キャリアアップ海外留学とインターンシップ

受付 10:00〜18:00(平日・土曜)

カナダのワーホリ制度についておさらいしよう!【2023年発給枠残りわずか!お早めに!】

HOME / カナダ

カナダのワーホリ制度についておさらいしよう!【2023年発給枠残りわずか!お早めに!】

パンデミックが明け、渡航制限の緩和が進みました。海外渡航のハードルがパンデミック前と同程度まで下がってきた一方、円安が進み、欧米に渡航する経済的なハードルが高くなったと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

日本の給与水準が先進国と比べて低いことが注目を集め、海外に出稼ぎに行く日本人が増えてきたり、日本の将来に不安を感じ、海外就労を目指す増えてきたりと、以前とは違った理由で海外渡航をされる方が増えてきました。

そんな中じわじわと関心を集めているワーキングホリデーというシステム(通称ワーホリ)。

日本がワーキングホリデー制度の協定を結んでいる国は2023年現在全部で29か国あります。当記事では、その中でも大人気、カナダのワーホリに関して基本的な情報のおさらいから、皆さまの疑問にお答えしていきます。

カナダのワーホリ制度についておさらい

カナダワーホリの正式名称を知っていますか?

カナダのワーキングホリデーは、正式には「 International Experience Canada(IEC、インターナショナル・エクスペリエンス・カナダ)」と呼ばれています。

カナダのワーホリビザでできること

最長一年間カナダで滞在し、就労、就学、観光すること

カナダワーホリビザの対象者

日本国籍の日本に在住している 18 歳から 30 歳までの人

カナダワーホリの有効期間

入国時から12ヶ月間

ワーホリビザで学校に通える期間に制限があるって本当?

ワーホリを使用して学校に通えるのは最長6ヶ月までです。就学を希望する場合、6カ月以内に修了するコースを受講する必要があります。

ワーホリビザの就労先や就労期間に制限はある?

基本的に制限はありません。

カナダワーホリに参加される方は、就労許可証(Open work permit)を取得して頂くことで、ワーホリ期間の就労が可能になります。公式サイトには、Open work permitでの就労規制に関して、性的サービスや違法ビジネスを除いたすべての職種で就労を許可すると説明があります。

参照:Open work permit

カナダワーホリの年間発給枠に制限はある?

ワーホリビザは毎年無制限に発行されるわけではございません。

カナダのワーキングホリデー・ビザの発給数は6500です。発給数を超えると、その年の受付が終了し、翌年の申請を待つことになります。

※2023年8月16日現時点で残りの発給枠は703となっております。ワーホリ検討中の方はお早めに!

ワーホリ申請費用は?

CAN$346(約37,453円)

内訳は以下の通りです。

●International Experience Canada(IEC)の申請:CAN$161(約23,457円)

●バイオメトリクス(生体認証)費用:CAN$85(約9,199円)

●就労許可証(Open work permit)の申請:CAN$100(約10,822円)

=合計CAN$346(約37,453円)

*日本円は2023年8月16日現在のレートで計算した場合です。

ワーホリビザ申請要件を満たしているかチェック!

●日本国民である

●カナダワーホリ滞在期間中に有効な日本国パスポートを持っている

※就労許可証(work permit)の期間がパスポートの有効期限を過ぎていたとしても、あなたがカナダに滞在できるのはパスポートの有効期限まで

●申請時に日本に居住していることを証明できる

※申請時に日本の住所が必要

●18 歳から 30 歳までの人

●最低のCAN$2,500(363,781円*2023年8月現在)の貯金がある

※カナダ滞在中に生活費等を賄えることを証明するため

●滞在期間をカバーする海外用健康保険に加入している

●帰路の航空券を持っている。あるいは、帰国時に帰路の航空券を購入できる経済的な余裕がある

●申請費用を支払える

キャリアエクスチェンジがサポート カナダワーホリプログラム

キャリアエクスチェンジでは、初めてのカナダワーホリ生活をより経済的に、スムーズにスタートできるように、最低限のサポートだけをパックにしたプログラムを提供しております。カナダ到着後の最初の4週間ホームステイに滞在しながら、現地日本語オフィスでのサポートを受け、銀行口座開設など仕事探しに必要な手続きを行い、また仕事探しの仕方などを教えてもらうことができます。1年間という限られた時間を無駄にすることなく、充実した生活が送れるようにサポートさせていただきます。

バンクーバーへのワーホリ渡航を検討されている方はこちら⇒

トロントへのワーホリ渡航を検討されている方はこちら⇒

カナダへワーホリ制度を使った渡航を検討されている方はキャリアエクスチェンジまでご相談ください。

ホスピタリティCo-op留学ができるコースがケロウナ校で開講決定!

【新規開講】ホスピタリティCo-op留学 at Vanwest ケロウナ校

生徒とスタッフの仲が良く、生徒一人一人に行き届いたケアが充実していると評判の高いカナダの専門学校Vanwestのケロウナ校でホスピタリティCo-opディプロマプログラムが開講決定となりました!

ケロウナってどんな場所?

バンクーバーから飛行機で約1時間の場所にある、自然豊かなゆったりとした雰囲気に溢れた街です。自然に囲まれたリラックスした空気と、比較的穏やかな気候で評判が高く、現地のカナダ人たちから老後に住みたい場所として選ばれています。

ホスピタリティCo-opディプロマプログラムって?

Vanwestのこちらのプログラムでは、6カ月間学校でホスピタリティーについて学んだ後、6カ月間でカナダのホスピタリティー関連の業種でインターンをして頂けます。

ホスピタリティー系のCo-opコースを提供している学校は沢山ございますが、VanwestのホスピタリティCo-opディプロマプログラムの特徴は以下の3点です!

