるスタッフがいるので、初めての留学の方や語学力が心配な方でも安心です。

ilscのカリキュラムは、完全選択制で豊富な選択科目を用意しているため、個人の希望でフレキシブルに組み合わせる事が出来るのが特徴です。1 日に学ぶ時間を設定した後に、130 種類以上もの豊富な選択科目の中から、学生の興味や希望に合わせて自由に授業を選択する事ができます。
プログラムは入学時及び 4 週間に一度のレベルチェック時に、どの授業を選択できるかが判断され、レベルが上がる毎に様々な専門コースも選択できる様になります。従って発音やスピーキングなど自分の苦手分野に特化した授業を組むことも可能ですし、英語を通じてメディアやビジネスなどの専門分野を学ぶ授業を組むことができますので、短期留学はもちろんのこと長期間の留学にも適した学校と言えます。

 

<ilsc語学学校は計9つの校舎があります>
ilsc torontoカナダ・トロント
カナダ・バンクーバー
カナダ・モントリオール
アメリカ・ニューヨーク(閉校)
アメリカ・サンフランシスコ(閉校)
インド・ニューデリー
オーストラリア・シドニー
オーストラリア・ブリスベン
オーストラリア・メルボルン
オーストラリア・アデレード

ilscおススメポイント

●国籍バランス:国籍制限をすることによりバランスの取れた国籍比率をキープ(どのキャンパスも比較的南米の留学生が多い)
●130以上の選択制プログラム:目的や語学レベルに合わせて自由に選択
●ユニークな選択クラス(ヨガ・映画製作・医療映画等)があるので長期留学の方にも飽きることなく就学できる
●英語&フランス語のプログラム:カナダの公用語(英語・フランス語)両方を学ぶことができる(フランス語コースはモントリオール校のみ)
●バンクーバーキャンパスには30+の選択クラスがある

授業スケジュール

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
9:00~12:00 コア コア コア コア 授業なし
13:00~14:30 スキル スキル スキル スキル 授業なし
14:45~16:00 スキル スキル スキル スキル 授業なし

コース種類

●フルタイム インテンシブコース(週30レッスン)

コアクラスから1つ、スキルクラスから2つ選択
●フルタイムコース(週24レッスン)

コアクラスから1つ、スキルクラスから1つ選択
●パートタイムAMコース(週17レッスン)

コアクラスから1つ選択

●パートタイムPMコース(週13レッスン)

スキルクラスから2つ選択選択科目一覧(一部)

 

選択科目一覧(一部)

【英語コアクラス】

※COMMUNICATION / コミュニケーション系※

English Foundation / 基礎英語
Discussion Circle / ディスカッションサークル
English Communication / 英語コミュニケーション
Speaking Dynamics / スピーキングダイナミックス
Speaking Excellence / スピーキングエクセレンス

※ACADEMIC, TEST PREPARATION / アカデミック系、テスト準備系※

English For Academic Purposes / アカデミック
Cambridge CAE (Certificate of Advanced English) / ケンブリッジ英検
Cambridge CPE (Certificate of Proficiency in English) / ケンブリッジ英検
Cambridge FCE (First Certificate in English) / ケンブリッジ英検
IELTS (International English Language Testing System)*
TOEFL® Preparation
TOEIC® Preparation

※BUSINESS ENGLISH / ビジネス系※

Business English / ビジネス英語
Business English for Management & Human Resources / ビジネス経営と人事業務
English for Advertising & Design / 広告とデザイン
English for Small Business—Global Entrepreneurship / ビジネス起業
International Business English / 国際ビジネス

※CREATIVE & CULTURAL ENGLISH / 教養系※

Creative English—Storytelling / 英語による創作
Creative English—Writing to Speaking / 英語による創作
Creative English Through Acting / 演劇
Creative English Through Film / 映画制作
English Through Global Social Issues / 国際的社会問題
English Through Green Leadership / グリーンリーダーシップ
English Through Journalism / ジャーナリズム
Medical English / 医療英語
People & Places Through Time / 歴史からみた人物や場所
【英語スキルクラス】

※CREATIVE & CULTURAL ENGLISH / 教養系※
Creative English—Storytelling / 英語による創作
English Through Art / 芸術を通して学ぶ英語
English Through Canadian Studies / カナダ研究
English Through Comedy / コメディーを通して学ぶ英語
English Through Film & Video / 映画を通して学ぶ英語
English Through Food / 食物を通して学ぶ英語
English Through Media Studies / マスメディア研究
English Through Montréal / モントリオールを通して学ぶ英語
English Through Music / 音楽を通して学ぶ英語
English Through Photography / 写真を通して学ぶ英語
English Through Social Media / ソーシャルメディア研究
English Through Songs, Lyrics and Movies / 音楽、歌詞、映画を通して学ぶ英語
English Through Toronto / トロントを通して学ぶ英語
English Through Yoga / ヨガを通して学ぶ英語
Global Social Issues / 国際的社会問題
International Current Events / 現代の国際情勢
Street Talk / ストリートトーク
Social Media Writing / ソーシャルメディアライティング
Thinking and Problem Solving Skills / 思考と問題解決ilsc Montreal

【フランス語コアクラス】
French Communication / コミュニケーション
French Through Montréal / モントリオールを通して学ぶフランス語
DELF Preparation / DELF準備

【フランス語スキルコース】
Business Workplace Preparation / ビジネス職場への準備
Conversation / 会話
Debating / 討論
French Around the World / 世界の中のフランス語
French Business / ビジネス
French Communication / コミュニケーション
French For Photography / 写真を通して学ぶフランス語
French Through Drama / 演劇
French Through Fashion and Design / ファッションやデザインを通して学ぶフランス語
French Through Films and Song / 映画と音楽を通して学ぶフランス語
Global Social Issues / 国際的社会問題
Grammar / 文法
International Current Events / 現代の国際情勢
Journalism / ジャーナリズム
Listening and Pronunciation / リスニングと発音
Media Studies / マスメディア研究
People & Places Through Time / 歴史から見た人物と場所
Reading / リーディング
Society and Culture / 社会と文化
Street Talk / ストリートトーク
Writing / ライティング
Vocabulary / 語彙

*毎セッション(4週)ご自分の英語レベル・ニーズに合わせ、講師によるアカデミックカウンセリングのもと、受講クラスを選択します。
*時期や受講希望者の人数により開講されない場合もあります。(6名以上で開講)
*クラスによりコンピューターを使用することもあります。
*各キャンパスにより、クラス受講レベルが異なることがあります。

滞在方法

ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のカナディアンファミリー宅。個室・1日3食付きになります。

Hansa Language Centre トロント語学学校

2021.03.23

キャリアエクスチェンジでは、リーズナブルに楽しく英語を学びたい方にHansa Language Centreをお勧めします。Hansa は日本人や韓国人などのアジアからの学生が少なく、中南米やヨーロッパから来る学生の割合が多い国際色豊かな学校です。全校生徒はピーク時で約1,200名になる大規模学校の一つで、とても活気がある楽しい雰囲気が売りの学校ですので、まじめにしっかり勉強というより、国際色豊かな環境でリーズナブルにカナダの留学生活を楽しみたい方におすすめです。また、夜間や土曜日も開講しているのでワーホリ生も日中アルバイトをしながら通うことも可能です。

Hansaの基本情報

Hansa Language Centre は1969 年に設立された老舗語学学校で、トロントの エグリントンエリアに2つキャンパスがあり、レベルやコースによってキャンパスがわかれます。そしてこの学校の最大の特徴は、受講スタイルです。Hansaはすべて選択制になっており、集中英語コースは文法・読解・会話・聴解・英作文・語彙・慣用句・発音・句動詞の中から学習したい科目を選択することができます。授業は一クラス平均9人で希望の時間帯にある希望の科目を自由に選択することができ、それぞれの学習スタイルに合った講師のクラスを選ぶことができます。
授業は、1コマ55分で、月曜日〜金曜日の午前9時から午後5時まで行っており、1日の授業時間数を3、4、5、6時間の中から選ぶことができます。

 

おすすめポイント

★格安の授業料で楽しく学ぶ
★家族経営のためアットホームな雰囲気
★国際色豊かな環境
★10名以下の少人数制クラス
★すべてのクラスが30以上の選択科目から自由にカスタマイズが可能
★時間割も午前9時~午後5時までの間で自由に時間調整が可能
★夜間や土曜日のコースがあるため、ワーホリなどでアルバイトをしている方も受講可能
★放課後・週末アクティビティが豊富

コースの種類

●集中英語プログラム

15時間/週コース
20時間/週コース
25時間/週コース
30時間/週コース

●エグゼクティブ英語プログラム

専門英語を学びたい方向けのプライベートレッスン。すべてプライベートレッスンにすることもできますが、グループレッスンとの組み合わせでのお申込も可能。

●夜間英語プログラム

月~木が17:30~21:30、土曜日は9:00~14:30

●試験対策プログラム(TOEFL・IELTS)
●進学準備プログラム


滞在方法

ホームステイ

公共交通機関で学校まで30-60分圏内のカナディアンファミリー宅でのホームステイ。個室・3食付きでのご案内です。

レジデンス
Hansaで紹介しているトロントの学生寮は複数ありますが、Hansaの管轄施設ではありません。各寮の通学時間は学校まで公共交通機関で約20分~40分。お部屋タイプは個室と2人部屋があり、オプションでミールプランもございますので、自炊が苦手な方でも安心です。学生寮は18歳以上からの受付となります。

SCジオス・ランゲージ・プラス カナダ校

2021.03.23

質とサポート、そして日本人になじみのある授業スタイルを望む方にSC GEOS Languages Plus(シュプラッハカフェ/ジオス・ランゲージ・プラス)カナダ校をお勧めします。
シュプラッハカフェ/ジオス・ランゲージ・プラスは、2011年より北米GEOS(ジオス)校の日本発祥の高い学校品質とサービスはそのまま、シュプラッハカフェネットワークに加わり、ヨーロッパ、そして北 米の良さを融合した新生GEOS(ジオス)「Sprachcaffe GEOS language Plus」として生まれ変わりました。SCジオスでは様々なコースを提供しておりますが、中でも一般英語コースは、パートタイムからスーパーインテンシブまで計5つの授業時間数から選択することができるため、留学プランやご予算に合わせて受講できるもの魅力です。

シュプラッハカフェ/ジオス・ランゲージ・プラス基本情報

logo_sc_geos1983年イタリア人のサルノ兄弟によって設立されたドイツ発祥の語学教育機関です。
今まで30年以上に渡り,10代からシニアの方まで幅広い年齢層の方々にご満足いただけるあらゆる言語のプログラムを提供してきました。2011年には40年間の歴史と伝統を誇り、高い教育水準で評価を得てきた日本発祥のGEOS(ジオス)アメリカ・カナダ校がシュプラッハカフェの仲間入りをし、現在世界12カ国29都市で7言語(英語・フランス語・スペイン語・ドイツ語・イタリア語・中国語・アラビア語)を提供する語学教育機関として業界をリードしています。
シュプラッハカフェは言語だけではなく、その国の文化や習慣に最大限に接し、その国のライフスタイルとリズムに浸ることで、より効果的な語学習得が可能になると考えています。そのため、各国の語学コースの後には、教室の外でも学習の機会を豊富にお持ちいただけるよう、放課後や週末にさまざまな課外活動をご用意しています。

トロント校はダウンタウンの中心に位置し、地下鉄のキング駅から数分の距離にあります。CNタワーなどの有名な観光名所からも近く、都会ならではの交通機関の便利さを利用し、どこへでも簡単にアクセスできます。

【北米キャンパス】

アメリカ:ニューヨーク、ボストン、ロサンゼルストーランス
カナダ: バンクーバー、トロント、ビクトリア、オタワ、カルガリー、モントリオール

おすすめポイント

●学生サポートが万全なので留学が初めてな方にお勧め
●ビクトリアとカルガリーキャンパスに日本人スタッフが常勤
●アットホームなキャンパスの雰囲気とフレンドリーな講師&スタッフ
●北米キャンパスは日本人に好まれるジオス英語学校の学習制度をそのまま活かされている
●授業時間数が細かく分かれているため留学プランやご予算に合わせてアレンジしやすい
●リーズナブルか価格帯

コース種類

一般英語コース

パートタイム(週10レッスン=7.5時間):ホリデーを過ごすのが目的だけれども、現地の言語も少し勉強してみたいという方のために用意されたコース。無理せず1日2レッスンなので、休暇のための自由時間を十分に確保できます。

スタンダード(週20レッスン=15時間):勉強と余暇の両立にもっとも適したコース。1日4レッスンで効率よく必須の授業が受けられ、午前又は午後の自由時間に課外活動のための十分な時間が確保できます。

スタンダードプラス(週24レッスン=18時間):勉強と余暇のバランスを取りつつ、勉強に比重をおきたい方向けのコース。スタンダードにプラスして週4レッスン(会話工場・文化理解など)が追加されます。こちらはアメリカとかなだのみ開講しています。

インテンシブ(週30レッスン):集中的な学習で、外国語の流暢さと正確さをさらに発展させたい方にはまさに理想的なコース。毎日スタンダードコースの4レッスンに加え、2レッスンを受講実な語学上達を目指します。

スーパーインテンシブ(週40レッスン=30時間):留学中最大限努力したい方に最適な1日8レッスンの集中コース。最短で語学力を向上させたい方や大学進学を目指している方にお勧めです。

テスト対策コース

IELTS/TOEFL/ケンブリッジFCE/CAEのテスト対策コースです。

ビジネス英語コース

仕事で外国語が必要な方に最適なコース。
1日4レッスンのスタンダードコースのカリキュラムに加え、2レッスンをビジネス関連の語学学習に費やします。あらゆる職業分野をカバーします。

大学進学準備コース

大学/カレッジへの進学を実現することを目的とした、中級レベル以上の方向けのコースです。大学進学に必要なアカデミックなスキル向上に焦点をあてながら、専門的学術スキルの指導を通して知識を広げていきます。

csm_2012_Malta_Schule-0130_web1024x768_356946aa71

 

滞在方法

ホームステイ
選び抜かれたホストファミリーの家庭で滞在、その国の言語のみでなく生活習慣を知りたいという方に最適。ファミリーは、子供のいる家庭から、一人暮らしまで様々です。1人部屋または2人部屋の選択が可能。
※2人部屋の場合は、2名同時お申込に限り可能です。

レジデンス
SCジオスで紹介しているトロントの学生寮は学校まで公共交通機関で約20分と好立地です。お部屋タイプは個室と2人部屋があり、オプションでミールプランもございますので、自炊が苦手な方でも安心です。学生寮は18歳以上からの受付となります。

 

アクセス インターナショナル

2021.02.15

キャリアエクスチェンジでは、アットホームで少人数制、国際色豊かな語学学校としてAccess Internationalをお勧めします。Access Internationalはヨーロッパや南米の留学生が比較的多く、20 ヶ国以上の学生が集まる国際色豊かな環境です。また少人数制とうたっている学校でも平均10~12名に対しAccessは 1 クラス平均 7 名最大 10 名の少人数制となっているのも魅力です。学校全体でも70~100名ほどの小規模学校ですので、とてもアットホームな雰囲気で留学初心者でも抵抗なく留学生活をスタートすることができます。

Access International基本情報

Access Internationalは1999年に元英語講師のカナダ人夫婦によって立ち上げられた語学学校です。自ら留学生に英語を教えてきた経験を活かした学校オリジナルのカリキュラムは初級の学生にも好評です。スタッフは全員カナダ人で日本人カウンセラーは常勤していませんが、学生人数が少ない分全員にしっかり目が届ききめ細やかなサポート、ケアがあるので安心です。また、キャンパスはトロントダウンタウンのど真ん中にありとても便利なロケーション!
受講レベルの振り分けは、科目ごとに設定されるので、文法が得意だがスピーキングが苦手という方でも、しっかり科目ごとに自分に合ったレベルのクラスを受講することができます。
授業以外にも英語の勉強をしたい!という方は、毎朝行われる30分のフリーワークショップに参加が可能!
英語学習以外でも学生に留学生活を楽しんでいただくため、毎日放課後にアクティビティが企画されており、毎週金曜日は完全無料のアクティビティになっています。

