プログラム資料はこちら

  • 開始時期: 毎年1月・4月・6月・9月の指定日
  • 期間: 3ヶ月~9ヶ月間
  • 年齢条件: 21歳以上
  • 英語レベル条件: ■ビジネスマネージメント・インターメディエイトビジネスエッセンシャル・プロジェクトマネージメント専攻/TOEFLiBT80またはTOEFLPBT550、TOEIC760、IELTS6.5 ■ビジネスエッセンシャル専攻/TOEFLiBT71またはTOEFLPBT530、 TOEIC700、IELTS6.0
  • 滞在タイプ: ホームステイ・キャンパス外学生アパートメント
  • ビザの種類: F-1学生ビザ
  • プログラムID: BUS006
学校名: University of California San Diego Extension
住所: 9600 North Torrey Pines Road, Bldg. E La Jolla, CA 92037-1100 USA
高橋 典子
高橋 典子

キャリアエクスチェンジでは名門大学カリフォルニア大学にて本格的なビジネスを学べ、またそれを実務で活かすことができるビジネス留学プログラムとして、このプログラムを大学生やヤングプロフェッショナルの方にオススメしています。

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)エクステンションの社会人の留学生向けのCertificate Program(修了証プログラム)は、受講者のキャリアパスに応じて様々なビジネスプログラムを提供しています。

カリフォルニア大学サンディエゴ校基本情報

UCSD カリフォルニア州の名門大学といえば、カリフォルニア大学。その1つであるサンディエゴ校(=UCSD)は、南カリフォルニアメキシコとの国境の街サンディエゴに位置しています。UCSDがあるラホヤエリアは、南カリフォルニアの高級ビーチリゾートとして有名で多くのセレブが別荘を持つ安全なエリアです。UCSDは世界大学ランキング40位に位置する世界トップクラスの名門校です。1959年に創立され、いままでに多くのノーベル賞受賞者を生み出しています。

UCSDの留学生向けプログラムはUCSD進学を目指す留学生のための付属語学学校、またアメリカ国内外のヤングプロフェッショナル向けに、ビジネス英語コース及びビジネスサーティフィケートプログラムを開講しています。世界中の国から、幅広い年齢層とバックグラウンドを持った留学生が学んでいます。

おすすめポイント

  • 学位プログラムとは異なり、サーティフィケイトプログラムでは専門分野だけ集中的に学ぶことができる
  • 世界的に有名な名門大学のエクステンション・サーティフィケイト(修了証)を取得可能
  • 大学キャンパス内の施設(図書館・ラボ・カフェテリア等)を使用可能、キャンパスライフを満喫
  • 9ヶ月間のコース終了後、最長1年間OPTビザにてアメリカで有給で実務経験も積むことができる
  • OPTから就労ビザへ、海外就職の足がかりとして最適なプログラム。

プログラムの概要

ビジネスサーティフィケートプログラムの受講は1学期(3ヶ月)間だけでも可能ですので、休学される大学生や忙しいビジネスパーソンにも最適です。3学期(9ヶ月間)のコースを修了するとOPTビザを取得し、アメリカ国内で最長1年間、有給にてインターンシップをすることができます。

プログラム参加者は基本的に留学生と一緒に学ぶことになりますが、授業によってアメリカ人社会人と一緒に学ぶ機会も設けられています。留学生は日本をはじめ様々な国から来ていますが、特に、スペイン、イタリアなどヨーロッパからの留学生が多いのが特徴です。アメリカ国内外から集まるビジネスパーソンとともに学べるUCSDのプログラムは、ヤングプロフェッショナルだけでなく、社会人経験が豊富な参加者からのFeedbackが非常に良い、ビジネス留学プログラムです。
またビジネスマネージメント専攻の方はOPTビザでのインターンシップからアメリカ就職につながっている卒業生も多く、このプログラムを足掛かりに海外就職を実現している日本人留学生も多くいます。

全てのプログラム参加には、規定の英語スコアが願書提出時に必要になります。英語力が足りない方、スコアはあるけれども英語力が心配な方には、UCSD付属語学学校からスタートすることも可能です。

サーティフィケートプログラムの種類

ビジネスエッセンシャル

21歳以上で、大学2年次を修了している在学中の大学生または短大卒の方で職歴をあまりお持ちではない方が参加可能なプログラムです。ビジネス実務経験がない方が、ビジネスコミュニケーション、マーケティング、リクルーティングなど、基本的なビジネス実務を基礎から学んでいくことができるようになっています。1学期目には大学内でのインターンシップをすることが必修となっていて、働く体験をすることができます。