①ホテルもしくはホスピタリティに精通する会社への訪問、ツアー、質疑応答を通し、業界のリアルを学ぶ!

②American Hotel & Lodging Educational Institute発行のサティフィケート資格と、VanWestのディプロマをダブルで取得!

③現地のカナダ人学生がほとんどで、完全な英語環境!

インターン先はどんなところ?

ホテル、リゾート、ツーリズム関係、ワイナリー、エンターテインメント、飲食(カフェ、レストラン)等のインターンシップにご参加頂けます。

ケロウナでのCo-op体験談

大学生/休学留学

職業:ホテル/バンケットサーバー

Co-op(有給インターン)では、どんな仕事をし、どんな体験をしましたか?
私はケロウナ市内にあるブティックホテルで、バンケットサーバーとして働きました。ケロウナはウエディングで有名な地域の為、毎週3-5組のウエディングパーティーが私の働いていたホテルで行われており、テーブルセッティング、ドリンク・フードのサーブ、進行アシストなどを担当しました。会社会議の担当に就くこともありました。まず驚いたのが、夏前に従業員全員のオリエンテーション/パーティーがあったことです。私以外全員白人のカナディアンで、みんなドレスで参加しており、衝撃的でした。従業員はとにかく皆んな気さくで、フレンドリーなので、年齢関係なく友達ができました。色々と気を使って丁寧に教えてくれる人も多く、お客さんも皆んな温かい目で見てくれているのを感じ、とても働きやすかったです。最終日には、お別れ会と誕生日パーティーを開いてくれ、本当に嬉しかったです。あとチップで稼げたので、留学最後の旅費に充てられたことも良かったです。

どんな人におススメのプログラムでしたか?
将来海外で働きたい人や英語を使って働きたい人におススメです!就活前の人にとっては、Co-opの経験は有利に働くと思うからです。英語の履歴書・カバーレター・リファレンスが既にできているので、あとは応募するだけの状態で卒業することができました。私個人的には、英語力を伸ばしたいのであればケロウナでCo-opをやった方が良いと思います。

社会人/キャリアアップ留学

職業:ワイナリー/テイスティング販売

Co-op(有給インターン)では、どんな仕事をし、どんな体験をしましたか?
私が働いていたのは、ウエストケロウナにある有名なワイナリーで、現地の人からも観光客からも認知の高い高級ワイナリーでした。求められる接客のレベルが高く、最初は試用期間中にクビになってしまうのではないかと、毎日焦りを感じながら働いていました。従業員の9割以上がネイティブスピーカーで、アジア人は僕1人で、それも焦りの原因の1つでした。正直に最初の3ヶ月はがむしゃらにメモを取り、家に帰ってからも接客の練習をし、ワインの知識を増やし、仕事以外のことが何もできないくらい大変でした。ただ、「絶対にワイナリーで働く」と決めて留学に来たので、せっかく手にしたチャンスを無駄にはできませんでした。3ヶ月くらい経ったころから、知識が増え、仕事に慣れ、ワインの違い、製造方法の特徴、食事との組み合わせ方も適格に説明ができるようになりました。他のスタッフが使っている良いフレーズもどんどん取り入れ、ニーズに応えられるようになった頃には、店舗での週間売り上げで1位になっていました。努力を見ていてくれたマネージャーや同僚から、「おめでとう」と肩をたたかれた時には、涙が溢れました。最後の方に、販売部門でのワインディスプレイ(デコレーション)を任せてもらえて、それが楽しかったことも印象的です。英語力もそうですが、受け身ではなく、自身で学習・行動する力、発言する力がつきました。

どんな人におススメのプログラムでしたか?
人生変えたい人におすすめです。本当に今回の留学経験、特にCo-opの期間は人生の分岐点となりました。留学に行く前には想像もしていなかった自分がいます。人生にはたくさんの選択肢があり、日本だけではないことをみんなに体感して欲しいです。

無料カウンセリング

Vanwestケロウナ校でホスピタリティCo-opディプロマプログラムに関心がおありでしたら、ぜひキャリアエクスチェンジまでご相談ください。

★海外留学授業料割引キャンペーン情報★2023年下半期

2023年下半期も数々の語学学校からお得な割引キャンペーンの案内が届いています!

現在2023年7月の時点で、日本に帰国時のワクチン証明書又は出国前検査証明書の提示は不要となりました。到着時検査や帰国後の待機も必要ありません。

※水際対策の最新情報につきましては厚生労働省の公式ホームページをご確認くださいますようお願いいたします。

海外渡航がしやくすなった今、割引きキャンペーンを利用してお得に留学へ行きましょう!


★2023年下半期★

海外語学学校授業料割引キャンペーン!

表内青字の国名をクリックいただくと、学校の詳細をご覧いただけます!

学校によりキャンペーンの締め切り時期やコース開始時期が異なりますので、ご注意ください。

エルエスアイ/LSI|落ち着いた語学学校でしっかり学べる

アメリカ
20%割引き :ボストン、バークレー/サンフランシスコ、ニューヨーク、サンディエゴ(1週間以上のお申込)
イギリス
10%割引き :ロンドン(1週間以上のお申込)
10%割引き:ブライトン、ケンブリッジ (1週間~23週間のお申込)
15%割引き:ブライトン、ケンブリッジ (24週間以上のお申込)
カナダ
15%割引き:バンクーバー・トロント(1週間以上のお申込)
オーストラリア
10%割引き:ブリスベン(1週間~23週間のお申込)
15%割引き:ブリスベン(24週間以上のお申込)

