プログラム資料はこちら

  • 開始時期: 毎週月曜日
  • 期間: 1週間~52週間まで
  • 年齢条件: 16歳以上
  • 英語レベル条件: 初級~上級まで 
  • 滞在タイプ: ホームステイ・学生アパートメント
  • ビザの種類: ■12週間までの留学:ビザ不要(ETAS)■ 12週間以上の留学:学生ビザ ■ワーホリビザ:16週間まで受講可能
  • プログラムID: LS075
学校名: Browns English Language School
住所: 102 Adelaide Street, Brisbane, Queensland, Australia
平井 良江
平井 良江

キャリアエクスチェンジでは、国際色豊かで学生サポート万全、そしてアットホームな学校をお探しの方にBrowns English Language Schoolをお勧めします。ブラウンズはブリスベンとゴールドコーストにキャンパスを持つ大規模語学学校です。オーストラリア人の兄弟が経営する完全な家族経営の学校のため、キャンパスはとてもアットホームな雰囲気で、学生たちの満足度は非常に高く常に人気をキープしています。出席率・宿題提出率が100%でも10週間でレベルアップが果たせなかった場合に限り、レベルが上がるまで無料で授業を提供する「レベルアップ保証」をしています。学生へのサービスも大変充実しており、一部を除いて平日のアクティビティ費用は全額学校が負担、12週間以上留学する場合は、学生証の提示で市内のほぼ全てのバス・電車運賃が半額になる特典も!ブリスベン校は大学進学希望者向けの進学準備英語コースや、最近日本でも注目が集まっているケンブリッジ検定やIELTS試験対策のコースに力を入れているので、長期でじっくり英語を学びたい方にお勧めです。

ブラウンズ イングリッシュ語学学校基本情報

2003年にゴールドコーストに開校し、業務拡張に伴い、2009年には新たにブリスベンキャンパスをオープン。赤と白で統一された校内は最新の各種設備が整っており、高級感溢れるモダンなキャンパスとなっています。全校生徒は両キャンパス合わせて600~800名ほどおりますが、卒業生の99%が満足と回答しているのは驚きです。カリキュラムは「BROWNS Active8 (ブラウンズ・アクティベート)」というオリジナルカリキュラムを用い、8分野に細分化したスキル(Speaking、Listening、Writing、Reading)とシステム(語彙・発音・実用・文法)を強化し総合力のアップをはかります。午後からの授業はスピーキングやライティングなどの分野毎に選択制を実施しており、スキル別に自分のレベルに合ったクラスで勉強ができます。スピーキングは苦手だけど、読むのは得意という人などは苦手な分野を効率よく学ぶことができるので、英語力をしっかりと付けることができます。入学時には「Browns Passport」が配布されます。各教師からのアドバイスや英語上達レポートなどその学生に必要な学習項目が記載され、それを基に弱点強化に取り組んでいくことが出来ます。また国際色豊かな学校としても知られており、国籍比率は上から南米、ヨーロッパ、韓国、日本(15~20%)になります。(2016年度平均)

コース種類

●一般英語コースフルタイム(週25時間)
クラス形式20時間+アクセラレート5時間(個々が必要とする分野に焦点を当てた授業)で構成されています。短期間に効率よく英語を習得できるようカリキュラムが作られています。英語でコミュニケーションがとれるようになることを目的としており、8分野に細分化したスキル(Speaking、Listening、Writing、Reading)とシステム(語彙・発音・実用・文法)を強化し総合力のアップをはかります。
※パートタイム(週20時間以下)を選択することも可能

●ケンブリッジ試験準備
ケンブリッジ試験(FCE/CAE)の対策や試験テクニックを習得することができます。フォーマル、インフォーマル、ビジネス、学術的、パーソナル等、様々なジャンルの英語をカバー。期間は10週間、または12週間から選択可能です。このコースでは、過去問題を使った模擬テストを中心に授業が進められ、2週間に1度進捗レポートや先生との面談を行い、ハイレベルでの合格を目指します。

●IELTS試験準備(日中・夜間)
Daytimeコースはクラス形式20時間+アクセラレート5時間、Eveningコースはクラス形式20時間で構成されています。読む・書く・聞く・話すの4つのタスクの攻略法を学びながら、小論文の書き方、長文読解、流暢な話し方なども身につけられます。

●大学進学準備コース
クラス形式20時間&アクセラレート5時間で構成されています。10週間のモジュールが修了すると1週間の休暇が入ります。
日ごとのコースブックを使ったコアクラスに続き、午後はアカデミックスキル及び言語中心のレッスンを行います。

●バリスタコース
週20時間の接客英語(週3時間のリサーチ、グループワーク含む)と週10時間の実技バリスタトレーニングに特化したコールドドリンクやTeaのトレーニング、および接客に関するマナー講義からなる5週間コースです。 コースの中で、観光・旅行・ホスピタリティ・トレーニング・パッケージより、オーストラリア資格フレームワークの下で全国的に認定された上記3つの技能の修了証書(Statement of Attainment)を取得します。

授業スケジュール

一般英語コースには時間割が3タイプあり、学生によってスケジュールが異なります。
スケジュールA 08:20~15:10
スケジュールB 08:50~15:20
スケジュールC 09:30~15:55

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
08:20~09:20 コアクラス

復習

コアクラス コアクラス コアクラス コアクラス
09:30~10:30 コアクラス

復習テスト

コアクラス コアクラス コアクラス コアクラス
11:00~12:00 コアクラス

テスト回答・解説

Active8

語彙・リーディング

Active8

ライティング

Active8

文法

Active8

リスニング・スピーキング

12:10~13:10 Active8

発音

Active8

応用

                  ランチ
14:10~15:10 アクセラレート アクセラレート アクセラレート アクセラレート アクセラレート

 

滞在方法

【ホームステイ】
学生のプロフィールに適した地元ファミリーを選んでご紹介します。
お部屋は個室、食事は1日2食が提供されます。学校までは公共交通機関で30-40分圏内になります。

【学生アパートメント】
各キャンパスから徒歩約15分、1室2人のツインシェアになります。全てのアパートメントにはベッドルーム2室、バスルーム2室が完備されています。(各アパートメントに学生計4人)
ルームメイトの国籍がかぶらないよう配慮されています。また、インターネットアクセスと週1回の基本的なクリーニングも込み。
※18歳以上で、空港送迎の予約をした学生対象

学校公式You Tubeリンク