カナダ電子観光ビザ(eTA)申請義務化の延期

2016.03.16 お知らせ

2016年3月15日以降,カナダに空路で入国する際は,事前に電子渡航認証(Electronic Travel Authorization(eTA))を申請することが義務となっていましたが,この度,その義務化が延期され,3月15日以降に eTA 申請が完了していない場合も,夏季旅行シーズンが終わる秋までは「猶予期間」として,その他の渡航書類等(有効な旅券など)の確認ができることを条件に,カナダに入国する飛行機に搭乗できることになりました。
(※猶予期間の終了時期に関してはまだ未定)

 

カナダ移民局ウェブサイトより

Electronic Travel Authorization (eTA)
As of March 15, 2016, visa-exempt foreign nationals who fly to or transit through Canada are expected to have an Electronic Travel Authorization (eTA). Exceptions include U.S. citizens and travellers with a valid Canadian visa. However, from March 15, 2016 until fall 2016, travellers who do not have an eTA can board their flight, as long as they have appropriate travel documents, such as a valid passport.

 

有効な旅行券などがあれば、申請なしでも入国可能とのことですが、予定通り3月15日よりeTAは開始されておりますので、ビザなしで渡航される方は、しっかり申請するようにしましょう!

留学・インターンシップについてのお問い合わせは、キャリアエクスチェンジまで!

3月15日からのカナダ入国にeTA事前登録が必要です!

2016.03.08 お知らせ

今までカナダへの旅行には事前登録が全く必要ありませんでしたが、2016年3月15日よりeTA事前オンライン登録が必須となりました。
この登録がありませんとカナダ入国ができません。
丁度春休みの時期にカナダへの短期留学される方も多いかと思います。事前登録をお忘れないように出発してください。

電子渡航認証 (eTA) とは?

eTA は、カナダ入国ビザが免除されている国籍の方が、カナダに空路で渡航する際に必要となる新しい要件です。
eTAはご本人のパスポートに電子的にリンクされ、有効期間は最長5年間、またはパスポートの有効期限までとなります。

eTAが必要な人は?

米国以外の国籍でかつカナダ入国にビザが必要ない国籍の方は、渡航前にeTAを取得しなければなりません。
カナダに陸路または海路で入国する場合、eTAは不要です。

*2015年5月より前に学生ビザやワーホリビザを取得している人は登録が必要です。

eTAの申請方法は?

eTAの申請は、オンラインの簡単な手続きにより数分で行えます。
必要なものは、パスポート、クレジットカードとEメールアドレスです。

料金はかかりますか?

料金は7カナダドルで、有効期間は最長5年間です。

 

 

eTAの申請書は英語/仏語となりますので、申請に自信がない場合は日本語ガイドを読んでから行いましょう。

ちなみにアメリカ入国にもESTAという事前オンライン申請が必要ですし、オーストラリアの場合はETASという事前オンライン申請が必要です。それぞれ有効期限が全く異なりますので、アメリカ・カナダ・オーストラリアへの渡航の際はお気を付け下さい。

「ECオンライン」導入のお知らせ EC語学学校より

2016.02.25 お知らせ

EC語学学校は1991年にマルタ共和国で創設され、現在アメリカ・イギリス・カナダなど世界5EC Vancouver Reception (8)か国に17のキャンパスを開設しています。
今までも、長期英語コース受講者には定期的な担任教師とのカウンセリングや6週間おきに行われる個人チューターとのカウンセリングも実施され、総合的な学習管理や学習アドバイスを行うなど、進学を目的とした留学生へのサポートが充実しております。

そしてさらに、2016年2月29日より学生の成績やスケジュール、ネットワークが一括管理できるECオンラインを導入しました。
ECオンラインは、ECへのコースお申し込み後から在校中、卒業3ヶ月後まで、学生の英語学習と留学生活をサポートするオンラインツールです。マイページ上では一人ひとりの英語力の伸びや先生からのアドバイス、テストで間違ってしまった部分を復習するためのツールなどが表記され、勉強に関するサポートが行われるのはもちろん、在校生とFacebookを通じてつながったり、ECのアクティビティーカレンダーや無料授業のスケジュールが確認できたりと、友だちや先生とのコミュニケーションにも役立つ、ECの学生のために作られた総合オンラインツールです。

ECオンラインが便利な9つの理由

①事前オンライン学習が始められる
オンラインレベルテストを受け、テスト結果に応じた事前オンライン学習を始めることができ、また発音練習や英語新聞読解などの目的別ツールにアクセスすることも可能。

②学習効果が分かりやすく測れるEC Vancouver Computer Area (2)
オンラインテストをコース開始前とコース終了時の2度受けることで、英語力の伸びを客観的に測ることができる。

③留学の目的を事前に伝えられる
到着前アンケートの結果は、コース開始直前や開始後にECスタッフや先生が確認できるので、みなさんにより合ったクラスを紹介したり、授業構成を調整したりするのに役に立つ!

