急激な円安によるプログラム料金一部改定のお知らせ

2015.06.22 お知らせ

アメリカドルに対する急激な円安の影響から、急遽アメリカプログラム手配料金の一部改定をさせていただきます。

【一部料金改定プログラム】

☆ アメリカJ-1ビザ DS2019申請セルフアレンジプログラム

旧料金 216,000円新料金 270,000円

☆ NYUニューヨーク大学・ビジネスサーティフィケイト取得+語学留学プログラム 

 FITファッション工科大学・サーティフィケイト取得+語学留学プログラム

☆ 名門パーソンズ・デザインサーティフィケイト取得+語学留学プログラム

当社にて提携語学学校の手配を依頼されない場合のみ、旧料金 129,600円新料金 172,800円

当社にて提携語学学校の手配を依頼される場合は、引き続き129,600円にてお手配いたします。

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解いただけますようにお願いします。

 

カナダワーキングホリデービザ許可証が届き始めました!

2015.06.20 お知らせ

2015年カナダワーキングホリデー許可証が続々と届き始めましたね。

申請開始が大幅に遅れ2015年4月23日にやっと申請受付が開始されました。
審査が進んでいないのか?と思うほど、何の動きもなかったのですが、今週から続々とMY CICに許可証が届き始めています。
申請開始初日に申請して、6月18日の許可ですから、約2ヶ月かかっているということになります。

2015年の申請可能枠は6月20日時点で2469です。
2ヶ月ですでに4000件の申請があったようです。今年または来年早々にカナダワーキングホリデービザでのカナダ渡航をお考えの方は、今すぐにでも申請をスタートすることをオススメします。

カナダワーキングホリデービザ申請サポートキャリアエクスチェンジまでお問合せください!

最新情報システム障害によるアメリカビザの発給遅延

2015.06.18 お知らせ

現在、アメリカビザ発給システムのトラブルが発生している関係で、ビザの発給がストップしています。

下記、在日アメリカ大使館から、6月15日に発表されたコメントです。

ビザ手続きの遅延について

国務省領事局のパスポートおよびビザシステムに技術的な問題が生じております。これは特定の国や国籍、ビザの種類に限った問題ではありません。ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。現在、問題解決に向けて全力で取り組んでいます。ご理解の程お願い致します。

非移民ビザを申請する方で、6月9日、またはそれ以降にビザ申請書DS160に署名し提出した場合は、現在ビザ手続きをすることができません。該当する方は、随時当ウェブサイトで最新情報をご確認いただき、問題が解決してから、面接にお越し頂きますようお願い申し上げます。その時点で緊急渡米を必要とする方はインストラクションに従い、緊急面接予約をリクエストしてください。

アメリカ時間6月17日には国務省より下記のような発表がされています。

アメリカ国務省ビザ発給システム障害に関する最新情報

これによると、1日約50,000人の人がアメリカビザを申請しており、6月8日以降に申請した人全てが影響をうけているとのこと。また今週中のシステム復旧はまず難しいことから、ビザ発給が開始されるのは早くて来週からであることが記載されています。

渡航が直近に迫っている方に関しましては、大変心配なニュースですが、今しばらくシステム復旧をお待ちください。

アメリカ大使館より ビザ面接来館時の注意事項

2015.06.11 お知らせ

夏休みのアメリカ留学をされる方が、ビザを申請するシーズンとなりました!
アメリカ学生ビザ取得には、東京アメリカ大使館・大阪アメリカ領事館への出頭申請が必須となります。

アメリカビザ申請にご不安がある方はキャリアエクスチェンジサポートサービスをご利用ください

アメリカ大使館より面接で来館される方に注意事項の案内が来ています。

ビザ面接のために来館される方へ、

館内持込み制限についての重要なお知らせは下記をクリックしてください。

アメリカ大使館来館時の注意事項 

お知らせに明記されているように、大使館に持参できるのは携帯電話1台、小さなカバン、ビザ申請書類のみです。大使館には大きなバッグや電子機器を預ける場所がありませんので、ご来館前に、まずそのような持込み禁止品を保管する場所を探していただく必要があります(家またはコインロッカーに置いてくるなど)。また、外で列に並んでいても、大使館のセキュリティガードは禁止品を所持している方を館内に入れることはできません。したがって、持込み禁止品を預けてきていないビザ申請者の方には新たに面接予約をお取りいだだくことになりますのでご注意ください。
ビザ面接のためにご来館される際は必要なもののみご持参いただくよう、ご協力をお願いします。