適用お申し込み期間:2023年9月30日までにお申し込みの方

適用受講開始期間:2023年&2024年中に受講開始のコース

カプラン/Kaplan|オリジナル教材でスピーディーに英語力UP

アメリカ
25%割引き :ボストン、シカゴ、ロサンゼルス、バークレー/サンフランシスコ、ニューヨーク、サンタバーバラ、シアトル(1週間以上のお申込み)
イギリス・アイルランド
25%割引き: イギリス国内(ロンドン 、マンチェスター、オックスフォード 、ケンブリッジ 、バース 、ボーンマス、エジンバラ、リバプール 、トーキー)/アイルランド国内(ダブリン)(2023年12月18日までに開始するコースで、一週間以上のお申込みの場合)
15%割引き: イギリス国内(ロンドン 、マンチェスター、オックスフォード 、ケンブリッジ 、バース 、ボーンマス、エジンバラ、リバプール 、トーキー)/アイルランド国内(ダブリン)(開始時期問わず、一週間以上のお申込みの場合)
カナダ
25%割引き:バンクーバー・トロント(1週間以上のお申込み)
バーチャル留学(オンライン)
15%割引き(1週間以上のお申込み)

適用お申し込み期間:2023年7月30日までに新規でお申し込みの方

適用受講開始期間:コースによる

ESドバイ|多国籍な環境で人気急上昇中!

ドバイ
30%割引:ドバイ(12週間以上のお申込み)

適用お申し込み期間:2023年9月1日までにお申し込みの方

適用受講開始期間: 2023年12月25日までにコース開始

ES ロンドン|スピーキングに力を入れた授業が特徴!

ロンドン
30%割引:ロンドン(4週間以上のお申込み)

適用お申し込み期間:2023年11月24日まで 

適用受講開始期間:2023年12月18日までにコース開始

アイエルエスシー/ ILSC|100以上から選べる選択授業が人気!

カナダ
バンクーバー・トロント・モントリオール=15%割引
オーストラリア
メルボルン、シドニー、アデレード 、ブリスベン =週$400→週$330(Full-time モーニングコース24週間以上の場合)
パース=入学金$230→無料+週$400→$250(Full-timeモーニングコース24週間以上の場合)

適用お申し込み期間:2023年9月30日までにお申し込みの方 

適用受講開始期間:いつから開始のコースでも適用

イーシー/EC|大人の留学におすすめの語学学校

アメリカ
15%割引 : ボストン・ロサンゼルス・ニューヨーク・サンディエゴ・サンフランシスコ
イギリス
15%割引: ロンドン・ケンブリッジ・ブライトン・ブリストル・マンチェスター
カナダ
15%割引 バンクーバー・トロント・モントリオール
マルタ
15%割引き(36週間以上のお申込み)
10%割引 (1-35週間のお申込み)
+a
8週間お申込みの場合、その内1週間無料提供
12週間お申込みの場合、その内2週間無料提供
16週間お申込みの場合、その内3週間無料提供
24週間お申込みの場合、その内4週間無料提供

適用お申し込み期間:2023年9月30日までにお申し込みの方 

適用受講開始期間:2023年~2024年中に開始のコース 

適用コース:2023年~2024年中に実施される授業・一週間以上のお申込み

ヴァンウェスト カレッジ / Vanwest College | 語学から専門大学までトータル留学を目指している方におすすめの語学学校

カナダ
バンクーバー:週$415→週$355(週30レッスンコース24週間以上の場合)

適用お申し込み期間:2023年8月30日までにお申し込みの方 

適用受講開始期間:制限なし

マンハッタンランゲージ/MANHATTAN LANGUAGE | ニューヨークの中心地にキャンパスを持ちながら、学生へのケアが行き届いた超アットホームな語学学校

アメリカ
ニューヨーク:25%割引

適用お申し込み期間:2023年7月31日までにお申し込みの方 

適用受講開始期間:2023年中に開始する全てのコース


最大118万円割引!?クリエイトキャリアカレッジより大変お得なキャンペーンのお知らせ【カナダのCo-op留学】

「ビジネス専門分野学習+インターンシップ」ができるカナダのCo-op留学の制度がございます。

こちらの制度を利用して留学ができるカナダの学校、クリエイトキャリアカレッジから大変お得意な割引キャンペーンのご紹介を頂きました!

こんな方におすすめ!

★未経験でIT業界にキャリアチェンジしたい方に!

★キャリアアップを本気で目指してストイックに学べる環境に身を置きたい方に!

★スキル習得に真剣に挑める方に!

プロモーション内容

クリエイトキャリアカレッジの紹介ページはこちら⇩

インタビュー動画

Create Career Collegeの日本人スタッフによる学校紹介動画、ぜひご覧ください!

1、【学校紹介編】本気のカナダ就職を目指して、真剣に学びたい方のCo-op留学を支えるクリエイトキャリアカレッジ

2、コーディングを学ばずに、システム開発者に?!IT未経験者が海外でIT企業就職を目指せる?!ノーコードってなに?

お問い合わせ先

ご興味のある方は、以下のリンクよりお気軽にお問い合わせください!

クリエイトキャリアカレッジホームページ:https://ccccollege.com/home-japanese/

注意事項:最大118万円割引は、1カナダドル=110円で計算した際の料金です。レートは日々変動しますのでご注意ください。

無給インターンのメリット【カナダのコープ留学】

Co-op留学(コープ留学)って?

Co-op留学はカナダ政府が提供している教育プログラムのひとつです。

指定の学校で学んだコースに関連付いた職種でインターンができる、座学+実務経験が積める留学方法です。

ワーホリとは違うの?

