プログラム資料はこちら

  • 開始時期: 毎年1月・4月・7月・9月の指定日 *学期により開講期間が異なります→1月(11週間)/4月(12週間)/7月(8週間)/9月(14週間)
  • 期間: 6ヶ月/12ヶ月間 *プログラムによって異なる
  • 年齢条件: 18歳以上
  • 英語レベル条件: TOEFL80/IELTS6.0/TOEIC650以上 *コースにより必要英語スコアが異なる
  • 滞在タイプ: ホームステイ、学生寮
  • ビザの種類: M-1ビザまたはJ-1ビザ
  • プログラムID: BUS004
学校名: The Manhattan Institute of Management (MIM)
住所: 110 William Street, 3rd floor New York, NY 10038 USA
高橋 典子
高橋 典子

キャリアエクスチェンジでは、すでに高い英語力をお持ちで短期集中でビジネスを学びながら、ニューヨークでのビジネスインターンシップが可能なプログラムとして、Manhattan Institute of Management(=MIM)ビジネスプログラムをオススメします。特にこれから就職活動を控える大学生、転職を考えている20代の社会人の方に最適なビジネス留学プログラムです。

2017年9月よりすべてのコースでJ-1ビザでの受講が可能になりました。J-1ビザを取得すると有給で働きながらビジネスコースを受講することができます。また1年間のビジネスアドミニストレーションコースの場合、コース修了後更に1年間の有給インターンシップが可能となり、大変経済的なビジネス留学プログラムとなっています。

MIMのビジネスプログラムには、皆様のビジネス留学の目的や現在のバックグラウンドに応じて3つのコースがあります。

  • 在学中の学生や新卒者向け→International Business修了証コース(6ヶ月)
  • 4大卒で数年の職歴がある方向け→Business Administration修了証コース(6ヶ月)
  • 4大卒で本格的にビジネスを学ぶ→International MBAコース(1年間)*プラス有給インターン1年間

どのコースもMIMがサポートするニューヨークの企業でのインターンシップが含まれていますMIMのプログラムの秀逸な点は、ビジネスコースを修了してからインターンシップをするのではなく、コース受講とインターンシップを並行して行えるところです。授業で学んだことをビジネス現場ですぐに活かせ、また逆にビジネス現場で必要な知識を授業で学ぶことができます。そのため短期間であっても効果的にアメリカのビジネスを学ぶことができます。

ビジネススクールMIM基本情報

mim31984年にニューヨーク・ウォール街に、世界各国の国際的企業や企業家役員のグループによって出資・創立されました。これまでに世界63か国、8000人以上の卒業生を送り出し、卒業生は各国のグローバルビジネス社会で活躍をしています。

アメリカ人生徒も学んでいますが、生徒の多くはイギリス・ドイツ・スペイン・スイスなどヨーロッパからの留学生で、大学生・大学院生・20代の社会人です。受講生は入学時に高い英語力をお持ちであることが必要です。

おすすめポイント

  • ヨーロッパからの留学生が多いというインターナショナルな雰囲気
  • 世界経済の中心地NYウォールストリートでビジネスを学ぶ
  • ビジネススクールにもかかわらずリーズナブルな学費
  • ビジネスコースを受講しながら同時にアメリカ企業でインターンシップが可能
  • J-1ビザを取得すれば、有給でのインターンシップが可能
  • 1年のビジネスコース受講後、更に1年間アメリカで有給インターンシップが可能

ビジネス修了証コース種類

全てのコースに企業インターンシップ=In-Company Integrative Project (ICIP)が含まれます。

International Business

大学生の休学留学や、新卒でビジネス留学を目指す方に最適な、ビジネス英語、ビジネスを基礎から学べるコース。
6ヶ月カリキュラムは講義(210時間)と企業インターン(110時間)の、全320時間から構成されています。
J-1ビザM-1ビザどちらのビザの申請が可能、J-1ビザを取得した場合は、企業インターンを有給で行うことができます。

Students who complete this program will have a better understanding of the successful management practices needed to compete in the global economy. Through its integration of the study of culture, economics, and world business, this program will provide the student with an active, hands-on approach to understanding the global environment.ニューヨークビジネス留学MIM

入学条件:大学3年生以上、TOEFL iBT80点/TOEIC650点以上

受講期間:6ヶ月

コース受講内容(一部)

Intensive Business English
Investment Management/ Financial Accounting
Business Law & Ethics E-Business/ Information Technology / International Marketing
 

Business Administration

時間やコストを考えてMBA留学に躊躇している方、数年の社会人経験がある方で管理職を目指す方に最適なPre-MBAコース。
6ヶ月のカリキュラムは、講義(210時間)と企業インターン(110時間)の、全320時間から構成されています。

J-1ビザM-1ビザどちらのビザの申請が可能、J-1ビザを取得した場合は、企業インターンを有給で行うことができます。

This program allows students to further their understanding of global business concepts by analyzing and comparing cross-cultural differences in the business world.ニューヨークMBA留学

