2019年カナダワーキングホリデービザ事前登録開始!

2018.12.10 お知らせ

2018年12月4日より2019年カナダワーホリビザ事前登録が開始されました!Invitation(本申請)は1月上旬から中旬頃を予想してります。それまでは特に動きはありませんが、来年早い段階で渡航を計画されている方は、早めに事前登録申請をしておいて間違いはありません!

CICウェブサイトより抜粋

Japan — Working Holiday

This pool is open. If you’re eligible you can submit your profile now.

Quota: 6,500
First round of invitations: To be announced
Final round of invitations: To be announced
Invitations issued to date: 0
Spots available: 0
Candidates in the pool: 0

The data for this category are based on the information available on December 4, 2018.

 

★カナダプログラム情報★

トロントはこちら

バンクーバーはこちら

プログラムについてのお問い合わせはキャリアエクスチェンジまで!

 

 

2018年-2019年|年末年始営業日のお知らせ

2018.12.08 お知らせ

いつもキャリアエクスチェンジのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。今年も残すところ1ヶ月を切りました。12月らしくない暖かな日が続いており、もう年末だということをすっかり忘れてしまっていました。。。そろそろ年末年始の営業日のお知らせをさせていただきます。

======================

誠に勝手ながら、キャリアエクスチェンジは2018年12月28日(金)から2019年1月3日(木)の間年末年始の休業とさせていただきます。年始は2019年1月4日(金)10:00AMより通常業務を再開致します。年末年始休業に伴い、ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

※ メールでのお問い合わせは休業期間中も24時間受け付けております。メール問い合わせの対応は2019年1月4日(金)以降に順次対応・御返信をさせていただきます。

※ お申込み済みのお客様で、緊急のご用件がありましたら、info@career-ex.com までメールにてご連絡ください。

以上

株式会社キャリアエクスチェンジ

【速報】2019年イギリスYMSビザ(ワーキングホリデー)応募受付

2018.12.01 お知らせ

毎年争奪戦となるイギリスのワーホリビザと言われるYMSビザの2019年募集受付の日程が発表されました!!今年も応募が2回に分けて行われるそうですが、定員は1000名と同じままです。。。。今年も争奪戦が予想されますね。

イギリスYMSビザを取得できれば、イギリス国内で最長2年間就学・就労をすることができます。学生ビザで一切アルバイトやインターンシップができないイギリスにおいて、給料を得ながら働けるYMSビザを持っていることはイギリス生活においてかなりのメリットがあります。

イギリス留学プログラム一覧はこちらをクリックしてご覧ください

2019年度Youth Mobility Schemeは2019年1月に開始されます。日本国籍者が対象となる定員は1,000名です。この定員が、1月と7月に行われる2回の抽選へ分けられます。

さて気になる日程をチェック!!2019年アイルランドのワーキングホリデービザ応募情報も併せてご覧くださいね。

 

【応募条件】

  • ビザ申請時の年齢が18歳~30歳であること。
  • 日本国籍を有していること。
  • 初めてイギリス・ワーホリビザを取得する人。
  • 子供を同伴しないこと。
  • 1,890ポンド(約25万円)以上の資金を証明できること。

【2019年募集人数】

全1000名(1月募集:800名、7月募集:200名)

【2019年応募日程】

日本時間:2019年1月14日(月)12時(正午)から2019年1月16日(水)12時(正午)
詳細な応募方法はイギリス政府ホームページ(こちらをクリック)よりご覧ください!!

*当選されなかった場合には、1月25日(金)に落選メールが送られます。

 

見事YMSビザの当選をされた方は、キャリアエクスチェンジにイギリス出発の準備・語学学校や滞在先などについて相談ください。キャリアエクスチェンジではイギリスの語学学校手配、海外保険の手配、ホームステイの手配などをサポートしています!

 

【速報】2019年アイルランド・ワーキングホリデービザ応募受付!