ワーホリビザを取得すると、カナダの学校に通うことも、就労することも可能になります。

しかし就学期間に6か月までという制限のあるワーホリビザで通える学校には語学学校が多く、就労先を見つけるとなると、農家のお手伝いや、飲食店でのアルバイトのような仕事が多いのが実情です。キャリアアップに繋がる経験を目的にカナダに滞在するのであれば、Co-op留学をお勧め致します。

Co-op留学のインターン先に無給と有給があるって本当?

結論から申しますと、本当です。インターンには無給と有給の両方があります。州によってCo-opの制度に差異があり、例えばバンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州でのインターンは有給であることが必須である一方、トロントのあるオンタリオ州では無給インターンを雇うことが認められています。

無給インターンを選ぶメリットなんてあるの?

有給か無給か、シンプルな二択から選ぶとなると、お金が稼げる有給インターンを選びたくなることでしょう。しかし有給・無給どちらにもメリット・デメリットがありご自身の経済状況、渡航目的や人生計画に合わせて最適な選択をする必要があります

有給インターンのメリット・デメリット

メリット

有給インターンの最大のメリットは、お金を稼げることです。バンクーバーがあるブリティッシュコロンビア州の最低賃金は$16.75(1,753 円)(2023年6月現在)。トロントのあるオンタリオ州の最低賃金は$15.50 (1,622円)(2023年6月現在)。Co-opインターン期間は一般的に週40時間程度の就労が認められますので、月にバンクーバーであれば2,680カナダドル(280,478円)、トロントであれば2,480カナダドル(259,633 円)の報酬を得ることができます。

デメリット

「週の労働時間数やカナダ国内に滞在できる期間に制限があり、経験の浅いインターン生を、お給料を支払ってでも雇いたい!」さらに、「英語力がネイティブと比べると劣る学生でも構わないから有給で雇いたい!」という企業は多くありません。そんな就活市場で、現地の学生と競争しながらオフィス系・ビジネス系・IT系の有給インターン先を確保するのは困難なこと。語学力を問わず、とにかく人手が必要なサービス業系のホテルベッドメイキング、飲食店の皿洗い等であれば、有給インターンを探すことはできるものの、Co-op留学のルールに、学校で学んだ分野と関連した業界や職種でインターンをすることが決められているため、学校でビジネスやITを学んだ人たちのインターン先探しは困難なものとなります

無給インターンのメリット・デメリット

メリット

オフィス系・ビジネス系・IT系の有給インターン先を現地の学生と競争しながら確保するのは容易ではありません。しかし、人手が足りていない企業は多く、とりわけスタートアップ企業や小企業は、無給であれば、仕事を手伝ってくれる人がいると有難い考える会社が多いのです。つまり、ビジネスやIT系を学校で学び、インターンを通した実務経験をしたいという学生さんには、無給インターンの方が今後のキャリアアップに繋がる濃い経験ができる場合が多いのです。バンクーバーでは無給でインターンを雇うことを認められていないため、トロントで学び、無給インターンを探すことをおすすめします。

デメリット

無給インターンのデメリットはお金を稼ぐことができないことです。十分な貯金をしてから渡航する必要があります。

結論

有給インターン・無給インターンどちらもデメリット・メリットがあります。それらを踏まえたうえで、皆さまの留学の目的を改めて考えてみてください。最初に申しました通り、ご自身の経済状況、渡航目的や人生計画に合わせて最適な選択をする必要があります。

Co-op留学が叶う学校

キャリアエクスチェンジはCo-op留学を叶えるカナダのカレッジと提携しております。

興味があれば一度無料カウンセリングにいらしてください。

バンクーバーでCo-op留学

  • CCTB

社会に出てからも使える最新技術を活用。テクノロジー、ビジネス、ホスピタリティーなどの専門分野をしっかり学び、インターンに繋げるCo-op留学が叶う。

  • Greystone College

ビジネス、ツーリズム&ホスピタリティ、TESOL(英語教授法)の3つのプログラムに特化したキャリア系の専門学校です。

トロントでCo-op留学

  • TSoM(Toronto School of Management)

デジタルマーケティングコースが人気!ビジネスやテクノロジーの分野でCo-op留学するならTSoM!

  •  IBT College

オンタリオ州で最初にOpenした私立のCareer Collegeです。ビジネスや旅行系、医療、ITなどの分野を提供しています。ローカルの学生も通っていますので、カナダ人とのネットワークづくりにも最適な環境です。

上記四校以外にも数多くのカレッジと提携しております。

カナダに長期滞在される方へーMSP医療保険について知っていますか?

みなさんこんにちは。ここ最近はコロナの状況がぐーーーっと緩和され、海外留学・インターンシップへの渡航者も一気に増えました。
今回は、カナダ留学を検討されている方に有益な情報をご案内いたします。
カナダ留学の主用都市・バンクーバーのあるブリティッシュコロンビア州(以下BC州)では、学生ビザ保持者は全員加入が義務付けられているMSP(Medical Service Plan)という医療保険があることを知っていましたか?


2019年9月以降、BC州に6ヵ月以上滞在する学生ビザ保持者はMSPへの加入が義務となりました
保険費用は留学生の場合、月$75となります。


MSP医療保険では、医師による診察費や治療費、医師の指示による検査費用(X線検査など)、その他歯科・口腔外科手術で、病院での手術が必要なもの等が補償されます。
MSP医療保険でカバーされない内容は下記リンクより公式の情報をご覧いただけます。

British Columbia公式ページ:https://www2.gov.bc.ca/gov/content/health/health-drug-coverage/msp/bc-residents/benefits/services-covered-by-msp

MSP加入手続きは渡航後となり、申請~保険適用まで約3カ月ほどかかります。
よって、MSP保険適用までの約3カ月間は民間海外旅行保険に加入いただくことを強くお勧めいたします。
キャリアエクスチェンジはジェイアイ海外旅行保険の正規代理店ですので、保険加入手続きまでサポートいたします。

MSP適用後は、MSPだけで滞在していただくことはもちろん可能です。月$75という保険料で、基本的な治療費等はカバーされますから、経済的で有り難いですよね。
ですが!!!キャリアエクスチェンジでは、MSP適用後~帰国するまでも、ジェイアイ海外旅行保険への加入を継続されることをお勧めしております!

