ハリウッドを目指す留学ミッシェル・ダナー・アクティングスタジオ

2018.07.30

国際的な映画俳優・女優を目指していますか?映画の都であるハリウッドがあるカリフォルニア州ロサンゼルスには世界中から、国際的俳優・女優を目指す留学生が集まっていています。そんな環境に身を置いて、アクティングを学んでみませんか?

Michelle Danner Acting Studio(ミッシェル・ダナー アクティングスタジオ)は、ハリウッドで活躍するアクティングコーチのミッシェル・ダナーが主宰するアクティングスクールです。未来のハリウッドスターを目指す、俳優・女優の卵たちに、今までの経験・知識を総動員したレッスンを提供しています。

これまでにはハリウッドデビューを果たした卒業生もおり、実践的なアクティング・レッスンに定評があります。留学生に対しては、M-1学生ビザスポンサーが可能な「ESL+アクティングプログラム」を提供しており、英語力をスキルアップしながらアクティングを学部ことが可能です。さらにOPTビザを取得することで、修了後にハリウッドでのオーディションに挑戦して、ハリウッドデビューが現実となるでしょう。

Michelle Danner Acting Studio学校情報

アーティスティックディレクターであるMichelle Danner(ミッシェル・ダナー)はトップクラスのアクティングコーチであり、今までにクリス・ロック、ペネロペ・クルス、ジェームス・フランコ、クリスチャン・ベールなどの有名俳優・女優を指導してきました。またパリ、ドバイ、カナダ、イスタンブール、南アフリカなど世界中で「The Golden Box」、「Acting in Hollywood」、「Audition Technique Intensive」などのワークショップを開催してまいりました。

学校はサンタモニカに2つの劇場とアートギャラリーを所有するエッジマーセンター内に位置しています。集中プログラムの受講者にはレジュメとIMDBクレジット作りをお手伝いするとともに、オーディション情報などを共有できます。 ほかにも、”Breaking into Hollywood”というエンターテイメント業界のビジネス面に関したセミナーも開催しています。学校を修了したあとにOPTが承認され俳優として活動し始める時にとても役に立つでしょう。また、エージェントのリストなど、ハリウッドでのキャリア形成の助けとなるような情報が共有されています。

 

コース種類

① 短期プログラム 3ヶ月未満/ビザ取得必要なし

1日~3日で修了できるワークショップに参加いただけます。下記はワークショップの一部です。

  • オーディション対策 
  • ゴールデン・ボックス(2日間のインテンシブ・ワークショップ)
  • ブレイキング・イントゥ・ハリウッド(一日のインテンシブ・ワークショップ)
  • 脚本分析(8週間)

② フルタイムプログラム 学生ビザ取得

  • 12ヶ月のプログラム $15,500
  • 6ヶ月のプログラム $8,500
  • 3ヶ月のプログラム $5,500

③ オプションプログラム

追加料金にて以下のクラスをプログラムに追加することも可能です:

デモリール(サンプルビデオ)$650
デモリールを作りたい方、アップデートしたい方のために新しいクリップの撮影を致します。

ショートムービー製作(週2回、12週間)$750 水曜日 18:00〜22:00、日曜日 14:00〜18:00
デモリールに使用したり、映画祭に応募したり、当校主催の映画祭で上映できるショートムービーを製作します。このクラスは映画の歴史から入り、脚本執筆、プリプロダクション、製作、ポストプロダクションまで指導します。授業以外に週2時間はリハーサルに費やしていただきます。

脚本分析(8週間)$534
脚本分析のクラスでは様々なジャンルの映画・テレビ・舞台の台本を使って取り組んでいきます。様々なジャンルのシーンを分析することによって、その作品への理解を深めます。より細かく、深いディスカッションを重ねることでそこから作品作りを学び、パフォーマンスをより向上させます。オーディションを受ける際や、実際に俳優として演技をする際の台本の読み方や意思決定の手助けにもなります。

 

 

フルタイムプログラム:サンプルスケジュール

クラスの空き状況などにより、時間割は変動しますが、授業時間は週18時間〜22時間となります

月曜日
インプロビゼーション(即興)10:00~12:30
このクラスでは常に役として生きる技術、思い切った判断をする力、自信を養い、俳優としての創造力やパフォーマーとしてのスキルを鍛えます。シーンを作り上げる中で、大胆かつ記憶に残るユニークなパフォーマンスとは何かを学び、魅力のあるキャラクター作りや、頭で考えるのではなく体感する新しい演劇を学ぶことができます。

ボイス(発声)15:00~17:00
このクラスではリンクレイター・テクニックやアレキサンダー・テクニックをもとに、腹式呼吸を用いた正しい発声方法を学びます。感情を舞台の上から観客の元までしっかり届けられる俳優を目指しましょう。

火曜日
ステラアドラー・テクニック(12週間)13:00〜16:00
このクラスでは名コーチ、ステラ・アドラーの教えに基づき、演技を「行動」 「状況」 「根拠」の3つの視点で分析していき、俳優としてのベースを作っていくクラスです。
ステラ・アドラーは俳優の才能は想像力であると信じていました。アドラーはスタニスラフスキーの下で彼のメソッドを学びましたが、「過去の経験を元に感情を再現し、役と重ねる」というスタニスラフスキーの教えに同意できませんでした。そこから彼女はステラアドラー・メソッドの開発に至ったのです。

プログラム開始から3ヶ月後、ステラアドラー・テクニックからマイズナー・テクニックにレベルアップします:

マイズナー・テクニック(12週間)水曜日 15:00〜18:00または18:00〜21:00
このクラスではまずサンフォードマイズナー・テクニックの基礎であるレペティション(反復トレーニング)、感情の準備とシーンワークを学びます。後半のクラスでは基礎トレーニングで学んだことを生かし、シーンとモノローグに挑戦します。