④学習の進度が一目で確認できる
レベルテストを受ける度に、その結果はみなさんのマイページに反映されます。分野別の到達度や前レベル在籍時との比較などが、分かりやすいグラフで表記されるので、自分の長所や弱点が一目で分かります。

⑤自分に合った学習プランがもらえる
先生からの総合評価や、弱点克服のための詳細学習プラン等が表記されるので、テスト後に何を勉強して行ったら良いのかがはっきりと分かります

⑥学習カウンセリングの記録が残せる
先生からのフィードバックは、オンライン上だけでなく、対面の学習カウンセリングからも受けられます。点数からだけでは分からない学習上の悩みなどは遠慮なく相談し、自分に合ったアドバイスをもらいましょう!

⑦スクールメイトが見つけられる
Facebook利用者は、ECオンラインを通じて学校で同じ時期に勉強する予定の友だちを見つけることができます。留学開始時にすでに「知っている」スクールメートがいることは、学校での大きな安心につながります。

⑧アクティビティー表が確認できる
学校アクティビティーや無料英語ワークショップのスケジュールも、ECオンラインを通じて確認可能です。

⑨先生や学校スタッフとつながれる
EC在学中は先生や学校スタッフと、ECオンラインを通じてのコミュニケーションが可能。またプロフィール欄を通じて先生や学校スタッフの「素の姿」を見ると、さらに親近感もわいてくるEC_Classことでしょう。

 

EC語学学校詳細、または留学プログラムについてのお問い合わせはキャリアエクスチェンジまで!!

 

ECニューヨーク校より30+コース開講キャンペーンが届きました!

2016.02.08 お知らせ

 

先日ECニューヨーク校の30+コース開講についてご案内いたしました。EC New York Campus

ECの他のキャンパスではとても人気の30歳以上の方限定の30+コースですが、
この度、開講を記念してNew Yorkerレジデンスの滞在費50%OFFキャンペーンが届きました♪
30歳以上の方は、ホームステイは何かと気を使ってしまうので、学校まで徒歩圏内のマンハッタンにある鍵付き個室のレジデンスを希望される傾向があり、30+コースの学生の多くが寮に滞在されています。

今回のこのキャンペーンは、3月・4月渡航で2週間以上のお申込のお客様が対象となっております。
しかし、レジデンスの空きがなくなり次第終了となってしまいますので、
ご検討されている方は、お早目にご連絡を!!

【ECトロント校の30+コース体験談はこちら♪】

 

New Yorkerレジデンス

●Communal Kitchen
●Communal Lounge
●Fitness center
●24-hour on-site security
●ATM in building
●Free Wi-Fi facilities throughout the residence
●Laundry facilities in building
(Approximate cost – $2 to washin regular sized washer, and $2 to dry.)
●Key-card entrance to residences and rooms
●Air conditioning/heating

【チェックイン詳細】
チェックイン:土曜日@15:00
チェックアウト:土曜日@09:45

【お部屋タイプ】
シングルルーム/ツインルーム

 

 

学校について、またキャンペーンについてのお問い合わせは、キャリアエクスチェンジまで!

 

【割引情報まとめ】長期留学ほど得する語学学校割引キャンペーン

2016.02.06 お知らせ

海外留学に行くのであれば、やっぱり質の高い、信頼性のある語学学校で英語を学びたいですよね。しかし質の高い語学学校は授業料が非常に高い傾向にあります。

そんな質の高い語学学校に経済的に留学するには、割引キャンペーを利用しましょう!割引キャンペーンを利用することで、驚くほど学費を圧縮できます。オトクなキャンペーンを実施している、世界規模で展開している語学学校の割引キャンペーン情報をまとめてご案内します。

留学を希望する語学学校があればすぐにお問い合わせください!お見積もりを作成いたします。お申し込み期限が決まっていますので、お問い合わせ・お見積もり依頼・お申し込みはお早めに!!

