2017.08.28 ブログ

語学留学先としても人気の街カナダ・トロントは、バンクーバーに比べると日本人が少ない!(正確には多くても街が大きいためあまり日本人を含め留学生に会うことがありません!)そして6月~9月頃まではほぼ毎週街中でFreeイベントが行われているエンターテイメントな街です!また、トロントはカナダ最大のビジネスシティ!カナダ人はトロントのことを「カナダのニューヨーク」と呼ぶ人もいます。カナダ中からビジネスマン達が集まる街、そして移民の人たちで成り立っているマルチカルチャーな街なのです!日本人留学生が街を歩いていると道を聞かれるくらい誰が留学生で誰が旅行者で誰がトロントニアン(トロントに住んでいる人)なのかわかりません!

さて、今日はそんなトロント生活においてとても重要な移動手段である公共交通機関についてご案内したいと思います!
トロントには、3つの公共交通機関があります。

①TTC(Toronto Transit Commission)⇒トロント市内・近郊
②Go Transit⇒トロント郊外
③VIA鉄道⇒長距離列車

留学生が通学に使うのは主に①のTTCです。TTCには、地下鉄、ストリートカー(路面電車)、バスがあり、1回の運賃でこの3つどれでも利用でき、乗り継ぎ自由、そして区間も関係なく一律料金になります。
1ヶ月以上の滞在の場合は、1ヶ月間乗り放題のMetro Passがお勧め!
TTC Subway MAPダウンロードはこちらから!
※TTCホームページより

運賃(2017年8月現在)

1回乗車券:$3.25(約300円)
Tokens(トークン・回数券):3トークンで$9.00(約800円)
PRESTO Card(プリペイドカード):1回$3.00(約270円)
Pay Pass(1日乗車券):$12.50(約1,125円)
Weekly Pass(1週間乗車券):$43.75(約4,000円)
Metro Pass(1ヶ月乗車券):$146.25(約13,000円)

★週末特典★

土・日・祝に1日乗車券を利用する場合、1枚のDay Passで複数名利用可能になります!

大人1名+13歳~19歳までの子供5名まで
or
大人2名+13歳~19歳までの子供4名まで
or
大人2名まで

 

地下鉄路線種類と運行スケジュール

日曜日の始発は午前8時前後とかなり遅いので要注意!

Yonge-University Line 南北を通る線

 

Bloor-Danforth Line  東西を通る線

 

Scarborough Line  ②の東終点より先に延びる線

 

Sheppard Line  ①の北側から東に延びる線

 

トロントの地下鉄はとてもシンプルですので、初めての方でも簡単に利用できます。

また、地下鉄が通っていないエリアは、ストリートカーとバスが通っていますので、TTCを使えばトロント市内・近郊はどこでも行けちゃいます!!

駅によって、中華街や韓国人街、イタリア人街、ギリシャ人街と色々なコミュニティがありますので、休みの日に色々な駅を散策するのも楽しいですね。

 

★トロントのプログラム一覧はこちらからご覧いただけます★

語学学校や生活情報、プログラム料金などのお問い合わせは、キャリアエクスチェンジまで♪