水曜日
オーディション対策 19:00〜23:00
オーディション対策クラスではオーディションの手順を細かく分けて教え、実際に受ける際に緊張せず、いつも通りのことができるように手助けします。生徒たちは様々なジャンルの作品のオーディションの練習をします。その後、カメラの前で実際にオーディションと同様のことを行い、最終確認します。

木曜日
アクティング・テクニック 15:00〜18:00
マイズナー、ストラスバーグ、ステラアドラー・テクニックを元にした実践的な演技テクニックを学びます。

土曜日
シーン・スタディー 14:30〜18:30}生徒は実際の現場でも俳優達がウォーミングアップに使うエクササイズをとおして演技技術の基本を学びます。その後、グループで発表する現代劇、クラシック、モノローグなどの多様なシーンを通して、どのようにしてキャラクターのバックグラウンドを作り上げていくかなど、シーンワークで使われる手法を学びます。このクラスの目標はどのようにして 声量・動きなどを決定していくかを知り、素晴らしいシーンを作り上げることを目指します。

ゴールデン・ボックス(2日間のインテンシブ・ワークショップ)
The Golden Box(ゴールデン・ボックス)は俳優としてキャリアをスタートさせたい人、実際にもう俳優として活動している人、監督、ディレクターと、誰にとっても素晴らしいクラスです。一般的なアクティングクラスとは異なり、技術的なことだけではなく、役者として、どのように自分の演じる役にバックストーリーを持たせることができるのかなどを指導します。

このクラスは、どのようにして欲情、葛藤などといった難しい感情を自分の演技のなかに組み込めるかなども指導します。また、演技だけを教えるのではなく、一人のアーティストとして、自分の感性を使って作品作りをしていく順序も指導します。

ブレイキング・イントゥ・ハリウッド(一日のインテンシブ・ワークショップ)
このクラスはハリウッドでキャリアを築いていくにはどのような準備が必要なのかなどを教えます。キャリアをスタートさせる前に俳優としてハリウッドのシステムなどを知る必要があります。なにをすべきで、なにを避けなければならないのか。ミッシェル・ダナーがハリウッドでの豊富な経験をもとに以下のようなことを指導します。

 

滞在方法

学校では滞在手配のサポートをしていません。キャリアエクスチェンジの格安ホームステイまたは学生寮の滞在手配をご利用ください。

★ ロサンゼルス格安ホームステイ
バスで60分圏内のエリアのアメリカンファミリー宅に滞在。朝晩食事付、個室。

★ ロサンゼルス格安学生寮 オススメ!!
公共交通機関で25分の好立地にある学生寮。個室・2人部屋・4人部屋の設定。キッチンがあり自炊可能。

カリフォルニア大学アーバイン校|アカデミックイヤープログラム(ASAP)

2018.06.18

キャリアエクスチェンジはカリフォルニア大学アーバイン校(UCI)付属語学学校の正規代理店です。

カリフォルニア大学アーバイン校エクステンションが提供する、University Programsの1つ、Academic Study Abroad Program (=通称ASAP)は、休学する大学生に最適なアメリカ留学プログラム。世界的名門大学カリフォルニア大学アーバイン校の学部授業を受講し、単位を取得できるという留学プログラムです。アメリカの大学生活を、期間限定で味わうことができるとともに、日本の大学で取得単位が認められれば、卒業単位にすることもできます。将来、アメリカ大学や大学院への正規留学をお考えの大学生であれば、大学生のうちにお試し留学をすることもできます。

このプログラムは、1学期(3ヶ月)・2学期(6ヶ月間)・3学期(9ヶ月アカデミックイヤー)の3つの期間から選択していただき参加していただけるプログラムですので、休学の予定に合わせてフレキシブルに期間を選ぶことができます。

アメリカ人大学生と共に学べるUCI学部の授業と、アメリカ人・留学生の社会人と共に学べるUCIエクステンションのACPを組み合わせて、フルタイムで(最低1学期12単位)授業を受けることができます。興味のある分野の専攻を選ぶもよし、在学中の大学に移行可能な単位の専攻を選ぶも良し、どのような授業を履修すればよいかは、経験を積んだUCI ASAPのアドバイザーが親身になって相談に乗ってくれますので、ご安心ください。

おすすめポイント

  • アメリカの公立大学トップ10のカリフォルニア大学で学べる
  • 名高いUCIの教授陣の授業を受けることができる
  • 経験の豊富なアドバイザーからアカデミックアドバイスをもらえる
  • アメリカ人大学生や各国からの留学生とのネットワークを築ける
  • 母国の大学にトランスファー可能な単位を取得できる

カリフォルニア大学アーバイン校基本情報

カリフォルニア州の名門大学といえば、カリフォルニア大学。その1つであるアーバイン校は、南カリフォルニアの高級住宅地に位置しています。アーバイン校は世界大学ランキング99位(2018年現在)という、世界的に有名な名門大学として知られています。

UCIの留学生向けプログラムInternational Programsは1979年に設置されました。
UCIへの進学を目指す留学生のための英語教育だけではなく、大学キャンパスで楽しく英語を学びたい留学生向けの英会話&カルチャーコースも開講しています。またビジネスマン向けに、ビジネス英語コー及びビジネスサーティフィケートプログラムも開講しています。付属語学学校からUCI学部への進学を目指すプログラムもあります。世界中の国から、幅広い年齢層とバックグラウンドを持った留学生が学んでいます。

プログラム費用

3ヶ月プログラム学費: $8,200

6ヶ月プログラム学費: $16,200

9ヶ月プログラム学費: $24,000

学費・滞在費・生活費などを合わせて、1学期のおおよそのコストは$14,350くらいとお考えください。

ご注意事項

ASAPの学生はUCI学部生が履修登録をした後、UCIの学部授業の履修登録ができます。(大学院レベルのコースは除く)。 そのため授業開始の2週間の間に、学生部生の履修登録状況を見て、コースが決定します。そのため事前に特定のコースへの入学は保証できませんので、事前にご了承ください。1学期につき少なくとも12単位の履修が必要ですので、希望するコースの代替コースも事前に用意しておいてください。特に、 科学、技術、工学、数学分野の経済学コースは非常に学部生に人気が高いため、これらのコースを選択して履修することは困難だと事前にご理解ください。