2018.11.26 お知らせ

ここ2年ほどワーキングホリデーの行先として俄然注目を集めているのが、アイルランド!!アイルランドのワーキングホリデー応募者は年々増加しており、昨年からは応募者数が多いため、抽選が実施されています。

アイルランド・ワーキングホリデーの魅力は何と言っても、安全な街、フレンドリーな人々、そして在住している日本人が少なく英語環境のなかで生活ができること。アルバイトしながら、英語力をブラッシュアップしたい、という18-30歳までの方には最適なワーキングホリデー渡航先です。

キャリアエクスチェンジではワーキングホリデービザ保持者の方に、

アイルランドのリゾート地での有給ホテルインターンシッププログラム

をお勧めしています。アイルランドのリゾートホテルで、ホテル従業員寮に滞在しながら、様々な部署で働く経験ができます。
ワーキングホリデービザを取得したけれど、現地で働くところが見つかるか不安、という方にオススメです。

 

 

また英語力に自信がない方のために、キャリアエクスチェンジでは語学学校の手配もしています。

アイルランド語学学校一覧はこちらをクリックしてご覧ください。

ご予算やご希望に合った語学学校のご提案・手配をしていますので、是非ご相談ください。


アイルランド・ワーキングホリデービザの申請は受付期間が決まっています。また受付期間後、申請許可がされてからすぐに必要書類の郵送をしませんと、希望の渡航時期に出発できませんので、2019年1月中に書類の準備なども同時進行で行うことをお勧めします。
申請時期によって渡航可能時期が変わってきますので、こちらも注意が必要です。

2019年アイルランド・ワーキングホリデービザ受付期間

第1回申請受付期間は、2019年1月15日(火)~ 31 日(木)です。こちらは、2019年9月30日以前の渡航予定の方が対象です。

第2回申請受付期間は、2019年7月下旬を予定しております。こちらは、2019年9月30日以降2020年3月20日以前の渡航予定の方が対象です。

アイルランド・ワーキングホリデービザ申請条件

1. 現在日本に居住していること(申請時を含む)
2. 一定期間(最長 1 年)アイルランドで休暇を過ごすことを本来の目的とすること
3. 申請書受理時点で、年齢が 18 歳以上 30 歳以下であること。
4. 扶養家族(配偶者含む)を同伴しないこと。配偶者に申請資格がある場合は、それぞれ申請することが可能です。
5. 有効なパスポートと帰国用航空券、または、それが購入できる充分な資金を保持していること。
6. アイルランド滞在中、生活に必要な資金として 50 万円以上の預金があること。
7. 以前「ワーキング・ホリデープログラム」でアイルランドへ渡航した経験がないこと。
8. 健康かつ、犯罪歴が無いこと。
9. 滞在期間をカバーする医療保険に加入すること。

アイルランド・ワーキングホリデービザ取得までの流れ


申請受付期間内にE-mailで申請書を送付

メールにて申請結果が送信される(申請受付締切日から約2週間後)

申請許可が下りた方のみ、申請費用とともに必要書類を郵送

*必要書類には「海外保険加入証明書」の提出が必須です。キャリアエクスチェンジでは海外ワーキングホリデー保険の代理店となっていますので、保険加入証明書の発行が可能。是非キャリアエクスチェンジまでお問い合わせください。

2週間~1ヶ月以内にワーキングホリデー許可証が郵送される

許可証を受領したら、入国期限までにアイルランドに入国する

 

2019年アイルランド・ワーキングホリデービザ申請の詳細につきましては、アイルランド政府大使館ホームページをご覧ください。

アイルランド留学・インターンシップに関しては、キャリアエクススチェンジまでお問い合わせください!

 

学生早割あり☆春休みニューヨークインターンシップ アメリカ企業・ファッション・PR・コンサル求人多数

2018.10.30 お知らせ

2019年春休みニューヨークインターンシッププログラム参加者受付を開始!

大学生限定の早割キャンペーンも実施中!!

ニューヨーク・ビジネスインターンのPDF資料はこちらをクリック→2018NY_Short Intern

大好評をいただいているニューヨークでの短期インターンシッププログラム。最短4週間から参加可能なので、春休みの大学生の留学にピッタリです。またニューヨークという世界ビジネスの中心地で、ビジネス現場のなかで英語を使って仕事をする経験は、今後の就活・今後の自身のキャリアに大きな影響を与えることになるでしょう!!!