おすすめポイント

●家族経営の小規模学校でアットホームな雰囲気
●キャンパスがダウンタウンの中心駅(Yonge-Bloor駅)から徒歩2分!
●1クラス平均7名(最大10名)と超少人数制
●国際色豊か(日本人10%、ドイツ人20%、フランス人15%、韓国人5%、メキシコ人15%、ブラジル人5%etc..)
●毎朝30分のフリーワークショップあり
●毎週金曜日は無料アクティビティが実施されている

コースの種類

●一般英語コース

Part Timeコース(週10レッスン)
Full Timeコース(週20レッスン)
Full Time Plusコース(週25レッスン)
Intensive Focusコース(週30レッスン)
↳一般英語とスペシャルコースの組み合わせ(カンバセーションスキル、ビジネスコミュニケーション、TOEFL対策、IELTS対策、医療英語等)

●テスト対策コース

TOEFL Plusコース(週20レッスン)

各英語コース授業スケジュール

クラス

授業時間 Full Time Full Time Plus TOEFL Plus Intensive Focus
無料英語

ワークショップ

9:00~9:30

自由参加

1限目 9:30~11:10

2限目 12:20~13:00

ランチ 13:00~13:45

3限目A

13:45~14:50

3限目B

14:50~15:55

※金曜日の3限目A&Bは授業なし

※6月~8月はサマータイム時間に変わります。

滞在方法

ホームステイ
公共交通機関で学校まで30-60分圏内のカナディアンファミリー宅でのホームステイ。個室・3食付きでのご案内です。

 

SGICカナダ

2021.02.09

日本人が少なくスピーキング強化コースが人気!文法よりも会話力を伸ばしたい方や発音等を徹底的に直したい方にSGICをお勧めします。SGICはトロントとバンクーバーにキャンパスがあり、トロントは300名、バンクーバーは100名ほどの中規模学校で、スピーキング強化コースやビジネス英語コース、大学進学コース等が人気。またカナダのように日本人が多い留学先にも関わらず日本人比率が低いのも魅力です。

SGICカナダ基本情報

1994年度設立以来、トロントにて常に質の高いプログラムを提供し続けており、ESLはもとより、ビジネス・インターンシップ、幼児教育、英語教授法、スピーキング強化、進学コース、IELTS対策など様々なコースを開講しております。また日本人比率が通年通して低いのも特徴。現在はバンクーバーとトロントにキャンパスを持っています。トロント校は、ダウンタウンの中心ダンダス駅から徒歩5分と好立地!またすぐ近くにカナダ最大のショッピングセンター「Eton Center」があります。バンクーバー校はダウンタウンのメインショッピングストリート「ロブソン通り」上に位置しており、交通の便が大変良いロケーションとなっています。
学校の規模は比較的小さく、「楽しく、そして厳しく」をモットーにしています。一般英語プログラムの他、生徒のニーズに合わせた様々なディプロマプログラムや、テスト対策プログラムを提供しています。現在は多くの大学・短大と提携を結び、SGICを修了後はエスカレーター式に大学・カレッジに進学することが可能。また、短期間でビジネス留学を希望される方には、SGICの英語コースとローカル専門学校のCoopプログラムをセットにしたプログラムがお勧め。(1年間コース)
価格帯は平均よりも少し高めですが、常に割引キャンペーンを行っているため、通常料金よりも安くお申込みいただけます。特に長期申込の場合は、割引率も高くとてもお得!

おすすめポイント

Field Trip

●文法とスピーキング別々にレベル分けされている
●発音矯正やスピーキングを特に伸ばしたい方にお勧め
●授業時間数が長い
●放課後には無料会話クラブ(CFCC)で生きた英語を学ぶ
●両キャンパスともに南米の学生が多く、日本生徒比率 全体の10%前後
●放課後にHelp Centerを開設。自主学習の質問や課題のサポート、ワーホリの生徒さんはレジュメの添削など、講師がお手伝い。講師と1対1で勉強できるので、自分の聞きたいことが心おきなく聞ける

授業スケジュール

月曜~金曜日 9:00 ~ 14:45 (1限目~4限目)
 1限70分 ①9:00~10:10 ②10:20~11:30 ③12:15~13:25 ④13:35~14:45
 SGICでは全てのプログラムが同じスケジュールで開講されています。
 ESLのみパートタイム可能
放課後に無料クラスがある
月~木15:00~16:00:会話クラブ
毎週木曜日15:00~17:00: Language Exchange(トロント校のみ)

コース種類

一般英語コース

[SGIC] ESL class

「せっかくカナダ留学をしているのだから、教科書英語ではなく直接ネイティブスピーカーが話す英語を習い、通じる英語を身につけたい」これらのポイントに重点を置いてカリキュラムが組まれているESLプログラムは、短期間で会話中心に英語を身につけたい生徒、専門コースを受ける前にしっかりと英語力つけておきたい生徒にとても人気です。ESLプログラムは6レベルに分かれており、入学日に行われるレベル分けテストで細かく生徒のレベルを判断するため、自分に合ったレベルで確実に英語を伸ばしていくことができます。また、英語の勉強方法はレベルによって重点を置くポイントが変わります。そこでSGICでは初級、中級、上級と3つのステップでカリキュラムを組んでいます。

ビジネス英語コース(BEDP)

カナダの企業で働く上で必要なビジネススキルを8週間で身につけるプログラム。長年カナダの企業でビジネスを経験した講師が授業を担当。ビジネスの現場で即戦力になる英語とカナダの企業、文化などについて授業を行います。教科書はMarket Leaderでビジネスの基礎~応用を学習し、Job-Huntingでカナダでの‘仕事の探し方を基礎からカバーします。ビジネスに必要なコミュニケーション能力として、電話での対応の仕方、Emailやメモ、レポートの書き方など基本的なスキルを習得し、講師による模擬面接、履歴書やカバーレターの添削、クラスメイトたちを前にビジネスプレゼンテーションを行います。

スピーキング強化コース(SSP)

8週間のディプロマプログラム。自信を持ち、毎日の生活の中で満足のいくコミュニケーションが英語でとれるようになる事を目的にデザインされています。
英語を話す上で基礎となる発音、イントネーション、アクセント、トーンについて学び、正確な英語を話す方法を取得し、授業内の課題、プレゼンテーションを通して話す作業を行っていきます。
SGICのスピーキングプログラムでは、録音録画を多用し、客観的に分析しながら、自分の英語の上達具合、改善点などをしっかり確認しながら進めていきます。
用いるトピックは、生活に基づいたものが多く、実際に使える活きた英語を学ぶ事ができます。
スピーキング力を付けたい方はもちろん、ボキャブラリーを増やしたい、イディオム/スラングをもっと知りたい、自信をつけたいという方にも大人気のプログラムです。

IELTSテスト対策コース

IELTSテストで出題される、リーディング、リスニング、スピーキング、ライティング全てを伸ばし大学やカレッジで必要とされるバンドスコアを7.0取得を目指します。経験豊富な教師が、定期的な課題やレポートを行い常に生徒の能力を把握する体制を整えて授業を進めていきます。

英語教授法コース(iTESOL)

中学生から大人までどの年代でも英語を教えられるように教授法を勉強します。基礎の文法を確かめるとともに、クラス管理や英語を第二言語として教えるテクニックを学び、実践に役立つ正しい英語を身につけます。生徒をうまく惹きつける授業を行うためのスピーキングやプレゼンテーションスキル、詳細を読み解くリーディングスキルを伸ばすことができます。英語の授業を運営するために必要な知識と技を効率的に学び、実践に役立てることが可能です。

幼児教育コース(TYCP)

日本で人気の児童教育について4週間の短期集中で学べるプログラム。子どもの発達、言語習得の勉強方法、基礎文法、多種文化などの理論的な内容と物語、絵、音楽、ゲームなどの実践的な内容の両方を学びます。また、SGICのTYCPでは、プレゼンテーションや課外授業など、参加型の内容が多く含まれています。

大学・カレッジ進学準備コース

大学やカレッジへの進学を検討している学生、さらにアカデミックな英語知識を身につけたいと考えている学生のためのプログラムです。
12週間のプログラムを一定以上の成績で修了すると、提携カレッジ・大学への進学が英語の入学試験なしで保証されます。
SGICの進学プログラム(UCPP)は、3段階(UCPP1→UCPP2→UPCC3)でデザインされており、次の段階へ進めるかは4週ごとに行われるテストにて判断します。
決して簡単な内容ではありませんが、カレッジや大学に進学しても英語において苦労せず、のびのびとカレッジ、大学で学んでいただく為に確かな知識を持つ講師陣で情熱を持って指導しております。

滞在方法

ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のカナディアンファミリー宅。個室・1日3食付きになります。

 

Quest Language Studies クエストランゲージ スタディ トロント語学学校

2021.02.09

キャリアエクスチェンジでは、自分の学習目的に合わせて学習方法が選択できる学校としてQuest Language Studiesをお勧めいたします。
一般文法からスピーキング、ライティング、リーディングを全体的に学びたい方はCore English、基本的な文法スキルは持っているのでとにかく会話力を身に付けたいという方は、文法のクラスを省いたFocus on Communicationがお勧めです。
週20レッスン・週24レッスン(Focus on Communicationのみ)・週28レッスン・週32レッスンがあり、午後のクラスは選択科目となります。レベルによって選択できるクラスが増えていきますので、特に長期留学の方は段階的にレベルアップした授業が受けられますので、最終目標が立てやすいのも特徴です。さらに授業料はレッスン数で設定されているので途中でコースを変更することも可能。

Quest基本情報

1997年設立のQuest Language Studies(クエスト ランゲージ スタディーズ)はアットホームで少人数制、そして会話重視の授業を希望される方にお勧めの語学学校です。
全学生数は、年間平均250名ほどの中規模サイズで、ヨーロッパや南米などからの学生が多く、とてもインターナショナルな雰囲気。
キャンパスはトロントダウンタウンの中心地に位置し、観光、ショッピング、交通の便利な立地となっています。2020年10月1日より新しい校舎に移転しました!新しくメインキャンパスとなりますチャーチキャンパスは以前のキャンパス付近に所在しており最寄りの地下鉄駅からも徒歩3分、イートンセンターモールまでも徒歩10分以内のとっても便利な場所あります。すべての教室に自然な光が差し込むとっても明るく素敵な校舎です。

Questの特徴は、一人ひとりの生徒が授業で発言する機会をより多くし、個々の学習状況を細かく把握できるよう少人数制クラス(平均10名)を実施しています。
もう一つの特徴は、選択クラスの種類が充実しているのもポイント!
一般英語コースは、11レベルに分かれていて、「読む」、「書く」、「聞く」、「話す」の4技能を中心に、日常のコミュニケーションに必要な実用的口語表現、イディオム、ボキャブラリー、ダイアローグ、発音など日常生活で欠かせないコミュニケーション力を身につけることにフォーカスしたレッスンが行われています。
また、選択授業には、サバイバル英語、発音、パワースピーキング、ビジネスライティング、ブログ、ジョブサーチ、ミュージック、テレフォン英語などのラインナップがあります。

 

おすすめポイント

★少人数制クラス(平均10名)
★国籍バランスが良い(国籍上限30%までの制限あり)
★最新の設備が整ったキャンパス
★選択クラスが豊富
★会話重視の受講構成
★アクティビティが充実
★学生ケア・サポートが充実

【Weeklyテストと学習レポート】

全受講生は受講内容の習熱度を確認するための復習テストを受験します(文法は毎週、会話は毎月)。復習テストのスコアや担当講師からの評価全般は4週間ごとに更新されるオンライン個別学習レポートから確認できます。

授業スケジュール

月曜日から木曜日はピリオド1~7を受講。金曜日ピリオド1~4までとなりFOC受講生は毎週金曜日のピリオド5にEnglish in Actionクラスがあります。Core English受講生は毎週金曜日に無料で参加できるEnglish Clinicに参加が可能。

月曜日~木曜日 金曜日
8:40~9:30 Core English⇒文法基礎

FOC⇒ No Class

10分休憩
9:40~10:30 口語コミュニケーション

ディスカッション・ボキャブラリー・単語と前置詞表現

5分休憩
10:35~11:25 口語コミュニケーション

リスニング・意思表現・会話応対表現

5分休憩
11:30~12:20 口語コミュニケーション

スピーキング・言葉の使い方・発音強制

40分 ランチタイム
13:00~13:50 ワークショップor

集中コース(上級レベル対象)

 

★English Clinic(無料クラス)

(13:00~14:30)

 

★English in Action(FOC限定)

(13:00~13:50)

10分休憩
14:00~14:50 ワークショップor

集中コース(上級レベル対象)

10分休憩

 

15:00~15:50 ワークショップor

集中コース(上級レベル対象)

English Clinic:毎週金曜日午後1時から最大1時間半オープン。事前予約なしで参加が可能な英語クリニックです。クリニックにいる講師は自分では理解できない文法、動詞、イディオム、発音に関する疑問点や授業中に理解できなかった内容まで何でも相談できます。

English in Action: Focus on Communication(FOC)限定のクラス。電話通話や面接のような実用性の高いシーンで活用できる英語力をインタラクティブなゲームやアクティビティを取り込みながら楽しく身に着けていくマルチレベル対応のクラスです。

コース種類

●一般英語(Core English)
Core English 20(20レッスン/週)
Core English 24(24レッスン/週)※Focus On Communication(FOC)のみ
Core English 28(28レッスン/週)
Core English 32(32レッスン/週)
●会話集中プログラム(Focus On Communication)
●TOEFL/IELTSテスト対策コース(TOEICとケンブリッジは集中コースにて提供)
●大学進学準備コース
●English Language Teaching(ELT)英語教授法コース

 

【Core Englishコース】

広範囲なアプローチで会話から英語を習得する対話的な学習になります。
スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの4つの主要英語スキルを含む総合的な英語力の向上を目的とするプログラムです。
午前のクラス(ピリオド1~4)は文法とコミュニケーションにおける総合基礎スキル。午後のクラス(ピリオド5~7)は一般英語スキルに携わる選択式ワークショップ(全レベル対象)と目的ベル学習が可能な集中コース(中上級者対象)からの選択になり、受講生はそれぞれのニーズに合わせて特定のエリアのスキルを集中的に強化することができます。

【Focus on Communication(FOC)コース】

単語力増加、発音矯正、英会話への自信養成を目的としたプログラムです。日常会話からh時真理ディベートやプレゼンテーションに至るまでの広域なシチュエーションの中でも難なく効果的なコミュニケーションが取れるように実力をつけていきます。
FOCは午前の基礎コミュニケーションピリオド(ピリオド2~4)と午後のパワースピーキングやディベートなどのFOC受講者用ワークショップもしくは選択クラス(レベル7以上)の受講となります。

★FOC(週28レッスン)受講生にはチャットバディセッションを4週登録毎につき5時間無料で提供されます。
★FOC(週24レッスン、28 レッスン)を登録の方は毎週金曜日の13:00-15:50 のEnglish Maxが無料となります。

チャットバディとは?