ASAPの学生は、UCI School of Law, Paul Merage School of Business, Sue & Bill Gross School of Nursing and School of Medicineのコースは受講できません。

滞在方法

キャンパス内の学生寮には入寮できません。民間の手配会社を利用して、キャンパスから30~60分圏内にあるホームステイや学生寮の手配が可能です。

ホームステイ

バスで60分圏内のエリアのアメリカンファミリー宅に滞在します。食事つき、食事なしなどの様々なタイプから選択できます。

ユニバーシティ・アパートメント

キャンパス外の学生寮、現在は既存の Park West Apartments の他に、リゾートスタイルの新アパートメントVilla Siena Apartmentsのどちらかを選択できます。キャンパスからの距離は約4Km、シャトルバスの利用も可能です。(別途有料)
部屋は2LDKになっていて4名でシェアをします。中庭にはプール、テニスコース、ジャクジーも完備されていて、非常にゴージャスな学生寮です。

  • 同じ寝室の4人の留学生が共用する2ベッドルーム/2バスルームのアパートメント
  • 大規模なUCI学生の人口を持つ活気に満ちた包括的なコミュニティ
  • 無線インターネット、ケーブルテレビ、DVDプレーヤーが備わっています。
  • プール、ジャグジー、バスケットボール、テニス、バレーボールコートへのアクセス
  • ベッドリネン、タオル、台所用調理器具あり
  • UCIから約2.5マイル(4キロ)
  • UCIのシャトルサービスを利用できます(追加費用:クォーターあたり$ 90)
  • 公共バス路線、国際食料品店、大型公園、ショッピングセンターに隣接
  • レンタル自転車を提供

シェアアパートメント

主にUCIの学生とアパートをシェアすることとなります。タイミングによっては非常にリーズナブルな家賃のシェアアパートが見つかることもあります。

セントジャイルス・シリコンバレーエクスペリエンス

2018.03.03

新しいビジネスがどんどん生み出されているシリコンバレーエリアに興味がある方に最適なプログラム!語学学校セントジャイルス・サンフランシスコ校の新プログラム、シリコンバレーエクスペリエンスは、ビジネス英語力を鍛えるとともに、IT・テクノロジーに関連するボキャブラリーを強化し、その英語力をシリコンバレーでの課外授業で実践的に使う、というプログラムとなっています。

ITなどの経験や知識は必要ありません。ITビジネスに興味がある方、シリコンバレーを見学してみたい方、ITに関わる英語力やプレゼンスキルを高めたい方、将来起業をお考えの方であれば、学生・社会人を問わず参加していただけます。

プログラム概要

シリコンバレーエクスペリエンスの英語授業では、文脈の中でテクニカルな語彙を学ぶこと、リスニングとリーディングスキルを活用し、語学力を伸ばすことに集中します。ディスカッションでは、テクノロジーが社会に及ぼす影響、などをトピックとして行います。人前でのプレゼンテーションを練習するチャンスがあります。

シリコンバレーでの体験課外授業で、授業で学んだことを使うことができます。シリコンバレーツアー、セールスフォースなど世界的企業の施設見学、地元のスタートアップ企業の訪問などを通して、サンフランシスコベイエリアでの技術の重要性を理解していただけるでしょう。おそらく自分で起業しよう!と思っている方は、この体験によって強いインスピレーションを与えられるでしょう。

私たちは学生に無料の「Introduction to Coding」ワークショップを提供していますので、コーディングのスキルを学ぶこともできます。但しワークショップは応募人数が決まっているため、必ず参加できるかを事前に保証することはできません。

セントジャイルス語学学校基本情報

St. Giles International (セントジャイルズ)はイギリスを中心として世界にキャンパスをもつ語学学校で、現在ではイギリス、アメリカ、カナダそしてブラジルに合わせて8つの学校学校があります。1955年創立の歴史のある語学学校で、英語教育には定評があり、セントジャイルズは世界の中でも英語教育において最も成功を遂げた学校の一つでもあります。 毎年平均して90カ国、1万人もの学生が、セントジャイルズで学んでいます。1クラス12名までという小人数制授業は語学学校でも珍しく、速いスピードで英語力をブラッシュアップすることができます。また学校スタッフはフレンドリーでサポート体制に関しても留学生から良いフィードバックを頂いてますので、初めての留学の方にも安心していただけます。学校はインテリアなど落ち着いた雰囲気ですので、30歳代以上の方にも違和感なく学んでいただける環境です。

プログラム開講日

プログラム期間:4週間、2018年は全11回の開講日となります。

1月2日/ 2月5日/ 3月2日/ 4月2日/ 5月7日/ 6月4日/ 7月9日/ 8月6日/ 9月4日/ 10月1日/ 11月5日

【ご注意事項】
● 定員が決まっているため、事前に参加希望開講日の空き状況をお問い合わせください
● プログラム参加にはセントジャイルスのレベルB1レベル(目安IELTS4.5/TOEIC600)以上が必要となります。英語力が参加基準に満たない場合、事前にセントジャイルス一般英語コースを4週間以上追加していただくこととなります。

コース種類

週28レッスンコース (学生ビザ取得)
一般英語週20レッスン+テクノロジー英語&課外授業週8レッスン

週20レッスンコース
一般英語週12レッスン+テクノロジー英語&課外授業週8レッスン

授業時間・スケジュール

一般英語コース 午前/ IT英語コース 午後

テクノロジー英語のカリキュラムのトピック内容
第1週目 Hardware & Software
第2週目 Apps
第3週目 The effect of Technology
第4週目 Social Media

課外授業では、シリコンバレーツアー、Salesforce施設のツアー、テクノロジーセクターの文化とレキシコンを中心とした学術プログラムを体験します。 コーディングワークショップの課外授業の一つです。