春休みという期間内での受入のため、募集人数は限定されています。多くの大学生は2月中旬~3月末の期間に参加します。希望の業種・職種でインターンシップをするのにはできるだけ早くお申込されることが肝心です。

ニューヨークインターンシップで何ができるのか、どんなことが得られるのか、プログラムの魅力をご案内します!

 

 

◆他社とは違う、キャリアエクスチェンジの強み◆


キャリアエクスチェンジのプログラムが、他社と異なる点は何と言っても、「アメリカ企業の求人が多い」こと。ニューヨークに強力なコネクションがあるキャリアエクスチェンジだからこそ、アメリカ企業でのインターンシップ手配が実現しました。

アメリカ企業でのインターンシップでは、英語環境の中でビジネススキルとビジネス英語スキルを同時にアップすることができます。すでに留学経験をお持ちで、高い英語力をお持ちでその英語力を活かしたいという方には、完全アメリカ企業のご紹介が可能です。アメリカ企業では社内はほぼアメリカ人スタッフのみになりますので、アメリカ人と共に働く経験ができます。

 

◆春休みにニューヨークでのインターンをオススメする理由◆


ニューヨークでは、毎年9月~翌年3月までの期間は大型展示会シーズン。ニューヨークのファッションの祭典であるニューヨークコレクションNYFW(New York Fashion Week)も毎年9月と2月にニューヨークで開催されています。その他、マンハッタンにあるジャビッツ・センターでは、ギフト商品や雑貨の見本市である「ギフトショー」や、インテリア家具の見本市「NY NOW, THE MARKET FOR HOME & LIFESTYLE」など、2月~3月に集中して開催されています。ジャビッツ・センターのイベントカレンダーを是非ご覧ください(クリック)

そういった事情で、この時期は商社・メーカー・ビジネスコンサル・PR・広告・ファッション等を取り扱う業種においては、インターン生にしていただきたい仕事がたくさんあります。展示会に出展している企業でのインターンシップでは、バイヤーとの商談に関わることもでき、より実践的な職業体験ができます。

ニューヨーク・ビジネスインターンのPDF資料はこちらをクリック→2018NY_Short Intern

 

◆ニューヨークでおすすめの業種はファッション・マーケティング・メディア◆


ニューヨークはファッション・マーケティング・メディアの分野において、世界の中心地とも言われています。これぞニューヨークならでは、ニューヨークでしか経験できないことが多数ある業種でもあります。そういった意味において、これら分野でのインターンシップをすることを強くお勧めしています。

下記の求人はオススメ求人の一例です。クリックしてご覧ください。

KIMONOのレンタルサービスをアメリカ人に提供する米系企業

日本メーカーへ米国進出マーケティングコンサルを行う会社

インテリア雑貨をアメリカ人に小売/卸売するPR会社

CMやPVなどの映像制作を行う映像メディア会社

日本でも人気のNY発アパレルブランド

 

◆ニューヨークインターンシップ・プログラム参加者の体験談を読んでみよう!◆


キャリアエクスチェンジでは今までたくさんの大学生の方に、ニューヨーク・ビジネスインターンシッププログラムにご参加いただき、とても良いフィードバックをいただいています。是非参加者の生の声をお聞きください。

K.M.さんニューヨークビジネスインターンシップ体験談

Q 受入企業について良かった点、悪かった点を教えてください 
とにかくスタッフの皆さんが良い方々でした。NYのことはもちろん就活のことなど色々な相談にのって頂いたり、行きたいカフェに付き合ってくださったりなど本当に良い出会いとなりました。ちょうど展示会シーズンでバタバタとしていましたが、私も実際に現場で様々な国のバイヤーさんやメディアの方の担当をさせていただき、興味深いお話ができました。
もう少し英語が使える環境だと良かったと思いましたが、それ以上に良い経験ができたので大変満足しています。

Q インターン中、楽しかったことは何ですか?
スタッフの方とのやりとりが楽しかったです。皆様には少し年の離れた妹のように気にかけて頂きました。 とても居心地がよく、もっと長く居たいと思いました。

Q インターン中、つらかったことは何ですか?
特にありませんでした。インターンなので雑用等をするのは当たり前のことですし、小さなお仕事も展示会に連れて行って頂ける!という思いで手を抜かずに頑張りました。

★★★体験談の続きはこちらをクリックしてご覧ください★★★

 

◆学生限定☆早割キャンペーン!!2018年12月10日までにご登録の方限定◆


プログラム費用:1ヶ月~3ヶ月まで 170,000円135,000円 なんと35,000円も割引に!

