プログラム資料はこちら

  • 開始時期: 随時・毎週月曜日
  • 期間: 2週間~48週間
  • 年齢条件: 17歳以上
  • 英語レベル条件: 初心者~入学可能
  • 滞在タイプ: ホームステイ・学生寮
  • ビザの種類: ■パートタイム/90日以内の短期留学:ビザ不要ESTA ■フルタイム(週18時間以上)/91日以上の留学:F1学生ビザ
  • プログラムID: LS053
学校名: American Language Communication Center(ALCC)
住所: 229 West 36th Street New York, NY 10018 USA
高橋 典子
高橋 典子

ALCCは2019年4月5日(金)に突然の閉鎖をいたしました。

事実上の倒産となり、この学校のお手配はできません。


キャリアエクスチェンジでは、ニューヨークで夜間にも通える格安語学学校としてALCC(エーエルシーシー/American Language Communication Center)語学学校をオススメしています。

ニューヨークで朝早くから夜遅くまで授業を開講しているのはALCCだけ。月曜日~日曜日まで毎日英語コースを提供しています。その為、ニューヨークで平日昼間に無給インターンシップをしたい方や、ダブルスクールでダンスレッスンや専門学校に通う方にとって、非常に都合が良い語学学校です。学生ビザが取得できる語学学校で、夜間や週末に開講している学校はニューヨークには少ないため、ALCCには語学留学をしてる外国人留学生だけでなく、外国から来ているビジネスマンや、移民したばかりの外国人など、様々なバックグラウンドを持った生徒が、夜間や週末に英語を学びに来ています。

5000名以上の生徒が学んでいるALCCは、さまざまな国から生徒が留学していますので、国籍バランスが非常に良いのも魅力です。さまざまな国の生徒と出会い、文化交流ができるのもこの語学学校の魅力の1つです。

2019年1月現在、日本人スタッフが在籍していますので、初めてのニューヨーク留学の方にも安心です!

ALCC基本情報

ALCC1975年にニューヨークに設立された私立語学学校。

マンハッタン校は地下鉄34丁目マジソンスクエア駅の直ぐ上に学校があり、アクセスの面でも治安の面でも非常に良い立地です。クラスルームはなんと67室もあり、平均5000人の生徒が学んでいます。1クラスの平均生徒数は15-20名とちょっと多めですが、そのかわり学費が非常にリーズナブルとなっています。生徒の平均年齢は24歳と若い留学生が多い傾向にあります。英語コースのレベルわけは8段階です。

この語学学校の特筆すべき点は、開講時間にあります。平日は夜21:00PMまで開講、土日も朝から夕方まで開講しています。フレキシブルなスケジュールで授業が受けられるため、日中にインターンシップや専門学校などの予定がある方で夜間に語学学校に通いたい方には最適な語学学校です。

クラススケジュール

★ビザなし短期留学★


● プログラムA

週10時間英語レッスン(2時間/日) 月~金曜日の朝・昼・夜コースから選択

● プログラムB
週15時間英語レッスン(3時間/日) 月~金曜日10:00-13:00

★学生ビザ取得長期留学★

一般英語クラス+選択授業を受講する長期留学プラン。

● プログラムC 一般的な学生ビザ取得プラン
週18時間英語レッスン 基本スケジュール
月・水曜日 11:00AM-14:00PM+14:30PM-16:00PM
火・木・金曜日 11:00AM-14:00PM

● プログラムD
週21時間英語レッスン

● プログラムE
週23時間英語レッスン

英語コース種類

基本授業:マスタースピーキング

基本コースがマスタースピーキングになり、上記プログラムA~E受講者は、いづれもこのマスタースピーキングが必須となります。

選択授業

マスタースピーキングとあわせ、プログラムCは下記から1つ、プログラムD・Eは下記から2つ授業を選択できます。

  1. コミュニケーションスキル
    日常生活における実用的な英語のスキル
  2. ライティングスキル
    最短期間で学生のライティングスキルを向上させるように設計されています。
  3. ビジネス英語
    ビジネス環境で効果的に機能するために必要な英語スキル
  4. アクセントリダクション(発音矯正)
    このコースは、発音とアクセントをなくして英語を話す能力を向上させます。
  5. 時事問題
    教師は、記事、ジャーナル、ブログなど、レベルに適したトピックで行います。
  6. アメリカ文学
    このコースの目的は、読書、語彙を発達させながら、アメリカ文化に対する学生の意識を高めることです。
    そして短編小説、詩、エッセイ、そして演習を通してのコミュニケーション能力を高めます。