EC イーシー 最大10%割引

ECニューヨーク 評判 語学学校モダンなインテリアと落ち着いた雰囲気、そしてクオリティの高い授業と多彩な選択授業が人気の語学学校。学生だけではなく、ビジネスパーソンにも選ばれる語学学校です。

【対象キャンパス】
ECカナダ校 授業料5%オフ
ECイギリス校全校、ロサンゼルス校を除くアメリカ全校 授業料10%オフ

【割引適用条件】
4週間以上の英語コースお申し込み必須
適用お申し込み期間:2016年3月31日までにお申し込みの方
適用受講開始期間:制限なし(2017年以降にお申し込み内容を大幅に変更される場合には、変更時の料金が適用される場合があります)
適用コース:ジュニアコースを除く全てのグループレッスンコース(試験対策コース、ビジネス英語、30+を含む)

セントジャイルス St. Giles International 10%割引

St. Giles Canada1キャリアエクスチェンジ人気No1語学学校。1クラス12名程度の少人数制なので特にスピーキング力を強化したい方におすすめ。フレンドリーなスタッフも好感度高。

【対象キャンパス】
セントジャイルス・イギリス校全校(ロンドン・ブライトン・イーストボーン・ハイゲート)
セントジャイルス・アメリカ全校(ニューヨーク・サンフランシスコ)
24週間以上のコースお申し込みで授業料10%オフ

【割引適用条件】
適用お申し込み期間:2016年4月29日までにお申し込みの方
適用コース:長期英語コースInternational Semester Course

スタフォードハウス Stafford House 15%割引

イントラックスビジネスコース
語学学校のなかでも多彩なコースを提供しているが特徴。特にビジネス修了証コース、アメリカ企業でのインターンシップが可能なコースは休学留学にとても人気が高いプログラムです。

【対象キャンパス】
スタッフォードハウスアメリカ全校 授業料15%オフ

【割引適用条件】
4週間以上のコースお申し込み必須
適用お申し込み期間:2016年4月30日までにお申し込みの方
適用コース:プライベートレッスン以外のすべてのコース

エンバシー Embassy English 10%割引

最新のテクノロジーを屈指した英語授業は、特に若い世代に圧倒的な人気を誇っています。多くのキャンパスに日本人スタッフが配置されているので、初めての留学でも安心。

【対象キャンパス】
エンバシー・アメリカ全校
エンバシー・カナダ全校
エンバシー・オーストラリア全校
エンバシー・イギリス全校
授業料10%オフ

【割引適用条件】
4週間以上の英語コースお申し込み必須
適用お申し込み期間:2016年6月30日までにお申し込みの方

LSI エルエスアイ 10%割引

LSI サンディエゴ語学留学どのキャンパスも日本人率が低いので、どっぷり英語環境につかりたいのであればLSIが最適でしょう。知る人ぞ知る優良語学学校です。

【対象キャンパス】
LSI イギリス (London Central, London Hampstead, Brighton & Cambridge)
LSI アメリカ (New York, Boston, San Diego & Berkeley)
LSI カナダ (Toronto & Vancouver)
LSI オーストラリア (Brisbane)
授業料10 %オフ

【割引適用条件】
適用お申し込み期間:2016年6月30日までにお申し込みの方
適用コース:General 20/ Intensive 24/ Intensive 25/ Intensive 30/ ケンブリッジテスト対策コース/ TOEFL, TOEIC, IELTSテスト対策コース/ ビジネス英語コース

グローバルビレッジ Global Village 10%割引

GV Hawaiiハワイの語学留学ではダントツ人気。バケーションを兼ねた留学にも、海外大学進学を目指す留学にも、どちらにも対応している語学学校。特にハワイ校は割引率高しでおすすめです。

【対象キャンパス】
授業料10%オフ

グローバルビレッジ カナダ全校
グローバルヴィレッジ ハワイ校

【割引適用条件】
4週間以上のコースお申し込み必須
適用お申し込み期間:2016年3月10日までにお申し込みの方
適用コース:一般英語コース ビジネス英語コース TOEFL/IELTS/TOEICなどの試験対策コース アカデミック英語コース

上記語学学校の割引キャンペーンへのお問い合わせ、お見積もり依頼はキャリアエクスチェンジまでご連絡ください。

【割引情報】アメリカJ-1有給インターンシップ割引キャンペーン

2016.01.26 お知らせ

アメリカ国務省認定のアメリカJ-1ビザ有給インターンシッププログラムは、アメリカで最長18ヶ月まで働くことができる留学プログラムです。→アメリカJ-1ビザ有給インターンシッププログラム詳細はこちらからご覧ください

2016年はさらに多くの方に、アメリカでの有給インターンシップを体験していただきたい!という思いから、割引キャンペーンを実施したします。この機会を利用して2016年はアメリカで有給インターンシップに挑戦してみませんか?