カナダ人ネイティブスピーカーからカナダの文化や生活習慣について学び、友人として交流する過程に自然な会話環境で英会話力を伸ばすことができます。
週3~5時間(FOCは月5時間)放課後に学外でアクティビティやディスカッションなどを行います。カナディアンバディ1人に対して留学生最大5名まで。

滞在方法

ホームステイ

公共交通機関で学校まで30-60分圏内のカナディアンファミリー宅でのホームステイ。個室・3食付きでのご案内です。

レジデンス

公共交通機関で学校まで30-40分の学生寮。家具付きの個室でリビング、キッチン、バスルームが共同の一軒家タイプのレジデンスです。Wi-Fiはオプションにて利用可能です。(月$20~$40)

English School of Canada(ESC)トロント語学学校

2021.01.28

厳しい環境の中で真面目にしっかり英語を学びたい方に、総合評価の高いESCトロント語学学校をお勧めします。ESCは、校長先生を含めた学校の講師陣が全員一体となって生徒と触れ合う機会を設けているため、フレンドリーな雰囲気を実感することができるはずです。また、ESCは学校ルール(English Onlyポリシーや出席・遅刻率など)が厳しいため、自ずとモチベーションの高い学生が集まります。真剣に大学進学を目指している学生たちには、ESCの大学・カレッジ進学パスウェイ・プログラムがとても人気です。 提携大学、カレッジの数も多くカナダの大学やカレッジへ進学を考えている方に定評があります。

ESC基本情報

1999年設立のESCは質の高いフレキシブルなカリキュラムに定評のある語学学校です。初級から上級まで10段階あるレベルは、読み書き・会話・リスニングなど、全てを異なるレベルで評価される細やかなシステムを採用しています。英語の分野別(文法・発音・会話・ライティング・リスニング等)に分けられた選択クラス、英語学習の目的に合わせた専門コースが豊富で、個々の生徒のニーズにより見合ったクラスを受講できるフレキシブルなカリキュラム編成となっています。一般英語コースは週15/22.5/30時間の中から選ぶ事が出来ます。専門プログラムは非常に多彩で、中にはESCでしか取り扱っていないコースもあり、自分の苦手分野の克服、より専門的に伸ばしたいスキルの習得を効率よく学習できます。キャンパスは下鉄St. Claire(セントクレア)駅から徒歩1~2分と通学にとても便利なロケーションです。近くに、スーパー、図書館、公園などがあり、学校内には中庭テラスがありとても開放的な雰囲気の校舎です。

おすすめポイント

ESCトロント1

●Speaking、Grammar、Writing、Listeningなど、学生のレベルに合わせそれぞれのクラスでレベル分けされているためそれぞれ自分のレベルにあったレベルで授業を受ける事が出来る
●アットホームな雰囲気ながら、English Onlyポリシーなど学校ルールは徹底している
●カリキュラム・講師陣・サポートすべてにおいて常に高評価
●選択科目が多いフレキシブルなカリキュラムのため、弱点強化に力を入れバランスよく英語力を伸ばすことができる
●提携大学・カレッジの数が多い
●医療英語コースが人気

授業スケジュール・コース種類

一般英語コースはPart Time(週15時間・1日2クラス)、Standard English(週22.5時間・1日3クラス)、Intensive English(週30時間・1日4クラス)あります。1クラス90分の授業で自分のニーズに合わせて①~⑤の科目から選択します。Intensiveコース受講者で指定のレベルに達している場合、午後のクラスでは選択クラスだけでなく、専門コースを組み込むことができます。

※専門コース受講には、中上級以上の英語レベルが必要

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
8:30~10:00 ①Integrated Skills
10:00~11:30  ②Communicative Grammar
11:30~13:00 ③Communication
13:00~14:30 ④Conversation/専門コース
14:30~16:00 ⑤Pronunciation/専門コース
16:00~17:30 専門コース

 

ESCトロント放課後

一般英語コース

英語レベルは10段階あり「スピーキング」「リスニング」「ライティング」「リーディング」すべて別々にレベル設定されています。クラスもレベルに応じた授業が何種類も用意されており、授業を自由に組み合わせてカリキュラムをカスタマイズできます。

Focus on Speaking(専門コース)

より自然に自信をもって話せるようトレーニングしていく8週間のスピーキング強化コースです。授業内容は、発音、アクセント、会話力、北米スタイルのコミュニケーション等について学びます。このコースは午後のクラスで選択可能。

Focus on Writing(専門コース)

1日3クラス、12週間完結のコースになります。授業では語彙力強化や文章構成、ライティング実践の内容になっています。ライティングのトピックはアカデミックなものからビジネス、専門的分野等様々。このコースは午後のクラスで選択可能。

English for Health Care(医療英語)(専門コース)

ESCのコースの中で最も人気の16週間完結のコースです。医療の現場で必要となる英語表現を学びます。実際の医療現場を想定したロールプレイング授業もあるので、実際に英語を使って医療関係の仕事に従事したい人にとってはとても実践的な内容となってます。また医療関係者でなくても海外で病気や事故に遭ったときに役立つ医療用語やフレーズ等も学べますので、実用的なコースと言えるでしょう。このコースは4週間・8週間・12週間・16週間から選択可能で、16週間の修了しますと現地のヘルスケアボランティアに参加が可能です。このコースは午後のクラスで選択可能。

テスト対策コース(IELTS/TOEFLiBT)(専門コース)

両方ともに12週間完結のコースです。 IELTSは4 つのモジュール (アカデミックリーディング、アカデミックライティング、スピーキング、リスニング) の各パートのテスト内容を学生が理解し、それに必要な英語力を学習するプログラムです。

TOEFLは4つのパート(リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング)のテスト内容を理解し、それに必要な英語力を学習するプログラムです。パソコンを用いたテスト形式になっているTOEFL対策コースでは、英語力の底上げだけではなく常にパソコンを利用した学習環境で、TOEFLの形式に対する対策も行うことができます。
これらのコースは午後のクラスで選択可能。

大学/カレッジ進学準備コース(UCTP)(専門コース)

大学・カレッジ進学を目指す上級者向けの12週間完結アカデミック英語コースです。大学、カレッジ進学後に必要となるライティング、プレゼンテーション、エッセイ、レポート、リサーチなどのスキルを集中して学びます。このプログラムを通じて、大学の講義とはどういうものなのか、講義を聞き取るためにはどのようなスキルが必要なのかを知ることができます。ESCはカナダ全土(特にトロント)の大学・カレッジと提携があり、特に Humber College や George Brown College など、語学学校との提携を制限している人気カレッジとの提携を持ち、多くのカレッジへ条件付入学が可能なため、進学の選択肢が最も多い進学に強い学校といえます。  このコースは午後のクラスで選択可能。

滞在方法

ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のカナディアンファミリー宅。個室・1日3食付きになります。

カナダ・トロントワーホリサポートパック

2021.01.28

キャリアエクスチェンジのワーキングホリデーサポートは、初めてのカナダワーホリ生活をより経済的にスムーズにスタートできるように、最低限のサポートだけをパックにしたプログラムです。カナダ到着後の最初の4週間ホームステイ滞在をしながら、現地日本語オフィスでのサポートを受け、銀行口座開設など仕事探しに必要な手続きを行い、また仕事探しの仕方などを教えてもらうことができます。1年間という限られた時間を無駄にすることなく、充実した生活が送れるようにサポートさせていただきます。

おすすめポイント

●滞在期間中トロントを熟知した現地日本人スタッフによるサポート付き
●到着翌日に生活オリエンテーション実施。ワーホリで必要な情報手続きのご案内
●ワーホリ生活で重要なシェアアパートや仕事探しのアドバイスあり!
●現地オフィスで定期的に行われるイベント参加でネットワークを広げることができる
●初月の滞在先や空港送迎が含まれているので初めての長期海外生活でも安心!

トロントの特徴

オンタリオ州の州都トロントはカナダ最大の都市であり、商業や経済などカナダの中心といえる街。約500万人の市民は、世界各国にルーツをもつ人々。ここだけで100以上の民族が集まるというマルチカルチャーの街ですが、それぞれが自国の伝統や文化を大切に守りつつ共存していることから、「人種のモザイク」として表現されます。
オンタリオ湖畔に広がるダウンタウンを中心に、観光スポットやエンターテイメント、ショッピングエリアやグルメまで、大都市ならではの楽しみ方が可能。大自然の驚異、ナイアガラ・フォールズとアイスワインで有名なナイアガラのワイナリーも、トロントから日帰り小旅行ができる位の距離に位置している。また、カリブ海へのオールインクルーシブパッケージツアーやイギリス等ヨーロッパ旅行も5時間ほどで行けるのでおすすめ!

★オールインクルーシブパッケージツアーについてはこちらをご覧ください!

カナダワーキングホリデー制度概要

カフェ_アルバイトカナダは日本との間でワーキングホリデー協定を結んでおり、この協定によって、カナダ政府は、参加資格を満たす日本の若者に、最長1年間の就労許可証を発給することができます。
日本国籍保持者で、年齢18歳から30歳までの方は、ワーキングホリデー・プログラムに参加し、カナダに一年間滞在して、旅行、就労、就学(最長6ヶ月まで)を経験することができます。
旅をしながら仕事をすることによって、カナダ滞在中に収入を得ることができるため、長期滞在中の旅費を賄うことができます。貯金するほどではないかもしれませんが、カナダ滞在中に、行きたい土地に足を延ばし、滞在・旅行するのに十分な額の収入を得ることができます。

カナダワーキングホリデービザ申請条件

☆日本の国籍を有する
☆年齢が、申請書受理時点で、18歳以上30歳以下である (出発時の年齢ではありません)
☆以前にこのプログラムを申請し、ワーキングホリデー就労許可通知書の発給を受けていない
☆最低2,500カナダドル相当の資金を有している (およそ20万円)
☆滞在期間中の障害、疾病をカバーする医療保険に加入すること (カナダに入国する際、医療保険の加入を証明するものを提示するよう、求められる場合があります)
☆335カナダドル相当のプログラム参加費・バイオメトリクス申請費用の支払いができること
☆カナダ国内で仕事がまだ内定していないこと

※2019年1月よりバイオメトリクス(個人識別情報)の提出が必要になりました。2021年1月現在東京と大阪にありますビザ申請センターでのみ申請が可能です。また申請のタイミングなどにも期限がございますので地方の方はご注意ください。

バイオメトリクスについてはこちらをご覧ください。

プログラム料金

語学学校8週間以上お申込の場合:160,000円
語学学校なし、または8週間以下のお申込の場合:230,000円

※ワーキングホリデービザ申請時、無犯罪証明や健康診断が必要な場合は、別途11,000円のサポート費用がかかります。
※コロナ関連14日間隔離期間に滞在可能なホテル滞在費用は$1,770にてお手配が可能です。

プログラム料金に含まれるもの

■提携語学学校の手配費用
■渡航前オリエンテーション
■ホームステイ手配費用
■ホームステイ4週間滞在費用(個室・1日3食付)
■片道空港送迎
■到着オリエンテーション
■各都市日本人現地オフィス1年間サポート
■海外送金手数料
■ビザ申請サポート費用

【現地オフィス1年間サポート内容】

★現地生活オリエンテーション
(公共交通機関の利用方法、銀行口座開設同行、各種書類手続き、SINナンバー申請補助、携帯電話契約サポート等)
★オフィス利用(インターネット、コピー等)
★郵便物の受け取り
★各種セミナー参加
★生活全般のご相談 etc…

 

現地到着後のサンプルスケジュール

★土曜日or日曜日 現地到着
弊社手配のドライバーがお客様の名前が書いたボードを持ってお待ちしております。
空港からホームステイ先までお送りいたします。週末はステイ先でゆっくりお休みください。

★月曜日(祝日の場合は火曜日) 現地生活オリエンテーション
現地オフィスにて日本語生活オリエンテーションを行います。
公共交通機関の利用方法や治安についてなど、現地生活をスタートするうえで必要な情報をご案内。

★水曜日 銀行口座開設同行サービス【希望者のみ】
アルバイトや有給インターンシップを行う予定の方は、必ず現地の銀行口座が必要になります。
現地スタッフが銀行へ同行し開設完了までサポートいたします。

★木曜日 各種無料セミナー開催【希望者のみ】
現地オフィスでは、お部屋探し方セミナーやお仕事探し方セミナー等様々な無料セミナーを開催しております。

 

 

カナダ学生・コープ・ワーホリビザ申請サポートサービス

2021.01.28

キャリアエクスチェンジでは留学・インターンシップ手配だけではなく、各種ビザ申請サポートも同時に手配させていただいております。
勿論、ビザ申請サポートのみのお手配も承っております。

カナダのビザは毎年少しづつ、申請条件や申請方法が変更になっております。2019年1月1日より学生ビザやワーホリビザ申請者は個人識別情報(バイオメトリクス)の提出が義務付けられました。申請の際は東京にあるVACカナダビザ申請センターまで出向き指紋と写真を提供しなければなりません。また提出期限も設けられているため、申請の際はタイミングを見計らって事前申請をする必要があります。

※バイオメトリクスについての詳細は、こちらをご確認下さい。

また、現在日本国内での問い合わせ窓口が廃止され、すべてオンライン申請のみでの受付になっております。オンライン申請においては、プリンターやスキャナーがないと申請書類をアップロードできないようになっています。日本からの申請者の問い合わせ窓口はフィリピン・マニラにあるカナダ大使館となっているため、オンライン申請でトラブルが生じた場合、追加書類を求められた場合には、マニラのカナダ大使館に問合せをしなければなりません。また、2021年現在のワーホリビザ申請方法は、抽選による方式が導入されております。応募者には、ランダムで招待状が送付され続けることになり、その招待状を受け取った人から正式なビザ申請へと進んでいくようになりますので、事前登録をしていても必ずしもInvitationが届くというわけではありません。事前登録のタイミングによっても申請期間が大きく変わってきます。

キャリアエクスチェンジでは最新情報を常にアップデートし、ビザがスムーズに取得できるよう、必要書類のご案内や書類作成代行などのサポートを行っております。一生に1度きりしか申請ができないカナダワーキングホリデービザを申請をされる方が、スムーズにビザを取得して渡航できるようサポートさせていただいております。

※注意※
ワーキングホリデービザ:現在新型コロナウイルス感染拡大により2021年のワーキングホリデー申請が一時中断されており今だ開始の目処が立っておりませんので、2021年中にカナダで就労経験を積みたい方はCoopプログラムへのご参加をお勧め致します。

学生・Coopビザ:2021年1月現在学生・Coopビザでの留学の場合、以下の条件を満たしている必要がございます。

  ・就学予定校がコロナ対策プラン承認済みDLI学校リストに掲載されていること
  ・上記の学校に基づく、学生ビザ保持者もしくは学生ビザ承認レター保持者

ビザの種類

ワーキングホリデービザ

カナダは日本との間でワーキングホリデー協定を結んでおり、この協定によってカナダ政府は、参加資格を満たす日本の若者に、最長1年間の就労を認めています。費用をかけずにカナダでの生活を体験したい方向けのビザです。アルバイトをするうえで英語力が必要な場合は、最長6ヶ月まで就学が可能です。

【ワーキングホリデービザ申請条件】

●日本の国籍を有すること
●申請書提出時点で18歳以上30歳以下であること
●以前にワーキングホリデープログラムに申請し、許可通知書の発給を受けていないこと
●最低2,500カナダドル(約20万円)の資金を有していること
●カナダ滞在期間中、障害・疾病をカバーする医療保険に加入すること(カナダ入国時に保険加入の証明を求められます。保険期間が短い場合は、ワーホリビザの期間も短くなる可能性が高いので注意が必要です。)
●341カナダドル(バイオメトリクス費用含む)のプログラム参加費の支払いが可能なこと
●カナダ国内で仕事が内定していないこと

 

学生ビザ(就学許可証: Study Permit)

語学学校やカレッジ大学等に6ヶ月以上通学予定の場合、学生ビザの申請が必要になります。半年未満の場合は、eTA(電子観光ビザ)の登録だけで留学することができます。eTAでの留学は、授業時間数などの制限はありませんので、半年間フルタイムで学校に通うことが可能です。

学生ビザ最大の特徴としては、高校や大学、カレッジなどのフルタイム授業(語学学校は不可)に通われている方は、就労許可証なしでも週20時間のオフキャンパス(学外)での就労(アルバイト)が可能。

※学生ビザを取得しフルタイム授業を受けている場合においても、語学学校に通われていう方は、就労ができませんのでご注意ください!