入学条件:4年制大学卒業していること、TOEFL iBT:100/TOEIC:785点以上

期間:6ヶ月

コース受講内容(一部)

International Marketing
Corporate Operation and Strategy
Change Management
E-Business

上記4つの必修科目の他に、選択科目3つを履修します。

International Business Administration

スペイン・バルセロナのビジネススクールEscuela de Administracion de Empresas (EAE)との共同プログラム。ヨーロッパでInternational MBAとして評価されるDiploma in Internatioal Business Administrationが取得できます。
*修士の学位取得はできません。

1年間のカリキュラムは、講義(480時間)と企業インターン(180時間)の、全660時間で構成されています。
J-1ビザM-1ビザどちらのビザの申請が可能、J-1ビザを取得した場合は、企業インターンを有給で行うことができます。

入学条件:4年制大学卒業していること、TOEFL iBT:100/TOEIC:785点以上 

期間:12ヶ月 * J-1ビザの場合は、修了後+1年間の有給インターンシップが可能

受講内容:mim - reception desk
Management of International, Commercial Operations (30h)
Legal Aspects of Business (30h)
Financial Mathematics (30h)
E-Business – Information Technology (30h)
Cross-Cultual Management (30h)
Human Resource Management (30h)
Accounting for Managers (30h)
Project Management
Organizational Behavior (30h)
Change Managament (30h)
Corporate Finance (30h)
Leadership (30h)
Business Strategy and Policy (30h)
Business English and Communication (30h)
In-Company Training Project / Business Capstone (24h)

 

ビジネスコース時間割例

午前 午後
インターン インターン
インターン インターン
インターン 講義
講義 講義
講義 講義

 

*上記はInternational Businessの時間割となり、Business Administrationは別の時間割となります。
*MBAコースは日中フルタイムのインターン、講義が夕方からという時間割が一般的です。

インターンシップ受入企業実績

MIMでは下記のような企業でのインターンシップ受け入れ実績があります。これら企業はパートナー企業の一部です。コース開始4週間以内にインターンシップ先を確定できるよう、MIMのインターンシップ選任スタッフが学生をサポートします。自分でインターンシップ受け入れ先を探すことも可能です。

  • Merrill Lynch
  • AXA Financial
  • Credit Suisse
  • WTS Trading
  • State Farm Insurance
  • OTC Fin
  • WTSPROP
  • MAGASCHONI
  • MASSEYKNAKA
  • DOOR3
  • OLAPIC
  • Paul Smith
  • Vera Wang
  • Diane Von Furstenberg
  • Jill Stuart など

英語スコアが足らない方に付属英語コース

MIM出願時に必要となる英語スコアの基準が高いため、出願をあきらめる方も多いことから、2018年1月より付属英語コースが新設される事となりました。この英語コースへの入学には、高校卒業資格が必要となります。英語力のスコアは必要ありません。

1学期(約3ヵ月間)で全180時間、アカデミック英語コースにフォーカスしており、TOEFLまたはIELTSスコアを伸ばすことができるカリキュラムになっています。下記カリキュラム内容をご確認ください。

Writing, Reading & Grammar classes is for students to continue to improve their academic writing skills, reading comprehension, vocabulary and critical thinking skills in English.

Students will learn to write an organized, elaborated response to a written prompt. The focus will move from simple argumentative and comparison/contrast essays to essays on controversial issues with developed arguments on concrete and abstract topics.

In reading, students will continue to read short authentic non-fiction articles, but will also do extensive reading with longer works of fiction such as novels and short stories.

尚、この付属英語コースを受講しても、MIMビジネスプログラム出願において既定のTOEFL/IELTS/TOEICスコアの取得が必要となりますのでご注意ください。

日本人留学生MIM体験談

ニューヨークビジネススクールMIM中澤舞子さん

MIMで学んだことで、私は人生の中で最も有益な時間を過ごすことができました。MIMでは、実践的かつ国際的な視点からビジネスを学ぶことができます。また、米国内で最も刺激的なニューヨークという大都市で、世界中の学生と出会い共に学ぶことができます。中でも私が最もご紹介したいのは、MIMのインターンシッププログラムです。こちらのプログラムは、学生がより実践的な経験を得るために設けられたプログラムであり、実際に会社の一員となることで現場の空気を肌で感じ、学ぶことができます。

さらに、MIMはニューヨークの中でも‘金融街’と言われる地区の中心に位置しており、また講師陣はそれぞれが各々の分野でエキスパートとしての経験を持っておられる方々です。MIMは学生が主体となって意欲的に学ぶことができる学校であり、日々多くの新たな知識を得るにとどまらず、同時に異文化交流も経験することができるとてもユニークで素晴らしい学校です。

学校公式You Tubeリンク