英語力が足りない方へ追加英語コース

参加条件の英語力をお持ちではない方は、セントジャイルス・サンフランシスコ校で一般英語コースを追加で受講していただきます。現在の英語力に応じて、レッスン数や期間をご案内しますので、お問い合わせください。

■ 週20レッスン(ビザなし)/22レッスン(ビザあり)
午前コース 9:00-13:00 または 午後コース 14:00-17:50
*週22レッスンは上記+2レッスンを別途選択授業として行うことになります。午前のコースの場合選択授業はケンブリッジ・TOEFL・TOEIC対策、アカデミック英語から選択していただけます。

■ 週28レッスン(ビザあり)
9:00AM-15:50PM
*午後は選択授業となり、ケンブリッジ・TOEFL・TOEIC対策、アカデミック英語、ビジネス英語から選択していただけます。

ラサール芸術大学シンガポール LASALLE College of the Arts

2018.08.08

キャリアエクスチェンジでは、世界でも注目されるシンガポールでデザインやアート、音楽、映像など芸術について学びたい方にシンガポールのラサール芸術大学の学位取得プログラムをお勧めします。ラサールカレッジでは30以上の学位コースを提供しており、さらに返金不要の政府の奨学金制度を利用することができるため、レベルと質の高い学位コースを年間100万以下の学費で学位を取得することができます。

ラサール芸術大学基本情報

1984年に創立されたラサールは、シンガポールの大学ランキング5位(2017年現在)にランクインする質とレベルの高い私立大学で学生の約50%ほどが世界中から集まる留学生が占めています。コースは、デザイン、映像、アニメーション、音楽、ダンス、演劇など30以上のコースを提供しております。そして、最も重要視している点として、すべての大学社員やパート職員に対する専門的訓練を行っております。シンガポール人や国際的アーティスト、教育者等世界18以上の国出身の教職員が独自の学内環境を形成しています。その多くはアート界から受賞歴のあるアーティストやデザイナー等各分野の著名な専門家のため、学生は常に現在の研究の実践を身をもって体験することができ、それにより卒業までに一連の幅広い知識とスキルを身に付け、卒業後はクリエイティブ業界の多面的な需要にうまく適応することができます。

また、ラサールの提携機関であるロンドン大学のゴールドスミス・カレッジは、アート教育と研究において、クリエイティブで革新的なアプローチをすることで有名です。そのゴールドスミス・カレッジは、ラサールを認定奨学金を受給できるシンガポールの学位プログラムを提供する適切な教育機関として認定しました。

さらに、シンガポールのアート教育を向上させる政府計画の一環として、ラサールは学位と文学士号(優等)の両方で教育省(MOE)から財政支援を受けています。資格のある学生はMOEの授業料補助制度を通じて返金不要の奨学金を得ることができます。

 

 

 

おすすめポイント

●教育水準の高いシンガポールで学位を取得できる

●卒業後3年間シンガポールの企業で就労することを条件に教育省の授業料補助制度を利用することができる(Diplomaコースのみ対象)

●最先端の現代アートやデザイン教育・技法を学ぶことができる

●就学期間中も週16時間(ホリデー期間はフルタイム)のアルバイトが可能

コース種類

Diploma(3年)

●Diploma in Animation アニメーション
●Diploma in Audio Production オーディオ制作
●Diploma in Broadcast Media 放送メディア
●Diploma in Dance ダンス
●Diploma in Design Communication デザイン・コミュニケーション
●Diploma in Fashion ファッション
●Diploma in Fine Arts ファインアート
●Diploma in Interior Design インテリア・デザイン
●Diploma in Music ミュージック
●Diploma in Performance パフォーマンス
●Diploma in Technical & Production Mgmt テクニカル&プロダクション・マネージメント

BA(HONS) 文学士号(3年)

●BA(Hons) Acting 演技
●BA(Hons) Animation Art アニメーション・アート
●BA(Hons) Arts Management アート・マネージメント
●BA(Hons) Dance ダンス
●BA(Hons) Design Communication デザイン・コミュニケーション
●BA(Hons) Fashion Design and Textiles ファッション・デザイン
●BA(Hons) Fashion Media and Industries ファッション・メディア
●BA(Hons) Film 映画
●BA(Hons) Fine Arts ファイン・アート
●BA(Hons) Interior Design インテリア・デザイン
●BA(Hons) Music ミュージック
●BA(Hons) Musical Theatre ミュージカル演劇
●BA(Hons) Product Design プロダクト・デザイン

MA 文学修士号(1年~2年)

●MA Art Therapy アートセラピー
●MA Arts Pedagogy and Practice アート教育及び技法
●MA Arts & Cultural Management アート&カルチュラル・マネージメント
●MA Asian Art Histories アジアン・アートヒストリー
●MA Creative Writing クリエイティブ・ライティング
●MA Design デザイン
●MA Fine Arts ファインアート

入学条件

Diploma

学歴:5クレジット/高校卒業以上
英語力:IELTS5.5orTOEFL iBT71以上
※英語力が足りない場合は、ラサール付属の語学学校からのスタートにになります。
その他:コースにより追加条件がございます。詳細はお問い合わせ下さい。

BA(HONS)

学歴:短大卒以上(Associate Degree/Diploma)
英語力:IELTS6.0orTOEFL iBT80以上
※英語力が足りない場合は、ラサール付属の語学学校からのスタートにになります。
その他:コースにより追加条件がございます。詳細はお問い合わせ下さい。

MA

学歴:関連の学士号保持者
英語力:IELTS7.0orTOEFL iBT100以上
その他:コースにより追加条件がございます。詳細はお問い合わせ下さい。

コース開始日

毎年9月

早期出願締切り:毎年11月 / 一般出願締切り:毎年1月 / 最終締切り:3月

※詳しい日程はお問い合わ下さい。

教育省(MOE)奨学金制度

シンガポールのアート教育を向上させる政府計画の一環として、ラサールはDiplomaとBA(HONS)の両方で教育省(MOE)から財政支援を受けています。資格のある学生は、シンガポール文部科学省が主催するTuition Grant(TG)という授業料補助制度を通じて返済不要の奨学金を得ることができます。