【学生ビザ申請条件】

●受講するコースが6カ月を超える場合
●最初のコースの就学期間が6カ月以内であっても、トータルの就学期間が6カ月を超える場合
●受講するコース自体が6カ月以上の場合(コースの一部を受講し、6か月以内にカナダを出国する予定でも就学許可証が必要となります。)
●受講するコースに実習が含まれている場合
●公立の教育機関、または学位を授与する資格を有する私立の教育機関でフルタイムの学生として就学し、そのキャンパス外で就労を希望する場合

Coopビザ

カナダには「Co-opプログラム(コープ)」と呼ばれる、「プログラム修了するために実務経験を必須科目としているプログラム」が専門学校等によって用意されており、「学生ビザ(就学許可証)」に加えて「就労許可証(Work Permit)」を取得することで、学習だけでなくカナダでの就業体験が可能になります。これらのプログラムを受けるには、「就学」と「就労」の両方のビザが必要になり、Co-op期間であっても就労ビザだけでは仕事は出来ません。必ず学生ビザもセットで取得しなければなりません。またCo-opプログラムは、法律の最長期間である、コース全体の50%まで組まれているケースが多いです。例えば12ヵ月の専門コースであれば、6ヵ月が授業、6ヵ月がCo-opという比率になり、規定上この実務は有給でなければなりません。

また、このプログラムも同様6ヶ月以上のプログラムであれば、就学期間中も週20時間までのアルバイトが可能です。

※Coopプログラムで就学・就労両方のビザを取得した場合、Work Permitの雇用主名の欄には学校名が表記されます。これは、学校のプログラムの一環で実務経験(インターン)が必要ということになりますので、本当に企業に雇用される訳ではありません!

カナダビザ申請費用

● 学生ビザ $150+バイオメトリクス費用$85
● コープビザ $150+バイオメトリクス費用$85
● ワーキングホリデービザ $256+バイオメトリクス費用$85

*ビザ申請費用は2021年1月現在の料金になり、カナダ政府により急遽変更されることがあります。 

ビザ申請サポート料金

● 学生ビザ 35,000円(税込)
● コープビザ 35,000円(税込)
● ワーキングホリデービザ 40,000円(税込)

※無犯罪証明書が必要な場合は、別途11,000円が発生いたします。

申請サポートに含まれる内容

■ ビザ申請書類のご案内書配布とご質問に対する回答など、コンサルティングサービス
■ 英文履歴書添削サポート
■ ビザ申請書類作成サポート、オンライン申請サポート
 申請費用支払い代行
■ 追加書類を求められた場合、書類のご案内・コンサルティングサービス
■ 海外留学生保険プランのご案内、加入手続き(キャリアエクスチェンジはジェイアイ保険正規代理店です)

※本サポートは、ビザ取得を必ずお約束するものではありません。審査の結果ビザを許可するか否かの判断は、各国政府の判断に委ねられます。

トロントで格安ホームステイ

2021.01.21

キャリアエクスチェンジがご案内するトロントホームステイは、カナダに初めて滞在する場合や留学期間中の長期滞在、カナダ文化への理解を深めたり英語力を向上させる為の環境作り等に最適です。デポジット(保証金)無し、電気・ガス代込みの家具・リネン(ベッドカバー・シーツ)付きプライベートルームでの滞在は、渡航後知らない土地で生活をスタートするには最適です。また、カナダ人と衣食住を共にすることによって、英語力強化だけでなくカナダの生活習慣、文化や物事の考え方など、カナダそのものを理解する絶好の機会を得ることができます。

語学学校では、先生以外のクラスメイトは全て外国人である為、カナダ人と接する機会は大変少ないというのが現状です。カナダ人そしてカナダそのものを知るには、ホームステイが最適な手段です。
キャリアエクスチェンジでは、ご登録いただいているファミリーまたは一人住まいの中から、お申込者の学校・インターン先への交通の便、ペット等に対するアレルギー、禁煙・喫煙、ファミリー又は一人住まい宅希望、食事の有無、インターネット利用など、申請書にご記入いただく皆様のご要望をできる限り考慮し、最も御要望に近いと思われる適切なホームステイ先を手配致します。

おすすめポイント

キャリアエクスチェンジでご紹介しておりますホストファミリーは現地スタッフが一軒一軒訪問しお家の周辺や室内環境、またペットの有無等を確認しております。またホスト候補のご家族全員の犯罪歴なども確認したうえでホストファミリーとして契約しております。万が一ホストファミリーとトラブルになった場合でも現地スタッフによる日本語サポートが付いておりますので安心!初めての海外生活でもできる限り不安を取り除けるよう安心のホストファミリーをご紹介しております。

また、弊社ではホームステイのみのお手配も行っておりますので、ただホームステイ体験をしたい方や学校はすでに手配済みだが滞在先だけ探しているという方でもご利用いただけます。

トロント・ホームステイの特徴

● ホームステイでは、プライベート・ルーム=個室(ベッド、クローゼット、学習用デスク)に滞在、リビングルームやバスルーム、キッチン等をホストファミリーと共同でご利用頂きますが、プライバシーは確保されます。

● 朝・昼・晩の3食付

朝食:Continental Breakfast(パン、ミルク、コーヒー/紅茶、ジャム、バター、クリームチーズマフィン、シリアルなど)になり、ホームステイ先のキッチン・冷蔵庫にあるものを各自自由にいただくのが一般的です。和食の用意はありません。
※あくまでもセルフサービスですので、必ずしもホストファミリーが朝食を用意してくれるということではなく、スタイルはホストファミリーによって異なります。

昼食:サンドイッチとヨーグルトや、ベーグルと果物と言った軽食になります。ホストファミリーによっては、冷蔵庫のものを自由に使い自分でお昼ご飯を用意する場合もございます。

夕食:カナダでは夕食が一番しっかりとした食事になります。(チキンや牛肉のオーブン料理、パスタなど)毎回ライスが出るわけではありません。(主食がポテトのご家庭が多い)
● 冷蔵庫や電子レンジの使用は可能ですが、、キッチンを使用する際は、必ずホストファミリーにご確認頂きます。
● 電車やバスのアクセスが良く、スーパーの買物などに便利で安全な環境。短期滞在~長期滞在が可能。最低滞在期間は1週間となります。
● ホームステイのエリアは、公共交通機関で30分~60分圏内のホームステイをご紹介いたします。
● 質問・問題があった時に、24時間いつでも相談できる“HELPホットライン”(日本語サポート可能)
● 経済的な価格設定ホームステイ先は、英語を母国語とするカナダ人家庭や個人および日常的に英語を使う海外からの移民のご家庭/個人。
● インターネット・アクセス可能(ホームステイ先によっては、寝室ではアクセスできない場合があります。)
● 繁忙期にはホームステイ先で日本人の滞在重複が起こることがよくあります。予めご理解の上ご利用ください。

手配可能エリア

トロント

カナダ最大の商業都市。カナダが移民国家であることから、トロントに住む約半分の人口は移民。話される言葉は、カナダの公用語である英語/フランス語の他に140を数え、約30%の人々は英語あるいはフランス語以外の言葉を話します。
トロントは「マルチカルチャーな街」として世界的にも有名だが、言葉につながる母国の歴史や文化の繋がりを持つ人々が住みつく集まり「ネイバーフッド(Neighbourhood)」と呼ばれるエリアができたり、お祭りを通じて同じルーツを持つ人々がそれぞれの歴史や文化を祝うイベントが盛んに行われ、それらが街全体に溶け込んでいる。

リッチモンドヒル

カナダで最も急速に人口が増加している市の一つである。また、民族・文化的に非常に多様であり、中国系を始め、南アジア系、西アジア系など約半数を非白人系住民が占める。トロントダウンタウンまで50分~1時間(公共交通機関利用)

ミシサガ

急速に人口が増えている都市であり、トロント郊外にある大きな住宅団地や高層コンドミニアムが都会の人々を惹きつける結果となっている。
また、ミシサガにはトロントピアソン国際空港があり、交通の便(空輸、鉄道、道路)なども発達していることから、多くの企業がオフィスや工場を構えている。日系企業も多く進出していることで知られる。
トロントのベッドタウンとしての性格からオンタリオ州外ではほとんど知られていない街だが、近年はスクエア・ワン・ショッピング・センターの周辺を中心に新しい高層コンドミニアムが続々と建設されている。
トロントダウンタウンまで50分~1時間(公共交通機関利用)

 マーカム

中華系の移民が多く、中華系の小売店、スーパー、ショッピングモールも数多くあるほか、日系ショッピングモールJ-Townもここにある。
トロントダウンタウンまで約1時間(公共交通機関利用)

Greystone College キャリアプログラム修了証+Coopインターンシップ

2021.01.14

キャリアエクスチェンジでは、英語教授法やホスピタリティ、ビジネスなどの専門知識の習得+有給インターンシップが可能なキャリアコース専門のGreystone Collegeをお勧めいたします。Greystone Collegeのコースは最短で4週間から受講可能、長いものでは2年まであり、いずれも4週間ごとにコース開始日が設定されているため、留学プランが組みやすいのも特徴です。そして何よりコープ実習プログラムが充実しているので、大学休学中の学生や社会人で転職活動中の方におススメです。

Greystone College基本情報

Greystone College_ClassroomGreystone Collegeは、2003年設立のビジネス、ツーリズム&ホスピタリティ、TESOL(英語教授法)の3つのプログラムに特化したキャリア系の専門学校です。ここで提供されているビジネスカリキュラムは、CIM(the Canadian Institute of Management)より認定を受けているため、CIM認定サティフィケートを同時に取得することが可能。
現在はカナダトロントとバンクーバーにキャンパスがあり、ローカルの学生を含み、世界各国からの留学生が学んでいます。
姉妹校のILSCは大規模のマンモス校ですが、Greystone Collegeは100名前後でとてもアットホームな雰囲気。

講師陣はビジネス業界でキャリアを積み、その業界に精通した人材ばかり。経験豊富な講師から学ぶ講義はとても刺激的で、さらに各コースに合わせたワークショップやセミナーを定期的に開催するなど、学生がより最新でリアルな業界動向依触れる機会を設け、卒業後、即戦力として活躍できるモチベーションの高い人材育成に力を入れています。
また、他の専門学校と違う特徴は、少人数制を採用していること。クラスの人数が少ない分、発言する機会が増え、専門知識の習得に留まらず、英語力も自ずと身に付けることができます。

Greystone College入学するための英語力が不足している場合、姉妹校ILSCの英語コースとの組み合わせで条件付き入学が可能です。

立地は、2キャンパスともにダウンタウンの中心地に位置し、最寄り駅のすぐ近くなので、通学に便利。

おすすめポイント

●専門知識を習得した後、実際に現場で実践力を磨きたい
●語学留学だけではなく、プラスαの知識や経験を得て帰国したい
●キャリアアップ・キャリアチェンジを目指している
●帰国後、英会話学校の先生になりたい

 

コース種類

ビジネスプログラム

Greystone College_Businessclass

Advanced Diploma in Business Administration 50週間(8週間の無給実習付)

※バンクーバー校のみ
経営管理の基礎を着実に身につけます。様々なコースを通してその先の学習やビジネス界へつながる準備ができます。クラス内でのディスカッション、ケーススタディ、チームプロジェクト、プレゼンテーションによって内容理解を深めます。

Diploma in Business Communications 26週間

※バンクーバー校・トロント校

広範囲にわたるスキルと知識を学びます。カスタマーサービスアドバイザー、事務員、データエントリー、インフォメーションデスク、受付業務などの様々な職種に対応する内容を含みます。学生はビジネスに必要なテクニカルスキルに加え、雇用主が望む非常に重要なコミュニケーション力、チームワーク力などのソーシャルスキルを構築します。
プログラム修了者は、裁量、判断力、理論的知識を使用して、様々な職場で広範囲に能力を適応できるでしょう。またチームへの技術的なアドバイスやサポートを提供することもできるようになります。

Diploma in Business Communications Co-op 6ヶ月+6ヶ月(有給インターン付)

※バンクーバー校・トロント校

Diploma in Business Communicationsコースに有給インターンシップが組み込まれたプログラムです。

Diploma in International Business Management 26週間

※バンクーバー校・トロント校

経営管理の本質的な理解を深めます。ビジネス経営管理へ進んだり、現在のグローバルなビジネス環境を考察することができます。国際的な問題に対する討論、プレゼンテーションの準備、チームプロジェクト、リサーチスキルを学びます。プログラム修了後にCIMのCertificate in Supervisory Managementを申請できます。

Diploma in International Business Management Co-op 6ヶ月+6ヶ月(有給インターン付)

※バンクーバー校・トロント校

Diploma in International Business Managementコースに有給インターンシップが組み込まれたプログラムです。

Certificate in Business Experience 12週間

※バンクーバー校のみ

このプログラムは、ビジネスアドミニストレーションコースから3コースを選択します。財務管理および戦略解析コースの受講には基本的な会計の知識が必要です。また戦略解析の受講前にビジネス経営管理の入門を受講していることが望ましい。

Diploma in Digital Marketing: Social Media Professional 48週間

※バンクーバー校・トロント校

ソーシャルメディアマーケティングの目標を設定し、購入者のペルソナを特定しターゲットを絞ったコンテンツを作成します。ソーシャルメディアでクライアントにリーチするための適切なプラットフォームの選択方法を学びます。授業は17:15~21:00の夜間に行われます。

Diploma in Digital Marketing: Social Media Professional Co-op 1年+1年(有給インターン付)

※バンクーバー校・トロント校

Diploma in Digital Marketing: Social Media Professionalコースに有給インターンシップが組み込まれたプログラムです。授業は17:15~21:00の夜間に行われます。

Diploma in Digital Marketing:Website Management and Design 48週間

※バンクーバー校・トロント校

優れたデジタルエクスペリエンスを提供するための戦略的意思決定を可能にするWeb管理と設計スキルを構築します。授業は17:15~21:00の夜間に行われます。

Diploma in Digital Marketing:Website Management and Design Co-op  1年+1年(有給インターン付)

※バンクーバー校・トロント校

Diploma in Digital Marketing:Website Management and Designコースに有給インターンシップが組み込まれたプログラムです。授業は17:15~21:00の夜間に行われます。

ホスピタリティプログラム

Tabble SettingDiploma in Customer Service 26週間

※トロント校・バンクーバー校

レストラン、ホテル、カフェや小売店などの顧客との関わりが必要な職場への就職の準備をします。この資格により、学生は宿泊施設、飲食業界や販売業などの分野においての専門知識を学ぶとともに、様々なスキルで中小企業でのニーズに応える事もできます。学生は効果的なコミュニケーション力、顧客のクレームへの対応、チームとしての働き方、そして提供商品とサービスにおける基礎を学びます。

Diploma in Customer Service Co-op 6ヶ月+6ヶ月(有給インターン付)

※トロント校・バンクーバー校

Diploma in Customer Serviceコースに有給インターンシップが組み込まれたプログラムです。

Diploma in Hospitality Operation  26週間

※トロント校・バンクーバー校

顧客サービスにおけるフロントオフィス運営管理、客室清掃業務の運営管理、ホスピタリティ産業に従事する人材のチーム監督・指揮など、ホスピタリティ業界における幅広い分野で必要な基礎知識を学ぶことができます。卒業生はイベントコーディネーター、人事採用担当者、フロントデスクスタッフなどの様々なキャリアでの選択の幅を広げることができます。