学割適用条件:
●18歳以上
●在学中の専門・短大・大学・大学院生であること
●2019年2月~3月にインターン開始、3週間以上の参加であること

お申込期限: 2018年12月10日までに当社登録完了していること

 

キャリアエクスチェンジへのお問い合わせはこちらをクリックしてお気軽にどうぞ!

英語スコアなしでアメリカ大学進学|LSI語学学校パスウェイプログラム

2018.10.15 お知らせ

アメリカ・イギリス・カナダなどで展開している語学学校LSI(Language Studies International)には、アメリカ大学にスムーズに入学できるパスウェイプログラムを提供しています。このパスウェイプログラムでは、提携しているアメリカ大学入学にTOEFLスコアを取得せず、LSIの英語コース修了またはLSIで行われる英語テストをパスすることで入学が可能となる、特別なプログラムです。

語学学校LSIニューヨーク校詳細はここをクリック

語学学校LSIサンフランシスコ・サンディエゴ校詳細はここをクリック

 

大学が要求するTOEFLスコアを取得するのは思ったより大変です。またスコアを取得して入学したからと言って、アメリカの大学の授業についていけるわけではありません。大学で必要な英語力を身に着けつつ、TOEFLナシで大学に入学することができるという点で、今回紹介するパスウェイ・プログラムは非常に優れています。

 

LSI(ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル)語学学校の紹介

 

ランゲージ・スタディーズ・インターナショナル(LSI) は世界中にネットワークを持つ語学学校で、イギリス、カナダ、アメリカ、マルタ、ニュージーランド、オーストラリアで英語を学習できます。またフランス、ドイツ、スイスにも、フランス語、ドイツ語の語学学校があります。

LSIでは1965年の創立以来、数多くの学生が学んできました。校舎は近代的で最新の機器を備えています。どの学校も街の中心に位置していますのでアクセスが良いという特徴があります。LSIの教師陣は経験豊かで、その言語を母国語としない人に教える資格を持っており、またフレンドリーで、いつでも質問やお話を伺う”聞く耳”を持っています。多様な一般英語コースのほかに、TOEFL試験準備コースやGMAT・SAT試験準備コース、ケンブリッジ検定受験準備コースを受講することが可能です。レベルは6レベルに分かれており、1クラスの平均人数は最大15名となっています。

 

プログラム参加~大学入学までの流れ

1 無料オンライン英語テストを完了してください。現在の英語力を把握し、大学入学までに最低どれくらいの英語コース受講が必要かを査定します。

2 所定のパスウェイプログラム希望フォームを記入してください

3 英語テストの結果、希望フォームから、最適なプランをカウンセラーと相談し決定します。

4 LSI入学申込書を記入し、プログラムにお申込

5 高校および/または大学の成績証明書のコピーを送付してください

6   出願する大学、英語コースと受講期間が決定したら、学生ビザを取得して渡米。LSI英語コース開始。

7  各大学の規定LSI英語コース修了・LSIで実施される英語テスト合格をしたら大学転校手続き開始

LSIにて英語コース受講期間中、各学生は、学校のPathwaysカウンセラーと連携して、アカデミックチームの個人的な監督と特別な支援を受けて、英語レベルを確実に達成されるようにします。 通常のクラスに加えて、各学生は、言語のレビュー、専門的な開発、および大学と大学のアプリケーションのサポートで、1週間に2×50分の無料セッション(異なるグループサイズで提供されます)のサポートを受けます。これらのセッションでは、学生はフォーカスしなければならないトピックを選択できます。 すべてのLSI学生は、定期的なチュートリアルと進捗状況のテストを通して、個人的にサポートを受けることができます。

 