なぜなら、MSPは医療保険ですので、盗難や個人賠償責任・生活用動産は補償範囲ではないためです。
MSP医療保険のみの加入ですと、下記のようなシチュエーションで困ってしまいます。。

●ホームステイ先の部屋を水浸しにしてしまい、賠償責任を負ってしまった。。
→ジェイアイ海外旅行保険では損害賠償に関する補償がございます。

●滞在中のシェアアパートで火災が発生し、携行品に損害があった。。
→ジェイアイ海外旅行保険では生活用動産に関する補償がございます。

また、MSPは基本原則的にBC州内のみ適用されますので、他の州や国での治療費等はカバーされません。
長期滞在となると、アメリカへ旅行に出かけたり、カナダ内でも他の州に出かけたりとありますよね。
出先で事故にあってしまったら、治療・入院にあたりMSPは基本適用されません。

日本とは色々と事情が違う海外ですから、より安心して過ごせるよう、しっかりと準備をして現地生活に備えましょう!
それでは、次回のブログをお楽しみに!

海外留学・インターンシップにご興味をお持ちの方は、お気軽にキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください!

LINE相談はこちら

無料カウンセリング予約はこちら




【12月4日更新】最新!ー海外留学授業料割引キャンペーン情報ー2021年10月〜12月

今年も年末のお得な割引キャンペーン情報が、様々な語学学校より届いております!この数か月間で、海外渡航のルールにも様々な変化がありました。ワクチン接種のおかげで自己隔離期間なしで留学が可能となったエリアも増えたほか、観光ビザでの入国が再開された国もあります。より留学しやすくなったこの今、語学学校の割引キャンペーンを利用してお得に留学しましょう!

以下国名をクリックいただくと、学校の詳細をご覧いただけます!

2021年10月〜12月 海外語学学校授業料割引キャンペーン! 

エルエスアイ/LSI|落ち着いた語学学校でしっかり学べる

LSIでは1965年の創立以来、数多くの学生が学んできました。校舎は近代的で最新の機器を備えています。どの学校も街の中心に位置していますのでアクセスが良いという特徴があります。LSIの教師陣は経験豊かで、その言語を母国語としない人に教える資格を持っており、またフレンドリーで、いつでも質問やお話を伺う”聞く耳”を持っています。多様な一般英語コースのほかに、TOEFL試験準備コースやGMAT・SAT試験準備コース、ケンブリッジ検定受験準備コースを受講することが可能です。

アメリカ20%割引
ニューヨーク・ボストン・サンフランシスコ・サンディエゴ
イギリス20%割引
ロンドン・ロンドンハムステッド・ケンブリッジ・ブライトン
カナダ20%割引
バンクーバー・トロント
オーストラリア20%割引
ブリスベン

さらに24週間以上のお申込の場合は、入学金無料!

適用お申し込み期間:2021年12月31日までにお申し込みの方

適用受講開始期間2021年&2022年中に受講開始のコース


カプラン/Kaplan|オリジナル教材でスピーディーに英語力UP可能

1938年にアメリカで設立されたカプラン社は、教育業界のリーディングカンパニーとして、これまで70年以上にわたり30以上の国と500以上のロケーションで教育事業を展開してきました。年間100万人以上の学生がカプランで学んでいます。どこの学校でも国籍が偏らないようにクラス編成されています。オリジナルの教材による教室での授業とオンライン授業の組み合わせで、効率の良い英語学習が可能です。

アメリカ1週間~29週間のお申込:12%割引
30週間以上のお申込:15%割引

ボストン・シカゴ・ロサンゼルス・ニューヨーク・サンフランシスコ・サンタバーバラ・シアトル
イギリス・アイルランド1週間~29週間のお申込:10%割引
30週間以上のお申込:18%割引

ロンドン・バース・エジンバラ・オックスフォード・ケンブリッジ・トーキー・ボーンマス・マンチェスター・リバプール・ダブリン
カナダ1週間以上のお申込:20%割引
バンクーバー・トロント

適用お申し込み期間:2021年12月31日までにお申し込みの方

適用受講開始期間制限なし


Rennert New York|大学付属の語学学校

レナートは、1973年創設以来アメリカ英語を学ぶ為の幅広い学習プログラムを提供しており、その独自の英語学習カリキュラムは、生徒のニーズに合わせた柔軟性を持ち、優秀な講師陣は様々な教材(教科書、オーディオ、ビデオ、コンピュータ)を効果的に利用して授業を展開。実践的な英会話やグル-プディスカッション、ほとんど毎日開催されている課外アクティビティを通して、自然に英語力を伸ばしていくことができるよう配慮されています。

ニューヨーク20%割引

適用お申し込み期間:2021年12月31日まで

適用受講開始期間2021年&2022年中に受講開始のコース


Global College|スピーキング重視の授業に定評あり

2002年設立のGlobal Collegeは、学生の英語力を向上するために、少人数クラスと集中カリキュラムを通じて、質の高い教育を提供しています。Global College ではスピーキングに力を入れていると謳っているだけあり、パワースピーキングコースが一般英語コースとして提供されており、他にも、パワースピーキングとIELTSが合体したコース(PiELTS)やTESOL(英語教授法)コースなど受講コースの選択肢が豊富なのも魅力。