条件:卒業後最低3年間シンガポールで就労すること。

※留学生はDiplomaコースのみTuition Grant制度を利用することができます。

滞在方法

学生寮・St.Patrick’s House

学校まで公共交通機関で30分ほどの位置にあり、イーストコーストパークビーチまで歩いていける距離にあります。個室・2人部屋・3人部屋まで選択可能で、Wifi、キッチン、TVルーム、バスケットボール/バドミントンコート、スナックやドリンクの自販機、コインランドリー等設備が充実しています。お申込はセメスター毎もしくは1アカデミックイヤー毎のお申込になります。最安値プラン月SGD$420~。

English Studio ダブリン校

2018.02.21

キャリアエクスチェンジでは、できる限り費用を抑えて留学したい方、また日本人を含めアジア人が少ない環境を望んでいる方にEnglish Studioダブリン校をお勧めしています。English Studioダブリン校は語学学校の中でもかなりローコストな授業料が特徴です。キャンパスはダブリンの中心部に位置しているため、キャンパス内にカフェテリアや図書館などクラスルーム以外の設備を備える必要がありませんので、学校の作りはとてもシンプルかつコンパクト。全校生徒数は約600名と大規模学校ですが、ダブリン校はクラスサイズを平均12名(MAX15名)と少人数に抑えています。リーズナブルな価格帯ということもあり南米の学生に絶大なる人気を誇っています。

English Studio基本情報

1997年イギリスロンドンで設立した語学学校です。そして2010年にダブリン校をオープン。キャンパスはダブリン中心に位置し、校舎の向かいにはJervisという大きなショッピングセンターがあります。その他にも銀行ATM、アジアンマーケット、モバイルショップ、映画館、図書館、さらにダブリンの中心とも呼ばれているヘンリーストリートもすぐ近くにあるので、生活に必要なものはすべて徒歩圏内ととても便利です。

また、English Studio ダブリンはブリティッシュ・カウンシルにも認定されており、低価格で短期間でも効率的に実用的な英語を身に付けられるよう授業づくりに工夫がされています。学生たちの平均年齢が26歳と年齢層が高めなので、キャンパス内は落ち着いた雰囲気。English Studioはダブリン以外にロンドンにもキャンパスがあるため、ヨーロッパの二ヶ国留学も可能!

 

 

おすすめポイント

●国籍は南米メインで日本人を含めアジア人が少ない
●ダブリン一の格安語学学校
●専門分野も格安料金で学べる
●ブリティッシュカウンシルの認定校なので安心
●午前と午後の時間帯から選択可能
●2018年は入学金免除!
●履歴書添削や面接ワークショップ、発音矯正などの無料クラスあり

コース種類

一般英語コース(週15時間/ 週20時間/ 週25時間/ 週30時間)

英語コース時間割は午前(9:00~12:15)・午後(13:30~16:45)がございます。週15時間と週20時間は午前か午後を選びます。やはり午前のクラスが一番人気ですが、さらに格安を求めるのであれば、午後のクラスがお勧め!

English Studioの英語コースはコミュニケーションを中心としながら英語の4技能をバランスよく学習していきます。
週20時間のコースでは、週15時間コースの授業内容に加えて、会話・ライティング・文法より1つ選択し受講、週25時間コースになると、週15時間コースの内容に加えて、会話とライティングの授業を追加、週30時間コースは会話・ライティング・文法の3つすべてを追加受講することができます。

一般英語コース・コンパクト(週16時間)

週16時間を週4日で消化するコンパクトコースです。受講タイプは、月曜日~木曜日、もしくは火曜日~金曜日の週4日の授業になりますので長い週末を利用し観光や実習等の時間もたっぷり設けることができます。

ビジネス英語-English for Work(週15時間/ 週20時間)

プレゼンテーションや交渉、ビジネスミーティング、インタビューテクニック等々、ビジネスの現場ですぐに使える実践的なビジネス英語を学ぶコースです。

IELTSテスト対策コース(週15時間)

Cambridgeテスト対策コース(週15時間)

滞在方法

■ ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のファミリー宅。個室・朝晩の食事付になります。2名同時にお申込の場合は2人部屋の選択もございます。

■ 学生寮
学校まで徒歩20分圏内にあります。お部屋タイプは4人部屋。キッチン、バスルームは共有。無料Wifi・リネン系すべて込み。

スタッフォードハウス・イギリス

2018.02.06

キャリアエクスチェンジでは、質が高いにもかかわらず経済的な学費の語学学校としてStafford House School of English(スタッフォードハウス・スクールオブイングリッシュ)をオススメしています。

スタッフォードハウス・イギリス校は国内に4つのキャンパスを持っています。どのキャンパスも日本人留学生が多くないのが特徴です。

ロンドン校は平均420名の生徒が学んでおり、教室数は20もある大規模校です。ロンドン中心部の高級ブルームズベリーの中心部にあり、交通機関の便がとても良いエリアです。歴史的建造物であるキャンパスは、明るくて設備が充実しており、最新の技術が詰まっています。 世界のトップクラスの大学が近くにあるので、あなたの周りでは学問的なインスピレーションをえることができます。

ケンブリッジ校は、歴史ある街の中心部に位置しています。スタッフォ―ドハウスの近代的な教室、食堂と学生センターがある建物は、世界で最も有名なカレッジのすぐそばにあります。

ブライトン校はリゾートでのんびり英語を学びたい方にオススメ!!キャンパスは有名な美しいリージェンシー(Regency)の建物に位置し、明るい教室と学生ラウンジは、学習、アクティビティ、お友達を作るのに最適です。 ブライトンの学校はジュニアセンターとしても運営されており、年中12〜17歳のジュニアグループが学んでいます。

カンタベリー校はケント地方の田園地帯の中心にあり、「イングランドの庭園」として知られています。 イングランドの中世の歴史を知りたいなら最適の場所、どこに行ってもお城を見つけることができます!また パリとブリュッセルへも近く、ヨーロッパ旅行を考えている方にも良いでしょう。