LSIパスウェイ・アメリカ提携大学一覧

LSIではアメリカの下記大学と提携を結んで、このパスウェイプログラムから大学へ学生を送り込んでいます。青字の大学はアメリカで人気の高い大学・プログラムです。

Adelphi University Garden City, NY TOEFL/IELTS waived†
American International College Springfield, MA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
American University Washington, D.C. TOEFL/IELTS waived†
Arkansas State University Jonesboro, AR Completion of level 3 for direct undergraduate admission;completion of level 4 for direct graduate admission
Auburn University Auburn, AL TOEFL/IELTS waived†
Benjamin Franklin Institute of Technology Boston, MA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
California International Business University (CIBU) San Diego, CA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
Cambridge College Springfield, MA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
College of Idaho Caldwell, ID TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
College of the Desert Palm Desert, CA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
Community Colleges of Spokane Spokane, WA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 3
Fisher College Boston, MA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 4
Florida International University Miami, FL TOEFL/IELTS waived†
Full Sail University Winter Park, FL TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
Golden Gate University San Francisco, CA TOEFL/IELTS not waived
Grossmont Community College San Diego, CA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 4
Humboldt State University Arcata, CA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
Los Angeles Film School Los Angeles, CA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
Louisiana State University Baton Rouge, LA TOEFL/IELTS waived†
Maryville University St. Louis, MO TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
Metropolitan College of New York New York, NY TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
National University California & Nevada No TOEFL/IELTS, completion of level 5 and then student takes National’s ELP 820 for one month
New York Film Academy New York, NY Admission to diploma programmes requires completion of LSI’s Upper Intermediate level (TOEFL/IELTS waived)
Notre Dame de Namur University Belmont, CA TOEFL/IELTS waived for undergraduate upon completion of level 4, for graduate upon completion of level 5
Platt College San Diego, CA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
Prince William Sound Community College Valdez, AK TOEFL/IELTS waived upon completion of level 3
Rocky Mountain College of Art & Design Lakewood (Denver), CO TOEFL/IELTS waived upon completion of level 4
Saint Michael’s College Colchester, VT TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
San Francisco State University San Francisco, CA TOEFL/IELTS score of 61 or IELTS score of 6.0 required
Schiller International University Largo, FL TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5
Seattle Central Community College Seattle, WA TOEFL/IELTS waived upon completion of level 5, students must take English and math placement exams and may be placed in the College Bridge Programme
Southwestern Oregon Community College Coos Bay, OR IELTS or TOEFL iBT 45 required
UC Berkeley Extension Berkeley, CA Will issue conditional acceptance but must submit test score
University of Central Florida Orlando, FL TOEFL/IELTS waived†
University of Illinois at Chicago Chicago, IL TOEFL/IELTS waived†
University of Kansas Lawrence, KS TOEFL/IELTS waived†
University of the Pacific Stockton, CA TOEFL/IELTS waived†
University of South Carolina Columbia, SC TOEFL/IELTS waived†
William Jessop Sacramento, CA Admission to BA programmes on completion of level 4, and to MA
programmes on completion of level 5

†=英語の要件を満たすために、学生はLSIスクールでPearson / Versantテストを受けることができます。

 

必要となる英語力・レベル5修了とは?

LSIの英語レベルは1-6までとなります。レベル5はUpper Intermediateレベルとなり、下記のスコアを目安としています。
IELTS: 5.0-6.0
TOEFL: 87-109
TOEIC: 785-944

仮にレベル1からLSIの英語コースをスタートした場合、レベル5を修了するには32週間~48週間の時間がかかります。最大で1年間LSIの英語コースを受講することで、大学に入学できるということです。

 

オトクな授業料割引キャンペーン

時期にもよりますが1年を通して大よそ10%の授業料割引キャンペーンを実施していますので、経済的な長期語学留学が実現できます。キャリアエクスチェンジだからこその特典です。

如何ですか?アメリカ大学進学をするなら、このパスウェイプログラムを利用することが一番の早道。英語力が低いから、とあきらめていた方は、是非キャリアエクスチェンジまでご相談ください。


 

キャリアエクスチェンジへのお問合せはここをクリック!

 

2018年10月~12月★海外語学留学・授業料割引キャンペーン

2018.10.04 お知らせ

2018年最後の海外語学学校の授業料割引キャンペーンのご案内となりました。1年はあっという間ですね~!