Diploma in Hospitality Operation Co-op 6ヶ月+6ヶ月(有給インターン付)

※トロント校・バンクーバー校

Diploma in Hospitality Operation コースに有給インターンシップが組み込まれたプログラムです。

Diploma in Hospitality Sales and Marketing 26週間 

※トロント校・バンクーバー校

市場細分化、市場調査、広告、広報、価格設定、収益の最大化などのテーマを通じて、目標を達成するために必要なスキルを学生に提供します。卒業生はホスピタリティーマーケティングアシスタント、セールスアソシエイト、広報などの様々なキャリアでの選択の幅を広げることができます。

Diploma in Hospitality Sales and Marketing Co-op 6ヶ月+6ヶ月(有給インターン付)

※トロント校・バンクーバー校

Diploma in Hospitality Sales and Marketingコースに有給インターンシップが組み込まれたプログラムです。

Diploma in Hospitality Management  48週間

※トロント校・バンクーバー校

グローバル観光、ホスピタリティ、リゾート、コンベンション産業においてスタッフおよび管理者の人材ニーズに合わせた集中プログラムです。ホスピタリティ産業は、世界で最も急速に成長している産業であり、世界の雇用の大きな部分を占めています。卒業生はゲストサービス、フロントデスク、飲食サービス、客室管理、イベントコーディネーター、アドミニストレーションなどの様々なキャリアでの選択の幅を広げることができます。

Diploma in Hospitality Management Co-op  1年+1年(有給インターン付)

※トロント校・バンクーバー校

Diploma in Hospitality Managementコースに有給インターンシップが組み込まれたプログラムです。

英語教授プログラム

TESOL-TKT Certificate  4週間

※バンクーバー校のみ

ケンブリッジTKT (Teaching Knowledge Test) のための準備プログラムです。
当プログラムを受講する事により教授法への自信が身につき、クラス内アクティビティやプレゼンテーションを行うことでスピーキング力を上達させます。また模擬レッスンを含むTESOLの基礎的な知識を学びます。
※ケンブリッジTKT試験※ ( オプショナル)
実際にTKTを受験をする事もできます。ケンブリッジからサーティフィケートが授与されます。

TKT–Young Learners Certificate 4週間(1週間の実習付)

※バンクーバー校のみ

児童や青年への教授や関心を引くために必要な知識や、方法、スキルを学びます。このプログラムは教育初等教育分野で現在働いている、または今後海外で就職したい方に適しています。学生はレッスンプラン、様々な教授法、学習評価の方法を学びます。この4週間のコースには、デイケア、幼稚園、小学校での1週間にわたる授業のアシスタントや見学など、独自のプラクティカムが含まれています。

Cambridge TESOL Diploma 8週間

(TESOL-TKT Certificate+TKT–Young Learners Certificate)
※バンクーバー校のみ

英語教授法と児童英語教育のコンバインコースです。

滞在方法

ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のカナディアンファミリー宅。個室・1日3食付きになります。

Niagara College・サーティフィケート取得+有給インターンシッププログラム 

2021.01.06

すでに英語力がある方でカナダで学位取得、現地就職(特に観光業)、永住等を検討されている方にNiagara Collegeをお勧めします。Niagara Collegeは最短8ヶ月(1アカデミックイヤー)のサーティフィケートコースから4年の学士号取得コースまであり、コース種類も観光系をはじめ医療、IT、ビジネス、調理師、エンジニア、建築等様々なコースがあり、卒業生の就職率は89%!特に観光業への就職率が断トツトップです。また、Niagara Collegeは公立カレッジになりますので、学校卒業後には1年~3年のPost Graduate Work Permit(就労ビザ)が取得できます。カナダでしっかり専門知識を得たうえで就職⇒永住申請ができるのもNiagara Collegeの特徴です。

Niagara College基本情報

1967年に設立したNiagara Collegeは、世界的有名な観光地であるナイアガラの滝近くに2つのキャンパスを持っています。キャンパス周辺はとても安全で住みやすく、ショッピングセンターや 映画館、レストラン、ナイトクラブ、公園など生活に必要な施設が揃っていますが、ナイアガラからトロントまでは車で1時間半ほどになりますので週末に観光やショッピングをしに行くこともできます。 また、アメリカの国境近くということもあり、NY州バッファローのアウトレットに買い物に行ったり週末には泊りでNYCまで旅行に行くこともできます。学校規模は全校生徒13,000名ほどでほとんどがローカルの学生で内留学生は2,500名ほどになります。

Niagara Collegeでは130以上のコースを提供しており、2つのキャンパスは分野によって分けられております。Wellandキャンパスでは医療やメディア、エンジニア、IT,フィットネス等のコース、Niagara on the Lakeキャンパスでは、ビジネス、観光、環境、ワイン&ビール醸造等を提供しております。ナイアガラ オン ザ レイクは特にワイナリーで有名な街です。カナダのアイスワインの多くがナイアガラ オン ザ レイクで製造されています。そのためワインの醸造やワインビジネスが学べるコースがNiagara Collegeの隠れた人気コースになっています。また、Niagara Collegeでは、学校以外にレストランやガーデン、ワイナリー、醸造所、蒸留所、スパ、歯医者、ヘアサロン等も運営しているためOn-Campus WorkはもちろんCoopインターンとしても働くことができます。

英語力が足りない場合は、提携語学学校のパスウェイプログラムを修了することで英語スコアなしで入学できます。また、Niagara Collegeでは、韓国のスウォン市(ソウル近く)でも付属の英語コースを提供しているため、できるだけ費用を抑えて英語力をあげたいという方は、韓国で英語コースを受講し、必要レベルに達したらカナダに移動し専門コースをスタートすることもできます。

Niagara Collegeおすすめポイント

●治安が良く生活しやすい環境
●留学生が少ない
●ナイアガラならではのコースが人気
●Coopプログラムが豊富
●就職に強い!
●日本人スタッフが常勤しているので日本語でのサポートが可能
●卒業後に就労ビザが取得できる
●韓国スウォン市にNiagara College付属語学学校がある

コース種類(一部)

Certificateコース(1年)

●Carpentry and Renovation Techniques
●community pharmacy assistant
●Culinary Skills
●Dental Office Administration
●Electrical Techniques
●Office Administration – General
●Personal Support Worker
●Landscape Horticulture Techniques

Diplomaコース(2年)

●Brewmaster and Brewery Operations Management
●Business – Accounting
●Business – International Business
●Business – Sales and Marketing
●Business – General
●Office Administration- Executive(Coop)
●Office Administration- Health Service
●Carpentry and Renovation Technician(Coop)
●Computer Programming
●Culinary Management(Coop)
●Environmental Technician- Field and Laboratory(Coop)
●Hospitality- Hotel and Restaurant Operations(Coop)
●Tourism Management- Business Development(Coop)
●Winery and Viticulture Technician

Graduate Certificateコース(1年)

●Environmental Management and Assessment
●Event Management
●International Business Management
●Public Relations
●Wine Business Management
●Hospitality and Tourism Management
●Nutrition for Sport and Performance

入学条件

Certificate

学歴:高校卒業以上以上
英語力:IELTS6.0(各セクション5.5以上)/TOEFLiBT 79( Writing・Speaking 20以上) /TOEICはスコア次第で交渉可

Diploma

学歴:高校卒業以上以上
英語力:IELTS6.0(各セクション5.5以上)/TOEFLiBT 79( Writing・Speaking 20以上)/TOEICはスコア次第で交渉可

Graduate Certificate

学歴:大学卒業以上、もしくは大学3年次以上
英語力:IELTS6.5(各セクション5.5以上)/TOEFLiBT 79-80( Writing・Speaking 22以上)/TOEICはスコア次第で交渉可

プログラム費用

Certificate/Diplomaコース
学費 $13,330~$13,740(2学期分)

Graduate Certificateコース
学費 $14,550(2学期分)

学費・滞在費・生活費などを合わせて、年間(約8ヶ月間)おおよそのコストは$25,200(約210万)くらいとお考えください。

滞在方法

Niagara Collegeにはいくつかの滞在先オプションがございます。

ホームステイ
学校までのアクセスのよいカナディアンファミリー家に滞在します。お部屋タイプは完全個室で食事は3食付です。

On-campus 学生寮
他の学生との生活を体験したいが少しプライバシーを守りたい学生向けに設計されています。またキャンパスまでは徒歩圏内ととても便利です。お部屋は家具付き個室で、キッチンとバスルームはもう一人のシェアメイトと共有します。 各ベッドルームにはテレビとインターネットが含まれています。 寮には食事提供はありませんので、自炊していただきます。 キッチンには冷蔵庫、電子レンジが付いています。

Off-campus レジデンス
Niagara Collegeはアパートから一軒家、ルームシェアやルームレント等様々なタイプの滞在先情報を提供しています。これらの滞在先はNiagara Collegeが管理しているわけではありませんが、キャンパスにアクセスがよく生活環境が良いNiagara Collegeの学生にお勧めの物件等を提案しています。

Seneca College・サーティフィケート取得+OPインターンシッププログラム 

2021.01.05

すでに英語力がある方でカナダで学位取得、現地就職、永住等を検討されている方にSeneca Collegeをお勧めします。セネカ・カレッジのプログラムには、2~3 年間かかる Diploma (資格認定)、4 年間かかる Degree (学位取得)と 1 年間で取得できるCertificateコース・ Graduate Certificate (すでに学位を取得している方対象の生涯教育)コースがあります。コース修了後は最短8ヶ月間のコースからプログラムの長さに応じてPost Graduate Work Permitという就労許可証を最長3年間取得することにより海外就職へ道を開くことができ、卒業生にはカナダの職歴を活かし、移民につなげる人も多くいます。また就職については、キャリアサービス部がキャリアフェア、レジュメの添削、ワークショップなどを通し、仕事の探し方から個別面談まで実務的な就職サポートも行っております。

Seneca College基本情報

カナダビジネス留学

1967 年設立されたセネカ・カレッジはオンタリオ州の政府に認可されているカレッジのひとつです。フルタイム学生は約 1 万 7000 人、 パートタイムは約 9 万人です。カナダで最も多くの学生から選ばれるその人気の理由の一つにコースの多さがあります。 260 以上のコースから選ぶ事が出来、またDiplomaおよびDegreeコース、Certificateコースまで用意されていています。プログラムが充実していることにより、様々なカテゴリーから学生一人ひとりが自分の目標に合わせて選ぶことができます。最終目標を明確にし、専門的に学ぶこともセネカ・カレッジだからこそできること。講師のレベルは高く、授業の内容も優れています。またCo-opプログラム(就労経験)により、更に多くの知識を身につけることができます。 学期は3学期制で、 第一学期:9 月 ~ 12 月、第 2 学期:1 月 ~ 4 月、第 3 学期:5 月 ~ 8 月となっています。 また夏休みを利用することにより、より効率よく学べます。
また、セネカ・カレッジの認定書は国際的に認められているため、75 カ国以上の国からの留学生が在籍しています。セネカのプログラムを修了した学生は世界中で活躍しています。セネカカレッジのキャンパスは、トロント近郊に計10のキャンパスあります。いずれもモダンな作りで設備が整っており、中には広大な敷地を有するものも含まれている。また、規模の大きい学生寮も複数あり、全キャンパスの生徒が利用することができます。

●Jane キャンパス
セネカカレッジのハイテクノロジー関連学科が集まるキャンパス。

●King キャンパス
282ヘクタールの森と湖に囲まれたキャンパス。アートやヘルスサイエンスなどのプログラムが提供されている。On Campusレジデンスあり。

●Markham キャンパス
ビジネス、マーケティング、ツーリズム、ホスピタリティ、航空関連のプログラムが提供されているキャンパス。また、カレッジの各種業務機関はこのキャンパスにオフィスがある。

●Newnham キャンパス
カレッジのキャンパスとしてはカナダ国内最大規模の広さがあり、一万人を超える学生が学んでいる。ビジネス、会計、法律、幼児教育、アート、ファッション、サイエンス、エンジニア系のプログラムが開講されている。On Campusレジデンスあり。

●Peterborough Aviation キャンパス
航空科の学生がフライトトレーニング、機体整備を学ぶためのキャンパス。Peterborough空港内にある。

●York Campus キャンパス
名門ヨーク大学のKeeleキャンパス内にある。アニメーション、コンピュータースタディ、生物・科学系のプログラムが提供されている。

おすすめポイント

★カナダ最大の大規模カレッジなのにも関わらす小規模サイズのクラス編成
★260以上の専門コースがある
★最短8ヶ月間の受講でOpen Permit(就労ビザ)が取得可能
★オンタリオ州のカレッジの中で就職率No.1
★留学生への充実したサービスを提供

コースの種類

Certificateコース(1年間)

Diplomaコース(1年~3年)

●Accounting Techniques
●Applied Science and Technology Fundamentals
●Art Fundamentals
●College Opportunities
●Fashion Studies
●Firefighter, Pre-Service Education and Training
●Flight Services
●Floral Design
●Forensic Investigative Studies
●General Arts – One Year Certificate
●Hospitality Foundations
●Independent Music Production
●Independent Songwriting and Performance
●Mechanical Techniques (Tool and Die/Mould Making) – (Pre-apprenticeship for Tool & Die Maker, Mould Maker, and General Machinist)
●Mechanical Techniques – CNC Programming
●Pre-Business
●Pre-Health Science
●Pre-Media (Media and Communications Fundamentals)
●Tourism – Travel Operations
●Underwater Skills

入学条件

Certificateコース

学歴:高校卒業以上以上
英語力:IELTS6.0(各セクション5.5以上)/TOEFLiBT 80( Writing・Speaking 20以上)

Diplomaコース

学歴:高校卒業以上以上
英語力:IELTS6.0(各セクション5.5以上)/TOEFLiBT 80( Writing・Speaking 20以上)

Graduate Certificateコース

学歴:大学卒業以上
英語力:IELTS6.5(各セクション6.0以上)/TOEFLiBT 88( Writing・Speaking 22以上)

プログラム費用

Certificateコース
学費 約$15,000(2学期分)

Diplomaコース
学費 約$27,720(4学期分)

Graduate Certificateコース
学費 約$15,000(2学期分)

学費・滞在費・生活費などを合わせて、年間(約8ヶ月間)おおよそのコストは$27,300(約250万)くらいとお考えください。

Seneca College付属英語コース

●レベル
Level1~Level8に分けられています。
それぞれの期間は7週間。週20時間の授業と5時間のコンピューターでの英語レッスンでプログラムが構成されています。
授業内容は平均15-20名の比較的少人数で行われ、初級クラスは一般文法やリスニング・スピーキングなどバランス良く学ぶ内容となっており、レベル6以上はカレッジ進学に備えた読み書き重視のアカデミック英語プログラムとなります。

TOEICテストスコア換算表

※Seneca College ELIコースのレベル分けテストにはTOEICテストが使用されているため、すでに公式TOEICスコア(2年以内に取得したもの)をお持ちの場合は、レベル分けテストは免除されます。

●付属英語コース入学日
年に6回:1月・3月・5月・7月・9月・11月

 

プログラム参加からインターンシップまでの流れ

個別カウンセリングにてプログラムの詳細・料金の確認~開始日及び期間設定~ご契約カナダビジネス留学 講義

Seneca Collegeへの出願~入学許可証受領(約2ヶ月間目安)

ビザ申請用書類の作成と関連書類の準備~ビザ申請・取得

滞在先・航空券・海外保険の手配
渡航前オリエンテーションの実施

渡航

Certificateコース授業開始
*語学力に不安がある場合:Seneca College付属語学コース7週間~→サーティフィケートコース授業開始

Certificateコース2学期間(8ヶ月)修了

Open Permitビザ取得・カナダで8ヶ月間有給インターンシップ

就労ビザスポンサーを受けられた場合、カナダ就労ビザを申請、ビザが許可されれば正社員に!