米国大使館
領事部

ビザ面接を控えている方は、当日の荷物を再度確認しましょう。

大学生留学奨学金 トビタテ!留学JAPAN第4期募集まもなく開始 

2015.06.08 お知らせ

大学生の皆さんが、一人でも多く留学にいけるように、という国家プロジェクトがトビタテ!留学JAPANです。

トビタテ!留学JAPAN公式サイトはこちらから

2015年、第4期の応募期間がまもなく開始されます。第4期の応募期間は7月~10月末までの予定です。

どんな留学計画が応募対象になるのか?ですが、

実践活動※が含まれている計画であれば幅広く対象となります。
(例:交換留学+実践活動、実践活動のみなど。語学留学を主目的とした留学は対象外)
※実践活動:インターンシップ、フィールドワーク、PBLなど「社会と接点」を持つ活動。

とのことで、語学留学だけではNGです。プラスαのプランが含まれていることが必須になります。

奨学金の額は?返済の必要はありますか?という点に関しては、

金額は渡航先により異なります。返済不要の給付型です。
奨学金:月額12万円~20万円
渡航費:10万円~ 20万円
授業料:1年以内は上限30万円、~2 年以内は上限60万円の実費

なんとも手厚い奨学金ですね、しかも返済不要というのは、大学生にとっては嬉しい限りです。

どんな留学プランが採用されているのかは、分からないところですので、こんなプランなら確実というものはありません。

トビタテ!留学JAPANに興味がある方は、まずは大学の事務局にご相談されることをオススメします。

SGICトロント校より最新情報

2015.06.03 お知らせ

SGICトロントより英語教授法コースの変更事項のお知らせがありました。

今まで、トロント校ではTKTテスト対策も兼ねるプログラムとして開講させていただいておりましたが、TKTテストの人気低下を受け、今後は、テキストブックを【How to Teach English】に変更し、生徒様には更に深く英語教授法を学んで頂けるようになりました。

クラス開講予定日:2015年7月20日、9月14日、11月9日

 

【i-TESOL英語教授法とは】

クラスの管理方法や教師としての振るまい方、英語を第二言語として英語で教えるためのテクニック、テストの作成などを学ぶクラスを運営するための“教授法”、文法や発音、リスニングなど細かい英語知識を確認・整理しながら、生徒に教えるための正しい“文法と基礎知識”の2つを中心に学びます。英語の授業を運営するために必要な知識と技を効率よく学び、実践に役立てることが可能です。

【SGIC】TESOLマニュアル May2015

 

また、6月のニュースレターも届きましたので合わせてご紹介!

June – 2015 Newsletter (1) 

 

【カナダプログラム一覧】

SGIC学校情報→詳細

カナダ有給ホテルインターンシップ(バンフ)→詳細

バンクーバーNPOボランティアプログラム→詳細

カナダ短期ビジネスインターンシップ→詳細

バンクーバー幼稚園ボランティア→詳細

カナダ留学→詳細

各プログラムのお問い合わせはキャリアエクスチェンジまでお問い合わせください!

カウンセリングご希望の方はこちら

資料請求をご希望の方はこちら

 

カナダワーキングホリデービザ2015最新情報

2015.06.01 お知らせ

カナダワーキングホリデー申請をしている方、中々審査がサクサクと進まず、イライラしているのではないでしょうか??
本日は2015年6月1日時点での、カナダワーキングホリデー最新情報をお知らせします。トロント カナダワーホリビザ

キャリアエクスチェンジ・カナダワーキングホリデーサポートパックはこちらからご覧ください

2015年のカナダワーキングホリデーの申請受付数は6500です。
2015年6月1日時点で、申請可能残数は3201です。

今年の申請開始が4月23日でしたので、申請開始から約1ヶ月あまりで、すでに半分しか残りがない。。。。
これは驚異的なスピードです。

因みに2015年に申請したからといって、2015年内にカナダに出発する必要があるわけではありません。
許可が下りてから1年以内にカナダに渡航すればよいという規定なので、2016年6月までにカナダに行きたいと思っている方は、
2015年の申請枠で許可を得ておいたほうが良いです。
バンクーバー カナダワーキングホリデー来年も今年のように申請開始に遅れが生じた場合、今年と同様、
最悪2016年1月~6月の間はカナダへワーキングホリデービザで渡航できなくなります。