今年の留学・来年の留学に適用されるこの割引キャンペーンを利用して、オトクに留学に行きましょう!!!キャリアエクスチェンジなら割引料金で留学できますから、自分で留学手配をするよりもお得ですよ。またこれら提携語学学校は5週間以上のお申込で、手配料も0円となりますので更にお得です。

割引キャンペーンを実施しているキャリアエクスチェンジオススメの語学学校は、アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア、マルタなどの国の主要都市に語学学校がありますから、きっと行きたい留学先があるはずです。まずはどんな語学学校があるかをチェックしてください。下記、学校名または都市名をクリックすると、それぞれの語学学校の詳細をご覧いただくことができます。

では早速今年最後の世界中の語学学校の割引キャンペーンを見てまいりましょう!

イーシー/EC

EC語学学校は1991年にマルタ共和国で創設され、現在アメリカ・イギリス・カナダなど世界5か国に17のキャンパスを開設しています。どのキャンパスもオレンジを基調に統一された明るくスタイリッシュなインテリアで清潔感溢れています。学生のための設備も整っていて、最新の教育ツールを導入し学習効果を高めてくれるだけでなく、自習エリアや学生ラウンジも充実しており、教室以外の場でも学習が向上できるように工夫されています。30歳以上限定の英語コースも設置しているので、大人の語学留学にオススメ。

アメリカ 15%割引

ボストン・ロサンゼルス・マイアミ・ニューヨーク・サンディエゴ・サンフランシスコ・ワシントンDC・

イギリス・アイルランド 15%割引

ロンドン・ケンブリッジ・ブライトン・ブリストル・マンチェスター・オクスフォード・ダブリン

カナダ 10%割引

バンクーバー・トロント・モントリオール

マルタ 10%割引

適用お申し込み期間:2018年12月21日までにお申し込みの方
適用受講開始期間:制限なし (後にお申し込み内容を大幅に変更される場合には、変更時の料金が適用される場合があります)
適用コース:ジュニアコースを除く全てのグループレッスンコース(試験対策コース、ビジネス英語、30+を含む)

 

スタッフォードハウス/Stafford House

Stafford House School of Englishは1952年にイギリスで設立され、60年に渡る英語教育の経験を持っています。この学校の特筆すべき点は、英語力を伸ばした後に、プラスαのコースが用意されていることです。地元のアメリカ企業でのインターンシップやボランティア、ビジネスサーティフィケートコースなどがあり、英語を実務や専門スキルに活かす経験が留学期間中にできます。

アメリカ 20%割引

サンフランシスコ・サンディエゴ・シカゴ・ボストン

イギリス 20%割引

ロンドン・ケンブリッジ・ブライトン・カンタベリー

カナダ 15%割引

トロント・カルガリー

 

エルエスアイ/LSI

LSIでは1965年の創立以来、数多くの学生が学んできました。校舎は近代的で最新の機器を備えています。どの学校も街の中心に位置していますのでアクセスが良いという特徴があります。LSIの教師陣は経験豊かで、その言語を母国語としない人に教える資格を持っており、またフレンドリーで、いつでも質問やお話を伺う”聞く耳”を持っています。多様な一般英語コースのほかに、TOEFL試験準備コースやGMAT・SAT試験準備コース、ケンブリッジ検定受験準備コースを受講することが可能です。

アメリカ 10%割引

ニューヨーク・ボストン・サンフランシスコ・サンディエゴ

イギリス 10%割引

ロンドン・ロンドンハムステッド・ケンブリッジ・ブライトン

カナダ 10%割引

バンクーバー・トロント

オーストラリア 10%割引

ブリスベン

 

アイエルエスシー/ILSC

1991年に創設され、現在では、カナダ・インド・オーストラリア全7校で展開していますILSCのカリキュラムは、完全選択制で豊富な選択科目を用意しているため、個人の希望でフレキシブルに組み合わせる事が出来るのが特徴です。1 日に学ぶ時間を設定した後に、130 種類以上もの豊富な選択科目の中から、学生の興味や希望に合わせて自由に授業を選択する事ができます。