滞在方法

ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のカナディアンファミリー宅。個室・1日3食付きになります。

レジデンス

Newnhamキャンパスと KingキャンパスにはOn Campusレジデンスがあります。お部屋タイプは個室で、バス・トイレキッチンが共同になります。このレジデンスは他のキャンパスの学生も利用可能で、キャンパス間(Newnhamキャンパス、 Markhamキャンパス、 Yorkキャンパス、 Kingキャンパス)は無料シャトルバスを利用することができます。

IBT Collegeキャリアプログラム修了証+Coopインターンシッププログラム

2020.12.25

キャリアエクスチェンジでは、カナダ最大の都市トロントでビジネス留学+職務経験を積みたい方にIBT Collegeをお勧め致します。
IBT Collegeはトロントでは数少ないCoopインターンプログラムを持つ専門学校です。コースの種類も豊富で最短8週間でDiploma 取得が可能なコースもございます。また、ローカルの学生も通っていますので、カナダ人とのネットワークづくりにも最適な環境です。
Coopプログラムの多くは長期コースとなるため、座学期間中のアルバイトも可能、またインターン先を探す時間も十分にあるので、しっかり計画を立てビジネス留学を遂行することができます。

IBT College基本情報

2001年に設立したオンタリオ州で最初にOpenした私立のCareer Collegeです。ビジネスや旅行系、医療、ITなどの分野を提供しています。IBTはカナダ旅行代理店協会(CITC)によって認定されており、フライトアテンダントコースは省の認定を受けたコースとなります。またコースの多くはCoopインターンが含まれています。座学ですぐに使える技術や知識を身に付けることができるため、インターン開始すぐにビジネスの現場で学んだことを活かし実務経験を積むことができます。IBTにはインターンシップコーディネーターがおり学生のインターン手配やサポートも万全です。
キャンパスはトロントのシェパード駅から徒歩4分、またシェパード駅からダウンタウンまでは地下鉄で20分ほどと好立地。
8 週間という短期間で修了可能なフライトアテンダントのコースや旅行業界に関する知識を学ぶTravel&Tourismが留学生にとても人気でグローバルに活躍したい人にぜひおすすめのプログラムです。

おすすめポイント

●8週間で資格取得可能なプログラムあり
●トロントでは珍しいCoopインターンを提供するキャリアカレッジ
●アットホームな中規模学校
●ローカル学生もいるのでカナダ人とのコネクション作りに最適
●就職につながるビジネス系のコースが豊富

コースの種類

●Business Management & Entrepreneurship

座学のみ:26週間
Coop付き:52週間(26w+26w)

あらゆるビジネスシーンで必要とされるビジネス管理の知識を効率よく学べるコースです。起業に関するビジネス管理、法律知識、実務的なビジネススキルが盛り込まれていることから、将来ビジネスオーナーを目指す人にもおすすめのプログラム内容になっています。

オフィスソフト/Microsoft Office level 1-2-3
起業論/Entrepreneurship
法律/Business Law
ビジネス管理/Business Management
会計/Accounting for a Small Business
経済論/Economics (Macro-and Micro Economics)
マーケティング/Marketing
ビジネスコミュニケーション/Business Communication
財務管理/Financial Management
プロジェクト管理/Project Management

●Business Administration

座学のみ:25週間
Coop付き:50週間(25w+25w)

ビジネス全般で必要とされるオフィス業務を効果的にこなすための知識とスキルが身に付くプログラムです。ビジネスの基礎を学べるので学生や新卒の方にお勧めのプログラムです。

MS Office (MS Word, MS Excel, MS PowerPoint, MS Access, Outlook)
オフィス庶務/Office Procedures
ビジネスコミュニケーション/Business Communication
法律/Business Law
簿記原理、会計/Bookkeeping and Accounting level 1&2
アカウンティング/Simply Accounting

●Computerized Accounting

座学のみ:27週間
Coop付き:54週間(27w+27w)

会計基礎知識、スキルを学ぶプログラムです。簿記・会計両方カバーされているため、一通りのオフィス関連ソフトウェアに精通する内容になっています。

MS Office (MS Word, MS Excel, MS PowerPoint, MS Access, Outlook)
Quick Books Pro
簿記と会計レベル1と2
SAGE50
SAGE300 ERP

●Flight Attendant

座学のみ(トレーニング):8週間

短めの期間でディプロマが取得できる人気のプログラムです。航空業界の基礎知識、実践的なスキルを、フライトアテンダントとしてのキャリアを持つ講師から学ぶ刺激的で密度の濃いカリキュラムが提供されています。

航空業界に関する基礎知識/Introduction to Aviation
安全に関する心構えと対応/Safety Policies and Procedures
機材について/Aircraft Specific Information
緊急時の対応、備品/Emergency Situations and Emergency Equipment
就職準備、模擬面接/Job Search Training and Mock Interviews

●Travel & Tourism

座学のみ:28週間
Coop付き:56週間(28w+28w)

旅行業での就職を目指す際に有利となる知識と技術を学ぶプログラムです。旅行業務を遂行する上での基本的な知識を幅広く学びながら、パッケージツアーやクルージングなど、様々な旅行形態について学ぶことができます。また、国内線、国際線の航空券の予約や発券業務で必要なスキル習得がコースに含まれているため、卒業後の進路は様々な旅行関連職種での就職を視野に入れることができます。

世界の地理/World Geography
セールス&マーケティング/Sales & Marketing
旅行代理店の運営/Travel Agency Operations
国内航空の交通と発券/Domestic Airline Traffic & Ticketing
国際航空交通と発券/International Airline Traffic & Ticketing
コンピューター予約トレーニング/ Computer Reservation Training

●Health Office Administrator

座学のみ:41週間
Coop付き:82週間(41w+41w)

診療所や病院のフロントデスクで働くために必要な医学用語、事務手続き、技術、およびコミュニケーションスキルの専門知識を学ぶプログラムです。

MS Office (MS Word, MS Excel, MS PowerPoint, MS Access, Outlook)
コミュニケーションスキル/Communication Essentials
ビジネスコミュニケーション/Business Communications
事務手続き/ Office Procedures
会計の要点/Accounting Essentials
ヘルスケアの用語/ Health Care Terminology
解剖学と体のシステム/Anatomy and Body Systems
記録管理とスケジューリング/Records Management & Scheduling
医学記録転写の作成/Health office Transcriptions
医療関連の請求書作成/Health Office Billing
カナダの医療法と倫理/Canadian Medical Law and Ethics

●Network Engineering

座学のみ:32週間
Coop付き:64週間(32w+32w)

オペレーティングシステムの概要/Intro to operating systems
MSWindowsOSの構成と管理/Configuring and administering MS Windows OS
WindowsServerのインストールと構成/ Installing and configuring Windows Server
Widowsサーバーの管理と保守/Managing and Maintaining Widows Server
WindowsServerネットワークの管理/Managing Windows Server Network
WindowsServerの設計と保守/Designing and Maintaining Windows Server
シスコ認定ネットワークアソシエイツ(CCNA)/ Cisco Certified Network Associates (CCNA) 等々

●Network Administrator

座学のみ:26週間
Coop付き:52週間(26w+26w)

●Microsoft Certified System Engineer

座学のみ:24週間
Coop付き:48週間(24w+24w)

●Programmer/Analyst

座学のみ:31週間
Coop付き:62週間(31w+31w)

●Microsoft Net Technology Specialist

座学のみ:20週間
Coop付き:40週間(20w+20w)

滞在方法

●ホームステイ

選び抜かれたホストファミリーの家庭で滞在、その国の言語のみでなく生活習慣を知りたいという方に最適。ファミリーは、子供のいる家庭から、一人暮らしまで様々です。1人部屋または2人部屋の選択が可能。30-60分圏内のホストファミリーをご紹介いたします。

●シェアハウス

IBTCollegeには学生寮がございませんので、最初の1~2ヶ月ほどホームステイに滞在しその間にシェアハウスを探し移動される方法をお勧めしております。

スタッフォードハウス|ビジネス修了証取得プログラム

2020.05.25

キャリアエクスチェンジでは大学生の休学留学、社会人の転職を目的とした留学プランとして、最短わずか1ヵ月で修了することができるStafford House School of English(スタッフォードハウス・スクールオブイングリッシュ)ビジネス修了証取得プログラムオススメいたします。

2020年7月にアメリカ全キャンパスの閉校に伴い、カナダ・トロント及びイギリス・ロンドン又はブライトンキャンパス、3都市での提供となります。

ビジネス修了証(Professional Certificate)コースは、語学コースにて学んだ英語力を応用でき、キャリアパスを開発し、プロフェッショナルなポートフォリオを作成できるプログラムを求めている大学生や若いビジネスマンに最適なビジネス留学プログラムです。このコースは留学において、最も厳しくやりがいのある学習経験となるでしょう。受講生はビジネスの概念を現場のプロから学び、上級の英語力をチームプロジェクト及びビジネスケーススタディに活用することができます。

CH_Student_Teacher_Class CH_Students_Class

 

尚、本コース受講には定める英語レベル5(Upper Intermediate)が必要です。事前のレベルチェックテストを受けていただき、このレベルに達していない場合は、スタッフォードハウス英語コースを受講し、レベル5以上に達したのちに受講が可能となります。英語力が不安な方は、まずは英語コースからスタートしましょう。*渡航前に事前オンライン・レベルチェックテストを受けていただくことができます。

スタッフォードハウス英語コース詳細はこちらからご覧いただけます

スタッフォードハウス語学学校基本情報

スタッフォードハウス語学学校Stafford House School of Englishは1952年にイギリスで設立され、60年に渡る英語教育の経験を持っています。2016年に1月よりアメリカ・サンフランシスコで1980年に創立された語学学校イントラックス(Intrax)をグループに加え、新たにアメリカ4都市に展開するようになりました。ACCET(Accrediting Council For Continuing Education Training)より認定を受けている語学学校です。現在、イギリスではロンドン校、ケンブリッジ校、ブライトン校、カンタベリー校、カナダにはトロント校・カルガリー校があり、世界40カ国以上からの留学生が学んでいます。

1クラスの平均人数は10名(MAX15名)、英語レベル1~7レベルあります。

 

★スタッフォードハウスビジネス修了証コース実施校★
● イギリス・ロンドン
● イギリス・ブライトン
● カナダ・トロント

ビジネス修了証オススメポイント

  • ゲストスピーカーを通して現地のプロフェッショナルと対話して学習
  • 身に付けた上級英語スキルをクラスのディスカッション、チームプロジェクト、ケーススタディに活用
  • 分析力、ライティング力、プレゼンテーション力を育成
  • プロジェクトを完了して、オンラインポートフォリオと履歴書に追加

ビジネス修了証コース種類と内容

=============

* ビジネス修了証コースは週20・25・30レッスンの設定があります。

=============

専攻① マーケティング&広告

【2020年開講日】4週間で修了
San Diego & Boston:
2020: 02 Mar, 25 May, 17 Aug, 09 Nov
San Francisco, Chicago & Toronto:
2020: 06 Jan, 30 Mar, 22 Jun, 14 Sep, 07 Dec
London:
2020: 06 Jan, 30 Mar, 06 Jul, 28 Sep
Brighton:
2020: 02 Mar, 25 May, 31 Aug, 23 Nov

【受講内容】イントラックスシカゴインターンシップ
 製品開発、ライフサイクルと計画
 現在のマーケティングトレンド
 販売、宣伝、広告の戦略を発展する方法

【プロジェクト】
 チームプロジェクト:マーケティング計画の作成とプレゼンテーション
 ゲスト講演者:製品のマーケティング方法
 企業訪問:小売店の分析

専攻② ビジネスマネージメント

【2020年開講日】4週間で修了
San Diego & Boston:
2020: 03 Feb, 27 Apr, 20 Jul, 12 Oct
San Francisco, Chicago & Toronto:
2020: 02 Mar, 25 May, 17 Aug, 09 Nov
London:
2019: 4 Nov 2020: 02 Mar, 25 May, 31 Aug, 23 Nov
Brighton:
2020: 03 Feb, 27 Apr, 03 Aug, 26 oct

【受講内容】
 組織内におけるマネジメントとリーダーシップの役割
 自分のリーダーシップスキルの育成方法
 仕事上の人間関係の管理方法

【プロジェクト】
 チームプロジェクト:経営管理コンサルティング計画の作成とプレゼンテーション
 ゲスト講演者によるレクチャー:経営管理における問題について
 企業訪問:レストランマネージメント

専攻③ プロジェクトマネージメント

インターンシップシリコンバレー

【2020年開講日】4週間で修了
San Diego & Boston:
2020: 06 Jan, 30 Mar, 22 Jun, 14 Sep, 07 Dec
San Francisco, Chicago & Toronto:
2020: 03 Feb, 27 Apr, 20 Jul, 12 oct,
London
2019: 7 Oct 2020: 03 Feb, 27 Apr, 03 Aug, 26 Oct,
Brighton:
2020: 06 Jan, 30 Mar, 6 Jul, 28 Sep

【受講内容】
 スケジュール、予算やリスクの管理
 ビジネスケースの作成方法
 新規プロジェクトの評価方法
 進捗状況の追跡と報告方法

【プロジェクト】
 チームプロジェクト:会社の移転計画
 ゲスト講演者:新製品の検証
 企業訪問:イベント管理

滞在方法

サンフランシスコ留学イントラックス■ ホームステイ
学校から公共交通機関で40-60分圏内のアメリカンファミリー宅。個室・朝晩の食事付になります。

■ 学生寮
学校から徒歩圏内、または都市部に位置する、ドミトリースタイルの民間学生寮です。個室・2人部屋の設定があり、食事はついていません。多くの学生寮で共用キッチンがあります。バスルームは個室専用シェアと設定があります。

 

グローバルビレッジ・カナダ

2019.03.11

学業と遊びをバランスよく、そしてしっかりとしたケア・サポートを希望する方にGlobal Villageをお勧めします。
グローバルビレッジ(GV)では、授業(Academics)と滞在(Accommodation)とアクティビティ(Activity)の3つを一体としてサポートしていくことで、生徒の満足が高まるというポリシーのもと、最高レベルの授業、ケアの行き届いた滞在先(ホームステイ)、楽しく学べるアクティビティと内容やサポートも充実しています。
毎月行われる先生との進捗確認、アクティビティコーディネーターの常駐などはそのポリシーを体現しています。English Only Policyも厳しく徹底しており、英語を話さなければいけない環境が整っています。生徒の国籍も偏らないように国籍割合上限30%を実施しています。
講師の平均勤続年数は 7 年以上!経験豊富なユニークなベテラン講師先生が集まっています。また世界 40 ヶ国以上から留学生を受け入れており、国際色豊かで活気のある、とてもインターナショナルな環境で学ぶ事が出来ます。

Global Villageカナダ基本情報

GV Vancouver Sign

Global Villageは1989年設立の老舗大規模学校です。カナダ以外にハワイにもキャンパスがあります。また、英語+αのコースが豊富なところもGlobal Villageの特徴!英語+ゴルフや英語+Yoga、英語+ベーキングなど様々なコースがございます。
GVは大規模校でありながらも学生の満足度が高く、カリキュラム構成、学生サポートを含め、すべてがきめ細かく整備された学校システムがあります。
内容、レベルともに幅広いカリキュラム中から、生徒個人個人が自分なりの学習プランを立てていけるよう、学校スタッフによるカウンセリング体制をしっかり整えてます。
また、GVは、公式IELTS試験会場になっており、テスト対策コースにも力を入れています。バンクーバーキャンパスの国籍比率は日本人20~25%、韓国人25~30%、南米15%、ヨーロッパ15~20%、その他になります。