スタッフォ―ドハウス基本情報

スタッフォードハウス語学学校Stafford House School of Englishは1952年にイギリスで設立され、60年に渡る英語教育の経験を持っています。イギリスでは、ブリティッシュカウンシル・イングリッシュUK・ケンブリッジイングリッシュより認定を受けています。

現在、イギリスではロンドン校、ケンブリッジ校、ブライトン校、カンタベリー校、アメリカではサンフランシスコ校、シカゴ校、サンディエゴ校、ボストン校があり、カナダにはトロント校・カルガリー校があり、スタッフォ―ドハウスグループは拡大し続けています。現在、世界40カ国以上からの留学生が学んでいます。

スタッフォードハウス語学学校は、1クラスの平均人数は11名(最大15名)、英語レベル1~7レベルあります。

イギリス国内キャンパスは下記4ヶ所です。
● ロンドン
● ケンブリッジ
● ブライトン
● カンタベリー

コース種類

一般英語

一般英語コースは、毎日の生活に使える実用的な英語を学びたい方のためのコースです。英語をより早いスピードで学び、また興味のあるトピックについてのディスカッション、楽しいアクティビティ、毎週教室で行われるアメリカ人との会話を通して、スピーキング力を伸ばすことができます。
初心者から上級者まで 7レベルのコースを提供しており、同じレベルの生徒と共に勉強することができます。クラスは毎週月曜日開講です。週20レッスン、週25レッスン、週30レッスンから選択できます。

試験対策 IELTSまたはCambridge (FCE/CAE/CPE)

IELTS試験対策コースは、アカデミック英語能力の向上、大学レベルの学習課題への準備、試験の成績向上を目指す生徒のためのコースです。受講にはレベル4以上の英語力が必要です。毎週模試を実施し、試験準備のお手伝いをします。またイギリスのすべてのセンターで大学進学カウンセリングもご利用いただけます。

ケンブリッジ対策コースはFCE、CAE、CPE全てに対応しています。FCE受講にはレベル5以上の英語力、CAE受講にはレベル6以上の英語力が必要となります。

ビジネス英語

ビジネス英語コースは、英語が使われる国際的な職場のために英語を学びたい18歳以上の生徒向けコースです。ビジネスに関連した語彙を学び、またビジネスに適した文法、スピーキング、リスニング、ライティングの各能力を伸ばすことができます。授業では、実際のビジネスケーススタディのディスカッション、ビジネスライティング、職場の英語での電話応対練習や、効果的な交渉術やプレゼンテーション力を高める練習などをします。クラスは毎週月曜日開講です。受講には英語レベル 4以上必要です。

 

滞在方法

サンフランシスコ留学イントラックス■ ホームステイ
学校から公共交通機関で40-60分圏内でホストファミリーを手配。個室・朝晩2食事付または食事なしのタイプがあります。

■ フラットシェア
スタッフォ―ドハウスの留学生向けシェアフラット(アパート)。部屋は個室、キッチン・リビング・バスルームなどは他の生徒とシェアします。家具付き、食事なし。長期留学者にオススメの滞在方法。

■ 学生寮
学校から徒歩圏内、または都市部に位置する、ドミトリースタイルの民間学生寮です。フラットシェアよりの共有スペースが広く、部屋内にバスルームがあるのが特徴です。家具付き、食事なし。

LSI(エルエスアイ)ブリスベン

2018.02.16

キャリアエクスチェンジでは海外大学・大学院進学を目的として語学留学を希望される方に、世界的なネットワークを持ち進学サポートが充実しているLanguage Studies International(LSI=エルエスアイ)語学学校をオススメしています。

ブリスベンは“Sunshine State”と呼ばれるクイーンズランド州の州都、年間を通して過ごしやすい気候に恵まれ、素晴らしいゴールドコースト海岸からも約1時間ほど、身近な自然と多様な文化、国際都市としての環境が整う場所です。

LSIブリスベン校はブリスベン川畔の街の中心地にあり、近くには、川沿いの公園、新鮮な果物、野菜、魚介類を提供する市場、文化センターなど様々な施設があり、公共交通機関へのアクセスも便利です。留学中には、博物館や美術館訪問、海岸へのピクニックやスポーツ、また、素晴らしい景色を楽しんだりできる、多彩な課外活動、アクティビティも充実しており、。これらに参加することでオーストラリアでの語学留学はより豊かなものになることでしょう。LSIブリスベン校では、初級レベルから大学進学プログラム、ビジネス向の企業英語トレーニングまで、生徒のレベルにに合わせた幅広い種類のプログラムを開講しています。経験豊かな一流の教師陣により、40年以上に及ぶ実績により確立された教育法で、生徒ひとりひとりに最も適したアプローチを提案してもらえます。

おすすめポイント!

  • 日本人生徒比率平均8%!生徒の国籍バランスが非常に良い
  • ブリスベンの中心に位置し、公共交通機関へのアクセスも便利
  • 歴史的建物にありながら最新設備を整え、フレンドリーで経験豊かな教師陣

LSI語学学校基本情報

Language Studies Internationalランゲージ・スタディーズ・インターナショナル(LSI) は世界中にネットワークを持つ語学学校で、イギリスカナダ、アメリカ、マルタ、ニュージーランド、オーストラリアで英語を学習できます。またフランス、ドイツ、スイスにも、フランス語、ドイツ語の語学学校があります。
LSIでは1965年の創立以来、数多くの学生が学んできました。校舎は近代的で最新の機器を備えています。どの学校も街の中心に位置していますのでアクセスが良いという特徴があります。LSIの教師陣は経験豊かで、その言語を母国語としない人に教える資格を持っており、またフレンドリーで、いつでも質問やお話を伺う”聞く耳”を持っています。多様な一般英語コースのほかに、TOEFL試験準備コースやケンブリッジ検定受験準備コースを受講することが可能です。レベルは6レベルに分かれており、1クラスの平均人数は最大15名となっています。

