プログラム資料はこちら

  • 開始時期: 毎週月曜日
  • 期間: 1週間~52週間 自由に設定可能 
  • 年齢条件: 18歳以上
  • 英語レベル条件: 初級~上級まで 
  • 滞在タイプ: ホームステイ
  • ビザの種類: パートタイム・フルタイム/23週間までの留学 : ビザ不要  フルタイム/24週間以上の留学 : 学生ビザ
  • プログラムID: コンテンツ語学48
学校名: English School of Canada
住所: 79 St. Clair Ave. East Suite 202 Toronto, Ontario M4T 1M6
平井 良江
平井 良江

ESCトロント1厳しい環境の中で真面目にしっかり英語を学びたい方に、総合評価の高いESCトロント語学学校をお勧めします。

ESCは質が高いフレキシブルなカリキュラムで定評のある語学学校です。初級から上級まで10段階あるレベルは、読み書き・会話・リスニングなど、全てを異なるレベルで評価される細やかなシステムを採用しています。英語の分野別(文法・発音・会話・ライティング・リスニング等)に分けられた選択クラス、英語学習の目的に合わせた専門コースが豊富で、個々の生徒のニーズにより見合ったクラスを受講できるフレキシブルなカリキュラム編成となっています。。一般英語コースは週15/22.5/30時間の中から選ぶ事が出来ます。専門プログラムは非常に多彩で、English for Business, TOEFLはもちろんの事、 University / College Transfer Program, English for Health Careなど、中にはESCでしか取り扱っていないコースもあります。短期・長期での留学にもフレキシブルに対応できる語学学校。このため、自分の苦手分野の克服、より専門的に伸ばしたいスキルの習得を効率よく学習できます。
ESCは、校長先生を含めた学校の講師陣が全員一体となって生徒と触れ合う機会を設けているため、フレンドリーな雰囲気を実感することができるはずです。
また、ESCは学校ルール(English Onlyポリシーや出席・遅刻率など)が厳しいため、自ずとモチベーションの高い学生が集まります。そのため、真剣に大学進学を目指している学生たちには、ESCの大学・カレッジ進学パスウェイ・プログラムがとても人気です。 提携大学、カレッジの数も多くカナダの大学やカレッジへ進学を考えている方に定評があります。

【おすすめポイント】

●Speaking、Gramer、Writing、Listningなど、学生のレベルに合わせそれぞれのクラスでレベル分けされているためそれぞれ自分のレベルにあったレベルで授業を受ける事が出来る
●アットホームな雰囲気ながら、English Onlyポリシーなど学校ルールは徹底している
●カリキュラム・講師陣・サポートすべてにおいて常に高評価
●選択科目が多いフレキシブルなカリキュラムのため、弱点強化に力を入れバランスよく英語力を伸ばすことができる
●提携大学・カレッジの数が多い

 

【コース種類】

ESCトロント放課後①一般英語コース
②フォーカス・オン・スピーキング・プログラム
③フォーカス・オン・ライティング・プログラム
④ビジネス・イングリッシュ・インターナショナル・プログラム
⑤イングリッシュ・フォー・ヘルスケア・プロフェッショナルズ(医療英語)
⑥各種試験対策(IELTS/TOEFL)
⑦大学/カレッジ・トランスファー・プログラム(UCTP)

 

【人気コース】

★University / College Transfer Program(大学・カレッジ進学準備コース)★
大学・カレッジ進学を目指す方に!

ESCは多数のカレッジとの提携があり、トロントで一番人気の進学準備プログラムです。このプログラムを修了すると、提携カレッジ/大学入学に必要な英語スコアの提出が免除される為、カナダのカレッジ/大学を目指す多くの留学生が受講しています。

12週間のカリキュラムでは、プレゼンテーション、エッセイ、レポート等、進学に必要な英語力を磨く為の多数の課題が与えられます。英語力のみならず、プログラムを通じて、大学の講義とはどんなものなのか、講義を聞き取る為に必要な能力は何か、効果的にエッセイやレポートを書くにはどうしたら良いのか等、実際に講義を受ける為に必要な英語力を養う為にもお勧めのプログラムです。

★English for Health Care(医療英語)★
医療英語に興味のある方に!

12週間コースの中で、医療英語をベースに、消化器・心臓・腎・生殖・筋骨・神経・癌・皮膚・耳鼻・目などの解剖生理や病態、疾患治療法など幅広く深く勉強します。プログラムの中には、プレゼンテーションやロールプレーも含みます。

特にロールプレイでは、生徒同士で医師、看護師、患者、薬剤師など役割を決め、実際の病院を想定した会話の勉強も行いますので、医療関係でのお仕事経験のある方、医療英語に興味ある方には大変興味深い授業内容となっています。

学校公式You Tubeリンク