申請をすでに終えられた方、どれくらいで許可証が手元に届くのか???
カナダCICのサイトに申請にかかる時間の目安
がありますので、クリックしてご確認ください。

ステップ2の申請を終えてからは、現在約6週間、許可証を得るまでかかっているそうです。
カナダへの出発時期は、ステップ2申請~2ヵ月後、と予定された方が良いですね。

2015年9月から休学をしてカナダへ渡航する予定の方は、そろそろ申請を開始しないと間に合わないですよ。

キャリアエクスチェンジではカナダワーキングホリデーサポートを提供しています。
カナダワーキングホリデーにご興味のある方は、キャリアエクスチェンジまでお問合せくださいね。

EC語学学校より最大20%OFFキャンペーン&国籍比率のお知らせ

2015.05.26 お知らせ

世界展開する大手学学校より割引キャンペーンと最新の各都市国籍比率が届きました。

 

【授業料20%オフ】

■適用校:イギリス校全校、ロサンゼルス校を除くアメリカ校全校、南アフリカ校
■オファー内容:4週間以上コースお申込みの場合、授業料20%オフ
■適用お申込期間:2015年4月13日~2015年6月30日までにお申し込みの方
■適用受講開始期間:2015年4月13日~2015年9月28日までにコース開始の方
■適用コース:ジュニアコースを除く全てのグループレッスンコース(試験対策コース、ビジネス英語を含む)

【授業料10%オフ】

■適用校:カナダ校全校
■オファー内容:4週間以上コースお申込みの場合、授業料10%オフ
■適用お申込期間:2015年4月13日~2015年6月30日までにお申し込みの方
■適用受講開始期間:2015年4月13日~2015年12月28日までにコース開始の方
■適用コース:ジュニアコースを除く全てのグループレッスンコース(試験対策コース、ビジネス英語を含む)

 

各都市の国籍比率については、以下のリンク先よりご確認いただけます。

EC Nationality Mix May 2015

 

EC語学学校の各国センターの詳細も是非ご覧ください!

★ EC ロサンゼルス校

★ EC ニューヨーク校

★ EC バンクーバー校

★ EC イギリス校

イギリス校のキャンパス ロンドン・オックスフォード・ケンブリッジ・ブライトン・ブリストル・マンチェスターにあります。

EC語学学校に関するご相談、お問い合わせは キャリアエクスチェンジ まで!

カナダ大使館より「東北プロジェクト」のお知らせ

2015.05.21 お知らせ

東北の高校生・大学生の皆様へ

 

震災から5周年を迎えるに当たり、カナダ大使館では、東北に焦点を当てた「2015-16年度特別奨学金プログラム」を実施します。

留学に行きたいけど、環境的、または予算的に難しく、夢をあきらめていた学生さん達に留学資金の一部をサポートする奨学金プロジェクトです。

留学期間は2週間~6ヶ月間。またご応募にあたり、いくつか条件がございます。

詳細は、以下をご確認ください。

 

日加リーダーシップ基金:東北プロジェクト

Canada-Japan Leadership Fund: Tohoku Project / Fonds de leadership Canada-Japon : Projet Tohoku

 

在日カナダ大使館では、日加関係をさらに発展させるため、2010年に日本とカナダの懸け橋となる人材の育成を目的とする「日加リーダーシップ基金」を創設しました。2011年3月11日の東日本大震災を受け、この基金の一環として特別カテゴリー「カナダ留学 ホープ・プロジェクト」を立ち上げ、被災した150名の若者にカナダでの1カ月の語学研修を提供しました。震災から5周年を迎えるに当たり、カナダ大使館では、日系文化会館(JCCC)、マニュライフ生命保険株式会社、カナダロイヤル銀行/RBC キャピタルマーケッツ証券会社のご協力のもと、東北に焦点を当てた2015-16年度特別奨学金プログラムを実施します。本プログラムは、被災地の若者にカナダで学ぶ機会を提供することによって、地域復興の中心となり、今後も世界をリードしていく日本に希望と勇気をもたらす、グローバル志向の人材の育成を目的としています。

 

応募資格

現在岩手県、宮城県、福島県所在の学校に在学し、日本国籍を持つ高校生または大学生で、カナダの大学、カレッジ、高等学校、またはランゲージズ・カナダ(英)加盟語学学校において、短期(2週間から6カ月まで)の英語またはフランス語のプログラムを受講する方。応募時点では学校からの入学許可は必要ありませんが、審査結果発表後1カ月以内に入学の手続きを完了しなければなりません。在学中の学校の交換留学制度を利用される方も応募できます。受給者には、カナダ体験のレポートの提出が求められます。