アメリカ求人情報はこちらからご覧ください

アジアインターンシッププログラム

18ヶ月有給インターンンシッププログラム費用 50,000円 割引キャンペーン

540,000円 → 486,000円

 

18ヶ月間、アメリカJ-1ビザインターンとアメリカ留学をするのとどっちがオトクか計算してみました。

$=120円換算

J-1有給インターンシップ アメリカ語学留学

授業料

1,728,000円

プログラム費用

486,000円
DS2019申請費用

(障害保険・SEVIS費含む)

348,000円

 ―

シェアアパート滞在費用

1,512,000円 1,512,000円
現地生活・交通費 1,296,000円

1,296,000円

海外留学生保険料

280,000円
SEVIS FEE

24,000円

アメリカ大使館ビザ申請費

19,200円 19,200円
ビザ申請サポート費用

32,400円

合計

3,661,200円

4,891,600円

報酬(月$1300) ‐2,808,000円

‐0円

最終的にかかる費用
853,200円
4,891,600円

 

アメリカ留学を1年半するとおおよそ500万円、J-1インターンシップなら360万円、まずここで大きな差が生まれます。そして報酬がもらえるJ-1インターンシップでは、18ヶ月で280万円もの収入がありますので、結果的には85万円くらいでプログラムに参加できた、ということが概算比較表を見てお分かり頂けると思います。

アメリカJ-1有給インターンシッププログラムは、語学留学と違いある程度英語力があることが条件となります。英語力を生かしてアメリカで働く経験をしてみたい!と希望される方はぜひ挑戦してみてください。

アメリカJ-1有給インターンシッププログラムのお問い合わせは、キャリアエクスチェンジまで!!

トロントESC&George Brown Collegeのコラボプログラム「ビジネス集中コース」

2016.01.20 お知らせ

カナダトロントの人気校、ESC語学学校とGeoge brown College(ローカルのカレッジ)で夏季限定短期ビジネス集中プログラムを開校します。
ローカルのカレッジに留学をしようとすると、最低でも1年間、また入学条件としての高い英語レベルもクリアしなければなりません。

昨年より開講し、好評だったこのコラボプログラム。
特徴は、8週間という短い期間で、語学留学とビジネス専門留学2つを経験できるというもの。
また、夏季限定なので、大学生の夏休みを利用しご参加いただくことが可能です!

プログラムの詳細をご案内いたします。

プログラム:一般英語コース(atESC語学学校)4週間+ビジネスコース(at George Brown College)4週間
期間:8週間
必要英語レベル:中上級以上
プログラム費用:$2,600 + 入学金($175)

【タイムスケジュール】
Part1(ESC):08:30~16:00の中から3コマ受講【週22.5時間】
Part2(GBC):09:00~12:00の3時間受講【週15時間】
【Part1】ESC 一般英語コース

前半の4週間は、ビジネスの現場で必要となるコミュニケーションスキルを磨きます。
スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングなど全体をバランスよく学びます。

【Part2】GBC ビジネス専門コース
後半の4週間では、人事の運営方法や国際ビジネスの基礎知識、リスクマネージメント、マーケティングなど、ビジネスについての専門知識を身に付けます。

 

★プログラム日程★

①2016年4月4日~2016年5月27日
②2016年5月2日~2016年6月24日
③2016年5月30日~2016年7月22日
④2016年6月27日~2016年8月19日

 

★学校について★

ESCトロント
質が高いフレキシブルなカリキュラムで定評のある語学学校です。
ESCは学校ルール(English Onlyポリシーや出席・遅刻率など)が厳しいため、自ずとモチベーションの高い学生が集まります。そのため、真剣に大学進学を目指している学生たちには、ESCの大学・カレッジ進学パスウェイ・プログラムがとても人気です。 提携大学、カレッジの数も多くカナダの大学やカレッジへ進学を考えている方に定評があります。

 

George Brown College
トロントで145種類以上のプログラムを有する現地学生のキャリア形成に欠かせない大学の一つです。
キャンパスはトロントの繁華街のにあるキングストリート沿いに位置し、トロントの中心部にあるためレストランやお店が非常に多く便利な立地。
本科コースの主なプログラムは、建築技術、ファッション&ジュエリー、ホスピタリティ&ツーリズムマネジメント、ビジネス&ファイナンス、情報工学、一般教養課程、コミュニティーサービス、機械工学、料理学、グラフィックデザイン、舞台芸術、幼児教育、ヘルス・サイエンスなどがあります。

 

詳細はキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください!

