2017.03.31 ブログ

キャリアエクスチェンジで、社会人の留学にオススメなのが、カリフォルニア大学エクステンションのサーティフィケートプログラム。3ヶ月~9ヶ月のプログラムでは、ビジネス、アカウンティング、ファイナンス、マーケティング、ホスピタリティマネージメント、IT、デザインなど、キャリアに直結した分野を専門的に学ぶことができます。

9ヶ月のプログラム修了後には、アメリカで1年間働くことができるOPTビザの取得が可能です。このプログラムを修了してアメリカ就職をかなえている方も多数います。また名門大学のエクステンションならでは、名門大学キャンパス内で学ぶことができ、大学の施設を利用することが可能。アメリカ人と共に学ぶ経験ができます。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のサーティフィケートプログラム詳細はコチラをクリック!

カリフォルニア大学アーバイン校(UCI)のサーティフィケートプログラム詳細はコチラをクリック!

カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)のサーティフィケートプログラム詳細はコチラをクリック!

このプログラムはPost-Graduateプログラムとして、大学卒業をしていて、数年の職歴をお持ちの方が、主な対象となっています。(プログラムによっては在学中の大学生も受講可能)そのため、大学院とどこが違うの?という質問をよく受けます。

そこでカリフォルニア大学エクステンション修了証プログラムと、カリフォルニア大学の大学院の違いを比較してみました。

エクステンション

Certificate

大学院

Master`s Degree

入学時期

年4回 年1回のみ

願書提出時期

3ヶ月前まで

1年前

願書必要書類

大学レベルの成績証明書

大学卒業証明書・成績証明書

GRE/GMATスコアなど

必要英語力

TOEFL/IELTSスコアまたは

TOEICスコア

TOEFL/IELTSスコアのみ

受講期間

1年間

2年間

入学定員

なし

あり、漏れた場合は次学期以降に入学繰り越し

学費

年$10,000~

アメリカ人生徒と同額の学費

 

年$30,000~

アメリカ人生徒よりも

留学生の学費は高額

OPT

あり あり
プログラム内容 実務的なキャリア形成に役立つ内容

理論、リサーチなど学術的な内容

クラスメイトの

アメリカ人生徒

仕事をしながら受講している社会人

フルタイムで受講する学生

講師 大学の講師および現役の業界関係者

大学の講師

授与される証書 大学印のある修了証および

成績証明書

大学院のある学位証書

大学院はあくまでも「学位の取得」が主目的となりますが、エクステンションは学位の取得ができない代わりに「実践的な知識・スキルの習得だけ」を主目的としています。どうしても学位取得を希望するのであれば、やはり時間とお金をかけてでも大学院に行くことをお勧めします。キャリアアップ、キャリアチェンジにおいて必要となるスキルをできるだけ早く習得したい方は、エクステンションのサーティフィケイトプログラムが最適です。

 

カリフォルニア大学エクステンション修了証プログラムへのお問い合わせ、ご相談はキャリアエクスチェンジまでお気軽にご連絡ください。

メール相談はこちらをクリック!

来社・電話でのカウンセリング予約はこちらをクリック!