<Global Villageは計4つの校舎があります>

カナダ・バンクーバー2020年6月30日をもって閉校
カナダ・ビクトリア
カナダ・カルガリー2020年7月31日をもって閉校
アメリカ・ハワイ2020年7月31日をもって閉校

おすすめポイント

Global_Village-Support●国籍制限を上限30%とし、国籍が偏らないように工夫されている
●30歳以上の受講者を対象としたクラスがある
●English Only Policyが厳しく徹底されている
●各種テスト対策コースが人気。IELTSの公式テストセンターになっている
●英語+αコースが充実

授業スケジュール

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日

8:45~10:25

基礎英語

10:40~12:20

基礎英語
13:05~14:10

       選択クラス1

14:25~15:30

       選択クラス2

 

コース種類

一般英語コース

全8レベルに分かれており、基本コース(週20レッスン)、インテンシブ(週25レッスン)、スーパーインテンシブ(週30レッスン)から選択が可能。授業は午前に基礎英語、午後に選択クラスを受講するスタイルになっていますので、基本コースは基礎英語のみの授業となります。基礎英語では、文法、スピーキング、リスニング、単語、発音矯正をカバーし、選択クラスでは発音矯正・単語・会話・ライティング強化・カジュアル英語・ビジネス英語等から希望のクラスを選択します。

※30+(30歳以上の方限定クラス)もあり

ビジネス英語コース

週25レッスンor週30レッスンから選択が可能。英語でのプレゼンテーションや、電話応対、メール文章作成、ミーティング等、ビジネスの現場で必要となる知識や英語力をより実践的に学びます。
午前中に一般英語コースを受講し、午後から週25レッスンのコースは1クラス、週30レッスンのコースは2クラスのビジネス英語を受講します。
※一般英語の選択科目として受講可能

IELTSテスト対策コース

IELTSは4 つのモジュール (アカデミックリーディング、アカデミックライティング、スピーキング、リスニング) の各パートのテスト内容を学生が理解し、それに必要な英語力を学習するプログラムです。試験に精通した専任の講師をそろえ、それぞれの生徒が目指すスコアに効果的に近づくよう、個別アドバイスでの指導も可能です。また、テスト対策コースでは珍しく3つのレベルに分かれているため、自分のレベルに合ったクラスで学習できるため、効率よくスコアアップが見込める。
※Global Villageバンクーバー校 はIELTSの公式テストセンターです。

その他アカデミックコース

-TOEFL
-Cambridge
-EAP(大学進学準備コース)
-TESOL(英語教授法)
-Power Speaking
-Private Lessons

English Plusコース

-English + Hockey
-English + Tennis
-English + Golf
-English + Winter Sports
-English + Climbing Skills
-English + Yoga
-English + Dancing
-English + Baking
-English + Floral Design
-English + Nature & Wildlife Conservation
-English + Farmstay/Ranch Stay
-English + Ski/Snowboard
-50+ コースVancouver - Classroom

滞在方法

ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のカナディアンファミリー宅。個室・1日3食付きになります。

カプランインターナショナル・カナダ

2019.02.14

キャリアエクスチェンジでは目的に応じてしっかりと学びたい方に適している語学学校としてカプランをオススメしています。
カナダのカプラン語学学校は、西海岸のバンクーバー、東海岸のトロントと2つのキャンパスがあります。

イギリスの経済誌『エコノミスト』が毎年発表する「世界で最も住みやすい都市」ランキングには、バンクーバーやトロント、カルガリーが常にランクインしています。多文化主義の国柄も相まって、留学生にも温かい国として人気です。 一年のうち半分以上が冬季となるカルガリーに比べて、ビクトリアにも足を延ばせるバンクーバーや、カナダ随一の大都市トロントは留学先としてとても人気です。

Kaplan_語学留学_TOR

 

バンクーバー校

バンクーバーのショッピング通りでメインストリートでもあるロブソン通りから歩いて1分ほどの場所にあります。校舎は、レストランやブランドショップなどが入っている、きれいな建物の3階にあります。 イングリッシュオンリーが徹底されているので、短期間でも英語力を効果的に上げることができます。 ソーシャルアクティビティでは、週末を使ったウィスラーへの小旅行や市内観光などが催されます。

バンクーバー校国籍比率・上位10位:韓国、日本、ブラジル、メキシコ、コロンビア、ベネズエラ、ドイツ、イタリア、台湾

 

トロント校

ダウンタウンの中でもオフィスが集まるエリアにあります。
ホテルや金融系企業のビルが立ち並ぶ中に、カプランの校舎が入ったビルがあります。ビジネス街ということもあり、とても洗練され、かつ整備された、安心できる場所にあります。
アイスホッケー場や野球場、ミュージカルシアターや美術館などがあり、放課後のアクティビティには事欠きません。
ビルの6階と7階が校舎になっているので、天気がいい日は、教室に太陽の日差しが入ってとても明るい校舎です。

トロント校・国籍比率・上位10位:ブラジル、韓国、サウジアラビア、日本、トルコ、メキシコ、コロンビア、フランス、ベネズエラ、チリ、スペイン

 

おすすめポイント

クラスレッスンとオンライン学習を融合させたオリジナルメソッドにより、短期間で語学力向上を目指すプログラムを提供しています。教材はすべてオリジナル、北米やオセアニアなどエリアによって教科書の内容がローカライズされているので留学した国の文化や習慣なども併せて知ることができます。また毎週入学日を設けているため、週ごとのカリキュラムが組まれており、教科書も2週で1冊が終わるように作られています。

またインテンシブ・ビジネス英語コースは週20レッスンすべてがビジネス英語のカリキュラムとなっており、このようなプログラムは他の語学学校にないため、忙しいビジネスマンの方の短期留学や、すでに高い英語力をお持ちの方にオススメです。

★K+とは?★

K+とは、カプランインターナショナルが独自に開発した英語学習システムです。専門家によって開発されたこのK+ラーニングシステムは、授業中や授業外で活用できる、総合的な学習支援教材です。

英語学習において最も重要な4つの分野、リーディング、ライティング、リスニングそしてスピーキングに焦点をあて英語のスキルアップを図ります。この教材を使用することで、クラスだけでなく自宅での英語学習も可能です。
また、特定の分野に集中して学ぶことも可能です。例えば、リーディングには自信があるけれど、スピーキングにはあまり自信がないといった場合には、会話力向上に焦点を当てて学ぶことが出来ます。

英語を学ぶことは、ただ教室内で座っているというシンプルなものではありません。カプランのレッスンでは、特別な4つのシステムを使用し、相互的に学ぶことで効果的に英語を習得することが可能です。

●K+Course Books
カプラン独自の K+Course Booksでは、実際的なシナリオを中心とした最新時事に関連 した内容を通して、英語を学ぶことができます。

●K+Learning Clubs
教師主導で行われる K+Learning Clubs では、他の 生徒と交流しながら英語のスキルを磨けます。

●K+Online
K+Course Booksと連動し、オ ンラインで自分の進捗を確認 したり、文法カタログを検索し たり、授業やテキストで取り上げられたトピックのわかりや すい解説を参照したりすることができます。

●K+Online Extra
補足ツールとして、レベル別 に新しい文法や発音、語彙の 演習問題を動画や音声で学習 することで、教室で身についた力をさらに強化できます。K+ Online・Extraは3ヵ月または12ヵ月単位で のサブスクリプションが可能。留学で得た英語力の維持・向上が可能です。

カプラン語学学校基本情報

1938年にアメリカで設立されたカプラン社は、教育業界のリーディングカンパニーとして、これまで70年以上にわたり30以上の国と500以上のロケーションで教育事業を展開してきました。年間100万人以上の学生がカプランで学んでいます。

どこの学校でも国籍が偏らないようにクラス編成されています。クラスサイズや国籍バランスは時期やレベルにより異なりますが、平均のクラスサイズは12-15人です。レベル設定は6段階。平均的に10週間のインテンシブコース修了で1レベルアップできるような構成になっています。

イギリス、アイルランド、アメリカ、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドの各国で25校の語学学校を展開しています。カプランにはニューヨークの校など、多くの校舎が魅力あふれる場所にあります。

カプランでは英語を学ぶ皆様のニーズに合わせた常に高い水準の英語プログラムを提供し、教育の質を保ち向上させること、 学生の皆様の英語学習をサポートすることに全力を注いでいます。他では類を見ない幅広い英語プログラムでは5.6.9ヶ月から選べる長期留学コース、1週間から受講できるビジネス英語コースから一般英語コース、試験準備コース等をご用意しております。 ニーズにあったプログラムが見つかります。

カプランはカナダ以外に下記の北米キャンパスがあります。

コース種類

Kaplan_語学留学VAN

【ビザ不要】

1. 半日英語コース : 週20レッスン+オンライン学習
英語の授業と休暇をうまく組み合わせて短期留学を経験したい、という留学生の皆様にお勧めです。

【ビザ取得】

2. セミインテンシブ英語コース : 週20レッスン+グループ会話+オンライン学習
半日英語 (GENERAL ENGLISH) コースの授業内容に加え て、教師主導で行われるグループ学習クラブ「K+ Learning Clubs」へ参加することが可能です。

3. インテンシブ英語コース: 週20レッスン+グループ会話+オンライン学習
流暢な英語力をいち早く身に付けたい留学生の皆様にお勧めします。選択科目を選んで独自の学習プランを組むことで、より早く語学力の上達を目指せる。短期間で可能な限り英語レベルを上げたい方にお勧めです。

4. アカデミックイヤーとセメスター : 20週以上の受講で長期割引適用が可能。一般英語かインテンシブから選択できます。
アメリカ大学進学や一定の英語力獲得を目指す長期語学コース。アカデミックイヤーコースは長期8ヶ月(32週間)、アカデミックセメスターコースは中期5ヶ月(20週間)と中期6ヶ月(24週間)があります。学期コースになるため途中休暇(お申込期間により休暇週数が異なります)が入るのが特徴。

5. 集中ビジネス英語コース : ビジネス英語週20レッスン+選択授業8レッスン+グループ会話+オンライン学習
ビジネス英語コースの参加資格は、中級以上(目安:iBT37~:IELTS4.5~)の語学力必須。ビジネスの場で使われる生きた英語を効果的に身につける。集中英語コースは一日中ビジネス英語を学びます。セントラルパーク・リバプール・ロンドン・オークランド校で開講されています。

6. ビジネス英語コース : 総合英語週20レッスン+ビジネス英語8レッスン+グループ会話+オンライン学習
ビジネス英語コースの参加資格は、中級以上(目安:iBT37~:IELTS4.5~)の語学力必須。総合英語で日常会話を底上げしながらビジネスの現場で使えるコミュニケーションスキルも同時に身に付ける。全キャンパスで開講されています。

7. TOEFL® &アカデミック英語コース(アメリカ・カナダのキャンパスのみ開講):TOEFL iBT® &アカデミック英語28レッスン+TOEFL iBT®E- ラーニング7セッション+グループ会話+オンライン学習(フルタイムの場合)
スコアを集中的に上げたい方や北米の大学進学を目指す方に最適なコースです。カプラン独自の専門カリキュラムを用い、テスト戦略とアカデミック英語スキルを経験豊富な教師陣により提供しています。受講にはTOEFL iBT ® スコア55または中級(上)以上の英語力が必要。

8. IETLS集中対策コース(アメリカ以外の全キャンパスで開講):IETLS試験対策28レッスン+グループ会話+オンライン学習

カプランのエジンバラ、オックスフォード、ダブリン校は、IELTS 試験対策コースの推奨校です。IELTS 対策に特化した教員の指導の下、個々の進度に合わせた学習プランや定期的な模擬テスト、チュートリアルを実施し、スコアを伸ばすお手伝いをしています。受講には中級以上の英語力が必要です。

9. GRE®, GMAT ® 対策コース

アメリカの有名大学/大学院入学に必須のGMAT/GREまたはSATのスコア対策。受講にはカレッジまたは大学卒業資格と TOEFL iBT® スコア77が必要です。受講期間は12週間。

Oxford Internationalトロント校

2017.11.16

キャリアエクスチェンジのカナダ・トロント留学、環境が良く治安も安心なトロントの中心部に位置し、生徒それぞれのニーズに合わせたきめ細やかな教え方で高水準の授業を提供する語学学校として、
オックスフォード インターナショナル トロント校(Oxfird International Tronto)をオススメします。
留学生に対するサポートがしっかりしているので、初めて留学をされる方から、大学受験対策、ビジネス英語の会得を目指す方にもおすすめできる学校です。

Oxford Internationalの基本情報

 

トロントは人口約500万人のカナダ最大の都市、大都会でありながら治安も良く、様々な国の移民のコミュニティで多種多様な文化が味わえる留学生にとって生活がしやすい街です。

Oxford Internationalトロント校はトロントのダウンタウンに位置し、公共交通機関へのアクセスも良いため通学にも便利、また、周辺には多くのショップや映画館、美術館のほか、有名なCNタワーやメジャーリーグスタジアムにも程近いロケーションに在ります。ミュージカルなどのエンターテインメントも盛んな一方、歴史的な建築物も多く落ち着いた街並みと、オンタリオ湖に面していて自然も身近、抜群な環境で英語力アップできる環境です。

 

Oxford International トロント校・国籍比率:ブラジル18%、韓国11%、サウジアラビア11%、ラテンアメリカ14%、日本15%、ヨーロッパ17%、その他アジア4%、他10%

 

おすすめポイント

  • 高スタンダードの教師陣!英語を母国語とする教師陣はランゲージカナダから認定済みです。
  • 平均13~14名という少人数制!担任による毎週の個人面談などきめ細やかな授業が受けられます。
  • サポート体制も充実!習熟度が定期的に評価され、日本語で個別相談を行うこともできます。
  • 学校設備・施設が充実!コンピュータルームやラーニングセンターと呼ばれる自習室も完備しています。
  •  豊富な選択授業科目目的に応じた英語力を身に着けることができます。

コース種類

●General English(Morning 20) 

一般英語コース

週20レッスン、各自の英語力に応じて10段階にクラス分けがされています。午後は自分のペースで予習・復習などの勉強に充てたい方や、短期間の留学で午後は観光に充てたいという方向きのコース。

●General English(Semi Intensive 26) 

一般英語コース

合計週26レッスン、週20レッスンの基礎的なカリキュラムにプラスして週6レッスンの選択授業があります。上級レベルでは、TOEFLやTOEIC、ケンブリッジ英検などの試験対策コースやビジネス英語の選択授業を取ることが可能です。

●General English(Intensive 30) 

一般英語コース

週30レッスン、基礎的なカリキュラムにプラスして週10レッスン選択授業の選択が可能です。午前と午後の時間を有効に使い、英語の試験対策等もふまえてしっかり勉強したいという方や英語力の総合的なアップを目指している方にお勧めのコースです。

●General English(Super Intensive 40) 

週40レッスン、基礎的なカリキュラムにプラスして週20レッスン選択授業の選択が可能です。留学期間はとにかく英語漬けになりたいという方にお勧めです。

●大学進学パスウェイコース

Oxford Internationalでは45以上の提携大学を持ち、TOEFLやIELTSといったスコアなしで入学することができます。大学選びにあたり専任のパスウェイディレクターがしっかりサポートします。

選択授業科目一覧

・Confident Speaking
・Academic Reading & Writing
・Academic Speaking & Writing
・English for Customer Service
・Exam Skills
・Debate, Presentation & Public Speaking
・21st Century Business
・English for Academic Purposes
・Global Leadership
・English for Journalism
・Pronunciation andFluency
・English in a Local Context
・English through Literature
・Projects and Communication
・Essential English