バンクーバーパワースピーキングトレーニングコース
8週間以上のお申込み:4週間無料
20週間以上のお申込み:8週間無料

適用お申し込み期間:2021年12月31日まで

適用受講開始期間制限なし


ESドバイ|ドバイ初の留学生向けの民間英語学校

イングリッシュ・スタディーズ・ドバイ(es Dubai)は2015年に設立された、ドバイでは初めての留学生向けの民間英語学校です。ドバイには英語を学べる語学学校がたくさんありますが、その多くがUAEに住むアラビア語スピーカーを対象としたものです。es Dubaiでは留学生を対象とした語学学校として、学生ビザのサポートをしています。学校はドバイの新たな中心エリア、高層ビルが立ち並ぶジュメイラ・レイク・タワーズにあり、オフィス、レストラン、ショッピングセンターなどが立ち並ぶにぎやかなエリアに位置しています。

ドバイ32週間以上のお申込み:20%割引

適用お申し込み期間:2021年12月16日(木)まで

適用受講開始期間2021年9月1日~2022年3月31日までにコース開始


アイエルエスシー/ ILSC|100以上から選べる選択授業が人気!

1991年に創設され、現在では、カナダ・インド・オーストラリア全7校で展開していますILSCのカリキュラムは、完全選択制で豊富な選択科目を用意しているため、個人の希望でフレキシブルに組み合わせる事が出来るのが特徴です。1 日に学ぶ時間を設定した後に、130 種類以上もの豊富な選択科目の中から、学生の興味や希望に合わせて自由に授業を選択する事ができます。

カナダ週$390→$342(Full-time intensiveコース24週間以上の場合)
バンクーバー・トロント
週$380→$342(Full-time intensiveコース24週間以上の場合)
モントリオール
*その他週数・コースの割引額はお問い合わせください。

適用お申し込み期間:2021年12月31日までにお申し込みの方

適用受講開始期間2021年~2023年中に受講開始のコース


Manhattan Language|小規模語学学校で圧倒的アットホーム環境

Manhattan Language = マンハッタンランゲージは、その名の通りニューヨークのマンハッタンを代表するニューヨークの語学学校であり、授業料が割安、1クラス12/14名以下の少人数制のシステムを保ちつつ、ハイレベルな教師陣とカリキュラムを提供。マンハッタンランゲージの語学留学プログラムは、他の語学学校からの評判も高く、小規模でアットホームな環境で語学留学を楽しみたい留学生に人気のニューヨーク語学留学プログラム。

アメリカ11週間までのお申込:20%割引
一般英語週24レッスン/12週間のお申込:$2,900($400お得!)

すべてのコース/12週間以上のお申込:2週間無料

適用お申し込み期間:2021年12月31日までにお申し込みの方

適用受講開始期間2022年中に受講開始のコース




Oxford International|日本人率低めでアットホームな環境

1990年にカナダのバンクーバーで開校、歴史が⻑く世界的に認知度の高い語学学校 Oxford International Vancouver・Toronto・San Diego 校では、Oxford International North America が持つ世界的なネットワークを通し、質の高い学習を提供しています。初歩レベルからアカデミックなレベルまでしっかり英語を学ぶことができ、世界各国から多数の学生が集うため、マルティカルチュラルな雰囲気の中で学習することができます。

サンディエゴMorning 18/Morning 20, Semi-Intensive 23, Intensive 27, Super-Intensive 36 :30%割引
Afernoon 18/ Afernoon 20:25%割引
ニューヨークMorning 18/Morning 20, Semi-Intensive 23, Intensive 27, Super-Intensive 36 :30%割引
Afernoon 18/ Afernoon 20:25%割引
バンクーバー Morning 20, Semi-Intensive 26, Intensive 30, Super-Intensive 40:30%割引
Afernoon 20:25%割引
トロントMorning 20, Semi-Intensive 26, Intensive 30, Super-Intensive 40:30%割引
Afernoon 20:25%割引

適用お申し込み期間:2021年12月31日までにお申し込みの方

適用受講開始期間制限なし


上記語学学校の割引キャンペーンに関するお問い合わせ、お見積もり依頼は、お気軽にキャリアエクスチェンジまでどうぞ!

無料資料請求はこちら

無料カウンセリング予約はこちら

LINE相談はこちら

VanWest Collegeバンクーバー空港でのインターン募集再開!

カナダ・バンクーバーにあるキャリアカレッジ「VanWest College」より、バンクーバー国際空港での有給インターン募集が再開したとのニュースが届きました!以下詳細をシェアいたします。

VanWest Collegeとは

VanWest Collegeは、語学からビジネス専門留学、100%有給保証のインターンシップまでのトータル留学が叶うキャリアカレッジです。ビジネス専門コースはバンクーバー、語学コースはバンクーバーとケロウナにキャンパスを持ちます。ビジネス専門コースではカスタマーサービスやビジネスマネジメントなど、様々な専攻が開講されていますが、学んだことを活かして有給インターンシップ(Co-opインターンシップ)が可能となります。

VanWest Collegeについてもっと知りたい方はこちらをクリック

バンクーバー国際空港での有給インターン募集が再開!

海外の空港でインターンシップをする機会にはめったに巡りあえませんが、VanWestで学べば、チャンスがあります。バンクーバー国際空港でのCo-opインターンシップ募集が、コロナの影響を受け停止しておりましたが、この度再開となりました!VanWest Collegeの卒業生は、過去3年でANA、JAL、エミレーツ、シンガポールエアラインの客室乗務員のポジションで内定をもらっていて、グランドスタッフで内定をもらった生徒は、現在も羽田、セントレア、那覇で働いていらっしゃるそうです。将来エアライン業界での就職を目指す方は必見のプログラムです。

バンクーバー国際空港でインターンをされた卒業生の体験談が下のブログよりご覧いただけます!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

CA目指す学生におすすめ!English for Flight Attendantsコース

将来エアライン業界への就職を目指している方や、ビジネス専門コースでバンクーバー国際空港での有給インターンシップに応募したい!という方にお勧めのコースです。

割引キャンペーン!