カナダ 割引$10/週

バンクーバー・トロント・モントリオール

 

カプラン/Kaplan

1938年にアメリカで設立されたカプラン社は、教育業界のリーディングカンパニーとして、これまで70年以上にわたり30以上の国と500以上のロケーションで教育事業を展開してきました。年間100万人以上の学生がカプランで学んでいます。どこの学校でも国籍が偏らないようにクラス編成されています。オリジナルの教材による教室での授業とオンライン授業の組み合わせで、効率の良い英語学習が可能です。

【期間限定割引】更にお得なキャンペーン
2018年内コース開始の場合、下記10%割引に追加して、更に10%割引

 

アメリカ 2週間以上受講で10%割引

ボストン・シカゴ・ハンティントンビーチ・ロサンゼルス・マイアミ・ニューヨーク・フィラデルフィア・ポートランド・サンディエゴ・サンフランシスコ・サンタバーバラ・シアトル・ワシントンDC

イギリス・アイルランド 2週間以上受講で10%割引

ロンドン・バース・エジンバラ・オックスフォード・ケンブリッジ・トーキー・ボーンマス・マンチェスター・リバプール・ダブリン

カナダ 2週間以上受講で10%割引

バンクーバー・トロント

オーストラリア 2週間以上受講で10%割引

アデレード・シドニー・パース・ブリスベン・メルボルン

 

 

キングス・エデュケーション/Kings Education

1957年にイギリスにて創立した老舗語学学校です。Kings Educationは60年の歴史と英語教育の実績を持ち、アメリカ・イギリスともに大学進学プログラムに力を入れております。数多くの大学・カレッジとも提携を持っているため、将来的に海外大学進学を目指している方にとってはカリキュラムや学習環境、進学ルートとして適した学校と言えるでしょう。

アメリカ 15%割引

ニューヨーク・ボストン・ロサンゼルス

イギリス 23週間まで10%割引、24週間以上20%割引

ロンドン・オクスフォード・ブライトン・ボーンマス

 

セントジャイルス・インターナショナル/St. Giles International

St. Giles International (セントジャイルズ)はイギリスを中心として世界にキャンパスをもつ語学学校で、現在ではイギリス、アメリカ、カナダそしてブラジルに合わせて8つのキャンパスがあります。1955年創立の歴史のある語学学校で、英語教育には定評があり、セントジャイルズは世界の中でも英語教育において最も成功を遂げた学校の一つでもあります。 毎年平均して90カ国、1万人もの学生が、セントジャイルズで学んでいます。

アメリカ 25%割引

ニューヨーク・サンフランシスコ

イギリス ロンドン15%割引、イーストボーン25%割引、その他20%割引

ロンドン・ロンドンハイゲート・ケンブリッジ・ブライトン・イーストボーン

カナダ 15%割引

バンクーバー

 

エンバシー・イングリッシュ/Embassy English

エンバシー・イングリッシュ語学学校は世界的にさまざまな教育プログラムを展開する、(Study Group)スタディーグループ社が手掛ける語学学校です。ただ英語の習得をするだけではなく、エンバシーの語学留学コースで、英語圏の大学への大学留学を目指せます。Study Groupでは、大学留学準備コースや入学サポートを総合的に行っています。

アメリカ 15%割引

ニューヨーク・サンフランシスコ・サンディエゴ

イギリス 15%割引

ロンドン・ケンブリッジ・ブライトン・ヘイスティングス

カナダ 15%割引

トロント

オーストラリア 15%割引

シドニー・ブリスベン・メルボルン・ゴールドコースト

 

上記語学学校の割引キャンペーンに関するお問い合わせ、お見積もり依頼は、キャリアエクスチェンジのお問合せフォーム(クリック)からご連絡くださいませ。皆様からのお問合せをお待ちしております。

短期ニューヨーク留学割引キャンペーン☆レナート&マンハッタンランゲージ

2018.09.27 お知らせ

夏の暑さが和らいだな、と思ったらもう9月後半。2018年もあと3カ月余り。。。。1年はあっという間ですね!!