ゾニランゲージセンター・カナダ 

2017.01.12

留学生活ZONIランゲージセンターは、1988年の開校以来様々な国・文化背景をもつ留学生の英語能力の向上に献身し、毎年世界中から2万人以上の生徒がZONIで英語を学んでいます。
ニューヨーク、マイアミ、ロンドン、バンクーバー、トロントなど世界で展開する大規模な学校です。
バンクーバー校は他国のキャンパスに比べると小規模でアットホームなスタイルのキャンパスです。国籍は日本人が多いバンクーバーでも約15%ほど少なく、その他、韓国や南米、ヨーロッパ、アジア等バランスよくミックスされています。
立地はバンクーバー中央図書館のすぐそばで、非常に便利な場所にあります。

ロント校は、2013年に新設されたばかりのキャンパスのため、規模はバンクーバー校よりも小規模。そのため先生との距離が近く学校全体が和気あいあいとした雰囲気です。
また、TOEFL、IESLTS、Business Englishなどのコースも揃っているので、
インターンシップ前に英語のブラッシュアップをしたい方や帰国前に英語スコアを上げたい方にはおすすめです。

【おすすめポイント】

★小規模学校&少人数制でアットホーム
全校生徒100名以下で、クラスサイズが5名前後と少ないため、先生と話す機会が増え、
楽しく効率よく会話力をアップすることができます。

★国際色豊か
バンクーバー校の国籍比率は日本・韓国・メキシコがそれぞれ15%ずつ(トロント校の日本人率は5%ほど)、その他南米、ヨーロッパからの生徒も多く様々な国のクラスメイトと楽しく学習できます。

★独自のテキストあり
独自の教材を用意しており、特に会話中心。
授業の8割は、生徒たちの会話や参加型の授業で構成されているので、カンバセーションやリスニングもしっかりカバーされています。

★English only Policyの徹底
どこの学校にもEnglish only Policyがありますが、Zoniはこのポリシーを徹底しているので、
楽しく、かつ厳しい環境で学べます。

【コース種類】語学留学放課後

●一般英語コース
●テスト対策コース(IELTS/TOEFL)
●ビジネス英語コース
●大学進学準備コース

【授業スケジュール】

一般英語Super-intensiveコース(週30時間):9:00 AM – 4:00 PM
一般英語Intensiveコース(週20時間): 9:00 AM – 1:00 PM または、12:00 PM – 4:00 PM
一般英語Semi-intensiveコース(週15時間):9:00 AM – 12:00 PM または、1:00 PM – 4:00 PM

※入学時のレベル分けテストの結果によってクラスが決まります。IntensiveとSemi-Intensiveはレベルによって午前か午後のクラスが異なります。

ECカナダ

2016.12.24

EC Vancouver Classroom (44)

キャリアエクスチェンジでは長期語学留学希望者に、長期間の英語学習をきっちり管理しサポートしているEC語学学校をオススメしています。

ECカナダ校では英語検定試験対策コースが豊富で、独自の教授法で試験対策コースを行っています。TOEFLだけでなく、IELTS及びTOEICの試験対策コースもありますので、検定試験スコアアップを目指す方には最適といえるでしょう。
カナダ国内にはバンクーバー、トロント、モントリオールの3都市のキャンパスがあり、他キャンパスへの転校も自由にできるのが魅力です。

ECの特徴として、ECの特徴として、ECオンラインという留学前のオンライン学習があります。留学前から英語学習ができる画期的なシステムです。

授業への出欠、宿題の提出状況、語学力UPの進捗状況などを把握し、進捗が見られない場合は教師や学校スタッフと相談し、今後の目標を立てていくというサポート体制をとっています。ある意味厳しい語学学校といえますが、長期間の留学でだらけることなく目標を達成できるようにサポートしてくれています。

ECカナダ・バンクーバー校 国籍比率:韓国22%、ブラジル20%、日本15%、スイス11%、メキシコ7%、コロンビア4%、台湾3%、その他

EC語学学校基本情報

IMG_4983
EC語学学校は1991年にマルタ共和国で創設され、現在アメリカ・イギリス・カナダなど世界8か国に23のキャンパスを開設しています。
どのキャンパスもオレンジを基調に統一された明るくスタイリッシュなインテリアでで清潔感溢れています。学生のための設備も整っていて、最新の教育ツールを導入し学習効果を高めてくれるだけでなく、自習エリアや学生ラウンジも充実しており、教室以外の場でも学習が向上できるように工夫されています。
教科書だけではなく新聞・映像・ウェブサイトなど様々な実践的な教材を利用しながら授業が行われますので、実生活・実務に活かせる英語力を身に着けることができます。

長期英語コース受講者には定期的な担任教師とのカウンセリングの他に、6週間おきに行われる個人チューターとのカウンセリングも実施され、総合的な学習管理や学習アドバイスが行われるようになりますので、進学を目的とした留学生へのサポートが充実しています。

また、2016年2月29日より学生の成績やスケジュール、ネットワークが一括管理できるECオンラインを導入しました。ECオンラインは、ECへのコースお申し込み後から在校中、卒業3ヶ月後まで、学生の英語学習と留学生活をサポートするオンラインツールです。マイページ上では一人ひとりの英語力の伸びや先生からのアドバイス、テストで間違ってしまった部分を復習するためのツールなどが表記され、勉強に関するサポートが行われるのはもちろん、在校生とFacebookを通じてつながったり、ECのアクティビティーカレンダーや無料授業のスケジュールが確認できたりと、友だちや先生とのコミュニケーションにも役立つ、ECの学生のために作られた総合オンラインツールです。

ECはカナダ国内に下記キャンパスがあります。

カナダ国内のキャンパス

  • トロント
  • バンクーバー
  • モントリオール

ECバンクーバーキャンパス

ECトロントキャンパス

 

おすすめポイント!

ECは白とオレンジに統一された、スタイリッシュな雰囲気が特徴的。
海外留学中は、明るくきれいな学校で、気持ちよくまたしっかりと勉強したいという皆さんにおすすめの学校です。
教室には全教室電子ホワイトボードが導入されていて、普通のホワイトボードとしての機能を持つのはもちろん、インターネットやプレゼンテーション用の画面にボタン一つで切り替わる等、今までにはない効率的な、且つ楽しい英語学習を可能にしています。

放課後には発音クリニックや会話クラブなどの無料授業に参加でき、また長期留学生には定期的に学習相談に乗ってくれる個人チューター制度も充実しているので、留学で本当に英語が上手になれるか心配な人にも安心です。
2013年から始まった学校スタッフや他の国の留学生と一緒に、習った英語を使って学校内で活躍できる「ECスチューデントアンバサダー」制度も人気です。学校イベントの運営や新入生歓迎のお手伝いなどが出来るため、英語の向上やお友達作りにはベストな環境です。

また、国籍別ではなく言語毎に25% までの入校制限を行い、生徒の偏りのないバランスの取れたクラス作りに配慮しています。中南米やヨーロッパの生徒が多いのも特徴です。

ECでは毎週金曜にリスニング、リーディング、単語力を判断する小テスト、宿題、授業の参加率等で生徒の英語力の総合評価を出し、4週間毎に次のレベルへ上がるチャンスが与えられます。生徒のやる気と実力さえあれば、どんどん自分の英語力を上げる事の出来る学校です。

コース種類

    1. IMG_6059一般英語コース 
    2. マンツーマンレッスン
    3. アカデミックイヤー/セメスターコース 24週間以上の長期留学者向け
    4. TOEFL対策コース 
    5. ケンブリッジ(FCE, CAE,CPE)対策コース
    6. IELTS対策コース
    7. TOEIC対策コース
    8. ビジネス英語コース 
    9. 大学進学プログラム

30歳以上限定!プラス30コース

カナダではトロントキャンパスのみ開講。トロント校のみPre-Intermediate以上の英語力が必要となり、それ以下はプラス30コースにレベル設定がありません。
その名の通り、30歳以上限定の英語コース。30歳以上の大人だけのクラス編成にすることで、年齢キャップを感じずにグループレッスンを受けることができます。また同じ年代の友人ができやすく、大人の留学をされる方に好評のコースです。一般コースと全く独立した空間に、プラス30コースの専用レセプション・ラウンジを設けています。ラウンジでは他の受講者たちとラウンジで交流を図ることができます。若い生徒ばかりだと何となく気になるかた、社会人で語学留学をされるかた、落ち着いた環境で英語を学びたい30歳以上の方には最適な環境です。
※試験対策コースはプラス30の対象となりません。

クラススケジュール

ECではトロント校とバンクーバー校でダブルバンキングと呼ばれる時間割システムを導入しております。
学生一人一人のペースに合わせて午前と午後の時間を有効に使えるのが特徴。午後がら授業の日はラッシュアワーを避けてゆっきり通学したり、午前の空いている時間を利用し観光することも可能!また授業のない時間帯には、無料授業に参加したり、実習室でその日の予習や復習をすることもでき、1日しっかりと学校で勉強したい方にもぴったりです。
※モントリオール校は月曜日~金曜日通して午前9時授業開始となります。

ランゲージ・ギャラリー(TLG)トロント

2016.05.30

キャリアエクスチェンジはカナダ・トロントの新しい語学学校ランゲージ・ギャラリー(The Language Gallery)トロント校をおすすめしています。リーズナブルな学費、中規模サイズで生徒と講師やスタッフとの距離が近い、そして何と言っても日本人留学生が多いカナダにおいて、生徒の国籍バランスが非常に良いのが魅力です。2016年1月時点での日本人生徒比率は3%以下となっています。TLG Toronto_Reception

ランゲージ・ギャラリートロント校は、トロント市内の中心部で非常にアクセスが良い場所にあります。学校の施設は10の教室、ラウンジ、コンピュータールーム、ダイニングエリア、があります。ラウンジでは自分のクラス以外の生徒や、先生達と自然に会話ができるようになっています。

ランゲージ・ギャラリーのオススメポイントは、選択授業や無料アクティビティを組み合わせることで1日最大8時間も英語に触れることができるという点。遊んでいるヒマがないほどどっぷり英語環境に浸かることができます。

ランゲージ・ギャラリー(TLG)基本情報

the-language-gallery-logo2003年にイギリス・ロンドンに設立し、今ではイギリスだけではなく、カナダ、ドイツ、アイルランドなど、世界に7拠点を持つ語学学校です。TLGのおすすめポイントは、アットホームな環境、フレンドリーなスタッフと教師、そして何よりどのキャンパスにおいても日本人生徒比率が非常に少ないという点です。多くの留学生はヨーロッパ、南米、中東から来ており、インターナショナルな雰囲気があります。

レッスン以外の無料アクティビティが充実しているのもTLGのユニークな点です。朝は「コーヒークラブ」昼には「3時のお茶」という時間が設けられており、レッスン以外で先生やほかの生徒たちと自由に会話ができる時間が設けられています。またゲストスピーカーを呼んでの講義などのソーシャルプログラムも提供しています。レッスン以外に最大週7時間も無料で英語に触れる機会を得ることができ、学費以上のオトク感を得ることができるでしょう。

英語レベルは5段階のレベル分け、1クラスの最大生徒数は16名となっています。

コース種類

下記のコースはすべてコアコースとなり、週20レッスンとなります
コアコースと選択コース(週5レッスン/1科目)を組み合わせると、週25レッスン、週30レッスンの受講が可能となります。
またコアコースを2つ組み合わせますと、週40レッスンの受講が可能になります。

【コアコース】

  1. 一般英語コースTLG Toronto_Free extra class
    全ての校舎で開講されており、英語初心者の方~受講可能です。
  2. ビジネス英語コース
    ロンドン・マンチェスター・トロント校のみ開講、レベル3以上の方が受講可能です。
  3. IELTS対策コース
    全ての校舎で開講、レベル3以上の方が受講可能です。
  4. TOEFL対策コース
    トロントのみ開講、レベル3以上の方が受講可能です。
  5. 専門分野英語コース
    ロンドン・トロント校のみ開講、18歳以上でレベル4以上の方が受講可能です
    ファイナンス・ツアリズム・広告マーケティング・法律・人事・石油ガスの6つの分野に特化した英語コース。

【選択コース】

  • スピーキングTLG Toronto_Art Gallery
  • クリティカルシンキング *ロンドン・トロントのみ
  • ビジネスコミュニケーション
  • ライティング
  • カナダの文化 *トロントのみ
  • ボキャブラリー *トロントのみ
  • IELTS試験準備

滞在方法

学校からおおよそ60分圏内の場所でホームステイ、学生寮などの手配が可能です。ホームステイの場合は朝食のみ、または朝晩2食から選択できます。

LSI(エルエスアイ) カナダ

2015.02.04

Vancouver_CompterRoomWithChessキャリアエクスチェンジでは海外大学・大学院進学を目的としたカナダ語学留学を希望される方に、世界的なネットワークを持ち進学サポートが充実しているLSI語学学校をオススメしています。
LSIカナダはバンクーバーとトロントにキャンパスを持ち、希望する環境によって選択できるようになっています。

LSIカナダにはアジアのみならず、南米やヨーロッパ各国から多数の大学生が留学をしに来ていますので、各国の大学生と触れ合う機会も多くあります。
講師及び学校のスタッフはフレンドリーで、日本人スタッフが常勤(バンクーバー校のみ)しているため、英語力に不安な方でも安心していただけるサポート体制があります。

短期留学ではなく、6ヶ月以上腰を据えてしっかりと英語を習得したい、という方のカナダ語学留学にはLSIが最適でしょう。

おすすめポイント!

  • 日本人生徒比率平均8%!生徒の国籍バランスが非常に良い
  • バンクーバーとトロントの2都市にキャンパス
  • 英語講師の質の高さには定評あり
  • 割引キャンペーン実施でお得な授業料

LSI語学学校基本情報

ランゲージスタディーズインターナショナル(LSI) は世界中にネットワークを持つ語学学校で、イギリス、カナダ、アメリカ、マルタ、ニュージーランド、オーストラリアで英語を学習できます。また、フランス、ドイツ、スイスにも、フランス語、ドイツ語の語学学校があります。
LSIでは1965年の創立以来、数多くの学生が学んできました。校舎は近代的で、最新の機器を備えています。どの学校も街の中心に位置していますのでアクセスが良いという特徴があります。

LSIの教師陣は経験豊かで、その言語を母国語としない人に教える資格を持っており、またフレンドリーで、いつでも質問やお話を伺う”聞く耳”を持っています。

多様な一般英語研修コースのほかに、TOEFL試験準備レッスンやケンブリッジ検定受験準備コースを受講することが可能です。
学校は近代的なビルの中にあり、LSI語学学校に通学中は無料のインターネットアクセスが可能なコンピュータルーム等の設備を利用することが出来ます。

コース種類

●一般英語コース 

週20/週25/週30レッスンコース、午後週10レッスン

●一般英語インターナショナルスクールイヤー

*24週以上の長期留学コース!長期割引ありなのでとてもお得です。

●英語+特定目的のためのコース

・ビジネス英語
・法律英語 *トロント校のみ
・メディカル英語 *トロント校のみ

●プレミアムコース *エグゼクティブのための特別コース

・マンツーマン
・最大5名ミニグループ
・ミニグループ+個人レッスン

・日間集中コース

●アカデミック英語コース 

・TOEFL・IELTS・TOEIC試験準備
・ケンブリッジ検定試験準備(CAE/FCE/CPE)
・アカデミック英語レッスン
・大学進学パスウェイサービス

●英語+現地体験コース

クラブ40 *40歳以上の方のみ対象とした英語+アクティビティのコース
課外活動の例:ワイナリー訪問、レインフォレスト、マオリ織りの見学、ボートクルージング、観劇など。

●ジュニアコース

●ファミリー留学プログラム