VanWest Collegeよりお得な割引キャンペーンの情報が届いています。将来に活きる経験ができるプログラムへ、お得に入学できるチャンスですので、お見逃しなく!

プログラムにご興味をお持ちの方は、お気軽にキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください!

LINE相談はこちら

無料カウンセリング予約はこちら

【最新版】カナダ規制アップデート(9月7日現在)

カナダ留学を検討している方に嬉しい情報をお届けいたします!

【正式決定】観光ビザでの入国が可能に!

カナダ時間9月7日以降、ワクチン接種が完了している方は、観光ビザでの入国が可能となりました!いままで観光ビザでの入国がストップしていましたので、6ヶ月以下の留学が必然的にできない状況でしたが、これからは6ヶ月以下の留学もできるようになります!

さらに!ワクチン接種完了者は自己隔離必要なし!

これまでカナダ到着後は、14日間の自己隔離が必須とされていましたが、ワクチン接種完了している場合は、14日間の自己隔離も必要ありません!現地到着後すぐに学校の授業に参加することができます。*学校によっては特別規定を設けていますので注意が必要です。

日本のワクチンパスポート

9月1日付けで、正式に日本のワクチンパスポートがカナダでも「ワクチン接種証明」として認められる旨発表されました。公認翻訳家による翻訳をご用意いただく必要はなくなりました。

カナダ国内では物凄くワクチン接種が進んでいます。(ワクチン接種普及率:1回目完了者 85%、2回目完了者 77%)
これからワクチン未接種の方は注意が必要です。

大まかな学校の措置

・ワクチン接種完了者:対面授業参加可能
・ワクチン接種予定者:接種後規定の日数経過後対面授業参加可能
ワクチン接種しない予定の方:対面授業参加不可
※規定の詳細は学校により異なります

トロントは政府の規定で参加不可、バンクーバーは政府の規定では “現状” 参加可能ですが、学校の規定により不可、もしくは今後政府の規定で不可となる可能性もあります。

各州ワクチンパスポートの導入と、ワクチン未接種者の行動制限

〈オンタリオ州〉

①9月7日以降:語学学校、カレッジ含め対面授業参加不可
②9月22日以降:行動制限
ワクチン接種完了から14日経過していない場合、店内飲食不可、屋内イベント参加不可、など

〈ブリティッシュ・コロンビア州〉

①語学学校、カレッジ対面授業参加現状可能ですが、学校により異なる規定を設けています
②その他一般行動制限:
>9月13日以降:ワクチン接種1回目終了していない場合
>10月24日以降:ワクチン接種完了から7日経過していない場合
【行動制限例】
生活するに当たり必要不可欠な食料品店、ショッピングモールなどは入場制限はありませんが、その他パティオを含む店内飲食、屋内イベント参加不可などは制限対象となります。
③Interior RegionとNorther Region:規制強化
BC州の中でも、上記2つの区域に関しては、Restart PlanのStep 2の規制内容に戻りました。
屋内外での集まりの人数制限や訪問者の人数制限など規制が敷かれております。
④マスク着用義務化Restart PlanのStep 3ではマスク着用は推奨レベル、ワクチン接種未完了者は着用するように、とされていますが、8月25日より屋内の公共施設でのマスク着用が義務化されました。また、9月7日以降Step 4へ移行予定でしたが、延期される予定です。

留学生のワクチン接種

留学生も無料で接種可能で、1回目はdrop-inで接種可能だそうです。2回目の接種までの間隔は7週間→4週間と短くなっております。
〈ワクチン未接種で渡航、カナダで接種する場合〉
入国後1~14日:自己隔離
15日目:ワクチン接種1回目
43日目:ワクチン接種2回目
※各規定に則り、2回目接種後7日経過、14日経過で行動制限解除となります。

この情報は2021年9月7日現在の情報です。状況に応じて規制は変わる可能性がありますので、最新情報はカナダ政府サイト(クリック)をご確認ください。

観光ビザ再開!カナダおすすめ語学学校紹介!~バンクーバー編~

9月7日以降ワクチン接種を終えた方は観光ビザでの入国が可能となります!今までは学生ビザでの入国しか認められていませんでしたので、6ヶ月以下の短期の留学はできませんでした。観光ビザでの入国が再開することで、短期留学も可能となります!さらにワクチン接種を終えている方は、到着後14日間の自己隔離期間も必要ありませんので、短期留学がさらにしやすくなります。

ということでこれから2回にわたり、バンクーバーとトロントの語学学校を比較してみたいと思います!今回はバンクーバー編です。

バンクーバー基情報

大自然を残しながらも都会としての魅力を併せ持った美しい都市として世界的に知られているバンクーバー 。 青い空と穏やかな海に囲まれ、すぐ北にはコースト・マウンテンズの山々が連なるという絶好のロケーションにあるこの街は、太平洋へのゲートウェイとして栄えてきました。
バンクーバーには、世界の美しい公園ランキングで2位に輝いたスタンレーパークをはじめ数多くの公園に囲まれた緑豊かな街です。ダウンタウンは大きすぎず端から端まで徒歩で回れるくらいコンパクトな街。 また、海岸沿いは散歩コースがたくさんあり、サイクリングやジョギングを楽しむ人の姿をよく見かけます。公共交通機関も発達しており、スカイトレイン(電車)やバス、シーバス(フェリー)はすべて共通の乗車券で利用可能。