さてニューヨークの人気語学学校、レナートとマンハッタンランゲージより、2018年冬の短期留学を応援する、ウィンターキャンペーンのご案内が来ております。ビザを取得せずにESTAにて渡航する、短期留学者向けのオトクな割引キャンペーンです。2018年末までの短期留学をお考えの方は、お見逃しなく。

レナート Rennert New York

★学校詳細はこちらをクリックしてご覧ください★

Vacation N Learn(週16時間英語コース/月~木曜日)を4週間お申込毎に、下記いづれかの授業をプレゼント

  • 週16時間英語コース1週間
  • 金曜日の一般英語コース授業1回
  • 午後の英語ワークショップ1回

キャンペーン適用条件
2018年9月17日~12月17日の間に開始すること。

マンハッタンランゲージ Manhattan Language

★学校詳細はこちらをクリックしてご覧ください★

Tourist English Course(週16時間英語コース)が週$350→週$175に!割引

キャンペーン適用条件
12月3日・10日・17日のいづれかの日程コース開始
受講期間4週間まで


 

キャンペーンは定員に達し次第終了しますので、ご興味がある方はお早めにお申込くださいませ。ニューヨーク留学に関するご相談・お問い合わせはキャリアエクスチェンジまで!!

シンガポールで働ける!WORK HOLIDAYビザ最新情報

2018.08.14 お知らせ

キャリアエクスチェンジではシンガポールでの有給インターンシッププログラムを、大学生の休学留学や夏休み・春休みの留学としておすすめしてます。シンガポールで働くには、ワークパーミットとしてワークホリデービザの事前申請が必須となります。

シンガポール有給インターンシッププログラム詳細はこちらからご覧ください。

★シンガポール求人情報はここをクリック!★

 

シンガポールのワーホリビザといえば、ワークホリデービザです。カナダやオーストラリアのワーホリとは異なるビザの要件となっています。シンガポールのワークホリデービザの申請要件は下記の通りです。

■ 年齢18歳~25歳
* 25歳以下という規定がありますが25歳の誕生日が近い場合拒否されることもありますので24歳までに申請することをオススメします。

■ 大学生または大卒である

日本の文部科学省認定大学の学部在学生または学部卒業生、または、アメリカ・イギリス・オーストラリア・ニュージーランド・ドイツ・香港・フランスの大学の学部在学生または学部卒業生

■ 期間は最長6ヶ月間

■ 発給数 2000

発給数が2000と決まっていますが、これは年間発給枠ではなく、常時2000となります。要するにシンガポール国内に2000名のワークホリデー生がいれば、追加発給枠をださないので、現在のワークホリデー生が帰国すると可能な申請枠が空くというシステムになっています。

2018年7月時点でこの2000の枠がいっぱいになっており、申請ができない状態でしたが、8月に入り申請ができるようになりました!これまで一度も枠がいっぱいになるようなことがありませんでしたので、シンガポールのワークホリデープログラム参加者が増加しているということがわかりますね!!!

 

25歳以下の大学生または大学卒業をされた方であれば、参加できるチャンスがあります!参加条件を満たせる間に、是非シンガポールワークホリデービザを取得して、インターンシップに参加しましょう!!

ワークホリデービザ申請にかかる時間は約1ヶ月、許可証取得後3ヶ月以内に出発しなければなりません。渡航までにかかる時間が短いので、9月から休学する予定の方でもプログラム参加が十分間に合います。

シンガポール有給インターンシッププログラムにご興味がある方は、是非キャリアエクスチェンジまでお問い合わせください。メールでのお問い合わせはここをクリックしてください。ワークホリデービザ申請代行のみのサポートも承っております。詳細はここをクリックしてご覧ください。

2018年夏季休業日のお知らせ

2018.08.02 お知らせ

キャリアエクスチェンジより夏季休業日のお知らせ

さて、誠に勝手ながら弊社では、2018年8月15日(水)を夏期休業日とさせていただきます。
それ以外の日程に関しては、日曜・祝日以外は通常通り営業をしております。

尚、入居するオフィスビルが2018年8月11日(土)~8月15日(水)まで夏季休業期間となっているため、
この期間はご来社カウンセリングの対応ができません。お電話またはスカイプカウンセリングは受付けております。

皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

株式会社キャリアエクスチェンジ