1学期~4学期(3ヶ月~12ヶ月間)で修了し、3学期以上の受講者はOPTビザの申請をして1年間アメリカで働く経験ができます。

 

インターミディエイトビジネスエッセンシャル

4年制大学卒業をしているけれどまだビジネス実務経験が浅い新卒者やヤングプロフェッショナル向けのプログラムです。カリキュラムにはインターンシップが含まれておらず、ビジネスマーケティング、ビジネスプロジェクトなどより深く学ぶことができます。

1学期~3学期(3ヶ月~9ヶ月間)で修了し、3学期受講者はOPTビザの申請をして1年間アメリカで働く経験ができます。

 

ビジネスマネージメント専攻

社会人経験が2年以上ある方を対象としたPre MBAレベルに位置する本格的なビジネスプログラム。2学期目より専門分野にフォーカスして、授業を選択していくことになります。専門分野は金融(Finance)、人事マネージメント(Human Resources)、マーケティング(Marketing)、 国際貿易(Global Commerce)の4つから選択できます。カリキュラムにはインターンシップが含まれており、自力でインターンシップ先をみつけなければならないという、アメリカの就活経験もできます。

1学期~3学期(3ヶ月~9ヶ月間)で修了し、3学期受講者はOPTビザの申請をして1年間アメリカで働く経験ができます。

 

プロジェクトマネージメント

地元の企業や組織と一緒に実際のプロジェクトを実施しながら、プロジェクト管理証明書とリーンシックスシグマグリーンベルト証書の両方を取得できるプログラム。PMIのProject Management Professional(PMP)試験またはPMIのCertified Associate in Project Management(CAPM)試験の申請に必要な教育時間が得られます。またシックスシグマグリーンベルト認証(CSSBB)試験の準備に必要なアメリカ社会品質試験(ASQ)の教育要件を満たすことができます。(2018年1月開始のコースから適用)

2学期間(6ヶ月間)で修了、OPT申請希望者は、ビジネスエッセンシャルの授業を1学期追加することで申請可能になります。

 

UCSD英語教授法プログラム(TEFL)

またUCSDでは英語教授法の様々なTEFLプログラムを、英語教師を目指す方、英語教師をされている方のために開講しています。
■ 3ヶ月間プログラム TEFL基礎コース,夏期集中TEFLプログラム、もしくは、TEFLスペシャルスタディー

■ 6ヶ月間プログラム TEFLプログラム、文法教授法プログラム(TEG)、もしくは、子供英語教授法プログラム(TEYL)

 

プログラム参加の流れ

個別カウンセリングにてプログラムの詳細・料金の確認~開始日及び期間設定~ご契約

UCSD Extensionへの出願
*受講希望者が多いため、入学希望学期の6ヶ月前までに出願することを勧めております。

入学許可証受領(約2ヶ月間目安)
ビザ申請用書類の作成と関連書類の準備~ビザ申請・取得

滞在先・航空券・海外保険の手配
渡航前オリエンテーションの実施

渡航

ビジネスマネージメント・エッセンシャル・プロジェクトマネージメントコース授業開始
*語学力に不安がある場合:UCSD付属語学学校→サーティフィケートコース授業

ビジネスマネージメント・エッセンシャル 1学期~3学期間(3~9ヶ月間)受講
プロジェクトマネージメント 2学期間(6ヶ月間)受講

OPTビザ取得・アメリカで1年間インターンシップ
3学期間(9ヶ月間プログラム)修了した方のみ
*OPTを取得した場合、学校の卒業日から2ヶ月以内に必ずインターンとして就業する必要があり、OPTの有効期限はビジネスコース卒業日から1年間有効となります。OPTの延長は一切認められない為、OPTの有効期間中にアメリカを離れて休暇を取ってしまった場合でも、その休暇分についての延長は認められません。
*OPT取得後のインターンシップ先企業は、各自現地で探していただくことになりますが、企業手配のサポートが必要な場合には、キャリアエクスチェンジのインターンシップ企業プレイスメントサービスをご利用下さい。

受入企業より就労ビザスポンサーを受けられた場合、アメリカ就労ビザを申請、ビザが許可されれば正社員に!

学校公式You Tubeリンク