現在のバンクーバーの様子

☆どこでも国内旅行ができるようになりました
☆室内でのマスク義務がなくなりました(Only Recommendation)
☆飲食店での人数規制等がなくなりました
☆スポーツやエクササイズの規制がなくなりました
☆室内でのイベントごとの人数制限が大きく拡大されました
☆アウトドアのイベントごとの人数制限が大きく拡大されました
☆個人の集会の規制がなくなりました
☆フェアやフェスティバルへの規制がなくなりました

語学学校「Vanwest College」から7月のニュースレターより抜粋

バンクーバーでお勧めの語学学校 ~カナダ国内にのみキャンパスを持つ語学学校~

Vanwest College ❘ バンクーバーとケロウナで2エリア留学可能!語学習得~ビジネスコース受講のトータル留学を考えている方におすすめ

Vanwest Collegeでは総合英語プログラムの他に、IELTSやケンブリッジ(FCE/CAE)等の試験対策プログラム、そしてケンブリッジ上級ビジネス英語(BULATS)プログラムがあります。そして、十分な英語力を得た後、次のステップアップとしてビジネスやホスピタリティ等の専門コース+有給インターンシップにて職務経験を積むことができます。キャリアカレッジプログラムはバンクーバーキャンパスでの開講になりますので、語学を留学生の少ないケローナキャンパスで英語漬けで集中的に英語を学び、その後バンクーバへ移動し、ビジネスコース+インターンシップに挑戦するプランがおススメです。

SSLCはCIBTグループが運営しており、SSLC以外にもVICやSprott Shaw Collegeなどの学校運営及び、GECという宿泊施設も提供しています。キャンパスはバンクーバー・ビクトリア・トロントの3都市にあり、各都市間での移動も自由に行えます。SSLCはビジネスコースを提供するキャリアカレッジVICの提携語学学校となります。そのためSSLCからVICへの転校がスムーズに行えるのも、姉妹校ならではの魅力です

VGC|TOEFLやIELTSなどの試験対策留学にお勧め!

2003年設立のVGC International Collegeは、日常会話以上の英語力を目指す方にお勧めの語学学校です。
一般英語コースはもちろんのこと、IELTS試験対策プログラムとTOEFL試験対策プログラムにおいて非常に評価の高い学校です。真面目に勉強したい方に人気の学校ですが、勉強だけでなく、アクティビティも充実しており、毎月ユニークなイベントが企画されております。TOEFLは専用コンピューター室での学習となり、IELTS・TOEFLともに2 週に1 度、無料で模擬試験を受ける事が可能です。

Global College|スピーキング力を伸ばしたい方にお勧め!

2002年設立のGlobal Collegeは、学生の英語力を向上するために、少人数クラスと集中カリキュラムを通じて、質の高い教育を提供しています。GCではスピーキングに力を入れていると謳っているだけあり、パワースピーキングコースが一般英語コースとして提供されており、他にも、パワースピーキングとIELTSが合体したコース(PiELTS)やTESOL(英語教授法)コースなど受講コースの選択肢が豊富なのも魅力。ワーキングホリデーの方が仕事探しの前のトレーニングとして受講されており、IELTS夜間コースも開講しているので、日中お仕事をされている方でも受講が可能!

バンクーバーでお勧めの語学学校 ~カナダ国外にもキャンパスを持つ語学学校~

Kaplan International|とにかくしっかり英語を学びたい方にお勧め!

クラスレッスンとオンライン学習を融合させたオリジナルメソッドにより、短期間で語学力向上を目指すプログラムを提供しています。教材はすべてオリジナル、北米やオセアニアなどエリアによって教科書の内容がローカライズされているので留学した国の文化や習慣なども併せて知ることができます。また毎週入学日を設けているため、週ごとのカリキュラムが組まれており、教科書も2週で1冊が終わるように作られています。
またインテンシブ・ビジネス英語コースは週20レッスンすべてがビジネス英語のカリキュラムとなっており、このようなプログラムは他の語学学校にないため、忙しいビジネスマンの方の短期留学や、すでに高い英語力をお持ちの方にオススメです。

LSI|常に満足度100%の語学学校!

ランゲージスタディーズインターナショナル(LSI) は世界中にネットワークを持つ語学学校で、イギリス、カナダ、アメリカ、マルタ、ニュージーランド、オーストラリアで英語を学習できます。また、フランス、ドイツ、スイスにも、フランス語、ドイツ語の語学学校があります。多様な一般英語研修コースのほかに、TOEFL試験準備レッスンやケンブリッジ検定受験準備コースを受講することが可能です。

ILSC|豊富な選択授業が特徴!

1991年に創設され、現在では、カナダ・インド・オーストラリア全8校で展開しています。
ilscは、個人的に興味のあることを学ぶ時こそ学習意欲が湧いてくると考えており、体系化されたカリキュラムに加え、学生それぞれの興味に応じる柔軟性のある授業を提供しています。ilscのカリキュラムは、完全選択制で豊富な選択科目を用意しているため、個人の希望でフレキシブルに組み合わせる事が出来るのが特徴です。1 日に学ぶ時間を設定した後に、130 種類以上もの豊富な選択科目の中から、学生の興味や希望に合わせて自由に授業を選択する事ができます。

バンクーバーだけでも様々な語学学校があり、ご自身のつけたいスキルや、好きなエリアなどで選んでいただけますね。次回はトロントでお勧めの語学学校をご紹介します!
海外留学・海外インターンシップにご興味をお持ちの方はお気軽にキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください!

カウンセリング予約はこちら
LINE相談はこちら
無料資料請求はこちら

お問合せ

電話でお問合せ 03-6278-8750
(受付時間10:00~18:00 平日・土曜)