 

 

 

NY語学学校マンハッタンランゲージがウォール街に移転!

2016.01.18 お知らせ

アットホーム、落ち着いた雰囲気で、学費が安価で人気のニューヨーク語学学校、マンハッタン・ランゲージ(Manhattan Language) が、2016年3月末日に現在の校舎からお引越しします!

マンハッタンランゲージ語学学校詳細はこちらからご覧ください

現在の校舎はマンハッタンのミッドタウン30丁目に位置しています。このエリアはエンパイアステートビルやメイシーズ百貨店などがあり観光の中心地、他語学学校も多数このエリアに位置しています。

そのミッドタウンを離れて、新しい校舎はなんと世界経済の中心地であるウォールストリート!!金融街とも呼ばれるビジネスエリアです。世界中のビジネスマンが集まるオフィスビルの1つがマンハッタンランゲージとなります。ビジネスマンが忙しく働く街だからこそ、ニューヨークで勉強している!という実感がわきやすい環境です。

新しい校舎には12のクラスルームがあり、パソコンルームや生徒がくつろげるラウンジも設置します。

【現キャンパスと新キャンパスの位置関係】

ML Wall ST

ウォール街とはどんなところなのでしょう??

ニューヨーク市、マンハッタン島にある金融街。もとはストリートの名称だが、ここにはニューヨーク証券取引所をはじめ、連邦準備銀行(FRB)、アメリカの証券会社や大手銀行などが集中していることから、世界の証券・金融業界を表す代名詞となっている。1792年に証券取引所が開設されて以来、19世紀のゴールドラッシュ、そして今日の世界経済への発展と、常に世界金融の中心的役割を果たしてきたことで、ウォール街は現在まで全世界のマーケットをけん引する場となっている。このため、各国大手証券や銀行もこの地に拠点を設置している。

【ウォール街の縁起物、チャージングブル】

ML Wall ST3

 

校舎が移転してもマンハッタンランゲージは今まで通り。フレンドリーで質の良い授業を提供する語学学校であることには変わりありません。ニューヨーク・ウォール街のビジネスエリア環境で、しっかりと英語を学びたい方にはマンハッタンランゲージがオススメです。

マンハッタンランゲージへのニューヨーク語学留学お問い合わせはキャリアエクスチェンジまで

ECニューヨークより新プログラム「30+プログラム」開講のお知らせ

2016.01.09 お知らせ

ロンドン校、トロント校、マルタ校ではすでに開講されている30歳以上の方対象のプログラムですが、アメリカ、ニューヨーク校での開講が新たに決定いたしました。

またEC4校でのプログラム実施に合わせ、対象各校での受講可能科目、レベルなども統一化を図っております。
■対象コース:ジェネラル、セミインテンシブ(トロント・ニューヨーク)、インテンシブ英語、アカデミックイヤー20/24/30、個人レッスン、グローバル人材育成プログラム(ロンドン)
※24/30レッスン受講で選択科目受講の場合、「ビジネス英語入門」「シティー体験英語」が、30歳以上のみでのクラス編成となります。

■対象レベル:全レベル

■コース料金:一般コースと同一

■開講時期:通年(ニューヨーク校でのスタート日は2016年3月7日)

また2016年からのマルタ校での通年実施、3月からのニューヨーク校での開講に合わせ、両校では専用ラウンジエリア等30+向け学校施設を作るための改装作業も順次行っております。共通の話題や趣味も見つかりやすい同年代の留学生と学べ、また放課後や週末なども共に過ごしやすいと人気のプログラムですので、社会人留学などの大人の学生さんにお勧めです!

★30+プログラム・ロンドン校の動画はこちら↓

 

詳しくはキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください♪

【割引情報】LSI語学学校より10%OFFのお知らせ

2016.01.07 お知らせ

世界的なネットワークを持ち進学サポートが充実しているLSI語学学校より2016年期間限定の授業料10%割引キャンペーンが届きました!

【対象キャンパス】

LSI イギリス (London Central, London Hampstead, Brighton & Cambridge)
LSI アメリカ (New York, Boston, San Diego & Berkeley)
LSI カナダ (Toronto & Vancouver)
LSI オーストラリア (Brisbane)

 

【対象コース】

General 20
Intensive 24
Intensive 25
Intensive 30
ケンブリッジテスト対策コース
TOEFL, TOEIC, IELTSテスト対策コース
ビジネス英語コース

 

【お申込期間】

2016年1月~6月末までにお申込の方対象

LSI語学学校に関するご相談、お問い合わせは キャリアエクスチェンジ まで!