コース種類

  1. スタンダード20 一般英語 週20レッスンコース 学生ビザ取得可能
  2. インテンシブ24/30一般英語 週24または週30レッスンコース
  3. インターナショナルスクールイヤー週24/週30レッスン *24週以上で長期割引有!!
  4. ビジネス英語レッスン 週10時間の選択授業
  5. アカデミック英語コース 週30時間大学進学後に必要な英語スキルを学ぶ
  6. TOEFL/IELTS試験準備コース
  7. ケンブリッジ検定試験準備コース(CAE/FCE) 週24/週30レッスン
  8. クラブ40 40歳以上の方のみ対象とした英語+アクティビティのコース
  9. マンツーマン・ミニグループレッスン

English Studioロンドン校

2017.12.21

キャリアエクスチェンジでは、物価の高いロンドンでできる限り費用を抑えて留学したい方、また日本人を含めアジア人が少ない環境を望んでいる方にEnglish Studioロンドン校をお勧めしています。English Studioはロンドンでは最安値の価格帯でプログラムを提供しております。キャンパスはロンドンの中心部に位置しているため、キャンパス内にカフェテリアや図書館などクラスルーム以外の設備を備える必要がありませんので、学校の作りはとてもシンプルかつコンパクト。さらに全校生徒数500名以上の生徒数が集まる大規模学校でクラスサイズは平均16名(MAX22名)大人数クラスになるため安価な授業料を提供を可能にしています。

 

English Studio基本情報

1997年イギリスロンドンで設立した語学学校です。キャンパスはロンドン中心地にある地下鉄ホルボーン駅から徒歩1分と好立地。周辺には、世界最大級の大英博物館や、おしゃれなマーケットやストリートパフォーマーで有名なコヴェントガーデンがあります。ロンドンで最も格安な学校として知られるEnglish Studioですが、教師の資格、教授法、施設、運営、福祉などブリティッシュカウンシルが定めた一定の基準を満たした認定校です。また、学生たちの平均年齢が26歳と年齢層が高めなので、キャンパス内は落ち着いた雰囲気。English Studioはロンドン以外にアイルランドのダブリンにもキャンパスがあるため、ヨーロッパの二ヶ国留学も可能!

おすすめポイント

●国籍はヨーロッパメインで日本人を含めアジア人が少ない
●ロンドン一の格安語学学校
●専門分野も格安料金で学べる
●ブリティッシュカウンシルの認定校なので安心
●朝・昼・夜の時間タイから選択可能
●夜のクラスはさらに格安!
●履歴書添削や面接ワークショップ、発音矯正などの無料クラスあり

コース種類

●一般英語コース(週15時間/ 週20時間/ 週25時間/ 週30時間)

英語コースは午前(8:45~12:00)・午後(12:05~15:15)・夕方(15:20~18:30)と時間帯に応じたレッスンパターンがございます。やはり午前のクラスが一番人気ですが、さらに格安を求めるのであれば、夕方のクラスがお勧め!

English Studioの英語コースはコミュニケーションを中心としながら英語の4技能をバランスよく学習していきます。
週20時間のコースでは、週15時間コースの授業内容に加えて、会話・ライティング・文法より1つ選択し受講、週25時間コースになると、週15時間コースの内容に加えて、会話とライティングの授業を追加、週30時間コースは会話・ライティング・文法の3つすべてを追加受講することができます。

●ビジネス英語-English for Work(週15時間/ 週20時間/ 週25時間)

プレゼンテーションや交渉、ビジネスミーティング、インタビューテクニック等々、ビジネスの現場ですぐに使える実践的なビジネス英語を学ぶコースです。

●IELTSテスト対策コース(週15時間)
●Cambridgeテスト対策コース(週15時間)

滞在方法

■ ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のファミリー宅。個室・朝食付きと朝晩の食事付から選択が可能です。

■ 学生寮
学校まで公共交通機関で20分圏内にあります。個室・2人部屋の設定があります。キッチンは共有、バスルームはプライベートとシェアから選択できます。無料Wifi・リネン系すべて込み。

Kings Educationロサンゼルス校

2017.12.20

世界的な観光地・ハリウッドの中心から徒歩5分と好立地!留学後の英語レベル目標を高く設定している方、また、英語+映画等、留学期間中に英語以外のスキルも磨きたい方にKings Educationロサンゼルス校をお勧めします。
Kings Educationロサンゼルス校は、ヨーロッパの学生を中心に国際色豊かなキャンパスです。また25+のクラスも設けておりますので、休学中の大学生以外にも25歳以上の社会人留学におすすめ。大学進学やテスト対策コースに力を入れている傍ら、短期で観光も楽しみたい方向けのコンパクトプログラムも開講されていますので短期から長期まで学生の目的に合わせてしっかり学べるスタイルになっています。
映画が好きという理由から留学先にハリウッドを選ぶ方もおりますが、映画製作に興味がある方にはフィルムメイキングクラスもあり、ハリウッドの映画文化を体験することができます。このコースでは実際の映画プロデューサーに授業を教えてもらったり、時折彼らの協力を得て役者なども授業に招待したりしています。

おすすめポイント

●ロサンゼルスハリウッドの中心という好立地
●国際色豊か・日本人が少ない(10~20%)
●英語+フィルムコース等ハリウッドならではのコースあり
●25歳以上対象のコースもあるので社会人留学にお勧め
●短期向け~長期向けのコースがあるため学生一人一人の目的に応じてコースを選択
●アクティビティが充実
●学校敷地内に学生寮あり

