キャリアエクスチェンジ代表。

中学生で初めてカナダ・バンクーバーへ留学をして海外生活に魅了され、それから大学卒業までの間にイタリア・フィレンツェ語学留学、ロサンゼルス語学留学などを経験。カリフォルニア大学アーバイン校での語学留学をした際にすばらしい教育環境を目の当たりにし、いつかアメリカの大学へ進学するんだ!と決意。日本で大学卒業後、数年の社会人経験を経て念願であったアメリカ大学留学を実現し、ニューヨークのバークレーカレッジにてファッションマーケティングを専攻。大学在学中、世界貿易センタービル911テロに遭遇。テロによりオフィスを探す企業からの相談が殺到し大忙しとなったアメリカ系不動産会社でのインターンシップをする機会があり、それをきっかけにニューヨーク州不動産取引ライセンスを取得。その後、ニューヨークでの厳しい就職活動を経て日系不動産会社に就職、2年間わたりニューヨーク及び近郊の賃貸・売買・オフィスリースなどを手がける。オフィスリースをした縁がきっかけで日本の留学会社ニューヨークサポートオフィスに転職。2005年に日本帰国後15年に亘り、海外留学・インターンシップコンサルタントとして、中学生~シニアまで、北米だけでなくヨーロッパ・オセアニア・アジア・中東へ延べ800名以上の留学生・インターン生のサポートを行っています。

自分自身、海外留学を通して自分の人生が大きく変わりました。海外留学に行くか、行かないか、それは自分の決断次第。行くと決断して海外に挑戦する方には、自分の経験・知識を全て出して、留学が価値あるものになるよう精一杯サポートをさせていただきます。