 

給付額:授業料、滞在費、往復航空運賃等として30万円。

 

人数最大10名
申請方法 - 以下の書類をカナダ大使館へ提出してください。

  1. 申請書(学習計画を含む)
  2. 日本語のエッセー(作文) - テーマ:将来の目標を実現するためのリーダーシップを身につける上で、カナダでの体験をどのように生かしていくか
  3. 直近の成績証明書
  4. 在学中の日本の学校からの推薦状
  5. パスポートの写真のページのコピー

 

申請書:こちらよりEメールにてご請求ください。

 

申請書提出先:

件名にCanada-Japan Leadership Fundと明記し、スキャンした必要書類を添付の上、

Tokyo.Education@international.gc.caまでEメールで送付するか、下記の住所へ郵送してください。

 

〒107-8503

東京都港区赤坂7-3-38

カナダ大使館広報部 「日加リーダーシップ基金」係

 

応募締切り

2015年6月14日 (夏期・秋期プログラム)、2015年12月14日 (冬期・春期プログラム – 募集詳細は後日発表)

 

審査結果発表

結果は、受賞者にのみ6月30日までにご連絡いたします。

 

その他、応募に関する詳細はカナダ大使館ウェブサイトをご覧ください。

 

お問い合わせ

E-mail: Tokyo.Education@international.gc.ca

Fax: 03-5412-6249

**********************************************************************************************

 

主催:在日カナダ大使館

協賛:日系文化会館マニュライフ生命保険株式会社カナダロイヤル銀行/RBC キャピタルマーケッツ証券会社

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カナダ留学のお問い合わせはキャリアエクスチェンジまで。

資料請求ご希望の方→こちら

無料カウンセリングご希望の方→こちら

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ホストファミリー紹介!ニューヨーク教師宅ホームステイ

2015.05.15 お知らせ

キャリアエクスチェンジで人気の高い、ニューヨーク留学プログラムの1つが、

ニューヨーク教師宅ホームステイプログラム

食事付ホームステイをしながらお宅で英語レッスンも受けれるとあって、1週間くらいの短期ニューヨーク1人旅の方には、非常に便利な留学プログラムです。
1人でのニューヨーク旅行だとホテルに泊まって高くつくし、ニューヨーカーの人とおしゃべりする機会もない。。。
その点、教師宅ホームステイであれば、安価にニューヨークに滞在ができ、食事も提供されます。またニューヨーカーから本場の英語を学ぶこともでき、家族とお出かけをすることもできます。
ただの旅行ではない、一味違うニューヨーク滞在を経験してみませんか?

ニューヨーク教師宅ホームステイプログラム詳細はこちら!

キャリアエクスチェンジのオススメするホストファミリーをご紹介します!

★ホストファミリープロフィール★

お名前:エレインさん
性別:女性
年齢:50歳代

エレインさんはニューヨークの大学の付属英語学校にて10年間英語教師をしていて、現在はセミリタイアをされています。
エレインさんはニューヨーク州の英語教師の資格をお持ちですので、一般英会話からビジネス英会話、TOEFL対策の英語レッスンまで対応可能です。
お宅はスタテンアイランドにある一軒家で、旦那様、大学生の娘さんと息子さんの4人暮らしです。
エレインさんは多趣味で、特にアートの趣味をお持ちで美術館に行くのが大好きなのだそうです。
またご家族の共通の趣味として、野球観戦があります。
お宅には、ピアノ、ギター、スネアドラムといった楽器もあり、滞在中に使用していただくことができます。
ニューヨーク滞在中は、家族と一緒に美術館や野球観戦などを楽しんでいただくこともできます。

スタテンアイランドは、マンハッタンのミッドタウンから、公共交通機関で1時間ほどの住宅地です。
ニューヨーク観光に非常に便利な場所にあります。

ニューヨーク教師宅ホームステイに参加されたKimuraさんの体験談からは、教師多雨ホームステイの魅力が伝わってきます。
たとえ1週間という期間であっても、忘れられない思い出ができたようです。
ニューヨーク教師宅ホームステイの体験談はこちらからご覧いただけます

教師宅ホームステイは、16歳以上であればご年齢を問わず、どなたでもご参加いただけます。
1週間~長期間の滞在も可能ですので、皆さんの旅行日程に合わせて、スケジュールを設定していただけますよ。
ニューヨーク教師宅ホームステイプログラムのお問合せはこちらから!