Kings Educationロサンゼルス校基本情報

1957年にイギリスにて創立した老舗語学学校です。そして2010年にアメリカ初のキャンパスとしてロサンゼルス校がオープンしました。Kings Educationは60年の歴史と英語教育の実績を持ち、アメリカ・イギリスともに大学進学プログラムに力を入れております。数多くの大学・カレッジとも提携を持っているため、将来的にアメリカの大学進学を目指している方にとってはカリキュラムや学習環境、進学ルートとしては適した学校と言えるでしょう。
また、ロサンゼルス校は映画の街ハリウッドに位置しており、ナイトクラブや映画関連施設、シアターなども徒歩圏内で行けるので、勉強と遊びを両立するには最高の環境です。校舎は一軒家を改装したアットホームで広々として解放感ある校舎。学校の前には庭やテラスがありますので、夏などにはよくBBQ大会などが行われています。学校には専属のアクティビティコーディネーターが常勤しており毎日市内外のアクティビティを企画しており、中でもTV撮影観覧や映画のレッドカーペット見学などハリウッドならではのイベントが人気です。
また、学校の敷地内に1か所、徒歩15分圏内にも学生寮があるため初めての留学や大学生の滞在でも安心です。

Kings Educationはロサンゼルス校以外に6つのキャンパスがあります。

Kings New York (アメリカ・ニューヨーク)
Kings Boston (アメリカ・ボストン)
Kings Brighton (イギリス・ブライトン)
Kings Bournemouth(イギリス・ボーンマス)
Kings London(イギリス・ロンドン)
Kings Oxford(イギリス・オックスフォード)

コース種類

【学生ビザコース】

●コンパクトコース(一般英語コース) 週24レッスン
週20レッスン(1レッスン=45分)+自主学習時間週4レッスン

●インテンシブ英語コース  週28レッスン
一般英語週20レッスン+選択クラス週8レッスン

●インテンシブ英語コース25+(25歳以上対象)週28レッスン
一般英語週20レッスン+選択クラス週8レッスン

●ディプロマ オブ イングリッシュコース 週28レッスン
一般英語週20レッスン+選択クラス週8レッスン+最大週4回の個別スタディセッション

●英語+フィルムコース(12週間)
一般英語週20レッスン+映画関連授業週8レッスン
映画の授業では映画の歴史、ハリウッドの歴史、演技、カメラ技術、台本、編集などで構成され、最終的にひとつの短編を作成する。授業はキングスカレッジとThe American Musical and Dramatic Academy(AMDA)両方のキャンパスを利用して授業が行われるほか映画ロケ地や映画スタジオ、また映画産業に関連する場所も訪れるフィールドワークも盛り込まれている。

●英語+フィルムコース(4週間)

●ケンブリッジ英検対策コース

●TOEFLテスト対策コース

●インテンシブTOEFLコース

【ビザ不要コース】 

すべて週20レッスン(15時間)
●バケーションコース
●バケーションTOEFLコース
●バケーション+フィルムコース

滞在方法

■ ホームステイ
学校から公共交通機関で30-60分圏内のアメリカンファミリー宅。個室・朝晩の食事付になります。

■ 学生寮
1つはOn Campus(校舎の2階)、その他3か所は徒歩15分圏内にあります。On Campusは2人部屋のみ、その他は個室・2人部屋の設定があり、食事はついていません。共用キッチンがありますので自炊が可能。バスルームはシェアになります。

 

 

イギリス・ロンドン短期ビジネスインターンシッププログラム

2018.02.06

世界経済の中心地ロンドンの企業において、4週間~24週間の本格的ビジネスインターンシップ経験ができる貴重なプログラムです!

ビザ規定の関係上、有給/無給にかかわらずインターンシップをすることが非常に難しいイギリス。しかしイギリスでの就業体験プログラムを運営する非営利団体BUNAC(British University North American Club)がビザスポンサーとなり、イギリスTier 5ビザにてインターンシッププログラムへの参加が可能となりました。このプログラム参加においては事前にインターンシップ先が決定していることが必須です。インターンシップ手配において定評のあるロンドンの語学学校Twin English Schoolが、皆様の英語力・スキル・希望に応じて、インターンシップ受け入れ実績のある企業をマッチングいたします。インターンシップ・プレースメントからビザ取得、そして現地渡航後まで完全にサポートいたします。

プログラム参加には高い英語力が必須。規定スコアの提出ができない場合は、事前にTwin English Schoolの英語コースを受講することも可能です。(オプション)

プログラムおすすめポイント

  • イギリス・ロンドンで本格的ビジネスインターン経験
  • 建築・IT・広告・法律など幅広い分野の求人あり
  • 英語力をビジネス現場で活かすことが可能
  • 英語力が足りない場合は語学学校で英語コース追加可能

プログラム参加条件

● 18歳以上
● IELTS6.0以上のスコア
● 大学・大学院の学生、または卒業後1年未満の方

インターン可能業種

• Architecture
• Computing & IT
• Finance
• Human Resources
• Law
• PR & Advertising

【注】ホスピタリティ分野のインターン先紹介はできません

プログラム料金

335,000円

プログラム費用に含まれないもの

ビザ申請費、往復航空券、海外インターン生保険料、滞在先手配費、滞在費(ホームステイ・シェアフラット)、現地生活費、事前英語コース通学希望の場合のコース費用

プログラム参加の流れ

お申込から渡航まで4ヶ月~6ヶ月の時間を要しますので、できるだけお早めにお申込ください。

ステップ1 事前審査に必要な書類を提出 処理時間:受領後2〜3日

ステップ2 すべての提出書類が承認されると、英語インタビューが行われます。処理時間:2〜3日

ステップ3 プレースメント開始 処理時間:2-6週間
プログラム手配費の支払い後、プレースメントを開始します。

ステップ4 企業の提案および企業面接 処理時間:4週間
受入企業はインタビューをもとに自動的に提案されます。
【注】複数の提案求人から選択するということはできません。
受入企業決定後、BUNACによるスポンサー審査依頼

ステップ5 Tier 5ビザの申請 処理時間:最大4週間
BUNACの審査を経て、ビザスポンサー書類が発行されますので、ビザの申請を行います。

ビザを受け取ったら、出発日を最終的に決定、イギリス・ロンドンへ渡航します。現地オリエンテーション・サポートを受けることができます。